5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

魔王のガイドライン2

611 :水先案名無い人:2005/06/30(木) 13:15:55 ID:pevwAC3j0
 こんな夜更けに、闇と風の中に馬を走らせるのは誰だろう。
 それは父と子だ。父はおびえる子をひしと抱きかかえている。

父   「息子よ、なぜ顔を隠すのだ」
子   「お父さんには魔王が見えないの。デュアルショックを股間に当てている・・・」
父   「父もショックだ・・・」
魔王 「かわいい坊や、一緒においで。面白い遊びをしよう。テレビには平八が映し出されているし、終始無抵抗で殴られ続けているよ。」
子  「お父さん、お父さん!見えないの。魔王と目が合ったよ。」
父  「落ち着きなさい、まずパンツを穿いてほしいよ。」
魔王 「いい子だ、私と一緒に探そう。私のパンツが見つからないよ。行為を見られたことに驚き、焦り、動揺しているのだ。」
子 「お父さん、お父さん!見えないの、あの脚に引っ掛けたままのパンツが!」
父 「見えるよ。だが、床に投げ出されたコントローラーがなおも振動を続けているよ。」
魔王「もう隠しようがないよ、坊や。この気まずい空気がたまらない。笑ってでもごまかす!」
子 「おとうさん、おとうさん!魔王が鉄拳3を選ぶ!魔王のセンスを評価する!」

 父親はぎょっとして、馬を全力で走らせた。あえぐ平八のKO負けを見届け、やっとの思いで館に着いた・・・
 魔王の醜態に腕に抱えられた子も一発KOです。

369 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)