5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

おい!太陽がヤバイらしいぞ 其の1

1 :名無しさんダーバード:04/09/23 23:07:40 ID:195KELtv
「太陽の内部温度」で検索してみ

2 :名無しさんダーバード:04/09/23 23:44:12 ID:???
温暖化だって太陽の出力が上がってるのも一因でしょ。

3 :名無しさんダーバード:04/09/23 23:51:41 ID:???
これさあ、単純に観測精度が向上したってだけじゃないの?

4 :ポーアイ?:04/09/24 02:13:32 ID:DxlexoB5
千様?

5 :名無しさんダーバード:04/09/24 11:11:20 ID:???
太陽がヤバイんだ、もうダメじゃん、ウワ〜ンコワイヨー

6 :オホーツク海の金魚:04/09/24 17:05:07 ID:r3hTrRph
でもまぁ大丈夫じゃない??
死にはしないだろう

7 :いなむらきよし:04/09/25 12:25:32 ID:yJ/XIhIV
奇形だってヤバいキケー!

8 :名無しさんダーバード:04/09/25 12:54:50 ID:???
太陽が長期変動を繰り返していて、地球の気候変化につながるというのは、当然の
ことだった。だからこそ恐竜時代もマンモス時代もあるわけで。

二酸化炭素がどうの、温室がどうのというのは的はずれもいいとこだ。

9 :名無しさんダーバード:04/09/25 14:04:47 ID:1srSeHTP
数々の異常気象や地球温暖化も太陽のせいだと???
あと5年とか6年とかすぐそこじゃねーかよ!!ヽ(`Д´)ノ

10 :名無しさんダーバード:04/09/25 21:40:01 ID:+/IeEgWA
もう隠し切れまい

11 :名無しさんダーバード:04/09/25 22:45:31 ID:bgMPbEJk
アセンションです

12 :名無しさんダーバード:04/09/25 23:27:51 ID:???
「宇宙戦艦ヤマト3」じゃないの?

13 :名無しさんダーバード:04/09/26 20:43:21 ID:???
2000年に太陽がフォトンベルトに突入してる。

地球は2012年。「フォトンベルト」で検索してみ

14 :名無しさんダーバード:04/09/27 12:24:49 ID:9xzv7oGT
やはり聖書が関係してるのか。
フォトンベルトについて色々検索して、途中まで関心して読んでたけど、何とか星人が云々と出てきたらガックリきた。


15 :名無しさんダーバード:04/09/27 21:59:36 ID:???
やっぱ星人が関係してるんだよ。

16 :名無しさんダーバード:04/09/27 23:38:40 ID:pI1oXVmE
木星 太陽化 計画

17 :名無しさんダーバード:04/09/28 01:05:02 ID:XlzKE7IT
>>16
無重力セックス

18 :名無しさんダーバード:04/09/29 21:25:57 ID:???
いざ2012年になったら綺麗さっぱりに忘れられていて、
何事も無かったかのように2013年の元旦を迎えるんじゃないかと。

19 :名無しさんダーバード:04/10/14 17:35:59 ID:yQY5ix6f
>>18
科学的な観測に基づく話だから
ノストラダムスの大予言とは違うよ。

20 :名無しさんダーバード:04/10/14 17:50:57 ID:???
>>19
それ以前に、フォトンベルトそのものの存在が怪しいわけで。

多分何ともないよ、生物進化の歴史をたどれば奴らの言うフォトンベルトとやらに
地球が入っているはずの時期と、生物の大絶滅や大進化時期は一致しない。
これくらい誰でも簡単にツッコミ入れられるだろーに…。

21 :名無しさんダーバード:04/10/14 18:03:45 ID:yQY5ix6f
>>20
フォトンベルトは確かに怪しい。
だけど、この話(太陽が2008年に爆発する仮説)は
フォトンベルトとは関係ないよ。
太陽の内部温度が急上昇してるのが問題。

http://www.creative.co.jp/top/main443.html

22 :名無しさんダーバード:04/10/14 18:22:32 ID:eEEeMIIw
いくら何でも5年とか10年とかの問題じゃないだろう。
どんなに短くても、数百年単位で変化するでしょう。

ちなみに俺のちん○は
あと2年で、終焉をむかえそうです。

23 :名無しさんダーバード:04/10/14 21:39:19 ID:BATX1UzF
早くシャルバート星に行ってハイドロコスモジェン砲借りてこないと
地球滅亡の暇であと数年しかないぞ!

24 :名無しさんダーバード:04/10/14 22:02:58 ID:???
>>21
フォトンベルトと太陽温度上昇が無関係である事は普通なら分かるだろう。
ただその太陽温度上昇→大爆発の話もマユツバ臭くてしょうがない。
太陽の内部温度上昇は真実だろうけど、それが原因と特定される地球上の変化はない。
地球温暖化も太陽のせいかも知れないが、人間が原因の可能性もあるし、単なる自然発生の環境変化の可能性もある。
つまり、過去においても今回と同じくらいの変化が太陽上であった可能性がある事は否定出来ないのだ。
ま、太陽程度の質量の星が爆発してブラックホールになるって言い張っている時点で怪しいな。

>>20
同意。
計算すると恐竜時代だけで地球は7〜8度もフォトンベルトに入ったはずだ。
恐竜時代の間に生物大絶滅や大進化があったとは考えにくい。緩やかな変化はあっただろうが。
したがってフォトンベルトが実在したとしても、それによって地球と地球上の生物に大きな変化が起こるような事はない。

25 :名無しさんダーバード:04/10/14 23:11:38 ID:yQY5ix6f
>>22
>いくら何でも5年とか10年とかの問題じゃないだろう

「最近の数年間で太陽内部の温度は華氏で二七〇〇万度から四九〇〇万度へ上昇したそうである」

というところからすると、5年とか10年とかの問題じゃないとは言いきれないですよね。
私もこの衝撃的な仮説を信じたくないので、これを知ってからこれを明確に否定する説を探し続けていますが、
見つからない。
それどころか、調べている過程で、
2003年の観測史上最大のフレア爆発や
異常気象の増加傾向など
むしろ仮説を支持しているんじゃないかという現象があることを見るという結果です。
はっきり言って鬱ぎみです。

26 :名無しさんダーバード:04/10/14 23:39:15 ID:???
>>25
> 最近の数年間で太陽内部の温度は華氏で二七〇〇万度から四九〇〇万度へ上昇したそうである

「したそうである」ってなんだよ?
「観測した結果がこうであった」じゃないのかよ?
それじゃ観測結果とかじゃなくて誰かが言ったことの電文じゃん。
オカルトネタの典型だよ。

正確にはどうなるか分からないと言うのが正しいトコだろ?
その可能性のひとつに「地球には影響はない」「太陽が爆発して太陽系消滅」というシナリオがあるだけ。
太陽がおかしいったって、人間が観測を始めての話だろ?
それって太陽が出来てから現在までの何分の一にあたるかよく考えてみよう。
活動周期や温度などのデータはそのごく僅かなサンプルしかないのだから。

27 :名無しさんダーバード:04/10/15 00:04:19 ID:???
>>27

学者から記者が聞いてまとめたのだから何ら不自然ではないと思うけど、伝聞形で。

28 :名無しさんダーバード:04/10/15 11:15:50 ID:???
>>27
いや、普通そういう時は何処の誰がどんな測定をしてこういう結果が出ましたって
ソースをつけるもんだ。
2ちゃんでもそうだろ? 「○○したそうである」なんて情報出したら「ソース出せ」
と言われるじゃん。で調味料メーカーのURLを貼られるじゃん。

放っておけよ、>>21のリンク先を書いた奴はフォトンベルトでオカルト的な発言を
している奴なんだからさぁ。科学的な信用には限りなく低いよ。

29 :名無しさんダーバード:04/10/15 12:15:01 ID:???
>科学的な信用には限りなく低い

そうだったらいいのですが。
そう判断できる材料が乏しい。
現在私の知る限りこのニュースはロシアの「イズベスチャ」というところと
アメリカのタブロイドでのみ報道されたようです。
「、>>21のリンク先を書いた奴」はそれを引用しているだけです。

30 :名無しさんダーバード:04/10/15 13:22:39 ID:???
>>29
特定の人しかクローズアップしないほどこの説自体が信用されていないということだ。
>>21のリンク先を書いたような奴(フォトンベルト関連で科学無視のオカルト発言多し)
くらいしか日本では取り上げてないって事だ。
気になるのは言い出しっぺのオランダの学者がどれだけ信用できる奴かだよ(実績とかね)。
検索してもこれに関連したサイトでしか名前が出てないようだし。

一番重要なのは、太陽爆発なんて奇想天外な説を否定する材料が乏しいのと同じくらい、
肯定する材料も乏しいってことだよ。
否定する材料が必要だって奴は、その前に肯定する材料を集めてこいや。

31 :名無しさんダーバード:04/10/15 16:12:32 ID:???
>>30

肯定する材料はリンク先の記事にあるロジックです。
ここ数年の太陽の内部温度の急上昇と
その現象の超新星爆発との類似、というあたりでしょうか。
それを見つけてから私もそれを否定できたらとあちこち調べてるわけです。
ちなみに当たり前ですが
私は太陽が爆発するというこの説が正しいということを
少しも望んでいるわけではないので
その辺誤解しないでください。
ディベートクラブではないのですから
勝ち負け的な発想で言い争うのはやめましょう。

32 :名無しさんダーバード:04/10/15 22:25:19 ID:???
俺にはこのサイトに書いてあることの殆どが信用できん。

33 :名無しさんダーバード:04/10/16 00:01:04 ID:HlDfKTZF
>>31
あれを鵜呑みにして信用出来るなんてある意味シアワセなやっちゃ。
太陽の内部温度の上昇って、誰がどういう風に計ったデータを使ったのか明記されていないし、
過去の超新星爆発に似ているって、超新星爆発する恒星の内部温度を測った訳じゃないじゃん。
それに太陽の内部温度がさらに上がったら不可逆的にって、そのボーダーラインが示されてない。
どれも「推測」の域を出ていないはずなんだが、その「推測」を「正しい」と勝手に断言して「似ている」と言い切っているだけ。

黒点活動期の活発活動期間が予想よりも長く続いているなど、太陽に異変が起きているのは確かだが、
これが爆発や消滅など破壊的兆候なのか、単なる「誤差の範囲」なのかは誰にも分からない。
過去に同程度の異変が起きていたかどうか全く知るよしはない。人間が直接計測した期間なんて太陽に
とっては「過去」ではないだろう。
いずれにしろ「爆発する」と明確に断言出来る材料は何処にもない。

34 :名無しさんダーバード:04/10/16 03:57:08 ID:dqOmhR/g
ブロリーが太陽の中に葬られたからぢゃない?

35 :名無しさんダーバード:04/10/16 08:49:27 ID:WH7NWe+E
>黒点活動期の活発活動期間が予想よりも長く続いているなど、太陽に異変が起きているのは確か

この事実が書いてあったものには、
観測者、観測方法などが書いてあったのですか?
論文ではないのだし、新聞記事にそこまでの記述が求められるものでしょうか。
また、恒星の内部温度を推測する手法などは、
そういう専門家でないと有効、無効が分からないような話ではないでしょうか。
通常、専門家が話している限り、その有効性は広く認められたものでしょうけど。

太陽が爆発するという予測をした研究者は欧州宇宙機構に所属しているという話ですが、
普通、この予測が間違っていたり、理に適ったものでないならば、
組織としてそれを否定するリリースを出すでしょう。
しかし、その逆は微妙です。
つまり、この予測が現実的なものであった場合、
欧州宇宙機構や各国当局は追認のリリースを出すか?ということです。
パニックになるので。

で、現在、私の知る限り、欧州宇宙機構はどうもノーコメントのようです。

36 :名無しさんダーバード:04/10/16 11:19:21 ID:???
内部温度と言ってる時点で怪しい。
表面温度が上がった、なら内部も温度が上がってるんだろうけどさ。


37 :名無しさんダーバード:04/10/16 15:11:18 ID:lI7xcch8
今日は快晴、小春日和で心地よいはずなのだが…
日差しが全然やさしくなくて、太陽にヤバさを感じた。
刺すよう熱さなのだ(記憶にある暖かさでは断じてない)
明日も天気がイイみたいだから藻前らも肌で感じてみ。

38 :名無しさんダーバード:04/10/16 15:51:22 ID:WH7NWe+E
こんなの見るともういつ爆発してもおかしくないような気がしてくる

http://science.nasa.gov/spaceweather/images2003/27oct03/cme_c3_big.gif

39 :名無しさんダーバード:04/10/16 16:14:13 ID:WH7NWe+E
去年の10月末のフレア爆発です。
こんなのが前触れもなく起こるなんて恐ろしいです。

http://www.gsfc.nasa.gov/gsfc/spacesci/pictures/2004/0519solarstorm/1028c3cmemov_lg.mpeg

40 :名無しさんダーバード:04/10/16 22:07:24 ID:HlDfKTZF
>>35
論文や報告書もなくいきなり研究発表が新聞記事になっているのが怪しいわけで。
欧州宇宙機構とやらもそのような正式な報告書成り論文がないから反論のしようがないと思うよ。
UFOについて研究者が発表する時と手順が同じだよ(w。

>>37
そんなことなかったけどな。
うちの方は昼天気良かったのに日なたでも肌寒かったよ。

41 :名無しさんダーバード:04/10/17 14:02:49 ID:TIhV2axE
誰かもっと専門的に否定してくれる人はいないものか。


42 :名無しさんダーバード:04/10/17 15:04:50 ID:Lf919mJr
まぁアレだ、来る時が来たらわかる。そうセカセカすんなって

43 :名無しさんダーバード:04/10/17 20:22:33 ID:???
>>41
てーか、専門的に云々以前の話だよ。

正式な手順を踏んでいない研究発表(報告書も論文もなしに突然新聞発表)など信用するに値しない。
つまり裏を返せば、太陽爆発という説は本人の個人的な予測だけで、裏付けはないと断言できる。
所詮その程度の話ってことだ。

44 :名無しさんダーバード:04/10/17 20:58:57 ID:U0BqCdyM
誰が疑問に答えてくらはい。
太陽の「内部温度」が1.8倍になったのに、なんで地球の平均気温は数度上がっただけなんでつか?

あとここでいう「内部温度」って何処の温度でつか?
太陽は巨大なゆえ、内部の熱エネルギーが表面から宇宙空間に放射されるまで数千年単位の時間がかかると
何処かのサイトで見た記憶があるですけど。

45 :名無しさんダーバード:04/10/18 12:44:22 ID:???
言われてみれば例年よりやたら暑い気がするな・・・。
漏れは東海地方の平野部に居るわけだが、風が吹いていない時の陽射しはちょっとヤバさ感じたな。
もう秋も終盤だというのに、何だこの直射日光は。
室内や日影に居れば穏やかで心地良いのだが。

46 :名無しさんダーバード:04/10/18 12:45:52 ID:???
終盤はまだ早いか。
秋半ば、に訂正。

47 :名無しさんダーバード:04/10/18 13:26:54 ID:???
>>21の内容そのもののソースはないのか?

48 :名無しさんダーバード:04/10/18 17:11:40 ID:XT8K+0OU
>>47
とりあえず日本語のページにはないと思う。
アメリカのページには結構この話題を扱ってるサイトがあるが、
最初に報じたのがロシアの政府機関紙「イズベスチャ」らしので
ロシア語サイト探せばあるかも。
誰かロシア語堪能な方、、、

49 :名無しさんダーバード:04/10/19 00:24:57 ID:y9ZArFjk
フォトンベルトについて有名な組織、機関などは存在自体は認めてるの?
原子レベルまでかえるとかって根拠はちゃんといろんな裏付けがあるのか?ってかんじだけどないよね・・

50 :名無しさんダーバード:04/10/19 12:17:10 ID:6WuBCmT8
フォトンベルトの話はやめませんか。
欧州宇宙機構の研究者はフォトンベルトとは一言も言ってないのだし。
ここ数年の太陽の内部温度の急激な上昇や太陽活動の活発化の方が興味深い。

51 :名無しさんダーバード:04/10/20 00:19:57 ID:hvRjlOQ4
>>49
フォトンベルトについては>>24の言うように定期的に来て生物に影響を及ぼすのなら、発掘調査とかですぐ分かるはず。

>>50
他に太陽の内部温度の上昇等の太陽活動が活発になっているって事が示されているサイトを教えて下さい。
出来れば公的機関か権威ある大学などのサイトで。
検索したけどたくさん出過ぎてどれを見りゃいいのかわからん。
しかもいくつかは>>21のこと(メーエル博士関係)しか書いてないし。

52 :名無しさんダーバード:04/10/20 00:55:53 ID:rIx2Z3Du
太陽エネルギーは確実に増加している。
子供の時に使っていた凸レンズは当時紙を発火さす力は無かったが、
同じレンズを今使ってみると見事に発火にいたる。

53 :名無しさんダーバード:04/10/20 01:17:33 ID:yAH+vtY+
もうここ200年程度太陽の温度は上昇し続けていると下のリンクで高校の先生が言っている(ページ中ほど「質問☆と回答★」の3つめの回答)。
昨今の異常気象はここ数年の加速度的な上昇では、、、とは私の推測。

http://www.ne.jp/asahi/ecodb/yasui/Tsurumi.htm

54 :名無しさんダーバード:04/10/20 01:20:23 ID:8HqwZwR/
おれらが生きてる内は関係ない話だな、孫の孫の孫の孫のレベルになると真剣にヤバそうだが

55 :名無しさんダーバード:04/10/20 01:28:27 ID:yAH+vtY+
高校の先生じゃなくて東大の教授かも

56 :名無しさんダーバード:04/10/20 01:32:07 ID:yAH+vtY+
>>54

レス全部読めよ。
2008年に太陽が爆発するかもって欧州宇宙機構(ヨーロッパ版NASA)の研究員が言ってるんだよ。

57 :名無しさんダーバード:04/10/20 05:39:59 ID:8HqwZwR/
>>56まぁ気にするな


太陽無くなったら皆もうだめぽになるだけだ・・・(;´Д`)コヮィョ

58 :名無しさんダーバード:04/10/20 07:21:08 ID:YEYzMAS0
したらしたでいいじゃん・・・この宇宙開発黎明期にどこへ逃げろと言うんだ?

59 :名無しさんダーバード:04/10/20 08:55:20 ID:xMPKc8Vo
だれも44の疑問に答えられてないのにワラタw

60 :名無しさんダーバード:04/10/20 09:07:53 ID:???
そろそろ誰かが宇宙ヤバイのコピペを貼りそうなものだが。

61 :名無しさんダーバード:04/10/20 09:09:42 ID:YEYzMAS0
でわリクエストにお答えして。

ヤバイ。宇宙ヤバイ。まじでヤバイよ、マジヤバイ。
宇宙ヤバイ。
まず広い。もう広いなんてもんじゃない。超広い。
広いとかっても
「東京ドーム20個ぶんくらい?」
とか、もう、そういうレベルじゃない。
何しろ無限。スゲェ!なんか単位とか無いの。何坪とか何?fとかを超越してる。無限だし超広い。
しかも膨張してるらしい。ヤバイよ、膨張だよ。
だって普通は地球とか膨張しないじゃん。だって自分の部屋の廊下がだんだん伸びてったら困るじゃん。トイレとか超遠いとか困るっしょ。
通学路が伸びて、一年のときは徒歩10分だったのに、三年のときは自転車で二時間とか泣くっしょ。
だから地球とか膨張しない。話のわかるヤツだ。
けど宇宙はヤバイ。そんなの気にしない。膨張しまくり。最も遠くから到達する光とか観測してもよくわかんないくらい遠い。ヤバすぎ。
無限っていたけど、もしかしたら有限かもしんない。でも有限って事にすると
「じゃあ、宇宙の端の外側ってナニよ?」
って事になるし、それは誰もわからない。ヤバイ。誰にも分からないなんて凄すぎる。
あと超寒い。約1ケルビン。摂氏で言うと−272℃。ヤバイ。寒すぎ。バナナで釘打つ暇もなく死ぬ。怖い。
それに超何も無い。超ガラガラ。それに超のんびり。億年とか平気で出てくる。億年て。小学生でも言わねぇよ、最近。
なんつっても宇宙は馬力が凄い。無限とか平気だし。
うちらなんて無限とかたかだか積分計算で出てきただけで上手く扱えないから有限にしたり、fと置いてみたり、演算子使ったりするのに、
宇宙は全然平気。無限を無限のまま扱ってる。凄い。ヤバイ。
とにかく貴様ら、宇宙のヤバさをもっと知るべきだと思います。
そんなヤバイ宇宙に出て行ったハッブルとか超偉い。もっとがんばれ。超がんばれ。

62 :名無しさんダーバード:04/10/20 10:31:15 ID:???
非科学的な話で申し訳ないが、ノストラダムス「1999年7の月」の予言が外れる事が確実視された頃に、
「いや、実はユダヤ暦なんだ。それで換算するとまた違う」なんて言い訳が出てきて、
それが2004年だったり、08年だったり、14年だったり。まぁ、ここ数年に焦点を当てて話してたわけだ。
太陽が爆発するかは分からないけど、昨今の環境変化を見てるとちょっと気になる今日この頃。

後、20年ぐらい前だったかに、
「今まで太陽が生まれて50億年、寿命が尽きるまでに後50億年と云われてきたが、
最近の研究では後1億年位で寿命になるらしい。今まで50億って言ってたのが
1億に縮まったのだから、もっと早くなるかもしれない ガクブル」
ってのを読んだ記憶もよみがえった。

63 :名無しさんダーバード:04/10/20 21:32:01 ID:???
台風も大石関係あるのかのー

64 :名無しさんダーバード:04/10/20 21:32:49 ID:???
質量が太陽の8倍よりも大きい星は、超新星爆発を起こす可能性がありますが、
質量が太陽の8倍よりも小さい星は、最終的に白色矮星となって活動を終えます。
太陽は寿命がきてもボウっと輝く白い星になるだけです。爆発しません。

65 :名無しさんダーバード:04/10/21 14:58:37 ID:m94rulzN
で、誰も>>44の疑問に答えられないのか?

66 :名無しさんダーバード:04/10/21 18:12:58 ID:???
>65
太陽に異常がなければ地球は氷河期に突入していたの。
だが太陽の温度が上昇したおかげで相殺されてちょっと暑い程度なの。

67 :名無しさんダーバード:04/10/21 18:20:27 ID:???
ここはオカルト板か?

68 :名無しさんダーバード:04/10/21 19:27:03 ID:jO6i3885
>>65

暖房の出力を2倍にしても部屋の温度は2倍にはならないのと同じでしょ。


69 :名無しさんダーバード:04/10/21 22:28:24 ID:???
>>66 >>68
では>>44の後半にはどう答える?

70 :名無しさんダーバード:04/10/22 02:29:02 ID:???
>>64
その前に赤色巨星になるんだっけか?
爆発云々の前に炙り焼きになりそう。・゚・(ノД`)・゚・。

71 :名無しさんダーバード:04/10/22 12:18:17 ID:???
答えも何も、そのどこかで読んだ「数千年かかる」ってことが推測だから答えなんて存在しない。
推測じゃないとしたら、ソースがあるだろうし、数と言ってる時点で推測にすぎない。
2千年か?
それとも9千年?

72 :名無しさんダーバード:04/10/22 14:06:43 ID:???
>>71
いやね、天文の世界ってのは極端な話1=10の世界だから。
むしろ正確に数値を出せる事の方が少ない。
だからどうしても“数xx”と言う表現は出てきてしまう。

ちなみに太陽中心部の熱が表面に出てくるまでの時間は数千年どころ
じゃなくて100万年位と言われてます。<ものによっては10万年と記述されている。
少なくてもこの位のオーダーがかかると言う事はソースを示すまでもなく天文学的には
常識の範疇です。
疑問なら適当な天文系の図鑑をひもといてください。
大概書いてありますから。

73 :名無しさんダーバード:04/10/23 04:26:04 ID:2YGi7nNB
熱が表面に出るのに何年かかるしらないけど、
そんなことは関係なくて、
その著しい変化自体がやばいんじゃないの?
数年で81%上昇なんてすごいじゃん

74 :名無しさんダーバード:04/10/23 05:23:46 ID:???
>>73
同…

75 :名無しさんダーバード:04/10/23 07:19:33 ID:???
そもそも「内部温度」ってどーやって測定してるの?
太陽の中に温度計突っ込んでるですか?

76 :名無しさんダーバード:04/10/23 10:08:46 ID:???
>>75
可能性があるとしたら太陽由来のニュートリノの観測ぐらいだと思うけど
この話のネタ元の記事には測定方法とか書かれていないんじゃなかった?
つか記事にする前に当然あるべき論文とかも皆無と聞いてるから温度上昇
自体が甚だ疑わしいってのが実情じゃないの?

仮に本当だとしてもそれが測定誤差の範囲やあるいは太陽活動の通常のフ
レ幅の範囲内なのかは分からないしね。
そもそも太陽程度の質量の恒星が主系列のうちに超新星化するなんて話は
聞いた事ないしいったいどういう根拠で超新星云々言ってるのか全くの謎。

結局の所、信憑性は限り無く低い。

77 :名無しさんダーバード:04/10/23 14:12:34 ID:2YGi7nNB
>>76

>当然あるべき論文とかも皆無と聞いてるから

誰から聞いたの?

78 :名無しさんダーバード:04/10/23 14:38:36 ID:???
>>77
このスレの上の方の書き込み。
んだから私自身が確認した訳ではない。<無責任っちゃあ無責任だが。

とはいえ、多少なりとも天文に興味のある人にとっては果てしなく
うさん臭い話にしか聞こえないのは確かだと思うぞよ。

79 :名無しさんダーバード:04/10/23 17:50:56 ID:???
>>76 >>78
論文や報告書が存在するなら、それがいつ何処からどのように出された知りたいよね。
機関誌での報道内容にそれがあったのかな?
元ネタをそのまま和訳にしたものは出てないのかな?

80 :名無しさんダーバード:04/10/24 11:55:10 ID:???
>>79
ですな。
まずは記事になるまでのちゃんとした経緯と論文や報告書自体も見たいもんですな。
素人に分からない様な難解なものなら専門家の意見も聞きたい所だし。
まともな所で騒ぎになってない所を見るとやはり経緯自体が非常に怪しくて学会が
取り上げる以前の問題の様な気が、やはりしますけど。

とはいえ世の中にはこんな突っ込み所しか無い様な頁の内容すら深刻に受け止めて
しまう人もいる様で今回の騒動(って程では無いと思いますが)が起こるのも無理
からぬ事の様な気はします。
http://www.asyura2.com/0403/jisin11/msg/200.html
天文板のフォトンベルトスレ(天文板にんなもんある事自体ひどい話ですが)で貼
られてました。

81 :名無しさんダーバード:04/10/24 15:11:44 ID:???
肌で感じろ!
近頃の太陽は絶対におかしい。

82 :名無しさんダーバード:04/10/24 17:51:52 ID:???
>>81
あなたが1000万年ぐらい生きてての感想だったら信じないでもない。

83 :名無しさんダーバード:04/10/24 23:04:12 ID:???
>>80
この人うちの馬鹿上司にそっくり。
めちゃくちゃ浅はかに簡単にAかBか決めちゃって
で、それに理由を添えて反対すると、質問してくるのはいいのだけど
そもそもその質問はどっちが本当にいいのか見極める為の建設的なものじゃなくて
自分の意見を通す為だけのものだから
いくら誠実に質問に答えようとも
その答えは無視して新しい質問を「じゃあこれこれは〜」とぶつけてくる。
そのうちみんな質問に答えるのがアホらしくなってきて。。。
あと、自分に都合の悪い事実はなるべく軽く扱おうと努力する。
そっくり。
こういう人と議論するのは時間の無駄。
正しい判断をしたいとか真実を導き出したいとかそういう気は毛頭なく
自分の意見を通したいだけだから。

84 :名無しさんダーバード:04/10/24 23:08:47 ID:???
>とはいえ世の中にはこんな突っ込み所しか無い様な

こういう無意味な形容句を多様して流れを作ろうとするレベルの低さもそっくりだよ

85 :名無しさんダーバード:04/10/24 23:14:20 ID:???
>>83
・・・・君はきっと、その上司さんに馬鹿にされていると思うよ。
相手にもされていないかも・・・。

86 :名無しさんダーバード:04/10/24 23:20:28 ID:???
うちの馬鹿上司はみんなのやる気を削ぐ天才です。
いくらやる気をだして頑張ってもつぶされるだけです。

多分80の人も、誰かが頑張って論文を探してきても今度は「研究者の経歴は?」、
それを探してきても「論文の引用数は?」、
「他の研究者のコメントがないのがおかしい。ないかどうか知らないが。」
等々延々やってくるでしょう。
もう答えありきで議論もどきを展開する人の典型です。

87 :名無しさんダーバード:04/10/24 23:28:04 ID:???
>>86
それは、あんたがろくな根拠も用意できない馬鹿だという証拠では?

88 :名無しさんダーバード:04/10/24 23:32:59 ID:???
>>85
脅してるつもりなのかナンなのか知りませんが、
これはもう同僚、他の先輩諸氏のコンセンサスなので。
相手にされないのは全然かまいませんね。
あの馬鹿に馬鹿にされていると思うと悲しいですけどね。

89 :名無しさんダーバード:04/10/24 23:36:53 ID:???
>>87
それをきっちり否定したところで
また新たないやがらせ的質問を受けるだけ、
というのがうちの上司のやり口なんですよ。

90 :名無しさんダーバード:04/10/24 23:38:38 ID:???
>それをきっちり否定したところで
「それは証拠にはなりませんよ」と説明したところで、という意味です。

91 :名無しさんダーバード:04/10/24 23:44:54 ID:???
>>88
あんた危ないな。
カウンセリングとか受けてみたら?

92 :名無しさんダーバード:04/10/24 23:49:46 ID:M5rEG0UE
>>91
ナゼ????

93 :名無しさんダーバード:04/10/24 23:56:04 ID:???
>>92
これって、脅しに見える?

・・・・君はきっと、その上司さんに馬鹿にされていると思うよ。
相手にもされていないかも・・・。

94 :名無しさんダーバード:04/10/25 00:00:10 ID:ehH6yO3H
>>93
いや別に。
ナンなのかよくわかりません。

それが理由なんですか?

95 :名無しさんダーバード:04/10/25 00:02:23 ID:???
>>94
あと、一人でえんえんとレス繰り返している点とか。
一つにまとめる事も出来ないのだろうか。
律儀なのかもしれないが、かえって危ないなあと感じた。


96 :名無しさんダーバード:04/10/25 00:04:43 ID:ehH6yO3H
>>95
長文で一気にドカンとやったほうがいいですかね?

97 :名無しさんダーバード:04/10/25 00:09:37 ID:???
まぁ、漏れは宇宙人に助けてもらおうっと。

98 :名無しさんダーバード:04/10/25 00:14:29 ID:???
>>97
ああ、うちの馬鹿上司もこういう軽いジョークで場を和ませるセンスがあれば少しは…。
馬鹿上司の話ばかりでごめんなさいね。
そっくり過ぎる人がこのスレにいて鮮明に思い出してしまったもので。

99 :名無しさんダーバード:04/10/25 00:34:54 ID:???
なんかこう、ご愁傷様って感じです>上司

100 :名無しさんダーバード:04/10/25 00:40:06 ID:Hs5qBY9c
俺が思うに、地球は後100年持たないと思う。日本に関して
は、あと50年もすれば、食料不足に陥るんじゃないかな〜。


101 :名無しさんダーバード:04/10/25 00:40:52 ID:???
この七、八年、冬でも太陽の日差しが今までと比べると明らかに強い(体感で)。
しかし、マスゴミ等では温暖化としか報じない。
これはたぶん真相が隠蔽されてるんだよ。

102 :名無しさんダーバード:04/10/25 00:45:37 ID:???
季節がずれてきているような
そんな感じがする。

103 :名無しさんダーバード:04/10/25 02:39:07 ID:???
うう、まだ死にたくないよ(´;ω;`)
まー地球全体アボンなら平等なのかもしれないけど・・・
誰か鼻で笑っちゃってくれよ〜!!こんな板に来るんじゃなかったよ怖いよ〜((((⊃Д`;))))ガクガクブルブル

104 :名無しさんダーバード:04/10/25 04:57:57 ID:???
スゲー。
検索したら何か本当っぽい文章でマジやばいと感じてきた。
太陽が爆発しなくても5年で地球数百℃の灼熱地獄で結局おしゃかなのかな?
1日何度くらい上昇するんだ一体・・・

105 :馬鹿上司の様な奴=80:04/10/25 06:12:19 ID:???
うひゃひゃひゃ、、、オイラアポロ疑惑スレでの捏造派みたいな思われ様だな。
いつもは捏造派のそれこそ質問繰り返しに対して答えてる立場だから逆の立場で
発言するのも一興かもしれんな。

まあ確かに果てしなくうさん臭いと言うのは決めつけっちゃ決めつけか。
でも出てくる資料がそれなりにまともならちゃんと評価はすると思うよ。
って、、、この言い分も確かにアポロ疑惑スレの捏造派の様だな。
しかし測定方法も明らかにされてない現状ではうさん臭く感じると思うがなあ。
それとも測定方法についての資料は出てきてるんだっけ?

