5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ビル・ガリクソンを語ろうか

1 :神様仏様名無し様:2005/06/27(月) 11:38:11 ID:zvQ1pywm
投手でバリバリの現役メジャーリーガーは、この人が初めてだっけ?

2 :神様仏様名無し様:2005/06/27(月) 16:31:20 ID:1H2OSRcL
メジャーで6年連続二桁勝利から巨人入り
帰国後も4年連続二桁勝利で最多勝も記録
日米通算180勝超え
来日当時の年齢は20代とまさにバリバリですな

3 :神様仏様名無し様:2005/06/27(月) 16:39:26 ID:erIynS1G
ガリー=糖尿病克服
を直ぐにイメージする。

4 :神様仏様名無し様:2005/06/27(月) 21:36:59 ID:0mfJM3kR
息子の名前はクワタ

5 :神様仏様名無し様:2005/06/27(月) 22:34:48 ID:yFR8nsDx
自分で注射を打ってたって話だったな

6 :神様仏様名無し様:2005/06/27(月) 23:00:53 ID:Mfawbzo+
>4
確かヨネキチだったけ?

7 :神様仏様名無し様:2005/06/27(月) 23:43:10 ID:gyjvvDHn
日本に来た理由のひとつが
「(当時ヤンキースの監督に就任した)ビリー・マーチンの下で野球をやりたくなかった」
ということらしい。

8 :神様仏様名無し様:2005/06/28(火) 19:52:55 ID:jxKIxXEJ
フォーク+カーブでフォーカーにはワロタw

9 :神様仏様名無し様:2005/06/29(水) 23:38:14 ID:3ou3PQc2
スライダー+カーブでスラーブだろ

10 :神様仏様名無し様:2005/06/30(木) 00:45:59 ID:O7AFM6rs
燃えプロで使いまくったなぁ。
いい投手だった。

11 :神様仏様名無し様:2005/06/30(木) 03:28:23 ID:ZOucDEPn
ガリはフォーカーだよw知ったかはイクナイ。

12 :神様仏様名無し様:2005/06/30(木) 13:01:54 ID:OTGYkSQq
先月の月刊メジャーリーグに載ってたね。
家族全員で幸せそうに写真に収まってる。

13 :神様仏様名無し様:2005/06/30(木) 14:22:25 ID:d4NQsVU5
ガリ好きだったな。
来日時春のキャンプで当時監督の藤田が「30勝いける、すごい投手だ!」と絶賛してたな。
投手強襲の打球を右手で捕りに行く姿に新鮮な驚きとともにハラハラさせたれたものだ。
Gの助っ人投手で好きだったのはガリの他は、目だった活躍はなかったがキース・カムストックくらいだな。


14 :神様仏様名無し様:2005/06/30(木) 14:28:20 ID:SDIqY3ZM
>>13
藤田じゃなくて王なんだが。

15 :神様仏様名無し様:2005/06/30(木) 14:47:16 ID:wAUtuSRn
公式戦初登板(88.4.9 燕@ドーム)が完投勝利だったんだが、
翌日の報知には「25勝はいける」という見出しだった。

オレは虚ヲタだが、「いくら何でもソリャねぇだろ」と冷静に突っ込んだ。

16 :神様仏様名無し様:2005/06/30(木) 14:50:56 ID:d4NQsVU5
>>14
すまん、王だったか。
その次の年が藤田?


17 :神様仏様名無し様:2005/06/30(木) 15:04:40 ID:wAUtuSRn
>>16

そう、ソレでOK。
〜88までが王で、89(平成元年)からが藤田。
ガリーは88〜89に所属。

18 :神様仏様名無し様:2005/06/30(木) 15:25:45 ID:DL4gtn1L
>>5
それをワザと記者会見の目の前でやったというのも有名な逸話。


19 :神様仏様名無し様:2005/06/30(木) 22:44:40 ID:s28LVbaH
>>13
サンチェより打ちやすい投手だったからそんなに怖く無かった。



20 :神様仏様名無し様:2005/07/01(金) 00:54:39 ID:fld//PPx
投げてる球とかはたいして凄そうには見えないのだが、
最終的には2〜3点に抑えて勝ってるという印象。
安定度の高さと、比較的完投の多いことが特徴だった。
日本で成功する外国人投手はそういうのが多い。
グロスとかミンチーとか。

