5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

地上最強の肉食獣は?

1 :   ::05/01/14 01:41:17
シベリアアムール虎とか、北極グマとか

2 :   ::05/01/14 01:43:05
ライオン・灰色熊・クロコダイル・アナコンダとか

3 :格無しさん:05/01/14 02:28:50
人間じゃねーの

4 :格無しさん:05/01/14 06:55:15
うちのおかん

5 :格無しさん:05/01/14 11:29:08
ちょっとおませなあの子


6 :格無しさん:05/01/14 13:13:18
和田アキ子

まだまだ現役

7 :格無しさん:05/01/14 21:14:22
ゴリラと熊ってどっちが強いと思います?両方最強種で

8 :   ::05/01/15 04:26:39
入り江ワニかな

9 :格無しさん:05/01/15 04:29:52
ゴリラとか熊って雑食じゃねーか

10 :格無しさん:05/01/15 04:32:05
ゴリラは草食じゃないの?

11 :7:05/01/16 02:48:37
ス、スマンかったorz≡3

12 :格無しさん:05/01/16 13:29:48
http://qb6.2ch.net/_403/c403.cgi
6   61.213.35.31 (3dd5231f.catv296.ne.jp) 15
             l!||■■■■■■■\         ┏┓   ┏━━━┓            ┏┓
            /  ■■■■■■■::::l|!l       ┏┛┗┓ ┃┏━┓┃            ┃┃
          /    ■■■■■■■ `::::::\      ┗┓┏┛ ┃┗━┛┃            ┃┃  
         /     ■■■■■■■  `::::::\    ┏┛┗┓ ┃┏━┓┃ ┏━━━━━┓ ┃┃
       /    __ ■■■■■■■ _ `:::::::\:  ┗┓┏┛ ┗┛  ┃┃ ┗━━━━━┛ ┗┛
      !l||   /   ヽ  l|||!||l!!||l!!|l /   ヽ `::::::::\   ┃┃        ┃┃             ┏┓
     /    .|;;;; ◎ ;;;;|  !!l||!|ll!l||!|l |;;;; ◎ ;;;;|!l|l|!:::::::::\ ┗┛         ┗┛             ┗┛
   /     ⊂⊃  .ノ   l|l!' |! `|!ヽ _ ノl||!!|::::::::::::::||l!
  !l|           ̄ .|!エエエエエエ! ||l|!!!l||!!!||l!!!!|||:::::::::::::\
  /´             |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| !!|||l|l!|l!|||l|!||l`:::::::::::::/..:|.            ../:|
  |               .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  !llll||l!|l!!|!|l  `::.../  .:::|           ./  :::|
 !l||              .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  `l!|l l!      |  ...:::::|          ./   ::::|
  |               .|;;;;;;;/⌒ ⌒ヽ;;;;;|          ..:::::i       ̄ ̄⌒゙゙^――/  ::::::::|
  |             i  |;;;;;| ''' .| ''' .|;;;;| i       ...::::::/_,,___       . _,,,,__,_    :::::::::::\
  \         ヘ |   |;;;;;|   !  .|;;;;| |  ヘ   ..:::::/   ゙^\ヽ..  , /゙   ¨\,.-z  ::::::::::\
   ヽ       /:::ヽ| .|;;;;;;|     |;;;| | /::ヽ...::::::::「 ●    | 》  l|  ●    ゙》 ミ..   ::::::\
   , !||     ./:::::::ヽ |!エエエエエエ!| |/::;:::ヽ:::::::/i,.      .,ノ .l|  《       ..|´_ilト   :::::::::\
 /||!      / ::::::::::::ヽヽ _____ / /::::::::::ヽ / \___,,,,,_/ .'″  ^=u,,,,_ v/..      :::::::::::::l!
        / ::::::::::::::ヽ______ノ.::::::::::::  |            ̄ ,,、        i し./::::::::.}
       /   _  :::::::::::::::::::::::::::  _   :::|  /  ,,____ _,/ ̄ \ \     ノ (  ::::::::::|
     /  /。  ヽ_ ヽ V /::: / 。ヽ   :::|  |.. | /└└└└\../\  \   '~ヽ::::::::::::::}
    ./  / ̄ ̄ ̄/  ____ ヽ ̄ ̄ ̄\  :::| ∨.|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|   :::::::::::{
    .| :::::::::::::::::::: /  / ┬ーーー| ヽ ::::::::::::::::::|    |.|llllllllllll;/⌒/⌒  〕        :::::::::::}
     | :::::::   :::   |ヽ´      |   :::      |   |.|lllllllll;   ./ .   . |        ::::::::::[
    .| ::::     :: |  |       .| | ::       |   |.|llllll|′  /    . |    .|    :::::::::::|
    .| :::       | |  ⊂ニニ::ヽ | |       .|   |.|llll|    |     .∧〔   /   :::::::::::::/
    .| :       | |    |::::::ヽ:::::::| |      / } ∧lll    |    ../ /  /   :::::::::::::::::\
     | :        |    |:::::::|::::::::|      /   /| \┌┌┌┌┌/./ /:::      :::::::::::::::::\
     .| :       | ┌┌┌┌┌ .|          ( ゙゙^^¨^¨゙゙¨  ̄ ̄ ̄ /:::::::::::       ::::::::::\
     \      ├―----‐-――┤           ヽー─¬ー〜ー――― :::::::::::::


13 :格無しさん:05/01/16 16:03:45
虎に決まってる

14 :格無しさん:05/01/16 16:18:48
そうだ!トラは強い!!!
ヒグマに食われても、ツキノワグマに獲物を取られても、イノシシに
殺されても、ワニに殺されても、ニシキヘビに殺されても
ドールに殺されても、やぎに殺されても・・・・
それでもトラは強いはずだ、多分。

15 :格無しさん:05/01/16 17:58:01
うちのチワワが最強!!この前軽く象とか投げ飛ばしてたし〜

16 :格無しさん:05/01/16 19:18:58
自分のウンチをトラが強いわけねーべ

17 :格無しさん:05/01/17 08:41:39
>>16
そうだそうだ!
自分のウンチをトラが強いわけない。

18 :格無しさん:05/01/17 19:01:07
>>14
なぜそこまで虎に怨みがあるのやら
虎に何かされたの?

19 :格無しさん:05/01/17 23:47:48
>>18
俺は>>14じゃないけどネコヲタ知らないの?
ここの奴らはみんな虎が嫌いなのではなく「ネコヲタ」が嫌いなのだよ

20 :格無しさん:05/01/18 13:28:57
マジレス
ワニが強そう。厚い皮で覆われてるし、そもそも基本的な戦術が
他と違うという点は卑怯くささすら感じる。人間がトラとかライオンとかを操作出来て
ワニのあそこを攻撃汁!間合いをとれ!とか命令出来たら あるいはわからんが。


21 :激チンポ丸 ◆4I0B18tL8g :05/01/18 15:54:43
ティラノサウルスに決まってるだろ


22 :ワニヲタ@二段 ◆CROCxI7/yE :05/01/18 17:46:03
>>20
一部のシュミレーション好きの人はライオンが思い通りに動くと決め付けているようです。

ワニは陸上で獲物を狩ることがあるようです。陸上でも強いソースが結構集まってきました。
ただ「獣」ではないと突っ込まれるとアウトですが(笑)

23 :格無しさん:05/01/18 17:51:24
>>20
恐竜の親類だからな。
潜在戦闘力 爬虫類>>哺乳類 だろ。

24 :格無しさん:05/01/18 22:13:10
>>22
だから早くだせよ、アホ

25 :ワニヲタ@二段 ◆CROCxI7/yE :05/01/18 22:14:17
>>24
妄想シュミレーション通りに動くソースをね。

26 :格無しさん:05/01/18 22:18:49
>>25
>陸上でも強いソースが結構集まってきました

これをだせといっているんだよ。
お前日本語理解できないのか


27 :格無しさん:05/01/18 22:19:36
ついでに巨ワニのスローモーな攻撃が
ライオンに当たるソースもよろしく。

28 :格無しさん:05/01/18 22:20:41
トラ基地の次はワニ基地か、やれやれ。

29 :ワニヲタ@二段 ◆CROCxI7/yE :05/01/18 22:32:53
>>26
妄想だけで何一つソースを出さない人間が人にソースを要求するんですか。
そちらが出したらこちらも出しますよ。今のところは出さなくとも十分なんですから。

>>27
また、「当たる当たらない」論争ですか?トラとゾウのようですね。
ど素人が動物がどう動くか妄想することに何の意味が?それともライオンにはワニの攻撃が当たらないソースでも?

30 :格無しさん:05/01/19 01:34:53
相変わらずくだらねー話題でスレを浪費しまくってるな。

31 :格無しさん:05/01/19 04:35:55
    |┃三     ∩___∩
    |┃      | ノ      ヽ
    |┃ ≡   /  ●   ● |  <最強参上!
____.|ミ\___|    ( _●_)  ミ
    |┃=___    |∪|   \
    |┃ ≡   )   ヽノ   人 \ ガラッ

32 :獅子向上委員会:05/01/19 17:00:25
「猛獣の戦闘力について」の次スレはここですね。

>>22
私の事ですか?

>>23
違うと思います。
肉食の爬虫類と哺乳類の獲物を比べると、哺乳類の方が自分より大きな獲物を捕える率が大きいです(量った事はありませんが)。


さて、肉食獣限定にするとランキングはこんなものでしょうか?


SSSコディアックグマ ホッキョクグマ
SS イリエワニ ナイルワニ  
S  トラ ライオン
A  ジャガー ヒョウ アメリカクロクマ
A´ ブチハイエナ ナマケグマ ピューマ
B  アナコンダ アミメニシキヘビ 土佐犬 
B´ ツキノワグマ ハイイロオオカミ ピットブル 

私はこれでライオンをS2クラスまで持ち上げたい。
そしてそこにライオンを上げられる理由は、「潜在的にライオンは最大のイリエワニ殺せる」と言う推測です。
推測の根拠としているのは、

1:カワウソとワニの戦い(ワニが途中でバテて成すがままに)
2:ライオンの咬む力と牙(一撃必殺は望めませんが皮膚を食い破る事は出来そうです)
3:ライオンの知能(知能か判りませんが、ワニを正面から攻撃するような事はないでしょう)
4:機動性の違い(陸上でワニがライオンに噛み付けるとしたら、それはライオンのミスでしょう)
5:柔軟性の違い(『伸び』をした時に明らかにライオンの方がやってて気持ち良さそうです)


と言った所ですが、如何でしょうかワニヲタ二段。

それと件の事例は残念ながら未だに見つけられていません。






追伸、ライオンの決まり手は『出血多量による心停止』です。

33 :ワニヲタ@二段 ◆CROCxI7/yE :05/01/19 17:32:56
>>32
出血多量は難しいでしょう。ワニは傷を負うとその部分に送る血量が減るそうです。
ひたすら削り続けるしかなさそうですね。

ワニの攻撃は当たるのでは?ヌマワニ対雌トラやカイマン対ジャガーなど。巨ワニに当てはめられるかは分かりませんがソースにはなるでしょう。
稀にですが陸上で獲物を捕らえる事もあるようですし。


別にシュミレーションだけなら悪くありませんよ。それを自信満々に語る頭も口も悪い昨日の人のことです。

34 :獅子向上委員会:05/01/19 20:11:55
>>33
>出血多量は難しいでしょう。ワニは傷を負うとその部分に送る血量が減るそうです。
>ひたすら削り続けるしかなさそうですね。
私が想定しているのもそういった状況です。
ワニがバテた後なら削り続ける事も出来るでしょうし。

>ワニの攻撃は当たるのでは?ヌマワニ対雌トラやカイマン対ジャガーなど。巨ワニに当てはめられるかは分かりませんがソースにはなるでしょう。
そのソースのワニは小さいので余り参考にならないと思いますが。
それに当たればその瞬間ライオンの負けは確定です。
巨ワニの動きが判る様な動画があると良いのですが。


>別にシュミレーションだけなら悪くありませんよ。それを自信満々に語る頭も口も悪い昨日の人のことです。
あの人ですか。
一応私の味方、と言う事になるんでしょうね。

キリン対ライオンについては、
身軽な雌ライオンなら或いは一頭でもキリンに勝てるのでは?と思いますが。
ただ、キリンはライオンの接近に早い内から気づいて逃げるので、そういう状況にはならないでしょうね>一対一。
二頭で殺したという記録なら巨大動物図鑑にあったと思いますが。

35 :ワニヲタ@二段 ◆CROCxI7/yE :05/01/19 21:17:14
>>34
できれば実例を見つけてほしいものです。こちらも出し惜しみする必要はないので出しときますか。

生きもの大紀行〈第7巻〉
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4140086831/qid=1106046814/ref=sr_8_xs_ap_i1_xgl/249-0118062-3855501

P43
ワニ達が狩りをするのはほとんどが水にいるときだ。

P46
地上でインパラを捕らえたナイルワニ。(写真付き)

P47
http://big_game.at.infoseek.co.jp/crocodile/natural-man-eater.jpg
この写真の説明「倒したヌーのはらわたを食べるナイルワニ」

P46~51
陸を歩く彼らは、さながら恐竜を思わせる。それほど堂々としている。人間を除けば、サバンナに彼らの敵はいない。


本当にのろまならインパラを捕れないはずです。不意打ちでしょうがほとんどの肉食動物は不意打ちをしますからね。
ヌーを倒したのも陸上でしょう。

36 :格無しさん:05/01/19 22:23:12
>別にシュミレーションだけなら悪くありませんよ。それを自信満々に語る頭も口も悪い昨日の人のことです。

馬鹿に馬鹿といわれたくないねえ。
ワニのスローモーな攻撃がライオンにあたるソースが
見つかったかい、ヲタくんよ。




37 :格無しさん:05/01/19 22:35:22
ナイルワニってのは陸上でギャロップするんだってなw
これは確かに驚きだが、もっと驚いたのは
ギャロップは非常にあわてた時に必死に水に戻る時にするということと
そんな極限状態でも時速20kmに満たないスピードしか
でないということだ。
必死に頑張って時速10数kmでは人間より遅いな。
これでライオンに噛み付けると考えるとは、妄想野郎は
どっちかな。


38 :格無しさん:05/01/19 22:45:21
あれ?マイナー動物ワニ関連ではかなり上等なIUCN関連サイトが
見れなくなったぞ?

39 :ワニヲタ@二段 ◆CROCxI7/yE :05/01/19 22:46:48
相変わらず脳内の中でのシュミレーションだけが頼りなようで。
ソースは「俺が当たらないと思うから当たらないんだ」ですか(笑)
小原氏の推測をソースにするNH以下だな。
ソースの出せない初心者は書き込まない方がいいですよ〜。まさかここまで頭の悪いベテランはいないだろうし。

時速で優劣が決まるのならチーターに勝てる動物はいないな。
チーター>インドゾウですか(苦笑)

40 :格無しさん:05/01/19 22:52:43
俺は当たると思うからワニが勝つと思う、こんなんでも良いのかな?w
移動速度はそんなもんでも反射神経とか射程範囲みたいなものもあるんじゃない?
妄想でスマンかった

41 :ワニヲタ@三段 ◆CROCxI7/yE :05/01/19 22:53:10
未だに時速を重要視したり殺したもの勝ちと思っているとは・・・・・・・・
NHとともに天然記念物に入れる価値があるな。2000年頃から進歩していない生きた化石だ・・・・・・・・

42 :格無しさん:05/01/19 22:58:22
また、厨房がわめいているかw
まともなソースをだしてからまともな口を利く事だな。
必死に頑張っても人間以下のスピードの動物が
どうやってライオンに噛み付けるのかね?
ソースならとりあえず巨動でも貼るか。
巨動は好きではないが、あまりにもワニはマイナーすぎて
ソースがないからな。
巨動の元ネタのcott氏やminton氏のソースが手に入れば
ばっちりだな。
グッギスベルグは「シンバ」だろう。
これは図書館ですぐ手に入る

またウガンダでも、ナイルワニがライオンの獲物を盗もうとして逆に殺されてしまったことがあった
(Cott,1961)。
ワニの多いウガンダからは頻繁にワニを殺して食べるライオンの報告が来ている
(グッギィスベルク)。
そして Minton(1973)によれば一度は船に乗った大勢の観光客が、
ライオンがワニを殺す一部始終を目撃した。

43 :格無しさん:05/01/19 23:01:07
獲物をめぐる争いにたった1度勝ったからといって(しかもライオンを
殺したわけではない。)
ワニをサバンナで「無敵」とかいう厨房。
ワニが陸上でライオンを殺したソースまだ〜

44 :ワニヲタ@三段 ◆CROCxI7/yE :05/01/19 23:06:49
どうせ小さいワニなんだろうな。「十分に成長したワニには敵はいない」というソースが出てるし。
食ってるだけならワニもライオンを食ってるからな。
んで、チーター>インドゾウですか?チーター>ライオンですか?もっと笑わせて下さいよ(笑)

ワニが殺された記録がないんだから「敵はいない」じゃないか。国語すら怪しい所を見ると・・・・・・・・・・
ただの釣りかもしれんが・・・・・・・・・

45 :格無しさん:05/01/19 23:07:06
地上ではライオン。水場ではワニ。こんな考えじゃダメ(^o^;)?
横入りすいませんm(__)m

46 :ワニヲタ@三段 ◆CROCxI7/yE :05/01/19 23:08:59
>>45
その地上でもワニが優勢なソースが多いので。

47 :格無しさん:05/01/19 23:12:29
>どうせ小さいワニなんだろうな。

ぎゃはっははは
まさに第2のNHですなあ。
ワニが負けたら「小さなワニ」か。
はい、「小さなワニ」だったソースをどうぞ。

>その地上でもワニが優勢なソースが多いので。

例の1件以外見たことがないぞ。
多いならだしおしみしないで2つ3つだしてくれよ





48 :格無しさん:05/01/19 23:13:46
ワニって、一番おっきい種類だととどのくらいの大きさなんですか??

49 :格無しさん:05/01/19 23:16:09
小原などソースにしたくないが
何度もいうがマイナー動物ワニのソースが
あまりにも少ないので小原「大先生」にも
ご登場願うか。
まあ、これは単なる事実の記述だから
大先生の主観は入ってないようだし。

「猛獣もし戦わば」より
当然のことではあるがライオンにかかっては
ワニもえじきにされる。
ルドルフ湖などではライオンがワニを食べているところが
かなり観察されているのである。

50 :ワニヲタ@三段 ◆CROCxI7/yE :05/01/19 23:18:21
文字も読めないのか・・・・・・・・?

「十分に成長したワニには敵はいない」というソースが出てる。
「十分に成長したワニには敵はいない」というソースが出てる。
「十分に成長したワニには敵はいない」というソースが出てる。

これで大丈夫?そんな詳細不明な件がソースになるならワニの胃の中からライオンが出てきたのもソースになるな。陸上で狩りをした可能性もあるんだし。
で、ソースは「俺が当たらないと思うから当たらないんだ」だけ?泣けてきます(笑)

>>48
8〜10m イリエワニ

51 :獅子向上委員会:05/01/19 23:22:32
>>35
>できれば実例を見つけてほしいものです。
私も見つけたいですが、無いでしょうね。きっと。

>P46
>地上でインパラを捕らえたナイルワニ。(写真付き)
もう少し詳細な情報はありませんか?
ワニの大きさだけでも。

>>37
走る速さと、首を振って噛み付く早さは違いますから。
ライオンが噛み付かれるとしたら走ってきたワニではなく、自分が近づいた時にウッカリ咬まれるのではないかと。

>>39
>ソースは「俺が当たらないと思うから当たらないんだ」ですか(笑)
耳が、いや目が痛い文章ですね。
でもワニの攻撃があたったためしは無いでしょう?
陸上では。

>>49
同上、ワニの大きさ書いてありませんか?

52 :格無しさん:05/01/19 23:23:04
もういっちょ。
これはちょっと主観が入っているかなw

川岸に6頭ものライオンがいて、4頭がサイの死体(注:死因は不明)
をひきずりあげようとしたが、思うにまかせない状態にあった。
多くのワニが同じようにサイの体をひきずっていたのである。
そのままでは、大闘争が展開されようかという気配ともみられた。
しかし、ライオンは近づく人に気づき、死体をはなして逃げたので
闘争は終わりをつげた。
【中略】
この事件は、ライオンにくらべるとワニは行動がはじまると
状況に応じてやめる器用さ、つまり知恵はないことを
しめしているし、食うためにはライオンをも恐れないことを
しめしている。

ん〜やっぱりワニは馬鹿だとさ。

53 :格無しさん:05/01/19 23:26:31
>「十分に成長したワニには敵はいない」というソースが出てる。

どこに?貼ってくれよ。ただのキャッチコピーじゃなく
十分な裏づけがあるんだろうな。
裏づけが無いなら、NHがよく使った「トラは最強」と
同じ意味。
お前だんだんNHに似てきたな。



54 :獅子向上委員会:05/01/19 23:27:01
>>52
出来ればページ数があると助かるんですが。

55 :格無しさん:05/01/19 23:29:51
>>53
お前NHの事を引き合いに出してれば気付かれないとでも思ってるのか?w

56 :格無しさん:05/01/19 23:33:33
>>50
きみのソースよりはるかにまし。
元ネタの人物もわかっているしな。
残念ながらこれ以上の詳細は
今はわからないが、詳細が
判明したらきみの息の根が
止まるよ。

57 :格無しさん:05/01/19 23:35:54
>>54
KKベストセラーズ版の94ページおよび99ページ

>>55
また、正体不明のNHヲタのご登場か。
これがワニヲタの自演だったら笑えるな。
完璧にNH2代目襲名だよ。

58 :格無しさん:05/01/19 23:36:32
ライオンは一番おっきい種類だとどのくらいなんですか?

59 :格無しさん:05/01/19 23:37:14
>>56
それは息の根を一生止める事が出来ないかもしれないとゆう事ですね?

60 :格無しさん:05/01/19 23:37:28
さて、明日も忙しいからそろそろ落ちるわ。
ワニくんは毎日来ているようだね。
暇でうらやましいよ。
また、何日か後に会いましょうw

61 :獅子向上委員会:05/01/19 23:39:27
>>57
感謝します。

>>58
全長が3.5m
体重が300kgぐらいです。

62 :ワニヲタ@三段 ◆CROCxI7/yE :05/01/19 23:47:01
>>51
>もう少し詳細な情報はありませんか?
>ワニの大きさだけでも。
本を見てくれれば写真がありますので。

>でもワニの攻撃があたったためしは無いでしょう?
ヌマワニとカイマンの件が。

>>52
ありがとう(笑)

>>53
>十分な裏づけがあるんだろうな。
巨ワニが殺されてませんから。

>>56
期待してます。

>>57
>これがワニヲタの自演だったら笑えるな。
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
こ、これは(笑)

63 :ワニヲタ@三段 ◆CROCxI7/yE :05/01/19 23:52:08
「俺が当たらないと思うから当たらないんだ」

論外です(笑)
妄想しかできないなら帰って下さいな。

詳細不明の個体が殺されただけでソースにするとは(笑)
トラクマ論争を全て読んでから出直してね。

64 :ワニヲタ@三段 ◆CROCxI7/yE :05/01/20 00:04:55
>さて、明日も忙しいからそろそろ落ちるわ。

わざわざこんな事を言ったということは自称「中立」のベテランかな?
猛獣もし戦わば、トラとライオンを持っているのか。



>>57
>また、正体不明のNHヲタのご登場か。

>>47
>まさに第2のNHですなあ。

>>53
>裏づけが無いなら、NHがよく使った「トラは最強」と
>同じ意味。
>お前だんだんNHに似てきたな。



NHヲタはどっちなんだか(笑)

65 :格無しさん:05/01/20 00:22:40
>>56
NHKがネタ元

66 :格無しさん:05/01/20 00:24:33
>>57
NH2代目を襲名したければ、実名中傷複数、自分でウッカリIP晒し複数、流行になるような奇妙な日本語多数が必要だから無理。

67 :格無しさん:05/01/20 00:24:47
NHヲタって何?

68 :格無しさん:05/01/20 19:27:58
すいません、ワニヲタさん
ワニがライオンより強いとかネタですか?

http://big_game.at.infoseek.co.jp/crocodile/croco1.html
high walk ヌマワニはほかのワニよりも陸上で活発である。乾季には水場を求めて長い距離を歩く。

http://big_game.at.infoseek.co.jp/combat/combat3.html
インド連邦林野局の森林官、カイラシュ・サンカラは1954年にトラとワニが戦う場面に遭遇している。
トラが川を渡っているときに、それを見たヌマワニも水に入りトラに接近したのだった。
そのワニはトラと平行に泳いで、長い尾でトラを叩き始めた。
苛立ったトラは早く泳いでワニの追撃をかわし、足の付く所まで辿り着くと、
吠えながらワニに突進し、咬みついて岸迄引きずり上げ4mも投げ飛ばした。
そして数分後にはワニを殺してしまった。

1932年、インドの森林保護官が、トラの殺した獲物に近付いて行くヌマワニを目撃した。
あまり離れていない茂みの中にいたトラは、ワニが食べようとしたところを捕らえた。
初めワニは反撃しようとしたがすぐに逃げ出した。しかし間に合わず数分でトラに殺された。

またウガンダでも、ナイルワニがライオンの獲物を盗もうとして逆に殺されてしまったことがあった(Cott,1961)。
 ワニの多いウガンダからは頻繁にワニを殺して食べるライオンの報告が来ている(グッキイスベルク)。
 そして Minton(1973)によれば一度は船に乗った大勢の観光客が、ライオンがワニを殺す一部始終を目撃した。


こないだのどうぶつ奇想天外は4m以上は確実にありそうなヌマワニの大物が
雌トラに半身を抉り取られて殺された。

リブロポート 夜明けの瞼という本には
ナイルワニの大物が 雌ライオン2頭に簡単に殺された例が克明に記されている。
原地人は、ワニがライオンに殺されるのは珍しくなく、
人もライオンの方が遥かに襲うのに、ライオンは尊敬されてワニは嫌われるのは理不尽だと言っている。

「タイガーを探索する」という、BBCの映画の中で、エキスパートは証言しました、
その、雌トラは、明らかにインドで14フィートの長いワニを殺しました。雌トラは、
戦いを支配し、且つワニの首を閉鎖するために彼女の犬歯を使用するように見えまし
た。

14フィートっていくつか解りますよね?

69 :ワニヲタ@三段 ◆CROCxI7/yE :05/01/20 19:30:38
以前ソースを要求したんだが。

70 :ワニヲタ@三段 ◆CROCxI7/yE :05/01/20 19:35:43
それと捏造するな。既出のソースしか貼れないところを見ると舛添似か。


71 :格無しさん:05/01/20 19:40:56
捏造などしていませんよ。
舛添似ってなんですか?
それと、こないだのどうぶつ奇想天外見ましたよね?
ナイルワニは、水の中で奇襲でもヌーやシマウマの成獣は敵わないから襲わないそうです。

72 :格無しさん:05/01/20 19:43:13
http://www.justsystem.co.jp/momonet/amu_park/zoo/ae/a96_11s/xaedat.htm

●ワニにとっての敵
子どもは小さく、敵ばかり。ありとあらゆる肉食動物に食べられる可能性がある。
しかし、無事に完全に成長したナイルワニに勝てるのは、アフリカゾウとカバだけ。
百獣(ひゃくじゅう)の王ライオンとは、陸戦にもちこめばライオンが勝ち、
水中に引きずりこめばワニが勝つと言われる。

多くはこう思いますよね。

73 :格無しさん:05/01/20 19:46:25
でも、現実は「水の中で」
ライオン、水牛、ワニは互角みたいですね。
http://big_game.at.infoseek.co.jp/combat/combat3.html
タンザニアのンゴビ河でヴェルニイ・ロヴェット・キャメロンという探検家が、ある堆積物の中に、
ライオン、スイギュウ、ワニそれぞれ1頭ずつの骨が混ざっているのを見つけた。彼が近所の原住民に訊ねたところ:
1頭のライオンが水を飲んでいたスイギュウに襲いかかり、共に水中に落ちた。
そこへワニが現れ、両者のうちどちらかを捕えようとかわるがわる噛み付き、川の中に引っ張った。
こうして川岸から10mほど水中に入り込み、2頭の動物はいずれも傷つき、やがて死んだ。

普段は成獣のシマウマやヌーですら襲わないワニですから、
ライオンと水牛を襲うという事は相当巨大なワニだったんでしょうね。

74 :格無しさん:05/01/20 19:47:11
陸上なら

ライオン>>>スイギュウ>>>>>ワニですね。

75 :格無しさん:05/01/20 19:53:40
最強の肉食獣は問答無用でトラだな
倍のヒグマ超余裕ってスゲー。

76 :ワニヲタ@三段 ◆CROCxI7/yE :05/01/20 20:11:07
化石の言い伝えをソースにするとは・・・・・・・・・
NHは未だ健在だな。
結局ソースを出さないし(笑)

今度はフィレオフィッシュか。大恥かいたkamibitoを使ってるよ(笑)


159 名前:格無しさん[] 投稿日:04/12/14(火) 00:45:07
>>158
http://qb6.2ch.net/_403/

現在規制中のリスト
http://qb6.2ch.net/_403/c403.cgi


いたーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

1 61.206.100.74 (customer100-74.mni.ne.jp) 105
2 219.107.18.170 (eAc1Agh170.tky.mesh.ad.jp) 104
3 220.107.122.120 (p7120-ipad02oomichi.oita.ocn.ne.jp) 65
4 220.104.97.112 (p3112-ipad28hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp) 54
5 219.110.187.28 (h219-110-187-028.catv02.itscom.jp) 25
6 61.213.35.31 (3dd5231f.catv296.ne.jp) 14

77 :格無しさん:05/01/20 20:13:39
おっと、ワニヲタ君の現実逃避が始まりましたよー(笑)

78 :ワニヲタ@三段 ◆CROCxI7/yE :05/01/20 20:19:51
やっぱNHは凄い。あんな大恥かいて堂々と復帰できるなんて・・・・・・(笑)
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/ranking/1102949299/158

79 :格無しさん:05/01/20 20:21:52
ワニヲタの様々な痛い発言と過去の所業を
巨大動物図鑑管理人さんに教えよっかなー
http://big_game.at.infoseek.co.jp/crocodile/croco2.html
スリランカでは津波の際、なんとワニに救われた人がいたと ANANOVA が伝えている。
Mataraに住んでいたUpali Gunasekera によると彼の家の庭にはイリエワニがよくやってきたという。
そして彼が庭にいる時に津波が襲ってきた。彼は浮いていたいすにつかまって何とか水面に漂っていたが、次の波にそれらもさらわれてしまった。
今度は流木につかまった。しかしほどなくしてそれが木ではなく、ワニであることに気づく。
水の中に7時間もいて絶望にとらわれそうになっていた時、ワニが彼の小腹を小突いた。
そして彼を押してくれたので、川岸までたどり着けたというのだが。7時間も彼はワニと一緒だったのか?
このニュースはワニヲタさんから知らせていただきました。

これ、お前なんだろ?w

80 :ワニヲタ@三段 ◆CROCxI7/yE :05/01/20 20:23:35
許可が得られないとできないのかい?気が小さいNHらしいね。
オフではつるに敬語使ってたんだっけ(笑)

81 :格無しさん:05/01/20 20:25:15
ワニヲタはNHなんていもしない幻影を追い続けてワニの弱さから目をそむけ始めましたw

82 :ワニヲタ@三段 ◆CROCxI7/yE :05/01/20 20:27:19
>ワニヲタはNHなんていもしない幻影を追い続けてワニの弱さから目をそむけ始めましたw

NHがいないなんて断言してる(笑)
いないと言い切る理由は???