>>101
ここ7〜8年は北海道にいたことが多いけどそれ以前に北海道にいた20〜30年
前と比べて別に冬場の日射しが強くなったなんて印象は無いなあ。
関東にも85年〜97年、2000年〜2001年といたけどその間では特筆する
様な体感上の変化はなかったのう。<しょせん私個人の体感だからあてにはならんが。

真相の中に太陽からの熱量が増えてると言う結論に行くにはもっと綿密な調査が必
要じゃないのかえ?

>>102
感じがするじゃなあ、、、でも都市部は実際の所アスファルト化とか冷房のせい
で実際夏場の外なんかは昔よりは相当暑くなってはいるんじゃないかな?

>>103
色んな意味で果てしなくうさん臭いとは思うけど完全に否定しろと言われても現状
では情報が少なすぎて無理と思う。
まずは太陽内部温度上昇と太陽からの熱放射の増量に関する資料をもっと集めて検
討しないと、どうにもならんと思う。
前者はともかく後者は地球から普通に観測可能だし。

106 :馬鹿上司の様な奴=80:04/10/25 06:12:41 ID:???
>>104
太陽中心部の熱が表層に伝わるには100万年オーダーの時間がかかるとされてい
るから単純に太陽中心部の温度上昇と(これ自体がそもそも果てしなくうさん臭い
けど)太陽の熱放射量の上昇を相関付けるのは無理があるかもね。
もっとも100万年前に太陽の中心部の温度が異常に上がってた時期があったてな
可能性もあるか。

つかまずは太陽の熱放射の量がここ数年で変化あるかどうかですな。
こんなのは地球の色んな場所で計測してるだろうし探せば資料出てくるかもね。
オイラはメンドイからやる気はないが。<だから馬鹿上司みたいと言われるのだろうが、それもまた良し。

107 :名無しさんダーバード:04/10/25 12:39:49 ID:???
暑いよ

108 :名無しさんダーバード:04/10/25 12:59:56 ID:???
ここ数年どころか、ここ50年平均気温は上がり続けてるんでしょ?

109 :名無しさんダーバード:04/10/25 13:20:53 ID:???
>>体感上の変化はなかったのう。

鈍感すぎかも。別に冬にかぎらないし、まわりの人にでも聞いてみ。
あと、夕方の太陽の輝きがやけにまぶしくなった。

で、隠蔽があるとするとデータも改ざんの可能性ありだから、
自分で独自に調べることができる人でないとはっきりしないんじゃないの。

110 :名無しさんダーバード:04/10/25 13:48:41 ID:???
>色んな意味で果てしなくうさん臭いとは思うけど完全に否定しろと言われても現状
では情報が少なすぎて無理と思う。

完全に否定どころか少しも否定できてないじゃん。
あんた「〜がない」とか「〜はあやしい」とかわめいてるだけ。

111 :名無しさんダーバード:04/10/25 15:38:38 ID:zbOXLK4v
ま、どっちにしろオカルトですな

112 :名無しさんダーバード:04/10/25 16:33:05 ID:???
で、太陽の内部温度って内部のどの辺り?
コアに近い方?
それとも表面に近い方?

113 :馬鹿上司の様な奴=80:04/10/25 18:41:16 ID:???
>>109
>鈍感すぎかも。
むう、これは言えてますな。
関東時代はずっと冷暖房無しの安アパート住まいで最後の方は冬でも半袖で
外出可能だったからなあ。
つうわけで体感に関してはオイラは物を言う資格ないですな。

>で、隠蔽があるとするとデータも改ざんの可能性ありだから、
>自分で独自に調べることができる人でないとはっきりしないんじゃないの。
するってえと、この件を検証できる人はごく限られてしまいますな。
その人にした所で世界各地に観測拠点がある訳じゃないでしょうし。

114 :馬鹿上司の様な奴=80:04/10/25 18:43:55 ID:???
>>110
>完全に否定どころか少しも否定できてないじゃん。
その通り。
そもそも肯定するとか否定するとか言う以前の問題だと思っている。

>あんた「〜がない」とか「〜はあやしい」とかわめいてるだけ。
これもその通り。
とてもまともに議論できる様な題材が無いから「果てしなくうさんくさいなあ」
とわめいている訳。
逆に聞くけど、この件で信頼できそうな情報って何があるの?

ちなみに「果てしなくうさんくさい」と言うのを具体的に書くと以下の様な感じ。
(1)測定方法も示されて無いのに太陽内部の温度が上がってると言われてもなあ。
(2)仮に測定結果が正しいとして、それが本当に異常なのか通常の太陽活動の範囲内
   なのか分からない。
(3)太陽内部の温度上昇と太陽の熱放射量の変化を結び付ける根拠が薄弱。
(4)そもそも太陽の熱放射量が上がっていると言う信頼できるデータはあるんか?
   体感だけでは心もとない。
(5)体感的に夕日が明るくなったり等の現象が事実だとして大気汚染が軽減したとか
   他の原因は考慮しなくて良いんか?
   一足飛びに太陽の熱放射量の増加と関係づけるのはちと早計なような?
(6)仮に太陽からの熱放射量が増加してるとして本当に初めての現象なのか?

もちろん今後の展開しだいでどういう結論が出るかはわからんけどね。
ただ現時点では新聞報道と局地的な体感データしかないんじゃ、まともに検討しようと
か私は思えないなあってだけの話。
この(1)〜(6)について議論するのは馬鹿上司の話を持ち出した人ではないけど互
いに時間の無駄でしょうなあ多分。

むう、おそらくは馬鹿上司さんとますます行動が似てきてるなこりゃ。

115 :名無しさんダーバード:04/10/25 21:08:43 ID:???
なんのかんの言っても、逃げるところも無いし
防ぎようも無いわけだ。だからどうでも良いかな。

116 :名無しさんダーバード:04/10/25 23:26:57 ID:???
太陽内部の異変という話は結構昔からあるね。
ニュートリノの観測から、遠い将来(現在の中心の変化が表面に伝わるとき)
太陽の活動水準が下がるんじゃないかって言われたときがあった。それが十数年前。
オカルトな話じゃなくて、少なくとも当時の観測技術と計算法ではそんな結果もあった。
いまはどういわれてるのかしらんけど。
いずれにせよ仮にいま中心で異変があったとしても、地球に影響するのは遠い将来だし。

しかし今は太陽より>>83がヤバイと思う。
聞いても無いのに個人的な人間関係を話出すのは、精神病の症状の一つと昔習ったよ。
端から見ればおまえの上司なんか知ったことかって感じなのにな。

117 :名無しさんダーバード:04/10/25 23:44:55 ID:fNL6HPlO
ttp://crlhir.crl.go.jp/cgi-bin/telephone.pl
ttp://hirweb.nict.go.jp/index-j.html


こんなページがあったよ
ここでは別に騒いでないみたい
ちょっとがっかり?

118 :名無しさんダーバード:04/10/26 00:30:17 ID:bXAcPGOJ
でニュートリノは?


119 :名無しさんダーバード:04/10/26 00:47:29 ID:so1b1qFF
つか宇宙的時間感覚では数年なんてほんの一瞬だろ?
だったら今年はもっと大変なことになってるだろ。
でも興味深い話なのでage

120 :馬鹿上司の様な奴=80:04/10/26 02:49:27 ID:???
>>116
昔のブルーバックスとか読むと(つか昔読んでた訳だけど)当時は理論予測より
も観測されるニュートリノが少なくて困ってましたな。
ちょっと検索してみるとごく最近(2世紀になってから)この問題は解決された
様です。
要するにニュートリノにも種類があって太陽由来のニュートリノは観測にかかる
までに2/3程が他のものに変わってしまい残りの1/3だけが観測にかかって
いたと言う事の様です。<当時の書物にもこの予測は書かれてましたな。

スーパーカミオカンデ(これは2/3の部分も観測可能)の観測データとカナダ
のニュートリノ天文台(こっちは従来通り)の結果との突き合わせから事実が判
明したそうです。
ニュートリノの予測された振る舞いを確認できた意味もあり天文学者だけでなく
物理学者も大喜びって事らしいです。

ちなみに、この辺の話はこのスレの怪し気なものと違いカナダのニュートリノ天
文台が出した報告書もすぐに見つかりました。
ttp://www.sno.phy.queensu.ca/sno/first_results/sno_first_results.pdf

柴田博士がニュートリノ天文学で(具体的に何が評価されたのか実は知らないので
すが)ノーベル賞を受賞したのも記憶に新しい事ですし太陽ニュートリノに数年で
劇的な変化があれば、もっと大騒ぎになって良いと思うんですがなあ。
もっとも太陽内部の温度上昇の測定がニュートリノによるとは今の所限らん訳では
ありますが。<原理的にニュートリノ観測しか有り得ないとは思うのだけど。

121 :馬鹿上司の様な奴=80:04/10/26 02:50:31 ID:???
>>120
× ごく最近(2世紀になってから)
○ ごく最近(21世紀になってから)
たく2世紀って、、、。

122 :名無しさんダーバード:04/10/26 03:15:53 ID:???
>>106>>116>>120
皆が「内部」とか「コア」とか言っている中で太陽の「中心」という概念をつかっているのはお二人だけのようですが「中心」とはコアのあたりを言っているのでしょうか、それともコアと表面の間あたりのことを言っているのでしょうか?


123 :名無しさんダーバード:04/10/26 03:28:06 ID:???
>>116>>120
このスレ全体で「異変」という言い回しをつかっているのもお二人だけですね。
もしやw

124 :馬鹿上司の様な奴=80:04/10/26 03:47:55 ID:???
>>122
オイラはあんまりそこら辺の言葉の厳密性を考えずに(つか自分がどんな
表現してたかも意識してなかった)書き込みしてたけど質問に答えるなら
コアの部分ですな。
具体的には核融合反応が起こっている場所とイメージしていました。
なのでコアと表面の間辺り(対流層の辺りと言う事でしょうか?)と言う
事は無いです。

と言うかこの質問されるまでコア(核融合が起こっている領域で最終的に
は白色矮星になる部分と言う認識で良いのかな?)と言う概念をほとんど
忘れてました。<他の方の書き込みで目にはしていたが深くは考えてなかった。

125 :馬鹿上司の様な奴=80:04/10/26 03:50:05 ID:???
>>123
オイラは使ってないよ。
ひょっとして自作自演を疑ってる?
ID出すのってどうやんだっけ? って今更遅いか。

126 :116:04/10/26 13:38:18 ID:XCJt2Ezv
自演扱いかよ!まあ一応IDだしとく。
わしは一応物理の人なんだけど、素粒子とか天文とか全く関係ない分野なんで、
その手の知識は耳学問レベルしかないです。だから表現が不正確なのは許して>>122
まあニュートリノの話してるるんだから、核の話ということで。核融合が起こってるのは核の部分だけだよ。
>>120あー言われてみればそういう話だったね…>ニュートリノ振動
中心の活動を直接調べる方法は、ニュートリノ以外にはないでしょうね。

要するにこの話は古い太陽モデルから得た中心温度と、
最近のモデルから得た温度を比べて、急上昇してるって話にしてるアホ論文なのか?

127 :大坂佳巨:04/10/26 14:30:38 ID:yPJOn2D/
そこまで心配すると生きていけんな
http://www.heiwatou.jp

128 :名無しさんダーバード:04/10/26 15:41:11 ID:???
>>21のリンク先に出ているMLの内容をかいた人は頭良いね。
ああまでもウソをもっともらしく書くのは技術がいるよ。
内容はでたらめだけど、あの書き方だったら知識がなければオカルト系の
人でなくても信じても仕方ない。

ウソって言うのはその中に真実が少し混じっていると真実味を増す。
ただしただ真実を混ぜても仕方がない、スパイスが必要で、この場合
太陽が通常の活動をしているだけなのに、その活動範囲における
数値の出し方にちょっと工夫をこらすだけで凄い大変な事になって
いるように読めてしまい、ウソに真実味が増す。

そんな典型的な文章だよ。
つまりUFOに関する「極秘情報」と同じ類の文章でしかなく、
信用に値しない。

129 :馬鹿上司の様な奴=80:04/10/26 21:29:04 ID:w7Ei+Q2+
ageるのには抵抗あるけど自作自演とか言われるのも癪だからID出してお
こうかのう。

>>128
ドキュメンタリー系のディレクターだから映像と文章と言う差はあるにせよ
伝え手にもっともらしさを感じさせる様な表現には長けてるんじゃないかな?

実際あの文章で科学的に正しいのって2003年のフレアの事ぐらいかな?
確かにX線量、陽子線量共に記録級のはあったはずだし2003年がいわゆ
る11年周期での下降期に当たるのは確かだけど72年8月にも下降期であ
りながら巨大フレアが観測されてる。
太陽由来の宇宙線の観測なんて始まって40年にも満たない訳で(11年周
期で4周期にもならない訳だ)で2回も類似現象があるのなら、とても異常
とまでは言えないでしょうな。<とはいえ研究は必要でしょうけど。

超新星云々に至ってはそもそも未だかつて超新星になる過程を観測できた星
なんて存在しない。<ちょうど今それらしいのが見つかったらしいけど。
そもそも太陽程度の質量の星が超新星になるなんて説は現在主流の学説には
存在しないからメーエル博士ってのは一般にはまだ認められていないけど超
新星の仕組みに関する新しいモデルでも提唱してるんですかねえ?

>>126
>要するにこの話は古い太陽モデルから得た中心温度と、
>最近のモデルから得た温度を比べて、急上昇してるって話にしてるアホ論文なのか?
その論文(どころか報告書も)が今の所、見当たりませんからなあ。

130 :名無しさんダーバード:04/10/26 21:34:14 ID:RtTdorvD
太陽の中心部で核融合が起きている直径はどのくらいなんだろう?一キロくらいかな?

131 :名無しさんダーバード:04/10/26 22:11:51 ID:Cd2HPrXX
>>129
そう言えば矢追純一もドキュメンタリー系のディレクターだったな。
どうりで文章に同じ臭いを感じるわけだ。
このネタの胡散臭さの理由がだんだん分かってきたよ。



132 :名無しさんダーバード:04/10/26 22:32:26 ID:sIdffGMO
ノストラダムスの大予言が10年ずれていたと考えれば納得がいく。
2003年に6年後爆発 つまり2009年。ノストラダムスは1999年。
偶然とは思えない。予言は太陽が関係するように取れたような・・・。

133 :名無しさんダーバード:04/10/26 22:44:11 ID:???
新潟地震は太陽の温度上昇と関係が?

134 :馬鹿上司の様な奴=80:04/10/27 00:54:41 ID:???
>>130
ちょこっと検索してみましたが太陽半径の1/4ぐらいの領域の様です。
半径17万キロメートル〜18万キロメートルと言った所でしょうか。
ここら辺りはガスとはいえ比重が150とか言う金より重い状態になっ
ているそうな。
もっとも白色矮星になると、この領域が半径5000キロメートル位の
オーダーの領域に潰れますので1立方cm辺り何トンなんていう想像を
絶する比重と言うか密度になってしまいますが。

以下余談
対流層って表面近くのごくわずかの領域だけなのね。
なんか結構な領域を占めてるのかと思っていた。

135 :馬鹿上司の様な奴=80:04/10/27 02:02:25 ID:???
>>120
>柴田博士がニュートリノ天文学で
小柴博士だった、、、ちなみに大マゼラン星雲に発生した超新星1987Aに
由来するニュートリノをスーパーカミオカンデで検出した事によりニュートリ
ノ天文学の発展に貢献したっつう事でノーベル賞受賞したみたいね。

136 :名無しさんダーバード:04/10/27 02:13:14 ID:???
>>126>>129
ID1回出して自作自演の疑いを解くなら。。。
せめてもう一回だしてよ。じゃないと全く無意味じゃん、2つの書きこみの時間も離れてるし。


137 :名無しさんダーバード:04/10/27 02:16:56 ID:???
もう一回同じIDを出せば俺は自作自演じゃないと納得できる

138 :名無しさんダーバード:04/10/27 02:29:50 ID:???
どうせなんかいいわけしてID出さないよ

139 :名無しさんダーバード:04/10/27 06:27:58 ID:???
ていうか、0時過ぎればID変わるし

140 :116:04/10/27 09:56:27 ID:cu375vHI
なんでそんなに自演を疑うのかね?こんな電波スレで自演して何のメリットがあるんだよ…
仮にそうでも、別に言ってることが間違ってなければ気にしないけどね、俺は。
まあIDだしとくから80氏が書き込んだらもう一回かくよ。次書き込めるのは夜だけど。
>>136-138も自演じゃないと証明しといてな。

141 :名無しさんダーバード:04/10/27 11:21:10 ID:???
>>134
地球の直径の10倍もあるなんて大変だ。
太陽は爆発するに違いない。












…ネタ元のマネをしてみますた。

142 :馬鹿上司の様な奴=80:04/10/27 21:11:04 ID:8YV46DTr
ん? 書きたい事はだいたい書いてしまったけど116氏が私が書き込んだらと
書いてるから一応書き込んでおきましょう。
>>134-135は日付け変わってID変わってるはずだし、このスレの主旨とは
直接関係ない質問へのレスだったからsageで書き込んだ次第です。

>>136
つか私だけが同じID2回続けて出してもあんまし意味なくない?
それだけなら私が116氏を詐称した後でIPアドレス変えて2回書き込めば良
いだけだし。
せめて116氏と私とで特定のIDが交互に出てこないと、、、ってまあこれも
複数の固定IPアドレス持ってて切り替えるなり、やろうと思えば一人ででき
るけど。

143 :馬鹿上司の様な奴=80:04/10/27 21:13:36 ID:8YV46DTr
なんか1回だけだと文句言われそうだから(理由が良くわからんが)
もう一度書き込んでおきましょう。

144 :名無しさんダーバード:04/10/27 22:24:33 ID:x06aqoqN
ずっと昔、もう十数年も前に見た夢の話。
友達と学校のプールに入ってる。
プールの授業中のはずなんだけど、他には誰もいない。
2人で並んで首までつかってる。顔は見えないから誰か分からなかった。
その友達がこう言った。
「〇月〇日の木曜日に太陽が爆発するんだって」
たったこれだけの短い夢。
日付をはっきり憶えてないんだけど(数年間はおぼえてたんだけどな)、
確か9月か10月。
ずっと心に引っ掛かってて。ただそれだけ。お邪魔しました。

145 :116:04/10/27 22:40:19 ID:cu375vHI
一応自演否定カキコ

ガキの頃読んだ図鑑では太陽の中心温度は4500万度になってたきがする。
書くこともないし俺も消えるわ…

146 :名無しさんダーバード:04/10/27 23:09:07 ID:???
モウダメポ

147 :名無しさんダーバード:04/10/28 00:25:06 ID:???
いまこそモノリスを発見し、力を得るときです。
月の開発を急げ。

148 :名無しさんダーバード:04/10/28 06:59:26 ID:???
太陽系はブラックホールの中。

149 :名無しさんダーバード:04/10/28 10:25:41 ID:???
月だって一緒だろ(笑)
太陽から見たら地球と月の距離なんて無いに等しい

150 :名無しさんダーバード:04/10/28 11:03:31 ID:???
>>149
>>147は月でモノリス見つけてモノリスの力で何とかしようと言ってるのだと思うけど。
ってネタにマジレスしたらいかんかった?

151 :名無しさんダーバード:04/10/29 14:09:04 ID:Om0ccMa7
今日も外に出るとやたら暑いんですけど・・・

152 :名無しさんダーバード:04/10/29 14:19:17 ID:???
>>150
2001年も古いから知らんのが増えたちうことだろ
て俺もマジレスしたらいかんかった?

153 :名無しさんダーバード:04/11/01 02:05:08 ID:TG5WtRBo
http://crlhir.nict.go.jp/forecast/stef_latest.html

最近また非常に活発な太陽

154 :名無しさんダーバード:04/11/01 10:49:34 ID:???
今朝天気予報で、平年より7度ほど高い気温、なんて普通に言ってたけど、クリスマスまで3週間ちょいなのに25度とかアリエナクナイ!?


155 :名無しさんダーバード:04/11/01 15:17:42 ID:T/R85/9H
>>154
お前はどこに住んでるんだ?時差どころじゃない時間のずれだな。

156 :名無しさんダーバード:04/11/01 23:14:06 ID:???
154は一ヶ月勘違いしたようだが、ただこの時期に20度超えてるのは変だとオレも思ったよ。

157 :名無しさんダーバード:04/11/01 23:27:30 ID:???
ほー
今年のクリスマスは早いんだなー。

確かに日差しが刺すような感はあったな。

158 :名無しさんダーバード:04/11/02 14:08:13 ID:dMEMqzW8
暑いage

159 :名無しさんダーバード:04/11/02 14:36:14 ID:KByF3XYI
どうなるの・・・地球(ノд・。) グスン

160 :名無しさんダーバード:04/11/02 17:15:39 ID:???
アリ人間が発生したとの噂が

161 :名無しさんダーバード:04/11/03 00:29:21 ID:???
>>159
もうどうにもなんないの。

162 :名無しさんダーバード:04/11/03 00:45:19 ID:9bFcUKDi
灯油が高いし、ちょうどいいじゃん。

163 :名無しさんダーバード:04/11/03 00:48:20 ID:???
>>160
(゚Д゚)ハァ?

164 :名無しさんダーバード:04/11/03 01:49:05 ID:GcYPDsvg
>>160
何だそれ?

165 :名無しさんダーバード:04/11/03 05:04:58 ID:???
モハメドあり。

166 :名無しさんダーバード:04/11/03 05:08:07 ID:???
地球温暖化の理由を全部太陽のせいにしてりゃ、人類の責任追求しなくていいから楽だな。
いいよ、森林伐採して砂漠化が進んでるのも、都会のヒートアイランド現象も、全部人間じゃなくて太陽のせいにしちまうか?

167 :名無しさんダーバード:04/11/03 09:29:22 ID:QWzCg75o
>>166
(゚Д゚)ハァ?

168 :名無しさんダーバード:04/11/03 18:48:25 ID:ioZbhlg7
>一六〇四年に宇宙空間で起きた超新星の爆発が示したような、超新星の爆発前に起こる変化と大変似ているのだ
ここでいう「超新星」ってなんですか?
少なくとも太陽系の「超新星」ではないですよね?
だって太陽系で超新星爆発なんかしたら地球なんてふっとんじゃうでしょ?
ふっとばなくったって爆発のあとに巨大なブラックホールができて吸い込んじゃうんでしょ?
ってことは太陽系の外なわけだ。
問題はどうやって一六〇四年に「超新星」の爆発前に起こる変化を観測できたかってことなんだよ。
一六〇四年といえば昔の人が「地球は四角い」とかほざいていた時代だよね。
徳川家康とかが大きな顔をしていた時代ですよ。
そんな時代にどうやって太陽系の外にある「超新星」の爆発なんか観測できたんだろうね。
不思議だなぁ。
未来に何が起こるかなんて誰にもわからないから2008年に太陽が爆発しちゃうかもしれないけど、
少なくともこの文章は信用できませんね。
皆さんもそう思いませんか?
以上、アホのたわごとでした。


169 :名無しさんダーバード:04/11/03 19:10:45 ID:QWzCg75o
>>168
スーパーマンって光と同じ速度で飛べるらしいぜ

170 :名無しさんダーバード:04/11/03 19:36:38 ID:QE8WdTnj
温暖化したって植生が変わるだけで生物全体が滅びるわけじゃねーし
砂漠化が進んでるのは全部人間のせいだろ

171 :名無しさんダーバード:04/11/03 22:22:48 ID:l5ZHRswW
てゆーか、今は氷河期の間氷期なんだろ?
地球の平均気温なんて、現在より数度高くてちょうどいいって話じゃん。
なのに人間が原因でも太陽が原因でも、まだ「温暖化」ってレベルではないんでないの?
結果人類が滅びるのなら、人間は元々氷河期でないと生存出来ない生物でしかなかったってことだ。

172 :名無しさんダーバード:04/11/03 22:41:44 ID:???
>>168
ここで言うもなにも超新星つうたら超新星。
恒星がその末期に大爆発起こす奴。
当然太陽系内で超新星が起きたなんて事は無い。

それはさておき超新星は1個の恒星が銀河全体に匹敵する程明るくなるから
銀河系の中で起こったのなら肉眼で観測できるよ。
1604年のはケプラーの法則で有名なケプラーが発見した奴だね。
その他にも現在カニ星雲になっている1054年のなんかは日本や中国でも
記録されてたはず。<客星とか言うと思う。
一番明るかった時はその明かりで文字が読めたとか。
な訳で超新星自体は当時でも観測できた。

ただ温度だの爆発前の変化だのの観測は当然不可能。
客星って名前で分かる通りそこにはそれまで星が無かった所に突然現れるか
ら不思議なものとして記録される訳で。

173 :名無しさんダーバード:04/11/04 00:41:16 ID:???
>>171
それは、温暖化やら砂漠化やら地球環境について考えてること自体が無意味でナンセンス、といいたいのかな?

174 :名無しさんダーバード:04/11/04 01:08:38 ID:ub8zFIAr
もう、取り返しのつかぬ事になってるんだよ。
もうすぐゲームオーバー
人間の業ってヤツは…

175 :名無しさんダーバード:04/11/04 01:48:21 ID:???
>>174
格好付けてるトコ悪いが、ツマンネ

176 :名無しさんダーバード:04/11/04 07:32:20 ID:qhsh0t5A
>>91
仮面鬱病でしょうね、おそらく!

177 :名無しさんダーバード:04/11/04 10:03:36 ID:Bv5Z5150
>>173
この温暖化や砂漠化の原因が本当に人間のせいなのか?
あるいは自然現象によるもので地球気象の誤差の範囲内なのか?
はたまた太陽が活発になったせいなのか?

その原因自体がハッキリしてないと思うよ。


>>172
ここの元ネタは恒星内部温度がかつて測定された結果と現在の太陽の内部温度が
似ていると言い切っている。
つまりだ、

> ただ温度だの爆発前の変化だのの観測は当然不可能。

という時点で、ここの元ネタには信頼性はないと言い切って良さそうですね。

結論が出たようですな、続きはオカルト板でやらんか?

178 :名無しさんダーバード:04/11/05 00:35:47 ID:???
死ぬ前に一度上戸彩にカンチョーしてもらいたい。

179 :名無しさんダーバード:04/11/05 01:48:28 ID:???
ここの否定は科学の素養ゼロですね。
「結論がでたようですな」か。トホホホホホ…

180 :名無しさんダーバード:04/11/05 12:59:30 ID:???
神奈川中部、11月に入ったって言うのにすげえ暑い…。もう地球はダメかもしれない…

181 :名無しさんダーバード:04/11/05 13:32:08 ID:ioqP9QRn
平均気温が例年より3度くらい高いらしいね。
北極の氷が溶けるってニュースで言ってたから、ぼちぼち南極の氷も溶けてくるな。

182 :名無しさんダーバード:04/11/05 14:24:28 ID:???
>>177
原因が人間じゃなかったら、人間はそれを食い止める努力を放棄してもいいってのか?
そう思うなら、おまいは根本的に間違ってるな。

183 :名無しさんダーバード:04/11/05 15:35:31 ID:HY/oK6KS
太陽のエネルギーがこれからも増大してゆくわけだが
海水の蒸発率が高まり大量雨雲が出来る、すると
磁力の集まった地域に 雨雲が呼び寄せられ 大雨大洪水となる。
太陽のエネルギーが増大すると
大地を暖め 磁力で大地を膨らませる、すると
大地の奥に眠る様々なガス(天然ガスや硫黄など)が地上に出る
ガスが出た地層にどんどんひずみが出来て
地震も起こる。空気のぬけた風船と同じ例え。
大地から天然なガスが 漏れ出すと植物の発育が妨げられ
山々や草原の草木の色が緑から黄色に変色する。
大地から溢れ出す天然ガスは 太陽の磁力に大いに感謝しながら
どんどん浮上して地球を取り巻く層に集まる
すると、もちろん月の色に変化が現れたりもする。
最後は地球を取り巻く層が 科学変化を起こし
太陽のエネルギーが地球に降り注ぐこの世は最後、金一色の世界となる。
その時始めて空の色が水色でもなく 自分を取り巻く
物質に当てはまっていた「色」が実は幻だったことが判明。
その時般若心経の意味が理解できた人は感動の身震いをする。
地球の環境はごくわずかながら少しずつ少しずつ変化するから
その変化に 自然に遂行できた人間だけが最後まで地球で
滞在することが出来るが
環境に逆行しながら生き延びた人間は 地獄絵を
見るごとく 先に死んだ人を羨ましいと思う心理と戦う。



184 :名無しさんダーバード:04/11/05 16:44:07 ID:???
>>182
>>177のどこ読んでもんな事(努力を放棄しても良い云々)は書いてないと思うが。
言外にすら、そういうニュアンスは無いと思うがのう。
自分で勝手に仮定した事に対して>>177を批判しても仕方あんめえ。

185 :名無しさんダーバード:04/11/05 16:45:38 ID:???
アメリカって最悪だよな
世界一のCO2排出国なのに京都議定書勝手に抜けちゃうし

中国も最悪だよな
酸性ガスをバンバン出すから日本の森林が影響受けてるし

日本も最悪だよな
自分の国の森林だけ保護して他の国の木材を輸入しまくってるし

先進国ってどうしようもないよな、ドイツ以外は。特にアメリカ


186 :名無しさんダーバード:04/11/05 17:30:54 ID:BbFcFzQr
>>182は、171からの会話の流れも読めないのか?

187 :名無しさんダーバード:04/11/05 17:57:27 ID:BbFcFzQr
>>184の間違いな

188 :184:04/11/05 19:31:39 ID:???
>>186-187
それは>>171=>>177と仮定しての流れっつう事かえ?
それなら流れ云々もわからんでもないけど実際の所どうなのよ?

189 :184:04/11/05 19:33:41 ID:???
あ、>>174も入れないと駄目か。

190 :名無しさんダーバード:04/11/05 21:37:12 ID:J+Bnn0cf
>>179
だって元ネタ自体科学的要素が少ないじゃん。
「太陽内部温度上昇」や「今の太陽は超新星爆発直前の状況に似ている」の根拠を出してみろ。

191 :名無しさんダーバード:04/11/05 22:25:22 ID:???
>>190
無理だな

192 :名無しさんダーバード:04/11/06 01:17:43 ID:Le3I58qo
今って、11月だよな?

193 :名無しさんダーバード:04/11/06 11:04:30 ID:???
>>192
TシャツでOK

194 :名無しさんダーバード:04/11/06 13:39:29 ID:???
北極の氷がいくら溶けても問題ない罠
無くなってもいいよ

195 :名無しさんダーバード:04/11/06 16:02:46 ID:???
>>185
中国は先進国でないことにさらっと触れておくか・・・

196 :名無しさんダーバード:04/11/06 16:05:38 ID:???
なに乗り込んできてんだスクライダ〜〜〜〜〜

197 :名無しさんダーバード:04/11/06 18:37:02 ID:???
直射日光と日陰の差が激しいなー

198 :名無しさんダーバード:04/11/06 18:52:58 ID:???
>>196
いいから出ていっとれ〜〜〜〜

199 :名無しさんダーバード:04/11/06 23:39:38 ID:5KSNtcAq
子供の頃と比べると、確かに違う。11月の陽射しはこんなに強くなかったよ…。気温ベースではそれほど変化はなくても、直射日光のこの変化はやはりおかしい。正直言ってかなり怖いよ。 

200 :名無しさんダーバード:04/11/06 23:48:37 ID:???
あ゙あ゙あぁぁあー!!俺だってね、マジにヤバイなって思ってんの!

201 :名無しさんダーバード:04/11/07 01:21:34 ID:???
一部の一般人が、おかしいと思いはじめました。
そろそろ隠せなくなりそうですな。

202 :名無しさんダーバード:04/11/07 01:25:38 ID:???
いやそれでも地球人は大馬鹿だ!!!

203 :名無しさんダーバード:04/11/07 01:52:25 ID:???
で・・・太陽ってなんだ?食えるのか?

204 :名無しさんダーバード:04/11/07 08:41:50 ID:iTbxFEnu
地球温度の上昇の最大原因は太陽温度の上昇。
炭酸ガスによる温室効果が最大原因ではない。
だから、アメリカは京都議定書から脱退した。

205 :名無しさんダーバード:04/11/07 09:38:33 ID:???
単に自国の経済を優先したからだと思うぞ

206 :名無しさんダーバード:04/11/07 10:38:12 ID:???
地球の温度が上昇しているのは愚かな人間のせいだよ。
・・・俺もな。

207 :名無しさんダーバード:04/11/07 10:55:33 ID:???
ガスで温室効果になっているとしても、異常には変わりないわな

大々的には取り上げられてないが、アイスランドの火山噴火と、パリの水没はちょっとやばいよな

208 :名無しさんダーバード:04/11/07 12:54:15 ID:odwhHE73
>199
うん、たしかに陽射しについてはおれも最近そう思ってたところ。

209 :名無しさんダーバード:04/11/07 14:08:13 ID:bjLgXZzd
今日も見事な快晴
大気の肌触りは秋を感じさせてくれているが、
相変わらずお日様はキレたままです。
ジリジリして不快なんだよー、気張りすぎるな太陽。

210 :名無しさんダーバード:04/11/07 15:43:21 ID:???
やっぱこれマジなの?