21 :神様仏様名無し様:2005/07/01(金) 13:37:34 ID:11XtXorZ
>>13
サンチェもいいピッチャーだったからね。
肘の故障なく,気分よくやれてたら,
かなりの成績だったろうな。

22 :神様仏様名無し様:2005/07/02(土) 14:14:49 ID:gob/UGSM
来日時に「1ヶ月勝ちまくった後、次の1ヶ月は勝てなくなる波のある投手」
とNステだったかで紹介されていたが、日本でもそんな感じだったような。

23 :神様仏様名無し様:2005/07/04(月) 21:09:52 ID:nWOKM5WC
糖尿病のことで、鳴戸親方=元隆の里に助言でももらってないのか。

24 :神様仏様名無し様:2005/07/04(月) 21:48:00 ID:YYdeiC9L
もともと抑え投手のリゲッティを獲得しようとして失敗して
先発投手のガリーを獲得した。
前年、江川が引退したけどそれほど大きな穴では無かったので
リゲッティは無理としても他の抑え投手を獲得した方が
長期的な意味では良かったと思われ。

しかしこの頃のメジャーの最高年俸って今と比べ物にならないくらい低いね。
たぶん最高年俸が4,5億円くらいじゃなかったかな?
MLBから「高い年俸で選手を引き抜かないでくれ」って言われていたくらいだし...


25 :神様仏様名無し様:2005/07/04(月) 23:10:54 ID:D8B3OeOe
>>24
NPBの年俸だって今と比べ物にならないくらい低かったんだが・・・

26 :神様仏様名無し様:2005/07/04(月) 23:11:11 ID:D8B3OeOe
>>24
NPBの年俸だって今と比べ物にならないくらい低かったんだが・・・

27 :神様仏様名無し様:2005/07/05(火) 01:51:19 ID:iGbKopqx
>>24
当時は前年のメジャーのセーブポイント王のタイトルホルダーの獲得が成功するか!?
と注目の的だったが失敗したな。かなりいいとこまでいったらしいが


28 :神様仏様名無し様:2005/07/05(火) 02:12:24 ID:EVw68lFu
>>24
>前年、江川が引退したけどそれほど大きな穴では無かったので

いや、ほっといても2桁勝てるピッチャーが抜けたのは普通に痛かったのですが…

29 :神様仏様名無し様:2005/07/05(火) 09:59:19 ID:IoDqtLmH
>>24
巨人がその年に獲得しようとした外国人投手(括弧内は1987年の成績)

ジャック・モリス(タイガース 18勝11敗 3.38 208奪三振)
デーブ・リゲッティ(ヤンキース 8勝6敗31S 3.51 77奪三振)
アトリー・ハマカー(ジャイアンツ 10勝10敗 3.58 107奪三振)
ダニー・ダーウィン(アストロズ 9勝10敗 3.59 134奪三振) 2年後にERAタイトル獲得

これらの投手が獲得できずに、ガリクソンに落ち着いた。
獲得当時は、前年に10勝以上した投手が日本に来るのは初めてだったらしい。
いまだったらこんな投手日本に来ないよ・・・

ビル・ガリクソン(ヤンキース 14勝13敗 4.86 117奪三振)


30 :神様仏様名無し様:2005/07/05(火) 19:44:44 ID:L63MJaiM
>>25
確かに日本プロ野球(当時はNPBでは無い)の年俸は低かったが
メジャーとの差は2,3億くらいしか差が無かった。
今みたいに14,5億ほど差がある時代では無い。

>>27
王が書いた(と言われる)ラブレターがあったらしいね。
君はNo1とかリゲッティを褒め称えたやつ。

>>28
桑田が出てきたからさほど痛くなかっただろう。
確かにドラフトで阿波野を外したのは痛かったが、
2年後は江川の面影が無くなるほど投手陣が充実した。
ここにしっかりした抑えがいたら槙原の負担も減っていたかもしれない。


31 :神様仏様名無し様:2005/07/05(火) 19:54:33 ID:MPRD6VjH
当時日本には落合と東尾しか1億円プレーヤーがいなかったんじゃなかった?