83 :格無しさん:05/01/20 20:28:19
>>82
少なくとも俺はNHじゃないしなw

202 名前:格無しさん :05/01/20 20:24:03
>>201
何コイツ?
巨大動物図鑑管理人に取り入ろうとしてんの?
巨大動物図鑑否定するような書き込みもした癖してだっせー、ワニヲタ
じゃあ巨大動物図鑑の見解や>>1も認めないとな

で、どうよワニヲタ君これ
他スレからの転載だけど。
俺もこう思うよ〜w

84 :ワニヲタ@三段 ◆CROCxI7/yE :05/01/20 20:29:10
          彡"⌒"ミ、
 ┌──────────────┐
 │ :::::::::::::::::::::llllllllllllllllllllllllllllll::::::::::::::│ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 │ ::::::::::::::::::::::lllllllllllllllllllllllllllllll::::::::::::│< 少なくとも俺はNHじゃないしなw
 │ :::::::::::::::::::::llllllllllllllllllllllllllllllll:::::::::::│ \_______________
 │ :::::::::::::::::llllllllllllllllllllllllllllllllllll::::::::::│
 ├──────────────┤
           _|_ |__                  ※ プライバシー保護のため
        /⌒\_/\/\                      音声は変えてあります
        |  catv296 | 

85 :格無しさん:05/01/20 20:29:32
で、>>68>>71-73のソース付きの事実からは逃げるんですか?
ワニヲタ君。

86 :格無しさん:05/01/20 20:30:03
おやおや、ワニ君は泣きながらまたコピペですか(笑)

87 :ワニヲタ@三段 ◆CROCxI7/yE :05/01/20 20:31:25
ワニの大きさが分かるものがないのに(笑)

88 :ワニヲタ@三段 ◆CROCxI7/yE :05/01/20 20:32:43
        彡"⌒"ミ、     _________
       川     ll   /
       l川 へ /ヽ|l   |
       lノノ (ヽ) ( ') |  < 少なくとも俺はNHじゃないしなw
       |(6 ∵ ‥∵|   |   
       ヽ   δ /   \_________
         ヽ_ _ノ   
         |  |      (⌒)
        _|_ |__     ノ ~.レ-r┐
     /⌒\_/\/\   ノ__ | .| ト、
     |  kamibito 〈 ̄    `-Lλ_レ′
               ̄`ー‐---‐′


89 :格無しさん:05/01/20 20:32:56
>>87
ぼくちゃん
14フィートって計算できましゅか?
それもめすとらに殺されてるんでしゅよ。
そしてわにはらいおんのいっぱんてきなえものなんでしゅ。

90 :ワニヲタ@三段 ◆CROCxI7/yE :05/01/20 20:35:09
最低でもソース出そうな。NH。

91 :ワニヲタ@三段 ◆CROCxI7/yE :05/01/20 20:38:09
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/ranking/1102949299/159

これ、どう思いますか?

92 :格無しさん:05/01/20 20:38:27
まだNH言ってますねこいつ
ソースは>>68に出て、もうワニがトラライオンより強いなんて言ってるの君だけだと言うのに

93 :ワニヲタ@三段 ◆CROCxI7/yE :05/01/20 20:39:58
肝心の1番下のソースが出ないのは?????

94 :格無しさん:05/01/20 20:40:23
>>91
もうdat落ちしてるスレに159とか馬鹿ですか?

95 :格無しさん:05/01/20 20:43:02
>>93
番組にソースが必要なのか?
マジってわかるだろこれ
そもそも雌トラがワニ殺すのなんて何にも珍しい事じゃないし
でも検索すれば出てきそうだねw

96 :ワニヲタ@三段 ◆CROCxI7/yE :05/01/20 20:45:22
159 名前:格無しさん[] 投稿日:04/12/14(火) 00:45:07
>>158
http://qb6.2ch.net/_403/

現在規制中のリスト
http://qb6.2ch.net/_403/c403.cgi


いたーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

1 61.206.100.74 (customer100-74.mni.ne.jp) 105
2 219.107.18.170 (eAc1Agh170.tky.mesh.ad.jp) 104
3 220.107.122.120 (p7120-ipad02oomichi.oita.ocn.ne.jp) 65
4 220.104.97.112 (p3112-ipad28hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp) 54
5 219.110.187.28 (h219-110-187-028.catv02.itscom.jp) 25
6 61.213.35.31 (3dd5231f.catv296.ne.jp) 14

163 名前:ワニヲタ ◆CROCxI7/yE [sage] 投稿日:04/12/14(火) 00:51:26
串迎撃部隊@2ch掲示板でプロクシー判定した結果をコピペしたときに、誤って自分のIPまで書き込んでしまったのです。
「your IP(61.213.34.104) has been recorded」という部分がそれです。このIPをドメインに変換すると、「3dd52268.catv296.ne.jp」となります。catv296……NHが使っているプロバイダーです。
NHとネコヲタと呼ばれる人物が同一人物と見て、間違いないでしょう。

165 名前:格無しさん[sage] 投稿日:04/12/14(火) 00:53:24
復帰初日にバレてしまう。コレがNHクオリティw

166 名前:格無しさん[] 投稿日:04/12/14(火) 00:55:01
頻繁に連続カキコすると規制にひっかかるんだよねえ。

NHは連続カキコで自作自演しまくって、ひっかかったとな。

171 名前:格無しさん[] 投稿日:04/12/14(火) 00:57:14
本物の吉川将司だったかよ。

172 名前:格無しさん[] 投稿日:04/12/14(火) 00:58:19
前スレで吉川がニート脱出したとか書いてた人いたけど、
catv296使ってるってことは未だに親のスネかじってるようだな。

173 名前:格無しさん[sage] 投稿日:04/12/14(火) 01:01:05
流石串

175 名前:格無しさん[sage] 投稿日:04/12/14(火) 01:03:30
        彡"⌒"ミ、     
      3dd52268.catv296.ne.jp_________
       川     ll   /
       l川 へ /ヽ|l   |
       lノノ (ヽ) ( ') |  < 俺がNHという根拠出せるのか?w
       |(6 ∵ ‥∵|   |   
       ヽ   δ /   \_________
         ヽ_ _ノ   
         |  |      (⌒)
        _|_ |__     ノ ~.レ-r┐
     /⌒\_/\/\   ノ__ | .| ト、
     |  遊牧民  〈 ̄    `-Lλ_レ′
               ̄`ー‐---‐′


176 名前:格無しさん[sage] 投稿日:04/12/14(火) 01:04:34
不可能を可能にする男w

dでもない離れ業をやってのける男w

97 :ワニヲタ@三段 ◆CROCxI7/yE :05/01/20 20:45:59
じゃ、さっさと検索するんだな。

98 :格無しさん:05/01/20 20:46:14
>>96
へぇー。
だから?

ワニがトラとライオンよりずっと弱いという事実は変わらないんですけど(笑)

99 :ワニヲタ@三段 ◆CROCxI7/yE :05/01/20 20:47:09
おお!NHだと認めたか?社会復帰する為の第一歩を踏み出したね。

100 :格無しさん:05/01/20 20:48:08
>>97
君も少しは探したら?
自分に不都合な情報が出てくるって検索をしないそういうのはよくないよwww

101 :ワニヲタ@三段 ◆CROCxI7/yE :05/01/20 20:48:22
188 名前:ネコヲタはコテつけろ[] 投稿日:04/12/14(火) 02:28:19
みなさん、こんにちわ。
ネコヲタが来てる、と思ったらいなくなってるw
へー 連続カキコで規制かかっちゃうんだ。 さらにホストも公開されちゃうんだ!

もう観念しろよネコヲタ。
NHとして書き込みなさい

189 名前:格無しさん[] 投稿日:04/12/14(火) 03:33:11
NHバカだなあ

190 名前:格無しさん[] 投稿日:04/12/14(火) 08:02:45
NHほど情けないやつは見たことがない。


191 名前:格無しさん[] 投稿日:04/12/14(火) 08:19:15
またしばらく来ないぞこいつ
居直る根性もないだろう

192 名前:格無しさん[] 投稿日:04/12/14(火) 12:10:25
まともな神経なら素性が割れてたら、煽りになんか来ないよ。
こいつはマジで病気だね。一種のパラノイヤ。

194 名前:格無しさん[sage] 投稿日:04/12/14(火) 12:22:23
       彡"⌒"ミ、                彡"⌒"ミ、               彡"⌒"ミ、     _________
      川     ll               川     ll              川     ll   /
      l川 へ /ヽ|l               l川 へ /ヽ|l              l川 へ /ヽ|l   |
      lノノ (ヽ) ( ') |               lノノ (ヽ) ( ') |              lノノ (ヽ) ( ') |  < あれは俺じゃないし
      |(6 ∵ ‥∵|               |(6 ∵ ‥∵|              |(6 ∵ ‥∵|   | 
      ヽ   δ /               ヽ   δ /              ヽ   δ /   \_________
        ヽ_ _ノ                 ヽ_ _ノ                ヽ_ _ノ      
        |  |      (⌒)           |  |      (⌒)          |  |      (⌒)
        _|_ |__     ノ ~.レ-r┐        _|_ |__     ノ ~.レ-r┐      _|_ |__     ノ ~.レ-r┐
     /⌒\_/\/\   ノ__ | .| ト、    /⌒\_/\/\   ノ__ | .| ト、  /⌒\_/\/\   ノ__ | .| ト、
     |  catv296 〈 ̄    `-Lλ_レ′  |  catv296 〈 ̄    `-Lλ_レ |  catv296  〈 ̄    `-Lλ_レ′
               ̄`ー‐---‐′               ̄`ー‐---‐′             ̄`ー‐---‐′



195 名前:格無しさん[] 投稿日:04/12/14(火) 13:08:03
もう完全に他人のフリも出来ないしね。
これからはNHとして虎の保護をしてもらおうか
これからが正念場だぞ
頑張れNH!

102 :格無しさん:05/01/20 20:48:57
>>99
誰が認めたのやら。
さすが病気だな。

103 :格無しさん:05/01/20 20:49:37
>>68の最後ので疑うのはワニヲタ君ぐらいのものでしょうねぇ

104 :格無しさん:05/01/20 20:51:04
巨大動物図鑑の管理人ここ見てるかもよーーーーーーーーーー???(笑)

105 :ワニヲタ@三段 ◆CROCxI7/yE :05/01/20 20:51:43
221 名前:格無しさん[sage] 投稿日:04/12/16(木) 22:18:05
平成16年2月。青年はアンチが一人と確信していた。
しかし、アンチはIPを見せて青年を狼狽させた。
その時、青年は串迎撃部隊の存在を知った。
青年は必死だった。串迎撃部隊を使えばアンチの自演を暴けると思った。
しかし、青年はDoneの意味を知らなかった。
青年はアンチの無実の証拠と同時に自分のIPまで貼った。

青年は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・NHだった。









平成16年12月。彼は帰ってきた。
巨動の更新に賭けた青年だったが、アンチがさらにソースを見つけ、青年は自分が追い込まれていることに気付いた。
「トラが最強じゃないと認めたら、負けかな」と思っていた青年は、コピペでスレを流すことに決めた。
しかし、青年は重大なことを忘れていた。

秋に2ちゃんねるに追加された機能「とかげのしっぽ」。それは連投をしたものに規制をかける機能であった。
規制にかかったもののホストを公開するという恐ろしいものだった。

青年は焦りから、間を置かずにコピペし続けた。ついにその時は来た。
青年は規制された。青年のレスが止まったのを不信に思ったアンチは規制中のリストを調べた。
そこにはなつかしい文字列があった。青年のレスが止まった時間から規制されているものがいた。

3dd5231f.catv296.ne.jp

全てが終わった。青年は元少年のNHだったのだ。ネットから消えたはずの少年は、4年以上に渡って張り付いて青年になっていた。
自称していたプロフィールは全く違うものであった。常人なら2度と復活することはないだろう。
しかし青年は復活する。何事もなかったかのように・・・・・・・・・・・・
これからも青年は戦い続けるだろう。トラ最強という幻を追いかけながら。


最後の方はまさにその通りになったな。

106 :ワニヲタ@三段 ◆CROCxI7/yE :05/01/20 20:52:57
結局ソース出せないのか?

巨動の管理人さんがここを見ていたら困るのは誰でしょうね(笑)

107 :格無しさん:05/01/20 20:58:11
>>106
>>68>>71-73で十分です。
では君はワニを殺すトラやライオンが雄成獣であったという証明でもして貰いましょうかw

困るのは君だけだと思いますよ(笑)
俺はあのサイトを楽しく見ているだけだし。

108 :獅子向上委員会:05/01/20 20:59:25
>>62
>本を見てくれれば写真がありますので。
了解。

>ヌマワニとカイマンの件が。
えーと、どれの事だったか思い出せないのですが。
お手数ですが、教えて頂けますか?


>>68
たかだか4mほどの小物(小さくないけど)では勝った内に入りませんよ。
目指すは7m級です。
そしてライオンがその気に成れば勝てると信じています。

トラも自分より大きなクマを8頭も殺したというじゃないですか。

109 :格無しさん:05/01/20 21:12:32
>>108
7mってイリエワニの最大値でしょ。
そんなギネス級の個体持ち出してどうすんの。
しかもそんぐらいのワニは老齢でろくに動けないよ。

110 :格無しさん:05/01/20 21:16:25
最強肉食獣ランクはこうです(陸で)

S トラ ライオン

A ヒグマ ホッキョクグマ
B ジャガー イリエワニ ナイルワニ ヌマワニ
C 豹 ピューマ ツキノワグマ ナマケグマ
D ユキヒョウ アメリカクロクマ
E チーター ハイイロオオカミ オオヤマネコ ウンピョウ

111 :獅子向上委員会:05/01/20 21:40:12
>>109
ワニは生きている限り成長を続けるので筋力の衰えがあるんですかね?
成長が続いているという事は筋力が衰えないと考えた方がいいかもしれません。
そうだとすれば、最強=最大だと思いますが、
何にせよ、そういうことはワニヲタ三段に聞いてみると良いですよ。

>>110
ツキノワがクロクマより上と言うのは無いと思いますが。
ナマケグマもクロクマより強いとは思えませんし。

クマだけで並べるなら、

S ヒグマ ホッキョクグマ
A アメリカクロクマ パンダ
B ツキノワグマ ナマケグマ
C メガネグマ
D マレーグマ

では無いかと。

112 :格無しさん:05/01/20 21:56:27
何?このスレ。
地上最強がアフリカゾウに奪われてしまって
煮え切らない吉川将司がオナニーのために建てたスレか?

113 :格無しさん:05/01/20 21:58:41
S ヒグマ ホッキョクグマ
A アメリカクロクマ ライオン アムールトラ パンダ
B ツキノワグマ ベンガルトラ ナマケグマ
C メガネグマ
D マレーグマ


114 :獅子向上委員会:05/01/20 22:10:37
>>113
ベンガルトラ最強個体がツキノワグマに負けるとは思えませんが・・・・
パンダの方は定かではありません。

115 :格無しさん:05/01/20 22:17:08
本物はどれ?

キティブタバナコウモリ
キティブタバナ吉川
キティマスゾエ似
キティ吉川ヒキコモリ

116 :獅子向上委員会:05/01/20 22:20:03
>>115
本物はどれ?が本物ですね。
























ttp://www.kumagai-satoshi.com/thailand-kittey.jpg

117 :ワニヲタ@三段 ◆CROCxI7/yE :05/01/20 22:25:25
>>108
>えーと、どれの事だったか思い出せないのですが。
>お手数ですが、教えて頂けますか?

動物奇想天外とディスカバリーの映像です。

巨ワニ=老齢というのはNHの捏造ですね。実例&ソースがあります。詳しくはワニスレで。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/4550/1096079578/

118 :獅子向上委員会:05/01/20 22:34:22
>>117
ディスカバリーの映像は判りませんが、
動物奇想天外の方は母トラ傷を負わせ、消息不明にした物ですか?


それとこんな発言がありましたが。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/4550/1096079578/r48

巨ワニがどの程度の早さで動けるのか気になる所です

119 :格無しさん:05/01/20 22:57:09
>>118
米アニマルVSアニマルで似た様な話を聞いたことがある。
たしかフロリダの話だったかな

120 :格無しさん:05/01/20 22:58:36
ダーラン>夜叉猿>赤カブト

121 :ワニヲタ@三段 ◆CROCxI7/yE :05/01/20 22:59:54
>>118
動物奇想天外はそうです。もう1つはカイマンがジャガーに噛み付く動画です(一瞬ですが)。小さいワニですが思っているよりかは機敏かと。
3mくらいのワニがインパラを捕らえたので(写真を見た限りですが)そこそこ動けるのでしょう。

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/4550/1096079578/439
Gustaveは歯が生えそろっているので成長過程であり、チャオヤイも19歳でギネスにのったほどです。
巨ワニ=老齢と言い切るNHがいかに愚かかわかります。

>>119
他にもあるのですか?

122 :獅子向上委員会:05/01/20 23:04:47
>>119
お手数ですが詳細を教えていただけますか?

>>121
>動物奇想天外はそうです。もう1つはカイマンがジャガーに噛み付く動画です(一瞬ですが)。小さいワニですが思っているよりかは機敏かと。
カイマンがジャガーにと言うことは、ワニは自分より大きい相手に噛み付いたんですね?

インパラがどう捕らえられたのかが気になります。
察するに水辺で待ち伏せて陸地にいるインパラを捕らえる、といった物でしょう。

戦う姿勢の相手に通用する手だとは思えません。

123 :ワニヲタ@三段 ◆CROCxI7/yE :05/01/21 01:05:32
>>122
>カイマンがジャガーにと言うことは、ワニは自分より大きい相手に噛み付いたんですね?
そうです。

>インパラがどう捕らえられたのかが気になります。
>察するに水辺で待ち伏せて陸地にいるインパラを捕らえる、といった物でしょう。
少なくとも尾までは完全に陸に上がってます。それに「地上でインパラを捕らえたナイルワニ」と注釈がついていますから。
不意をついたとはいえ攻撃速度は中々のものでしょう。ネコ科が不意打ちをしても失敗することは結構ありますし。

124 :格無しさん:05/01/21 09:00:48
>>111
ワニヲタ三段は無知だから相手にしない方がいいですよ。
過去ログ見ると、ワニヲタなんて名乗ってる癖して
ワニが魚食が専門である事もナイルワニの体重も知らないみたいですし。

面白い過去ログがありました。

http://big_game.at.infoseek.co.jp/crocodile/alligator.html
合衆国南部諸州に棲むアリゲーターで最大の記録としてよく知られているのは、
アメリカのナチュラリスト、E. A. McIlhenny が1890年1月2日にルイジアナで射殺したもので長さ5.8mもあった。
McIlhenny はこのワニは寒さでほとんど動けない状態にあり、
また冬眠もできないほどの老齢でその冬を越すことはできなかっただろうという。

アリゲーターで最大のワニはほとんど動けない、冬眠も出来ない状態(笑)

http://www.granular.com/ISC-J/9508/shison.html
そこでは年齢60歳という超老齢のワニが飼われている。その大きさたるや、まさに怪獣といってもおかしくない巨大さである。

http://mbs.jp/tv/michi/145/page_1.htm
巨大ワニの迫力はやはり圧倒的。
約80歳の、歯が抜けおちた年老いたワニでさえ、えさの肉を食べようと口を大きく開けた瞬間は、迫力満点でした。

歯が抜け落ちた超巨大ワニ(笑)。

http://mystery.cool.ne.jp/uma/oowani/
世界一の大鰐として有名な”イチロウ”君です。
〔ボルネオ産クロコダイル種〕
大正14年生まれ(1925)、平成8年8月30日
71才でこの世を去る。。〔長寿も世界一


ご覧の通り死ぬまで成長を続けるワニの最大個体は全て高齢であり、
歯が抜け落ちたりほとんど動けなくなったりする正に介護無しでは生きられない”おじいちゃん”である。
こんな者を最強だと抜かすバカが
ワニの主食が大型哺乳類だと思ってるワニヲタ君ですwm9(^Д^)プギャー

125 :格無しさん:05/01/21 09:06:23
マスゾエ似の頭でっかち吉川将司の主戦場はここになったのかな?

126 :格無しさん:05/01/21 09:34:21
ワニはあまりに弱いね。
でっかくなってもろくに動く事は出来ない。
小さきゃパワー不足で弱いし。

ヒグマは倍あろうがトラの餌だしな。

127 :格無しさん:05/01/21 10:08:26
君も舛添リュウだろ?
          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  )
   ( ´_ゝ`) /   ⌒i いえ舛添似の吉川リュウですけど?
   /   \     | |
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  FMV  / .| .|____
    \/____/ (u ⊃


128 :格無しさん:05/01/21 11:07:53
イチロウ君の大きさはなぜ数値で公表されないのだろう
体重は今となっては測定できないにしても、体長や頭骨長くらい、
具体的な数値を出しても良さそうなものを・・・

129 :格無しさん:05/01/21 12:32:07
吉川は馬鹿ですね。
とてもとても馬鹿ですね。

130 :格無しさん:05/01/21 14:26:13
I wrote:"I was referred to you by the Hornocker Wildlife Institute. I would greatly appreciate if you can give me any details as to the Amur tiger predation on brown bears during the Siberian Tiger Project.
I was amazed to read in brief that a single tiger was responsible for killing eight bears almost twice his weight."

Dr. John Goodrich's response:"This tiger weighed about 450 pounds. Of the bears that we found that he killed, the biggest were adult females, which very rarely weigh over 400 pounds. He ate the bears that he killed, so we couldn’t weigh them,
but I doubt any weighed more than he did.
It is true that the biggest adult male bears in this area may top 800 pounds, but we found no evidence that he or any other tiger killed bears this size.
Still, I was absolutely amazed the first time I found a brown bear killed by a tiger."
I wrote:"However I have been unable to find any details as regards this predation such as, regularity of this type of predation"

Dr. Goodrich:"Killing and eating bears by adult male tigers is common, but the regularity with which the aforementioned tiger killed bears is unusual,"
I wrote:"condition of the brown bears"

Dr. Goodrich:"Hard to say for sure because there were usually few remains to examine, but there were no cases when we found any evidence that the bears were in weakened condition.
We recorded one instance when a tigress with cubs attempted to prey on an Asiatic black bear in its den and another case where a tiger killed a radiocollared black bear that may have been in a den, but we couldn’t tell for sure.
Female bears with cubs seem to be particularly vulnerable, probably because they attempt to defend their cubs instead of running away or climbing a tree (contrary to popular belief, brown bears can and do climb just fine when they have to).,"

I wrote:"and a reason as to why this particular tiger began specializing in bears when less formidable prey was available"

Dr. Goodrich:"Bears are compete with tigers for food, sometimes usurp their kills, and sometimes kill tigers (especially cubs) ? all good reasons for tigers to kill bears in addition simple predation.

131 :格無しさん:05/01/21 14:36:54
>>130
訳して

132 :from_excite:05/01/21 16:13:14
私は書きました: 「私はHornocker Wildlife Instituteによってあなたを参照
されました」。 私は、シベリアのタイガーProjectの間、ヒグマの上であなた
がアムールの虎の捕食に関して何か細かく私に説明することができるかどうか
大いに理解するでしょう。
「要するに単一の虎が殺しているほとんど彼の体重の2倍の8匹のクマに原因と
なったと読んで、私は驚きました。」

ジョン博士のグッドリッチの応答: 「この虎はおよそ450ポンドの重さがありま
した」。 クマでは、私たちが彼が殺して、最も大きいのが、成人女性(めった
に400以上の重さがありません)であることがわかったのがつきます。 彼は殺し
たクマを食べましたが、したがって、私たちはそれらの重さを計ることができ
ませんでしたが、私は、いずれも彼がしたそれ以上のことの重さがあったと疑
います。
この領域で最も大きい成人男子クマが800ポンドを上回るかもしれませんが、私
たちが、彼かいかなる他の虎も殺したというどんな証拠もこのサイズに堪えない
のがわかったのは、本当です。
「それでも、私は1回目にヒグマが虎のそばで殺すのがわかったのに絶対に驚い
ていました。」
しかしながら、私は書きました:、「私があいさつとしてのどんな詳細にもこの
捕食を見つけることができない、このタイプの捕食の規則性、」

グッドリッチ博士: 私は、「成人男子虎でクマを殺して、食べるのは一般的です
が、前述の虎がクマを殺した規則性は珍しいです。」と: 「ヒグマの状態」を書
きました。

グッドリッチ博士: 「私たちがクマが弱められた状態でいたというどんな証拠も
見つけたとき、通常しかし、そこで調べる残りがわずかしかいなかったので確か
に言いにくいのは、ケースではありませんでした」。
子と一緒にいる虎が、虎が穴にいたかもしれないradiocollaredアメリカクロクマ
を殺した穴と別の場合でアジア人アメリカクロクマをえじきにするのを試みたと
き、1つの例を記録しましたが、私たちは確かに言うことができませんでした。
「子がいる雌のクマは、特に傷つきやすいように思えます、たぶん逃走するか、
または木を登ることの代わりにそれらの子を防御するのを試みるので(ヒグマは、
通念とは逆に登って、登らなければならないとき、問題なく登ることができます)。」

私は書きました: 「そして、この特定の虎が専攻し始めた理由に関する理由は、
それほどあなどりがたくない犠牲が利用可能であったのに堪えます」。

食物のために虎と競争してください、そして、時々彼らの獲物を僣称してください、
そして、時々虎(特に子)を殺してくださいか?グッドリッチ博士:、「クマがそうで
ある、すべての利益が虎のために添加の簡単な捕食で獲物クマに推論します」


133 :格無しさん:05/01/21 20:39:43
Here is what I wrote:
私が書いたのはこうです:
"I was referred to you by the Hornocker Wildlife Institute.
ホルノッカー野生生物学院によって、私はあなたに紹介されました。
I would greatly appreciate if you can give me any details as to the Amur tiger predation on brown bears during the Siberian Tiger Project.
シベリアとら計画の時に、アムルとらがヒグマを食べる詳細について、私に教えて下さったら、大変感謝します。
I was amazed to read in brief that a single tiger was responsible for killing eight bears almost twice his weight."
ある一頭のとらが、自分の体重の二倍近くのくまを八頭も殺したのが簡単に書いてあるのを私が読んで、びっくりしました。

Dr. John Goodrich's response:
ジャン・グッドリッチ博士の答え:
"This tiger weighed about 450 pounds.
とらの体重は450ポンド位でした。
Of the bears that we found that he killed, the biggest were adult females, which very rarely weigh over 400 pounds.
彼が殺した、私が見付けたとらの中で、最も大きいのは大人の雌で、その体重が400ポンドを超えるのはまれでした。
He ate the bears that he killed, so we couldn’t weigh them, but I doubt any weighed more than he did.
彼が殺したくまを彼が食べたので、私達はその体重が量れませんでしたが、彼より重いのが一頭もなかったと思います。
It is true that the biggest adult male bears in this area may top 800 pounds, but we found no evidence that he or any other tiger killed bears this size.
この地域の最も大きい雄のくまの体重が800ポンドを超えるかも知れないのは事実ですが、彼か他のとらがあんなに大きいくまを殺した証拠を私達は何も見付けませんでした。
Still, I was absolutely amazed the first time I found a brown bear killed by a tiger."
それにしても、とらによって殺されたくまを私は初めて見付けた時、私は全くびっくりしました。

My thoughts: Isn't this amazing!!!
私の考え:これは驚きじゃないか!
This is why I'm skeptical about certain accounts and always question their validity.
だから、私はある話に対して疑問を抱いて、その信ぴょう性を問います。
Who would have thought that the quote taken from "The Last Big Cats" which reads, "this cat stalked and ate bears almost twice as heavy as itself," was absolutely wrong!!!!!!
「最後の大きいねこたち」を引用していると言って、「自分の体重の二倍近くのくまをこのねこ[族]がねらって、食べた」とあります。それが完全に間違っているとだれが思ったでしょうか!
I'm astounded that such an error crept into this publication as it was quoting the research by Hornocker and Quigley!!
この印刷物にこんな間違いが忍び込むのに私はびっくりしています。ホルノッカーとクリグリーの研究を引用しているそうです。
I apologize to all whom I have used this reference with as fact!!
この引用を私は事実として伝えた皆さんに謝ります!
This is exactly why I called the Hornocker Wildlife Institute myself, to hear the truth from the source!!
こう言う訳で、源から真実を聞くために、私はホルノッカー野生生物学院に直接電話しました。


134 :格無しさん:05/01/21 20:41:02
I wrote: 私が書きました:
"However I have been unable to find any details as regards this predation such as, regularity of this type of predation"
しかし、こう言うえじき捕りの詳細について、私は今まで何も発見出来ませんでした。例えば、こう言うえじき捕りはどの位定期的に起こるか、とか。
Dr. Goodrich: グッドリッチ博士:
"Killing and eating bears by adult male tigers is common, but the regularity with which the aforementioned tiger killed bears is unusual,"
大人の雄のとらがくまを殺して、食べるのはよくある事です。しかし、前述の一頭のとらがくまを殺すのが珍しいです。

I wrote: 私が書きました:
"condition of the brown bears"
ひぐまの状況は?

Dr. Goodrich: グッドリッチ博士:
"Hard to say for sure because there were usually few remains to examine, but there were no cases when we found any evidence that the bears were in weakened condition.
確かな事を言うのが難しいです。普通は残った残がいが少なかったです。しかし、くまが弱っている証拠がある例はありませんでした。
We recorded one instance when a tigress with cubs attempted to prey on an Asiatic black bear in its den
私達が記録した一つの例では、子供のいる雌のとらがアジア黒くまをその巣穴の中で捕まえようとしました。
and another case where a tiger killed a radiocollared black bear that may have been in a den, but we couldn’t tell for sure.
もう一つの例では、あるとらが、無線の送信機のあるカラーのある黒くまを殺しました。そのくまは巣穴にいたかも知れませんが、私達は確かに知る事が出来ませんでした。
Female bears with cubs seem to be particularly vulnerable, probably because they attempt to defend their cubs instead of running away or climbing a tree (contrary to popular belief, brown bears can and do climb just fine when they have to).,"
子供のいる雌のくまは特に被害に会いやすいようです。逃げたり、木に登ったりする代わりに、子供を守ろうとするからだと思います。(普通思われているのと逆に、必要があれば、ひぐまが問題なく登れて、事実登ります。)

I wrote: 私は書きました。
"and a reason as to why this particular tiger began specializing in bears when less formidable prey was available"
もっと楽に捕れるえじきがあるのに、この特定のとらが、くまをいっぱい食べるようになった理由は?