211 :名無しさんダーバード:04/11/07 16:19:00 ID:MEJlGP7O
このスレの連中は、温暖化の原因を全部太陽のせいにして、
人間は悪くないから何もしない!という言い訳をしたいだけじゃないのかと。

212 :名無しさんダーバード:04/11/07 17:47:34 ID:ACvHRsGr
>211
地球の平均気温の上昇が、いわゆる学説通りの温暖化現象であればまだいい。
漏れだって太陽の終焉だなんて信じたくないさ。
だれか太陽光熱量の経年変化を調べてるヤシはおらんのかね? 

213 :名無しさんダーバード:04/11/07 18:34:04 ID:kDKp3Bqp
前から思ってた
日差しが強くなってきているのではないかと

俺だけじゃなかったんだ。
最近は寒い日でも日差しを浴びながら車運転してると暑く
なってくるような気がする  

214 :名無しさんダーバード:04/11/07 19:14:26 ID:???
天気予報がいってたけど、あと一週間したら寒くなるそうだよ。
温帯低気圧がどうとかこうとか。

215 :名無しさんダーバード :04/11/07 19:35:09 ID:k58IELNA
夏日が100日越えた段階で異常。

216 :名無しさんダーバード:04/11/07 21:40:14 ID:???
>>195-196 >>198 >>200 >>202-203
時折よ、お前らが(ry

217 :名無しさんダーバード:04/11/07 21:40:50 ID:xSKUtVDI
答えは四年後!!
いったんコマーシャルです

218 :名無しさんダーバード:04/11/07 21:45:07 ID:???
四年の月日の後

……真っ白だ…真っ…白に…燃え尽きちまったぜ…

219 :名無しさんダーバード:04/11/07 22:04:33 ID:???
病院で寂しく死ぬのを待つよりは
地球と一緒に大爆発してみたいぜ

220 :名無しさんダーバード:04/11/07 22:15:31 ID:???
そんな行為・・・私の知識にはない!!

221 :名無しさんダーバード:04/11/08 00:05:54 ID:tYxZrYM7
地軸の傾きに異常はないから地球上で温度差が生じることに変わりはない。
冬季には極地方から冷気が相変わらず流れ込み、温帯の人間にとっては季節感が極端に変わるように感じることもないだろう。
ただし温暖化という現象は果たして大気だけの問題なんだろうか?
膨大な海水が保持する潜熱の上昇に起因しているのかもしれない。
もしそうだとしたらその原因は?? 

乏しい知識で妙なこと考えると眠れなくなる… 

222 :名無しさんダーバード:04/11/08 00:35:31 ID:???
ぐぐってたらこういうの見つけた
ttp://www23.big.or.jp/~tenmon/sakuhin/2003satuki/taiyou-03satuki.html

223 :名無しさんダーバード:04/11/08 08:31:09 ID:L/UsZCk8
所詮「〜だろう」という仮説でしかない。
「〜だろう」なら誰でも言えるしな。

太陽はあと2億年後に爆発するだろう。

224 :名無しさんダーバード:04/11/08 12:24:57 ID:4LsLlnlM
http://crlhir.crl.go.jp/forecast/stef_latest.html

惑星間空間ショックが、、、!

225 :名無しさんダーバード:04/11/08 12:26:53 ID:4LsLlnlM
http://www2.nict.go.jp/dk/c232/realtime/

地磁気シールドにものすごいプレッシャーが!!

226 :名無しさんダーバード:04/11/08 13:35:43 ID:???
おまえら、太陽のこと心配するより地震だよ
小さいけど昼前から何回もゆれているよ。東京は。

227 :名無しさんダーバード:04/11/08 14:43:12 ID:???
漏れも朝からユラユラ揺れて気分がいい

228 :名無しさんダーバード:04/11/08 17:07:26 ID:4LsLlnlM
http://crlhir.crl.go.jp/forecast/stef_latest.html

10年ぶりくらいの強さの地磁気嵐です。日本でもオーロラが見られるかもしれません。

229 :名無しさんダーバード:04/11/08 17:23:58 ID:4LsLlnlM
どうもただごとじゃないらしいぞ。

http://www2.nict.go.jp/dk/c231/shino/swnews/swnews.html

「大規模な衝撃波が到来しました。磁場がとても大きく南を向いており、磁気嵐が大規模に発達しつつあります。

「これは、非常に強い南向き磁場を伴った高速太陽風の影響で、
地球の磁気圏が押し潰され、あるいは次々にはぎ取られ、
静止衛星の軌道が磁気圏から飛び出して、太陽風の中に入ってしまったことを示しています。」
「一方、太陽面では696黒点群が更に大規模な活動を起こしました。」
「現在、SOHO衛星のデータが更新されていないため、確認はできていませんが、
このフレアもまた大規模なCMEを起こしていそうです。今後の情報にご注意下さい。」


230 :184:04/11/08 18:54:03 ID:???
>>229
率直に言って大騒ぎする程の規模のフレアじゃない。
わざとコピペしてないのかもしれんけど規模はM9.3と中規模の中では最大級って程度。
この上にX級ってのが控えてるし、その中の最大規模のも2003年にもあった。<今年の活動であったかは知らん。

231 :名無しさんダーバード:04/11/08 18:54:53 ID:???
あ、古い名前が残ってしまった。

232 :名無しさんダーバード:04/11/08 19:04:29 ID:???
>>229
ちなみに地球の磁気圏が太陽風で歪むのはごく普通の現象です。
太陽の方を向いてる側では押しつぶされて、反対側が吹き伸ばされて
月の軌道当たりまで伸びています。
それが太陽フレアにより太陽風が強まると押しつぶされる度合いが増
えて磁気嵐が起こったりする訳です。
もちろん不可逆的な変化ではありませんのでフレアが収まれば元の状
態に戻ります。

正直この程度の規模のフレアなら衛星の運用管理をしている人以外に
は特に影響は無いと思います。

233 :名無しさんダーバード:04/11/08 20:49:13 ID:???
>>232
あるよ
頭痛、吐き気、めまいなど

234 :名無しさんダーバード:04/11/08 21:13:21 ID:???
>>223
それは太陽のせいだよ

ttp://www2.nict.go.jp/dk/c231/shino/swnews/swnews.html


235 :229:04/11/08 23:21:05 ID:4LsLlnlM
>>230
あなたが見たのは更新されてしまったやつかも。
これね↓
http://www2.nict.go.jp/dk/c231/shino/swnews/2004/swnews_0411081005.html
「8日1時(世界時7日16時)頃に、X2.0の大規模なフレアが発生しました」
X級です

236 :230:04/11/09 00:02:05 ID:???
>>235
情報ありがとう。
ちなみに去年の10月には23日にX5.4、28日にはX17.2(史上3番目に
大きい)が観測されてます。(別にこの事実をもって何かを主張しようと言う訳では
ないです。それをどうこう言える程詳しくはないので。)

もっともMとかXはX線強度で計ってるので磁気嵐などの原因となる荷電粒子の方が
去年のに比べてどれ位の強度なのか、あるいはそれにより起こった磁気異常がどれ位
の深刻さなのかは知りませんが。

237 :230:04/11/09 00:23:37 ID:???
>>235
う〜ん
>「8日1時(世界時7日16時)頃に、X2.0の大規模なフレアが発生しました」
示してもらって頁にこの文が見当たらないなあ。
つか>>229のと内容同じに見えるのだが。

いずれにせよ今回のはX線での規模は去年のに遠く及ばないけど太陽風の方の
速度がでかくて磁気嵐とかは既に去年並のすごさになってるみたいですな。

さて>>233の人の主張の様に体調崩す人おるんかね?
オイラは、この辺についてはデータ持ってないから何とも言えんけど地磁気の
乱れ程度で体調崩すもんかなあ?<敏感な体質の人ってのはいるのかもな。
身の周りりの電気製品から発する電場や磁場、さらには電磁波(つうか電波)の
方が磁気嵐よりよっぽど体に影響しそうな気がするが。
さすがにX線や陽子線が地上まで降ってくるこたないだろうし。<あったらスマン。

238 :230:04/11/09 00:57:47 ID:???
8日の1時に大規模なフレアが発生してるなら後1〜2日でそれに起因する
太陽風つうか荷電粒子が御到着あそばされるから磁気嵐はますますひどくな
るんですかのう?
もしそうなれば衛星に結構な被害でそうな予感。
今現在に短波放送の受信状態が悪くなってるんだろうのう。<周りにないので確認できないのだが。

239 :229:04/11/09 07:27:49 ID:???
>>237
見た目同じページですが、内容は全然変わってますよ(ちゃんと読んでよ!)

240 :名無しさんダーバード:04/11/09 09:46:55 ID:2ZZy5WKn
もうすぐ季節は夏ですかね?

241 :230:04/11/09 10:11:58 ID:???
>>239
スマン、正直ちゃんと読んでない。
この程度の太陽フレアや磁気嵐で実生活上で何がどうなると思ってないもんで。

242 :230:04/11/09 10:13:27 ID:???
>>241
むう日本語変だな。
「実生活上問題になると思ってない」ですな。
まあ通信衛星とかに影響は出るだろうけど、それにしても多重化されてる
訳で通信が全くできなくなるてな事はないだろうし。

243 :名無しさんダーバード:04/11/09 10:41:14 ID:???
>>242
今回の磁場変動くらいではどうってことないが、何かの切っ掛けであるかもしれない、という推測が生まれるのが人間の心理というものだ。
過去最多台風上陸数、新潟中越地震と尋常ではない余震の数と規模、太陽の内部温度上昇説、強いては2012年黙示録。

これらを踏まえると、太陽の中規模フレアは序章であるとも思える。

244 :名無しさんダーバード:04/11/09 10:56:43 ID:???
MMRみたいなスレだな。

245 :名無しさんダーバード:04/11/09 19:10:04 ID:MKqt+wk+
         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!   
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・   
                                             
            ,. -─- 、._               ,. -─v─- 、._     _
            ,. ‐'´      `‐、        __, ‐'´           ヽ, ‐''´~   `´ ̄`‐、
       /           ヽ、_/)ノ   ≦         ヽ‐'´            `‐、
      /     / ̄~`'''‐- 、.._   ノ   ≦         ≦               ヽ
      i.    /          ̄l 7    1  イ/l/|ヘ ヽヘ ≦   , ,ヘ 、           i
      ,!ヘ. / ‐- 、._   u    |/      l |/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、l イ/l/|/ヽlヘト、      │
.      |〃、!ミ:   -─ゝ、    __ .l         レ二ヽ、 、__∠´_ |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l
      !_ヒ;    L(.:)_ `ー'"〈:)_,` /       riヽ_(:)_i  '_(:)_/ ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、
      /`゙i u       ´    ヽ  !        !{   ,!   `   ( } ' (:)〉  ´(.:)`i    |//ニ !
    _/:::::::!             ,,..ゝ!       ゙!   ヽ '      .゙!  7     ̄    | トy'/
_,,. -‐ヘ::::::::::::::ヽ、    r'´~`''‐、  /        !、  ‐=ニ⊃    /!  `ヽ"    u    ;-‐i´
 !    \::::::::::::::ヽ   `ー─ ' /             ヽ  ‐-   / ヽ  ` ̄二)      /ヽト、
 i、     \:::::::::::::::..、  ~" /             ヽ.___,./  //ヽ、 ー


246 :名無しさんダーバード:04/11/09 23:29:05 ID:???
MMRで済むんなら良いんだけどさ、
不安でしょうがないよ(ノДT)

247 :名無しさんダーバード:04/11/10 01:10:05 ID:???
この話、地球科学板の温暖化スレにもコピペされてんだけど、まったく相手にされず

248 :名無しさんダーバード:04/11/10 07:00:57 ID:GMhnpDGW
http://www2.nict.go.jp/dk/c232/realtime/

↑まじですごいことになってるよ。
ここまでなってるの初めて見た。

249 :名無しさんダーバード:04/11/10 07:42:38 ID:???
>>248
よくわからないけどすごいんだろな


250 :名無しさんダーバード:04/11/10 12:34:36 ID:???
>>247
信じたくないんだろうな。
この暑さを肌で感じれば少しは気にするんだろうが、ヒキヲタは外に出ないで、暑けりゃクーラーいれてヨシって感じだろ。

251 :名無しさんダーバード:04/11/10 13:22:13 ID:???
太陽が太陽がと騒いで、結局何もしてない連中の巣窟。

252 :名無しさんダーバード:04/11/10 14:04:10 ID:???
何かすれば?
人間1人の力で太陽を操れれば、の話だがねw

253 :名無しさんダーバード:04/11/10 14:16:59 ID:???
>>251
摂氏100度200度に対して何をしろという
釣りも休み休みしろ

254 :名無しさんダーバード:04/11/10 16:30:52 ID:???
ですよねー

255 :名無しさんダーバード:04/11/10 17:02:05 ID:???
オーロラライブ綺麗だねー
動画落としまくってしまった

256 :名無しさんダーバード:04/11/10 22:05:22 ID:???
太陽って軽い方だから爆発はしないんじゃなかったっけ。

257 :名無しさんダーバード:04/11/10 22:13:00 ID:???
あくまで学説だから
実際どうなるかなんて見ないとわからないもんです

258 :名無しさんダーバード:04/11/10 22:13:54 ID:???
>>256
どこの大統領がそう言ったの?

259 :名無しさんダーバード:04/11/10 23:11:10 ID:zEf8+1s7
だれか説得力のある否定説を発表して
俺たちを安心させてくれー


260 :名無しさんダーバード:04/11/10 23:25:32 ID:GMhnpDGW
>>259
ほんとだねー
NASAあたりに否定してほしいよ。
この前テレビでやってたディープインパクトみたいに大統領が
「世界の皆さんに大変重要なお知らせがあります」
とかだけは勘弁

261 :名無しさんダーバード:04/11/10 23:32:19 ID:???
このスレ読んでから何やっても楽しめません
マジ洒落にならん・・・

262 :名無しさんダーバード:04/11/10 23:32:41 ID:jYD+4/ML
>>259-260
誰も反論しないのは、本当にヤバイ場合か、相手にする必要性がないほど根拠がない場合か、
このどちらかだね。
俺は後者のような気がしてならないが。
>>21にあるナントカ博士以外同じ事言っている奴がいないじゃん。

263 :名無しさんダーバード:04/11/10 23:44:25 ID:???
恐怖の大王も降りてこなかったんだ、今回も多分大丈夫かな・・・

264 :名無しさんダーバード:04/11/10 23:51:41 ID:???
モウダメポ

265 :名無しさんダーバード:04/11/11 00:01:39 ID:???
数年で内部温度が倍とか、ぶっちゃけあり得るんでしょうか。

266 :名無しさんダーバード:04/11/11 00:03:33 ID:???
>>252-253は温暖化の原因の全てが太陽であって、
人間ができることは1つもないと言い張る典型的な基地外。

267 :名無しさんダーバード:04/11/11 00:04:51 ID:???
太陽がどうにかなる以前に、人間がまっ先に環境破壊して地球を駄目にしてることについては見なかったフリをする人たちの巣窟。

268 :名無しさんダーバード:04/11/11 00:22:48 ID:???
お前ら、人類存亡の危機かもわかんないのに
よく煽りなんか入れる気になりますね・・・

269 :名無しさんダーバード:04/11/11 00:39:50 ID:???
>>268
例えば先日発表された報告によれば、二酸化炭素が今のまま増え続ければ、今世紀末には地球の平均気温が7度あがるらしいよ。
今世紀末なんて言うと遥か未来のことかもしれないが、十数年で1度ずつ上がっていくわけよ。
あなたたちの大好きな太陽とは無関係に、人間による環境破壊だけでその報告。

で、そういうのは無視しておいて、全部太陽のせいだから自分達にはなす術がないって?
そんな態度でよく人類存亡の危機を語れますね。

270 :名無しさんダーバード:04/11/11 00:40:50 ID:???
地球が消滅してもどーってこと無いだろ。

271 :名無しさんダーバード:04/11/11 00:42:11 ID:???
>>270
童貞のまま死んでいいのか?

272 :名無しさんダーバード:04/11/11 00:56:01 ID:cycF2+ce
>>21を見て萎えた。
ソースになってる「イズベスチャ」自体がそもそも有名なロシア版『ムー』じゃねえかorz

検索したらわかるが、デタラメ記事で有名だぞ…。

273 :名無しさんダーバード:04/11/11 01:10:03 ID:???
>>272
マジで!?*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

それ聞いてかなり安心した・・・
心の底から感謝。

274 :名無しさんダーバード:04/11/11 01:10:11 ID:???
http://www.med-legend.com/column/urbanlegend10.html#mystery_of_pravda

これを読むのがいいな。

275 :名無しさんダーバード:04/11/11 01:11:48 ID:???
17 :本当にあった怖い名無し :04/11/04 19:38:17 ID:Zrjn8NDv
ロシアの格言
”プラウダ(共産党の機関紙)にプラウダ(真実)無く、
 イズベスチャ(ソビエトでの代表的な新聞)にイズベスチャ(情報)無し。”

276 :名無しさんダーバード:04/11/11 01:54:37 ID:4PvdmYmj
>>272
イズベスチャがデタラメ記事なんて初耳。
普通に体育館占拠事件とか報道してたし。
検索してもデタラメ記事なんて発見できなかったよー


277 :名無しさんダーバード:04/11/11 01:59:40 ID:4PvdmYmj
むしろロシアを代表する2大新聞の1つじゃんかよー
検索するんじゃなかたよ

278 :名無しさんダーバード:04/11/11 02:16:33 ID:???
イズベスチャ 真実
でぐぐってみれ。イズベスチャに真実なし、は有名な話。

つーか>>274が詳しくわかりやすいと思われ。

279 :名無しさんダーバード:04/11/11 02:21:55 ID:???
ムーというよりは東スポ?

280 :名無しさんダーバード:04/11/11 02:31:58 ID:4PvdmYmj
>>278

>>274はプラウダの話しか書いてないような気がするけど…
でもプラウダも2大新聞の1つだからなーイズベスチャも怪しいということかな

イズベスチャ 真実で検索しても例の格言しか出てこないよー
これはむしろこの新聞が有名って感じがして…
誰か1つでいいからイズベスチャが出したトンデモ記事を知ってたらリンクしてください
不安

281 :名無しさんダーバード:04/11/11 02:36:33 ID:???
……日本の3大紙を上回る1千万部を越す新聞としてソ連の「イズベスチャ」、中国の「人民日報」があったが、……
結構おっきい新聞

http://www.google.co.jp/search?q=cache:OtZgOG9flRQJ:www.sokeinp.com/jigyou.html+%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%83%99%E3%82%B9%E3%83%81%E3%83%A3%E3%80%80%E7%9C%9F%E5%AE%9F&hl=ja

282 :名無しさんダーバード:04/11/11 02:56:32 ID:???
>>281
国民の数を考えれw

283 :名無しさんダーバード:04/11/11 03:07:12 ID:???
おまいら、こんなサイト信じてるのか…?

http://www.net-g.com/photon/index2.html

284 :名無しさんダーバード:04/11/11 03:14:36 ID:???
ttp://earthday.jp/modules/newbb/viewtopic.php?viewmode=thread&order=ASC&topic_id=36&forum=3

なんだこりゃ…。

285 :名無しさんダーバード:04/11/11 03:33:42 ID:???
つーか最初から、太陽の寿命でぐぐればいいじゃんか…。

286 :名無しさんダーバード:04/11/11 06:37:33 ID:???
こっちのほうが先におこるかもしれない
http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/3123.html

287 :名無しさんダーバード:04/11/11 13:09:57 ID:cycF2+ce
しかしそんな眉唾情報で右往左往するより、それより手近なエコ活動やっとけと。

288 :名無しさんダーバード:04/11/11 13:28:37 ID:???
身近な環境問題を無視してるような人間が、
太陽の爆発を危惧する。

なんかの笑い話みたいだな。


289 :名無しさんダーバード:04/11/11 16:21:39 ID:???
環境問題も注目してるけど何か。

290 :名無しさんダーバード:04/11/11 16:29:01 ID:???
どうだかなー。
このスレ見るかぎり、全部太陽のせいにして「もう人間にはなにもできないからなにもやらない」とかわけ分からないこと言ってる奴も多そう。

291 :名無しさんダーバード:04/11/11 16:43:32 ID:???
大新聞だからと言って必ず正確なことが書いてあるってもんじゃないだろ?
日本でもそうじゃないか。
だからソースがひとつじゃ信用できないんだよ。

この件について、「イズベスチャ」以外でも信用に足る情報として報道されたのか?
はたまたピルス・ヴァン・デル・メーエル博士以外の学者も同じ意見を言ってるのか?
それがないから信用できないし、限りなくマユツバ臭いんだよ。

それに言い出しっぺのピルス・ヴァン・デル・メーエル博士って何者だ?
この話題以外で実績があるのか?
何の論文を書いた人なんだ?

ほれ、疑問符だらけだ。
このニュースをどうやって信用しろって言うんだ?
これはロシアによる壮大な釣りなんだよ、覚えておけ。

292 :名無しさんダーバード:04/11/11 17:05:22 ID:???
まあそうファビョりなさんな。

293 :名無しさんダーバード:04/11/11 20:14:39 ID:???
もうどっちでもいいよ

294 :名無しさんダーバード:04/11/11 21:08:15 ID:???
氏ぬときゃ氏ぬんだし
全員同時期に氏ねるなら本望かもな

295 :名無しさんダーバード:04/11/11 21:19:57 ID:???
>>291
最後の一行のみ同意。

296 :名無しさんダーバード:04/11/11 23:23:02 ID:???
やばい
今までにない胸騒ぎがします
胸が締め付けられるような殺気すら感じる

297 :名無しさんダーバード:04/11/11 23:28:19 ID:???
>>296
病院池

298 :名無しさんダーバード:04/11/12 04:35:07 ID:???
いや、警察池。

299 :名無しさんダーバード:04/11/12 06:41:06 ID:???
小池

300 :名無しさんダーバード:04/11/12 17:32:09 ID:???
300Get!

301 :名無しさんダーバード:04/11/13 00:47:39 ID:???
明日は太陽が出るにも関わらず8℃も気温が下がるそうな@神奈川

302 :名無しさんダーバード:04/11/13 00:53:29 ID:???
ごめん8℃っていうのは間違いOTZ
けど今日より3〜4℃は確実にsagaるらしい。
今までの暖冬はひょっとしてフレアとかいう奴の影響?

303 :名無しさんダーバード:04/11/13 03:23:14 ID:???
>>302
せめてもう少し気象について詳しくなってから色々書き込もうぜ…。

304 :名無しさんダーバード:04/11/13 07:26:46 ID:???
そういえば近年熱波で1400名以上余の死者が出た国ってどこだっけ?

305 :名無しさんダーバード:04/11/13 07:37:03 ID:???
あった
けど桁が違ってた・・・・・・_| ̄|○

2003年フランスで15000人が熱波で死亡か
1400人だか1300人はエチオピアか

306 :名無しさんダーバード:04/11/13 08:35:14 ID:???
仮に猛暑が全部太陽のせいだとして、じゃあ冷夏は? なあ、冷夏はなんだったの?
気象現象をすべて太陽のフレアで説明出来ちゃうこのスレの住人なら、気圧やら気候前線やらとはまた違った説明してくれるんだろうな。

307 :名無しさんダーバード:04/11/13 09:38:39 ID:???
冷夏っていうけどさ、ここ30年ほど真夏日は増加するばかりでしょ
それに乾燥してれば暑さは気温と反比例するしね


ああ、簡単に説明できちゃったよ・・・_| ̄|○
やっぱヤバイんじゃないの、これ・・・

308 :名無しさんダーバード:04/11/13 19:39:30 ID:???
単にフォトンベルトに入ったからなんじゃないの?

309 :名無しさんダーバード:04/11/13 19:48:55 ID:2FXdw4VA
気温ではなく直射日光の熱感が変わってきている   

310 :名無しさんダーバード:04/11/13 20:32:03 ID:J9pF6qbO
地球以外の各太陽系惑星にも温暖化の兆候があるというじゃないか。
誰か住んでて温室効果ガス排出してるのかなw

311 :名無しさんダーバード:04/11/13 22:03:33 ID:???
40何億年も安定して燃え続けてきたものが
十年かそこらで簡単に爆発とかするもんなんですかね。

312 :名無しさんダーバード:04/11/13 22:37:00 ID:???
>>307
二酸化炭素濃度が増え続けてるんだから気温が上がっていくのは当然なのだが。
地球温暖化、って言葉聞いたことない?

313 :名無しさんダーバード:04/11/13 22:38:17 ID:???
太陽の寿命は約80億年ですがなにか?

314 :名無しさんダーバード:04/11/13 23:16:09 ID:???
寿命だ爆発だって言うけど、
そんな重篤な状態でなくても、ほんの僅かな変化でも地球にとっては脅威になると思わんのか?

315 :名無しさんダーバード:04/11/13 23:50:50 ID:???
>>312
熱波で15000人死亡したのは二酸化炭素濃度が増えてるから、っと_〆(。。)メモメモ…

316 :名無しさんダーバード:04/11/14 00:07:52 ID:???
>>315
あのさ、本気で太陽がどうのって思ってるのならもう少し勉強したほうがいいよ、まじで。


317 :名無しさんダーバード:04/11/14 00:24:08 ID:???
>>316
あのさ、本気で二酸化炭素がどうのって思ってるのならもう少し勉強したほうがいいよ、まじで。

318 :名無しさんダーバード:04/11/14 00:29:48 ID:???
>>317
二酸化炭素か太陽かの二択だと思ってるのなら病院いったほうがいいよ、まじで知識足りて無いから。

319 :名無しさんダーバード:04/11/14 00:32:06 ID:???
あのさ・・・・
罵倒するだけなら書かないほうがいいよ
って意味でコピペしたんですけど

勉強した方が良いとか、病院行けだとか、無意味なんですけど

もうちょっと空気読んでね

320 :名無しさんダーバード:04/11/14 00:32:09 ID:???
なんかドーでも良いけど腹減ったな。

321 :名無しさんダーバード:04/11/14 00:32:53 ID:???
もっと建設的な書き込みしてよ

322 :名無しさんダーバード:04/11/14 03:27:39 ID:???
このスレ自体建設的じゃないからなあ。

そうだ、太陽光線が強くなったら、ソーラー開発の分野がこれから期待できるんじゃね?
あさひソーラーじゃけん。

323 :名無しさんダーバード:04/11/14 07:58:29 ID:???
大分落ち着いてきたよ

http://www2.nict.go.jp/dk/c232/realtime/

324 :名無しさんダーバード:04/11/14 12:58:24 ID:Zi6f+Tcr
太陽がスーパーフレアを起こした場合、荷電粒子によってオゾン層が消滅していく
さまは黙示録の6章14節前部分の記述が最も合致すると思われる。また16章8節は、
まさしく今このスレにおいて最も懸念されている事柄を指示しているのではなかろ
うか・・・。>323さん、ごめんね・・・。

325 :名無しさんダーバード:04/11/14 13:13:03 ID:???
通常、1年程度で終わる筈の極大期が2000年から3年間も続いてるって本当?

326 :名無しさんダーバード:04/11/14 13:33:22 ID:???
>>324
もっと噛み砕いて

327 :名無しさんダーバード:04/11/14 13:39:37 ID:Zi6f+Tcr
>326
新約聖書なら本屋にいけばありますのでその箇所を読んでいただければよいかと。

328 :名無しさんダーバード:04/11/14 14:12:34 ID:???
聖書なんて嘘っぱちじゃないか。
キリストの発言は半分にもみたなくて、後から信者が付け加えた嘘話がほとんどだぞ?

329 :名無しさんダーバード:04/11/14 14:43:35 ID:???
2000年黙示録も嘘っぱちだったしな。

330 :名無しさんダーバード:04/11/14 15:44:04 ID:kewNZntt
>329
おれはカトリックで聖書はよく熟知しているが、ところで2000年黙示録って
なに?聖書が嘘話という根拠は?無学なものが簡単に云々することじゃない
よ。

331 :名無しさんダーバード:04/11/14 16:29:43 ID:j8o08upy
>>330
横槍
宗教経典を現実に結びつける事自体が、意味無い事と思われ。
無駄なことだと思う。

332 :痴漢撲滅委員会:04/11/14 16:45:26 ID:FeT3iaU7
http://220.111.244.199/otakara/2004.11.13ikuikusazaesann.jpg

333 :名無しさんダーバード:04/11/14 16:55:10 ID:???
だんだんオカルト板に適した内容になってきたぞw

334 :名無しさんダーバード:04/11/14 18:17:27 ID:???
宗教によって救われると勘違いしてる人間が戦争をやって
結果、大規模な環境破壊を起こしてるんだ
地球にとってこんな迷惑な話があるか・・・・・・

335 :名無しさんダーバード:04/11/14 18:42:26 ID:???
太陽かどうかは置いといて
こんな記事があったよ

ttp://www.asahi.com/nankyoku/news/TKY200402040236.html

336 :名無しさんダーバード:04/11/14 23:20:16 ID:bQvCUwa6
太陽エネルギー・・・ヤバイ・・
白血球が 増えるのよおお
白血病が 最近 めちゃ増えてるのって 太陽熱のせいかもおお
白血球が増えると霊感が冴えてくるらしいい
白血病になってしまうと歯茎の腫れ。関節痛・・・
なんだか 地震前兆の体調悪しのよく見るレスと
ぴったしじゃん! 
フォトンベルトに完全に入ると皆白血病だな・・


337 :名無しさんダーバード:04/11/14 23:57:57 ID:m/i0N1pw
まさかの新事実発見!
http://homepage2.nifty.com/takapiro/i/




338 :名無しさんダーバード:04/11/15 23:12:13 ID:???
ネタ切れ?

339 :名無しさんダーバード:04/11/16 04:26:17 ID:???
寒気がきてぐっと寒くなったから「太陽のせいで暑いんだ!」って騒ぐのが恥ずかしくなったんじゃない?

340 :名無しさんダーバード:04/11/16 08:58:49 ID:???
じゃここのスレの連中は、太陽が活発になれば夏で、
おとなしくなれば冬とでも思っているのか。
香ばしいな。

341 :名無しさんダーバード:04/11/16 17:01:20 ID:???
今年1月に黒点ゼロ日。太陽活動極大期、間もなく沈静化か
ttp://www.astroarts.co.jp/news/2004/11/02solar_cycle/index-j.shtml

342 :名無しさんダーバード:04/11/17 08:46:39 ID:???
>>340
意味不明

343 :サミー:04/11/17 17:41:09 ID:???
今日も寒いなー


344 :名無しさんダーバード:04/11/17 20:32:11 ID:???
けど直射日光は相変わらず熱いんだよなぁ
それだけが気がかり・・・

345 :名無しさんダーバード:04/11/17 21:13:30 ID:???
そうそう、気温は高くなくても今日なんて運転してたら
すごく直射日光がキツ〜!
自分は肌が弱いのもあるかもだけど、長袖を何枚か着てる
のにヒリヒリして痛いくらいだった。

季節に関係なく日差しが強くなったといつも感じています。

346 :名無しさんダーバード:04/11/17 22:06:10 ID:???
>>341のリンク先を見ても安心出来ず錯覚を起こすとは重症だな。


347 :名無しさんダーバード:04/11/17 22:23:41 ID:???
実際どうして日光がキツくなったんだろう。
オゾン層が薄くなってるから?

348 :名無しさんダーバード:04/11/18 01:15:52 ID:???
みんな同じ事をそれとなく感じてるんだ。

349 :名無しさんダーバード:04/11/18 08:51:22 ID:???
日本でいくら厳しく規制しても、
よその国ではジャンジャンCFCを出してるわけだ。
これじゃーオゾン層もなくなりますよ。

って昨日の講義で

350 :名無しさんダーバード:04/11/18 22:58:58 ID:F31Ba4Gr
太陽がヤバイ上にオゾン層破壊で紫外線シャワーだったらダブルパンチ

351 :名無しさんダーバード:04/11/19 00:25:20 ID:???
昨日運転してたら日なたに入るたびにヒリヒリした。
皮膚は強いほうだけど。

352 :名無しさんダーバード:04/11/19 01:05:51 ID:???
今の季節、昔は無風の時の日差しは心地よかったのだが…


353 :名無しさんダーバード:04/11/19 12:18:09 ID:7L9RFtYk
おととい、太陽が爆発する夢を見た。
雲がキラキラ青や緑に光っててその後爆発!!
衝撃で近所の建造物が壊れてテンテコ舞いになった。
起きたときなんだかホッとした。

が、その2日後。このスレを見つけたorz

354 :名無しさんダーバード:04/11/19 15:12:07 ID:ihGdC+w+
ガキばっかだなぁ・・・・

355 :名無しさんダーバード:04/11/20 04:41:40 ID:???
太陽光線が強くなったとか言ってる奴は、まず十中八九思い込みだから。

356 :名無しさんダーバード:04/11/20 07:52:16 ID:???
体感できる思い込みってのもすごいな。
マトリックス以上だ。

357 :名無しさんダーバード:04/11/20 07:58:10 ID:???
今日も暑くなりそうだなw

358 :名無しさんダーバード:04/11/20 09:27:52 ID:O8Vkr+lw
この手の話のお決まりのシナリオ

1.科学者や研究者が異変に気づく
2.政府に対応を働きかける
3.一部の一般人も変だと感じ始める
4.3は変人扱いを受ける
5.やばい事が起こり始める
6.政府が、もうだめぽ発表をする

359 :名無しさんダーバード:04/11/20 12:06:15 ID:rmM8lKiZ
>331
あのなー、黙示録ってのは紀元81〜96年の間にパトモス島で書かれた書物で、まだ
その当時の地球はオゾン層も太陽も全く普通だったわけ。でどうしてそんな時代に
あのような事が書けるのか?あーだこーだ言う前に普通に読んでみればいいのよ。



360 :名無しさんダーバード:04/11/20 12:16:34 ID:rmM8lKiZ
>334
キリストの教えは、汝等の敵をも愛せよ、だ。
戦争しているやつらは決してクリスチャンではありえない。

361 :名無しさんダーバード:04/11/20 13:49:57 ID:???
気温は通常日影で計るんだよね、そういえば・・
この暑さなのに気温が例年通りなんて変だなって思ってたよ

362 :名無しさんダーバード:04/11/20 15:15:14 ID:qu/SPtHg
今日も天気がよくって発泡酒がうまーい!