32 :神様仏様名無し様:2005/07/05(火) 19:59:46 ID:L63MJaiM
>>31
日本人での1億円プレーヤーは落合と東尾のみ。
ただバース、クロマティ、ホーナーなどは2〜3億円プレーヤー。
MLBの最高年俸が4億か5億くらいだったからさほど差は無かった。



33 :神様仏様名無し様:2005/07/05(火) 20:00:20 ID:NLjsLk9M
厨房の頃、フォームを真似してた。二段モーションというわけではないが、膝をカクカクさせて投げてた。

34 :神様仏様名無し様:2005/07/05(火) 20:05:49 ID:hFU0CPdF
当時の巨人外国人選手ってクロマティ、サンチェとか色々言われていたけど今思うと贅沢だよな。

35 :神様仏様名無し様:2005/07/05(火) 20:21:27 ID:IoDqtLmH
>>34
今(ミセ(ry とかキャプ(ry )と違って、あまり外れないで結構戦力になったしな。
「トマ損」といわれたトマソンだって20HR打っているし、カムストック、呂とか比較的間違いが少なかった。
クロマティがやめたあたりからほとんど外人戦力がぬるぽ…


36 :神様仏様名無し様:2005/07/05(火) 22:00:43 ID:mSx6V1xe
>>35
モスビーの1年目とマックを忘れるべガッらず。

37 :神様仏様名無し様:2005/07/05(火) 22:04:54 ID:L63MJaiM
>>36
シェーン・マックは確かに悪くは無いのだが年俸から見たらイマイチ物足りない外人だった。

38 :神様仏様名無し様:2005/07/05(火) 22:24:47 ID:7v5klWif
>>30
いや、江川引退は痛かったろ。
ガリクソンの獲得理由も、 先発ローテを任せられる投手が欲しかったため。
2年後の先発ローテも、桑田と槙原以外は、王時代はまだ一人立ちしてない。
もしこの年、ガリーがいなかったら、
桑田、槙原、水野、西本と、あと一人、どうしても足りない。
その西本も衰えが来てた。水野も規定投球回数に達したことはない。
あとは加藤初を谷間に投げさすのがやっとか。

39 :神様仏様名無し様:2005/07/05(火) 22:24:54 ID:R7Mf63ID
マリオはまぁまぁだったんじゃないか。先発と押さえの差こそあれ
カムストック並みの活躍と言っていいんじゃないだろうか。
ま、他球団から比べると物凄く基準が甘いのはわかっているけど。

グラッデン・コトーもそこそこだったが、今思うとあの年優勝したから
よかったようなものの、あれでV逸してたら
「何であんな中途半端な外人使い続けてたんだ」
って話になってただろうな。

あとブラッドリー。暗かったけどそれなりの成績残してた。

40 :神様仏様名無し様:2005/07/05(火) 22:33:22 ID:L63MJaiM
>>38
斎藤、宮本、香田、広田あたりもいただろう。
これらの投手を生かすのが抑え。
鹿取が消耗し角は頼りにならず岡本光はイマイチ。
開幕前サンチェがいなくなって巨人はきついだろうなと思った広島ファンでした。

41 :神様仏様名無し様:2005/07/05(火) 22:35:14 ID:7v5klWif
>>40
斎藤、宮本、香田、広田は王時代は全員中継ぎ。先発候補ではない。

42 :神様仏様名無し様:2005/07/05(火) 22:39:23 ID:3r6FHxPV
江川から斎藤までの88年限定のつなぎのエース。
夏場に奥様出産立会いのため一時帰国した。
そのころ中日にゲーム差つけられっぱなしでそりゃねーだろとおもたよ。

43 :神様仏様名無し様:2005/07/05(火) 22:43:10 ID:L63MJaiM
>>40
無意味に中継ぎ(というか負け試合の半ば敗戦処理)に使っていた。
斎藤なんかサイドで145キロくらいの球を投げていたし、
宮本も川口並のカーブを投げていたから非常にもったいなく見えた。
(広田も球が速かった)
先発で6回くらいを目標に気楽に使ってやったらいいのになと思った。
まあ当時の(選手に厳しすぎる)王では無理だったかもしれないが。

44 :神様仏様名無し様:2005/07/05(火) 22:44:36 ID:L63MJaiM
>>43
すまん。上のレスは
>>41
の間違いね。

45 :神様仏様名無し様:2005/07/05(火) 22:47:00 ID:R7Mf63ID
>>40
87年の斎藤・宮本・香田・広田の成績知ってる?