Dr. Goodrich: グッドリッチ博士:
"Bears are compete with tigers for food, sometimes usurp their kills, and sometimes kill tigers (especially cubs) ? all good reasons for tigers to kill bears in addition simple predation."
えさを得ようとして、くまがとらと競います。とらが殺した物をくまが横取りする事があります。くまがとら(特に子とら?)を時々殺します。これは全部、とらがくまを殺すいい理由です。くまがえさになるのももちろんですし。

135 :格無しさん:05/01/21 20:55:55
Of the bears that we found that he killed, the biggest were adult females, which very rarely weigh over 400 pounds.
×彼が殺した、私が見付けたとらの中で、最も大きいのは大人の雌で、その体重が400ポンドを超えるのはまれでした。

〇彼が殺した、私が見付けたくまの中で、最も大きいのは大人の雌で、その体重が400ポンドを超えるのはまれでした。

136 :格無しさん:05/01/21 21:42:37
なるほどね。
自分より小さい雌ヒグマが捕えた最大の個体か。
情報元の掲示板を見ると、巨動がソースにした本を貼った人(トラ派)が不正確な情報を掲示した事を謝罪してたね。
どうしても信じられないなら、グッドリッジ博士に問合せてば良いよ。
アドレスは↓にある(さすがにここに貼るのははばかられるので自分で見つけて)。
ttp://wcs.org/sw-around_the_globe/Asia/russia/siberiantigerproject


137 :獅子向上委員会:05/01/21 22:34:35
>>123
ワニが陸上でインパラを捕らえたのが事実だとすると、それはもうインパラがワニをまたいだとしか思えませんよ。
当然ながら不意打ちでしょうね。
対ライオン戦の参考にはあまりならないのではないかと。

>>124
面白い過去ログですね。
特に
>アリゲーターで最大のワニはほとんど動けない、冬眠も出来ない状態(笑)
が面白いです。

>>133-134
これは本当にホーノッカー野生生物研究所からの返信なんですか?
それを示す証拠は?


138 :格無しさん:05/01/21 22:53:49
>>137

> これは本当にホーノッカー野生生物研究所からの返信なんですか?
> それを示す証拠は?

最初に例の文章を貼ったmellivora氏はネコ派。
読んでみればわかる。
ttp://discovery.infopop.net/1/OpenTopic?q=Y&a=tpc&s=6941912904&f=16010835&m=656100004&p=3

139 :獅子向上委員会:05/01/21 23:08:30
>>138
その様ですね。

しかしmellivora氏がネコ派だとしても、>>133-134が本当にホーノッカーからの返信かどうかは判りませんでしたよ。


140 :格無しさん:05/01/22 00:48:09
mellivoraが熊ヲタの工作だろ

141 :格無しさん:05/01/22 01:40:33
なんだ、ワニくん。
俺がこなくてもぼろぼろじゃないか。
ワニがライオンを倒したソース見つかったか?
くだらないAA貼っている暇があったら
少しはまともなソースを探せよ、負けワニくん。
頑張れ、もう少しでNH2代目を襲名できるぞ!!
君は十分に素質がある。

142 :格無しさん:05/01/22 02:02:44
と思ったら、別スレでまたまたまたまた
トラ対ヒグマ論戦復活か???
しかも死んだはずのトラ基地が復活か??
まるでゾンビだな。
トラvsヒグマは正直、もう飽きたが。


143 :格無しさん:05/01/22 10:15:35
トラキチ?
NH(吉川将司)ならずっと名無し潜伏していたが。

144 :格無しさん:05/01/22 14:23:35
>>142
今はトラvsナマケグマだよ。

145 :ワニヲタ@三段 ◆CROCxI7/yE :05/01/22 14:34:45
やっぱりね。

146 :   ::05/01/23 06:28:52
ヒグマも豹もトラの餌

147 :格無しさん:05/01/25 21:43:56

ヒグマは頻繁に虎の獲物を奪います。私はどのような状況においても、単純にその巨体ゆえに、大きなオスのヒグマがトラに勝つと思います。



ヒグマ>>>>>トラ


148 :格無しさん:05/01/25 22:35:12
まだ言いあってたんだ

149 :格無しさん:05/01/26 06:46:06
10回やったら6〜8回くらいは熊が勝つだろう>熊とトラ

一般的に同じくらい強いとされる獣の戦いを予想するなら
やっぱり勝敗を分けるのは体の大きさだろう。
全長3メートルのトラと全長2メートルのライオンがやりあえば勝つのはトラ。逆もまた然り。
と、言う訳でトラより熊の方が大きい分強いと思われる。

ワニは論外。
あの大きな口・顎の強靭さは確かに脅威だが、身体能力から考えて捕らえられる確率はさすがに低い。
言い換えれば絶大な威力の大砲を積んだ旋回の鈍い戦艦といった感じ。更に、
ほとんどが旋回しながらの威嚇から始まる獣同士の戦いの中にあって、爬虫類であるワニは
リアルタイムで相手を追おうとしないため(目では追う)、ハッキリ言って隙だらけ。
どちらが優勢かは火を見るより明らかである。



150 :格無しさん:05/01/26 07:03:39
また、ライオンの獲物をワニが捕ったというケースもソースとしては問題外。

ワニより狩りの成功率の高いライオンは、かすり傷が致命傷になる野生の世界で
万が一のかすり傷の可能性を避けワニに獲物を譲ることは理に適っている。

一方、ワニは目の前の獲物しか見えていない状況。
この事からも知能の差は歴然。

もし仮にワニがライオンより強ければ、陸上に適した体に進化してきているハズだ。


151 :格無しさん:05/01/26 09:36:42
>>149
>ほとんどが旋回しながらの威嚇から始まる獣同士の戦いの中にあって、爬虫類であるワニは
動物に関して無知だな。
旋回しながらの威嚇?
やるなら爬虫類でもやるしやらん奴は哺乳類でもやらんよ。
実際近所の野良猫が喧嘩してるのを見てみろ。
旋回なんてしてないぞ。

>リアルタイムで相手を追おうとしないため(目では追う)、ハッキリ言って隙だらけ。
>どちらが優勢かは火を見るより明らかである。
だが実際はどうだ?
ワニより素早いヒョウは正面からワニと対じし敗走。
集団でワニを迎え撃ったライオンで横に回りこんだ奴はいたか?
そう言う事だ。
もしワニが本当に隙だらけならライオンの群れのどれか一頭でも回り込んで攻撃できたはずだ。


>>150
知能云々の問題じゃないな。
ワニに取ってライオンが本当に危険ならライオンを避けるワニだけが生き残っている。
しかし実際にはライオンを避けるワニは殆どいない。

知能レベルの話じゃないな。
ワニは本能的にライオンを舐めている。
しかもライオンを舐めているワニの方が圧倒的多数になっている。

>ワニより狩りの成功率の高いライオンは、かすり傷が致命傷になる野生の世界で
>万が一のかすり傷の可能性を避けワニに獲物を譲ることは理に適っている。
ライオンに関して無知すぎるな。
狩りに怪我は付き物だ。
多少の掠り傷で致命傷ならライオンはとっくに草食です。
大体ライオンは同種を追払う時には傷を覚悟で向かっていく。
しかしワニにはしり込みすると言う事は、同種を追払う方が安全だと言う事だ。
まあ実際同種を追う時には大して戦いがないそうだからそうなんだろうな。
逆に言えばワニと戦えば同種と争う以上の傷を負うことを物語っている。
しかも群れvs.個体でだ。

>もし仮にワニがライオンより強ければ、陸上に適した体に進化してきているハズだ。
逆だろう。
もし仮にライオンがワニより強ければ、川の中に適した体に進化してきてるはずだ。
だがしかし弱いライオンは川の中だとワニ・カバと言う二大天敵に晒される事になる。
陸にいれば、自分達を積極的に襲う敵がいない。
だから陸に逃げているんだよ。
それを物語るようにライオン自体水に入りたがらない。
あんなに熱いのにも関わらず、だ。





以上の事実をどう受け止めるよ?
ネコオタ君w

152 :格無しさん:05/01/26 11:53:57


誠に遅まきながら、>>3に禿同。

153 :格無しさん:05/01/26 12:55:20
アリクイ

大山倍達曰く、大きいものがどうしても強いそうだ。
つまりゾウが最強!
しかし、ゾウは時としてアリの集団に食い殺されるそうだ。
つまりアリが最強!
しかし、アリを食べている・・・



肉食かどうかしらんが・・・


154 :格無しさん:05/01/26 13:04:13
ワニって、バック取られると何にもできないぞ
変なマッチョな動物学者に陸でも水中でも素手で確保されてた
3〜4mくらいのワニだけど

155 :ワニヲタ@三段 ◆CROCxI7/yE :05/01/26 13:34:44
言いたい事は既に言われているので補足だけ。

ワニが実力差を理解できないのならカバを攻撃するワニがたくさんいる筈ですな。

もう1つ

人がワニを狩りまくった時期はワニは人を恐れたが、保護するようになってからは人を恐れなくなったのですが(オーストラリアのイリエワニです)。

156 :格無しさん:05/01/26 13:53:56
だから何?

157 :ギコ猫旅団@アセンブル:05/01/26 16:39:10
こんなとこでまだやってたのかw最強決定戦。
昔、キリン>ライオンを主張したやつが叩かれまくってたはずだが、
時代は変わるもんだな。今じゃその理論が優勢とは・・・



ワニオタってヤツ頭悪すぎんだろ。ワニなんてスティーブにも負けるぞ。ワーオ でっかいですねぇー ワーオ

そもそも上からの攻撃に弱いし。手足が短いから反転も厳しいな。


158 :ギコ猫旅団@アセンブル:05/01/26 16:56:38
151もすっげぇバカ。

>もし仮にライオンがワニより強ければ、川の中に適した体に進化してきてるはずだ。

おまえの理論だと、人間も水中に適応した体になるぜ。
サメが陸上向けに進化すんのか?
そんなにすばやく進化するかよ。アホが。
誰が自分のニッチから外れて進化するかよ。

>それを物語るようにライオン自体水に入りたがらない。

水中だと思ったように動けないからに決まってんだろ。水中に入るメリットもたかがしれてるし。
サバンナだと陸上のほうが獲物多いしな。

それとサバンナは乾燥してるからそんなに熱くねーよ。

159 :格無しさん:05/01/26 17:37:22
>>151
勘弁してやれw

160 :格無しさん:05/01/26 17:38:38
>>157
来るのがちょっと遅かったな。

161 :格無しさん:05/01/26 17:40:34
>>158
>サバンナは乾燥してるからそんなに熱くねーよ。

生活した事あんのかw

162 :格無しさん:05/01/26 18:43:17
>>158
151を馬鹿だと言うのは150を馬鹿だと言うのと同義だと判ってるのか?

>おまえの理論だと、人間も水中に適応した体になるぜ。
>サメが陸上向けに進化すんのか?
>そんなにすばやく進化するかよ。アホが。
>誰が自分のニッチから外れて進化するかよ。
そう言う事は>もし仮にワニがライオンより強ければ、陸上に適した体に進化してきているハズだ。 <に対して言いな。
「ワニが陸上向けに進化すんのか?
そんなにすばやく進化するかよ。アホが。
誰が自分のニッチから外れて進化するかよ。
陸上だと思ったように動けないからに決まってんだろ。陸上に上がるメリットもたかがしれてるし。
サバンナだと水中のほうが過ごし易いしな。 」

>それとサバンナは乾燥してるからそんなに熱くねーよ。
乾燥してれば気温45度でも平気だと?
熱くないならライオンは何故日中木陰で休んでるんだ?
ロクに調べずに言って恥をかくな。


まあ、何だかんだ言って自爆乙だよネコオタ君w

163 :格無しさん:05/01/26 19:09:41
>>151
>旋回しながらの威嚇?
>やるなら爬虫類でもやるしやらん奴は哺乳類でもやらんよ
わからんか?ライオンはやるワニはやらない、だ。

>ワニより素早いヒョウは正面からワニと対じし敗走。
>集団でワニを迎え撃ったライオンで横に回りこんだ奴はいたか?
ワニより知能の高いライオンは、初めからやりあおうとはしていない。それは何故か?
ワニがライオンの獲物を横取りするというケースは少ないからだ。
勿論、それは生活している場所が異なるからだが。
そのようなケースが多くなって初めてライオンはワニに攻撃本能を表す。

>知能レベルの話じゃないな。
>ワニは本能的にライオンを舐めている。
ワニは決してライオンを舐めているわけではない。これは一重に知能の問題なのだ。
狩りをするときの行動パターンを見れば一目瞭然。
風向き・獲物との距離・飛び出すタイミングなどを計るライオンに対し、ワニはひたすら獲物に近づくのみ。
簡単に言えば今後のことを考えられるライオン、今のことしか考えられないワニということ。
知能の差は残念ながら歴然。
ワニや蛇の妙な恐ろしさは、知能の低さからきているもの。

>多少の掠り傷で致命傷ならライオンはとっくに草食です。
極論すぎ。

>大体ライオンは同種を追払う時には傷を覚悟で向かっていく。
>しかしワニにはしり込みすると言う事は、同種を追払う方が安全だと言う事だ。
リスクを考えられるライオンならでは行動と採って頂きたい。
同種に制圧されるということは今後に多大なリスクを負うということだ。
自分の子孫の反映や集団から固体へ、それは野生での危険度の増大、狩り成功率の低下へと繋がる。
特に前者は特筆すべきもの。他の種でもそれは見られるということで証明できるかと思われる。
群れvs.個体でワニがライオンに負けるとはさすがにあなたも思っていないでしょう?

>逆だろう。
>もし仮にライオンがワニより強ければ、川の中に適した体に進化してきてるはずだ。
形状を見ればわかると思ってあえて言わなかったのだが。
ワニはトカゲのように陸上でも生活することが出来るが、ライオンはそういうわけにはいかない。
勿論、ワニとて一生を陸上で…というわけではないが。
根底の構造を進化させる事は無理なライオンに対し、ワニがそうならなかったのは陸上に脅威が多いから。
でなければ、ワニ目がコモドドラゴンのような進化していてもおかしくはない。

>それを物語るようにライオン自体水に入りたがらない。
>あんなに熱いのにも関わらず、だ。
ネコ科は基本的に水が嫌いということをしら(ry

164 :格無しさん:05/01/26 20:05:55
>>163
>わからんか?ライオンはやるワニはやらない、だ。
実際やってなかった事に勝るソースは無いな。

>ワニより知能の高いライオンは、初めからやりあおうとはしていない。それは何故か?
>ワニがライオンの獲物を横取りするというケースは少ないからだ。
理由に成ってないな。
だから?と言われてどう答える?

>そのようなケースが多くなって初めてライオンはワニに攻撃本能を表す。
表した結果が獲物を捨てての敗走だったな。
それともあのライオンたちはワニとの接触が初めてだったとでも言うのか?

>ワニは決してライオンを舐めているわけではない。これは一重に知能の問題なのだ。
>狩りをするときの行動パターンを見れば一目瞭然。
>風向き・獲物との距離・飛び出すタイミングなどを計るライオンに対し、ワニはひたすら獲物に近づくのみ。
ライオンを舐めるのが知能の問題と言う根拠が無い。
それにライオンは風向きを気にしない。
獲物との距離、飛び出すタイミングはワニも計る。
何だ、知能は同じじゃないか。
何が言いたいんだかマッタク。

>ワニや蛇の妙な恐ろしさは、知能の低さからきているもの。
ヘビが恐いのかよw

>極論すぎ。
多少の掠り傷が致命傷ならライオンが草食というのが極論なら、
多少の掠り傷が致命傷と言うのも極論だな。

>リスクを考えられるライオンならでは行動と採って頂きたい。
馬鹿な。
これこそ本能だろうが。

>群れvs.個体でワニがライオンに負けるとはさすがにあなたも思っていないでしょう?
ああ思ってなかったね。
実際負けるまでは。

>底の構造を進化させる事は無理なライオンに対し、ワニがそうならなかったのは陸上に脅威が多いから。
ぃっ
何紀の話をしてるんだよ。

>ネコ科は基本的に水が嫌いということをしら(ry
「根底の構造を進化させる事は無理なワニに対し、ライオンがそうならなかったのは水中に脅威が多いから。
でなければ、ライオンががスナドリネコのような進化していてもおかしくはない。 」
というか進化しなくともスナドリネコは水中に適応してますが?

ま、そう言う事さネコオタ君w


165 :格無しさん:05/01/26 20:47:42
大型ネコ類で水が好きなのはトラぐらいだな。
飼い猫からライオンにいたるまで
ネコ科は一般的に水が嫌いだ。
トラは北方起源の動物なので
他のネコ科よりよけい暑さに弱いんだろ。
ワニがいるところでも水に入ってる。

166 :格無しさん:05/01/26 20:48:12
>>165
ジャガー

167 :獅子向上委員会:05/01/26 21:45:05
>>164
>>ワニがライオンの獲物を横取りするというケースは少ないからだ。
>理由に成ってないな。
>だから?と言われてどう答える?
つまりライオンはワニへの対処になれていないだけと言う訳でしょう。

同種に対する反応と異種に対する反応を同じ尺度で測らない方がいいですよ。
同種との争いも対処法を知っているからこそスムーズに行えるのでしょう。
貴方も言っているように実際には対した怪我も負わないようですし。

168 :ワニヲタ@三段 ◆CROCxI7/yE :05/01/26 22:30:26
http://www.geocities.jp/zetumetudoubutu/dhinosukusu.html
http://www.geocities.jp/zetumetudoubutu/sarukosukusu.html
ティラノサウルスやアクロカントサウルス、カルカロドントサウルスは脅威だったかもね。

一応陸ワニはいましたが恐竜と一緒に絶滅してます。
http://kawa3104.hp.infoseek.co.jp/baurusukusu.html

そういえば人以外敵のいないオーストラリアのイリエワニが陸で暮らさないのは何故?
メガ○○○は厄介な相手だったかもしれんが(今もいるとの説もあるがw)

これが「ライオン天動説」ってやつですか?

169 :ギコ猫旅団@アセンブル:05/01/27 00:21:31
>>162
木陰で休んでりゃ十分涼しいんだよ。乾燥してっから。バカすぎ。
昼に行動するメリットとかちゃんと考えてんのぉ〜〜?


そう言う事は>もし仮にワニがライオンより強ければ、陸上に適した体に進化してきているハズだ。 <に対して言いな。
「ワニが陸上向けに進化すんのか?
そんなにすばやく進化するかよ。アホが。
誰が自分のニッチから外れて進化するかよ。
陸上だと思ったように動けないからに決まってんだろ。陸上に上がるメリットもたかがしれてるし。
サバンナだと水中のほうが過ごし易いしな。 」

これは俺の言ってることを肯定してるだけじゃん。
よーく考えろよ。

あんな、ニッチに適応してるから、それ以外の場所へ進化する必要がねーんだよ。
普通の魚がわざわざ陸上に出るか?
とりあえず進化系を組み合わせる論法ははっきり言って論外。
サメが陸上に出てこないのはなぜか、これをきちんと論破してから言ってくれよたわ言わよ。



それと俺はネコオタじゃねーから。
キリン>ライオン論争でもずっとキリン側だったしwww

さすがに隔離されるだけあって、論法が常軌を逸している。
だーめだこりゃ。


170 :ギコ猫旅団@アセンブル:05/01/27 00:27:48
あ、それとワニVSライオン、陸上で言うなら、
なんかワニが食われてる映像けっこう見るんだが・・・
つーか、ワニ擁護派のヤツさ、俺と喧嘩してみようぜ。

俺が、ライオン役ね。
ワニ擁護派のやつはワニ役。手足を縛って、手首しか稼動できないようにしてな。

ボッコボコにしてやるよwww

171 :ワニヲタ@三段 ◆CROCxI7/yE :05/01/27 00:29:46
>>169
何を勘違いしてるのか知らんが
>>162>>150の電波な理論を逆にしただけであり、本気でライオンが水に入るべきだとは思ってないだろう。

>あんな、ニッチに適応してるから、それ以外の場所へ進化する必要がねーんだよ。
>普通の魚がわざわざ陸上に出るか?
>とりあえず進化系を組み合わせる論法ははっきり言って論外。
>サメが陸上に出てこないのはなぜか、これをきちんと論破してから言ってくれよたわ言わよ。

「もし仮にワニがライオンより強ければ、陸上に適した体に進化してきているハズだ。」
こんな事を言う>>150に言ってやれ。

と思ったら天然だったか。相手して損したな・・・・・・・・・

172 :ギコ猫旅団@アセンブル:05/01/27 00:39:25
いちいち相手すんのめんどくせーから。適当に返した。

ちなみに俺はワニフリークだよ。
前にディスカバリーチャンネル(外国で見てた)のワニ特集で、
ワニがライオンに殺されまくるのを見て悲しかった・・・・・

ワニでオナニーできるくらい、ワニのあの捕食っぷりが好きなんだが、骨ごとコリコリとかね。
ライオンに負ける事実は認めなければならない。



173 :ギコ猫旅団@アセンブル:05/01/27 00:43:05
あ、150がアホだったのか。そうかそうか。
でも151の返しも相当アホだべ。

ちなみに君もアホw

174 :ギコ猫旅団@アセンブル:05/01/27 00:52:22

この手の論争って、リング決闘を前提にしてさ、シロナガスクジラが寝返り打ったら全員死亡、
で終わりにならなかったの?

あと最強はバティストゥータで最弱が柳沢、で決着ついたはずだけど。

175 :格無しさん:05/01/27 04:28:28
でっかいヘビって弱いの?

176 :ギコ猫旅団@アセンブル:05/01/27 05:11:57
>>175
あんまいないからねぇ・・・
爬虫類系は、どうも途中で死んでしまうのが多いみたいよ。
4メートル級くらいがちらほら見つかってるくらいだね。
生きていればどこまでも成長するんだけどねぇ。

まぁ、毒もってる個体は強いだろうけどね。

177 :格無しさん:05/01/27 05:50:47
>176
そっかぁ。
ヘビって結構頑丈だから強いかなって思ったんだけど・・・。
ありがとね。

178 :格無しさん:05/01/27 07:20:21
>>164
>実際やってなかった事に勝るソースは無いな。
旋回の意味がわかってらっしゃらないようで。様子見・威嚇・牽制の時に目標の周りをクルクルと
回ることですよ?当たり前の事すぎてソースはないでしょうね。

>理由に成ってないな。
>だから?と言われてどう答える?
…投げやりですね。

>表した結果が獲物を捨てての敗走だったな。
>それともあのライオンたちはワニとの接触が初めてだったとでも言うのか?
初めてにしろ2回目にしろ、一匹のライオンが一生でそうそう出くわすケースではない事は確か。
>>167の言うように、対処になれていないだけと言った方がわかりやすかったですね。

>何だ、知能は同じじゃないか。
動くものにガブリ、こんな風に言われるワニとライオンの知能がいっしょとは到底思えません。

>ヘビが恐いのかよw
普通は恐いでしょ?

>ライオンが草食というのが極論なら、
>多少の掠り傷が致命傷と言うのも極論だな。
これのどちらが極論かが本当にわからないのですか?

>これこそ本能だろうが。
対処になれていないから引く、確かに本能とも言えますね。
しかし知能と言っても否定は出来そうにありませんね。

>ああ思ってなかったね。
>実際負けるまでは。
獲物の取り合いで、ワニ一匹が数十頭の大人ライオンを食い殺したのですか?
引き下がったのなら既出の通りです。

それから、私は別にネコオタじゃありませんよ。
ただ、この手の話に答えがないわけですから私がライオンを支持する根拠はあくまで確率です。
ですからソース云々も特に必要はないと考えています。
ライオンと10回やり合って、1・2回ワニが勝つとしてそれがワニの勝利と考えられるのであれば、
それはそれで良いと思います。←これもあくまで予想、私の脳内確率ですのであしからず。



179 :格無しさん:05/01/27 08:18:27
>>173
そう言うあんたが一番アホ

180 :格無しさん:05/01/27 08:27:38
最強は人

181 :格無しさん:05/01/27 10:30:45
http://www.tosp.co.jp/i.asp?I=eroemon&P

182 :格無しさん:05/01/27 10:40:42
>>167
>つまりライオンはワニへの対処になれていないだけと言う訳でしょう。
ワニはライオンへの対処に慣れて居た様だがな。
つまりこれはどういうことだ?

>貴方も言っているように実際には対した怪我も負わないようですし。
つまりだ、
同種との戦い=あまり危険が無いから出来る。
ワニとの戦い=同種と戦う以上に危険があるから出来ない。
=ワニ>ライオンという事だな。

>>169
既に言われてる様だから何も言わんが、これだけは言わせて貰おうぞ。

ネコオタじゃないとか言っても説得力無いんだよ。
「言ってくれよたわ言わよ。 」なんて書いてる内はなw
(しかもただの誤字じゃなく完全に意味不明だからな〜)

>>170
>なんかワニが食われてる映像けっこう見るんだが・・・
これもネコオタ的な言い方だな。
けっこう見るんだが・・・?どこだよその映像は。
まあ、返信に値しない書き込みだな。
返信したけどw

>>172
>ワニがライオンに殺されまくるのを見て悲しかった・・・・・
殺されまくり」もネコオタの良く使う言葉だな。

>ワニでオナニーできるくらい、ワニのあの捕食っぷりが好きなんだが、骨ごとコリコリとかね。
ワニに対する愛の程は知らんが、
ワニに関して無知だな。
一体どこでコリコリ音を出すんだよ。
ワニやキリンの皮を被るなよネコオタ君w

183 :格無しさん:05/01/27 10:49:48
>>178
>旋回の意味がわかってらっしゃらないようで。様子見・威嚇・牽制の時に目標の周りをクルクルと
>回ることですよ?当たり前の事すぎてソースはないでしょうね。
様子見はともかく威嚇・牽制で相手の周りを回るって?
狩りや雄同士の儀式的な闘いならともかく『敵』と戦う時にそんな事するか。

>初めてにしろ2回目にしろ、一匹のライオンが一生でそうそう出くわすケースではない事は確か。
>>167

>動くものにガブリ、こんな風に言われるワニとライオンの知能がいっしょとは到底思えません。
意味不明だな。
動く物にガブリと言われたからこそ知能が同じだと思えるんじゃないか。
まあ実際ライオンが狩りで知的なことなんてやってないがな

>普通は恐いでしょ?
ヘタレがw
きっとカメもトカゲ恐いんだろうな。

>これのどちらが極論かが本当にわからないのですか?
多少の掠り傷が致命傷ならライオンが草食という仮説は、
多少の掠り傷が致命傷と言う仮説の上に乗ってるからな。
どう考えても基礎理論の方が極論だろ。

>対処になれていないから引く、確かに本能とも言えますね。
>しかし知能と言っても否定は出来そうにありませんね。
これこそ本能だろうが。の意味が理解できていないようだな。
お前がこう書いたんだぞ。
>リスクを考えられるライオンならでは行動と採って頂きたい。
>同種に制圧されるということは今後に多大なリスクを負うということだ。
>自分の子孫の反映や集団から固体へ、それは野生での危険度の増大、狩り成功率の低下へと繋がる。
自分が書いた事を忘れるなよ。
さらに、だ。
>しかし知能と言っても否定は出来そうにありませんね。
恐いから逃げるのが知能か?

>獲物の取り合いで、ワニ一匹が数十頭の大人ライオンを食い殺したのですか?
獲物の取り合いで、数十頭の大人ライオンがワニ一匹を食い殺したのですか?

>ライオンと10回やり合って、1・2回ワニが勝つとしてそれがワニの勝利と考えられるのであれば
その確立が正しいとすればワニVSライオンの記録の1/5がライオンの勝利であるはずだが、何故かライオン勝利のケースがまだでない。
つまりその確立は間違ってるということだ。


大体ネコオタじゃないとか言われても同上説得力がないですがね〜ネコオタ君w

184 :183:05/01/27 10:51:38
>>167>>182の間違いだ。
すまんな。

185 :格無しさん:05/01/27 12:25:10
>言ってくれよたわ言わよ。

平安時代の詩ですか?

186 :格無しさん:05/01/27 12:57:45
>>183
>様子見はともかく威嚇・牽制で相手の周りを回るって?
「様子見はともかく」少々肯定的ですね。威嚇・牽制は様子見ですよ?

>狩りや雄同士の儀式的な闘いならともかく『敵』と戦う時にそんな事するか。
敵と戦う時に様子を見ないでどうする…。
自分の間合いや攻撃範囲・相手の動向や反応などを見極める為に、様子見は必ず行うと思いますよ。
勿論、ワニも同様の行動をとると思います。それこそがあなたの好きな本能というものでしょ?

更に続けるなら、相手がトラやピューマならつゆ知らず、動きの鈍いワニ相手なら周囲を旋回しながら様子見…
というのは、安易に想像がつくと思うのですが。

>意味不明だな。
>動く物にガブリと言われたからこそ知能が同じだと思えるんじゃないか。
こちらが意味不明なのですが…

>きっとカメもトカゲ恐いんだろうな。
この脱字は釣りですか?