363 :名無しさんダーバード:04/11/20 16:32:30 ID:uXoVysb6
みんな現実を知って!!!!!!!

太陽系には第10惑星があるんだよ!知ってた!!!?
地球温暖化の原因は太陽系第10惑星にあるんだって!
惑星ニビル、又は惑星Xって呼ばれてるんだよ。
これは太陽系の一番外側にある。つまり、
太陽  水星 金星 地球 火星 木星 土星 天王星 海王星 冥王星 ニビル
ってこと。
ニビルってのは軌道の周期は3000年くらいなんだって。
しかもその、周期の何回かに一回、内惑星(地球とか)の近くにくるんだって。
で、ニビルは磁場のかたまりの惑星なの。だから、恐竜が絶滅して氷河期に入ったのも
ニビルが原因だと言われてるんだよ。
で、次に一番近くにくるのが2012年、12月22日らへん。
ニビルがきたら地球はポールシフト(磁場が逆になってしまうこと)しちゃうん
だって。で、地球で生き残れる人間は多くて2億人らしい。(30人に1人)
でね、アメリカの政府はこのことを40年も前から知ってたんだって。
(NASAとアメリカの闇の政府はグルらしー。)
でもパニックになるといけないからず〜っと言わなかったの。ってか
今でも公式にちゃんとは言ってないしね。で、アメリカのどっか(場所忘れた)に
地下都市をがんばって作ってるんだって。もちろん極秘で。どっかの空港の近くらしいよ。
でも、アメリカも、地下を掘ったって意味が無い事ぐらいは分かってる。だけど
一応作っといてるみたい。ニビルのことでもう極秘に活動を始めてる国は
アメリカ,中国,ロシアなど。ロシアはもう結構前に、ニビルに向けて探査機を
送ってるんだよ。もう今は冥王星の近くのへんまで行ってるって!でもニビルは
磁場の固まりだからもうどんどん、探査機のスピードが遅くなってってるんだって。
だから、冥王星(教科書や、公式には太陽系で一番外側にある星)でも、
謎の温暖化が始まってるんだよ。太陽が異常をきたしてるのもこのせいだよ。
もちろん地球も。最近いきなり出現した病気とかは実はアメリカの闇政府が
作ってばらまいてるらしいよ。人口を少なくするために。そんならワクチンだって
本当は持ってるはずだよね?

364 :名無しさんダーバード:04/11/20 17:05:16 ID:???
で、結局どうなんですか?
ウソっぱちなの?

365 :名無しさんダーバード:04/11/20 18:05:22 ID:???
世紀が変る前後に先進国が挙って太陽観測ロケット衛星を打ち上げたな。
今日も汗かいた。

366 :名無しさんダーバード:04/11/20 20:07:04 ID:EzbQEpNt
>363の説はなかなか面白い。なんだかありえそうな話だから別に全否定しま
せん。ただそのような超極秘プロジェクトをどのようにして我々一般人が知
りえたか、それがどうしても気になる。まあ確かになにも知らないうちに死
ぬのはいやだが・・・。命が狙われるとかの危険がなければぜひともそのル
ートを教えて下さい。


367 :名無しさんダーバード:04/11/20 20:21:30 ID:???
>>363は白装束集団が唱えてたやつだぞw

368 :名無しさんダーバード:04/11/20 21:11:35 ID:EzbQEpNt
>367
げっ!そうだったの・・・

369 :名無しさんダーバード:04/11/20 22:08:40 ID:kZU+J6Xe
>>363
ほう。
計算してみると恐竜絶滅後にそのニビルとやらは21000回以上内惑星軌道に入ったはずだが。
それだけの回数もやってきて、一度もKT境界大絶滅クラスの絶滅が再来しないのならば確率的にかなり低いぞ。
そんなに回数が多いなら、地球とその惑星の位置関係が偶然にKT境界時と非常と近かった事がないなんてあり得ない。
裏を返せば、たとえその惑星の存在が事実だとしても21000分の1以下の確率でしか大量絶滅に繋がらないって事だ。
だから安心しろ。

370 :名無しさんダーバード:04/11/20 22:09:34 ID:UjOzmDwm
>>363
出たな!!パ○ウ○ー○゛め!!

371 :名無しさんダーバード:04/11/21 19:18:05 ID:???
>>363
なんとなく、仁徳天皇陵は、アポロンウインドウだった、とかやってた漫画を思い出したよ。
名前は忘れたけど。


372 :名無しさんダーバード:04/11/21 22:30:23 ID:???
>>363
我々、ホモサピエンスはその危険な惑星の接近を既に10回も乗り越えたのか。
じゃあ大丈夫だな。

373 :名無しさんダーバード:04/11/21 22:32:18 ID:???
こんなの見つけた
ttp://www.nao.ac.jp/J/QA/faq/a0906.html

374 :名無しさんダーバード:04/11/22 09:39:46 ID:???
太陽の温度に関しての否定説明は何も無いな。

375 :名無しさんダーバード:04/11/22 12:07:36 ID:???
>>374
それ以前に肯定する決定的な根拠もないわけだが。

376 :名無しさんダーバード:04/11/22 13:55:40 ID:???
太陽の温度は上昇していないという決定的なソースも無いしな

377 :名無しさんダーバード:04/11/22 17:03:56 ID:???
第10惑星はセドナだって何度いったら

378 :名無しさんダーバード:04/11/22 20:07:42 ID:???
>>374-376
どっちにしろ来年になりゃ分かるよ・・・

379 :名無しさんダーバード:04/11/22 20:16:29 ID:5Dwr055o
>>378
なぜ来年???

380 :名無しさんダーバード:04/11/22 22:56:45 ID:???
>>376
上昇しているという決定的なソースもないし。

381 :名無しさんダーバード:04/11/22 23:04:11 ID:???
>>380
上昇していないという決定的なソースも無いぜぇ!

382 :名無しさんダーバード:04/11/22 23:08:04 ID:???
今日もあちかったなー
ビールがマイウー!

383 :名無しさんダーバード:04/11/23 10:55:58 ID:???
ビールってまずいよな

384 :名無しさんダーバード:04/11/23 11:40:49 ID:???
もう季節は春?
車の中は暑くてたまりません

385 :名無しさんダーバード:04/11/23 21:47:38 ID:???
>>380-381
ワラタ。

つまり胡散臭いということでよろしいですね。

386 :名無しさんダーバード:04/11/23 22:21:54 ID:???
今日も汗かいた、八宝酒でも飲むか。

387 :名無しさんダーバード:04/11/23 22:29:05 ID:???
明日も暑そうだな

>>358
それでいくと、今は3〜4くらいなのか?

388 :名無しさんダーバード:04/11/23 22:43:17 ID:dNVxjo7r
5は世界各国で起こってる気がする

389 :名無しさんダーバード:04/11/24 03:33:19 ID:???
地球温暖化が文明のせいならば人間の手でなんとか対処できようものだが、
太陽自体が熱くなるのは困るねえ。
いっそ冷蔵庫の中に住むしか。

390 :名無しさんダーバード:04/11/24 07:20:01 ID:???
ところが、冷蔵庫から出る代替フロンの温室効果はCO2の何千倍という事実

391 :名無しさんダーバード:04/11/24 14:03:55 ID:???
つまり、生き残るのは不可能ってこと?

392 :名無しさんダーバード:04/11/24 16:38:32 ID:???
もう仮死状態になって宇宙の彼方に飛ばしてもらうしか

393 :名無しさんダーバード:04/11/24 19:37:26 ID:???
これってデマでしょう?世の中がちょっと不安定になると
こういう噂が流れるんだ。

394 :名無しさんダーバード:04/11/24 19:48:12 ID:???
残り少ない人生だからこそ
一日一日を大事に生きろってことじゃないのか

395 :名無しさんダーバード:04/11/24 23:56:26 ID:dcjebxhM
>>393
フランス人熱波で15000人死亡なんてちょっとした事だよね
ニュースで流すほどの事じゃない

396 :名無しさんダーバード:04/11/25 00:03:58 ID:duliM9aR
例え来年の夏に日本人が熱波で1万人くらい氏んだって騒ぐほどじゃないし
至極普通の出来事だよ

397 :名無しさんダーバード:04/11/25 02:40:41 ID:???
車の排気ガスがいくら出ようが、家庭のゴミの分別とか無視しようが、それが地球に与える影響なんて太陽の影響と比べれば皆無に等しい。
二酸化炭素やら森林伐採やらで、人間が地球の環境を崩してるみたいなこと言う連中いるけど、地球がおかしいのは太陽のせいだってことに気付いてないだけのアホ共だよ。

何度も口を酸っぱくして言っていることだが、人間にはなにもできることはないよ。
エコとかクリーンとか騒いでる奴は正直哀れだな。無駄な努力。

398 :名無しさんダーバード:04/11/25 02:43:57 ID:dRvkgsk0
猛暑はボジョレー・ヌーボーの味をひきたてたわけで、今はフランス人も意外と喜んでるわけだが。

399 :名無しさんダーバード:04/11/25 02:47:28 ID:???
85才以上のお年寄りが120万人いるうち、猛暑で1,2万人死んじゃったってことなんだけどな。
しかし近隣国も同じ猛暑は来てたが、死者は2000人いったかいかなかった。
政府がなにもせずに被害が広まっていたわけで、あれはある種の人災に近い。

400 :名無しさんダーバード:04/11/25 02:54:28 ID:dRvkgsk0
つーか、熱波は地球温暖化が引き起こした異常気象であって、
なぜそれが太陽と繋がるかがわからん。

本気でまさか、>>397みたいなこと言ってる奴いるのか?
仮に太陽の熱があがっていたとしても、地球温暖化の原因の殆どが人間なことにかわりないんだぞ?

401 :名無しさんダーバード:04/11/25 06:57:18 ID:???
今年の夏を冷房なしで過ごしたオレこそジャスティス

402 :名無しさんダーバード:04/11/25 17:25:41 ID:???
>>400
藻前みたいに単純なヤシが多いから、政府も隠蔽策が楽でいいw

403 :名無しさんダーバード:04/11/25 17:28:57 ID:???
エコだなんだって言ってる連中は、単に政府に踊らされてるだけのアホ。
人間がなにをしようが地球環境なんかそうそう変わるものじゃないし、そもそも太陽が爆発するのに地球環境なんか考えても無駄。

404 :名無しさんダーバード:04/11/25 20:01:25 ID:???
きょうも暑かったのでハッポウシュー飲んだーよ。

405 :名無しさんダーバード:04/11/25 20:04:46 ID:???
気象庁発表、向こう3ヶ月の長期予報
今年の冬は例年よりも暖かいそうです。

406 :名無しさんダーバード:04/11/25 20:36:51 ID:???
このスレ住人は、温暖化は二酸化炭素とか関係なくて全部太陽の影響だって考えてるって本当?

407 :名無しさんダーバード:04/11/25 20:53:53 ID:???
極端なこと言うな小学生
そもそもCO2が温暖化に関係あると言うのもハッキリしていないわけですが

408 :名無しさんダーバード:04/11/25 21:02:11 ID:???
お前ら、むし返してるとこ悪いんですが
ttp://www2.nict.go.jp/dk/c231/shino/swnews/swnews.html
なんかまた活発になってきたみたいよ。

409 :名無しさんダーバード:04/11/25 21:18:13 ID:???
>>406
全部?

410 :名無しさんダーバード:04/11/25 22:14:38 ID:???
>>408
もうやだ。早く安定してくれ。

411 :名無しさんダーバード:04/11/26 02:09:37 ID:ugKyQqlq


412 :名無しさんダーバード:04/11/26 09:40:42 ID:lMa6MhAJ
>>407
それはかなりはっきりしてることなんだが…
理科でもならったぞ。

413 :名無しさんダーバード:04/11/26 11:02:51 ID:???
>>412
それはある種の、洗脳ってやつではないのか?

414 :名無しさんダーバード:04/11/26 12:13:25 ID:???
>>412
そういう風に教育する決まりになってるんだろ
温暖化に関係あるとは言われているが、確証はまだ無いんですよ。

って大学の教授が

415 :名無しさんダーバード:04/11/26 14:43:02 ID:???
二酸化炭素はいいかげんスレ違い
太陽について語ろう。

416 :名無しさんダーバード:04/11/26 16:25:44 ID:lMa6MhAJ
CO2の温暖化を信じようとせずに、全部太陽のせいにする奴はあれだろ?
エコとか考えるのが面倒なだけだろ?

417 :名無しさんダーバード:04/11/26 17:01:57 ID:???
だからエコとかを考えるスレじゃないっつーの

418 :名無しさんダーバード:04/11/26 18:40:25 ID:???
このスレの趣旨は

「異常気象の原因はすべて太陽が爆発する前兆だから人間がいまさら何をあがいても無駄なんだよバーカ」

という現実逃避ですか?

419 :名無しさんダーバード:04/11/26 18:49:08 ID:???
なんで、太陽異常=爆発
って言う短絡的なヤシが多いんだ?
太陽の爆発は、まだ何千万年以上も先の話だ!
ただ、その過程でのほんの僅かな変化でも地球には脅威となるんだよ。

420 :専門家:04/11/26 19:12:44 ID:???
もう気づいてる人たちがいるとは
さすが2ちゃん

421 :名無しさんダーバード:04/11/26 19:26:34 ID:???
つーか太陽は爆発しないよ。
寿命がきても白色矮星になるんだよ。

422 :名無しさんダーバード:04/11/26 20:18:34 ID:???
>>421
>>257

423 :名無しさんダーバード:04/11/28 10:18:17 ID:b3PXkUTd
今日は快晴、今、洗濯物を干し終えたところ。
今朝の最低気温は8度、今は体感で10度台半ばといったところか。
暖かくて気持ちがよかったと言いたいところだが、
日差しが全然やさしくないよー
やっぱり絶対に変だ!




424 :名無しさんダーバード:04/11/28 12:04:05 ID:???
一昔前の今頃の時期は、増築した縁側の部屋で日向ぼっこできたんだけど・・・。
暑いくて寝られない・・・。
窓開けるとちょっと寒いし、どうしたものか。

425 :名無しさんダーバード:04/11/28 14:08:59 ID:???
>>423-424とかは、釣りか電波か判断に悩む所だな。

426 :名無しさんダーバード:04/11/28 15:40:15 ID:???
温室効果ガスを政府の流したデマだとか言ってる時点で、
明らかにこのスレの一部の人間は電波だと思う。

427 :名無しさんダーバード:04/11/28 15:56:52 ID:???
>>425
> 3.一部の一般人も変だと感じ始める
> 4.3は変人扱いを受ける

428 :名無しさんダーバード:04/11/28 15:59:10 ID:???
>日差しが全然やさしくないよー

歳だよ。

429 :名無しさんダーバード:04/11/28 16:04:14 ID:???
この手の話のお決まりのシナリオ

1.デタラメな話を鵜呑みにする信者が出てくる。
2.周囲から反論を受ければ受けるほど盲目的になっていき、そのうち事実を否定するようになってくる。
3.そのうち、一般人と自分達を分けて考えるようになる。
4.もうだめぽ。


新興宗教とかにもありがち。

430 :名無しさんダーバード:04/11/28 16:49:55 ID:???
何度も読んだけどやっぱりこの説っておかしくないかい?
なんで十一年間急激に「太陽の内部温度」が上がり続けているのに今年だけ妙に暑いの?
なんでブラックホールの存在自体もいまいち分かってないのに巨大なブラックホールが出現すると言い切れるの?
どうして一六〇四年に「超新星の爆発前に起こる変化」なんか観測できるの?
それにNASAもあまり信用できないよね。
アポロ月面着陸の例もあるからな。
百歩ゆずってこの説が本当だとしよう。
でもそれは「太陽の内部温度」がこれまでと同じテンポで上昇すればの話だよね。
太陽は活発になったり大人しくなったりの繰り返しだからこれからも上昇し続けることは考えにくいと思うよ
太陽の寿命はあと50億年って言われてるしね。
本当かどうかはしらないけどね。

>フォトンベルト
論外


431 :名無しさんダーバード:04/11/28 17:03:23 ID:???
>>430
そう。

人間の身体に例えると、
体温は1日のうちでも変化の周期があるし、
風邪を引くなどの病気をすると高熱になったりする。
そして、この時の40度ばかしの熱で消え去る体内有益菌もあったりする。

432 :名無しさんダーバード:04/11/28 18:07:55 ID:???
>アポロ月面着陸の例もあるからな。
詳細きぼんぬ

433 :名無しさんダーバード:04/11/28 18:13:16 ID:???
アポロ月面着陸は「やらせ」だったってやつか?有名じゃん

434 :名無しさんダーバード:04/11/28 18:46:39 ID:???
MMRかよw

435 :名無しさんダーバード:04/11/28 19:02:44 ID:???
とりあえず、このスレがオカルト板向きなのは確かだな。
温室ガスがデタラメだとか、エコロジーを考えてる奴はアホだとか言ってる奴は人生やりなおしてほしいくらいだ。

436 :名無しさんダーバード:04/11/28 19:12:49 ID:???
実際の太陽の動きを見守るスレです

437 :名無しさんダーバード:04/11/28 22:18:23 ID:???
太陽が5年で急激に変調しようがどうしようが
あと70年もすればこのスレの住人全員ほとんど確実に死んでるんだから
どうでもいいじゃん

438 :安心?不安?:04/11/29 03:11:38 ID:o3QGMOBH
もし太陽の内部温度の上昇にともない、表面温度も上昇したとするならば、
太陽系の惑星や、衛星の表面温度にも変化が出てくる

そうすると、水星や金星の表面温度も上昇していることになる
もちろん、月が太陽に向いてる時も上がるはずだ

月は太陽光線を反射して明るく見えるのだが、月明かりは最近
特に変わったことは無いと思うぞ



439 :名無しさんダーバード:04/11/29 04:56:50 ID:???
信者「月明かりが全然やさしくないよー やっぱり絶対に変だ! 」

440 :名無しさんダーバード:04/11/29 06:48:21 ID:???
なんか執拗に根拠の無い否定してるやつが多いな。
しかもちょっとファビョりぎみに。
同一人物だな。

441 :名無しさんダーバード:04/11/29 06:49:59 ID:???
お忙しいところ横からすんませんがみなさん

地震前に空が明るくなるとか、紅焼けるとか地震板でよく見るんだけどさ
太陽風とか太陽からの影響で地震誘発ってことも考えられる?

442 :名無しさんダーバード:04/11/29 08:56:13 ID:???
>>440
なんか執拗に根拠の無い肯定してるやつが多いな。
しかもかなり妄信的に。
元ネタと同一人物だな。


443 :名無しさんダーバード:04/11/29 11:49:07 ID:Yl7F6599



豪海岸でクジラやイルカ“集団座礁”100頭以上死ぬ

 オーストラリア南部、タスマニア島沿岸のキング島で28日、クジラやイ
ルカ約100頭が海岸に打ち上げられて死んでいるのが見つかった。

 AP通信などが伝えた。豪政府によると、別の約50頭も海岸で見つかり
、危険な状態にあるという。救助活動のため、タスマニア州政府は野生動物
保護チームをキング島に派遣した。

 同政府のウォーウィック・ブレナン環境担当報道官は、72頭のゴンドウ
クジラと30頭のバンドウイルカが、シーエレファント湾に打ち上げられて
死んでいたと発表した。

 また、この約240メートル沖合でも、50頭近い鯨類が弱った状態で発
見されている。ブレナン報道官は「これらを救助できるかどうかは不明」と
話している。

 大隅清治・日本鯨類研究所顧問によると、クジラやイルカの群れは「リー
ダー」のもとで行動し、集団座礁は日本を含む世界中で報告されている。原
因として、<1>砂浜が音波を吸収して距離感を誤る<2>地磁気の変化<
3>シャチなど天敵に追われる――などの説があるが、「正確な状況を見な
いと判断は難しい」と大隅さんは話している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041129-00000503-yom-int

444 :名無しさんダーバード:04/11/29 14:32:13 ID:???
>>441
ぶっちゃけ考え過ぎ。
空の色が変わるのも別に太陽と関係ないし。大気中の塵とかの問題。

445 :名無しさんダーバード:04/11/29 16:59:15 ID:???
NASAの観測では、
地球以外の太陽系惑星にも温暖化とみられる変化があるということだ。
つい最近、地球に再接近した火星の両極にある、
氷かもしれないとされている白い地帯が縮小しているなど。



446 :名無しさんダーバード:04/11/29 17:51:21 ID:???
>>446
むぅ、太陽系惑星全体を調べてみると確かに少しずつ影響があったみたいだな…

447 :名無しさんダーバード:04/11/29 17:51:55 ID:???
>>446だったorz

448 :名無しさんダーバード:04/11/29 19:42:46 ID:???
二重ミスおちつけw

449 :名無しさんダーバード:04/11/29 19:43:01 ID:???
>>447
???????? !? ??? !!!!!


450 :名無しさんダーバード:04/11/29 20:22:45 ID:???
>>445
タイタンが云々ってのもあったね
どこだったかな

451 :名無しさんダーバード:04/11/29 20:25:01 ID:???
タイタンに「謎の活動」 NASA探査機撮影画像を分析
ttp://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1101468911/

これだ
でも太陽との因果関係は薄そう

452 :名無しさんダーバード:04/11/30 17:55:51 ID:COGbP5iF
ちょっと寒い日があるとみんなおとなしくなるね。

453 :名無しさんダーバード:04/11/30 18:04:31 ID:???
>>452
ちょっと油断するとすぐに藻前みたいのが出てくる。

肌寒くても日差しだけは刺すように熱いんじゃ!
いいかげんに気づけ!

454 :専門家:04/11/30 18:17:00 ID:???
太陽の活動がかなりおかしいのは本当だよ

455 :名無しさんダーバード:04/11/30 18:21:32 ID:???
この季節、新潟は滅多にお天道様が拝めないぜ・・・

456 :名無しさんダーバード:04/11/30 18:28:12 ID:???
太陽かCO2かはまだわからないとして、温度が上がってるのは間違いないね
たしかになんか日差しが優しくないね

スキー場の雪は全然積もらないし、もう12月になるってのにオープンしてるスキー場は1/4程度
夏は夏で真夏日更新したんでしょ?
太陽は専門家に任せないとよくわからないけど
CO2が原因かどうかというのは、空気中の濃度を調べれば一発でわかるんじゃない?シロウト考えだけど

あー!早くまともにボード滑りたいよ!ヽ(`Д´)ノ

457 :名無しさんダーバード:04/11/30 18:31:16 ID:???
あ、1/4というのは中部近県ね
調べてみたら東北や北海道でもまだ全然滑れないの???

458 :名無しさんダーバード:04/11/30 20:38:05 ID:???
確かに今年は例年より寒くなるのが遅れてるね。
ただCO2が増えたと言っても、もともとの空気中の濃度から考えて増えた量は微々たる物だし、
それだけが原因で気温が1℃も2℃も上がるものなのかなー、という気はしますね

459 :名無しさんダーバード:04/11/30 20:42:02 ID:???
ギィーラッ、ギィーラッ、太陽が

460 :名無しさんダーバード:04/11/30 22:36:42 ID:???
もえるーよぉに〜

461 :名無しさんダーバード:04/12/01 00:17:38 ID:???
その専門家たちから、このまま温暖ガスを排出すれば今世紀末には今より地球の気温が七度上昇する計算になる、って具体的な発表があったばかりなのだが……。

462 :名無しさんダーバード:04/12/01 01:00:30 ID:???
そのうちアメリカが途上国の人口を間引きそうで怖い

463 :名無しさんダーバード:04/12/01 01:02:16 ID:???
まぁ、神経質になりすぎない程度に個人が出来る範囲で各々心掛けるようにすればいいんじゃないの?

大は小を兼ねる。さりながら過ぎたるは尚及ばざるが如し
やりすぎず怠りすぎず、それなりに気をつけるくらいで丁度いい

464 :名無しさんダーバード:04/12/01 08:03:32 ID:???
こと日本に関してはそれが一番だろうけど
よその国について考えるとやっぱり大規模な取り組みも必要かと

465 :名無しさんダーバード:04/12/01 08:25:46 ID:???
地球的にはもう少し温度が上がった方がイイって言う人もいるよね。ソースは出せないけど。

466 :名無しさんダーバード:04/12/01 10:52:13 ID:dMm9cDZI
まあ、一番の害悪である人類が減るから地球にとってはいいかもしれないが。
巻き添えで他の生態系もメチャクチャになる。

467 :名無しさんダーバード:04/12/01 11:09:19 ID:???
>>466地球は今までそういう事を繰り返してきたわけだが・・・


468 :名無しさんダーバード:04/12/01 11:10:04 ID:vBUcpc8C
アメリカとロシアはもう温暖化を抑制する意思無いからな。
やっても無駄だということわかってるんだよな。

469 :468:04/12/01 16:36:46 ID:vBUcpc8C
京都議定書のことね。

470 :名無しさんダーバード:04/12/01 22:02:26 ID:???
これの元ネタに信頼性は無いけど、確かにこの日差しはなんだか不安を感じるよね。
早く大人しくならないかなぁ。

471 :名無しさんダーバード:04/12/02 08:24:58 ID:???
日差し云々言ってる奴いるが、単に思い込みの問題だと思われ。
おまいは毎年太陽光に注意していたのか、このスレ見てから初めて太陽が気になりだしただけじゃないのか、と。

まあ確かに、オゾン層の破壊で少なからず紫外線とかが昔よりは強くなってるのは確かだろうが。

472 :名無しさんダーバード:04/12/02 09:13:52 ID:dKn+ts01
>>471
同意。
本当に太陽がおかしいなら、今頃真夏のような暑さになっていると思う。
冬が暖かになっているのは何らかの原因で放射冷却能力が下がっているのだと思う。

473 :名無しさんダーバード:04/12/02 09:51:36 ID:???
地球内部のマントル対流が活発になってるんじゃあ?
世界中で火山の噴火も頻発してるし。

474 :名無しさんダーバード:04/12/02 13:00:37 ID:???
>>471
それならいいんだけどね。

475 :部落の黙示録:04/12/02 18:41:21 ID:8/DaZRwk
未曾有の糞尿が七日間降り続いたあと、天皇はエタと交尾するだろう。あまりに臭すぎる神無月、血と骨とゲロが世界の終末を告げる。

476 :名無しさんダーバード:04/12/02 18:57:21 ID:8/DaZRwk
何万というエタ鬼畜の死体が川を覆いつくし、辺りに糞の臭いが漂っている。気違いチョンの放った核ミサイルが奴らの住む街を直撃したのだ。生き残ったエタ鬼畜は、脳ミソがむき出しで全身の肉が爛れ落ちている。それでも交尾する連中がいるので、私は脱糞してしまった。

477 :名無しさんダーバード:04/12/02 20:14:46 ID:H69kBiHi
ああ・・だめだこりゃ

478 :名無しさんダーバード:04/12/03 14:21:24 ID:1bdWso/l
熱波発生は人間活動が主因 03年欧州のデータ解析
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041202-00000012-kyodo-soci


信者に言わせればCO2で熱波が発生するわけがなくて、
全部政府の隠蔽工作、ということになるんだろうけど。

479 :名無しさんダーバード:04/12/03 18:33:53 ID:???
自然界による変化と人災の両方でいいんじゃない? >原因

480 :名無しさんダーバード:04/12/03 18:40:08 ID:???
12月に入ったのに台風・・・・

481 :名無しさんダーバード:04/12/03 18:54:53 ID:???
CO2だろうが太陽だろうが異常気象には変わりねえんじゃボゲェ!

482 :名無しさんダーバード:04/12/03 22:28:25 ID:rFbmPpku
全部太陽のせいにしておけば自分に責任ないし

483 :名無しさんダーバード:04/12/03 22:36:42 ID:???
>>480
もう熱帯低気圧になっただろ?
1990年だったかに今頃の季節に「台風」のまま関東地方に接近した台風がある。

484 :名無しさんダーバード:04/12/04 08:13:31 ID:???
しかしアッタカーイ12月だ。

485 :名無しさんダーバード:04/12/04 10:42:39 ID:???
【動物】仙崎港に珍客「ナガユメタチモドキ」
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1102098482/

山口県水産研究センター(長門市)は二日、同県三隅町幸島沖の仙崎湾で、
ハワイや南日本などの暖かい海に生息する「ナガユメタチモドキ」が一日朝、定置網にかかった、と発表した。
タチウオを巨大にしたような魚で、生態はよく分かっていない。
センターは形態を詳しく調べた後、萩市の萩博物館に譲渡する。

センターによると、体長二・二メートル、体重二・四キロ、体色は銀白。
網を仕掛けた山口ながと漁協野波瀬支所の組合員が「タチウオにしては大きすぎる」と届けた。
タチウオは尾びれがなく糸状に伸びるが、モドキには小さな尾びれがある。

今年に入り、北海道や福井県沖で捕獲の報告があるという。
センターは「対馬暖流に乗り迷い込んで来たのではないか」とみている。
山口県内での捕獲は約六十年前にあるだけ。
その標本を所蔵する萩博物館は「非常に珍しい魚で、貴重な情報が得られる」としている。

引用元 http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn04120342.html
画像 http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn04120343a.jpg



486 :名無しさんダーバード:04/12/04 12:28:41 ID:Qu0lJIL1
明日の東京は夏日かも
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/news/1102128651/

487 :名無しさんダーバード:04/12/04 18:05:13 ID:???
今日は梅雨空でしたな

488 :名無しさんダーバード:04/12/04 22:06:12 ID:???
>>484
でも東京の郊外では既に霜が降りてますが何か?
例年より僅かに早いぞ。

489 :名無しさんダーバード:04/12/04 23:21:49 ID:g8nMOEsI
なんだかんだ言ってもこの季節にこの気温は確実に異常だね。
真面目にCO2を減らしていかないとそれこそヤバイんじゃないの?
2005年の目標は「エアコンを使わない」にしようかな。

490 :名無しさんダーバード:04/12/04 23:35:59 ID:???
>>489
いい事だ。

しかしそれを例えるならば、
虫歯も放置すると命に関わるが、
そのことを末期がんの患者が気にするようなもの。
いや、虫歯の治療は大事だよ。

491 :名無しさんダーバード:04/12/05 00:41:58 ID:???
>>488
局地的に寒いってのも異常だぞ?
今日の東京の最高気温は25度まで上がるそうじゃないか
これを「温かい」と言わず何と言う

492 :名無しさんダーバード:04/12/05 01:22:38 ID:FMwdSzpr
今、外へ出てみろよ 変に暖かいぞ

493 :名無しさんダーバード:04/12/05 06:25:28 ID:???
気温が例年より高いのは事実だろうが、わざわざそれをこのスレで騒ぎ立ててる奴は何が言いたいんだ?
すべては太陽が爆発する前兆だ、といいたいのか?

494 :バカボンパパ:04/12/05 08:05:55 ID:???
>>493
言いたいのだ!