斎藤:6試合 0勝0敗0S 5回 防18.00
宮本:7試合 0勝1敗0S 14回1/3 防5.65
香田:登板なし
広田:30試合 1勝2敗0S 46回 防1.76


これですわ。こんな連中に、江川の抜けた穴を
埋められると計算してたらそれはキチガイですよ。
期待するのは自由だけど、それと実際問題どれだけ
やれるかってのは別だからね。

広田はこの年(2年目)初めて1軍に上がって、
中継ぎで頑張ってたけど先発はまだまだ任せられる
状態ではなかった。

リアルタイムで江川の引退を目の当たりにしたが、
早すぎる引退に驚くと同時に
「来年巨人の投手陣はどうなるんだ?!」
とすぐそっちのほうも心配になったもんだ。

46 :神様仏様名無し様:2005/07/05(火) 22:50:42 ID:7v5klWif
>>43
当時の斎藤は145も投げてないぞ。140そこそこだった。安定はしてたが。
宮本も、88年の防御率なんて13.50。
いいカーブは投げてたが、制球難でまだ一軍と二軍の間の選手。
広田は球は速かったが、スタミナがないので典型的なリリーフ投手。
結論としては、江川引退は間違いなく痛かったってこった。

47 :神様仏様名無し様:2005/07/05(火) 22:55:31 ID:7v5klWif
>>45
その4人の中で、88年開幕時に戦力として考えられてたのは、広田だけだったね。
もちろん、リリーフとしてだが。
斎藤と香田はシーズン途中から戦力になってきた。宮本はほとんど二軍暮らし。

48 :神様仏様名無し様:2005/07/05(火) 22:58:07 ID:L63MJaiM
>>45
やっぱりどこのファンかによって違うんだね。
俺は広島ファンだったけど
斎藤と宮本と広田が覚醒したら(というか先発で自由に投げさせたら)
かなり怖いと思っていた。
実際85年と86年の4,5月頃の斎藤雅はサイドから145キロくらいの球を
ビュンビュン投げていたし(こんな投手は当時は見たことなかった)
宮本も左でキレのいいカーブとストレートを投げていた。
広田は常時140キロを投げれたから落ちる球を覚えたら化けるかなとも思えた。

加えてサンチェは本当に打ちにくかった(86年はポンセにしかHRを打たれていないはず)。
確かに87年は落ちたけどきっちり体を仕上げたら8,9回は十分に任せられる状態だった。
まあこれもガリーが意外に「打ち易い」投手だったこともあるが...

49 :神様仏様名無し様:2005/07/05(火) 23:04:57 ID:Wg19YGmH
>>1-48
全員ニワカ
逝ってよし!
プップクプー♪

50 :神様仏様名無し様:2005/07/05(火) 23:06:22 ID:7v5klWif
>>48
少なくとも、斎藤と宮本と広田に先発をやらそうという考えは、
88年開幕時にはないのは確か。87年の成績見れば明らか。
江川の抜けた先発を任すなんて危険すぎ。
広田は先発やらすだけのスタミナないし。
あと、広田はそのころから落ちる球は投げてた。

51 :神様仏様名無し様:2005/07/05(火) 23:12:53 ID:IoDqtLmH
ガリーの話からちょっと外れるけど、藤田監督は1989年に斎藤をひとり立ちさせたことが注目を浴びているけど、
それのみならず広田を抑えの切り札にして10S以上あげさせ(確か失敗は1〜2回しかなかった)、
木田、香田を戦力にして、前年使えなかった宮本をローテで投げれるレベルにするなど、完全に投手陣を
立て直したのはすごかった。
1989年の日本シリーズでガリーが投げれなくても戦力低下とみなされなかったからなぁ。

52 :神様仏様名無し様:2005/07/05(火) 23:16:34 ID:L63MJaiM
>>50
巨人ファン?なのかな。

巨人が84〜86年(特に84,85年)に優勝を逃したのは打線が悪いわけでも無く
先発投手が悪いわけでも無い(両方ともセリーグNo1、2クラス)。
単純にリリーフ投手の不振だったと思う(王の采配もあるが)。
86年に鹿取-角-サンチェのパターンを作りようやく安定したが
ガリー獲得サンチェ解雇でそのパターンが崩れ、
王の支離滅裂な継投が復活するなと喜んだ。
まあどこのチームにファンかによって見方は変わるよ。

53 :神様仏様名無し様:2005/07/05(火) 23:19:08 ID:R7Mf63ID
>>51
その割に、藤田監督2期目に獲得したピッチャーってほとんど
活躍してないんだよな。育てるべき時期にいた監督がアレだった
ということもあるかもしれないけど。