>多少の掠り傷が致命傷ならライオンが草食という仮説は、
>多少の掠り傷が致命傷と言う仮説の上に乗ってるからな。
>どう考えても基礎理論の方が極論だろ。
これについては少々舌足らずでしたね。
多少の傷が致命傷になりうる、です。あくまで「なりうる」ですので。
極々当たり前の事を、ここまで突っ込まれるとは思っていませんでしたので…。

>お前がこう書いたんだぞ。
>自分が書いた事を忘れるなよ。
勿論、覚えていますよ。
しかし、それの何に疑問を持ったのかは書いて頂かないと質疑応答になりませんよ。

>恐いから逃げるのが知能か?
ですから、それは本能とも言えますが知能ともいえると言っているのです。
本能といえる根拠もないハズですよ。

>獲物の取り合いで、数十頭の大人ライオンがワニ一匹を食い殺したのですか?
これは、私の
>>群れvs.個体でワニがライオンに負けるとはさすがにあなたも思っていないでしょう?
この問いに対して
>ああ思ってなかったね。
>実際負けるまでは。
に対してのレスですよ?「ああ思ってなかったね。実際負けるまでは。」この文章の意味を
取り違えていたのなら申し訳ない。






187 :格無しさん:05/01/27 13:04:54
ってかそれぞれ個体によって違うんでしょ?
でも平均的にはトラが一番の気がする。
ライオンは水が苦手。
トラは水を好む。(泳ぎが得意)
ワニは気温によって行動が変わる。
熊も気温が低いのは無理。(北極グマはいけるが)
草食獣入れたらゾウだが。。。
トラは体が柔らかいので攻撃をかわすことが可能です。
ワニは無理。しかも目が横向きなので敵との距離がうまく測れない。(視覚での対戦苦手)
ホッキョクグマは暑いのが苦手。

うん。やっぱりトラだ。

188 :格無しさん:05/01/27 13:08:53
>>187
禿同。結局トラが最強だろうな。


☆雄の成獣同士(ブチハイエナとヒョウアザラシは雌)が陸で一対一で戦った時の結論

SSS トラ ライオン アフリカゾウ
SS インドゾウ ライガー
S マルミミゾウ
A´ インドサイ シロサイ
A クロサイ

━━━━越えられない壁━━━━

B´ カバ アジアスイギュウ
B キリン ガウル アフリカスイギュウ ガウル ヒグマ バンテン 闘牛
C´ ジャガー バイソン ホッキョクグマ セイウチ ゾウアザラシ イリエワニ
C ナイルワニ ヌマワニ エランド シャイア馬 モリイノシシ インドイノシシ
D´ ヒョウ ピューマ ヘラジカ 闘ラクダ アリゲーター アメリカンクロコダイル クロカイマン カワイノシシ イボイノシシ
D シマウマ バク アメリカクロクマ ワピチ ジャコウウシ ニシキヘビ ゴリラ ツキノワグマ ナマケグマ メガネグマ ヒョウアザラシ トド アメリカイノシシ
E ユキヒョウ ヌー サンバー ブチハイエナ アナコンダ トナカイ ジャイアントパンダ ウォーターバック ブルーバック
F 人間最強格闘家 チーター オオアリクイ ハイイロオオカミ オオヤマネコ ウンピョウ オランウータン シフゾウ オカピ バーバリシープ 闘犬 クズリ ラーテル ダチョウ コビトカバ

189 :187:05/01/27 13:12:31
>>188
うんやっぱし禿同。(・∀・)ニヤニヤ

190 :格無しさん:05/01/27 13:16:31
>その確立が正しいとすればワニVSライオンの記録の1/5がライオンの勝利であるはずだが、何故かライオン勝利のケ>ースがまだでない。
>つまりその確立は間違ってるということだ。
この話題の根本的なことを言ってきますね…。ライオン勝利のケースがでないのは当たり前。
私のレスを読んでくれているでしょうから、その理由はわかりますよね?
また、ここでの論点はあくまで「地上最強の肉食獣」ですから、固体の能力・性質の比較をするもの、
もしくは「固体同士の有り得ない戦いの結果」だと私は理解しています。

ですから、
>つまりその確立は間違ってるということだ。
というのもライオン勝利のケースがでないからといって胸を張って言い切れるものではないと思いますよ。
あなたがもし野生での話だと思っているのなら、今までのあなたの言い分もそれなりに理解できます。



191 :格無しさん:05/01/27 13:16:38
またNHの自演か

192 :格無しさん:05/01/27 13:18:30
俺はライオンの方が強いと思うけど。
1,2位はライオン、トラだな。3位はゾウ。
なんてったって百獣の王だからな。
クマもワニも殺されまくり。サイですら
http://members.at.infoseek.co.jp/big_game/combat/combat4.html
インド東部、アッサムのカジランガ国立公園内では1966〜1969年の間に19頭のサイの子供がトラに殺された。中でも68年には11頭も殺されている。
インドサイは子供の面倒をよく見るし、危険を感じるとゾウにさえ突進するほどだが、トラは巧みに親子を切り離し、子供を餌食にすることがある(サンカラ, 1977)。
1985〜1995年のやはりカジランガにおける調査ではなんと178頭ものサイがトラの餌食になっている。このうち149頭が子供だった。これはインドサイにとって密猟に次ぐ脅威となっている(animalinfo.org)。

ゾウは手強いが所詮草食獣だからな。相手を殺す為に進化してきたネコ科の王には勝てないだろう。

193 : ◆ZwnGH7ELD6 :05/01/27 13:19:21
そもそもNHってなに?w 今さらだけど・・・(;・∀・)

194 :格無しさん:05/01/27 13:19:36
6匹かかっても雌アフリカゾウすら殺せないライオン・・・w

195 :格無しさん:05/01/27 13:20:12
>>193
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/9431/
ここにNHの詳細が書いてあるよ

196 :格無しさん:05/01/27 13:21:01
>>191
NHなんてもういないだろ。何年前の話だ。

>>192
識者ですね。俺はトラの方が強いと思うけど。

197 :格無しさん:05/01/27 13:21:52
またNHキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!


198 :格無しさん:05/01/27 13:22:23
トリップ付けても自演はバレバレだぞww

199 :格無しさん:05/01/27 13:23:04
NH降臨のときに、ワニヲタも獅子向上もアセンブルもいないなんて・・・もったいない

200 :格無しさん:05/01/27 13:24:12
>>199
全部お前だろ。NHって誰ですか(ワラ

201 : ◆ZwnGH7ELD6 :05/01/27 13:24:56
>>192
ライオンもトラも五分五分かな。
体型にはかなりの差があるから、戦闘状態によっても差が出るっしょ。
トラ(胴長短足&尾が長い)。ライオン(トラと比べるとそれほどもない。)

確かにゾウは自分or仲間を「守るため」の強さであって、
肉食獣のように相手を「殺すため」の攻撃じゃないよね。
だから、「強い」が「相手を殺す」という意味で評価されるなら、かなり不利になるだろーなぁ。

202 :格無しさん:05/01/27 13:24:57
またNHが騒いでるのかw
相変わらずDCでネットしてるのか?

203 :格無しさん:05/01/27 13:26:11
>>201
アフリカゾウの「守るため」の強さ>トラ・ライオンの「殺すため」の強さ
だからなぁ。

204 :格無しさん:05/01/27 13:26:29
>>201
ゾウが強いのは群れだからですよ。小原氏も仰ってます。

205 :格無しさん:05/01/27 13:27:49
>>204
>>194

206 : ◆ZwnGH7ELD6 :05/01/27 13:28:07
>>195
情報サンクス(。A 。 )

207 :格無しさん:05/01/27 13:28:56
うまり、誰が最強なんですか?w

208 :格無しさん:05/01/27 13:29:01
>>205
ゾウは防御力だけ。雄成獣のライオンが殺された例はないw

209 : ◆ZwnGH7ELD6 :05/01/27 13:29:32
>>203
でも、ゾウって追い払うことはできても殺せないんじゃない??
「最強」のとらえ方にもよるけど。。

210 :格無しさん:05/01/27 13:30:19
>>208
「百獣の王」様がたかだか雌ゾウの一頭すら殺せないんですねw

211 : ◆ZwnGH7ELD6 :05/01/27 13:30:34
でもその前にゾウは肉食じゃないからなぁ・・・w

212 :格無しさん:05/01/27 13:31:33
>>209
だから、ゾウはほとんど敵がいないんだよ。
あるとしても、親から離れた子ゾウが襲われるくらい。

213 : ◆ZwnGH7ELD6 :05/01/27 13:32:07
てゆーかどこかにライオンvsトラの戦績があるHPがあった。
勝ったり負けたりだったけど。。。まだあるかなぁ?

214 :格無しさん:05/01/27 13:32:38
このスレを見れば一目瞭然。
ネコ派のソースは質・量とも圧倒的。
http://creature-0.ten.thebbs.jp/1086465521/0-99
これを貼って行くと容量オーバーになるから貼らないだけだw

そして、バカヲタが貼ってるソースでヒグマがトラより強いと言ってるのは
タイガーテリトリーとディスカバリーとzoobooksだけ。
タイガーテリトリーはヒグマの体重滅茶苦茶で引用元一切明かさない、またどの肉食獣が最強かなんて
投票もやってるDQNサイト。
ディスカバリーはネコ科の歴史50万年とかほざき他の数値もデタラメで稚拙な発砲スチロールロボット作りに終始してる
携わってる者も馬鹿そのもののギャグ番組。
zoobooksは意味不明の子供向け絵本。
スイソーエフはクマ贔屓で狩猟記録を誇張する信用おけない奴だし(実吉達郎)
ベン・イーストは上述した通りの馬鹿だw

これ以外でヒグマの方がトラやライオンより強いと言ってるのは一つも無い。
いや、ヒグマが草食獣殺すとか足速いとか冬眠中はデメリットと言っているソースはあるけど(笑)。
ネコ派は詳細な記録と共にハッキリトラ>ヒグマと名言されたり最強と言われたソースが山ほどある。
そして最新ソースも多く。
ここがネコ派とクマ派の大きな違い。


215 :格無しさん:05/01/27 13:32:43
>>211
それだ!

ま、>>187-188の馬鹿がスレタイ読んでなかったってことか。

216 :格無しさん:05/01/27 13:34:28
地上最強の肉食獣はライオン・トラで決定です。

217 : ◆ZwnGH7ELD6 :05/01/27 13:36:47
ttp://www001.upp.so-net.ne.jp/KingBeer/newpage23.htm

より
トラVSライオン

 実際の報告例の古いものは、ローマ時代までさかのぼる。コロッセオで人為的に闘わせたのだ。勝者はトラ君。予想通りでしたが心境は少々複雑ですね。他に動物園などで戦ったなど、数件報告されているようですが、互角という方もいらっしゃるようです。

 両者とも敢えて生存地域を避けているので、普通に生活していれば会い見えることは絶対にありません。ちなみに肉食哺乳類最大級はロシアにいるヒグマですが、三つ巴とはいかないようですね。何故なら、トラはヒグマをも食料にしてしまうからです。

やっぱりトラか。。。(・∀・)チゴイネ!


218 : ◆ZwnGH7ELD6 :05/01/27 13:38:13
ttp://www001.upp.so-net.ne.jp/KingBeer/lionshort.htm

そして雄より雌が強い・・・www

219 :格無しさん:05/01/27 13:38:45
トラ>ライオン>>>>>>ジャガー>ヒグマ>ホッキョクグマ=ヒョウ

220 :格無しさん:05/01/27 13:40:50
今泉忠明
http://www.synforest.co.jp/artists/imaizumi.html
かの有名な今泉ファミリーの一員。
世界で始めてトガリネズミを素手で捕獲した人物でもあり
出版社に絶大な信用をおかれ日本で一番の著作数を誇る。

★彼のトラとライオンの強さに触れている最新の著作

野生ネコの百科最新版 2004年06月初版発行
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9978419748
トラは世界最大のネコ科動物である。
トラと対抗出来るのはライオンのみである。
昔からどちらが強いものと、しばしば論議のマトにされるが、実際に闘った事があるのだから恐ろしい。
古い記録によれば、かつてローマの都でトラとライオンが闘わされ、その時はトラの方が勝ったと記録されているそうだ。
ならばトラの方が強いという事になるが、実力が伯仲しているから、数例が必要だろう。
何回闘っても必ずトラが勝つのかどうか、なのである。
はっきりした記録に残っているトラとライオンの闘いはロンドンの動物園で起こっている。
当時のブウレンジャー園長がそれを記録したといわれ、負けたり勝ったりが交互に繰り返され、力量的には引き分けの結論が出されているのだ。
戦闘能力は互角だが、自然界では直接闘う事はない。
好みの棲息場所が違うからだ。
トラとライオンの分布を見ると、インド北西部で重複しているように見える。
しかし、ライオンは開けた場所で群れで生活するが、トラはやぶなどが密生する茂みの多い土地で単独でひっそりと暮らす。
したがって、互いに棲み分けているのである。
習性も異なる。
トラはライオンのように高速で獲物を追わない。
追ってもわずかな距離で、一跳びで届く距離というと少々オーバーだが、彼らは十分に獲物に近づくまで忍び寄り、
そしてダッシュして獲物の喉に食い付くか、強力な前肢の一撃で首の骨を砕く。
力が強く、動物学者のウォーカーによれば、13人の男がかかっても動かせなかったスイギュウの死体を、トラは15mも引きずっていったという。
また、180kgあるウシをくわえ、途中にあった柵を飛び越え、300mも運んだという。
アジアでトラに対抗し得る肉食獣はヒグマである。
世界最大の肉食動物はアラスカのコディアクグマで体長2.8m体重780kgに達するが、
シベリアのヒグマも一回り小さいだけであるから、トラを遥かに上回る事になる。
だが、トラはヒグマを殺す。
ヒグマも巨大なウシを殴り殺す事で知られる猛獣であるが、敏捷な動きと強力な牙がヒグマを仕留めるのである。
旧ソ連のエイブラモフの報告によれば、極東でのトラの食物のうちヒグマは5〜8.4%を占めるという。


221 :格無しさん:05/01/27 13:44:46
NH就職しろよ

222 :格無しさん:05/01/27 13:45:48

Here is Dr. Goodrich's response:

Brown bears often usurp kills from tigers and I think that big male brown bears win just about any situation simply because of their larger size.

ヒグマは頻繁に虎の獲物を奪います。私はどのような状況においても、単純にその巨体ゆえに、大きなオスのヒグマがトラに勝つと思います。



ヒグマ>>>>>トラ




223 : ◆ZwnGH7ELD6 :05/01/27 13:46:03
ttp://big_game.at.infoseek.co.jp/combat/combat9.html

あった!!ここにおもしろいことが書いてあったよ。
ライオンは群れで行動するから、一頭に対してもみんなで殺すが、
トラは単独行動なので、他のヤツは知らんぷりするかもって。

つまり、団体戦はライオン、個人(獣?)戦はトラ。じゃん??

224 :格無しさん:05/01/27 13:47:37
ライオン顔でかすぎ

225 :格無しさん:05/01/27 13:49:46
>>223
でも、表のライオンvsトラは6対4じゃん。

226 : ◆ZwnGH7ELD6 :05/01/27 13:52:54
>>225
読み返しておもった。(汗)
なんかライオンのたてがみが喉を守るから有効らしいね?

227 :格無しさん:05/01/27 13:54:42
見るサイトによって
「トラの方が強い」「ライオンの方が強い」で
まちまちなんだから、ある意味互角くらいじゃないの?

228 : ◆ZwnGH7ELD6 :05/01/27 14:05:11
>>227
によって結論が出ました。( ・ω・)∩

229 :格無しさん:05/01/27 14:09:03
>>214
ttp://big_game.at.infoseek.co.jp/combat/combat1.html
ハンターの V. P. Sysoev(1952)はハバロフスクで大きなヒグマがまだ若いトラを殺して食べたことを記録している。
 この経験からか、後にハバロフスク博物館長となった Sysoev は読売新聞のインタビューに応えて、ヒグマはトラを殺し、その肉を食べると語った。
Peter Matthiessen(2000)によると、冬眠あけ間もないヒグマはしばしばトラの後をつけ、その獲物を盗もうとする。多くの餌を必要とする子連れの雌トラにとってこれはやっかいなことである。
同プロジェクトでは大きなヒグマがトラの獲物を奪うことが何度も観察されている。
 しかしクマは逆に餌食とされてしまうのを避けるため、主に雌のトラを相手に選んでいるようだという点で関係者の意見は一致している。
ttp://big_game.at.infoseek.co.jp/combat/combat23.html
East は前足の一撃でクマが百獣の王の頭か首を砕くであろうと予測する。今日存在する大型ネコ類では相手にならぬと、彼の想いは氷河時代のホラアナグマとサーベルタイガーへと発展する…。
Lanier Bartlett によると、ロサンゼルスで捕獲されたハイイログマがメキシコのモンテレイに送られ、ピットでライオンと戦ったことがあった。
この時クマはまるでネコがネズミを扱うように簡単に素早くライオンを殺してしまったので、観衆は何が起こったのかすぐには理解できなかったほどだった。
ttp://www.earthlodge.com/card-mini-bearsbelly.html
陸上で最強の四足動物であるグリズリー
ttp://japan.discovery.com/series/serintro.php?id=427
アラスカのグリズリーは、地球上で最強の捕食動物とされている。
ttp://www.earthlodge.com/bear.html
存知のようにクマ、特にグリズリーは地上では最大、最強の肉食獣(正確には雑食獣ですが)です。
ttp://animals.web.infoseek.co.jp/mammals/brownbear1.html
ヒグマ Brown Bear
最大・最強の陸生肉食獣
ttp://www.asyura2.com/0310/bd29/msg/131.html
北半球では最強の動物で、人間にとって恐るべき存在のヒグマ
ttp://www.earthwatch.jp/project/projectlist/world/4_na/yukon_grizly.html
グリズリーは最強の肉食動物
ttp://japan.discovery.com/animal-planet/episode/epiintro.php?id1=204126&id2=000000
グリズリーといえば、短気で強烈な右フック。事実、世界最強の肉食動物の一種と言える。
ttp://kitaguni.tv/faura/
最強の野生獣『ヒグマ』。
ttp://www.ceres.dti.ne.jp/~masami-e/koneta.htm
自然界最強のハンター、グリズリー
ttp://blog.melma.com/00002674/20041018
世界最強のグリズリー

http://www.emilagayev.com/articles.html
"Taiga master" with bear

http://www.cbtravel.net.ru/bear1_engl.html
The brown bears" The Taiga master "


230 :格無しさん:05/01/27 14:10:05
>>214
http://www.mountain.ru/eng/adventure/2000/ergaki/lakes.shtml
taiga master: a bear.

http://safari.baikal.net/eng/serv/bear.html
bear is a taiga master,

http://www.geocities.com/kamchatka2002ru/
polar fox, and taiga master ? Brown Bear

http://www.russianatlas.net/contributions/geog378/biomes/taiga.html
Siberian bear is brown. It's big and strong. People call it THE TAIGA MASTER,

http://www.notfrisco.com/calmem/bears/bell.html
The grizzly is the king of beasts


http://www.findarticles.com/p/articles/mi_m0EPG/is_1999_Feb/ai_53606656
KING OF THE BEASTS The grizzly


http://www.grizzlypeople.com/learnMore.php
king of all beasts,  全ての野獣のなかの王


WWF
http://www.wwf.at/Projekte/artenschutz/project346/index.html/s=2/a=4
the bear was the king of all animals.
さらに
There are many cities and villages that are named after the bear.
熊にちなんで命名される多くの都市や村があります。


http://www.zoobooks.com/newFrontPage/animals/animalFacts/bears.html
the bear was called the king of beasts.


BBC
http://news.bbc.co.uk/1/hi/world/americas/3174636.stm
Within the last wilderness areas where they dwell, they are the undisputed king of all beasts, I know this all very well. My name is Timothy Treadwell, and I live with the wild grizzly.
生息地に置ける全ての野獣のなかの王

http://www.tigers.ru/books/ecolog/ch12_en.html
トラの生息域でマスターとして振舞うヒグマ

http://gotorussia.vand.ru/10.phtml
BROWN BEAR This is the king of Russian wilderness.
ロシアの野生の王

http://www.lib.rochester.edu/camelot/cinder/BB1.htm
The bear is king of all animals

http://www.alaskajourney.com/wildwild.html
Ursus Arctos, the Alaska brown bear or grizzly, is the world’s largest land carnivore and the undisputed king of beasts

BBC
http://news.bbc.co.uk/1/hi/world/americas/3174636.stm
"Within the last wilderness areas where they dwell, they are the undisputed king of all beasts,
その生息地の明白なる野獣の王です。


231 : ◆ZwnGH7ELD6 :05/01/27 14:12:52
>>229
グリズリーってアメリカクロクマだっけ?

232 :格無しさん:05/01/27 14:13:42
>>231
意味不明。

233 : ◆ZwnGH7ELD6 :05/01/27 14:15:19
アメリカヒグマだった。w

234 :格無しさん:05/01/27 14:23:39
>>233
ハイイログマと言うといい。
見ての通りヒグマを最強と言うソースはこんなにあるがトラを最強と言ったのは某嘘番組だけである。

235 :格無しさん:05/01/27 14:25:57
BBC
http://news.bbc.co.uk/1/hi/world/monitoring/media_reports/1291366.stm
"king of the taiga"
TIME
http://www.time.com/time/reports/environment/heroes/heroesgallery/0,2967,fomenko,00.html
the king of the taiga,
EARTHREPORT
http://www.tve.org/earthreport/archive/doc.cfm?aid=804
Siberian Tiger
'The king of the taiga'
Dmitry Mezentsev
http://www.vladivostok.com/Speaking_In_Tongues/mezentsev.htm
the master of taiga

全てトラをタイガの王、主人、つまり最強と言っている由緒正しきサイト。

236 : ◆ZwnGH7ELD6 :05/01/27 14:26:17
>>234
普通はハイイログマだな。(´ヘ`;)

トラからだと攻撃を避けられるんじゃない?んなことなくて?
ソースはEnglishのオンパレードでちょっとむずかった。w
U゚Д゚U 

237 :格無しさん:05/01/27 14:34:11
>>235
  こ  れ  だ  け  か  w

しかもBBCはトラをタイガの王、ヒグマを野獣の王と言っているw

タイガの王<<<<野獣の王wwW

238 : ◆ZwnGH7ELD6 :05/01/27 14:39:12
しかしトラはライオンを相手にしたりクマを相手にしたり
人間を相手にしたり大変だな・・・Σ(・ェ・`;)



239 :格無しさん:05/01/27 14:56:45
よーし、
http://creature-0.ten.thebbs.jp/1086465521/0-99
の中にどれだけソースがあるか集計してやろうじゃないか。

240 :格無しさん:05/01/27 15:38:54
>>170
おい、俺とやろうぜ!
逃げんなよ

241 :格無しさん:05/01/27 16:42:01
196 :格無しさん :05/01/27 13:21:01
>>191
NHなんてもういないだろ。何年前の話だ。

つい最近ホスト晒したばかりですよ?




242 :格無しさん:05/01/27 17:48:54
いつものように吉川将司(NH@catv296)が名無し潜伏してるの?

243 :核無しさん:05/01/27 17:54:55
肉食獣といえば金正日だ

244 :格無しさん:05/01/27 19:10:49
>>242
そのようです。
まあいつも通りですが

245 :格無しさん:05/01/27 21:53:49
すみのえの きしによるなみ よるさえや ゆめのかよいじ 言ってくれよたわ言わよ

246 :格無しさん:05/01/27 22:06:08
>>186
>「様子見はともかく」少々肯定的ですね。威嚇・牽制は様子見ですよ?
阿呆か。
獲物の様子を見に行った時に威嚇・牽制する動物がどこにいる?
動物に関して無知すぎるな。

>自分の間合いや攻撃範囲・相手の動向や反応などを見極める為に、様子見は必ず行うと思いますよ。
おいおい、それはライオンの餌を奪おうとするジャッカルの行動じゃないか?

>しかし、それの何に疑問を持ったのかは書いて頂かないと質疑応答になりませんよ。
プライド外の同種を追払う事こそ本能だろうが。と言わなければ理解できないか?

>に対してのレスですよ?「ああ思ってなかったね。実際負けるまでは。」この文章の意味を
>取り違えていたのなら申し訳ない。
取り違えていたのはこっちだな。
すまない。

>>187
>熊も気温が低いのは無理。(北極グマはいけるが)
取り合えず、ヒグマ・クロクマ・ツキノワの生息地とシャントゥーンの意味を勉強してみような。

>>190
1/5の指摘をされるかと思ったが気づかなかったようだな。
気づいたときは青くなったが。。まあいい。
>この話題の根本的なことを言ってきますね…。ライオン勝利のケースがでないのは当たり前。
逆説的にワニの敗北がないのは当たり前と言える訳だ。
何故だ?

>また、ここでの論点はあくまで「地上最強の肉食獣」ですから、固体の能力・性質の比較をするもの、
>もしくは「固体同士の有り得ない戦いの結果」だと私は理解しています。
つまり信じられないようなライオン有利の状況で、ありえないような行動をライオンがとる、と?

>というのもライオン勝利のケースがでないからといって胸を張って言い切れるものではないと思いますよ。
ライオン勝利ケースが無いからこそ胸を張って言えるんだろうが。

247 :ギコ猫旅団@アセンブル:05/01/28 00:29:41
ワニオタくんが消えた・・・・

つーかよ、野生生物板でキャリ夫が復活してねぇか?
ちょっと成敗しにいってくるわ。

248 :格無しさん:05/01/28 00:48:09
みんなで歌おう!
このスレのテーマ曲

お〜え〜♪お〜え〜♪
桝添サンバ〜♪
お〜え〜♪お〜え〜♪
吉川サンバ〜♪


ネコヲタことNH研究サイト
http://www.geocities.jp/masuzoe_sanba/


249 :格無しさん:05/01/28 02:58:19
>>247
奴は自分に流れが来たと思ったらまた現われるよ。
キーボードが調子が悪かったなんて都合のいい言い訳をつけてな。w

250 : ◆ZwnGH7ELD6 :05/01/28 04:10:59
>>246
>取り合えず、ヒグマ・クロクマ・ツキノワの生息地とシャントゥーンの意味を勉強してみような。

その前に、足の構造上の問題があるんですが。。。
普通のクマと、ホッキョクグマの足の違いを知りませんか?

シャントゥーンの特殊な例はまた別ですよね。全部シャントゥーンならともかく。
でも普段はクマは一般的に冬ごもりをするし、かなり寒い時期までいることは知っていますが、
極寒の中では不利になると思う。慣れてないし。

シベリアトラのように足の毛は濃くないし、(むしろスベスベ。)

だから個人的見解としてトラって言ったに過ぎないのでした。

でも今思うと、「鯱」が最強じゃね??

251 :格無しさん:05/01/28 05:15:03
>>246
>獲物の様子を見に行った時に威嚇・牽制する動物がどこにいる?
ですから、あなたは現実の野生での行動だと思ってらっしゃるのでしょう?
私は一匹のライオンと一匹のワニを戦わせる…という非現実を想定しての回答です。

>おいおい、それはライオンの餌を奪おうとするジャッカルの行動じゃないか?
これも。今の私の頭の中は非現実のライオンvsワニです。
もう少し詳しく言うと、お互いがお互いをいかにしてしとめるか…という状況です。

>逆説的にワニの敗北がないのは当たり前と言える訳だ。
>何故だ?
ワニの敗北もありませんしライオンの敗北もありません。あくまで確率ですから。

>つまり信じられないようなライオン有利の状況で、ありえないような行動をライオンがとる、と?
これについては個々の捕らえ方次第です。
地上での戦いを「ライオン有利の状況」ととるのであれば否定はしません。私の想定が陸上でしたので。
そうなった場合、様子見・威嚇・牽制などの行動がありえない行動でしょうか?
防衛本能を持つ動物達が、お互い正面から突撃するのみ…だと考えますか?

>ライオン勝利ケースが無いからこそ胸を張って言えるんだろうが。
これも野生のことですね。




252 :格無しさん:05/01/28 05:16:20
>>246

ちなみに、私もその昔はワニこそ最強だと信じていました。
野生でのソースは圧倒的にワニ優勢と思えるようなものばかりでしたから…。
しかし、固体同士の戦いで…と考えると8:2くらいの割合でライオンが優勢なのではないか
そう考え方が変わりました。理由は既述のとおりです。

場所・状況、果ては体調まで自分の考えで変えられる訳ですから
結果が不透明なこの結論は確率ではないか?と、私が考えているだけです。
あくまで一傍観者としての意見ですので。

あなたの考えを変えようという訳では決してありませんが、
ライオンやワニの性質・能力などをそれなりに理解している人の出す答えは
大多数で「ライオン優勢」ではなかろうか?しかし非現実なので答えはない…
詰まるところ、こういう事です。






253 : ◆ZwnGH7ELD6 :05/01/28 05:18:17
鯱!シャチ!鯱はどう?良くできた漢字だなぁ・・・(;・∀・)

254 :格無しさん:05/01/28 05:25:01
>>253
海中もあり…ですか?
だとすれば私も鯱だと思いますね。

255 : ◆ZwnGH7ELD6 :05/01/28 06:06:45
>>254
ああ!俺ナニ寝ぼけてんだ??地上って書いてあった・・・w

なかったことに・・・ササッ((((・_・)(w

256 :格無しさん:05/01/28 11:18:32
>>250
>シャントゥーンの特殊な例はまた別ですよね。全部シャントゥーンならともかく。
>でも普段はクマは一般的に冬ごもりをするし、かなり寒い時期までいることは知っていますが、
>極寒の中では不利になると思う。慣れてないし。
無茶苦茶な理論だな。
冬篭りするクマは栄養状態が良好なクマ。
シャントゥーンは栄養状態が悪いクマで、栄養状態が悪いクマが乗り切れる冬を何故栄養状態が良いクマに不利だと?
極寒に慣れてないってないだいそりゃ。

>シベリアトラのように足の毛は濃くないし、(むしろスベスベ。)
一体足のどこの毛の話をしてるんですか?
まさか裏?
雪の上で足の裏の毛の有無が関係あると?


>>251
>ですから、あなたは現実の野生での行動だと思ってらっしゃるのでしょう?
>私は一匹のライオンと一匹のワニを戦わせる…という非現実を想定しての回答です。
野生で取らない行動を何故ライオンがやると言える。
ならワニも全身をバネにして飛び上がる事ぐらい出来るだろうな。

>地上での戦いを「ライオン有利の状況」ととるのであれば否定はしません。私の想定が陸上でしたので。
>そうなった場合、様子見・威嚇・牽制などの行動がありえない行動でしょうか?
仮にライオンとワニをコロシアムで戦わせたとしよう。
ライオンはワニの事が恐いだろうから、先ずは逃げるだろうな。
近づいたとしても、いいとこネコパンチだろう。そしてネコパンチに殺傷能力は殆ど無い。
そのままどちらかが死ぬまで試合を続けた場合、明らかにライオンの方が先に弱ってくるだろう。
空腹に駆られてワニを襲ったところで、そこまで追い詰められた状態では自慢の柔軟性も発揮できないだろうなw
したがってワニが勝つ。

>これも野生のことですね。
野生だとワニに負け、
飼育下だとクマに負ける。
難儀な生き物だな、ライオンは。

>>252
実例の伴っていない推測は所詮机上の空論に過ぎない。
それとも場所・状況・体調・行動まで自分の考えで変えるつもりですか?

257 :格無しさん:05/01/28 13:43:56
>>245
石川や 浜の真砂子は 尽るとも うまり盗人の 種は尽きまじ

古池や 蛙飛び込む 脳内の中

258 :格無しさん:05/01/28 16:53:51
俺の想像通りに動けば、ウサギが最強!

259 : ◆ZwnGH7ELD6 :05/01/28 20:19:09

>>256
氷。


なんか別に自分の考えを書いてるだけのに変に攻撃的なのがムカツク。
こいつ1人で何を必死になってるんだ?