495 :名無しさんダーバード:04/12/05 09:56:20 ID:???
今年の異常高温気象は、あまりにも常軌を逸脱している。
温室効果ガスの影響だけでは説明できず、
太陽の何らかの異常が関与している可能性も否定はできない。


496 :名無しさんダーバード:04/12/05 10:32:10 ID:nkIseeZX
>>495はどこぞの研究員さんですか?
まさかニュースからの生半可なエセ知識で分かった風に言ってるだけの素人ってこたないよなあw

497 :名無しさんダーバード:04/12/05 11:53:03 ID:???
今日の暖かさはヤバイぞ、4月か5月並みだろこれ。
日差しが強いのは多分気のせいなんかじゃないぞ

498 :名無しさんダーバード:04/12/05 11:59:39 ID:???
この暑さはどうなのよ?日差し否定派さん。

499 :名無しさんダーバード:04/12/05 12:05:48 ID:???
そろそろ焼きに行くかな。

500 :名無しさんダーバード:04/12/05 12:13:33 ID:???
そうだ、プールへ行こう

501 :名無しさんダーバード:04/12/05 12:43:03 ID:???
なに?今の陽気。

502 :名無しさんダーバード:04/12/05 14:20:51 ID:???
ビール買ってこよっと。

503 :名無しさんダーバード:04/12/05 14:36:45 ID:???
>>500
ロート子供ソフトを忘れずにね

504 :名無しさんダーバード:04/12/05 14:58:06 ID:8XNSb/Fx
確かに日差しが強い
今年の2〜3月頃ふと感じた
それを感じているのは私だけではなかった


505 :名無しさんダーバード:04/12/05 15:16:49 ID:???
ここでみんながよく使う「日差し」
常用的には間違いでないけど、
「陽射し」のほうが正しい。

506 :名無しさんダーバード:04/12/05 15:24:40 ID:???
>>505
「日差し」より「陽射し」のほうがなんか強そうでいいな

507 :名無しさんダーバード:04/12/05 15:26:10 ID:???
この陽射し、例年の30%増しの紫外線だな。
俺の頭皮測定器によると。

508 :名無しさんダーバード:04/12/05 16:56:44 ID:???
海に行ったが風が強くて大変な目にあった。


509 :名無しさんダーバード:04/12/05 17:25:12 ID:oRLWm3Xl
古代アステカの人々の間で伝承されてきた物語に、「五つの大陽の伝説」がある。この伝説は、
過去に4つの大陽(世界)が滅び、その後に5番目の現代の大陽の時代がやってきたことを伝えている。
メキシコシティーの国立人類学博物館の代表的な展示物である、アステカのカレンダーストーン
(大陽の暦石)には、4つの大陽と、中央に5番目の大陽の姿が刻まれており、
「五つの大陽の伝説」を伝えている。

資料によって年数表記や表現内容に様々なバリエーションがあって、一定していないが、
そのうちの一つは、5番目の文明に当たる現代文明が、マヤ暦の4アハウ8クムク、
すなわち紀元前3114年8月13日の闇夜に始まり、4アハウ8カンキン、
すなわち現代の暦の2012年12月23日に「地球の大変動」で破局を迎えると伝えている。

滅びの時期が大体同じだな・・・


510 :名無しさんダーバード:04/12/05 17:33:34 ID:z+dfdJIK
      ____          __-=≡////// ' '丶\       
     彡三ニ三ミミミ-、      /             ヾ:::::\    
     xX''     `YY"゙ミ、     /              \:::::::\   .
    彡"          ミ.  ミ|                 |::::::::|,.  
    |::::|∪           ミ  ミ| _-=≡彡  ミ≡==- 、   |:;;;;;;/ 
   ,=ミ/  =三ミ j i=三ミ|   | | <・>| ̄ ̄| <・> |─´ /  \.
   | 、====| <・> |=|<・> |   | ヽ__/   \__/    >∂/.. 
   | '|   ーー" 丶--'.j  /   /(     )\      |___/'  
   ヽ|  、 /`^ー^、  |  |    /  ⌒`´⌒   \     ) |  
     |  ""| ∠二>i /  .|   │                  i|;|  
     |\    ---  /  (   \/ ̄ヽ/\_丿      /|| 
   /|\`ー-、__,_ノ    \  、 \ ̄ ̄ ̄/ヽ      / /  
-ー'/  |. \_/ / \___\   |  ̄ ̄ ̄   //  //\
  /   .|  ./\  /  |____/\  ヽ____/    / /::::::::\__
  \ / |/\__/、/\/::::::::::/::::::::|\_______ /  /::::::::::::::::|:::::: \
  /  |  / |/ /:::::::::::::::/:::::::::::|    /  \     /:::::::::::::::::::|:::::::


511 :名無しさんダーバード:04/12/05 18:08:42 ID:oRLWm3Xl
太陽活動(黒点数)は、11年周期で変化します
ところが、その活動が長期にわたり止まったことが過去何度かありました
その時期には地球の寒冷化が起こっています(17世紀)

温暖化って太陽活動のせい?



512 :名無しさんダーバード:04/12/05 19:12:48 ID:???
太陽の影響があろうがなかろうが、温室ガスや環境問題についてきちんと考えないといけないことには変わりありませんがなにか?

513 :名無しさんダーバード:04/12/05 20:17:10 ID:oRLWm3Xl
太陽は地球の気象や地震などの天変地異の発生に、大きな影響を与えることが判って
いる。西暦2000年ごろから最近まで、この地球上では異例の早さで地球環境が大き
く変化し始めている。

514 :名無しさんダーバード:04/12/05 21:13:35 ID:???
>>513
URLキボン

515 :名無しさんダーバード:04/12/05 22:02:10 ID:oRLWm3Xl


http://www.arcetri.astro.it/~palla/ANDREAIMMAGINI/sun/Index1.html

516 :名無しさんダーバード:04/12/05 22:04:05 ID:???
明朝は放射冷却あり
風邪引かんようにな

517 :名無しさんダーバード:04/12/05 22:07:53 ID:???
今日の暖かさは異状か?
否、台風崩れの熱低が通過して南から暖かく湿った空気が吹き込んだのだから、季節を問わず当然の結果。
現に東京では、十数年前にも台風崩れではないが低気圧通過後に同じ減少が起きて2月中旬に最高気温が
23度を超えた記録も残っている。
その数年後、12月に関東地方に台風接近があったが、やはり翌日は台風一過でかなり温度が上がっている。

つまり、今日の高温は太陽活動や温暖化とは無関係に起こるべきして起こったこと。
天気図の見方や気象の原理も分からない厨が直感だけで素人判断するんじゃないよ。

518 :名無しさんダーバード:04/12/05 22:12:12 ID:???
>>517
おりこうさんなんですね

519 :名無しさんダーバード:04/12/05 22:28:41 ID:???
やっと平常に戻ったか
今後またこんなことが起こるのかと思うと・・・
ワクワクするな

520 :名無しさんダーバード:04/12/05 22:29:57 ID:???
>>509
2013年までに「地球の大変動」が起こらなかったら信者はどんな顔をするかな?
想像するだけで笑えるよね。(笑)
信者にとってはその時が「地球の大変動」かもね。(笑)






521 :名無しさんダーバード:04/12/05 22:38:55 ID:???
>>519
平常、ではないよ。
普通はこの時期はもっと気温は低いはず。
これも素人考えだけどね。


522 :名無しさんダーバード:04/12/05 22:40:45 ID:???
>>515
サンクス
すっげーなこれ

523 :名無しさんダーバード:04/12/05 23:20:11 ID:???
>>522
何がすごいの?

524 :名無しさんダーバード:04/12/06 00:19:29 ID:???
>>523
宇宙なんか見飽きたよなー
俺ら宇宙人にとっては「懐かしいなーこれ」って感じだよな

で、藻前どこ星人?

525 :名無しさんダーバード:04/12/06 05:14:40 ID:QUIJftrf
コップの中の氷水
周りの温度が高かろうがコップの中の水の温度は一定
それはコップの中の氷が溶けることによって水の温度上昇を押さえてる
今の地球も同じ、しかし氷が解けきったらコップの中の水の温度は急上昇する
(ある程度温暖化が進むと地球の冷却効果が落ちて逆に氷河期に突入すると言う説も有り)
 
ロンドン発――イギリスの科学者グループが19日(現地時間)に発表したところによると、
南極の巨大な棚氷(たなごおり、ほうひょう)が「驚異的な」速さで崩壊したという。
崩壊地点は、世界平均よりも速い速度で温暖化が進んでいるとされる地域だ。

http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/technology/story/20020322305.html

つまり冷却効果が落ちて(温室効果)か太陽の発熱量が増えてかは知らんが、
地球は確実に暖まってるって事。






526 :名無しさんダーバード:04/12/06 06:17:57 ID:QUIJftrf
過去の氷河期突入の前には地球規模の温度上昇がありその後ストンと氷河期に
突入したらしい
太陽の活動が今は活発らしいがその反動で急に活動が衰えるかもしれない

しかし今年の1月18日付けの『サイエンス』誌は、新しい測定によって、
西南極大陸の氷の厚みが増大していることが判明したと報じている。
氷床が溶けているという、従来までの予測を覆すデータだ。
南極半島は、西南極大陸から南米大陸に向かって伸びている。
『サイエンス』誌の報告が基づいたのは、衛星を利用した特殊なレーダーを使って、
ロス海に流れ込む氷床の動きを測定した数値。一部の動きが遅くなったり、
停止したりしており、これは氷が厚く成長していることを示している。



527 :名無しさんダーバード:04/12/06 06:50:26 ID:???
デイアフタートゥモローって映画、半分事実らしいね
ラルセンB棚氷崩壊やマンモスの口内と胃から未消化の植物が出てきたとか

マンモスが草を補食している瞬間に凍ったとすれば、同映画内の巨大ハリケーンで起こるスーパーフリーズも有り得るのかな、なんて思っちゃうし
あと東京でゴルフボール大の雹が降るなんてあったけどさ、愛知県で4年くらい前に夏場に実際雹降ってるんだよね
他の地域でも降ったかも知れないけど

映画のようにトントン拍子には崩壊しないにしても、徐々になりつつあるのではないかと
今後の地球の動向が気になるね

528 :名無しさんダーバード:04/12/06 07:15:36 ID:kagEmyz2
あんまし気にしてなかったら調べてなかったけど、雹について調べたら、時期は色々あるけどあちこちで降ってるんだね
知らなかった・・・_| ̄|○

何にせよ巨大氷が溶けて海水に淡水が混ざり、海流が変動して温度上昇や下降や、あちこちで異常気象が起きる
今回のような異例の台風で更に海流も変化するだろうし
考えるとまるで、ドミノ倒しのように連鎖反応で変わっていく感じだ
日本レベルだけで見れば、台風発生→温帯低気圧が暖流を招く→気温上昇→蒸気が雲を生む→北海道で大雪(もし夏場なら大雨だろう)
あくまで自然な成り行きだけど、それが異常だ

ニュースでやってるけど、今回の12月に入ってからの夏日は史上初らしいね
だれか2ちゃんで「以前にもあった」とか書いてる見たけど、ウソばっかしだ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041206-00000001-san-soci

自然な流れを「自然」だと言う人も居れば、「異常だ」と言う人も居るところがまた面白いね

529 :名無しさんダーバード:04/12/06 08:40:48 ID:QUIJftrf
確率的物の考え方をすると今の太陽活動の活発化の次に来るものは
太陽活動の沈静化(黒点発生の異常な減少)で平均が取れる事になる
やぱ〜し氷河期突入?



530 :名無しさんダーバード:04/12/06 08:58:19 ID:lnvAraLl
本当に日差しが強くなっているなら、昨日の関東地方は
夏日どころか真夏日になっていたはず。
そうでなかったって事はその程度だって事だよ。

531 :名無しさんダーバード:04/12/06 12:35:00 ID:???
何が何でも温暖化の原因を太陽にしたがってる奴がいるな。

532 :名無しさんダーバード:04/12/06 12:51:12 ID:???
>>531
漏れはどっちでも無いけどさ
身も蓋もない極論を言ってしまえば
太陽が無ければ温暖化も無いのでは?
自然に任せるのが一番

533 :名無しさんダーバード:04/12/06 13:05:24 ID:???


   /⌒ヽ すいません、ちょっと通りますよ・・・
  / ´_ゝ`)
  |ーーー/
  | /| | \, -、
  // | | / ´ゝ`)
 U  .U (_/U


534 :名無しさんダーバード:04/12/06 16:36:40 ID:???
>>530
どういう理屈だ

535 :名無しさんダーバード:04/12/06 17:04:55 ID:???
太陽派も人災派もね、なんつーかもう

536 :名無しさんダーバード:04/12/06 18:22:32 ID:???
どっちも派のオレがジャスティス

537 :名無しさんダーバード:04/12/06 19:49:16 ID:???
話題がいつの間にか温暖化なんていう
悠長なものに変わってるけど、あと数年で
地球が灼熱地獄っていう話はどうなったんだよ・・・

538 :名無しさんダーバード:04/12/06 22:07:09 ID:NR1ReovT
>>528
> だれか2ちゃんで「以前にもあった」とか書いてる見たけど、ウソばっかしだ

そんなバカ、何処のスレにいた?
少なくともここにはいないようだが。
(夏日と限定せずに過去にかなり温度が上がったと書いたヤツはいるが…24.9℃でも夏日じゃないからな)


…って釣られておいて書いておくが、今年の温暖な気象はあくまでも気圧配置が問題。
その異常な気圧配置になった理由はまだ分かっていないが、少なくともただ単に太陽が
活発になって陽射しが強くなったという単純な理由ではない。

539 :名無しさんダーバード:04/12/06 22:08:13 ID:NR1ReovT
>>528
> だれか2ちゃんで「以前にもあった」とか書いてる見たけど、ウソばっかしだ

そんなバカ、何処のスレにいた?
少なくともここにはいないようだが。
(夏日と限定せずに過去にかなり温度が上がったと書いたヤツはいるが…24.9℃でも夏日じゃないからな)


…って釣られておいて書いておくが、今年の温暖な気象はあくまでも気圧配置が問題。
その異常な気圧配置になった理由はまだ分かっていないが、少なくともただ単に太陽が
活発になって陽射しが強くなったという単純な理由ではない。

540 :名無しさんダーバード:04/12/06 23:09:55 ID:???
>>537
あの説はデマゴギーである可能性が高いよ。
>>430をもう一度見てみなよ。
でもこの季節でこの気温はちょっと不思議だよね。
太陽が地球を温暖にしているのかなあ?それならいいんだけどね。
太陽は勝手に大人しくなってくれるから人類は何も動かなくてもOKだからね。
でもやっぱり二酸化炭素のせいで気温は高くなってるんだろうなあ。
このまま二酸化炭素が増え続けると南極の氷とかが完全に溶けちゃって、
あと50年くらいで地球は滅びちゃうかもね。
そうならない為にも、来年の夏はオレと一緒にエアコン無しの我慢大会しようぜ。

541 :名無しさんダーバード:04/12/07 00:56:47 ID:yaxVyljd
でまらしゃい!
単純に考えろよ!
寒くないだろ!

542 :名無しさんダーバード:04/12/07 02:43:42 ID:???
ところで、南極とか北極で火山が大規模な爆発でも起こしたらどうなるんだろ?

543 :名無しさんダーバード:04/12/07 07:21:17 ID:???
>>540
来年の夏なんて言わず、今年の冬から我慢大会しようぜ。
↓ここで待ってるから

暖房器具一切使わずにこの冬をやり過ごす4
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1097069227/l50

544 :名無しさんダーバード:04/12/07 07:55:13 ID:yaxVyljd
ううっ 寒い 氷河期突入か?


545 :名無しさんダーバード:04/12/07 08:48:09 ID:???
暑いのか寒いのかはっきり汁!

546 :名無しさんダーバード:04/12/07 14:16:55 ID:???
心頭滅却

547 :名無しさんダーバード:04/12/07 19:10:52 ID:???
陰ってると寒い

548 :名無しさんダーバード:04/12/07 19:23:40 ID:???
日本の暴力団によるCFCの大量輸入が見つかったそうで

549 :名無しさんダーバード:04/12/07 23:34:14 ID:yaxVyljd
CFC?何?CFC-11 or CFC-12 ? フレオン?  木に生る  気にナル

550 :名無しさんダーバード:04/12/07 23:46:25 ID:yaxVyljd
>来年の夏はオレと一緒にエアコン無しの我慢大会しようぜ。

夏は冷凍倉庫の住込みバイトが正しい  超涼しいし熱射病はない  が 夏には贅沢な凍死は有るかも


551 :名無しさんダーバード:04/12/08 17:13:10 ID:???
>>550
夏に凍死できるなんて本望です!


嘘です。

552 :名無しさんダーバード:04/12/08 19:29:52 ID:???
来年の夏がすごく心配になってきましたよ
普通に真夏日更新するだろうね

553 :名無しさんダーバード:04/12/08 22:20:25 ID:???
>>552
そうならない為にも今年の冬から(ry

554 :名無しさんダーバード:04/12/08 23:17:43 ID:4T4LZZHo
まぁ 宇宙の写真でも見て一服して下さい

http://www.arcetri.astro.it/~palla/ANDREAIMMAGINI/Galassie/Index1.html



555 :名無しさんダーバード:04/12/09 03:32:46 ID:???
根拠はまったく無いが、来年の夏は冷夏だな。

556 :名無しさんダーバード:04/12/09 07:47:03 ID:???
その可能性もありだな

557 :名無しさんダーバード:04/12/09 18:32:38 ID:ZlVI+r3b
冷夏の原因は、火山噴火

浅間山・富士山 日本列島大噴火大会となりそうだ。


558 :名無しさんダーバード:04/12/09 20:39:54 ID:???
>>557
君みたいな人が元ネタを書いたんだろうね・・・。

559 :名無しさんダーバード:04/12/09 21:28:13 ID:???
そろそろ富士山か?

560 :名無しさんダーバード:04/12/09 21:28:43 ID:???
ていうか違う方向行ってますね
太陽はどこ行った!?!?w

561 :名無しさんダーバード:04/12/09 22:48:21 ID:shoWutQn
ここもかなりヤバイらしい・・・
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1102557070/l50

562 :名無しさんダーバード:04/12/09 22:58:43 ID:7dqCxy4l
太陽が赤すぎます  おかしい

http://www.atpm.com/6.09/montgomery/images/cayman-sun.jpg



563 :名無しさんダーバード:04/12/09 23:27:55 ID:7dqCxy4l
太陽黒点の増減年表

2000年からピークが減少し始めてるのか?

http://science.nasa.gov/ssl/pad/solar/images/zurich.gif

http://science.nasa.gov/ssl/pad/solar/sunspots.htm

http://science.nasa.gov/ssl/pad/solar/images/ssn_predict_l.gif

やぱ 氷河期か?




564 :名無しさんダーバード:04/12/09 23:30:55 ID:cKY+oxGN

ほれ。
http://ohimats.value-net.net/27/nbi/ かなりシュールな心理テストでオモロイ。



565 :名無しさんダーバード:04/12/10 06:42:17 ID:???
>>563
肝心要の温度はどうなんだよー
黒点が多い少ないで温度わかるの?

566 :名無しさんダーバード:04/12/10 09:11:48 ID:???
>>565
そう聞く前に黒点について調べてみろよ…

567 :名無しさんダーバード:04/12/10 14:42:17 ID:???
>>562
ヤバイ赤すぎる・・・

568 :名無しさんダーバード:04/12/10 17:24:43 ID:???
>>562
ヤバいよー怖いよー(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

569 :名無しさんダーバード:04/12/10 22:10:26 ID:bbx3L/an
ちょっと面白い事が分かった
天保の大飢饉って知ってるか
天候不順冷夏で米がとれず餓死者が出て今でも語り継がれてる

天保の大飢饉: 「荒歳流民救恤図」部分(崋山筆). 天保の飢饉は、
1833(天保4)年から39年におよぶ長期のもので ...

そこで  http://ime.nu/science.nasa.gov/ssl/pad/solar/images/zurich.gif

これを見てみると太陽黒点は1800年からピークが減少してる
そして天候不順として現れたのは30年後から約39年間続いてる(黒点異常から30年経つと
地球の気象に影響が出るのか?)

今の太陽の黒点は減少に転じてるが何か太陽が熱く感じるのは今から30年前の
太陽活動の影響となるのかと思う
ちなみに太陽黒点の発現のピークが200を超えたのは1951年、1960年、1980、
1990年とピークは下がってきているがヤハリ太陽活動の影響での温暖化異常気象と思っても
良いのではないかとオモタ


570 :名無しさんダーバード:04/12/10 22:33:09 ID:bbx3L/an
もっとやばいのが1800年以前の太陽ピークであるが
ピークが200を超えてる
やぱーし今の温暖化の原因が太陽活動のせいだとしたら
次に来るのが黒点のピークの長期減少(活発化の反動で)による寒冷化と考える
次の太陽黒点のピークが100を切り50のピークが続いたら温暖化による海流の停滞と合わさって
一気に氷河期に突入してもおかしくない    ない!



571 :名無しさんダーバード:04/12/10 22:52:59 ID:???
氷河期+二酸化炭素による地球温暖化=+−0だぜイエイ!
まあどちらかというと焼かれて死ぬよりは凍死するほうがいいかな。
どっちも嫌だけど。

572 :名無しさんダーバード:04/12/11 14:57:36 ID:q1n/x/X1
今日もぽっかぽか
このまま年が明ければ笑っちゃう

573 :某博士:04/12/11 15:36:44 ID:???
温暖化や太陽が熱くなっていると言う前に、太陽がなぜ燃えるのか?という基本的な問題を考えてみると
今、太陽に何が起こっているのかが解明できるのである。

で、太陽がどのような仕組みで燃えているのかということだが、実は太陽は水素の固まりである。
この水素がある一定量同じ場所に固まっていると、お互いの摩擦の影響で太陽の表面で自然発火を起こすのである。
木星くらいの大きさだと、この摩擦力が足りずに発火が起こらないので、誰かが木星にマッチで
火を付けに行かない限り燃えないことになっている。

自然発火と言っても水素がメラメラと燃える力は水爆を見ても判るように、強烈なのである。
だから太陽から地球くらい離れていても、地球に暖かい風がやってくるのだ。

この数年は太陽で水素が多く燃えているので太陽も熱くなっているのであり
酸素と水素の結合により更に熱くなるということである。

574 :名無しさんダーバード:04/12/11 16:10:46 ID:ArPJZt9y
という妄想

太陽の中身なんて誰にもわからない罠

575 :某博士:04/12/11 16:23:32 ID:???
太陽の中身は粘土が詰まっています

576 :名無しさんダーバード:04/12/11 17:03:23 ID:???
>>575
岡田博士!

577 :某博士:04/12/11 17:43:11 ID:???
なんだね?

578 :名無しさんダーバード:04/12/11 18:28:56 ID:LaGRqXrb
太陽については悲観にくれながらも、身近なエコロジーやら環境問題について考えるつもりはまったくない人のすくつ。

579 :名無しさんダーバード:04/12/11 19:03:07 ID:???
しつこいよ。スレ違いも大概にしろ

580 :名無しさんダーバード:04/12/11 20:26:17 ID:???
>>578
考えてるよタコ
決めつけ厨がいいかげんにしろ

581 :名無しさんダーバード:04/12/11 20:50:21 ID:???
両方考えとくのがよりベター。どっち派も極端過ぎるんだよ

582 :名無しさんダーバード:04/12/11 21:54:19 ID:???
>>573じゃ、太陽に最も近い水星に氷があるのは何故?私にもわかるぐらい丁寧に説明してね(はぁと)※リアルで女でつ。

583 :名無しさんダーバード:04/12/11 23:05:46 ID:IO3i46AA
太陽が熱くなろうが成るまいが地球上気候が安定してくれれば良いのだが
それはちょと無理、太陽活動は地球の環境に深く関わりその地に生きる生命に
重要な作用をもたらす、宇宙のスケールから見ると地球の平均温度が
たかが2〜3度温度が上がっても些細な事かもしれないが、地球上の生命体にとっては
死活問題的作用を及ぼすかもしれない。。。

>しかし今年の1月18日付けの『サイエンス』誌は、新しい測定によって、
>西南極大陸の氷の厚みが増大していることが判明したと報じている。
>氷床が溶けているという、従来までの予測を覆すデータだ。

この点に注目していただきたい
上のスレで書き込んだのだが何故氷床が厚くなり又極地の平均気温が下がり始めたのか?
極地の平均気温は下がったが地球規模の温度は上がったと見るのが正解らしい
その訳は深層海流の停滞によるクーリング作用の低下言い換えると極地への暖かい海水の
流入低下による暖房効果の減少と言ったほうが良いかもしれない

水の循環機能が働なければ気体はちょうど良い断熱に成りえる

分かったかな >>582




584 :名無しさんダーバード:04/12/11 23:19:27 ID:IO3i46AA
程よい断熱材に成り得る ね!

>>573 じゃ無くて御免ね  >>582


585 :名無しさんダーバード:04/12/11 23:48:22 ID:IO3i46AA
身近な危機として世界で100万人規模の死者が出る可能性がある
事が発生する可能性が非常に高まったとの事 (何時発生してもおかしくないって)



SARSの世界的流行の事だよ    スレチガイでした




586 :名無しさんダーバード:04/12/11 23:53:29 ID:WvABzp+0
   ____          __-=≡////// ' '丶\       
     彡三ニ三ミミミ-、      /             ヾ:::::\    
     xX''     `YY"゙ミ、     /              \:::::::\   .
    彡"          ミ.  ミ|                 |::::::::|,.  
    |::::|∪           ミ  ミ| _-=≡彡  ミ≡==- 、   |:;;;;;;/ 
   ,=ミ/  =三ミ j i=三ミ|   | | <・>| ̄ ̄| <・> |─´ /  \.
   | 、====| <・> |=|<・> |   | ヽ__/   \__/    >∂/.. 
   | '|   ーー" 丶--'.j  /   /(     )\      |___/'  
   ヽ|  、 /`^ー^、  |  |    /  ⌒`´⌒   \     ) |  
     |  ""| ∠二>i /  .|   │                  i|;|  
     |\    ---  /  (   \/ ̄ヽ/\_丿      /|| 
   /|\`ー-、__,_ノ    \  、 \ ̄ ̄ ̄/ヽ      / /  
-ー'/  |. \_/ / \___\   |  ̄ ̄ ̄   //  //\
  /   .|  ./\  /  |____/\  ヽ____/    / /::::::::\__
  \ / |/\__/、/\/::::::::::/::::::::|\_______ /  /::::::::::::::::|:::::: 

587 :名無しさんダーバード:04/12/12 00:11:43 ID:tDz7l4nV
       ____          __-=≡////// ' '丶\       
     彡三ニ三ミミミ-、      /             ヾ:::::\    
     xX''     `YY"゙ミ、     /              \:::::::\   .
    彡"          ミ.  ミ|                 |::::::::|,.  
    |::::|∪           ミ  ミ| _-=≡彡  ミ≡==- 、   |:;;;;;;/ 
   ,=ミ/  =三ミ j i=三ミ|   | | <・>| ̄ ̄| <・> |─´ /  \.
   | 、====| <・> |=|<・> |   | ヽ__/   \__/    >∂/.. 
   | '|   ーー" 丶--'.j  /   /(     )\      |___/'  
   ヽ|  、 /`^ー^、  |  |    /  ⌒`´⌒   \     ) |  
     |  ""| ∠二>i /  .|   │                  i|;|  
     |\    ---  /  (   \/ ̄ヽ/\_丿      /|| 
   /|\`ー-、__,_ノ    \  、 \ ̄ ̄ ̄/ヽ      / /  
-ー'/  |. \_/ / \___\   |  ̄ ̄ ̄   //  //\
  /   .|  ./\  /  |____/\  ヽ____/    / /::::::::\__
  \ / |/\__/、/\/::::::::::/::::::::|\_______ /  /::::::::::::::::|:::::: 

588 :名無しさんダーバード:04/12/12 08:34:50 ID:lXKB9oEh
今朝は12月らしい冷え込みだったね

589 :名無しさんダーバード:04/12/12 09:43:56 ID:???
曇るとグッと寒くなるな・・・曇ると。

590 :名無しさんダーバード:04/12/12 13:06:17 ID:???
この冬の暖かさで南極の氷が更に溶けなければいいが・・・

591 :名無しさんダーバード:04/12/12 16:36:27 ID:???
アホとしかいいようのない奴だな

592 :名無しさんダーバード:04/12/12 18:16:37 ID:rGbPtQh+
「ヤンガードライアス事件」
 
 「ヤンガードライアス事件」がおきたのは,今から約1万2000年前です。
 ちょうど氷期の最も寒冷な時期が終わり,地球が徐々に暖かくなりはじめた矢先のことです。
 突然気温が下がりはじめ,数十年の間に地球の年平均気温は5度C近くも低下してしまったのです。
 寒冷な気候はしばらくつづき,まるで氷期に逆戻りしたかのようでした。
 この時期は「ヤンガードライアス期」とよばれています。
 やがて気温はふたたび上昇をはじめます。
 それは,数十年に7度Cという急激なものでした。
 この原因として有力なのが,アメリカ,コロンビア大学ラモントダハティ研究所のウォーレス・ブロッカー教授の説です。
 急激な気候変動は,地球の気候を安定に保っている北大西洋の深層循環が弱まったためと,ブロッカー教授は考えました。
 では,何が深層循環を弱めたのでしょうか。
 ブロッカー教授は次のような説を発表しました。
 ヤンガードライアス期の直前(氷期の終わり)に,北アメリカ大陸にあった「ローレンタイド氷床」がとけはじめました。
 その水によって大陸中央部に巨大な湖(アガシー湖)が形成され,あるとき決壊し,大量の真水が北大西洋に流れこんだのです。
 これがヤンガードライアス事件です。

593 :582:04/12/12 20:16:54 ID:???
皆皆さま本当に有難うございました!
......やはり私は馬鹿だって事に改めて気づきました↓何度か読み直しましたがキチンと理解出来ませんでした(ノд`)゜。昨日の酒が残ってるから?
もうだめぽ.....OTL

594 :名無しさんダーバード:04/12/12 21:02:10 ID:???
>>589
当たり前だ

595 :名無しさんダーバード:04/12/12 22:42:58 ID:lXKB9oEh
本当の冬は曇った方が暖かいものだが…

596 :名無しさんダーバード:04/12/13 12:08:34 ID:???
そりゃ夜の話で

597 :名無しさんダーバード:04/12/13 12:52:28 ID:lc2paj9+
うちは近くにどぶがあるせいか蚊がおおくて12月にはだいたいいなくなっていたが今年は今だに大量にいる。

598 :名無しさんダーバード:04/12/13 13:47:34 ID:cueFM4AZ
普通に考えて熱を発してるのは太陽なんだからco2とかじゃないだろ。
政府の言う事鵜呑みにしてる一般人が信じられない。

599 :名無しさんダーバード:04/12/13 15:15:24 ID:1t+YLAJ6
温室効果ってのも実際のところ本当かどうか疑わしいものだ。
大気圏なのか、もっと低いところなのか知らないが、マイナス40度も50度もなる所で熱が反射するなんて奇怪な話だぜ。
空気中で熱が依存するのは空気しか無いわけで。
普通に考えれば、暖かい空気は軽く、上昇して冷却されると思うのは素人だけか?

600 :名無しさんダーバード:04/12/13 15:21:32 ID:???
玄人は、温室効果だなんてばかげた理論もとから信じてない。
太陽の異常を受け入れたくないからそういってるだけ。

601 :名無しさんダーバード:04/12/13 16:47:59 ID:???
とりあえず地熱は関係なさそうね

602 :名無しさんダーバード:04/12/13 18:16:44 ID:???
>>598-600
凄い想像力だね。感動するよ。
まぁ想像力だけじゃ、ダメだね。
いいかい?世界は日本だけじゃないんだよ。
二酸化炭素による温室効果は科学的にも証明されていて、
国際的にも大きな問題になっているんだ。
実際イギリスだかフランスはかなり真面目に地球温暖化に対する取り組みをしてるんだよ。
そんなに信じられないなら「地球温暖化」で検索して出てきたページ全部読みなよ。
そして今年の冬からは俺と一緒にエアコン無しの我慢大会しようぜ。

603 :名無しさんダーバード:04/12/13 18:49:00 ID:???
とりあえず、まだ石油ファンヒーターを使わずにすんでいる
灯油高いから助かる

604 :名無しさんダーバード:04/12/13 19:18:43 ID:???
太陽の影響もバカにできないが
とりあえず環境保護も考えるのが最善のようです

スレ違いはこの辺で終わりにしようぜ

605 :名無しさんダーバード:04/12/13 20:34:00 ID:???
>>602
科学的に証明されてるソースはどこ?

606 :名無しさんダーバード:04/12/13 21:23:36 ID:???
>>604
このスレの目的って何だろうね。
ひたすら暑いって言えばいいのかな?
あ〜今日も暑いな〜。

>>605
ttp://www.jccca.org/
ttp://www.env.go.jp/earth/cop3/kanren/kaisetu/
ttp://www.biwa.ne.jp/~ohmi9/ondanka/04.html
など。

607 :名無しさんダーバード:04/12/13 21:32:36 ID:???
            ,、:'":::::::::::::::::``:...、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            !::::::::::::::::::::::;‐、:::::::::_::::::_::::';
         |::::::::::::::::::::::|  :: ̄      ``!
         r''ヾ'::::::::::/  ::          |
         l r‐、\::/  _,,、ii_;;_、    _,,,l、
         ヽヾ〈    ::= -r:;;j_;、`/ :;'ィ;7
          !:!_,、    :: ` ー  : |: `´/
         ,./ヽ |  、_  ::  ,: 'r' :i |:  /
       ,../ `ヽ;_  i | '"、_:::__`:'‐'. /
        / ``'ー 、_\  ! `::` ̄''`チ`シ   <きみたち、すべてはひとつにつながっているんだよ。
    /ー 、_    `\:、_ :: ` ̄/
   /     ``ヽ、   ヽ`'7‐--'゛

608 :名無しさんダーバード:04/12/13 22:58:54 ID:???
>>606
このスレの目的はあれだろ?
MMR風に驚くネタスレなんじゃないの?