54 :神様仏様名無し様:2005/07/05(火) 23:22:25 ID:7v5klWif
>>52
なんか論点がずれてきてるな。面倒だから結論。
江川引退は間違いなく痛かった。
斎藤、宮本、香田、広田は江川の穴埋めにはまだ不足だった。
はい、文句ないな。


55 :神様仏様名無し様:2005/07/05(火) 23:26:48 ID:L63MJaiM
>>54
勝ち負けじゃないんだし...
人それぞれ考えがあるからどう語ろうといいだろう。
なんか興ざめだな。たぶん君もいい年だろう

56 :神様仏様名無し様:2005/07/05(火) 23:26:55 ID:R7Mf63ID
>巨人が84〜86年(特に84,85年)に優勝を逃したのは打線が悪いわけでも無く
>先発投手が悪いわけでも無い(両方ともセリーグNo1、2クラス)。

そおか? 当時の先発陣は広島と中日が1つ抜き出てたと思うがな。
巨人の先発陣は3番目くらいじゃなかったかな。

57 :神様仏様名無し様:2005/07/05(火) 23:28:21 ID:7v5klWif
>>55
人のこと言う前に、論点ずらしてる自分に気付け。

58 :神様仏様名無し様:2005/07/05(火) 23:33:20 ID:L63MJaiM
>>56
先発は広島と巨人が1,2位だろう。
ただ中日には牛島、広島には小林誠二、津田という絶対的な抑えがいた。

>>57
別に君の結論でいいよ。

59 :神様仏様名無し様:2005/07/05(火) 23:50:36 ID:MHDAJT1q
一茂に本塁打打たれる
石井とか蓑田とかそこそこ活躍

60 :神様仏様名無し様:2005/07/06(水) 02:10:06 ID:BWTncG5C
>>29
当時は相当気合が入っていたんだな
ドーム元年の優勝は譲らんってとこだったか
巨人は1988年は途中までは首位を突っ走ったがドラゴンズが勢いをつけてきたのと
クロマティ、吉村の離脱は呂で埋めきれずに失速していった

61 :神様仏様名無し様:2005/07/06(水) 09:38:51 ID:dnV2e5Cc
88年はクロマティ、吉村の離脱が全て。
特に吉村の離脱は痛すぎた。この年だけじゃなく、その後のチーム方針にも
大きな痛手だった。

62 :Nippon Ham Gundam:2005/07/06(水) 11:13:36 ID:D2pMAgm4
私は1991年にオークランドで彼に会って、私は、ヤクルトスワローズのファンであると彼に言って、彼とフィルダーは私を笑いました。私は1991年にオークランドで彼に会って、私は、ヤクルトスワローズのファンであると彼に言って、彼とFielderは私を笑いました。
私は1991年にオークランドで彼のサインを得ました。
私はアパートにまだ彼のサインを持っています。
巨人ファンではありませんが、私はMLBで彼に200勝して欲しかった。






63 :神様仏様名無し様:2005/07/06(水) 22:59:18 ID:ssKAcAzy
来日時の記者会見で江川について尋ねられた時に
外国人らしからぬやけに謙遜した返答をしていたのが印象的。

64 :Nippon Ham Gundam:2005/07/07(木) 10:33:58 ID:5c5/Zn7s
リゲッティは1987年のシーズンの後にヤンキーズと共に再契約しました。


65 :Nippon Ham Gundam:2005/07/07(木) 10:34:31 ID:5c5/Zn7s
代わりに、彼は1990年のシーズンの後にサンフランシスコ・ジャイアンツと契約しました。
http://www.baseball-reference.com/r/righeda01.shtml

66 :神様仏様名無し様:2005/07/07(木) 19:40:02 ID:nDrfaXC1
>>64
リゲッティは日本にはかなり興味を持っていたし、あと一押しで契約できるところだったらしい。
ただ、ヤンキースがものすごくいい出来高条件(xxセーブ+プレーオフ、WS出場で大幅うp)を出したので、
そちらにしたということ。文化の全くわからない国でプレーするのも不安だったし。

2年前のWSをTVで見ていたとき「はて、どこかで見たことのあるような顔が・・・」と思っていたら、
NHKアナが「ジャイアンツのリゲッティピッチングコーチが・・・」と言っていたので、懐かしくなった。
指導者としても成功しているみたいだね。


67 ::2005/07/07(木) 21:38:23 ID:V66TeaNr
あっそ
そりゃよかったなカス






ゲラゲラゲラ

20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)