260 :格無しさん:05/01/28 20:24:18
>>256
>近づいたとしても、いいとこネコパンチだろう。そしてネコパンチに殺傷能力は殆ど無い。

噛み付くに決まっているだろ。

>そのままどちらかが死ぬまで試合を続けた場合、明らかにライオンの方が先に弱ってくるだろう。

大間違い。スタミナがないのはワニの方だよ。こんなことは常識。
しかも大ワニは動きがスローモー。
動けなくなったワニはライオンになぶり殺しにされるのがオチ。
想像力が足り無すぎるな。


261 : ◆ZwnGH7ELD6 :05/01/28 21:04:40
大型のネコ科の動物になるとヘビー級のボクサーが
ナイフを拳にはめて殴る以上の能力があるそうです。
ワニの鎧が強くても、少しは武器になるんじゃん?
わからないけど。


262 :格無しさん:05/01/29 00:49:42
>>256
>野生で取らない行動を何故ライオンがやると言える。
>ならワニも全身をバネにして飛び上がる事ぐらい出来るだろうな。
少々誤解を招きましたね。
「野生で取らない行動」ではなく「野生では持たない感情」です。
あくまで能力の比較ですので、同じモチベーションを想定しなくてはならないのでは?
「お互いがお互いをいかにしてしとめるか…という状況」と書いたハズですが…。

>そのままどちらかが死ぬまで試合を続けた場合、明らかにライオンの方が先に弱ってくるだろう。
野生でのソースを多く含んだあなたの想定では、確かにそうかもしれません。しかし、
>そこまで追い詰められた状態では自慢の柔軟性も発揮できないだろうなw
野生での行動を重視するなら、ライオンが空腹の時にしか狩りを行わない…こうは考えなかったのですか?
あの柔軟性は空腹の時のものです。勿論、ワニがライオンの獲物を横取りしようとしてきている場合も空腹ですが。
そこは私の非現実に含まれる最も基礎的なところです。

>実例の伴っていない推測は所詮机上の空論に過ぎない。
ライオンと一対一で戦いワニが勝利した、という実例がない以上そちらも机上の空論ではないですか?
とはいえ私は実例を安易に信用はしませんが。
実例にはあなたが疑問視した「場所・状況・体調・行動」が多く含まれますので…。

>それとも場所・状況・体調・行動まで自分の考えで変えるつもりですか?
これも誤解を招きましたね。
互いが互角の状況を想定する場合、個人の考えによりにその「場所・状況・体調・行動」は異なる…という事ですので。







263 :格無しさん:05/01/29 01:43:01
>>261
いくら爪があっても脚はそこまでの武器にはならないです。
主力はやはり噛みつき。

264 : ◆ZwnGH7ELD6 :05/01/29 04:07:23
>>263
やっぱそうだよな。顎の力ほど強い物はなさそうだし。


トラって噛んだ後、特別な筋肉があるから、
それで犬歯を動かして?食い込ませることができるって聞いたけどほんと?

あと上顎も動かすことが可能なんですよね。。。((((;゚Д゚)))

265 :格無しさん:05/01/29 11:38:44
>>259
氷というと、トラとヒグマの生息地どこにある氷の事ですか?
川?
湖?
森の中?

>>260
ネコ科動物ってのは恐い物には噛み付かないんだよ。
同種での喧嘩でも先ずは引っ掻き合いだ。
その後取っ組み合いなるんだが、自分より大きいワニにどうやって取っ組めっていうんだ?

>大間違い。スタミナがないのはワニの方だよ。こんなことは常識。
弱る」と「疲る」の違いを勉強してから出直して来い。

>>261
ヒョウ属のパンチ=ボクサーのナイフ突き
だとしても、それは殆ど利かないだろう。
腹の皮でさえナイフで切り裂くのはかなり大変そうだからな。
それにネコの爪はナイフほど頑丈な素材ではない。

>>262
>「野生で取らない行動」ではなく「野生では持たない感情」です。
その感情が行動に影響を表すなら別に説明しなくともいい。

>あくまで能力の比較ですので、同じモチベーションを想定しなくてはならないのでは?
>「お互いがお互いをいかにしてしとめるか…という状況」と書いたハズですが…。
つまり、ワニ型ラジコン対ライオン型ラジコンの対決というわけだな。
それは最早動物の話ではないな。

>野生での行動を重視するなら、ライオンが空腹の時にしか狩りを行わない…こうは考えなかったのですか?
>あの柔軟性は空腹の時のものです。勿論、ワニがライオンの獲物を横取りしようとしてきている場合も空腹ですが。
ワニがライオンの獲物を横取りしようとしてきている場合も空腹ですが?
しかも群れですが?

>そこは私の非現実に含まれる最も基礎的なところです。
意味がわかりませんが?

>ライオンと一対一で戦いワニが勝利した、という実例がない以上そちらも机上の空論ではないですか?
一対群れで勝ちましたが?
餓えたライオンの群れに勝ちましたが?

>とはいえ私は実例を安易に信用はしませんが。
>実例にはあなたが疑問視した「場所・状況・体調・行動」が多く含まれますので…。
しかしながら実際に起こってしまった事に勝るソースはないですからね〜
群れのライオンを追い払った状況がワニに有利とは思えませんが?
場所=陸上
状況=ライオンは群れ。ワニは一個体
体調=ライオンは群れなので健常獣が当然ながら含まれている。勝者のワニの健康は問わない
つまりどこをどう見てもライオン有利にしか見えませんが?
ところがそのライオンが
行動」の部分で何故か撤退を決めた。
何故だ?

>互いが互角の状況を想定する場合、個人の考えによりにその「場所・状況・体調・行動」は異なる…という事ですので。
いっそゾイド板に行かれた方がよろしいのでは?

>>264
いや、いくらなんでも上あごは動かないだろ。
http://madmad128.gooside.com/tora3.jpg
動く余地が無いし。

266 :格無しさん:05/01/29 12:03:04
>>265
>大間違い。スタミナがないのはワニの方だよ。こんなことは常識。
弱る」と「疲る」の違いを勉強してから出直して来い。

「疲れる」 → 「動けなくなる」 → 「ライオンの攻撃を受ける」 → 「弱る」
結局、同じこと。
君は想像力が足りなさ過ぎる。



267 :格無しさん:05/01/29 12:07:34
>>265
結局、きみが頼りにしているのは、ワニが群れのライオンとの
獲物争奪戦に勝ったという例の1件だけですか・・・
やれやれ。
こんなものは強さのソースにはなりませんねえ。
現実に小原本や巨動が紹介しているネタで
ワニがライオンに殺されていることには
どう反論するんだい?
小原本では、湖という本来はワニのテリトリーである
はずのところでワニがライオンに食われているのが
よく目撃されているそうだよw

268 :格無しさん:05/01/29 12:12:13
かのNHの聖書ともいえる小原本では
対決シリーズでそもそもライオン(トラ)vsワニは
でていないんだよね。
vsゾウ、サイ、カバ、ヒグマなどはあるのに。
アフリカフリークのネコ好き学者の目には、ワニは
そもそも対決の相手にすらならないようだなw

269 :格無しさん:05/01/29 12:15:50
小原信者?

270 :格無しさん:05/01/29 12:29:19
>>268
あの人の脳内の中ではライオン>ティラノだから

271 :格無しさん:05/01/29 12:33:35
>>269
いいえw
昔、小原本を読んでそれなりにおもしろかったが
NHのおかげですっかり冷めましたw

272 :格無しさん:05/01/29 12:35:59
>>266
>「疲れる」 → 「動けなくなる」 → 「ライオンの攻撃を受ける」 → 「弱る」
ライオンがワニを攻撃できるのか?
自分より遥かに大きいワニを。

それとライオンは何日水無しで生きていけるかな?
耐久性に置いて爬虫類であるワニはライオンの比ではない。

>>267
小原は却下だ。
ネコ科バイアスがありすぎる上にハイエナをゾウの天敵とか言ってるんでソースに成りえない。

ついでにだ、引用して出してみろよw

273 :格無しさん:05/01/29 12:39:41
ライオン廚相変わらずデムパ発信してるな・・・

アジアライオンがトラの餌なのは事実なんだから
いいかげん諦めろよ。┐(´ー`)┌

274 :格無しさん:05/01/29 12:49:37
>>273
これまた意味不明な。

275 : ◆ZwnGH7ELD6 :05/01/29 13:49:55
てゆーか何も噛みついたりしないでも、
殴る。などの衝撃で死ぬんじゃん!
ちょっとトラばっかりになるけど、ヒグマの頭を殴ったら死んだんでしょ?
ヒグマにしても殴る力は相当あるし、ワニの頭を殴れば死ぬんじゃん?
どっちにしろワニが待ち伏せで不意を突く以外に、他の猛獣を
簡単に倒せるとは思えない。そしたら試合にならないか、ワニが死ぬかじゃん?


276 :格無しさん:05/01/29 14:23:52
ちょっとトラばっかりになるけど、ヒグマの頭を殴ったら死んだんでしょ?

277 :格無しさん:05/01/29 15:47:39
>>275
これまた意味不明な。

278 :格無しさん:05/01/29 16:08:04
>>275
> ちょっとトラばっかりになるけど、ヒグマの頭を殴ったら死んだんでしょ?
トラがね。返り討ちにあってね。

279 :格無しさん:05/01/29 16:44:38
>>272
>ライオンがワニを攻撃できるのか?
だから現実にライオンはワニを食っている。

>自分より遥かに大きいワニを。
君のいう大きいとはどれくらいのことだ。
ギネス級のワニを指しているのか。
普通こういう場合は標準個体同士で比較するものではないか?
それとも標準的なワニでは陸ではライオンに勝てないと
いさぎよく認めるなら、巨ワニvs普通のライオンの議論にしてもよいが。



280 :格無しさん:05/01/29 16:47:27
>だから現実にライオンはワニを食っている。
http://members.at.infoseek.co.jp/big_game/combat/cb03/lion-croc.jpg
その通り。こんなのがあるからな。

281 :格無しさん:05/01/29 16:54:23
>>272
>それとライオンは何日水無しで生きていけるかな?
>耐久性に置いて爬虫類であるワニはライオンの比ではない。

きみバカ?生命を維持するという観点では確かにそうだろうが
戦いとは何の関係もない話です。
ライオンはバッファロー相手に30分戦ったとか
2時間戦ったとかいう話がある。
トラはインドゾウと一晩中戦ったという話がある。
一方、ワニの攻撃には基本的に不意打ちでそれを
避けられたり、長期戦に持ち込まれたらもう終わりだろ。
under−shot氏によればワニは疲労の回復が遅く
乳酸を除くのに2時間かかるとかw
生きててはいても戦闘できないワニなど
ライオンにとってただの肉の塊にしかすぎないと思うが。



282 :格無しさん:05/01/29 17:25:03
最強動物ランキング18でネコヲタ復活&カビのはえた糞ソース連発中!!!
アンチ集まれ!

283 :格無しさん:05/01/29 17:41:26
>>282
ラジャ

284 :格無しさん:05/01/29 18:37:20
>>279
>だから現実にライオンはワニを食っている。
>>280の奴か。
可哀想な子ワニだな。

>君のいう大きいとはどれくらいのことだ。
>ギネス級のワニを指しているのか。
>普通こういう場合は標準個体同士で比較するものではないか?
君のいう大きいさはどれくらいのことだ。
てか流を見て気づけ。どう考えても最大個体対決だろうが。

>それとも標準的なワニでは陸ではライオンに勝てないと
>いさぎよく認めるなら、巨ワニvs普通のライオンの議論にしてもよいが。
実際ライオンが勝った例があったら潔くも何も認めないわけには行かないわな。

>>281
>きみバカ?生命を維持するという観点では確かにそうだろうが
>戦いとは何の関係もない話です。
ワニを怖がりコロシアムの端に逃げたままドンドンと衰弱しているライオン。
君は想像力が足り無すぎる。

>トラはインドゾウと一晩中戦ったという話がある。
一晩も戦った証拠なんてないな。
真夜中には終わったという証言もある。
精々2、3時間だろう。しかも二頭だし。

>ライオンにとってただの肉の塊にしかすぎないと思うが。
その肉の塊を恐れやっと手に入れた獲物を捨てて去っていく。
それがライオンだw



285 :格無しさん:05/01/29 19:12:56
>てか流を見て気づけ。どう考えても最大個体対決だろうが。

気づけもなにも普通は標準個体同士だろうよ。
いつ「最大個体同士」という前提条件がついたんだよ?
ちなみに「ワニヲタ」君はアニアニで標準のワニではライオンにかなわないことを
認めているようだが、君はどうなんだ?

>実際ライオンが勝った例があったら潔くも何も認めないわけには行かないわな。

いや、だからあの写真以外にも実際にワニは食われているとソースつきで
言っているんだが、俺の話を理解できているのか?

>ワニを怖がりコロシアムの端に逃げたままドンドンと衰弱しているライオン。
>君は想像力が足り無すぎる。
まともに反論できないということは、戦いの持久力はライオン>>>>>ワニでOK
ですね?
ワニを怖がり云々は、君の希望的観測として聞いておきます。
例の糞ソース以外にソースがあるならどうぞ。






286 :284じゃないけど:05/01/29 19:21:28
>>285
お前はライオンが標準固体で強ければ満足か?
では最大固体同士ではワニ>>>ライオンで

287 :格無しさん:05/01/29 19:24:28
>いや、だからあの写真以外にも実際にワニは食われているとソースつきで
>言っているんだが、俺の話を理解できているのか?

サイズ不明に頼る程ライオンは落ちたのか。食われたワニが成体かどうかすら不明なのにw

288 :格無しさん:05/01/29 19:51:53
>>286
はあ?お前バカだろ、日本語理解しろよ。
標準個体同士でライオン>ワニを認めるなら
標準ライオンvs巨ワニの議論をしてやるよと
いってるんだよ、アホ

289 :格無しさん:05/01/29 19:57:54
またウガンダでも、ナイルワニがライオンの獲物を盗もうとして逆に殺されてしまったことがあった(Cott, 1961)。
ワニの多いウガンダからは頻繁にワニを殺して食べるライオンの報告が来ている(グッギィスベルク, 1961)。
そして Minton(1973)によれば一度は船に乗った大勢の観光客が、ライオンがワニを殺す一部始終を目撃した。
アリスター・グレイアム(1973)は、ケニヤで彼らのキャンプ周辺をうろついていた2頭のライオンが、岸辺で寝ていた3.3mほどのワニを殺したのを確認している。
ライオンは、かなりの格闘の末、ワニを殺して食べていった。
夜間、その格闘の騒ぎを耳にしていたグレイアムは、朝になってから両者の遭遇の様子を示す痕跡と残骸を見つけた(夜明けの瞼)。

これらが全てワニの子や亜成獣だとでも?
特に明記してない場合は成獣と考えるのがお約束だろう。
いくらでもいちゃもんつけられるからな。
それともあのNHのように都合の悪いケースは全て、亜成獣にするかw


290 :格無しさん:05/01/29 20:45:58
>>289
>これらが全てワニの子や亜成獣だとでも?
>特に明記してない場合は成獣と考えるのがお約束だろう。
おいおいおい、殺された写真が子ワニだけで、成獣だと一頭>ライオンの群れなのにその事例が成獣だと?
無茶言うなよw
同じ地域に住みながら今まで成獣を殺した記録が無いんだぞ?

>それともあのNHのように都合の悪いケースは全て、亜成獣にするかw
NHのように都合の良いケースを全て、成獣にするつもりか?
NHもそうだが成獣を殺せる根拠が柔軟性の違いだけってのはな〜。
せめて一例でもライオンが成獣のワニを殺した例があればいいんだがな。

291 :格無しさん:05/01/29 21:39:11
さげない所が臭うな。

成体と明言されてない場合はソースにならないだろ。それともワニの方が格上と?
ヤギとグリズリーやトラとヒツジは勝った側がはるかに格下という前提だからサイズ不明でもソースになるのに。

292 :格無しさん:05/01/29 21:55:14
>同じ地域に住みながら今まで成獣を殺した記録が無いんだぞ?
だから>>289にでてるじゃないか、アホかお前は。

>成体と明言されてない場合はソースにならないだろ。
馬鹿かお前は。それじゃヒグマvsトラなどで今まででた
膨大なソースのほとんどはソースにならないことになるな。
特に注釈がなく、前後の文章の流れなどからも亜成獣や子供と
読めない場合は、普通に「成獣」と考えるのが当たり前。
この前提が崩れたら、ほとんどのソースは消えますねw



293 :格無しさん:05/01/29 22:01:52
流石のライオンもワニのローリングツイスターやられたら
やばいんでないの?噛みつければの話だが・・・

294 :格無しさん:05/01/29 22:08:36
>>288
馬鹿はお前だ。
巨ワニ>>>>>ライオンで決着済み。
ライオンは頭が良いよ。鋭い野性の勘で自分より強いものが分かるのである。

295 :格無しさん:05/01/29 22:14:12
戦いの選択権はライオンにあるんだから全てワニの子や亜成体でもおかしくないな。
勝てる相手だけ選択するのだから。

>>292先生にワニの「成獣」の大きさを教えて頂きたいw

296 :格無しさん:05/01/29 22:23:30
>>265

>つまり、ワニ型ラジコン対ライオン型ラジコンの対決というわけだな。
>それは最早動物の話ではないな。
単純に同じモチベーションを想定するという事が、あなたにはラジコンでの話に聞こえるのですか…そうですか…。

>ワニがライオンの獲物を横取りしようとしてきている場合も空腹ですが?
認めていることを問われても困りますよ。

>一対群れで勝ちましたが?
>餓えたライオンの群れに勝ちましたが?
ただの性質・生態の違いかと思われますが。
それに、あなたはライオンが引く事がワニの勝利と思っていらっしゃるようですね。
「逃げるが勝ち」・「引く事も立派な戦術」、これらの言葉が意味するのは
相手を倒すことだけが必ずしも勝利ではない…という事です。
この世の中には様々な種類の動植物がいるわけですから、それは生物すべてに言える事だと思います。
ライオンがシマウマを狩ろうとした時、シマウマがライオンから逃げ切ればそれは立派なシマウマの勝利…
要するにこういう事です。

どうゆう考えでライオンが引いているのかを知る術はないはずなのに、
ライオンがワニにビビッている・ワニがライオンをなめている、というのは
ソースで知りえた状況を、人間の性質や人間社会に当てはめた「あなたの勝手な脳内妄想」となる訳です。

>ところがそのライオンが
>行動」の部分で何故か撤退を決めた。
>何故だ?
何故、自ら窮地へ?
今までの話ならつゆ知らず、
>場所=陸上
>状況=ライオンは群れ。ワニは一個体
>体調=ライオンは群れなので健常獣が当然ながら含まれている。勝者のワニの健康は問わない
この状況でワニがライオンに勝てると思っているのは、明らかに過半数以下だと思いますよ。

>いっそゾイド板に行かれた方がよろしいのでは?
ゾイド板にお詳しいようで。









297 :格無しさん:05/01/29 22:27:18
>この状況でワニがライオンに勝てると思っているのは、明らかに過半数以下だと思いますよ。
ここは投票所ですか?

298 :格無しさん:05/01/29 22:31:23
>>296
逃げるが勝ちってなんで?w
勝てるなら攻撃するだろ。ビビって逃げたのは明白。

299 :格無しさん:05/01/29 22:41:22
>>294
>巨ワニ>>>>>ライオンで決着済み。

おい、アホ
決着はお前の腐った脳内だけの話だろ。
ソースだしてみろ、カス。


300 :格無しさん:05/01/29 22:46:49
>>294のような馬鹿が多くてかなわんなあ。
まあ、ワニのような醜い動物が好きだというぐらいだから、
本人もワニに似ているんだろうwww

301 :格無しさん:05/01/29 22:50:11
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌──―───┐
┃|  彡"⌒"ミ、 .|    
┃| 川     ll .|    
┃| l川 へ /ヽ|l .|
┃| lノノ (ヽ) ( ') | |  正体を表した!!!
┃| |(6 ∵ ‥∵| .|
┃| ヽ   δ / |
┃|   ヽ_ _ノ.  |
┃└─────―┘
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

302 :格無しさん:05/01/29 22:55:00
また基地外NHの登場ですか

303 :格無しさん:05/01/29 23:04:28
>>302
ネコヲタならランキング18に登場ずみ

304 :格無しさん:05/01/29 23:26:56
まとめます。
ライオンは巨ワニを倒した事はありません。
ライオンは巨ワニから逃げます。
ライオンは小ワニを捕食する事があります。

とゆう事で
巨ワニ>>>>ライオン>>>>小ワニで完全に決着がつきました。
変更は不可です。

305 :格無しさん:05/01/29 23:35:22
>>304
新ソースが出れば変更する可能性あり。現状ではあり得ないが。

306 :格無しさん:05/01/30 00:03:49
>>305
確かにそうだ。>>304もソースに基づいたものだしね。
大ワニ>>>>大虎
大熊>>>>大虎
これらは全てソースに基づいた結論です。

307 :格無しさん:05/01/30 00:22:30
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌──―───┐
┃|  彡"⌒"ミ、 .|    
┃| 川     ll .|    
┃| l川 へ /ヽ|l .|
┃| lノノ (ヽ) ( ') | |  言ってくれよたわ言わよ
┃| |(6 ∵ ‥∵| .|
┃| ヽ   δ / |
┃|   ヽ_ _ノ.  |
┃└─────―┘
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


308 :格無しさん:05/01/30 00:46:39
>>304-306
ワニヲタきもいよ。
で、巨ワニとはどのくらいの大きさだ。

309 :格無しさん:05/01/30 00:50:10
ライオンが巨ワニを倒したという確かなソースはいまのところ
でていないが、巨ワニがライオンを倒した確かなソースも
見つかっていない。
特に体格について言及のないソースでは、陸の戦いではライオンの圧勝!
これが現在、分かっている全てだ。
つまり>>304は真っ赤なウソです。

310 :格無しさん:05/01/30 00:55:02
>>1〜309
シャチ以下

311 :格無しさん:05/01/30 01:30:44
マジレスすると場所による

312 :格無しさん:05/01/30 02:14:53
ワニ擁護派の連中に問うが
ソースのないワニ対狼とかは互角なの?

313 :格無しさん:05/01/30 10:32:37
>>312
興味なし、不明、どうでもいい、で終了。ドールやリカオンの群れは手出しできないようだがな。

314 :格無しさん:05/01/30 11:19:59
巨ワニはライオンを殺したことがありません。
普通のワニはライオンにかなり食われています。


315 :格無しさん:05/01/30 11:36:22
ネコヲタはなぜ捏造をするのか。本日の議題はこれでいきたいと思う。

316 :格無しさん:05/01/30 11:50:57
基地外だから

317 :格無しさん:05/01/30 14:22:07
>>312
そんなわけないだろ。
ゾウ対ネズミだってソ−スはない。
ライオンは大ワニから逃げ出すソ−スはあるけどな。逆にライオンが大ワニを倒したソ−スはない。


318 :格無しさん:05/01/30 14:32:12
大ワニと言っているけど例の映像のワニは3m程度だそうで。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/4550/1098010978/190
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/4550/1096079578/449
地域や人によっては3mでも大ワニとなりそうですが。
ライオン側に雄成獣がいなかったのもありますけどね。
映像に収められたのだからそれほど珍しくないのかも。

319 :格無しさん:05/01/30 15:47:36
>>318
その映像はどこで見られる?

320 :格無しさん:05/01/30 15:49:53
>ライオンは大ワニから逃げ出すソ−スはあるけどな。逆にライオンが大ワニを倒したソ−スはない。

小学生並みの国語力ですね。「逆に」の使い方が奇妙ですよ。




321 :格無しさん:05/01/30 18:10:21
>>296
>認めていることを問われても困りますよ.
困ったのはこっちだ。
ライオンの柔軟性は空腹の時に発揮されると言いながら、ワニに獲物を奪われた時も空腹だったと言われるとは思いもよらなかったぞ?
結局あの文章から何が言いたいのか判らなかったが、取り合えず自己矛盾を突いてみただけだ。

>ただの性質・生態の違いかと思われますが。
何がどれとどう違うって?

>それに、あなたはライオンが引く事がワニの勝利と思っていらっしゃるようですね。
>「逃げるが勝ち」・「引く事も立派な戦術」、これらの言葉が意味するのは
>相手を倒すことだけが必ずしも勝利ではない…という事です。
その事をネズミに会ったら伝えておいてやるよw
って今は種の繁栄の話題でしたか?

>この世の中には様々な種類の動植物がいるわけですから、それは生物すべてに言える事だと思います。
>ライオンがシマウマを狩ろうとした時、シマウマがライオンから逃げ切ればそれは立派なシマウマの勝利…
>要するにこういう事です。
ゾウを襲おうとして、でも相手が強すぎて、やっぱり逃げたらトラの勝ち。
運良く殺せてもやっぱりトラの勝ち。
要するにこういう事ですか?

>どうゆう考えでライオンが引いているのかを知る術はないはずなのに、
>ライオンがワニにビビッている・ワニがライオンをなめている、というのは
>ソースで知りえた状況を、人間の性質や人間社会に当てはめた「あなたの勝手な脳内妄想」となる訳です。
ではライオンが引いたのは恐怖ではなく興味消失で、
ワニが近づいて行ったのはライオンを脅威と感じてい無かったからではなく、恐怖のあまりパニックに陥って近づいたとでも?

>>ところがそのライオンが
>>行動」の部分で何故か撤退を決めた。
>>何故だ?
>何故、自ら窮地へ?
>今までの話ならつゆ知らず、
窮地って?

>>場所=陸上
>>状況=ライオンは群れ。ワニは一個体
>>体調=ライオンは群れなので健常獣が当然ながら含まれている。勝者のワニの健康は問わない
>この状況でワニがライオンに勝てると思っているのは、明らかに過半数以下だと思いますよ。
その過半数以上に私も入ってたよ。

>ゾイド板にお詳しいようで。
あなた程じゃありません。

322 :獅子向上委員会:05/01/30 20:59:11
>>321
>ではライオンが引いたのは恐怖ではなく興味消失で、
>ワニが近づいて行ったのはライオンを脅威と感じてい無かったからではなく、恐怖のあまりパニックに陥って近づいたとでも?
ライオンが引いたのが恐怖心でも、それはライオンがワニを殺せないと言う事とは別だと思います。
ましてや闘技場の様な逃げ場の無い場所で戦わせたら、自分が餓死するまでワニを恐れ続けるとは思えません。

議論の焦点を、
ワニとライオン、訓練したらどちらが強いかに変えたらどうでしょうか?
そうすればワニが勝つとは言えないでしょう?

323 :格無しさん:05/01/30 21:15:21
>>322
陸上で戦うようにワニを訓練?

>ましてや闘技場の様な逃げ場の無い場所で戦わせたら、自分が餓死するまでワニを恐れ続けるとは思えません。
突撃して一撃でやられるのでは?ライオン対グリズリーのように。

324 :獅子向上委員会:05/01/30 21:40:39
>>323
どちらかと言えばライオンを訓練したいですね。
ワニの危険な部位を避け、急所の部位を狙う様に。

ワニが訓練できるかは判りません。

325 :格無しさん:05/01/31 10:02:25
訓練の話をしだすと全て妄想になるから却下。
戦闘訓練した猛獣のソースなんてないだろ。ましてや対ワニ用の訓練したライオンとか。
その逆もしかり

326 :格無しさん:05/01/31 12:25:59
ワニは馬鹿だから教育できない。

327 :格無しさん:05/01/31 20:18:23
NHはバカだから事実すら認識できない

328 :格無しさん:05/01/31 22:54:48
アニプラでかなりでかいフロリダアリゲーターが
ワンショットでお陀仏になってたなあ・・・。
ワニは機関銃でも死なないとかいっていた奴が
いたけど・・・・。

329 :格無しさん:05/01/31 23:28:32
てか、14フィートのワニも殺してんじゃん
それも雌トラが。
疑わしい奴はBBCに問い合わせてみれば?

330 :格無しさん:05/01/31 23:39:19
>>329
どこで?
ソースキボン

331 :格無しさん:05/02/01 02:29:26
過去ログ読め。結局総合的にみるとトラが最強なんだよな。

332 :格無しさん:05/02/01 12:04:38
総合的に見ると虎は負けばかりなような

333 :格無しさん:05/02/01 13:32:34
アフォか?
負けの千倍、万倍ぐらいは勝ってるよ。

334 :格無しさん:05/02/01 13:49:04
そうそう

335 :格無しさん:05/02/01 14:30:45
どうやらネコ科の大型肉食獣(トラorライオン)が最強で決定のようだな

336 :格無しさん:05/02/01 14:51:28
常識だからね

337 :格無しさん:05/02/01 15:27:39
またNHの自演でしたね

338 :格無しさん:05/02/01 17:36:46
いつまでNH言ってるんだよw

339 :格無しさん:05/02/01 18:23:43
自演はNHの専売特許ですから

340 :格無しさん:05/02/01 18:30:27
地球

341 :格無しさん:05/02/01 19:42:37
俺の携帯からだとネツ造って変換できない。
NHがよくやるのに…

342 :格無しさん:05/02/01 19:59:50
提造

343 :格無しさん:05/02/01 20:10:06
捏造

344 :格無しさん:05/02/01 20:49:40
>>338
NHの話を出されて困る事でもありますか?

345 :格無しさん:05/02/01 21:04:26
>>331
まあ、そういわずに貼ってくれよw

346 :格無しさん:05/02/01 21:23:08
過去ログは全てゾウ最強で結論です

347 :格無しさん:05/02/01 22:59:19
>>346
板違い

348 :格無しさん:05/02/02 00:52:22
>>331がアホなんだよな。まあNHなんだがw
過去ログってのは最強動物スレでいいのか?

349 :格無しさん:05/02/02 08:23:10
NHも何も最強の肉食獣がトラなのは常識です。
話を逸らすのはやめましょう。
ワニヲタ逃げた?

350 :格無しさん:05/02/02 08:24:09
NHが逃げ回ってるんじゃないの?w

351 :格無しさん:05/02/02 14:41:11
>>349
お前がNHとゆう過去から逃げてるだけだろ。
お前がNHを名乗ったら議論にもなるかもな

352 :格無しさん:05/02/02 15:02:12
>>349
その常識は世界最大の匿名掲示板2chが打ち破りました。

353 :格無しさん:05/02/02 16:00:11
>>349
ワニヲタはアニアニにいるよ。

354 :格無しさん:05/02/02 18:10:47
やぎがトラに勝った>情報価値あり
トラがやぎに勝った>情報価値なし

ただこれだけのことだ。
情報量の大小で決められることじゃないってこと。

355 :ギコ猫旅団@アセンブル:05/02/03 16:47:29
どうでもいいから野生生物板に戻れよ。

野生生物板の成り立ち知らないだろおまえら。

356 :格無しさん:05/02/03 18:53:01
>>355
うっせーよ、てめえ
やんのか、この猫!