609 :名無しさんダーバード:04/12/13 23:13:59 ID:???
アメリカの科学者数百人が、二酸化炭素による温室効果という話は間違っていると
いう広告を向こうの新聞に出したというニュースが確かあったよね。

610 :名無しさんダーバード:04/12/14 00:03:46 ID:zX4bN61P
そうだな、目的って言っても何も無いかも
相手が太陽じゃどーしようも無い
しかし生活が出来なくなるほど暑くなったり寒くなったりしたら
人は地下に潜るぐらいしか方法が無い
今の生産技術が有れば地下生活は十分可能
しっかし収容人数は限られるので選ばれるでしょう
選ばれる様にしっかり勉強して備えてください
そして有る時ひょっとすると招待状が届くかもしれない
選ばれた限られた人に。。。





611 :名無しさんダーバード:04/12/14 00:29:02 ID:???
地下に潜っても太陽が爆発したら終わりじゃんよ・・・

612 :名無しさんダーバード:04/12/14 00:31:41 ID:???
>>611
だから、爆破はしないって。
ちょっとおかしくなっただけでも地球あぼーんなんだよ!

613 :名無しさんダーバード:04/12/14 03:08:12 ID:uII+3xvR
地上の環境の悪い火星なんかもきっと地下にうじゃうじゃいるんじゃない?

  ttp://dateiwao.fc2web.com/nozzle2M1100099.jpg

614 :名無しさんダーバード:04/12/14 03:59:37 ID:???
>>609
それこそソース見せて欲しいもんだ。
そしてその数百人のほうが圧倒的大多数の科学者よりも信用に足るという理由も一緒に。

615 :名無しさんダーバード:04/12/14 08:07:16 ID:???
ちょっと落ち着いたみたいよ
ttp://www2.nict.go.jp/dk/c231/shino/swnews/swnews.html

616 :名無しさんダーバード:04/12/14 09:50:39 ID:???
>>614
圧倒的大多数居る根拠は?
何人くらいだと言いたいわけ?
どこかに圧倒的大多数の科学者って書いてあったのかね?

釣りにマジレスしちゃった・・・。

617 :名無しさんダーバード:04/12/14 17:36:16 ID:???
>>609
とりあえず、言うね。
そんなニュースは、ないよ。
>>610
今の生産技術があっても大勢の地下生活は無理だと思うよ。
>>616
君は「常識」というものをしらないのかね?

618 :名無しさんダーバード:04/12/14 19:04:19 ID:978vVPNU
>>616
学校で二酸化炭素による温室効果教えちゃまずくない?

619 :名無しさんダーバード:04/12/14 20:28:35 ID:???
心配しなくても先に石油が切れますよ

620 :名無しさんダーバード:04/12/14 20:32:02 ID:???
石油より水が大事
来るよ、水資源を争う時代が。

621 :名無しさんダーバード:04/12/14 20:45:03 ID:???
香ばしいスレになってきました

622 :名無しさんダーバード:04/12/14 20:47:18 ID:???
惑星カターンの悲劇
知らないヤシはいい

623 :名無しさんダーバード:04/12/14 20:55:05 ID:bjVp0aWo
>>617
おまいはすべてのニュースを知っているとでも言いたいのか?ww

624 :名無しさんダーバード:04/12/14 21:01:51 ID:WM+GwQbK
>>617
コテハンきぼんぬ

625 :名無しさんダーバード:04/12/14 22:09:08 ID:???
>>623
知りません!
すいません!
全て推測です!
調子乗ってました!
ごめんなさい!!!

626 :名無しさんダーバード:04/12/14 22:14:20 ID:???
>>620
海水の淡水化が進められてるらしいよ。


627 :名無しさんダーバード:04/12/14 22:55:50 ID:pih6OO3k
白状すると、少し前に温暖ガス効果否定派のフリして煽ってました。
それがきっかけで、マジモンの温暖ガス効果否定厨が発生してしまったようで申し訳ない。



ついやってしまった。今では反省している。

628 :名無しさんダーバード:04/12/14 23:09:32 ID:4yzBCvH8
デイ・アフター・トゥモローという映画、皆さん観ましたか?
極端だけど恐いですね。
流れ的には同じ道を辿りそうで・・・・。

629 :名無しさんダーバード:04/12/14 23:24:45 ID:NHUOfZtH
石油っていつくらいまでもつとされてるの?

630 :名無しさんダーバード:04/12/14 23:26:47 ID:ky8wBsoH
しっかし太陽の陽射し暑いぜ
車に乗っていると良く分かる
良く燃えてるなって感じか又は
オイちょっと燃えすぎだぜ、とも感じる





631 :名無しさんダーバード:04/12/15 00:56:33 ID:???
>>622
スタートレックの名エピソードだね
ヒューゴー賞を取っただけあり、とてもいい内容で俺は泣いた。
その作品の中でも、政府は太陽の件をギリギリまで隠蔽していたが…

ストーリー知りたいやつは「超時空惑星カターン」でくぐれ


632 :名無しさんダーバード:04/12/15 12:14:09 ID:Rsfr5IQq
白状すると、少し前に温暖ガス効果肯定派のフリして煽ってました。
それがきっかけで、マジモンの温暖ガス効果肯定厨が発生してしまったようで申し訳ない。



ついやってしまった。今では反省している。

633 :名無しさんダーバード:04/12/15 14:43:54 ID:???
無理して電波のふりしてるのバレバレ

634 :名無しさんダーバード:04/12/15 17:27:39 ID:???
>>628
ロード・オブ・ザ・リングなら見たよ。

635 :名無しさんダーバード:04/12/16 11:01:21 ID:7EBiDuPJ
今年は日差しが異常に強い。
肌が白くて弱いオレとしては、日中、車を運転してると頬っぺた
がジリジリ焼かれるように熱くて耐えられないほどだ。
こんな事は今まで無かったぞ。太陽まじヤバっぽい。

636 :名無しさんダーバード:04/12/16 14:28:10 ID:???
コピペ乙

637 :名無しさんダーバード:04/12/16 16:30:48 ID:???




          O zzz....
         o 。     ノ
           _,,n'⌒ヽ、   ノ ノ
         / ' 3(_   )、   ファサッ
         l、`ll∩)   ヽ
          `'ー--しー、__,)



638 :名無しさんダーバード:04/12/16 18:34:45 ID:???
実際どうなんだよ
太陽の内部は熱いのか?ってーの

639 :名無しさんダーバード:04/12/16 19:33:33 ID:???
>>638
自分で確かめてきなよ。
でも、きっと熱いと思うよ。

640 :名無しさんダーバード:04/12/16 19:43:35 ID:???
太陽は燃えてません

641 :名無しさんダーバード:04/12/16 20:18:02 ID:???
毎日あんなにエネルギーを放出してるのに、大きくなっていく理由がわからん
僅かな質量が莫大なエネルギーに変わるって奴か?

642 :名無しさんダーバード:04/12/16 20:24:39 ID:???
今日の最高気温18℃だったってよ・・・@首都圏

643 :名無しさんダーバード:04/12/16 21:08:56 ID:???
明日はこの冬一番の冷え込みになるんだって。
でも、陽射しはチクチク痛いのぉ。

644 :名無しさんダーバード:04/12/16 21:36:39 ID:???
今日の運転は日差しで肌ヒリヒリ。
シーズンオフで紫外線情報はもう流してないけど
ガンガン降り注いでそう。



645 :名無しさんダーバード:04/12/16 22:00:05 ID:???
そうだね。

646 :名無しさんダーバード:04/12/16 23:08:18 ID:ZciWIIKW
さてこの辺で太陽のお勉強をしましょう

http://www.eonet.ne.jp/~univers/sun1.htm


                   ここがよさげ

647 :名無しさんダーバード:04/12/16 23:26:22 ID:cvMKy/8f
今年になってから突然日射し痛くなったとか言ってる連中は、
ぶっちゃけ単なる思い込み激しいだけです

648 :名無しさんダーバード:04/12/17 00:40:41 ID:???
>>646
いいね俺こういうの大好き
農学部だけど

649 :名無しさんダーバード:04/12/17 11:26:35 ID:???
すでに20%ほど光量は増えているんじゃなかったっけ。
アトムはなぜ太陽に飛んでいかなくてはならなかったんだ?
パタまでが、気づいて、
他人とは意思疎通が出来ないからって、実行できるのは自分一人だと
自覚して、太陽まで行くもんね。(藁...)

ところで、ノスの予言って、数字に縛られなければ、
その前後は平和の名の下に武器が支配するってことを考えれば、
あの大王って、空から降ってきた例の飛行機だとは考えられないのだろーか。
7月ってのは9月かもしれないってあったような。
それによって滅亡とは書いてないし、予言終わりってあるまでには
まだまだ後が在るみたいだし。

現実問題としては、死体なんてづえったい見たくないよォ。

650 :名無しさんダーバード:04/12/17 15:09:06 ID:???
>>647
このスレだけでも何人もの奴が言ってるんだ、
ただの思い込みとは思えませんね。

651 :名無しさんダーバード:04/12/17 17:46:29 ID:???
>>647
本当に最近の十一年間太陽の「内部温度」が急上昇しているとしたら、
今年だけ異常に熱いっていうのはおかしいよね。
>>650
本当にこのスレの何人もが言っているかは分かりませんよ。
全部一人でやってるかも知れませんからね。
まぁそういう自分もいつもより日差しが強いって感じるんだよなぁ。
思い込みだと思いたいです。

652 :名無しさんダーバード:04/12/17 17:53:30 ID:???
相互リンク
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/earth/1102580909/l50

653 :名無しさんダーバード:04/12/17 20:02:58 ID:???
>>651
今年になって急にとは誰も述べていない。

漏れは、10年くらい前から、
「太陽のヤシ、少し頑張りすぎでないか?」って密かに感じていた。

654 :名無しさんダーバード:04/12/17 20:04:01 ID:???
>>653
奇遇だな
漏れも密かだった

655 :名無しさんダーバード:04/12/17 20:19:25 ID:???
ここの研究員に聞いてみたいな。
ttp://www.stelab.nagoya-u.ac.jp/ste-www1/index-j.html

656 :名無しさんダーバード:04/12/17 20:20:57 ID:+1AQb/Jy
あー 今日もくそまぶしかった・・・
おれバイク便やってるから多分ひと一倍太陽に敏感よ。

657 :名無しさんダーバード:04/12/17 20:39:46 ID:???
>>653
>>45

658 :名無しさんダーバード:04/12/18 00:38:03 ID:CEhUjlZ+
zvestia,ru Nov.5-13 2003
ДО ВЗРЫВА СОЛНЦА ОСТАЛОСЬ ШЕСТЬ ЛЕТ
03年11月5-13日、ロシア政府機関紙「イズベスチャ」電子版は
重大情報を報道した。1年前に欧州宇宙機構(ESA)のエキスパートでオランダ人
天文物理学者ピルス・ヴァン・デル・メーエル博士が発表した当時の情報によれば、
「最近数年間に太陽内部の温度は華氏で2700万度から4900万度へ上昇した
[約81%の上昇]。最近11年間のその温度上昇過程は、1604年の超新星の爆発が
示したような、超新星の爆発前に起こる変化と大変似ている。
これを証明しているのは、米国NASAのSOHO[太陽観測衛星]による太陽の巨大な
フレアの写真である。太陽の内部温度がこれまでと同じテンポで上昇すれば、この過程
は間もなく不可逆的になって、太陽は約6年後に爆発する」。
欧州宇宙機構(ESA)の天文物理学者P.Meer氏のこの発表記事は、1年前にロシアのWeb
 Site ”Grani.ru”(Грани.ру) が発表> していたが、ロシア政府機関紙 
”Izvestia”の編集当局が1年間その記事を転載することを握り潰していたことが、
このほど明るみに出た。
。現に日米ではいまだにマスメディアの編集
当局が握り潰している。
また同紙編集当局がロシアの天文物理学者らに取材して、メーエル氏の情報の裏づけを
取って、正しいと判断したから発表したものとも考えられる。
握り潰しが明るみに出たのは、複数のロシア人が「1年前にこの記事をGrani.ru で読
んで、驚いた。だから太陽の爆発は5年後である。
Izvestia は爆発時期を訂正した方がよい」と、Izvestia.ruのForumに批判を発表したからである。

元の記事
http://www.atheism.ru/science/science.phtml?id=661

659 :名無しさんダーバード:04/12/18 01:21:53 ID:CEhUjlZ+
太陽は自動温度調整機能を持っているはず
太陽活動が活発になって発熱量が増えると膨張して密度が下がり
核融合が抑制されて温度が下がり、温度が下がると収縮して密度が上がり
核融合が活発になり温度が上がる、
ごくごく単純な制御機構だが。。。     壊れたか?


660 :名無しさんダーバード:04/12/18 02:46:02 ID:YwUS7rq3
あの太陽を撃て!ってわけいかないでつ>>ヤマトの諸君へ

それにしても
>>658が本当だとすると、
こりゃ地球そのものがもうもたないってこと?
だからマヤの暦は大変動が来ることがわかったから、ばからしくなって
いままでの法則が通じなくなることが明確になっちゃったから
記録し続けてきた太陽の運行記録を停止してしまったんだね、、、、、、、
やっぱりそうだったのか、、、
俺はてっきりマヤで旱魃とか飢饉が起きて、その地にいられなくなって
やむを得ず記録してられなくなって避難したのかと思い込もうとしていた。
あぁぁぁぁ、、、、、予定が狂うんだけど、、、
これが確定したら祭だね。
みんなローンもブランド品も、おしゃれも金儲けも、出世も名誉も地位も
人間が勝手に積み上げて来たもの全てが無価値になるんだからさ。。。
黄金のサチュルヌが鉄に変る時が来るんだ、、、、、、
ふんぞり返ってきた人たちに、反動がやって来そう。
だからロシアや先進国のワケ知りさんたちの発表を報道させなかったんだね!!
こりゃロシアも暴走するぞ!
中国でオリンピックなんて2008年にやってられなくなる。
このことが全世界で共通認識されたとき、軍事力持ってる国は
いままで我慢してきたことを全部実行しようとするに違いない。
予定が急速に早まった。
イラクで起きてることは序章に過ぎないなこりゃ。


661 :名無しさんダーバード:04/12/18 05:14:32 ID:pIIeTxN2
報道しなかったら「事実だから握りつぶしているのか! もうおしまいだ!」だし、
報道したら「もうおしまいだ!」かよ。

どっちにしろ悲劇の主人公ぶりたいんだな。

662 :名無しさんダーバード:04/12/18 10:58:23 ID:???
公報は絶対しないだろう
したら暴動やパニックは必至だろうな

663 :名無しさんダーバード:04/12/18 11:05:57 ID:???
>>660
もしそうなったら
みんな戦争なんかバカらしくなって止めるよw

664 :名無しさんダーバード:04/12/18 17:57:56 ID:???
その記事が嘘だったっていう可能性ははなから頭に入れてないのなw
こういう連中が宗教とかはまるんだろうなあ。

665 :名無しさんダーバード:04/12/18 18:43:03 ID:???
>>664
たぶんお前が一番ハマルw

666 :名無しさんダーバード:04/12/18 19:04:02 ID:???
なんでイズベスチャは1604年に超新星の爆発前の温度変化なんて観測できるわけないがない。
という決定的な矛盾を気づかないんだろうなぁ。
自分たちで書いてて気づかなかったのかな?
あと、なんで一年も握りつぶしていた記事を報道する気になったんだろうね。
変わった新聞だね。イズベスチャは。

667 :名無しさんダーバード:04/12/18 19:08:52 ID:gtArd8V9
>>665
なんで?

668 :名無しさんダーバード:04/12/18 20:46:42 ID:???
>>666
400光年先の超新星だっつーの
普通に考えればそうだろ
400年前にそんな技術はない

669 :名無しさんダーバード:04/12/18 21:01:37 ID:???
>>668
ん?

670 :名無しさんダーバード:04/12/18 21:26:34 ID:???
まさか!光年を知らない奴が居るとは!!

んなあほなw
釣りは顔だけにしてくれ

671 :名無しさんダーバード:04/12/18 21:37:31 ID:???
>>670
誰のこと?

672 :名無しさんダーバード:04/12/18 21:45:44 ID:???
>>668
今は確かに2004年だがあの記事とか博士の発表はもっと前なんだが?

673 :名無しさんダーバード:04/12/18 21:47:35 ID:CEhUjlZ+
イズベスチャ 

http://news.izvestia.ru/tech/news65080

674 :名無しさんダーバード:04/12/18 22:03:07 ID:CEhUjlZ+
はぁ  なるほど

http://anomalia.narod.ru/news/459.htm

675 :名無しさんダーバード:04/12/18 22:10:53 ID:T7y/LTVP

http://ringoriri.fc2web.com/27/nbi/ 最近、この子に萌え。


     まじヤバイ・・

                リリカぁ、俺とも頼む・・・



676 :名無しさんダーバード:04/12/18 22:21:18 ID:???
「ピルス・ヴァン・デル・メーエル博士」が実在しているかどうかも怪しいわけだが、
もし実在してたらこの人かわいそうだよね。
自分の長年の研究の成果が証明された途端に地球といっしょに消し飛んじゃうんだから・・・
「矛盾」を司るイズベスチャのハッタリであることを願います。

677 :名無しさんダーバード:04/12/18 23:35:10 ID:???
>>672
だったら398光年とかじゃねーのかよ!w
そこまでシラネーヨ
ちょっとは頭回してくれ

678 :名無しさんダーバード:04/12/19 09:21:03 ID:iPA9s7uT
あぁ  もうだめ

  http://sohowww.nascom.nasa.gov/data/realtime/realtime-eit_171.html

679 :名無しさんダーバード:04/12/19 13:02:19 ID:???
なにが?

680 :名無しさんダーバード:04/12/19 14:42:34 ID:iPA9s7uT
CCD Bakeout

681 :名無しさんダーバード:04/12/19 18:21:17 ID:???
なんか香ばしくてうまそーだな。

682 :名無しさんダーバード:04/12/19 18:23:51 ID:???
CCDカメラが焼き付いた、って意味なのか?

683 :名無しさんダーバード:04/12/19 18:24:30 ID:???
CCDカメラが焼き付いた、って意味なのか?

684 :名無しさんダーバード:04/12/19 22:50:38 ID:UbY5BceK
What's a CCD bakeout, anyway?

http://umbra.nascom.nasa.gov/eit/CCD_bakeout.html

685 :名無しさんダーバード:04/12/19 22:59:47 ID:UbY5BceK
How long do I have to wait for new EIT images?
We bake out the CCD by turning on small electric heaters on the CCD camera.
This raises the CCD temperature to ~ +16 C. We do so every ~ 3 months,
during SOHO telemetry keyholes, for 7 - 10 days; we also run extensive detector
efficiency tests before and after the bakeout.
If nothing else, it gives our crack operations team some much-needed time off now and then.

So please be patient, and we'll be back with more EUV solar images soon.


686 :名無しさんダーバード:04/12/19 23:56:28 ID:UbY5BceK
>イズベスチャに真実なし、は有名な話。


warata

687 :名無しさんダーバード:04/12/20 00:26:03 ID:ezAgCmC/
ESA(ヨーロッパ宇宙機関)

http://www.esa.int/esaCP/index.html

688 :キルショット:04/12/20 01:59:54 ID:LhXbWcwp
「キルショット」これがやばいらしい。


689 :名無しさんダーバード:04/12/20 03:46:02 ID:oqSMQ70i
>>685をエキサイトで訳してみたぞ。

私は、どれくらいの時間新しいEITイメージを待たなければなりませんか。
私たちは、CCDカメラ上で小さな電気ストーブをつけることによりCCDを焼きます。
これは、〜+にCCD温度を16C上げます。
私たちはそのように行います、7―10日の間のSOHO遠隔測定鍵穴中の〜3か月ごと;さらに、私たちはbakeoutの前に、およびそのbakeoutの後に広範囲な検知器性能検査を実行します。
場合、他の無、それは私たちの割れ目オペレーション・チームにある程度の非常に必要とされる時間を与えます、から、時々。
そのように、忍耐強くしてください、また、私たちは、より多くのEUVの太陽のイメージをたずさえて戻ってすぐにいるでしょう。


重要なのはここだ。
>割れ目オペレーション・チーム

690 :名無しさんダーバード:04/12/20 11:21:08 ID:???
凍り付いたから温めてるのか

691 :名無しさんダーバード:04/12/20 11:22:53 ID:P8LCD/mK
しかし暑いなおい

692 :名無しさんダーバード:04/12/20 11:54:17 ID:VfKRd9VO
学者の意見が聞きたい。
あげあげあげあげ!

693 :名無しさんダーバード:04/12/20 21:22:00 ID:ezAgCmC/
おらも学者さまの意見が聞きたいなもし

crack operations teamの学者さまにもききたいなもし




694 :名無しさんダーバード :04/12/20 22:36:17 ID:LhXbWcwp
割れ目オペって、そんな時間がかかるのか

695 :名無しさんダーバード:04/12/20 23:34:26 ID:???
処女膜再生手術のことか?

696 :名無しさんダーバード:04/12/20 23:43:03 ID:???
割れ目のアッコちゃん

697 :名無しさんダーバード:04/12/21 09:29:45 ID:74JFXuzq
終末というのは月は赤く太陽は黒くなる

698 :名無しさんダーバード:04/12/21 14:20:34 ID:P1ItrpkR
第四の者が、その鉢を太陽に傾けた。
すると、太陽は火で人々を焼くことを許された。
人々は、激しい炎熱で焼かれたが、これらの災害を支配する神の御名を汚し、
悔い改めて神に栄光を帰することをしなかった。


699 :名無しさんダーバード:04/12/21 14:29:55 ID:7RsW/O+1
常人はそんなおとぎ話には関心が無い

700 :名無しさんダーバード:04/12/21 17:45:31 ID:FJXxAyYU
最近ようやく寒くなってきて安心したよ。

701 :名無しさんダーバード:04/12/21 21:52:46 ID:giR4kinY
さむ〜

やぱし 氷河期突入か?


702 :名無しさんダーバード:04/12/21 22:50:16 ID:???
>>701
凄いね君たち。熱かったら太陽爆発で寒かったら氷河期突入ですか。

703 :名無しさんダーバード:04/12/21 22:59:41 ID:???
つーかクーラーイラネ

704 :名無しさんダーバード:04/12/21 23:07:02 ID:giR4kinY
単純なだけでつ

705 :名無しさんダーバード:04/12/22 00:58:43 ID:Lj1nKEfu
それが常人でつ。

706 :名無しさんダーバード:04/12/22 02:16:57 ID:???
確かに寒くなったんだけどね。
車の中でウィンド越しに入ってくる陽射しはきついんだよね。
昔は寒い時に陽射しをうざく感じたことは無かったのだが…

707 :名無しさんダーバード:04/12/22 03:39:50 ID:???
車のなかで日射しを浴びてる思い込みの激しい人、たびたび乙

708 :名無しさんダーバード:04/12/22 07:03:10 ID:???
>>707
>車の中で陽射しを浴びて…

だから、太陽が云々と言うのは思い込みかもしれないが、
陽射しの違和感は率直な実感なんだがな。


709 :名無しさんダーバード:04/12/22 07:43:16 ID:35mSJ9Tp
>陽射しの違和感は率直な実感なんだがな。

今年のは特にそう思う

710 :名無しさんダーバード:04/12/22 09:41:25 ID:???
>>706
やっぱりそうだよね!?
なんかジリジリ照りつけるっていうかさ、車の暖房つけなくても暑いくらいだし
変だと思ったよ

711 :名無しさんダーバード:04/12/22 10:18:51 ID:Lj1nKEfu
http://www.asahi-net.or.jp/~BF6K-NGSK/

712 :名無しさんダーバード:04/12/22 21:56:51 ID:35mSJ9Tp
新説  ”太陽が熱く感じられるのは石原新太郎原因説!”

さてここで何故石原新太郎か、
ご存知彼は”太陽の季節”で芥川賞を受賞したのんは皆様ご存知でしょう
しっかしここでは関係は無い
では何故太陽が熱く感じられるのか?
それは彼が提唱して実現したディーゼル規制が原因なのです
な〜ぜならば、ディーゼルの排気ガスの中に含まれるあの真っ黒な黒煙物質が
今までは大気の中に厚く留まり、その為太陽光線の幾らかを吸収し遮っていたのが
今はその規制のおかげで大気は幾分澄み、チョット前まで晴れた冬の空は確かに
鈍よりとした排気ガスが空を支配しているのが見受けられたが、
今は驚いた事に水平方向の視界が数年前より確かに良くなっている


まぁ、つまりその分陽射しが強くなったと言うわけでぇ〜


                   お後がよろしいようで・・・

713 :名無しさんダーバード:04/12/22 22:38:20 ID:6My0J8J1
なるほどな。
海の色は、時代と共に汚くなるが、空の色は却って澄んできたね。

714 :名無しさんダーバード:04/12/23 00:14:58 ID:lu61k5bp




                \ │ /
                 / ̄\  
               ─( ゚ ∀ ゚ )ー   <  ギンギンギラギラ
                 \_/  
                / │ \

715 :名無しさんダーバード:04/12/23 04:51:29 ID:KQ7rJzAd
カミュの「異邦人」で殺人を犯した理由を「太陽のせい」と書いていたがこれはマジでしょう。

716 :名無しさんダーバード:04/12/23 09:26:24 ID:rBv2daMM
「ゴルア〜!太陽」(太陽にほえる)

717 :名無しさんダーバード:04/12/23 12:34:19 ID:???
>>708
>だから、太陽が云々と言うのは思い込みかもしれないが、
>陽射しの違和感は率直な実感なんだがな。
同じことじゃん。何言ってんの?
ここで豆知識   “陽射しは太陽から出るものですよ”

718 :名無しさんダーバード:04/12/23 12:39:04 ID:???
月がやたら明るいぞ・・・
カーテン閉めないと眩しくて眠れない・・・

719 :名無しさんダーバード:04/12/23 13:02:31 ID:PvDOffMj
ナンパでもしなさい!

http://blog.goo.ne.jp/unko777_2004

720 :名無しさんダーバード:04/12/23 13:17:30 ID:???
まだまだ
お楽しみはこれからさ
南極の動きに注意しろ

721 :名無しさんダーバード:04/12/23 15:13:36 ID:???
>>720
詳しく

722 :名無しさんダーバード:04/12/23 17:21:14 ID:JbDFR9Jw
氷に厚みが増した。


それより、今日の水平線に沈む夕日、赤くて大きくてきれいやったぞ。
無論、暑くも眩しくも感じられなかったけど。


あとは、まあ、科学ニュース板にでも池。

723 :名無しさんダーバード:04/12/23 21:11:11 ID:lu61k5bp
>氷に厚みが増した

海洋の海水循環が滞っているんだね
エルニーニョなんか深海海水循環の停滞の産物だと思う
深海海水がペルー沖で海表に湧き出すとたっぷり養分を含んでいるので
プランクトンが大量に発生してそれを食べるイワシが沢山取れる良い漁場なのだが
近年漁獲量が減少の一途だとか
ちなみにペルー沖の漁場アンチョビータで獲れたイワシの事をアンチョビと
言われてるのはご存知でしょう

”ペルー沖の海水温が上昇して、プランクトンが死
滅した結果、ペルー沖でのイワシの収穫が著しく落ち込んだので ... ”

深海海洋ベルトの停滞が世界の食糧事情を変える日が近い気がする


724 :名無しさんダーバード:04/12/23 21:31:41 ID:???
>>723
ソースを出してくれ。

725 :名無しさんダーバード:04/12/23 21:53:55 ID:lu61k5bp


           http://www.takahashisauce.com/

726 :名無しさんダーバード:04/12/23 22:28:32 ID:JbDFR9Jw
死にゆく星、雲を輝かす
すばる望遠鏡が撮影
一生を終えようとする星の周りに放出されたガスやちりの雲が、星の輝きに照らし出される様子を、
ハワイにある国立天文台のすばる望遠鏡が赤外線でとらえ、17日までに画像が公開された。放出の過程は約900年前に始まったとみられる。
天体ははくちょう座の方向、地球から約5000光年の、こと座環状星雲の一つ。中心温度は約4万2000度で、太陽の5万倍の明るさで輝いている。
大きな天体は死ぬ際に超新星爆発を起こすが、この天体は太陽程度と小さいため、寿命が尽きる際には周囲に放出したガスやちりの“殻"ができる。現在の殻の大きさは太陽系の100倍ほどという。
同天文台は同様の天体を多く観測することで、このような現象がなぜ起こるのか、メカニズムの解明を進めている。
ここもなー☆
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041217-00000059-kyodo-soci
国立天文台のすばる望遠鏡が赤外線でとらえた星雲
http://ca.c.yimg.jp/news/1103264506/img.news.yahoo.co.jp/images/20041217/kyodo/20041217-00000059-kyodo-soci-thum-000.jpg
―――――――All:21―
y 二兎追うものφ ★ 04/12/19 00:09:27

727 :名無しさんダーバード:04/12/24 00:10:17 ID:xE+xYRYX
海洋深海水

http://www2.health.ne.jp/library/3000/w3000493.html



728 :名無しさんダーバード:04/12/24 01:04:59 ID:???
超時空惑星カターン

729 :名無しさんダーバード:04/12/24 08:04:50 ID:xE+xYRYX
>>724

1月18日付けの『サイエンス』誌は、新しい測定によって、
西南極大陸の氷の厚みが増大していることが判明したと報じている。
氷床が溶けているという、従来までの予測を覆すデータだ。
南極半島は、西南極大陸から南米大陸に向かって伸びている。
『サイエンス』誌の報告が基づいたのは、衛星を利用した特殊なレーダーを使って、
ロス海に流れ込む氷床の動きを測定した数値。一部の動きが遅くなったり、
停止したりしており、これは氷が厚く成長していることを示している。

730 :名無しさんダーバード:04/12/24 08:20:56 ID:???
太陽異変系、温室効果ガス系、海流異変系。
これらが絡み合って訳分からんようになってきたな。

731 :名無しさんダーバード:04/12/24 13:09:44 ID:???
2004.12.24(金)
★DVD BOX「ずっとあなたが好きだった」(5巻セット)発売
(VOL1のみ 佐野史郎&貴島誠一郎コメンタリー収録)
発売元/TBS:販売元/アミューズ

732 :名無しさんダーバード:04/12/24 19:45:47 ID:lgdyro9C
北極が溶けて、南極が固まるとなると
バランスがくずれて、ポールシフトが発生するな。

733 :名無しさんダーバード:04/12/24 21:07:22 ID:xE+xYRYX
温暖化による大気の水蒸気の増大
南極の温度低下における氷棚の増大
北極が溶けて南極の重量増大における回転体のバランスの崩壊
すなわちポ〜〜ルシフト

人類終り?




734 :名無しさんダーバード:04/12/24 21:13:41 ID:xE+xYRYX






                \ │ /
                 / ̄\  
               ─( ゚ ∀ ゚ )ー   <  みんな俺様のせいなのさ
                 \_/  
                / │ \










.

735 :名無しさんダーバード:04/12/24 21:44:18 ID:xE+xYRYX

第6章8節?


第16章 消費税の各種届出等
第8節 控除対象外消費税額等の処理. ...

736 :名無しさんダーバード:04/12/25 01:42:32 ID:???
大丈夫かおまえら

737 :名無しさんダーバード:04/12/25 08:37:26 ID:???
>>732-733
なんでポールシフトに南極や北極の氷が関係あるの?

738 :名無しさんダーバード:04/12/25 09:02:23 ID:???
イブの夜は、車のフロントガラスに初霜だったわけだが…

739 :名無しさんダーバード:04/12/25 18:55:14 ID:???
アメリカの方は寒波だってさ。

740 :名無しさんダーバード:04/12/25 20:21:48 ID:???
>>732-733
ttp://www.117.ne.jp/~daita-h/poll.html

741 :名無しさんダーバード:04/12/25 21:45:40 ID:FaeAYnys
太陽の異変とフォトンベルトの関係について誰か説明して下さい

742 :名無しさんダーバード:04/12/25 22:02:59 ID:???
フォトンベルトなんて存在しません。
説明終了。

743 :名無しさんダーバード:04/12/25 22:07:08 ID:???
>>741は念のためにタイヤチューブを買って置くように。
あ、他人には勧めたらダメ。

744 :名無しさんダーバード:04/12/25 22:20:06 ID:WrYfxIOl
>>740 の示すリンク先の理論には決定的な見落としが有るのだ
それは地球規模で見た地球はカチカチの不動不変形の物体ではなく
水玉レベルの物体で地軸がずれればそれに伴う赤道異動が起こり
膨らみもそれに合わせて異動するって事
回転体の安定の弱点は軸極の重量変異
決して地球は安定したものではないはず


745 :名無しさんダーバード:04/12/25 22:41:51 ID:WrYfxIOl
氷河期の再来  この辺が面白そう

http://www.y-asakawa.com/tansaku-report/hyogaki-torai.htm





746 :名無しさんダーバード:04/12/25 22:57:25 ID:???
火星探査車の太陽電池が雨できれいになって出力がアップ、
しかも、その復活した火星探査車が写した写真に水たまりらしきものが写っている。
これも太陽の影響か?
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1093364732/124-125


747 :名無しさんダーバード:04/12/26 00:16:51 ID:HJO/mHNC
ちょとタイム

25年後に小惑星が衝突? 確率300分の1、NASA

 2029年に小惑星が地球に衝突するかもしれない――。そんな見通しを、
米航空宇宙局(NASA)の専門家が示した。23日、AP通信が伝えた。
危険性を正確に予測するためのデータはまだ十分でないが、大きさは約400メートル
とみられ、衝突すれば大きな被害が避けられない。

 この小惑星は今年6月に発見された「2004MN4」。

(中略)

 同部長は「この小惑星が2029年4月13日に地球に衝突する確率は
300分の1だ」と述べ、衝突の際のエネルギーは広島型原爆の約10万倍にあたる
1600メガトンほどと推定した。平野部に衝突すれば大都市と周辺部を壊滅させ、
海に落ちても大津波を引き起こす恐れがあるという。

(後略)
----
※引用元配信記事:http://www.asahi.com/science/update/1224/002.html
※朝日新聞社のasahi.com( http://www.asahi.com/ )2004/12/24配信

748 :名無しさんダーバード:04/12/26 00:18:18 ID:???
死ぬ前に地殻津波とやらを見れるのかな

749 :名無しさんダーバード:04/12/26 00:38:58 ID:???
今日も暖かいな。ビールがマイウー

750 :名無しさんダーバード:04/12/26 18:43:30 ID:???
>>747
300分の1もあるの!?すごいね。
地球は公転してるし木星や土星などの大きな惑星もあるし、
400メートル程度の大きさの小惑星じゃ地球に来る前に燃え尽きると思うけどなあ。
30000分の1の間違いじゃないの?