357 :格無しさん:05/02/03 20:56:04
>>355
ネコヲタのせいで野生動物板を追い出されたんだよ!
お前こそ、そのへんのいきさつ知らないだろ。


358 :格無しさん:05/02/05 10:48:32
全てのソースがトラ最強を示している
ワニなんてトラから見ればただのゲテモノ雑魚

359 :格無しさん:05/02/05 19:23:28
トラ>ワニ(ただし、陸上)は賛同するが
トラ最強は単なる妄想。

360 :格無しさん:05/02/10 15:45:54
あげ

361 :格無しさん:05/02/10 15:49:05
水辺じゃワニだろ
陸上はアウェイなんだからライオン有利は当然

362 :格無しさん:05/02/10 15:50:18
野生生物板自体がNH隔離板だったんだがな

363 :格無しさん:05/02/10 15:52:37
動物スレだらけ

364 :格無しさん:05/02/11 23:13:45
無知晒しあげ

虎です。今からヒグマ食います。の顛末
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/wild/1106637140/


365 :ギコ猫旅団@アセンブル:05/02/12 01:12:53
野生生物板は、生物板に沸いた最強厨の隔離板なんだよ。
だからわざわざこっちまで来てやんなよてめーら。
野生生物板に帰れ。


366 :格無しさん:05/02/12 09:33:46
うるせーバカ
やんのかコラ

367 :格無しさん:05/02/12 10:42:05
>>365
だからネコヲタのせいで野生生物板も追い出されたと
いってんだろ!!!
強さのランキングなんだから、ここでいいんだよ。

368 :格無しさん:05/02/12 10:44:01
>>365
それより、ネコヲタ関連スレがうざいなら乱立しているスレの
削除依頼だせよ。
馬鹿ネコがまた乱立させやがるから、野生生物板の末期に似た状況に
なっている。

369 :格無しさん:05/02/12 11:23:43
人間

370 :ギコ猫旅団@アセンブル:05/02/12 16:53:11
しらねーよ。野生生物板なんて最強厨議論以外に存在価値がねーんだよ。
昆虫板とか出来たしな。さっさと帰れ。

371 :格無しさん:05/02/12 18:27:03
どうでもいいけど、マヌケなコテですね(笑)

372 :格無しさん:05/02/14 20:56:28
ヒグマがトラに殺された記録は星の数ほどあると串は言うが、出されるソースはこれだけである。

小原秀雄の「猛獣もし戦わば」「猛獣物語」
今泉忠明の「野生ネコの百科」
実吉達郎の「トラvsライオン」
バイコフの「偉大なる王」
ブロムレイの「ヒグマとツキノワグマ」
巨動さんの「巨大動物図鑑」

「猛獣もし戦わば」は、エイブラモフの1962年の報告でトラの食料の内5〜8.4%がヒグマであるというのを根拠にしている。
しかし、この数字ではどういった個体が殺されたのか不明であり、根拠としては弱い。
さらにアジア産のヒグマをアラスカヒグマより一回り小さいと言っている辺りクマに対する知識の無さが伺える。

「猛獣物語」になり、トラがクマに勝てる根拠が明確に成った。「ヒグマとツキノワグマ」の内容を根拠にしている。
しかし未だにトラと遭遇するヒグマの体重を500〜700kgとしている辺り彼がヒグマに感心が無いのが判る。
しかも、ブロムレイが沢山トラがヒグマを殺した例を出していると書いているが、
「ヒグマとツキノワグマ」に書かれている事は、秋〜春の間、つまり冬眠始めから冬眠明けの、クマに取って一番辛い時期に、であり、
15例以上冬眠中のヒグマが襲われた例があると出していたが、
ブロムレイは『これによって、トラはヒグマを必ず殺せるというわけではないことが認められた』としている。
『トラに捕食されるのは大部分がヒグマである』としているが、沢山ヒグマが殺された例など出ていない。

「野生ネコの百科」は、根拠は「猛獣もし戦わば」と同じである上に、マンシュウヒグマが780kgより一回り小さいだけと言っているので、クマに関しては全くの無知だと思われる。
しかも、トラやライオンは狩りの時、殆どの獲物を前足の一撃による頚骨か背骨の骨折で殺すと書いているが、小原秀雄はそれを俗説だとしているので、
今泉忠明がヒョウ属に疎いと判る。

「トラvsライオン」は根拠無記載の完全な推測なのでソースにならない。

「偉大なる王」はフィクションであり、そこで言われるクマはツキノワグマの可能性が高いので、全くソースにならない。

「ヒグマとツキノワグマ」は上記した通りである。

巨動は一例を除いて=猛獣物語+猛獣もし戦わば+ヒグマとツキノワグマであり、
その一例はある特定個体(異常個体)がヒグマを好んで襲うという物なので凡例には出来ない。


まとめると、

猛獣もし戦わば+野生ネコの百科=エイブラモフの報告。
猛獣物語=ヒグマとツキノワグマ
トラvsライオン=推測
偉大なる王=ツキノワグマの可能性が濃厚な創作
巨大動物図鑑=(猛獣もし戦わば=エイブラモフの報告)+(猛獣物語=ヒグマとツキノワグマ)

つまり実質上、現在トラがヒグマに勝てるとしているソースは、
エイブラモフの詳細不明な報告と、ブロムレイの季節限定(秋〜春)で喰われているという報告、
及び巨大動物図鑑の特定個体が襲っているというSTPの報告の、
三ソースのみである。

その内、STPの報告は特定個体でそれも冬に自分より小さい雌を殺しただけの話。
それも、観察者は大きなヒグマにはトラは敵わないと発言。
ブロムレイの報告も、冬眠中でさえ『トラはヒグマを必ず殺せるというわけではないことが認められた』と結論付けているので、不可。
残るはエイブラモフの報告だが、食料の内5〜8.4%と言うだけで、他は全くの詳細不明であり、トラがヒグマを食べるソースとしては問題無いだろうが、
トラがヒグマに勝てるソースとしてはやはり不可である。

結論としては、
現在、成獣のトラが成獣のヒグマに凡例的に勝てるとしているソースは存在しない。
と言う事に成らざるを得ないだろう。

373 :格無しさん:05/02/15 00:07:13
ティラノザウルス

374 :格無しさん:05/02/18 03:07:20
NH逃亡

375 :格無しさん:05/02/18 06:50:38
チャンコロ&チョン助

376 :格無しさん:05/02/23 00:35:47
個人的にはこう思う。

SSS グリズリー ホッキョクグマ
SS  その他のヒグマ  
S  トラ類 クマ類
A  ライオン ピューマ ハイエナ リカオン
B  ヒョウ ジャガー
C  オオカミ ジャッカル イヌ(一部)チーター

うーん、何か忘れてるような・・・何しろこの類の知識を活用するのは小学生以来だからなあ。
ちなみに哺乳類だけとしました。パンダは実際には肉食わないのではずしました

377 :格無しさん:05/02/24 22:20:27
きゅうり

378 :格無しさん:05/02/27 01:37:10
おおおおおおおおおおおお

379 :格無しさん:05/02/28 14:23:56
あげ

380 :格無しさん:05/03/06 15:15:34
266 名前: NHd30acca8.catv296.ne.jp 投稿日: 2001/04/04(水) 16:53
何か鶴、偉そうですね。
一時間半も遅刻してきた上に俺より腕力無い癖して。
実名中傷はやめるけどとらいせら中村には謝らんよ。
奴が名無しで俺にストーカー行為してたのも事実だし
今もしてるだろうからな。
腕折りたいなら折ってみ?(笑)
次会う時は桁違いの強さになってるだろうからな。
デジタルカメラの写真の事だが、俺はてっきり
お前が惨めになるだろうからしなかった(もしくは忘れてた)のかと思ったよ。
34歳の醜いオッサン。


2 名前:茶トラ[] 投稿日:02/08/20 04:35 HOST:3dd5228f.catv296.ne.jp
削除対象アドレス:
http://science.2ch.net/test/read.cgi/wild/1010802759/631-702
http://science.2ch.net/test/read.cgi/wild/1028300487/257-295
http://science.2ch.net/test/read.cgi/wild/1029059797/7-41
http://science.2ch.net/test/read.cgi/wild/1014506897/33-38
http://science.2ch.net/test/read.cgi/wild/1027733096/40-43
http://science.2ch.net/test/read.cgi/wild/1025105686/49-60

削除理由・詳細・その他:
トラvs恐竜6番勝負という悪質なコピペの削除をお願いします。
マルチポストの執拗なコピペ荒らしです。
このままでは一向に止みそうもないので。


799 :名無虫さん :04/02/04 00:47 ID:???
ぎゃっはっは、バカヲタ、自作自演して大敗するの図w

>>795
もういいよw
Done
がいしゅつ!!
../../science2_wild/1073/1073139570.html#795
04/02/04 00:43
x06TqleH

は、[ 名無虫さん ] さんの発言です。


your IP(61.213.34.104) has been recorded.

159 名前:格無しさん[] 投稿日:04/12/14(火) 00:45:07
>>158
http://qb6.2ch.net/_403/

現在規制中のリスト
http://qb6.2ch.net/_403/c403.cgi


いたーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

1 61.206.100.74 (customer100-74.mni.ne.jp) 105
2 219.107.18.170 (eAc1Agh170.tky.mesh.ad.jp) 104
3 220.107.122.120 (p7120-ipad02oomichi.oita.ocn.ne.jp) 65
4 220.104.97.112 (p3112-ipad28hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp) 54
5 219.110.187.28 (h219-110-187-028.catv02.itscom.jp) 25
6 61.213.35.31 (3dd5231f.catv296.ne.jp) 14

381 :格無しさん:皇紀2665/04/01(金) 23:07:20
LOOK

382 :格無しさん:皇紀2665/04/01(金) 23:40:47
北の貧困で苦しむ最下級の人々

383 :余裕で:2005/04/05(火) 23:24:17
LOOKチョコレートもう偏ったスレ立てるな


384 :格無しさん:2005/04/05(火) 23:25:14
ここ?

385 :余裕で:2005/04/05(火) 23:31:54
LOOKチョコレートってアホ?

基ずくと言ったり
シベリアトラ雄と雌で大きさ変わらないとか、
ヒグマが既にそこで雄ウシ殺したと書いてあるのを自分で引用しといて
ヒグマもその場所は初めてだろとか
ユージンとカメラマンは知らないというソースだけで
他全員も知らないと決め付けたり
野生下の勝負がごまかしの効くガチンコ勝負じゃないと言ったり
天敵の定義が全く解ってなかったり
ベンガルトラをベンガルドラとか言ったり
クロクマとツキノワグマが雄ライオンに勝ったと捏造したり
明らかに不公平なカリフォルニアの闘技の例を公平だったと言ったり
ヒグマがトラから常習的に獲物を奪うと言ったり
自分に都合の悪いソースは一切無視して
獲物を奪う、奪わないが即強さに直結すると思ってて
トラがオオカミの群れにも劣ると言ったり(オオカミの群れは加藤謙一氏のランクを見れば解るがジャガーと同等)
何も表記されてないトラを勝手に雄の成獣トラと捏造したり
ネコ科よりクマ科がパウンドフォーパウンドあると言ったり
アメリカクロクマとトラとライオンがいい勝負と言ったり
ツキノワグマがトラから常習的に獲物を奪うと言ったり
畑氏は500kg以上のヒグマやホッキョクグマとガチで触れ合ってるのに飼ってた雌のヒグマの事しか言ってないと思ってたりする
北朝鮮をマンセーしている閑古鳥サイトが信用あるサイトと言ったり
自分でトラ>>>並ヒグマ>>クロクマのソース散々出しといて、クロクマがトラより強いでしょうとか
的を得るとか言ったり
ライオンが28頭でやっと子ゾウを殺したと捏造したり
2ちゃんの書き込みをソースにしたり
yahooで俺に論破された負け犬の書き込みをソースにしたり
未だに自説のクロクマ>トラ論を覆すソースばかり貼ったり
あからさまな自演をしたりする負け犬です。
意味不明な書き込み貼ったり
誰も相手にしていない海外匿名掲示板の書き込みをソースにしたり
オオカミの群れがドールの群れより強いとか思ったり
冬眠中のヒグマが虎と互角とか言ったり
糞ソースを貼り付けたり

そこらの幼稚園児の方がよっぽど賢いでしょう(笑)

386 :格無しさん:2005/04/05(火) 23:35:42
>>385 誰も読まんよ、電波飛ばした長文は

387 :格無しさん:2005/04/06(水) 00:11:41
>>386
お前自身がLOOKだから読まないだけだろwwww


388 :格無しさん:2005/04/06(水) 00:13:26
3 名前:LOOKチョコレート[] 投稿日:05/02/14(月) 13:37:40

ツキノワグマについてのミニ情報
http://pet-0.dot.thebbs.jp/1074084226.html のイカ様のレスより

ツキノワグマの原形ポジウムはエノミテキウスと
言われていますが近年研究の進歩によりアンガリウムが原形ポジウムでは
ないかと言われてきています。原始動物の権威、稲木教授も
アンガリウムが原形ポジウムではないかと言っています。
アンガリウムは本来ねずみの一種なのですがなんと
ゲンケとの生殖活動によりツキノワグマに似た生物が生まれることが分かりました。
そのツキノワグマに似た生物はキロプテスと言われています。
キロプテスはツキノワグマより一回り小さいサイズですが首の三日月マークはあります。
しかしキロプテスはツキノワグマより凶暴で虎と戦い見事に勝ちその肉を食らうという
意外な一面も見せており、我々研究チームは多々、驚くばかりです。

389 :格無しさん:2005/04/06(水) 00:14:50
748 名前:LOOKチョコレート[] 投稿日:2005/03/27(日) 13:19:03
http://creature-0.bbs.thebbs.jp/1108263147/

700キロの肉食獣コディアックベアーに勝てる動物など存在しない(笑) 世界1の超大国USAではチビと草食獣と無格好な動物は最強動物として認めない(笑)
200キロ前後のチビ動物ライオン、トラ、バカデカイが草食獣のアフリカゾゾウ、不細工なカバ、超現実主義者USAでは圧倒的にでかい肉食獣しか最強と認めない。
ちょこまか動くのは、USAでは即逃げ、負けと判断して大ブーイングだ。 700キロのコディアックグマが最強というのがUSAの総意(爆) Good Luck(笑)
最強の動物はコディアックベアーというのがアメリカでは定番。 アジアのトラより強いサバンナのライオンがコディアックベアーより2回り小さいグリズリーに決闘方式で秒殺された。
トラ好きが何を弁解しようがこのあっさりした事実がすべてを物語る。USAの常識、最強動物はコディアクベアー。


749 名前:LOOKチョコレート[] 投稿日:2005/03/27(日) 13:20:54
http://creature-0.bbs.thebbs.jp/1108263147/

コディアックベアーの特徴
平均体重約700キロ (雄) 頭が大きく、体が頑丈で、爪は強烈に鋭い。。地上の肉食動物では最大。 単独で日中行動する。、性質は凶暴極まりなく力が非常に強い。 足は速くギャロップで走る。
最弱地域アジアの200kgチビ動物トラよりはるかに強い。 コディアックベアーは雄の平均体重700kg、これはUSAのほとんどのサイトでも控えめな数字だ。実際は平均体重750kgと書いてあるのが多い。
50kg減らしてやってもハンデとしてくれてやる。 アジアのトラの攻撃など、巨大で分厚い毛皮のコディアックベアーには全く聞かない。爪で掻いて秒殺だ。 コディアックベアーの強敵は7tの巨大な2本の牙を持つ雄アフリカゾウ、
1,5mにもなる前角と、固体によっては前角並みの長さを持つ後ろ角の2本角のサバンナの3tのシロサイだ。 平均体重200kgアジアのドチビ動物トラなど秒殺だ(笑)

751 名前:LOOKチョコレート[] 投稿日:2005/03/27(日) 13:22:57
http://creature-0.bbs.thebbs.jp/1108263147/

グリズリーにライオンが秒殺された言い訳が、囲いの中で狭かったとか糞とかネコヲタ共通の言い訳で自らトラ、
ライオンの限界に気付き弱さを認めている事実に他ならない。こんな言い訳は認められないし関係ない。
1対1で強さを競う場合アフリカゾウやシロサイ、いやカバヲタですらこんな言い訳はしない。こんな言い訳をするからカバヲタにすら、
ライオンやトラはカバより弱いといつまでもいわれるのだ。 囲いの中で戦わすのは無理やり最強動物を競わすのだから当然だ。闘技場でも無論OKだ。
ただし逃げたら即負けだ。闘牛、闘犬でも絶対的なルールだ。 平均体重700kgのコディアックベアーに自然界でアジアのトラが出くわせばドチビの200kgトラは真っ先に森の中に逃げる。
これはトラの即負けだ! 弱小地域アジアのドチビ動物200kgトラなどUSAでは最強動物として全く評価されない。 USAは大きくてマッチョマンで肉食でないと評価しない。

390 :格無しさん:2005/04/06(水) 00:16:14
752 名前:LOOKチョコレート[] 投稿日:2005/03/27(日) 13:24:53
http://creature-0.bbs.thebbs.jp/1108263147/

平均体重700kgコディアックベアーよりトラが強いといえばUSAでは爆笑か失笑だ(笑)
最弱地域アジアのトラがコディアックベアーより強いとUSAで書けば、小さい動物を強いと絶対認めない彼らには爆笑ネタで受けるだろう(笑)。
USAではコディアックベアーが圧倒的に最強の陸上動物だというのが常識。 USAではアジアのトラが最強などと本当に言わない方がいい(笑)
まだ、顔が大きいサバンナの雄ライオンのほうが評価ははるかに高い。 もっとも、アメリカ人にライオンはコディアックベアーより強いなどと間違っても言えば大恥を本当に掻く。
これは嘘ではない。 USAのサイトではコディアックベアーのサイトが4万2000件越。 日本では実質10件ぐらい。 本当に日本の常識は世界の非常識だ、また野生動物の後進国の証明だ。
コディアックベアーはUSAのサイトでいかに巨大で、圧倒的に最強動物でモンスターであるかを刻々と書き連ねられてる。 弱小地域のチビ動物アジアのトラ等、コディアックベアーと比べることすら嘲笑を浴びる。
これは悲しい現実だ(笑)コディアックベアーの日本における評価のハンデは何せ動物園にいないことだ。 したがって子供のころから全くなじみがない。本当の強さは絶対自分の目で見ないとわからない。

753 名前:LOOKチョコレート[] 投稿日:2005/03/27(日) 13:26:59
http://creature-0.bbs.thebbs.jp/1108263147/

私はコディアックベアーをコディアック島で生で見たから弱小地域アジアのトラ等、木っ端微塵に瞬殺することは確信できる。
USAでトラが最強だといっていた観光客が嘲笑を浴びていたが彼も現地で生で見て、あまりのでかさにトラのトも言わなくなった。
こんな怪物にかかってはトラなんて1撃で殺されるねと恥かしがっていた。やはり圧倒的に最先端の研究が進むアメリカ人が確信しているように成獣雄の平均体重700kgのコディアックベアーがチャンピオンだな。
トラもコディアックベアーの約3分の1のエゾヒグマの大人の雄にさえ殺されていたしな。鹿を捕らえた映像しか流れないトラはサバンナの雄ライオンよりもはるかに弱いだろう(笑) 弱小地域アジア生息のトラだしな(笑

391 :格無しさん:2005/04/06(水) 00:17:28
クマを有利としていればこんな書き込みを喜んで貼る人がまともかw
アンチネコヲタでも擁護しようがないw

392 :格無しさん:2005/04/06(水) 01:50:34
マジキモイな、長文ヲタク(ゲロゲロ

393 :格無しさん:2005/04/06(水) 02:47:04
LOOK氏はお前にとやかく言われるような人間じゃない
早くフシアナしろよ。なんでしないの?

394 :格無しさん:2005/04/06(水) 04:38:21
LOOK氏だって(笑)バッカじゃねーのコイツ!!!!!!!!
お前がLOOKなのは、ばれてんだよアホ〜♪

395 :格無しさん:2005/04/06(水) 09:49:23
>>394
お前アホだろ
アンチが何人いると思ってんだ?w 早くフシアナしろよ

396 :格無しさん:2005/04/06(水) 10:03:19
NHの特徴
・自分の敵を全て同一人物と思い込む

とらいせら君、つるさんの次はLOOK氏のようですね。
自分の厨っぷりがアンチを増やしていることに気付いた方がよいですよ。

NH研究サイト
http://www.geocities.jp/masuzoe_sanba/

こういうページがあって、NHの過去の悪行を簡単に振り返られます。

397 :格無しさん:2005/04/06(水) 10:57:34
NHは犯罪者ですからね

398 :格無しさん:2005/04/06(水) 15:28:01
グリズリーと北極熊はどっちが強いのかな?
北極熊が一番デかいんだよね?奴らが最強だと思うんだが。
あと流石に、月の輪熊にライオンや虎が負けることはないだろ。一昨年キノコ狩りで、月の輪熊を見た(慌てて逃げてった)けど、最初黒犬だと思った位のデかさだったぞ。
棒持ってりゃ人間でも勝てるよ。
ヒグマに敵う猫科はいないと思うけど、月の輪熊は猪レベルでしょ。

399 :格無しさん:2005/04/06(水) 17:52:28
>>393
反論できないのか。アンチの勝利だな。

400 :格無しさん:2005/04/06(水) 19:33:31
>>398
>あと流石に、月の輪熊にライオンや虎が負けることはないだろ。一昨年キノコ狩りで、月の輪熊を見た(慌てて逃げてった)けど、最初黒犬だと思った位のデかさだったぞ。
危なかったね。
慌てて逃げない方がいいよ。
後、棒を持ってたら勝てるという自論を立証しようとしない方がいいよ。

後、秋で犬ぐらいに見えると言う事は多分ひとり立ちした亜成獣だと思う。
以上。

401 :格無しさん:2005/04/06(水) 19:47:29
>>395
お前がアホだろ、じゃぁ何人いるか言ってみれやタコ!

402 :格無しさん:2005/04/06(水) 20:26:14
>>401
アホはお前だ。
お前はまるでここにLOOKさんしかいないような書き込みだったじゃねえか

そういや前にも削除依頼かなんかしてる時に書き込みが全てワニヲタさんの可能性があるとか言ってたな

アンチの正確な数までわからんが名無しだけで少なくても3人はいるだろ。
お前はとても嫌われてるんだよw

403 :格無しさん:2005/04/06(水) 20:30:36
自分で熊派と言っておきながらNHの立てたスレにしか書き込みしないのはなぜですか?

404 :格無しさん:2005/04/06(水) 20:32:49
俺の事か?既に書き込んでるが。
おかしい奴しか残ってないなw

405 :格無しさん:2005/04/06(水) 21:45:58
おれは熊派などと名乗った覚えはないな
はなから最強動物ランキングは馬鹿らしいと思ってる
最強シリーズに書き込むのはNHいじりを楽しませてもらうため
だからNHが出没するスレに書き込む
それだけだ

406 :格無しさん:2005/04/06(水) 21:54:22
NHやLOOKみたいな馬鹿を観察するのが楽しみ

407 :格無しさん:2005/04/06(水) 22:21:41
>>402
アホはお前だアホ、お前が「アンチが何人いると思ってんだ?」って言うから
俺が知らねーっていっただけだろアホ!あほ!亜歩!

408 :格無しさん:2005/04/06(水) 22:30:29
>>407
アホぐらいちゃんと漢字で阿呆と書きましょうね♪

409 :熊笠:2005/04/06(水) 22:54:29
>>407
>俺が知らねーっていっただけだろ

ん?どこで言ってる?

410 :格無しさん:2005/04/06(水) 23:03:35
まだ熊派を名乗るかw
虎の負けでいいんだな? まずフシアナして千葉県中志津二丁目からの書き込みではない事を証明して下さい

411 :格無しさん:2005/04/06(水) 23:05:26
ヒグマ>トラだろ。LOOKがNH並の馬鹿なのは変わらないが。

412 :格無しさん:2005/04/06(水) 23:09:59
>>411
ヒグマ>>>>虎ですよ(核爆笑)

413 :格無しさん:2005/04/06(水) 23:10:53
不等号の数に拘るなんて小学生か?w

414 :格無しさん:2005/04/06(水) 23:13:50
>>411
やはり虎は弱小動物ですよね! あなたは虎のどんなところが嫌いですか?
私は虎は大きな動物からは逃げ回る臆病なところが嫌いですね

415 :格無しさん:2005/04/06(水) 23:15:26
トラはどうでもいいし。
NHやLOOKみたいな馬鹿を叩けりゃ満足

416 :格無しさん:2005/04/06(水) 23:18:16
>>415
虎の話をしましょうよ!
あなたは虎のどんなところが嫌いですか?
まず鳴き声がショボいですよね! オフンと鳴くんですよ 気持ち悪い

417 :格無しさん:2005/04/06(水) 23:29:16
まともに動物の話ができる奴はもう来てないだろ。
頭のおかしい動物好きかNHを追いかけすぎて狂ったやつぐらいしかいないからな。
他に釣り師も潜んでいるみたいだな。

418 :格無しさん:2005/04/06(水) 23:29:19
じゃあNHの話をしましょう!
あなたはNHのどこが嫌いですか? NHはほんとに糞みたいな奴ですよね!
マスゾエキュウリ顔なのに自分は高身長でイケメンだと、本当アホですねw


419 :格無しさん:2005/04/06(水) 23:31:46
>>415
NHはマスゾエ似と言ってみて下さい

420 :格無しさん:2005/04/06(水) 23:36:17
>>418
NHにいい所なんてないだろ。
LOOKも同レベルの頭の悪さだがw

早くどっちかこないかな。馬鹿が暴れるのをみたいw

421 :格無しさん:2005/04/06(水) 23:47:23
>>420
それより阿呆と書ける様になりましょうね。
アホを漢字変換出来ないなんて小学生かNHぐらいですからw

422 :格無しさん:2005/04/06(水) 23:49:02
>>421
(°Д°)ハァ?キチガイは黙ってろよ。俺は>>407じゃねえよ。
NHを追いかけすぎてNH並の知能になったかw

423 :格無しさん:2005/04/06(水) 23:53:13
さあ、NHの具体的な話をして楽しみましょう。

NH叩きと言いながら、LOOK氏叩きの引き合いにしかNHを出せない
NHというハンドルを捨てた千葉県産キュウリ顔の男もいっしょに!

424 :格無しさん:2005/04/06(水) 23:53:19
相手が全て同一人物に見えるというのがNHの特徴だったが>>421にも感染したんだろうなw

425 :格無しさん:2005/04/06(水) 23:54:36
>>422
フシアナして下さい
そしてNHを一緒に叩きましょう!

426 :格無しさん:2005/04/06(水) 23:58:47
匿名掲示板というものを理解できずにフシアナを要求するのもNHの特徴だったなw
このまま一部のキチガイアンチがLOOKと共に第二のNHとなってくれるかなw

427 :格無しさん:2005/04/07(木) 00:00:55
>>422
串節でましたね〜♪
「俺は○○じゃねえよ」

きゅうり復活確定ですなw

428 :格無しさん:2005/04/07(木) 00:03:19
>>426
あれぇ? 熊派なのにフシアナ出来ないの?
おかしいなあ
フシアナして下さいよ

429 :格無しさん:2005/04/07(木) 00:04:06
ほんとにNH化してるな。
どんな状況でも相手を都合よく想像してるw
the3やワニヲタがこいつらを見放した理由がわかったw

430 :格無しさん:2005/04/07(木) 00:05:13
>>426
フシアナしながら世界の中心でマスゾエ似を叫びませんか?

431 :格無しさん:2005/04/07(木) 00:07:58
>>429
参考までに阿呆って書けますか?

432 :格無しさん:2005/04/07(木) 00:55:58
熊笹キャラで支持を得ようとしてもNHなのを見破られて、さんざん叩かれて、
悔しくてしょうがなかったんだろうね。

433 :格無しさん:2005/04/07(木) 00:56:44
ところで、今NHっているの?いないの?
さあどっち。

434 :格無しさん:2005/04/07(木) 01:51:10
動物スレで言ってる人いたけど、智クロン叩きもNHだね


435 :格無しさん:2005/04/07(木) 02:02:27
あいつらは叩かれる理由があるから違うと思うけど。
どっちもソースを何一つ見つけてこないのに自己主張だけは強い。
むしろ叩かれない方がおかしい。

436 :格無しさん:2005/04/07(木) 02:22:14
LOOK氏や智クロンもつまらん。叩いたってちっとも面白くない。
それにLOOK氏って熊笹=余裕で=NHみたいに他人をあまり見下さない。

一方のマスゾエ似はおかしな日本語とかリアクションが面白くて、叩いていると楽しいんだな。

437 :格無しさん:2005/04/07(木) 02:30:08
>熊笹=余裕で=NH
本気で思ってるならかなりやばいぞ

438 :格無しさん:2005/04/07(木) 03:59:58
>本気で思ってるならかなりやばいぞ

どう見ても吉○将司だろw

439 :格無しさん:2005/04/07(木) 04:03:48
吉○将司はLOOKがクマ>トラをソース宣伝しているからLOOKに対して不愉快さと恐怖心があるんじゃないか?
やけにLOOKに反応するよなwww

440 :格無しさん:2005/04/07(木) 04:22:34
>>439
もはや自分に対する評価の低さを覆すことはかなわないと見て、LOOK氏を巻き込みにかかった。
これが真相だろう。
NH、ほんとうに情けないヤツだ。

441 :格無しさん:2005/04/07(木) 06:32:15
昔ニュースで北朝鮮がトラとライオンと熊を戦わせるのやってて
確かトラが一番強かったはず。














おれはホウジロザメでおねがいします。

442 :格無しさん:2005/04/07(木) 07:24:34
このパターン、かつてのえすたん叩きとか、不自然な智クロン叩きと全くいっしょだな。
吉川○司叩きがひどいんで、別のコテハン叩きで盛り上げで何とか矛先を変えようと思ってるんだろう。

だがなあ、LOOK氏、智クロン、えすたんと吉川○司とじゃ、叩いて面白みが全然違うのよ。
吉川ってモロにいじめられっこ体質なのよね。いじめてくださいオーラが出てるの。
いじめる方は叩いてこんな面白いことはないんだよな。
LOOK氏は叩きを相手してないし、智クロンはカラッとしていて、端から見ても叩かれているのは面白くない。
吉川はリアルでもこんな奴だからいじめられて高校を中退しちゃったんだろうなっての彷彿とさせるのよ。

443 :格無しさん:2005/04/07(木) 09:25:18
NHは虎最強を諦めたかもしれんね。でも悔しいからLOOKさんを叩く。
だって虎弱いもんなあ実際w
>>441
熊の種類は?

444 :格無しさん:2005/04/07(木) 15:10:46
熊笹降臨待ち

445 :格無しさん:2005/04/08(金) 00:13:35
このスレを埋めれば他の全ての動物スレが熊>>>>>>虎ですね。
事実上の勝利となります。 糞スレは早く埋めましょう!

446 :格無しさん:2005/04/08(金) 05:49:51
範馬勇次郎を忘れてないか?

447 :格無しさん:2005/04/08(金) 22:26:19
マサシです・・・

みんなが僕を熊笹と言うとです。

448 :格無しさん:2005/04/08(金) 22:27:23
マサシです・・・

自演をしてもいつもバレます。

449 :格無しさん:2005/04/08(金) 22:28:40
マサシです・・・

トラの強さを歪めようとする奴には何でもするとです。

450 :格無しさん:2005/04/08(金) 22:30:05
マサシです・・・

LOOKチョコレートの書き込みを見ると怒りがこみ上げてきます。

451 :格無しさん:2005/04/08(金) 22:32:05
マサシです・・・

要一ではないとです。

452 :格無しさん:2005/04/08(金) 22:33:31
マサシです・・・

自分の顔をきゅうりと言ってしまいました。

453 :格無しさん:2005/04/08(金) 22:35:47
NHもLOOKも消えてすっきりしたな。

454 :格無しさん:2005/04/08(金) 22:47:01
>>453
どうしてもLOOK氏をNH並みに貶めたいようだね(w

大学院商学部在籍のきみ!(w

455 :格無しさん:2005/04/08(金) 22:49:10
マサシです・・・

>>453 は マサシです・・・wwww



456 :格無しさん:2005/04/08(金) 22:55:13
LOOKが馬鹿というのは事実じゃないかw
反論や擁護はできなかったようだしなw

457 :格無しさん:2005/04/08(金) 23:02:33
マサシです・・・

やっぱり本性が隠せないとです。

458 :格無しさん:2005/04/08(金) 23:04:50
マサシです・・・

田代まさしではありませんwww

459 :格無しさん:2005/04/08(金) 23:07:08
LOOK氏に異常に拘っているのが約一名いますね。

熊笹のキャラを大事にしたいし、LOOK氏の悪口は言いたくてたまらないから、暴言と中傷は名無しで、ですか?

NHがネットを休んでいるといことになっていた間、別ハンのトラキチ、ゲリラのマーチで中傷の限りを尽くして、
暴れていたことは思い出しますねえ。

今から振り返ると、笑えるのだけど、シャムロックをライバルにして、ネットを休んでボクシングジム通い、男を磨いてシャムロックとの再戦に備える設定だったんですよねえ。
でもそういう安っぽい設定と、NHの自作自演は当時も見抜いている人はいましたよ。もうお忘れですか。まだそんな手口が通用すると思ってるあたり世間を舐めてますね。

460 :格無しさん:2005/04/08(金) 23:07:28
やっぱりNH扱いするだけでLOOKの擁護はできませんでしたとさw

461 :格無しさん:2005/04/08(金) 23:08:38
叩く人間を全てNHと思い込む事によって自我を保っているようだな

462 :格無しさん:2005/04/08(金) 23:15:07
マサシです・・・

正体がバレバレです。

463 :格無しさん:2005/04/09(土) 00:13:48
>>460
熊派にはLOOKさんを嫌う奴なんて一人もいないのよ、わかる?

今テレビでライオンが出たけど小さいね。やはり弱小動物
熊には勝てません

464 :格無しさん:2005/04/09(土) 00:16:14
マサシにワラタ

465 :格無しさん:2005/04/09(土) 00:17:55
>>463
なんだそりゃw
ああいう馬鹿が暴れてると評判が悪くなるから消えてほしいが。
俺はクマ派じゃなくてアンチだがね。

馴れ合いしなくちゃNHにされるとはえらいスレだw

466 :格無しさん:2005/04/09(土) 00:27:12
>>465
なんでLOOKさんが嫌いなんだ? 熊有利なら良いじゃん。 どうせ虎が勝てないのはわかるだろ?
NHアンチとしてはいつからいた?

467 :格無しさん:2005/04/09(土) 00:35:06
>>466
どうしようもないソースを貼ったりしてNHとやっている事が同じだから。
目的が同じだからといってゴミを歓迎する程馬鹿じゃないんでな。
NHアンチは野生生物板の頃からやってる。

ヒグマ>トラを認め叩いてるのはLOOKだけなのにNH扱いされるとはね。
NHならthe3やワニヲタに対する恨みの方が強いだろw

468 :格無しさん:2005/04/09(土) 00:38:48
>>467
なるほど! ではフシアナして下さい。

469 :格無しさん:2005/04/09(土) 00:40:59
>>467
熊と虎ではどのくらいの戦力差があると考えてますか?

470 :格無しさん:2005/04/09(土) 00:42:06
>>468
何度も言わせるなよ。
ここは匿名掲示板だぞ?
最低限のマナーすら守れないとはまさにNHレベルw

471 :格無しさん:2005/04/09(土) 00:46:23
>>470
お前はアンチの癖にNHにフシアナ要求した事はないのか?

472 :格無しさん:2005/04/09(土) 00:47:51
この人はNHではないでしょう。
書き込みから察するに、ふつうの常識程度は持ち合わせているように見える。

473 :格無しさん:2005/04/09(土) 00:49:47
>>472
どこに常識があるように見えるんだ?

474 :格無しさん:2005/04/09(土) 00:59:40
>>471
NHから要求してきたからな。状況がまるで違う。

475 :格無しさん:2005/04/09(土) 08:34:09
おおっ、NHがいると必ず表れる第三者を装う名無しの擁護が出てきましたね、472とか

476 :格無しさん:2005/04/09(土) 08:42:25
NHは自演をしても不自然じゃないと思ってるところがウケるなw


477 :格無しさん:2005/04/09(土) 10:01:11
本当にNH化してるな

478 :格無しさん:2005/04/09(土) 10:59:53
>>474
今は熊派のフリだもんな。状況違うね

479 :格無しさん:2005/04/09(土) 11:16:23
ほんとにどうしようもないな。
ここまでいかれてるとNHの工作かと思っちまうよw

480 :格無しさん:2005/04/09(土) 11:18:11
LOOKは擁護しようがないと素直に認めろよ。
LOOKや今いる一部のキチガイアンチは評判を落とす為の工作か?

481 :格無しさん:2005/04/09(土) 11:52:02
>>479>>480
何を言ってるんだ? LOOK氏はお前のようにバカではないんだよ
早くフシアナしてみ

482 :格無しさん:2005/04/09(土) 11:53:44
じゃあ反論してみろよ。
できなくて逃げたんだけどなw

>早くフシアナしてみ
さすが第二のNH

483 :格無しさん:2005/04/09(土) 12:17:58
何に反論するんだ?


484 :格無しさん:2005/04/09(土) 12:21:19
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/ranking/1108832123/973
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/ranking/1105634477/388-391
こんな馬鹿は嫌われて当然。
NHならソースをコピペするだけの奴よりソースを見つけてくる奴の方を叩くだろ。
今いるアンチじゃそこまで頭が回らないかw

485 :格無しさん:2005/04/09(土) 12:22:23
>>482
何に反論するんだよw お前が恥をさらしてるだけなのにw
お前、上の全ての問いに答えてくれよ
都合の悪い事は全て無視するくせによw

486 :格無しさん:2005/04/09(土) 12:24:17
LOOK氏なんかはっきり言ってどうでもいい。
おれが興味があるのは最強動物議論ではなく、吉川将司のこと。
LOOK叩きをしたければどうぞ勝手にすればいい。

で、LOOK氏とは関係なしに
きゅうり顔(熊笹、余裕で)を叩いていると、
突然表れてきた名無しが、
「NHはいない。LOOKを擁護してみろ!」
と訳の分からない文句を垂れるのが現在の状況。

どもこの名無しの正体は、
熊笹、余裕での正体が吉川将司だと指摘されると、
不利益を被るやつらしい。
たとえばマスゾエ要一のそっくりさんとか。

487 :格無しさん:2005/04/09(土) 12:29:35
LOOKを糞と認めるならいいよ。
その後君らがNHでオナニーするのは自由だからw

488 :格無しさん:2005/04/09(土) 12:31:29
LOOK氏叩きをするうんこちゃんたち

熊笹
余裕で
名無し

中身が同一人物なのは公然の秘密

誰も叩きに参加せずに、一人で孤独にやってるところは、
智クロン叩きと同じです

古くはえすたん叩きとか
昔からのNHウォッチャーにはお馴染みですね

489 :格無しさん:2005/04/09(土) 12:36:41
自我を保つには叩いている人物を全てNHにするしかないのよね

490 :格無しさん:2005/04/09(土) 13:57:23
実際、とらいせら君叩きも、つるさん叩きも全てNHの仕業ですた

491 :格無しさん:2005/04/09(土) 14:48:07
>>490
そう、今まで全てはNHの仕業だった!

ワニヲタさんとか何人か、「あれはNHじゃないんじゃない?」って言ってたよね。
俺もそう思った瞬間もある。 でももう騙されんよ。

492 :格無しさん:2005/04/09(土) 14:52:06
>>487
LOOKさんが糞?
糞はお前だろw ウンコーwwww

493 :格無しさん:2005/04/09(土) 15:00:39
>>484
は事実でLOOKは糞だろw
どう擁護するんだ?w

494 :格無しさん:2005/04/09(土) 15:23:16
それがお前がLOOKさんを叩く理由かw
その程度の事でガタガタ言ってんじゃねーよw 虎が不利なのが嫌なだけじゃねーかw
虎に有利なソースなんて小原の寝言くらいw ソースは全て484程度の内容だからなあ爆
ソースで反論出来ないからLOOKさんを叩いてるだけw 熊派のフリをしなきゃならないほどお前は追い込まれてるわけかwww
虎もお前もおしまいなんだよwwwwwww

495 :格無しさん:2005/04/09(土) 15:39:35
俺はヒグマ>トラっつってんのにキチガイかこいつは?
NHのストーカーを続けた為に知能もNH並になったのかw

496 :格無しさん:2005/04/09(土) 15:41:33
LOOKを糞と認めたようだしそろそろ消えるかな。
>>494みたいな病人にはなりたくないしw

497 :格無しさん:2005/04/09(土) 15:50:42
フシアナはしてみろ

498 :ワニヲタ@四段 ◆CROCxI7/yE :2005/04/09(土) 17:20:35
http://creature-0.bbs.thebbs.jp/1107950499/
[450]ハウル 05/04/09 14:37 /I53YLNpG8
直接対決、狼に対する強さ、象や犀や牛に対する強さ、
あらゆる事を比較しても虎の圧勝
餅(殺し)は餅屋(最強肉食獣)って事ね

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835548&tid=bag6afa4nltbdca4o&sid=1835548&mid=4934


NH復活?

499 :格無しさん:2005/04/09(土) 18:04:32
正体がNHと目されている余裕でと熊笹も表現と態度こそ違えど、
この名無しと同じで、LOOK氏叩きに躍起になっておるね。
自作自演大好きで常習者のNHが匿名掲示板でそれをしないと
考える方が不自然。

「もうNHはいないよ」と強弁しているあたりもおかしな話だよねえ。

500 :500:2005/04/09(土) 20:54:33
500ゲットだぜ!

501 :格無しさん:2005/04/09(土) 20:59:12
>>489
逆だな。
叩いている相手がNHじゃなく、日本中に多くのきゅうり顔がいるとわかった方が自我を保てない。

502 :再確認:2005/04/09(土) 21:12:15
マスゾエ似ですから!

503 :格無しさん:2005/04/09(土) 21:13:15
ライオンやトラは雑魚w

グリズリ−が最強

504 :格無しさん:2005/04/09(土) 22:30:06
ソース貼りまくってるのはロック様だけじゃないし、ロック様は罵倒語は使わないし

505 :LOOKチョコレート:2005/04/09(土) 22:53:29
私は熊基地外ですが何か?
NHさんにいじめられていつもオナニーを欠かしませんwwwww
とりあえず死のうかなw

506 :格無しさん:2005/04/09(土) 23:03:23
>>504
それだね!
おいNH! これが熊派の総意だボケナス!

507 :LOOKチョコレート:2005/04/10(日) 00:04:11
>>505
誰ですか?
そう言うことはやめていただけませんか?

508 :格無しさん:2005/04/10(日) 00:33:26
NHですね
LOOKさん、トリップ付けませんか?

509 :格無しさん:2005/04/10(日) 03:25:00

  ∩∩   ぼ く ら は 一 心 同 体 だ w    V∩
  (7ヌ)                              (/ /
 / /                 ∧_∧            ||
/ /  ∧_∧     ∧_∧  _(´∀` )   ∧_∧   ||
\ \( ´∀`)―--( ´∀` ) ̄      ⌒ヽ(´∀` ) //
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽ、neet /~⌒    ⌒ /
   |      |ー、      / ̄|    //`i 猫派  /
    | 経歴 | | 自作 /  (ミ   ミ)  |    |
   | 詐称| | 自演  | /      \ |    |
   |    |  )    /   /\   \|       ヽ
   /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  |
   |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |  /



510 :格無しさん:2005/04/10(日) 04:00:37
LOOK氏の厳選ソースで論破されて、
泣かされたきゅうり顔がいるスレはここですか?

511 :格無しさん:2005/04/10(日) 08:31:47
マサシです・・・

日曜日なのにやることがありません

512 :格無しさん:2005/04/10(日) 08:32:35
マサシです・・・

毎日が日曜日です

513 :格無しさん:2005/04/10(日) 08:34:30
マサシです・・・

悔しいからLOOKチョコレートを大量に食べたらにきびができたとです

514 :格無しさん:2005/04/10(日) 08:36:59
マサシです・・・

>>509 悔しいけど事実です

515 :格無しさん:2005/04/10(日) 08:40:05
マサシです・・・

アムールトラと結婚した夢見たとです。

516 :格無しさん:2005/04/10(日) 08:41:40
マサシです・・・

20代で痴呆が進んでます

517 :格無しさん:2005/04/10(日) 08:44:13
マサシです・・・

モロキュー食べたら共食いです。

518 :格無しさん:2005/04/10(日) 08:47:46
ええけつしとるのぉ(*´Д`)ハァハァ
http://192.168.0.3/
http://192.168.0.3/~ss.jpg
http://FM-4D8C73527130.Domain/
http://FM-4D8C73527130.Domain/~ss.jpg


519 :格無しさん:2005/04/10(日) 11:24:58
マサシです・・・

締め落される夢見たとです。
屈辱です・・・

520 :格無しさん:2005/04/10(日) 11:26:22
マサシです・・・

絹香ともう一度つながりたいです

521 :格無しさん:2005/04/10(日) 13:06:12
マスゾエキュウリ顔とはよく言ったものだ
自分の顔をよくわかってるね!

522 :格無しさん:2005/04/10(日) 14:33:01
>>520
NHは絹○とは一度もつながっていない。

ヤツはいまもって童貞堅守の身。

523 :ワニヲタ@四段 ◆CROCxI7/yE :2005/04/10(日) 14:35:56
このスレに居るのはNHじゃないと思いますがねえ・・・・・・・
野生板やザビビやヤフーにはそれらしきものが居ますが。

524 :格無しさん:2005/04/10(日) 14:52:33
>>523
本気? どう見てもNHですよ。

525 :ワニヲタ@四段 ◆CROCxI7/yE :2005/04/10(日) 15:04:27
ネコヲタの大原則である「トラ最強」を否定していたのにNHにするのは無理があるかと・・・・・・

526 :格無しさん:2005/04/10(日) 15:28:26
>>525
それはそうなんだけどさ
こいつは同一IDから「虎のほうが強い」と言った直後に「虎と熊はどちらが強いとは言えない」とか言ったりするからね。
遊牧民の頃も巧妙に周りを騙してたからね。もう熊派のフリでもしないと周りを騙せないと思ったんでしょう。
虎最強は他で叫べば良いわけだし。俺にはNHにしか見えないな。

ただ付け加えておくけどね。多少の意見が食い違う事はあるだろうけど俺はワニヲタさんの事好きですよ。
あなたの事をアンチと言って良いかわからないけど、ここに複数いるアンチはみんな仲間だと思ってます。
コテにしてるとNHに狙われる事もあって大変でしょう。俺もザには同一ハンドルで書き込んでるけど。
とにかくおまいら、これからもよろしくな!

NHは氏根よ!

527 :格無しさん:2005/04/10(日) 17:55:58
>>526
>>コテにしてるとNHに狙われる事もあって大変でしょう。

彼がネコヲタ駆除委員会並みに残酷になれば、NHは狙うよりも逃げると思う(w

528 :格無しさん:2005/04/10(日) 18:13:28
マサシちゃんまだ無職?

529 :格無しさん:2005/04/10(日) 18:50:26
マサシです・・・

職業は3箇所に勤めてます(BBS・ヤフー・2CH)
交通費もかかりませんw

530 :格無しさん:2005/04/10(日) 19:03:47
>>529
ウィキペディアは止めたの?

531 :格無しさん:2005/04/10(日) 19:51:47
>>527
そうだねw

532 :格無しさん:2005/04/10(日) 20:29:27
>>525
トラ最強はさすがに諦めたのでは?
巨動が更新すれば話が別だろうけど

533 :格無しさん:2005/04/10(日) 23:03:54
同体格のクマとトラのどっちが強いかを比べませんか?

極東の「クマ対トラ」も、
北アメリカの「黒熊対ピューマ」みたいなものでしょう。

時にピュ―マに子熊が食われたりするが、
逆に黒熊はピュ―マの獲物を奪うことも多い。

ま、簡単に言えばァ、黒熊とピュ―マは結構いい勝負する
ということ。

もちろん、グリズリークラスになると、ピューマの
出るクマじゃない。(笑)、じゃなく、出る幕じゃない
ですけどねw

「ピューマはグリズリーに全く敵わない」。

このグリズリーが虎に対する巨大なクマというところ
でしょうね。


534 :格無しさん:2005/04/10(日) 23:52:40
今日の番組で
水牛>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>ライオンがはっきりしたな。

535 :格無しさん:2005/04/11(月) 00:18:49
>>505
ロックを叩きたければ最悪板でお願いします。

536 :格無しさん:2005/04/11(月) 01:33:29
水牛>>>>>>>>>>ライオン
キタ━━(゚∀゚)━━!!

確定ですか? 確定で良いんですか!?

537 :格無しさん:2005/04/11(月) 01:38:36
何故そうなる?
理由を述べなさい。



538 :格無しさん:2005/04/11(月) 03:54:38
>>536
はい!文句なしに確定でございます!

539 :格無しさん:2005/04/11(月) 07:28:02
千葉で震度5だって
NH大丈夫か?

540 :格無しさん:2005/04/11(月) 08:34:34
スズメ蜂の大群

541 :格無しさん:2005/04/11(月) 12:19:11
喪前ら何逝ってんだYO(・∀・) 地上最強はオーガに間違いないYO(・∀・)

542 :格無しさん:2005/04/11(月) 12:26:54
>>541
オーガの生息地はどこ?

543 :格無しさん:2005/04/11(月) 12:40:58
NH聞いたか!?
>>538さんが水牛>>>>>>>>>>>>>>ライオンを確定させましたよ!!
もう覆りません!

544 :格無しさん:2005/04/11(月) 16:13:55
それ昨日やっていた、奇跡の映像バトルでしょ、俺も見たけど
後から登場したデカイ水牛にライオンビビリながら、必死に逃げてたね(笑

545 :格無しさん:2005/04/11(月) 16:16:50
最強はゴキブリじゃね?
億年単位で進化の必要性がなかった完全体だし。

546 :sage:2005/04/11(月) 16:44:43
ここのスレは生命力の強さじゃなくて、1対1の戦闘能力を語る所なんですよ。

547 :格無しさん:2005/04/11(月) 16:50:50
人間

548 :格無しさん:2005/04/11(月) 17:09:35
ここはNH叩きスレですよ。NHが自分で立てたものです。

549 :格無しさん:2005/04/11(月) 20:14:37
しかもライオン7匹がかりで水牛に止めさせなかったのも、ライオンのへぼさが分かるな。

550 :格無しさん:2005/04/11(月) 20:17:54
ええけつしとるのぉ(*´Д`)ハァハァ
http://192.168.0.3/
http://192.168.0.3/~ss.jpg
http://programe-al4mty/
http://programe-al4mty/~ss.jpg


551 :格無しさん:2005/04/11(月) 20:52:11
>>4-6
ワロタw

552 :格無しさん:2005/04/12(火) 00:22:23
>>549のテレビは巨動の管理人さんは見てるかね?
何を思うんだろう?

553 :格無しさん:2005/04/12(火) 01:57:26
キリン対ライオン5匹もTVでやって、全部キリンにやらたのもみたけど
水牛にしろキリンにしろ、確実にライオンより強いのをみせられると
いかにあのサイトがデタラメなのかが分かるなw、多分ネコヲタなんだろう。

554 :格無しさん:2005/04/12(火) 08:23:24
>>546
>1対1の戦闘能力を語る

そこがNHとかの厨房がはまる最強動物論の駄目なところ。


>一般的に言えば、「トラとライオンはどちらが強いか」式の実在しない
>架空の議論を動物学者がまともに取り上げることはほとんどない。
(加藤謙一 談)

555 :格無しさん:2005/04/12(火) 11:28:09
人間だって、Mr.オクレとボブサップぐらいの個体差があるのだから
ライオンとかクマとかでも個体差で全然強さは違うよな。

556 :格無しさん:2005/04/12(火) 11:58:50
ライオンって、アミメニシキヘビやアナコンダなんかより強いの?

昔、捕獲された7mくらいのアナコンダの体内から2mくらいのワニが
発見されたという例があるし、どこぞの動物園でアミメニシキヘビが
オランウータン(成体)を飲み込んでしまう事故があったらしいから、
大型の蛇はライオンぐらいの大きさのものなら食べると思うけど。

ちなみに持久戦になれば蛇側の勝ちは揺るぎないけどね。
ライオンは数日くらい餌が与えられないと衰弱するけど、
ニシキヘビは数ヶ月くらいは食わなくても平気。
飲まず食わずで1年以上生存の例もあるらしい。

557 :格無しさん:2005/04/12(火) 12:39:35
>>556
オランウータン飲んだってすげーな

558 :格無しさん:2005/04/12(火) 16:39:54
>>553
その番組みてないけど、キリンや水牛に負けただけならライオンを弁護することができるよ。

「キリンや水牛は『肉食獣』ではないので、ライオンの『最強の肉食獣』の地位を
 脅かすことはできない」

相手は恐るべき草食獣サマなんだから。勝てなくてもしょうがないって。

559 :格無しさん:2005/04/12(火) 17:03:06
>>558
君の頭の悪さに乾杯

560 :格無しさん:2005/04/12(火) 17:56:57
>>556
ヘビの方がライオンより先に疲れるだろうから、ライオンの勝ちじゃない?
それにライオンぐらいの体重(200kg)のヘビはまだ見つかっていないと思うけど。

561 :格無しさん:2005/04/12(火) 18:25:07
>>556
家の近所のノラネコは、青大将より強かった。
あっという間に首を食いちぎり、首無しの
青大将がうねうねしていた。気持ち悪かった。

562 :格無しさん:2005/04/12(火) 20:55:05
取敢えず最強だの何だの決めたい奴は、ルール決めろ。

サバンナで対決するルールなら北極熊はTKO負けだし
シベリアやアラスカ北部ならライオンはコタツで丸くなる。

遮蔽物もなにもないフィールドで戦うのが有利な生き物も
居れば密林で戦うのが有利な生き物も居る。

夜行性の動物と昼行性の動物を戦わせる時間帯も問題。

イヌ科同士なら遭遇すれば即縄張り争いの喧嘩になるかも
知れないが、熊とかライオンは強そうな相手は極力回避する。
どうやって戦わせるのか?

563 :格無しさん:2005/04/13(水) 11:54:19
ルール決まってるし

564 :http:// 218-174-130-114.dynamic.hinet.net/~ss.jpg:2005/04/13(水) 12:02:22
ええけつしとるのぉ(*´Д`)ハァハァ



うはっwwwおkwww??


565 :格無しさん:2005/04/13(水) 13:29:59
>>561
青大将が出没するド田舎に住んでるキミに乾杯〜♪

566 :格無しさん:2005/04/13(水) 14:40:46
千葉県中志津ってかなり田舎? 青大将くらいいそうだね!

567 :格無しさん:2005/04/13(水) 16:53:24
イナカやイナカ

568 :格無しさん:2005/04/13(水) 19:31:54
>>565
青大将は田舎じゃなくともちょっと自然があればいるらしいぞ。

569 :格無しさん:2005/04/13(水) 21:14:26
新宿の戸山公園にも居るのか?

570 :格無しさん:2005/04/13(水) 21:27:19
NHとつるが対戦した所には確実にいるね

571 :格無しさん:2005/04/13(水) 22:04:42
かば最強じゃん

572 :格無しさん:2005/04/14(木) 05:08:43
そうかぁ、このスレもついにネコヲタの完全敗北で幕を閉じようとしてるんだねw

573 :格無しさん:2005/04/14(木) 12:39:29
虎が弱くったって良いじゃないかw


574 :ワニヲタ@四段 ◆CROCxI7/yE :2005/04/14(木) 21:56:27
【(・∀・)人(゚∀゚)】最強生物【(・∀・)人(゚∀゚)】
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/wild/1107660949/

NH降臨しました。

575 :LOOKチョコレート:2005/04/14(木) 22:16:45
YAHOO掲示板〜

異論がないならこれで確定させましょう

(別格)ゾウ、サイ、カバ(草食獣三強)
(大)大型熊(北極熊400s超級、アラスカ海岸等平均400kg級)。
(アムール地方では史上最大級の大きさに等しい)。

(中)獅子(平均190s前後)、虎(平均210s?)、羆(アンダー300s級)
↓明確に三者の優劣を決めるだけの資料に乏しい。
(小)ジャガー、黒熊など

(理由)科学的調査では、たった一つも同体格の
クマを倒せる資料がないこと。

虎の中でも特別な虎といわれ、虎界の異端児にして
伝説的なスーパーヒーローである「クマ殺し専門」の
大人の雄トラのデールですら、自分より小さく弱い
クマしか倒せない。(しかもアムール虎は虎の仲間で
地球最大の体格を誇る)。

経験及び能力に劣る他の凡トラは推して知るべし。

次にアムールヒグマは史上最大のものでさえ430kg程度。
これは北極熊の平均体重であり、アラスカヒグマの平均並みに
過ぎない。1995年に800kgの北極クマが記録されたと主張する
有名サイトもある。

*「野生での歴代最大記録。アラスカ羆(750s超)、虎(389s)、
北極熊(1002s)、獅子(320s?)」。
↓平均を超越した巨大個体の比較写真のリンク。
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Christie/7013/baranoikisi/femuto.html

アムールヒグマが、自分より小さく弱い=母虎や若トラを狙い
しばしば獲物を強奪しカモにしていたのは有名。
つまり、体格差が他の地域と同じ様に、「クマ対トラ」の
勝敗の帰趨を決する重要な要素である証拠。

ならば、同体格すらどっちが勝つか不明なのに、
平均ですら、アムールヒグマの史上最大記録に
匹敵する体重を誇る北極熊やアラスカヒグマに、
トラが勝てると考える方が無理がある。

次にトラ(平均210s?)と互角の百獣の王のライオン
(平均190kg程度)だが、解剖学的にはトラと同等で、
少しだけ体格が小さい。トラと同じような結果になるだろう。




576 :格無しさん:2005/04/14(木) 22:37:58
はい!LOOKさんで異論はありません!

577 :格無しさん:2005/04/14(木) 22:56:41
虎弱すぎwwwwwwwwwwwwwwwww

熊強すぎwwwwwwwwwwwwwwwww

578 :格無しさん:2005/04/14(木) 23:06:27
ちょっと異論がありますがまあ良いでしょう。
私的には200kgの熊>>>>>>>>>200kgの虎なんですけど

でも熊の勝ちは総意とゆう結果ですね!

579 :格無しさん:2005/04/16(土) 11:27:52
確定変更不可

580 :LOOKチョコレート:2005/04/17(日) 01:32:29
個人的感想は大事だが YAHOO掲示板〜


常識以前に「その常識的な判断を下すのに必要な前提資料」
について尋ねているのですけど(笑)
常識的か否かはその判断の基底をなす資料を
提示して頂く必要があります。

「大クマが10頭のライオンを簡単に倒せる」のが
世界の常識という人もいますから。
あなたはその判断の基になった前提資料も
提示されていないのに上述の常識発言を肯定しますか?

第一級の科学者集団が過去には存在しなかった
最新の科学技術を駆使して15年に渡って
現地で集中的な調査を実践したものがあります。

(1)「最新」の(2)「科学的な調査研究」が
厳然と存在するのですから、それを基に答えて頂けますか?
あなたの主張を裏付ける科学的資料があれば私の是認否定如何に
かかわらずに多くの人が常識的な判断を下すでしょう。
虎、ライオン>熊の意見が少数派なのはこれ如何に?

結局、私が最初に示した質問にはお答え頂けないのでしょうか?
(参考までにどうぞ)。
1.最大級の北極熊
2.最大級のアラスカ熊

3.大きな北極熊
4.大きなアラスカ熊

5.(平均)北極熊(体重450s)
6.(平均)アラスカ熊=「非常に稀な史上最大のアムール熊」

7.大きなアムール熊(母虎や若虎を頻繁にカモにするレベル)

8.雄の平均的なアムール熊(雄虎と強弱が不明になるレベル)
――――――――――――――――――――――――
★9.雌の大人熊(最強の雄虎デ―ルが到達できたレベル)
――――――頻繁に虎は未成熟な子熊を殺し食う――――――
10.雄のアムール熊の亜成獣
11.雌のアムール熊の亜成獣
12.アムール熊の子熊/赤ちゃん熊(狐にも負けるレベル)




581 :格無しさん:2005/04/17(日) 13:07:05
LOOKさんこんにちわ。

素晴らしい意見ですね!このヤフーの人は2チャンやザには来ないんでしょうか?

582 :格無しさん:2005/04/17(日) 17:49:05
復活!最強動物ランキング
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/wild/1111059555/

583 :格無しさん:2005/04/18(月) 18:39:12
糞スレは埋め立て

584 :格無しさん:2005/04/19(火) 11:09:52
ume

585 :LOOKチョコレート:2005/04/19(火) 11:22:23
Yahoo掲示板〜 

世界の趨勢(universal agreement)

確かに私も今思えば大変未熟だったですが、約2〜3年前までは、虎やライオンが鬼のように最強で、健康なサイやカバ、さらにはゾウですら1対1で殺す最強の動物だと思っていました。

しかし、最近多くの方が明らかにされた最も信頼性が高い、「最新」の「第一級」の「野生生物学者」の「集団」によって15年に渡って実践された「科学」的調査資料を見る限り、

最強の雄の大人の虎ですらやっとで雌の大人の熊しか倒せないことがわかりました。

もはや雄の熊と虎との強弱すら明白に示すものは何も有りません。まあ、確かに虎は黒熊を多く捕食し、次いでヒグマの子熊を容易に殺して多く捕食しますが、それですら熊の個体数は何ら影響を受けません。

しかもシベリア虎は頭数400〜500頭。平均は200s?〜230s?の雄虎ならもはや100数10頭しか存在しないのではないか?