751 :名無しさんダーバード:04/12/26 22:26:54 ID:???
その程度ならもし本当に来ても核撃ち込めば倒せるべ。

752 :名無しさんダーバード:04/12/27 00:01:37 ID:???
NHKですげーのやっているな。

753 :名無しさんダーバード:04/12/27 10:47:19 ID:???
What?


754 :名無しさんダーバード:04/12/28 13:35:10 ID:Z5WOm6fp


                \ │ /
                 / ̄\  
               ─( ゚ ∀ ゚ )ー   <  現代人はオレ様への感謝が足りないのでお仕置きしてるのさ。
                 \_/  
                / │ \


755 :名無しさんダーバード:04/12/28 16:09:39 ID:???
ダブルパンチ来るでー!
来年の災害はもっと酷いぞ

756 :名無しさんダーバード:04/12/28 16:28:38 ID:???
>>755
なんで?

757 :名無しさんダーバード:04/12/28 21:49:51 ID:RP+53XYF



                \ │ /
                 / ̄\     sun
               ─( ゚ ∀ ゚ )ー  
                 \_/             SUN 
                / │ \
                                          SUN












.


758 :名無しさんダーバード:04/12/28 22:06:19 ID:???
お天道様!もうやめて!これ以上そのお熱い日差しを降らさないで!!!

759 :名無しさんダーバード:04/12/28 23:32:31 ID:???
太陽がやばいんじゃなくて、地球がやばそうだな。

760 :名無しさんダーバード:04/12/29 00:28:14 ID:???
太陽がやばいから地球もやばいのかもよ・・・

761 :名無しさんダーバード:04/12/29 00:38:08 ID:???
実は月が一番やばかったりする罠

762 :名無しさんダーバード:04/12/29 05:06:47 ID:???
俺が一番やばい!

763 :名無しさんダーバード:04/12/29 08:28:51 ID:???
藻前のチンチーンが一番ヤバイと風俗のオネエチャンに言われた。

764 :名無しさんダーバード:04/12/29 08:50:36 ID:???
人間がいるから地球がやばいんだつーの

765 :名無しさんダーバード:04/12/29 14:11:18 ID:???
m9(^Д^)君が一番やばい!

766 :名無しさんダーバード:04/12/29 15:49:10 ID:???
いやっ、気味こそ一番ヤバイ

767 :名無しさんダーバード:04/12/29 16:37:14 ID:???
このスレに一回でも書き込んだヤシは、
みんなヤバイってことでw

768 :名無しさんダーバード:04/12/29 16:55:05 ID:HM6GXjpx
今年の陽射しはやばいっていってる奴。去年の夏を思い出せ。
思い出せればもう安心。

769 :名無しさんダーバード:04/12/29 20:47:30 ID:TDTlNeqT
何も思い出せない

770 :名無しさんダーバード:04/12/29 21:03:06 ID:???
SUNSHINE IN MY LIFE / KIKI & KIKA

771 :名無しさんダーバード:04/12/29 21:48:37 ID:???
SUNSHINE,MOONLIGHT / TOSHINOBU KUBOTA

772 :名無しさんダーバード:04/12/29 22:26:24 ID:???
去年は冷夏だっただろw

773 :名無しさんダーバード:04/12/29 23:52:50 ID:???
今日は凍えるほど寒かったからビールでも飲むか。

774 :名無しさんダーバード:04/12/30 00:10:39 ID:???
去年の足の甲の日焼け後が疼くぜ

775 :名無しさんダーバード:04/12/30 08:16:33 ID:???
つーか、太陽の影響だとかCO2の影響だとか言ってる間に、地球自信が悲鳴あげてるな。
温暖化や高温日射よりも先に地震と津波で全滅くさいな。

776 :名無しさんダーバード:04/12/30 12:08:38 ID:ARY12CFy
温暖化が無ければ間氷期過ぎたので氷河期突入だとか
温暖化っていいんじゃない?と単純に思ったりして
何故温暖化の害ばかり強調されてるのやら
しっかし、さむ〜



777 :名無しさんダーバード:04/12/30 14:02:02 ID:ARY12CFy
温暖化ってよりも太陽の活発化?が原因だと思う
地震なんてその典型かもしれない


778 :名無しさんダーバード:04/12/30 14:34:13 ID:???
なんで太陽と地震が関係あるんだよ。

779 :名無しさんダーバード:04/12/31 10:22:11 ID:lgCnPWCk
今考えてまつ

780 :名無しさんダーバード:04/12/31 10:38:10 ID:Jy9RwpYm
それが大自然の胸囲なんだ。(Bカップ)

781 :mannko好き:04/12/31 11:01:36 ID:Cy+TS1+b
つまり太陽風も増えてる訳で磁場をともなっている、その磁場が地球のダイナモを励起して様々な災害を引き起こしている。
此から更に規模が大きくなり中国や半島も反日をしている場合じゃない^^。

782 :mannko好き:04/12/31 11:07:08 ID:Cy+TS1+b
去年の9月頃の目視もちろん、ススでコートしたやつで見えた巨大な黒点も近代に入って初めての経験では?。
太陽が異常な状態なのは確か、周期的にも今は静穏期なのに。

783 :mannko好き:04/12/31 11:12:07 ID:Cy+TS1+b
地球の大スペクタルを見たい。

784 :名無しさんダーバード:04/12/31 13:01:07 ID:???
凄い想像力だね。

785 :名無しさんダーバード:04/12/31 14:47:53 ID:???
>つまり太陽風も増えてる訳で磁場をともなっている、
>その磁場が地球のダイナモを励起して様々な災害を引き起こしている。

「空から恐怖の大王が舞い降りてアンゴルモアの大王を甦らせる。」


(((((;゚Д゚)))))

786 :名無しさんダーバード:04/12/31 16:57:28 ID:lgCnPWCk
おまめら 寒いのと暑いのどっちが良いのじゃ?


787 :名無しさんダーバード:04/12/31 17:05:34 ID:???
寒いのがマシ
防御方法に選択肢が多く比較的やり過ごし易い
暑いのはどうにもならん

788 :名無しさんダーバード:04/12/31 17:08:57 ID:lgCnPWCk
さてさて来年のスケジュールは
地震、台風、猛暑に干ばつ、大雨、地崩れ、大雪  大災害

みーんな太陽のせい


こう御期待      

789 :名無しさんダーバード:04/12/31 17:34:48 ID:???
>>788
そんなわけないだろ
なんでもかんでも太陽のせいにするな

790 :名無しさんダーバード:04/12/31 19:24:55 ID:???
来年は平和な年になってほしいね。

791 :金玉:04/12/31 20:42:07 ID:Dkd4MRDC
直流モーターと発電機は同じで玩具に付いてるモーターを回すと豆電球くらい点灯。
モーターの回転とトルクを強くするには巻き線を多くするか電力を多くするか、どちらか。
常識だけどモーターと発電機は磁力を使用して動いてます。
地球に到達する太陽からの磁気が増えれば影響が起きるのは三歳児でも判る。
磁力線の中で物体を動かすと渦電流が発生して金属によれば発熱、地球は月と違いコアは金属だし地殻にも大量の金属が含まれてまつ^^。
普通に考えれば60億人近い人間がひしめき他の生物や資源を奪い尽くす。
このまま繁栄は無理、中国のバブルと同じで終わりも近いのでは。

792 :金玉:04/12/31 20:47:04 ID:Dkd4MRDC
訂正三歳児は無理なので10歳くらいなら理解できるでしょう。

793 :名無しさんダーバード:05/01/01 03:05:48 ID:???
資源は太陽と無関係
石油は既にあと50年くらいしかもたないって言われてる

794 :名無しさんダーバード:05/01/01 09:16:31 ID:???
風が吹くと桶屋が儲かる理論だな。
だめぽ。。。

795 :あけおめ:05/01/01 15:09:57 ID:???
新年早々・・・OTZ
ttp://www2.nict.go.jp/dk/c231/shino/swnews/swnews.html

796 :名無しさんダーバード:05/01/02 13:57:18 ID:???
>>795
(((;´Д`)))アワアワ

797 :名無しさんダーバード:05/01/02 14:15:10 ID:9MNcIXYr
地球ダイナモの発電が大きく成りそのために今回のスマトラ沖の超巨大地震が誘発された。
コアはニッケルや鉄だから影響は大きい地殻に大きな歪みが発生してもおかしくない。

798 :名無しさんダーバード:05/01/02 15:00:33 ID:NDTffehA
ってか温暖化による表層地殻の膨張歪増大での地震誘発ってどうよ
火星も温暖化してるとこ見るとやっぱ太陽のせい?
地殻活動が活発化すると地震の多発、火山の噴火が多くなる  なってる



799 :名無しさんダーバード:05/01/02 15:03:31 ID:???
ま、
今年も天変地異が頻発するようならばヤバイと思うことにするよ。

800 :名無しさんダーバード:05/01/02 15:08:19 ID:9MNcIXYr
最近のニュースでは火星の探査用の発電パネルが雨で、きれいになり発電量がUPとか水たまりのような画像が公表されたりとかね。

801 :名無しさんダーバード:05/01/02 15:14:21 ID:NDTffehA


活発にフレア活動を続けていた715黒点群ですが、Xフレアの後はおとなしくなっています。
黒点群としての規模そのものも縮小の兆しが見えていて、このまま弱まって行くのかもしれません。
もうしばらく注視する必要があるでしょう。

太陽活動の活発化の収束?  黒点活動が異常に少なくなれば来るぞ氷河期

802 :名無しさんダーバード:05/01/02 16:09:19 ID:???
>>799
なんで来年や今年で区切るかな〜
太陽や地球なんかに日時は関係ないぞ〜
地球さんはこう思ってるとでも? 「来年はちょっとやりすぎたから今年は控えるかな〜」

そういうところが人間の浅はかさってやつだ
まぁ気持ちは解らなくもないがなw

803 :名無しさんダーバード:05/01/02 16:17:02 ID:???
2つも去年が来年になっとるがな・・・_| ̄|○

804 :名無しさんダーバード:05/01/02 16:27:10 ID:/gGvL7Fs
マジレスしてる連中、このスレは自然災害の原因を全て太陽に結び付けて悲劇の主人公ぶるスレなんだってこと忘れてもらっちゃこまる。

805 :名無しさんダーバード:05/01/02 17:07:44 ID:NDTffehA


    /||
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||        ||
 |:::::::::::::::||│ /   ||
 |:::::::::::::::|| ̄\    ||
 |:::::::::::::::||  三)─ .||
 |:::::::::::::::||_/    ||
 |:::::::::::::::||│ \   ||
 |:::::::::::::::||∧ ∧   ||
 |:::::::::::::::|| ⌒ヽ.  ||
 |:::::::::::::::||∧ ∧ i . ||
 |:::::::::::::::||  ⌒ヽ... ||
 |:::::::::::::::||   三 i  .||
 |:::::::::::::::||,,/\」.  ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||   三三
    \||    三

806 :名無しさんダーバード:05/01/03 01:30:48 ID:???
ところでこれだけ地震が多いわけだし、スマトラ地震のような巨大地震が
いつ日本近海で起きてもおかしくない気が。正にTSUNAMI COMESだ


807 :名無しさんダーバード:05/01/03 23:09:59 ID:r+28f0FJ


|│ /
| ̄\
|− ゚ )─
|_/
|∧ \
|−゚)
|∧∧
| ゚−゚)
|⊂/

808 :名無しさんダーバード:05/01/03 23:18:50 ID:r+28f0FJ
   >┴<   ⊂⊃
 -( ゚∀゚.)-        ⊂⊃    
   >┬<                
        ...¶..                   ...¶.. 
 キコキコ  (,,・∀・) マテー       キコキコ  (,,・∀・) キャー
       .( O┬O                .( O┬O 
   .≡.◎-ヽJ┴◎           .≡.◎-ヽJ┴◎     
;;⌒::.;;.⌒⌒/   /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /::. :; ;⌒⌒:.:⌒:;⌒;;⌒
..  ,::.;  /   /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /.., ,; .:   ,,。,.(◯)   ::
  : :::., /   /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /,,;  (◯)  ::: ヽ|〃  ;;:
.  ,:.; /   /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /.., ,; :ヽ|〃  ,,。,    ::;;,

809 :名無しさんダーバード:05/01/03 23:35:00 ID:???
春ですなぁー

810 :名無しさんダーバード:05/01/04 03:03:00 ID:???
日本は平和だな

811 :名無しさんダーバード:05/01/04 08:41:53 ID:???
また昼間が暖かくなってきましたよー。
夜は冷え込むらしいので風邪などひかないように。


812 :名無しさんダーバード:05/01/04 12:30:51 ID:n9eJBPWQ
さてさて何かとトラブルの多いこの頃の地球です
このスレの中にも色々な諸説が飛び交いそれらを
考える意味で地球を学びましょう

http://georoom.hp.infoseek.co.jp/3litho/16platetectonics.htm

この辺が良いかなと思います



813 :名無しさんダーバード:05/01/05 22:00:39 ID:???
今日激しい下痢におそわれた。これも太陽の内部温度のせいか...

814 :名無しさんダーバード:05/01/05 22:51:44 ID:hQHnB0+P
太陽の陽射しが強くなり細菌の毒性が高まった為とは考えられません
気温が高いので腐敗に注意


815 :名無しさんダーバード:05/01/06 01:29:10 ID:???
もうとにかくダメだな。

816 :名無しさんダーバード:05/01/06 15:19:37 ID:NMhuqbDX
今夏の気温が真夏日数更新したら確実にヤバイ。

817 :名無しさんダーバード:05/01/06 21:29:23 ID:???
なんで?

818 :名無しさんダーバード:05/01/06 22:53:34 ID:SAqLw5mf
漏れが貧乏なのも、それ以上に心が寂しいのも、太陽のせいだ。

819 :名無しさんダーバード:05/01/07 00:17:23 ID:Kr/kJVtt
今年の夏は史上4番目の暑さ

ピークは過ぎたんとちゃう?

それにしても太陽眩し過ぎ

820 :名無しさんダーバード:05/01/07 03:40:12 ID:???
太陽が眩しいのは異常でもなんでもないが、
とりあえずは太陽が悪いな。

821 :名無しさんダーバード:05/01/07 08:58:16 ID:???
ここ数日の寒さや、年末の大雪も太陽のせいだな。

822 :名無しさんダーバード:05/01/07 15:51:17 ID:???
最近、俺の金使いが荒いのも太陽のせいだな。


823 :名無しさんダーバード:05/01/07 16:44:44 ID:???
>>821
それは単に冬のせい

>>822
それは藻前が3年前に気が付かず踏み殺したアリの祟り

824 :名無しさんダーバード:05/01/08 03:03:12 ID:???
>>823の書き込みが4時44分44秒と縁起悪いのも明らかに太陽のせい。
だって車に乗ってたらジリジリとしてるんだもの。

825 :名無しさんダーバード:05/01/08 12:09:13 ID:bGgrmtPC
やっぱり2003年10月の太陽フレアの影響はすごいね。

826 :名無しさんダーバード:05/01/08 13:04:26 ID:???
これだね。
ttp://www2.nict.go.jp/dk/c231/shino/swnews/2003/swnews_0310291900.html

827 :名無しさんダーバード:05/01/08 23:36:09 ID:???
つまりあれだ
俺の彼女が年下で可愛いのも太陽のせいだな

828 :名無しさんダーバード:05/01/09 00:05:34 ID:???
そうか、漏れの冬の賞与査定が「C」だったのは太陽のせいだったわけか。

829 :\________________/:05/01/09 00:32:52 ID:???
   i     _.,,,,.,..\  /  リ,;;;;;;:: ;;;;;:: ;;;;; ::;;;;;; \  |!   人 从
  i |   .;';;;;゙;;゙;ミミ )ノ   (彡ノり/リノ" ミ;;;;;;,,,.. ゝ |!  ) あ (
 i| |i   i;;;;;;;;;;;;;rj      );;; ヾ、;;;;...__,,  );;;;;;;; ヾ   ) お (
 i| |.i    ':;;;;;;;;;;' j.     i:::) ` ;;ー--、` 〈;;;;;;;::;;; i  ) お (
 i| i i ;'.⌒''~゙,.. `⌒'ヽ.i i::/   ^:::::::.. i  ,ll/ニi ;; l  ) / (
 l| | i ;i::! ..;ノ ::;.... i )i l ヾヽ''    ゚   ))ノ;; / ) っ (
  l | i. `i  ::: : .:::  :| 'ノ |  | iにニ`i,     (_/i;;; | ) !! (
   | i. |  ::. .::  ::l / || ! `ー‐'"    /  ゞ:l つ (⌒
   ,-‐‐!  ::;:   ::|i_.,-||、 ! " ̄  ,,,. /,;    ミi |l
.  i, `';:〉 ....;:::::.. ..:::゙   |.|i ヾ二--;‐' ,;; ,;   ミ ||i  i|
   \.i'´゙゙"' ;:: '''゙゙"'; ,,l | _|彡"  ,' ; /' ̄^ ̄''''\||
     ヾ_,;;;i!、._  _,;..-' .-'"  〈    ; /        ヽ

830 :名無しさんダーバード:05/01/09 00:41:09 ID:x94tCmtu
つまり俺の彼女が年増で乳が垂れてるのも太陽のせいなのか?。

831 :名無しさんダーバード:05/01/09 01:08:12 ID:???
>>827が脳内世界で幸せになれたのは太陽のおかげだ。

832 :名無しさんダーバード:05/01/09 14:30:34 ID:???
漏れのチンチーンが剥けないのも太陽のせいだ〜!

833 :名無しさんダーバード:05/01/09 19:00:25 ID:???

     彡川川川三三三ミ〜
〜    川|川/  \|〜 プゥ〜ン
    ‖|‖ ◎---◎|〜        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
フラフラ 川川‖    3  ヽ〜      < 漏れのチンチーンが剥けないのも太陽のせいだ〜!
〜   川川   ∴)д(∴)〜       \_______________
    川川      〜 /〜 うわぁぁああ
    川川‖    〜 /‖ 
〜  川川川川___/‖ 
     /       \__
〜   /  \___       |つ ドタドタドタ
    | \      |つ  ̄ ̄  
〜   /     ̄ ̄  
   |     

834 :名無しさんダーバード:05/01/10 00:37:26 ID:GnSwTpkD
手塚治氏の火の鳥未来編に地上環境が破壊され尽くして
地下生活している人類の未来が描かれていたな
結局生活の為にそれぞれの人が働く事が自然破壊であり
結局人類が多ければその業から逃れる事は出来ない
地球には環境バランスが崩れても元に戻す回復力が有るが
その回復力を壊してるのが人間活動
又人が多くなれば災害危険地帯にも人が多く住む事により災害が起きれば被害を大きくする


835 :名無しさんダーバード:05/01/10 08:05:29 ID:GnSwTpkD
このスレにも人が多くなったのだろうか、環境破壊が進んでるわ


836 :名無しさんダーバード:05/01/10 12:16:19 ID:???
藻前ら、これも太陽の姓だって言うのか!!
http://www.ailab7.com/lib_002.html

837 :名無しさんダーバード:05/01/10 13:03:19 ID:???
    /||
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||        ||
 |:::::::::::::::||│ /   ||
 |:::::::::::::::|| ̄\    ||
 |:::::::::::::::||− ゚ )─ .|| <カチャ
 |:::::::::::::::||_/    ||
 |:::::::::::::::||│ \   ||
 |:::::::::::::::|| ∧     ||
 |:::::::::::::::||−゚ヽ.   ||
 |:::::::::::::::||∧ ∧ i . ||
 |:::::::::::::::|| ゚−゚)ヽ... ||
 |:::::::::::::::||   三 i  .||
 |:::::::::::::::||,,/\」.  ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||   三三
    \||    三


838 :名無しさんダーバード:05/01/10 21:59:22 ID:RUsPQIKj
昨年は世界中で異常気象発生したみたいだね
ヤハリ温暖化が原因とか


839 :名無しさんダーバード:05/01/10 23:20:14 ID:???
ゴミ出し忘れた!
太陽のせいだ。

840 :名無しさんダーバード:05/01/10 23:38:27 ID:???
インキンがかゆい!
太陽のせいだ。

841 :名無しさんダーバード:05/01/10 23:41:09 ID:/nCStdHm
風邪引いた。
太陽のせいだ。

842 :名無しさんダーバード:05/01/11 08:40:26 ID:???
/ \゛カじゃねーの?

843 :名無しさんダーバード:05/01/11 10:41:21 ID:???
ここは
「なんでもかんでも太陽のせいにするスレ」
でつか?

844 :名無しさんダーバード:05/01/11 12:16:55 ID:???
冗談のわからない人間ってのは悲しいものですね

845 :名無しさんダーバード:05/01/11 13:44:36 ID:fn45Lqqe
内部温度で判断するのは小学生でもできる

846 :名無しさんダーバード:05/01/11 15:05:02 ID:QZbreUto
太陽のせいでうんこでない

847 :名無しさんダーバード:05/01/11 17:18:43 ID:???
おんなじことの繰り返しよ

848 :名無しさんダーバード:05/01/11 17:22:11 ID:nKeriN6j
少し緩みがあったのかな。

849 :名無しさんダーバード:05/01/11 18:04:32 ID:???
寒いんですけど

850 :名無しさんダーバード:05/01/11 19:09:28 ID:???
寒いんだけど直射日光は(ry

851 :名無しさんダーバード:05/01/11 21:31:03 ID:???
はいはい

852 :名無しさんダーバード:05/01/11 21:56:07 ID:???
    /||
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||       ||
 |:::::::::::::::||│ /  ||
 |:::::::::::::::|| ̄\   ガチャッ
 |:::::::::::::::||゚ ∀゚)   ||
 |:::::::::::::::||_/    ||
 |:::::::::::::::||│ \   ||
 |:::::::::::::::||∧ ∧∩ ..||
 |:::::::::::::::|| ゚∀゚)/  .||
 |:::::::::::::::||∧ ∧.∩. || サイタ
 |:::::::::::::::|| ゚∀゚)/ ||
 |:::::::::::::::||    〈  ||
 |:::::::::::::::||,,/\.」 .||
 \:::::::::::||
   \ ::::||
    \||

853 :名無しさんダーバード:05/01/11 21:57:28 ID:???

    /||
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||       ||
 |:::::::::::::::||│ /  ||
 |:::::::::::::::|| ̄\ミ  マチガエタ・・・
 |:::::::::::::::||   )  . ||
 |:::::::::::::::||_/ミ  ||
 |:::::::::::::::||│ \   ||
 |:::::::::::::::||∧ ∧.∩ .||
 |:::::::::::::::||    )ミ .||
 |:::::::::::::::||∧ ∧.∩ .||シツレイ
 |:::::::::::::::||    )ミ .||  シマシタ
 |:::::::::::::::||  O 〈.  ||
 |:::::::::::::::||,,/\.」ミ ||
 \:::::::::::||
   \ ::::||
    \||

854 :名無しさんダーバード:05/01/11 22:08:49 ID:???
もう芽吹いた

855 :名無しさんダーバード:05/01/12 00:43:28 ID:7pfj6Nn+
                \ │ /
                 / ̄\     
               ─( ゚ ∀ ゚ )ー .  
                 \_/      ,,,        
                / │ \    
                                  ・・・

                                
                                            sun


                                                      SUN

. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
,n。'^゚,n。'^゚,n。'^゚,n。'^゚,n。'^゚,n。'^゚,n。'^゚,n。^゚,n。'^゚,n。'^゚,n。'^゚,n。'^゚,n。'^゚,n。'^゚,n。
_no _no _no _no _no _no _no _no _no_no _no _no _no _no _no _no
_l⌒l0 _l⌒l0 _l⌒l0 _l⌒l0 _l⌒l0 _l⌒l0 _l⌒l0 _l⌒l0 _l⌒l0 _l⌒l0
0l⌒l_0l⌒l_0l⌒l_0l⌒l_0l⌒l_0l⌒l_0l⌒l_0l⌒l_0l⌒l_0l⌒l_0l⌒l_0l⌒l_0l⌒l_
_| ̄|○  _| ̄|○  _| ̄|○  _| ̄|○  _| ̄|○  _| ̄|○  _| ̄|○ _| ̄|○
○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_ _  
  / /|)      / /|)       / /|)      / /|)      / /|)       / /|)
  | ̄|  _     | ̄|  _      | ̄|  _      | ̄|  _     | ̄|  _       | ̄|  _   
/ / (|\ \ / / (|\ \  / / (|\ \  / / (|\ \ / / (|\ \   / / (|\ \ 
     |  | ̄|      |  | ̄|       |  | ̄|       |  | ̄|      |  | ̄|        |  | ̄|  
       \ \      \ \       \ \       \ \      \ \        \ \

856 :名無しさんダーバード:05/01/12 01:25:15 ID:???
        (\
         \\
          (\\
           \\\
           (\\\\
           (\\\\\
            \\ |||
( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ | ⊂⊃
  ̄ ̄( ̄ ̄//// ̄\  ∧ ∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ̄(//// ̄\\( ゜Д゜) < 氏ねやカス共 ゴルァ !!
   ".;":  (/(/// ̄(つ つ   \_____________
".;":         (/(/|  \\
 .;".;": ..;".;;:  (/((/ ∧|\\       .;".;": ..;.;".;
   .;".;": ..  ;    ∪ ∪  \\         .;".;": ..;.;".
.;".;"    .;".;             \\
   ゴ オ ォ ォ …… ! !      \\   ;": ..;.;".;":
          .;".;": _.;.;__       \\   ド カ ァ ン !
 .;".;": ..;.;".; ζ /_.;_/| .;".;"_ \\  .;".;.;".;":
.;".;": ..;.;".;": ;:'.;| ΓΓ | |;":从へ_/|  \\.;".;"_.;__..:
从へ从へへ从  ; ζ  | Γ从 | |;:.. |从Γ | |    \\ ∠___/|
    ( ⌒( ⌒ ) ζ | 从Γ | |.:;. |从Γζ.;"._ \\|ΓΓΓ| |
(   ⌒ ⌒  ⌒ );  | ΓΓ | |.;;::|ΓΓ | |  ( 从へ;: |从ΓΓ| |
 Σ( ⌒( ⌒ ) ζ  ( ( ) )⌒ ) ( 从へ从)_.;;:.;|Γ从Γ| |
 ( (( ( ⌒ )) )  从 Σ( ⌒(  从へ从) ∠___/|
Σ (( ( ⌒ )) ) )(( ⌒ ( 从へ从) .;".;:;|ΓΓΓ| |
 (( ⌒ ( ( ) )⌒ );:;   .;".;": ..;.;".;":|从ΓΓ| |

857 :名無しさんダーバード:05/01/12 07:51:55 ID:7pfj6Nn+
1.中国東部:低温

中国東部では、この期間の前半に南下した冷たい高気圧に広く覆われ、異常低温となった。
週平均気温は、この地域の北部で0〜10℃、南部で−12〜0℃で、ともに平年より3〜6℃
低かった。チアンシー(江西)省カンチョウでは、1月1日の最低気温は−4℃となった平年:約6℃)。

2.中国南西部:高温

中国南西部では、異常高温となった。週平均気温は−1〜3℃で、平年より4〜7℃高かった。
ラサではこの期間の日最高気温が10℃を上回る日が多く、1月1日の最高気温は15℃となった(平年:約7℃)。

3.インド北部〜パキスタン:多雨

インド北部とパキスタンでは、この期間の前半に気圧の谷がゆっくりこの地域を通過し、
まとまった降水となった。週降水量は10〜70mmで、平年の6〜20倍となった。
パキスタンのムルターンでは12月30日からの2日間の降水量の合計が30mmとなった(12月の月降水量平年値:3mm)。

4.スペイン西部:少雨

スペイン西部では、異常少雨となった。最近1か月間の降水量は1mm以下で、
平年の3%以下となった。


858 :名無しさんダーバード:05/01/12 07:55:11 ID:7pfj6Nn+
5.米国西部〜米国中部:多雨(雪)

米国西部から中部では、この期間に相次いで通過した低気圧や前線により、異常多雨(雪)となった。
週降水量は20〜110mmで、平年の4〜20倍となった。ラスベガスでは12月28日からの2日間の
降水量の合計が53mmとなった(12月の月降水量平年値:11mm)。

6.米国南部〜米国東部:高温

米国南部から東部では、高気圧縁辺の暖かな南風が入りやすい状態が続き、異常高温となった。
週平均気温は6〜20℃で、平年より4〜12℃高かった。
ミズーリ州のスプリングフィールドでは、この期間の日最高気温が20℃を上回る日が多く、
日最低気温も10℃を上回る日が多かった(平年値はそれぞれ:約6℃、約−5℃)。

この大雪や大雨により、少なくとも11人が死亡したと伝えられた(AP)。

7.メキシコ北部:寒波

メキシコ北部では、この期間の初めまでの冷え込みで、少なくとも35人が死亡したと伝えられた(TBS)。

サン・ルイス・ポトシでは、29日の日最低気温が−4.8℃となった(平年:約5℃)。

8.オーストラリア北部:多雨

オーストラリア北部では、期間の後半にこの付近をゆっくりと通過した低気圧の影響で、
異常多雨となった。週降水量は60〜550mmで、平年の5〜10倍となった。
ロックハートでは12月31日からの4日間の降水量の合計が520mmとなった(1月の月降水量平年値:370mm)。

859 :名無しさんダーバード:05/01/12 07:59:50 ID:???

 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /   イヤッッホォォォオオォオウ!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ  D | *     +    。     +   。 +        このスレッドに D が参りました。
     〈_} )   |                                今夜も… D クオリティ!!
        /    ! +    。     +    +     *         http://dic.o2k.jp
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――

860 :名無しさんダーバード:05/01/12 08:02:15 ID:7pfj6Nn+
異常気象とは?

統計的には30年に年に1回以下の現象

861 :名無しさんダーバード:05/01/12 14:24:19 ID:???
ノックバックだな。
夏はより暑く、冬はより寒く。
今日、夏の7月30日の消費電力量を上回ったそうだよ。
おまえら暖房使い杉。

862 :名無しさんダーバード:05/01/12 21:02:50 ID:7pfj6Nn+
世界中で頻発する異常気象

http://kodansha.cplaza.ne.jp/broadcast/special/2002_05_22/content.html




863 :名無しさんダーバード:05/01/12 21:06:22 ID:7pfj6Nn+
異常気象が世界中を襲っている

http://kodansha.cplaza.ne.jp/broadcast/special/2002_05_22/content.html

864 :名無しさんダーバード:05/01/12 22:55:55 ID:???
人間もかさぶたができて痒くなれば掻いたりするだろ

865 :名無しさんダーバード:05/01/14 01:06:26 ID:mzzEohDk
太陽は全てのものを与えてくれて
そして全てのものを奪っていく


866 :名無しさんダーバード:05/01/14 01:22:24 ID:wvuX/kyw
6年間万引きで捕まった事が無い女

http://pr1.cgiboy.com/S/0599144

867 :名無しさんダーバード:05/01/15 10:14:58 ID:???
また太陽が活発化してきたよ

868 :名無しさんダーバード:05/01/15 13:47:16 ID:???
2005/ 1/15 11:45 更新
X1.3の大規模フレアが発生しました。太陽風は南向き磁場が強まって、オーロラが活発になっています。
http://www2.nict.go.jp/dk/c231/shino/swnews/swnews.html

太陽黒点O720、でかっ!

869 :名無しさんダーバード:05/01/15 14:06:07 ID:4G0/lKX0
【月給60.3万】ひき逃げ川西市議1年以上辞職せず 2【スレ埋め】
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1105627280/

民度が低く、当選しやすそうな川西市をスクリーニングした若者が昨年当選して市議になりました。
その矢先同僚の議員をひき逃げして逮捕されたのですが、本人曰く
『投票してくれた人たちの期待を裏切ることになるのでやめない』

結局60.3万円の給料を毎月支給されました。川西市では辞職勧告まで
出たのですがこの若者は1年間粘り続けてまだ辞めていません
http://www.kawanishi.info/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=18&forum=12&viewmode=flat&start=0

何故かスレが埋められてしまいます。スクリプト埋めは今も続いています。

前スレ
【粘り勝ち】ひき逃げ市議1年間辞職せず【月給60.3万】
http://makimo.to/2ch/news19_news/1104/1104259609.html

870 :名無しさんダーバード:05/01/15 15:31:10 ID:???
>>868
ヤバイ ヤバイよ
今年に入って2度目の爆発((((;´Д`))))

871 :名無しさんダーバード:05/01/15 15:54:10 ID:???
フレアが起こるのは普通だよ

872 :名無しさんダーバード:05/01/15 19:33:09 ID:???
X級だよ?

873 :名無しさんダーバード:05/01/15 20:39:12 ID:???
>>868
そうか、それで今日東京で雪が降るはずが雨になったのか。

874 :名無しさんダーバード:05/01/15 22:05:05 ID:???
>>868のサイトでは
>美しく輝き合う様子をご覧下さい。
とか言ってる程度だが、何でそこまでガタブルしたがるんだ?

875 :名無しさんダーバード:05/01/15 23:18:09 ID:???
>>868のサイトでは
>今後も注意が必要です。
とか言ってるくらいだから、少しくらいはガタブルしたっていいだろ?

876 :名無しさんダーバード:05/01/15 23:19:10 ID:???
そんなことより、今回のこれでまた人工衛星壊れそうだな

877 :名無しさんダーバード:05/01/16 00:59:33 ID:???
宇宙天気はぶっちゃけ漏れらには直接関係ないだろうが。
もちろん職種にもよるだろうが……。

それより、地球天気の今日明日の寒波のほうがよっぽど注意が必要だ。

878 :名無しさんダーバード:05/01/16 11:46:38 ID:???
最新状況 (11:35)
今日、X2.7の大規模フレアが発生しました。
また、X1.3の大規模フレアが昨日発生しています。

さらに大きなフレア キター −(゚∀゚)−

879 :名無しさんダーバード:05/01/16 11:50:14 ID:qOlW0T6G ?
http://gekiyasu.at.webry.info/

880 :名無しさんダーバード:05/01/16 13:22:12 ID:???
マジでヤバイな・・・

881 :名無しさんダーバード:05/01/16 17:10:34 ID:???
予定より3年ほど早かったね。

882 :名無しさんダーバード:05/01/16 17:56:08 ID:???
ここでヤバいヤバい言ってる連中って正直笑えるな。
このうち何人が専門知識なんて全然持たない単なる知ったかぶりやらw

883 :名無しさんダーバード:05/01/16 18:10:19 ID:???
そんなことで笑えるなんて根暗ですね!

884 :名無しさんダーバード:05/01/16 18:24:22 ID:???
は?

885 :名無しさんダーバード:05/01/16 18:44:16 ID:???
>>883
MMRで「人類滅亡の危機だ!」とか言う度に読者は笑うだろ?
それと同じだ。

886 :名無しさんダーバード:05/01/16 18:59:49 ID:A1FL8m3W
てか、ここ自然災害版はそれで良し
電波、オカルト、メルヘン、何でも有りのごった煮スレ
もっともらしく破滅を説明して楽しんでもええじゃん
もっと気楽に楽しめよ


887 :名無しさんダーバード:05/01/16 20:08:44 ID:???
ほんとやべぇ 太陽系壊滅の危機・・・?
ttp://up.biz.mxx.jp/scryed/src/scryed0195.gif


888 :名無しさんダーバード:05/01/16 21:48:11 ID:???
なにがやばいの?

889 :名無しさんダーバード:05/01/16 22:29:15 ID:???
もう理屈じゃない。見るからにやばい。

890 :名無しさんダーバード:05/01/16 22:34:33 ID:???
漏れのHD、最近ガゴガゴッいってるし。

891 :名無しさんダーバード:05/01/17 01:19:49 ID:???
ほんまのこと言えや!!!!!

892 :名無しさんダーバード:05/01/17 01:31:17 ID:???
>>891
正直に言うと、年金ぜんぜん払ってない。26歳。

893 :名無しさんダーバード:05/01/17 09:31:11 ID:JZX46sHr
もし太陽が暴走して地球駄目になるって事が分かったら
報道とか政府とか発表するかな?
絶対に逃れられない破滅に対しては黙ってるだろうね


894 :名無しさんダーバード:05/01/17 10:02:15 ID:JZX46sHr
これって本当かな?

東京電力鰍フ幹部が数年前にオフレコで行った研究会の席上では、
「日米の有識者がコンピューター・シミュレーションで同様な太陽爆発の見通しを得て、
両国政府に対策を要請している」と語った事実が、最近明るみに出た。
それは出席者らに大変な衝撃を与えたという。


895 :名無しさんダーバード:05/01/17 13:48:41 ID:???
>>893
破滅は黙ってるはず → 破滅に対してなんの発表もない → 地球は破滅する

という謎の思考回路が、このスレの売り。

896 :名無しさんダーバード:05/01/17 14:32:48 ID:6ckkJBhX
フレアの衝撃波がきた
雲が青い!

897 :名無しさんダーバード:05/01/17 17:08:55 ID:???
>>894
デイ・アフター・トゥモローみたく、
大規模地下施設を建造しようものならば、
たちどころにネットに噂が流れるよ。


898 :名無しさんダーバード:05/01/17 18:07:21 ID:???
>>894
どんな風に太陽爆発の見通しを立てるの?

899 :名無しさんダーバード:05/01/17 18:50:51 ID:???
>>898
爆発でなくても、
大規模なフレアが運悪く地球の方向に吹いたら、
それだけで壊滅的な被害が出るのだが。
その可能性が少なくないということでは?

900 :名無しさんダーバード:05/01/17 19:14:35 ID:JZX46sHr
太陽フレアは送電に影響するからな
東電も大規模フレアには注目せざるおえないけど

ソーラマックス

例えば、「CME」と呼ばれるコロナの大量放射や、高いエネルギーを持った太陽フレアの放射 ...
地球へのその他の影響磁気嵐は、無線電信をさえぎったり、高圧の送電線に悪影響・・・


901 :名無しさんダーバード:05/01/17 19:33:17 ID:JZX46sHr,
大体SARSの時も今回の津波の時もBSEだって詳しく情報知ったのは
ネット及び2chと言う皮肉
日本のマスメディアはキチンとした情報出さい教えないのは Japanese standard
これ常識


902 :名無しさんダーバード:05/01/17 21:06:25 ID:???
今日、X3.9の大規模フレアが発生しました。
また、X2.7の大規模フレアが昨日発生しています。

X3.9 ?!

903 :名無しさんダーバード:05/01/17 21:15:57 ID:???
最近はよくフレアが起こるねぇ

904 :名無しさんダーバード:05/01/17 21:55:58 ID:???
いまオーロラがみえまつ。
そろそろだな。

905 :名無しさんダーバード:05/01/17 22:08:57 ID:JZX46sHr
オーロラライブだって  

http://salmon.nict.go.jp/awc/live/index.php



906 :名無しさんダーバード:05/01/17 22:17:26 ID:???
きれいだな〜

907 :名無しさんダーバード:05/01/17 22:25:16 ID:???
夜空の芸術ってやつですか

908 :名無しさんダーバード:05/01/17 22:25:19 ID:JZX46sHr
アラスカ上空写してるライブカメラね

ライブカメラはどこに設置されているのか

ライブカメラは、アラスカのフェアバンクス郊外にある、
アラスカ大学・ ポーカーフラット実験場の施設内に設置してあります。

だって

909 :名無しさんダーバード:05/01/17 22:26:23 ID:???
それがどうしたの?

910 :名無しさんダーバード:05/01/17 23:11:18 ID:JZX46sHr
 ∧_∧
 ( ´Д`)   あ
 o(u_u)っ

911 :名無しさんダーバード:05/01/17 23:11:21 ID:5TO+2KGG
2005/ 1/17 23:01 更新
太陽風が一段と高速になり、オーロラが非常に活発になっています。また、X4.2の非常に大きなフレアが発生しました。

太陽さんどうしちゃったんだよーーーー(;'A`)/

912 :名無しさんダーバード:05/01/17 23:13:16 ID:5TO+2KGG
宇宙天気予報更新されましたよ

2005/ 1/17 23:01 更新
太陽風が一段と高速になり、オーロラが非常に活発になっています。また、X4.2の非常に大きなフレアが発生しました。


913 :名無しさんダーバード:05/01/17 23:20:43 ID:JZX46sHr
☆簡易ゲストブック☆ (最新コメント30件のみの表示です)
Liveを楽しみながら会話や感想などにご利用ください。

http://salmon.nict.go.jp/awc/live/ver_main.php

914 :名無しさんダーバード:05/01/18 04:30:20 ID:???
2003年10月に発生したフレアはX28
もしこれが地球に向けて放出されていたら地球は・・・・ ((((;゜д゜)))ガクガクブルブル


915 :名無しさんダーバード:05/01/18 09:50:15 ID:ALSPrDwQ
X4.2なんて たいしたことないんだね

916 :名無しさんダーバード:05/01/18 12:36:50 ID:ItUWA83p
太陽がいつもより30‰増しのようだ

917 :名無しさんダーバード:05/01/18 16:54:39 ID:???
通信衛星JCSAT―1Bが瀕死の状態だそうです

918 :名無しさんダーバード:05/01/18 18:11:17 ID:???
>>916
太陽ってお菓子みたいなものなんだね。

919 :名無しさんダーバード:05/01/18 18:48:00 ID:???
やべーよものすごい爆発じゃないか
どうなる太陽どうなる地球(TдT)

920 :名無しさんダーバード:05/01/18 19:07:40 ID:???
http://soho.nascom.nasa.gov/data/realtime/realtime-c3.html

ノイズが尋常じゃないな

921 :名無しさんダーバード:05/01/18 19:56:05 ID:nG7RCXu9
もう少ししかスレ無いけど  もう一回張っとくよ

オーロラ今日も綺麗そう  書き込みしながらアラスカのオーロラ見物
太陽の事だからどうのこうの言っても始らないよ、なるようになるさ!

☆簡易ゲストブック☆ (最新コメント30件のみの表示です)
Liveを楽しみながら会話や感想などにご利用ください。

http://salmon.nict.go.jp/awc/live/ver_main.php

.

922 :名無しさんダーバード:05/01/19 04:02:16 ID:???
太陽のフレアの爆発なんてもう何千万年とくり返し続けて来た現象なんだが……。
おまいら、>>1に影響されすぎ。宗教の勧誘には気をつけろよ?

923 :名無しさんダーバード:05/01/19 07:46:13 ID:???
>>1がまだ居るかどうかしらんが
次回からこのスレは
太陽とオーロラを生暖かく見守る 2フレア
に変わります

テンプレ用参考リンク

http://hirweb.nict.go.jp/index-j.html
http://www2.nict.go.jp/dk/c231/shino/swnews/swnews_log.html
http://soho.nascom.nasa.gov/
http://www.sel.noaa.gov/SWN/
http://news.izvestia.ru/tech/
http://salmon.nict.go.jp/awc/contents/index.php

あとどこかあるかな?
誰かテンプレ起こしてー

924 :名無しさんダーバード:05/01/19 12:59:35 ID:ZDyKDw5N
ホントなら皆死んじまうんだから、心配したってしょうがねーじゃん!
なる様にしかならないんじゃ、考えるだけムダ! 今を楽しめ!

925 :名無しさんダーバード:05/01/19 15:52:11 ID:???
太陽さん風邪ひいてるのかな?(´・ω・`)

926 :名無しさんダーバード:05/01/19 16:02:00 ID:7uMNMaaH
夕日みたら黒点が見えた!
デカ!

927 :名無しさんダーバード:05/01/19 16:50:11 ID:TnNU3uiK
太陽活動活発化の影響
1:気候変動が起きる。
 増加したX線が電離層を形成する上空の領域で吸収され、高層の温度が
 上昇。また紫外線も同様に成層圏を加熱し、その影響で対流圏の
 気象条件が変化。近年見られるような異状気象が頻発する。
2:突然変異が起こりやすくなる。=未知の疫病流行の危険性
 強い電磁波により、分子レベルの突然変異が起こりやすくなる。
 近年の鳥インフルエンザやSARS、新インフルエンザの登場は
 その証拠。ウィルスは進化の速度が哺乳類の数百万倍も速い。



928 :名無しさんダーバード:05/01/19 17:06:29 ID:???
>>923
そういうのは天文板や地球科学板に立てた方がいいと思うんだな。
このスレ板違いじゃない?

929 :名無しさんダーバード:05/01/19 19:42:40 ID:???
自然災害には違いない。

930 :名無しさんダーバード:05/01/19 20:54:52 ID:???
そう?

931 :名無しさんダーバード:05/01/19 21:09:40 ID:STu3cXkk
          ! .:.:.:.l:.:.l:.:.:.:.:.:.:.l:.:. :.: |:.  |!:. |:.:.:i |: l:. l:.:. l   l
       |:.:.:.,':.:.|:.:.:.:.:.l:.:l!:.. l!ノ|l:.  |l:`ト-l-l!、_l:.: l:!  l   !
       |:.:./ :.:.|:.:.:. :.:!;:|lイ|l! | !:.: ハ|,.lr元ミ:|lヽ |:ヽ l i l   
          ! ./ イ:.:.l:.:.:/|:.l,r」汽ミ l^/  !彳:::トイl}|:.ヽ| .:ヽ!|l  た、太陽さん・・・
        l/':.:.|:.:.:l:.j!:.:.:〃::::トイl     辷;ソ,. |:. i .:.:  ト、!      ぱんつ脱ぐから許して!
          l :.:.:.l:.:.:!ハ:./{!辷イン             |:. |   ||
            l :.:.:.l:.:.l:.:.':. l  ̄      ,  """/|: j  l l
         l ハ:.:l:.:.l:.:.:. |、"""   r‐ 1   イ:/|: /:. l:ハ l
         l' |人:.:゙、:.:. | l` ー- ..__. ィ´ |:l':::|/:|:./| '|
           }::::::ヽ:.\:|`ヽ!  _ヽ-< / j::::::::::: |/l
           _|:::::::::::ヽ!::ヽ::::lV'´ 庁‐く` 〃::::  ::::|
          ,.「 l::::::::::::::::::  :::ヽ  | |   | /-──- 、|
       / | l',:::::::::::_,. -─‐ヽ |_|_旦| 〔-rー─‐r 、j
       /     ! l〉:/ _,. -‐一く〃  ̄ /`゙|    |¨´
      '     \Y ∠ヘ     マ_,. -7  |     |
      |     ー 、`ー‐-ヽ     V イ   l     |
      l          \   '、     ! |     |   }
     ',           ヽ‐i´ 、    ヽ |     l   |
      ゙、          ヽl  ',    ヽ     |   |


932 :名無しさんダーバード:05/01/19 21:42:47 ID:STu3cXkk
うひょ〜

太陽活動活発化による大規模な宇宙嵐(地磁気嵐)が発生する可能性が出てきた。
すでに人工衛星が観測できないなど障害が出ているほか、今後は北海道で低緯度
オーロラが観測される可能性もあるという。

情報通信研究機構(NICT)はこのほど、太陽活動活発化による宇宙嵐(地磁気嵐)が
数日中に発生する可能性があると発表した。

1月14日から太陽面上の一部分(活動領域720)の活動が活発化。多くのフレアが発生
したことで多量の高エネルギー粒子が地球に到来し、米国NASAのACE衛星や米国NOAAの
気象衛星GOESなど一部の人工衛星が観測できない状態になっているという。

一連の太陽活動活発化にともなって、日本時間1月17日午後6時55分に地磁気嵐が
急発生し、現在も進行中だという。

「数日内に大きな地磁気嵐が発生する可能性があるほか、今後も2〜3日の間は
地磁気の荒れた状態が続くと思われる。北海道で低緯度オーロラが観測される可能性も
ある」(NICT)

放送・通信などに利用されている周回/静止衛星は、太陽によって磁場が影響される
磁気圏を飛んでいる。この磁気圏内では地磁気嵐が発生すると衛星の障害原因となる
放射線帯を形成する。また、地磁気嵐によって極域にはオーロラが発生し、電離層には
強い電流が流れるという。

※リンク先に画像
http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0501/19/news031.html

オーロラが綺麗そう

933 :名無しさんダーバード:05/01/19 21:55:48 ID:STu3cXkk
1月19日JST18時発表

現在太陽活動が活発化しています。
それに伴って地球近傍での高エネルギー粒子のフラックスが増大しています。
一部の人工衛星で不具合が発生しています。
数日内に大きな地磁気嵐が発生する可能性があります。

活動領域720の急激な成長に伴って、14日くらいから太陽活動が活発になり、多くのフレアが
発生しております。日本時間で本日午後16時頃、新たにXクラスのフレアも発生しており、
活発な太陽活動が続いています。

日本時間で17日午後6時52分に太陽面上の活動領域720で、X3.8の大規模フレアが発生しました
このフレアに関連して、さらに多量の高エネルギー粒子が地球に到来しました。
高エネルギー粒子のフラックスは17日以後は下降傾向にありますが、現在でもフラックスが高い
状態が続いています。

一連の太陽活動に伴って、日本時間の17日の午後6時55分に急始型の地磁気嵐が発生し、
現在、進行中です。今後も2から3日の間は、地磁気のあれた状態が続くとおもわれます。
北海道で低緯度オーロラが観測される可能性もあります。

934 :名無しさんダーバード:05/01/19 22:33:22 ID:???
ほんとかよおめーら?
イマイチ信じられんなぁ・・・

935 :名無しさんダーバード:05/01/19 22:46:49 ID:???
今日24度あったってどこ?
沖縄のほうかな?

936 :名無しさんダーバード:05/01/19 23:00:36 ID:???
ひまわりがあぼんして天気予報ができなくなったりするん?

937 :名無しさんダーバード:05/01/19 23:27:04 ID:???
ひまわりさんはとっくにあぼーんしてるんだけど

938 :名無しさんダーバード:05/01/20 01:22:09 ID:???
今年に入り太陽活動はクライマックスになってきたと思われる。おそらく
これがトリの大花火といったところだろう。そろそろ大人しくなるのでは?

939 :名無しさんダーバード:05/01/20 01:25:43 ID:???
北海道でオーロラは今までも何度かあったじゃん。

940 :名無しさんダーバード:05/01/20 02:29:55 ID:???
「ピッポッポ。今日の“宇宙天気予報”をお知らせします。
先週から太陽活動が活発になっていましたが、昨日になって太陽表面に多くの太陽フレアが発生し、強い放射線の影響で宇宙嵐が吹き荒れています。
今晩あたりから地球上でも電磁層嵐に見舞われ、ところによって、衛星放送が見えなくなったりカーナビの誤作動が発生するでしょう。
オーロラはキレイに見えそうです。
なお、宇宙旅行に出かける方は、放射線対策を万全にするなど注意が必要です――。
以上、CRLの提供でお送りしました」

941 :名無しさんダーバード:05/01/20 04:33:38 ID:eZISOt78
結局、地球上の生物にはどんな影響が?

942 :名無しさんダーバード:05/01/20 13:44:59 ID:hYpS7mXP
>>941
北極付近を飛行する旅客機の客室乗務員のかわいい子に奇形の子供が産まれます。

顔のない少女
http://x51.org/x/04/12/1419.php

943 :名無しさんダーバード:05/01/20 14:36:34 ID:???
トリーチャー・コリンズ症候群まで太陽のせいにするのかこのスレ住人は。

944 :名無しさんダーバード:05/01/20 16:50:12 ID:???
X7.1……


945 :名無しさんダーバード:05/01/20 16:55:17 ID:IwCS9QEG
空が不気味な色

946 :名無しさんダーバード:05/01/20 17:08:55 ID:???
フレア (Flare)とはなにか?
磁場の歪として蓄えられていたエネルギーが、磁場の再結合(リコネクション)により開放される現象

947 :名無しさんダーバード:05/01/20 17:14:50 ID:???
過去の大きなフレアリスト
ttp://www2.nict.go.jp/dk/c231/swcenter/xlist.html

948 :名無しさんダーバード:05/01/20 17:36:17 ID:???
今日、カーナビがGPS補足して安定するのに凄く時間がかかった

949 :名無しさんダーバード:05/01/20 18:52:50 ID:???
>>944
 な、なんだってー
 と、言おうしたら>>947 を見たら、大したことなかったのか。。

950 :名無しさんダーバード:05/01/20 19:00:06 ID:???
>>947のリスト赤い色の感覚が段々狭くなってる・・・まじヤバイねー


951 :950:05/01/20 19:03:38 ID:???
と思ったら色は関係ないみたいだね。ヤバイのに変わりないけど。

952 :名無しさんダーバード:05/01/20 19:08:02 ID:???
なんでヤバイの?

953 :名無しさんダーバード:05/01/20 20:10:58 ID:???
なんとなく

954 :名無しさんダーバード:05/01/20 20:26:10 ID:MqbQWPOn
太陽が死ぬのは五十億年先だよね

955 :名無しさんダーバード:05/01/20 20:32:12 ID:???
そうだよ


956 :名無しさんダーバード:05/01/20 20:45:11 ID:MqbQWPOn
そうか。

957 :名無しさんダーバード:05/01/20 21:12:26 ID:???
太陽が死ぬのは五十億年先だけど、温度上昇が始まるのは五年後だよね

958 :名無しさんダーバード:05/01/20 21:15:18 ID:MqbQWPOn
じゃぁ温暖化の要因に避けようがない項目が追加されるって事・・・

959 :名無しさんダーバード:05/01/20 21:29:54 ID:???
>温度上昇が始まるのは五年後
初耳だねぇソースを出してくれるかい?

960 :名無しさんダーバード:05/01/20 21:53:07 ID:???
温度上昇なんて毎日、日の出後に起こるよ。

961 :名無しさんダーバード:05/01/20 22:37:51 ID:???
余りの暑さに火星の氷が解けちゃったよ(;゚д゚)・・・!?
http://photojournal.jpl.nasa.gov/catalog/PIA07101

962 :名無しさんダーバード:05/01/20 22:38:30 ID:???
今年の冬もあったかいよね。。。

963 :名無しさんダーバード:05/01/20 22:58:16 ID:???
火星の氷が解けたの?テラフォーミングしやすくなったじゃん。
でも火星の平均気温は-55℃じゃなかったっけ?

964 :名無しさんダーバード:05/01/20 23:10:59 ID:???
>>963
いや、水たまりのように見えたんでスレタイに合わせてあのように書いてしまいますた。
実際には、あの写真が何なのかは不明でつ。

965 :名無しさんダーバード:05/01/21 00:19:19 ID:A0dAtzjI
太古の人工的構築物の残骸
非常に不自然


966 :名無しさんダーバード:05/01/21 00:40:50 ID:A0dAtzjI
2005/ 1/20 18:36 更新
X7.1の非常に大きなフレアが発生しました。太陽放射線の強度が再び急増しています。
オーロラの活動は穏やかになっています。

今日2回目の更新です。
ここでは、今日発生したX7.1の大規模フレアを中心に述べます。
今朝のニュースで、ここまでの擾乱について詳しく記していますので、
こちらもご覧下さい。

今日の昼過ぎ、20日15時(世界時20日6時)にX7.1の非常に大規模なフレア(太陽爆発)が発生しました。
発生箇所は720黒点群で、この黒点群が起こしたフレアとしては最大の規模になります。
これまで次々と起こした大規模フレアでかなり疲弊しているのではないかと想像していましたが、
720黒点群はいまなお非常に大きなエネルギーを蓄えていた様です。

http://www2.nict.go.jp/dk/c231/shino/swnews/swnews.html

967 :名無しさんダーバード:05/01/21 00:44:23 ID:???
フレアで地球がどうにかなるんだったら、91年代にとっくに滅亡してるだろw

968 :名無しさんダーバード:05/01/21 00:56:05 ID:A0dAtzjI
だよな

969 :名無しさんダーバード:05/01/21 01:06:31 ID:???
>>965
地球にだって、キノコみたいな形だけど自然の岩とか、すげー綺麗な階段状になってるけど自然の石灰層とか、不自然だけどやっぱり自然にできたものはたくさんあるぞ?

970 :名無しさんダーバード:05/01/21 02:11:23 ID:???
もし仮に2008年に太陽が爆発したとしても地下鉄の駅や地下街にいれば
助かるのでは?いくら何でも太陽爆発で地球が粉々になるとは考えにくい。
そりゃ地上はものすごい衝撃波が襲うだろうけど、前に「雲が青や緑に光
ってその後太陽爆発。近所の建物が壊れる夢を見た」とか「子供の時に友
達に○月○日の木曜日に太陽が爆発するんだってと言われる夢を見た」っ
て書き込みがあったけど、そういうのってあると思われ。阪神大震災の時
も正夢見たって人がいたみたいだし、霊感と同じでそういう予知能力っぽ
いものを持つ人はいるらしい。もし上記のがそういった正夢なら2008年
かどうかは知らないが太陽が爆発するのは事実で、また爆発しても「近所
の建物が壊れるくらいで済む」事になる。よって地下にいれば助かる。

971 :名無しさんダーバード:05/01/21 02:17:49 ID:???
もし生きながらえたとしても、
その後の壮絶な生活環境に、
あの時に死んでりゃよかったと思うことになる。

972 :名無しさんダーバード:05/01/21 02:56:54 ID:???
じゃあ、仮に爆発するのを前提で考えてみるとして。






太陽爆発前に跳ね上がる太陽熱だけでで人類絶滅してるから、爆発の瞬間なんて見れない。

973 :名無しさんダーバード:05/01/21 10:19:01 ID:XmwHFtqf
大規模フレアのあとには大体政変が起こる。 マジレス。

974 :名無しさんダーバード:05/01/21 11:06:53 ID:Bfjau7bm
http://web.archive.org/web/20031218023812/ww
w.geocities.co.jp/HeartLand-Cosmos/6434/swf/w
elcone_aiseikai.swf

975 :名無しさんダーバード:05/01/21 18:02:12 ID:50ufwqdx
フォトンベルトって本当だったんだね

976 :名無しさんダーバード:05/01/21 18:04:34 ID:???
人間は笑うために生きてるんだ
仮にもうすぐ死ぬにしてもいっぱい笑ったらもうけもんだぞ
今を楽しもうぜ

977 :名無しさんダーバード:05/01/21 20:29:44 ID:???
ていうか、ヴァン・デル・エル・メーエル博士自体存在しないって噂じゃん、、
SUNSHINE DAY / VICTORIAでも聞いて気分転換しよう。

978 :名無しさんダーバード:05/01/21 20:45:54 ID:???
>>970
子供でも分かるように説明しよう
自分の家より大きな家が町内で大爆発
さぁ、地下に逃げてて助かるかな?

>>975
去年まで放送されていた仮面ライダー555が装着してたよね!!

979 :名無しさんダーバード:05/01/21 21:00:49 ID:???
やっぱ原因はフォトンベルトなのかなぁ・・・

980 :名無しさんダーバード:05/01/21 21:22:32 ID:???
>>979
ttp://www.nao.ac.jp/J/QA/faq/a0906.html

981 :名無しさんダーバード:05/01/21 21:44:41 ID:???
>>973
ああ
聞いた事あるぞ!
信じてね〜けどな!!!!
( ゚д゚)、ペッ

982 :名無しさんダーバード:05/01/21 21:57:10 ID:???
『栃木県の公立高校で生徒が混浴』
栃木県立共和第一高校で、2年生の課外実習の山歩きの一環として露天風呂での教師、生徒の混浴が実施された。
女子生徒の心境を考慮して混浴の露天風呂(貸し切り)への参加は希望者のみとなっていたが、実際には数名を除いてほとんど全員が混浴に参加した。
参加した生徒達には、橘健一君(17)「すごくいい思い出になった」、岬容子さん(17)「最初は恥ずかしかったけど、ふだんできないような話もできてよかった」等、好評だった。
村田校長(52)の話では、今後も継続して行う予定だが、一部から倫理上の批判もあり混浴は取り止めにする可能性もあるという(写真は記念撮影の1コマ)。

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1104305794/


983 :名無しさんダーバード:05/01/21 22:58:09 ID:A0dAtzjI
     , -―- 、
  /了 l__〕      〈]
   7| K ノノノ ))))〉
   l」 |」(l| ┃ ┃||     
   | |ゝリ '' ヮ丿!        <  自然災害板みたいなへんぴな所で
    | | /\_V〕/ ̄ ̄ ̄ ̄/      1000まで埋まるなんて思わなかったわ!
    l | / /<ノ|/  パソコン /
.  ̄ ̄ ̄ ̄ \/____/  ̄

984 :名無しさんダーバード:05/01/21 23:48:01 ID:???
次レスまだ〜?
チン(AA略

985 :名無しさんダーバード:05/01/22 01:25:23 ID:RQaPOZ2P
SOHO Daily Images by Date
http://sohowww.nascom.nasa.gov/cgi-bin/soho_images_bydate?summary

986 :名無しさんダーバード:05/01/22 20:47:46 ID:R57BvWEo
今日の太陽は格別陽射しが強かった
眩しすぎ
本当に終わりかもね

987 :名無しさんダーバード:05/01/22 21:04:35 ID:???
もしも明日から太陽が2倍明るくなったら
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1045168821/

988 :名無しさんダーバード:05/01/22 22:40:18 ID:FdiyQd69
【宇宙】太陽のバーストのせいで太陽系全体にオーロラ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1100064282/

989 :名無しさんダーバード:05/01/22 22:48:08 ID:???
>>986
太陽が眩しいのは当たり前だよ

990 :名無しさんダーバード:05/01/22 23:16:02 ID:R57BvWEo
>>989

今までの経験上異常なくらい眩しい、って意味
気温は低く寒かったけど


991 :名無しさんダーバード:05/01/22 23:41:40 ID:R57BvWEo
               _,,. - ー - ..,,_
            ,,. -'':::::::::::::::::::::::::::::::::::::`...、
           ,〃///::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /:/、、:::7_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         /:::::::::ヽL、_,,... -ー−−ニ=-ィ::::::::::'、
         /::::::::;;;rli_,i'_,,.==テ''''"~ ̄   ll、:::::::::::l
         l:::::;;/''~''ー---'~   l` 、  ll l::l:::::::::l
         ,!-┤           `ヽ、ヽ、l!ヽ::V:l:/
        !rへi 、、_....._          `ヽ! l;::::::/
        /、 ( l `===ミ     _     ノ;::/
       /:::`:-,l  , , ,   ,  ==ミ、_  ,イー〈
      //:::::,'::'ハ       "   , , , `'' /!~ソ
     /〃l/,'::;;';;;ヽ、   ` ー     ,/::fィ'"  ループネタで飽いちゃったかな?
    /::::::l/:;':::;;';;;;;;;/` 、    _,,,.. -''";;;':::/    でも最近の太陽本当に眩しいんだよね!
 , -''ー'''  ̄~l、::;lー'ノ   `''''7";;;;;;;;;;;//;':::::l       世界が終わるなんて考えてはいないけど
/      l:l/:;l       /、ヽ、;;';;;;';;,;;'::::::l        今までより気候条件が悪くなるように思うん
        l::::;;l、       l  `、;;;;;;'/:::::l           だ。 じゃ〜 おやもみ〜 )^o^(   
        l::::;;l。ヽー、_,,.._   l    ヽ;':::::::l
    ,/   l::::;;;l ゚ - 、  `ー''ソ    l;;:::::::l

992 :名無しさんダーバード:05/01/23 00:11:58 ID:???
>>989
二日酔いの寝起きの太陽は特別にまぶしいと思う。
しかも黄色いし、ぐるぐる回るし

993 :名無しさんダーバード:05/01/23 08:57:09 ID:???
こんなクソスレも寿命を全うしそうだな。

994 :名無しさんダーバード:05/01/23 09:48:18 ID:???
それでも太陽はガンガン照っている
絶対に爆破なんてしない
ガンガン、ガンガン頑張ってる、ガンガンにだ。

995 :名無しさんダーバード:05/01/23 10:48:50 ID:???
>>991
君の頭の方が眩しい

996 :名無しさんダーバード:05/01/23 12:20:08 ID:???
太陽は死なないよ。ボクたちの心の中でずっと生きている。

997 :名無しさんダーバード:05/01/23 22:04:50 ID:7vA2X1sq
1000行くとは思わなかったなぁ

998 :名無しさんダーバード:05/01/23 22:20:18 ID:pyOO2tO3
                <\         
              ,i,-\\゙ill二'ヽ、 />
                .,,,>=''''''''''-、i~ヽ_</
              /;;;/,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ̄''<二コ
             ,i´;;;;/ ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;;;;;;;;, ヾ    
          /;;;;;;;,l_, -─-、;;;;;;;;;/|;;;;;;;;;; !゙i 
       ,,. --┴─--く. ,,,,,  ゙l"'''',r'=-、_ .|;;|    
     ,r'"        /i゙  ゙ヽ  ,r''''iヽiヽ,,|;;;i    
   r" ,, ─.、      /       i;;;;;;i |,| ;;;;;;;;;i   
  /  ( .祝 )  .,.,,,,,∧  ┌- 、" `"''' /;;;;;;;;ノ  998!  めでたしめでたし !
  ,i   `‐‐'" -''_  / |;;|゙‐、`、/   .,ノi'''''" たし
 .l      ,l゙ .,i ヽ/、'''ヽ⌒'''、-,tッ ''"´|;|
  l,     ,|_, -ヽ .~ト |    "'V \  |;;|


999 :名無しさんダーバード:05/01/23 22:44:59 ID:???
クックックッ

1000 :名無しさんダーバード:05/01/23 22:45:31 ID:???
やったー初の1000げとー

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

246 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)