対して、1995に800sを初め2〜3万頭の個体数を誇る平均体重450sの北極熊、何万頭も存在する平均体重約400sのアラスカヒグマ、2000〜3000頭はいるされるヒグマ界の明主「コディアックベアー」。

これらは平均ですら虎の2倍近い体重にして、アムールヒグマの史上最大級の巨体に相当します。日本ですら「虎>熊」は風前の灯火なのに、世界的に見たら(笑)、虎最強派はほぼ絶滅していると思います。

なぜそのような「熊>虎」のコモンセンスが形成されたのか?人々は最も信頼に値する資料を適切に判断していると思います。

たとえるのなら、オオカミ研究の最高権威の1人とクーガー研究の一級の研究者が直で言うようなグリズリーとピューマの関係("dominant" animal=grizzly)がアラスカ熊とシベリア虎(世界最大の虎)の関係でしょう。
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Christie/7013/maikutaison.html
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Christie/7013/maikutaison2.html

そしてアメリカ黒熊とピューマがアムールヒグマとトラの関係でしょう。ピューマはたまに黒熊の子供を食うが、よく獲物を強奪されるので強弱をつけ難い。
http://www.geocities.jp/oujya_sauzar/hr12w80.jpg
http://ww.luminous-landscape.com/images/Polar_Bear_1.jpg




586 :LOOKチョコレート:2005/04/19(火) 11:25:30
ヒグマがトラに殺された記録は星の数ほどあると串は言うが、出されるソースはこれだけである。

小原秀雄の「猛獣もし戦わば」「猛獣物語」
今泉忠明の「野生ネコの百科」
実吉達郎の「トラvsライオン」
バイコフの「偉大なる王」
ブロムレイの「ヒグマとツキノワグマ」
巨動さんの「巨大動物図鑑」

「猛獣もし戦わば」は、エイブラモフの1962年の報告でトラの食料の内5〜8.4%がヒグマであるというのを根拠にしている。
しかし、この数字ではどういった個体が殺されたのか不明であり、根拠としては弱い。
さらにアジア産のヒグマをアラスカヒグマより一回り小さいと言っている辺りクマに対する知識の無さが伺える。

「猛獣物語」になり、トラがクマに勝てる根拠が明確に成った。「ヒグマとツキノワグマ」の内容を根拠にしている。
しかし未だにトラと遭遇するヒグマの体重を500〜700kgとしている辺り彼がヒグマに感心が無いのが判る。
しかも、ブロムレイが沢山トラがヒグマを殺した例を出していると書いているが、
「ヒグマとツキノワグマ」に書かれている事は、秋〜春の間、つまり冬眠始めから冬眠明けの、クマに取って一番辛い時期に、であり、
15例以上冬眠中のヒグマが襲われた例があると出していたが、
ブロムレイは『これによって、トラはヒグマを必ず殺せるというわけではないことが認められた』としている。
『トラに捕食されるのは大部分がヒグマである』としているが、沢山ヒグマが殺された例など出ていない。

「野生ネコの百科」は、根拠は「猛獣もし戦わば」と同じである上に、マンシュウヒグマが780kgより一回り小さいだけと言っているので、クマに関しては全くの無知だと思われる。
しかも、トラやライオンは狩りの時、殆どの獲物を前足の一撃による頚骨か背骨の骨折で殺すと書いているが、小原秀雄はそれを俗説だとしているので、
今泉忠明がヒョウ属に疎いと判る。

「トラvsライオン」は根拠無記載の完全な推測なのでソースにならない。

「偉大なる王」はフィクションであり、そこで言われるクマはツキノワグマの可能性が高いので、全くソースにならない。

「ヒグマとツキノワグマ」は上記した通りである。

巨動は一例を除いて=猛獣物語+猛獣もし戦わば+ヒグマとツキノワグマであり、
その一例はある特定個体(異常個体)がヒグマを好んで襲うという物なので凡例には出来ない。


まとめると、

猛獣もし戦わば+野生ネコの百科=エイブラモフの報告。
猛獣物語=ヒグマとツキノワグマ
トラvsライオン=推測
偉大なる王=ツキノワグマの可能性が濃厚な創作
巨大動物図鑑=(猛獣もし戦わば=エイブラモフの報告)+(猛獣物語=ヒグマとツキノワグマ)

つまり実質上、現在トラがヒグマに勝てるとしているソースは、
エイブラモフの詳細不明な報告と、ブロムレイの季節限定(秋〜春)で喰われているという報告、
及び巨大動物図鑑の特定個体が襲っているというSTPの報告の、
三ソースのみである。

その内、STPの報告は特定個体でそれも冬に自分より小さい雌を殺しただけの話。
それも、観察者は大きなヒグマにはトラは敵わないと発言。
ブロムレイの報告も、冬眠中でさえ『トラはヒグマを必ず殺せるというわけではないことが認められた』と結論付けているので、不可。
残るはエイブラモフの報告だが、食料の内5〜8.4%と言うだけで、他は全くの詳細不明であり、トラがヒグマを食べるソースとしては問題無いだろうが、
トラがヒグマに勝てるソースとしてはやはり不可である。

結論としては、
現在、成獣のトラが成獣のヒグマに凡例的に勝てるとしているソースは存在しない。
と言う事に成らざるを得ないだろう。

587 :LOOKチョコレート:2005/04/19(火) 11:35:44
トラVSライオンの動画

http://www.toomuchtimeonmyhands.com/media/
から

video
JMTextreme
Lion.Vs.Tiger.wmv



588 :格無しさん:2005/04/19(火) 16:56:17
雌ライオンですね、中国ですか?

589 :格無しさん:2005/04/19(火) 17:06:41
勇次郎だ!!!

590 :LOOKチョコレート:2005/04/19(火) 17:09:26
>>581

>素晴らしい意見ですね!このヤフーの人は2チャンやザには来ないんでしょうか?

2chやBBSに参加されているうちの誰かの書き込みだと思ったのですが・・・


591 :LOOKチョコレート:2005/04/19(火) 17:12:10
>>588

>雌ライオンですね、中国ですか?

雌ライオンですね^^
ん〜中国かどこかはわかりません。


592 :格無しさん:2005/04/19(火) 17:19:12
動画見る限り猫パンチはやはりショボイですね

593 :えひふ:2005/04/19(火) 17:27:41
大蛇が一番強い

594 :格無しさん:2005/04/19(火) 18:18:26
スネークハンターで大蛇を捕まえるシーンを何度か見たが
素手の人間により弱いヘビは、しょせんウンコ。

595 :格無しさん:2005/04/19(火) 18:51:21
>>594
ヒント:テレビ番組

596 :格無しさん:2005/04/19(火) 20:28:07
>>587
タイゴンでも作ろうとペアリングして失敗した映像かな?


597 :格無しさん:2005/04/22(金) 21:24:11
http://dolby.dyndns.org/upfoo/img/1114163730086.jpg

598 :LOOKチョコレート:2005/05/14(土) 14:41:30
Yahoo掲示板〜

ライオン草原に生きる

(ブライアン・バートラム著.246頁)「成獣のアフリカスイギュウとキリンも、難攻不落に近い部類だろう。 彼らはごくたまにであるが、ライオンの餌食になる。両方ともどんな捕食者よりもはるかに大きいし、また自衛することもできる。
キリンはその大きなひづめでけるし、アフリカスイギュウは巨大な角を振りかざして突進したり、ついたりする。

その結果彼らを相手にする時には、ライオンは注意してかからねばならない。 アフリカスイギュウより、キリンのほうがライオンを避ける。一頭以上のアフリカスイギュウにライオンが追いかけられたり、窮地に追いこまれたりすることは、めずらしくない。」

ブライアン・バートラム著 ライオン 草原に生きる (257〜258頁)
「もし、ヌーがみなで協力するような事があれば、彼らはライオンやほかの捕食動物をみな、セレンゲティから一掃できるにちがいない。
完全にそうなるまでには、おそらくたくさんのヌーが殺されるだろうが、それでもその数は毎年ライオンに殺される頭数にくらべたらすくないだろうと思うし、その後は一生を安泰に暮らせるのだ。

けれども、そのような行動が発達するはずはない。なぜならライオンを攻撃しはじめたヌーがいても、たちまちのうちにライオンに殺されるからだ。たとえ種全体としては役に立つ行動であっても、本人を害する行動では、自然淘汰が働く手がかりがないので発達させようがない。」





599 :LOOKチョコレート:2005/05/14(土) 14:42:50
『猛獣物語下』から
166頁「ライオンが正面から反撃を受けると、相手がヌー(ウシに似たレイヨウ)でも、退いて攻撃はしない。」
167頁「こうした事実から判断すると、チンパンジーもゴリラも、あるいはオランウータンも、正面から襲撃されると、ほとんどの捕食獣に対応できる。捕食者の方も、正面からは襲わない。」


600 :LOOKチョコレート:2005/05/14(土) 14:43:27
『食うものと食われるものと』から
14頁「ヌーは、片足にけがをしていはいたが鋭い角をふりたてさえすれば、ライオンに対して身を守ることはできた。」
15頁「ライオンに対して、ヌーだけに限らないが、他のレイヨウ(見かけがシカに似たウシ科動物の総称)なども角を使って攻撃する方法を知らないようだ。 正面から攻撃をしかけるならば、ライオンといえども退くだろう。」
15頁「ともかく正面から対峙すると、ライオンもヌーなどを簡単には襲えない。」

601 :LOOKチョコレート:2005/05/14(土) 14:43:58
『ライオンはなぜ「人喰い」になったか』43頁
「成獣となったライオンは、ヌーやシマウマなどでも正面から相対峙したときには、かえってたじろぐのである。羽仁進氏が撮った映画に、ハーテビーストが飢えて衰弱しているのに、ライオンを追い回すシーンがあった。」

602 :LOOKチョコレート:2005/05/14(土) 14:46:00
Yahoo掲示板〜

東京大学出版「冬眠する哺乳類」

(p214-215)7-1「クマの冬眠とは」

「クマの冬眠の特徴として,次の4つがあげられる。

@冬期間を通して間断なく眠り続ける。
A体温の降下度が小さく,冬眠時の体温は約31〜35℃である(活動期の体温は37〜39℃)。
B一切の摂食・飲水,排泄・排尿がみられない。

@ほかの冬眠性哺乳類とは異なり,クマは冬眠の途中で覚醒することがない。ある地域にすむヒグマは,7ヵ月もの間冬眠し続ける。

A冬眠中のクマでは,体温の降下度は4〜6℃と小さいが,心拍数と呼吸数は確実に低下している。クロクマの心拍数は夏の睡眠時の40〜50回/分から冬眠時には8〜10回/分に低下する。

すなわち、循環系と呼吸系の諸機能は,新しく設定された低いレベルに再調節された状態にある。クマの脳波や筋電図は測定されていないので,脳活動や筋肉運動などのほかの諸機能についてはまったく不明である。

冬眠中のヒグマ(Watts and Jonkel,1988),クロクマ(Watts and Cuyler,1988),ホッキョクグマ(Watts at dl.,1987)の基礎代謝率は,活動時平均68%,68%,73%にそれぞれ低下している。

もっとも低く算定された値は,クロクマの33%,ホッキョクグマの40%であった(Watts at dl.,1987;Watts and Cuyler,1988)。




603 :LOOKチョコレート:2005/05/14(土) 14:47:38
Yahoo掲示板〜

大型アジアゾウ(新)

「Nepal's Royal Bardia National Park」
で新たに見つかったゾウたちは非常に大きいようです。
http://members.aol.com/rtwinam/elephant.html

The bull elephants of western Nepal are the
largest Asian elephants ever recorded.
「雄のゾウたち」(western Nepal)は
アジア象の仲間で記録上で最大です。

A large male Asian elephant usually measures to 9' 6".
普通は「大きな雄」のアジア象ですら、
(肩高)289.65cmしかないのです。

Raja Gaj has an estimated shoulder height of 11' 3" to 11' 6".
新たに発見されたアフリカ象並みの体格を有するアジア象の中の
一頭の「Raja Gaj」は、推定だが肩高が、
335.28+(7.62〜15.24)=[342.9〜350.52cm]もあると
判定されたそうです。(判定方法)足跡や写真
(木の高さが判明しているので、横のゾウの高さもわかる)
からの推定で判断。

These elephants unique and are as tall as male African elephants.
これらの「ゾウたち」は雄のアフリカゾウ並みに背が高い。




604 :LOOKチョコレート:2005/05/14(土) 14:51:05
Yahoo掲示板〜

日本国内のクマの体重

http://www.um.u-tokyo.ac.jp/publish_db/2002Okhotsk/02/2200.html

道内ではこれまでに最大で体重404kgのオスの記録がある
(門崎、一九九六、一九八頁)。

北へ行くほど大きくなる傾向があり、
アラスカには750kgを
超える個体も存在する(間野、二〇〇〇、四九三頁)。

注意。(体重の漢数字部分は修正しました)。

http://outback.cup.com/old_info.2.5.3.html

実測体重400kg、頭胴長198cm、立たせた場合の身長225cm、
前掌幅18.4〜18.0cm、胃内容は全量エゾシカでした。

(参考)
http://www.creativeanimaltalent.com/component/option,com_rsgallery/catid,4/Itemi d,26/
海外の巨大なクマ。写真。

http://www.boone-crockett.org/bgRecords/WorldRecordsDetail.asp?area=bgRecords&ty pe=SKULLS
頭骨に関する非常に有名所。




605 :LOOKチョコレート:2005/05/14(土) 14:53:08
ハンターに目覚めたグリズリー

http://www.allthingsarctic.com/news/2003/1003/grizzly-muskox.aspx
http://www.findarticles.com/p/articles/mi_qa3787/is_200402/ai_n9368911

"U.S. Fish and Wildlife Service ecologist"(生態学者)
であるPatricia Reynoldsらの報告(数年前から有名)。

この中で、
「the Arctic National Wildlife Refuge」に生息する
グリズリーは食うのに必要以上のジャコウウシを殺している。
所謂、"surplus killing"。

少なくとも、10以上の事例で、熊は2〜7頭の
ジャコウウシを同時に殺しているのを確認されている。

「46のなかの26のジャコウウシの死は複数殺で、
ほとんどが1999年から生じ始めた。」と
レノルズ(Reynolds)と二人の共同執筆者は
「ウルススジャーナル」において去年(2002)報告した。

熊による捕食の増大により、ジャコウウシの数は
1990初頭年では凡そ325頭だったのが今年は
推定50頭にまで急落した。

但し、ジャコウウシを20年以上研究している
レノルズ(Reynolds)によると、ジャコウウシの
個体数の激減は厳寒(食物の発見等を困難にする)に
よるものだそうだ。





606 :LOOKチョコレート:2005/05/14(土) 14:55:07
虎とワニの戦い動画。

決着がつく所までは映ってないが、恐らく虎が勝ったと思われる。
勿論、完全な陸上での戦いで、ワニも最大級のモノではない(虎との比較からすると、それなりにデカイけど)
この固体特有の技なのか、本能に刻み込まれたものなのかは分からないが、
虎の戦法が非常に興味深い。
http://www27.tok2.com/home2/ittui/wanitora.wmv

607 :格無しさん:2005/05/14(土) 15:13:06
昔ジャイアンツにいたアニマルも、アメリカにいた頃よく素手でワニを
捕まえにいった大のワニ好き。所詮ワニに勝ったぐらい大した事じゃねーな。

608 :格無しさん:2005/05/14(土) 15:15:57
http://ZS202198.ppp.dion.ne.jp/
うはっwwwwwwうはっwwwうぇwwwうはっwww
っっうぇwwwうぇwww
うぇwwwwwwwww
おkwwwwwwwww
うぇwwwwwwwwwwwwwwww

609 :格無しさん:2005/05/14(土) 15:19:39
>>606
ちょっとトラ見直した。

610 :格無しさん:2005/05/15(日) 18:02:51
ギガノトサウルスが最強でよろしいですね

611 :格無しさん:2005/05/21(土) 21:28:46
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『おれはアンチの自演を証明したと思ったら
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ           いつのまにか自分のIPを貼っていた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも 何をされたのか わからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \   催眠術だとか超スピードだとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの 片鱗を味わったぜ…


612 :格無しさん:2005/05/21(土) 21:36:56
( ・∀・)∩ ウンコビ━━━━━━━━━━━━━━ム


613 :LOOKチョコレート:2005/05/24(火) 00:03:03

学者(“「現場」研究者”限定)の論文

http://www.nps.gov/yell/publications/yellsciweb/images/YS12(1).pdf
★クマや狼は支配的な動物だ(ピューマは太刀打ちできない)。ピューマは強力な相手から逃げる術を獲得してきた。(Ruth,ホノッカー研究所。ピューマの代表的な研究者).

http://www.timberwolfinformation.org/info/archieve/newspapers/viewnews.cfm?ID=77 7
★雄のグリズリー>狼の群れ>黒熊、ピューマ(ウルフプロジェクトのリーダー。スミス博士、狼の権威).

http://www.rcip.org/mshcpdocs/Vol2/appendixB/mammals/mountainlion.pdf
クマはピューマを圧倒する(Ruth and Hornocker 1996).

http://www.uwsp.edu/wildlife/carnivore/Mountain%20Lion%20Natural%20History_files /Mountain%20Lion%20Natural%20History_copy(1).htm
クマがピューマを打ちのめしたので以後からピューマはクマを避ける(Young and Goldman 1946).

http://www.nwf.org/nationalwildlife/article.cfm?issueID=18&articleID=143
熊らに非常に大きな利益を与え、ピューマに多大な損失を与えている(マーフィー博士。ホノッカー研究所).

http://articles.findarticles.com/p/articles/mi_m1169/is_2000_Feb-March/ai_594958 31
クマと狼の群れはピューマを苦しめ獲物を奪う。時には即座に殺します。

http://www.mass.gov/dfwele/dfw/dfw_bear_biology_faqs.htm
黒熊はピューマの半分の獲物を奪う(マサチューセッツ政府。黒熊研究グループ).

http://www.dlia.org/atbi/species/animals/vertebrates/mammals/ursidae/Ursus_ameri canus.shtml
大人の黒熊には敵はいない。

http://www.wolf.org/wolves/learn/intermed/inter_mgmt/ystone_wolves.asp
58回のクマと狼の衝突が記録された。殆んどが狼が獲物を狩った所で生じる大概はクマが勝利する。一頭のクマが24頭の狼を窮地に追い込んだ記録もある。

黒熊とグリズリーはしばしばピューマから獲物を奪う(Murphy et al. 1998).ピューマは狼らと直接バッティングし、時々狼やコヨーテに殺される(Paquet 1993, D. Boyd pers. comm., M. Hornocker pers. comm., I. Ross pers. comm.).

以上からクマ、黒熊>>>>ピューマは明らか。




614 :LOOKチョコレート:2005/05/24(火) 00:04:53
(2005-過去ログから)

(トラ対ナマケグマ)ほとんどが絶大な現場経験に基づくもの。
『Tiger』27ページ.ナマケグマは追い詰められれば破壊的な怒りをもって襲撃者に反撃する。彼らは非常に素早く動き、長い爪を有し、大変強力だ。『ほとんどのトラがこの熊を敬遠する』。
http://www.bbc.co.uk/pressoffice/commercial/worldwidestories/pressreleases/2004/ 01_january/tiger.shtml
(著者:Stephen Mills).トラをインドとネパールで『25年以上』研究するプロナチュラリスト(この業界でleading)。bbc等35のテレビ野生番組を作成。300以上の記事を書く。最近のトラの本として絶賛されている。

http://www.smithsonianmag.si.edu/smithsonian/issues00/jan00/sloth.html (インド環境省、野生生物研究所)
they can hold their own with the big cats."Yoga," has spent the past four years studying sloth bears in India, and when he has seen bear meet tiger, the result is often a draw.
ヨガはインド野生生物研究所(インド環境省)の生物学者です。ヨガは過去四年間ナマケグマをインドで研究した。『トラとナマケグマの戦いがしばしば引き分けだったのを彼は目撃した。』

http://magma.nationalgeographic.com/ngm/0411/resources_cre.html (ナショナルジオグラフィック)
if a bear feels threatened, it will launch a swift and vicious attack that will send even a hungry tiger running.
インドの研究者によって、ナマケグマは約10年間に渡り研究されている。もし、ナマケグマが脅威を感じたのなら、『このクマは、素早くかつ猛烈な攻撃を加えて、餓えたトラでさえ逃亡させるだろう。』

(マレー熊対トラ)
http://www.zoo.org/educate/fact_sheets/sun_bear/sbear.htm
they are well equipped to defend themselves if attacked by a large predator such as a tiger.マレー熊はアメリカクロ熊の半分の大きさしかないのだが、トラなどの大型肉食獣から十分に身を守る能力があります。

http://www.honoluluzoo.org/Zookeepers_Journal/Sunbear.doc
この熊はトラの攻撃からでさえ自分の身を守れるであろう。

http://www.jerusalemzoo.org.il/english/upload/month/Badger.html
If a sun bear is grabbed from behind by a predator, such as a tiger, the bear can still turn around to attack with its teeth and claws.もし背後からトラのような肉食獣につかまれても、マレー熊はまだ向きを変えて歯と爪で攻撃出来る。

http://www.suite101.com/article.cfm/bears/20487
トラでさえ彼らにかまわないと言われている。

http://animal.discovery.com/ads/ad_popup_fill2.html
もし、大型の捕食獣がマレー熊を捕まえても、熊は伸び易い皮膚により、向きを変えて敵を噛み返す事が出来る。





615 :LOOKチョコレート:2005/05/24(火) 00:06:27
こんな資料もありますよ

(1).『インドでの水牛と虎の試合は「常に」水牛が勝利した(ブレランド)』。

(解説)、ウシとライオン集団の戦い(記録映像)を見ればわかる。
群れで執拗にウシを追いかけパニックに陥らせ、
弱いのを探し出して群れで1頭を狙い攻撃する。
強いのがいたら俊足を利して避難する。
もしピットで1対1なら多くのライオンすら殺される。

一般に人数が二倍になれば相乗効果で戦闘力は四倍に、
人数が三倍になれば戦闘能力は九倍になるとする二乗の法則がある。

これは1+1=2ではなく、3にも4にもなることを示す。
一頭が注意を引きつけ、もう一頭が簡単に攻撃出来ない背後やサイドから
攻撃を加えることが可能になるし、相手の攻撃を予期しガード体制を整えたうえで
攻撃を受けるのと、無防備な所に攻撃を受けるのとでは、同じ威力の攻撃でも、
破壊力がまったく異なるからだ。

ガードを固めた腕に攻撃を受けるのと
後頭部に“同じ威力の攻撃”を受けるのとを想像すればよい。
“同じ威力”でも、破壊力は桁違いだ。

ピットでは逃げられないし、弱った相手を選べない。
もちろん、不意打ちやパニック作戦なんて使えない。もろに力と力の勝負になる。
ゆえに、プランダーの言う通り、常にウシが勝ったのだろう。

(2).『動物研究家の実吉氏は、スペイン闘牛が「常に」虎を打ちのめしたと報告する』。
※これは「どっちが強い」的な作者の感想ではない。上と同じ様な理由だろう。

(3).『雄の水牛が虎を地面に叩き付けて足で踏みつけにした(ブランダー)』。

(4).『ガウルと虎との戦いで虎は角で何回も刺され殺された(K. Anderson)』。

(5).『印度でメスの水牛が虎をボーリングのピンのように吹き飛ばして滅茶苦茶にした(Foran)』。

(6).『羊との戦いでトラが突き殺された』。

(7).『大きな黒熊が大きなトラから3分間もの激戦の後に
獲物を強奪した(temple tiger。コーベット)』。
熊は骨が見えるほど怪我をしたが、体力的には全く問題がなかった。

(解説マトメ)、戦う相手を間違ったり、強い相手から逃げなかった結果でしょう。




616 :LOOKチョコレート:2005/05/24(火) 00:10:59
ある地域の動物の詳細スペック

http://www.for.gov.bc.ca/hfd/pubs/Docs/Mr/Whr/Whr31-3.pdf

KHUTZEYMATEEN VALLEY GRIZZLY BEAR STUDY

胸囲、年齢、体長、体重などの
(クロ熊やヒグマ、狼)などの
詳細な個体データが記載されている。

A.G. MacHutchon S. Himmer C.A. Bryden
A cooperative project of the Ministry of Environment,
Lands and Parks and the Ministry of Forests





617 :格無しさん:2005/05/26(木) 15:36:54
100年以上前の大航海時代にヨーロッパで世界中から猛獣を集めて
闘牛のように猛獣同士で戦わせた事実があり、白熊が一番強かったそうです
またそれが原因でヨーロッパにその当時突然ペストなどの伝染病が
発生したとも考えられます。世界中から動物を集めればウイルスも付いてくる

618 :LOOKチョコレート:2005/05/26(木) 16:44:30
>>617
世界中からですか?

アフリカからライオン
インドからベンガルトラ
シベリアからアムールトラ
北極から白熊
北米からグリズリー
南米からジャガー

考えただけでワクワクします^^
しかし、過去の対戦からするとネコ科が不利ですけど・・・・

619 :格無しさん:2005/05/28(土) 13:01:09
俺も見てみたいなあ
象はいたのかな?

620 :LOOKチョコレート:2005/05/29(日) 22:48:02
Yahoo掲示板〜

補足『大型猫科VS猛牛』

とにかく、

1.手強い相手からは簡単に逃げられる
2.背後、側面からの不意打ち
3.相手のパニック

4.弱った相手や
5.怪我した相手、
6.油断している相手を選び放題その他、

などから猛獣の強弱に関して
野生下の出来事を、多くの人が
絶対視しないのだろう。

同じく、人為的な闘技場のファイトにも勿論、問題が
山積しているのは事実だが、

『いつも猛牛が勝つ』などと表現される
猛牛と大型猫科の戦いの過去の記録を基に
私的感情無く見る限り、

”闘技場では、猛牛>大型猫科”といわれても仕方がない。

これを覆したいのなら、闘技場で逆の結果の資料を出すしかない。

★スペイン闘牛>大型猫科(実吉)
★インド水牛>トラ(ブレランド)

ただ、上の1〜6などの要素が全て揃う、又は複数揃う可能性の高い
野生下では、闘技場内と違う結果が出るかもしれないな。
特にトラさんは野生下では牛狩りが巧いと思う。
ライオンさんも結構巧くやるかもしれない。

PS;最強って多義的だなあ。研究者によって最強の猛獣は変わるんだな(笑)。
この現場研究の博士はワニがオカバンゴで最強の肉食獣だといっているようだ。
http://www.earthwatch.jp/project/projectlist/world/8_af/crocodiles.html





621 :格無しさん:2005/05/29(日) 22:52:03
鷲。
最強

622 :格無しさん:2005/05/29(日) 22:55:03
キチガイアンチの代表格LOOKキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

623 :ソフトサラダ:2005/05/29(日) 23:34:16
>>622
アホか。基地害はNH、てめえだ。アンチは俺と他の名無しさんだよ。

名無しでこんな事書くとお前はLOOKさんの自演扱いするからな。それとアンチも自演なんてしてない。みんなレスしあってる。
さて名無しに戻るとするかな。LOOKさん頑張って下さいね。それではまた

624 :格無しさん:2005/05/30(月) 15:08:30
>>622
きゅうり発見

625 :格無しさん:2005/05/31(火) 08:45:20
トラって弱いなあ。野球の虎は超強いのになあ。虎を最強とか言っている馬鹿ってきもいなあ

626 :LOOKチョコレート:2005/06/03(金) 16:05:25
Tigers generally avoid bears much over 800 lb but will quite readily predate on sub-600 lb females.
普通、虎は約360kgを大きく上回る体格の雄熊を避けるが、約270kg以下の雌熊は難なく葬り去る。

※ 補足(原文にはこの記述は無い。) これは不確かな「私の推測」ですが、
1.世界最大の羆は沿岸部に生息するアラスカ羆で、虎と生息地を共有するアムール羆よりも確実に大きく (根拠は多くの資料で世界最大と喧伝されている事、及びカムチャツカより小型の熊だと現地の狩猟組織の公式HPに書かれている事等)、
かつ2.沿岸部のアラスカ羆の平均体重がオスで約400kg,メスで約200kg (アラスカとカムチャツカ以外はほとんどの雄の熊でさえ平均100-250kg程度)であり、 また、3.通常はどこでも、メス羆は体重が60-150kg程度であり、
4.専門家も現地ではアムール羆のメスはほとんどが180kgをこえる事はないと言っているので、文中のアムール熊の体重は目測(大概が実物よりも大きく見積もられる)の数字だと思います。 故に文中の熊の体重に関しては 90-100kg程度引けば丁度いいと思います。
もう1つの可能性は、単に、270kgの以下のメス熊、つまり、ほとんどのメス羆は虎より弱いと言っているのかもしれません。

627 :LOOKチョコレート:2005/06/03(金) 16:06:22
Occasional confrontations with similar weight animals over a kill usually fizzle out after a bit of noise and threatening display.
獲物をめぐって時々生じる衝突は、同じような体格同士の場合は 威嚇行為などによって大概の場合は未然に回避される。

However the 1000 lb plus bear is king here and of a much more ferocious disposition.
しかし、ここでは、 450kgを超える巨熊は非常に獰猛な性質を有する王として君臨する。

Two large male tigers were found killed by such animals in the year 2000 which is tragic if natures way.
悲しい自然の摂理だが、2000年には、2匹の大型の虎の雄の成獣がそのような巨熊に殺されているのが発見されている。

Tigers will usually avoid such a powerful foe but eventually these huge animals will run into each other.
大抵の場合は、虎はさすがに巨熊は避けるのだが、いずれ両雄は激突する運命にある。

Often the bear is trying to steal the tiger's kill.
しばしば虎の獲物を熊は盗もうとする。

628 :LOOKチョコレート:2005/06/03(金) 16:09:37
There is a great deal of interaction between the brown bear and the Amur tiger. Tigers and bears are born enemies.
アムール虎と羆は相互に大きく干渉しあう不倶戴天の間柄である。 (参考資料) 1,2,3,4,5

Whenever possible a tiger will drive away a bear or try to kill and eat it.
もし可能なら虎は常に羆を追い払い、殺し、喰おうとするであろう。

A male tiger will even attack a female brown bear with young.
雄の虎の成獣は 子連れの羆の雌さえ襲おうとする。
Animal biologists once spotted a big male on a freshly killed brown bear cub.
生物学者達は、かつて、殺害されたばかりのヒグマの幼獣に覆い被さっている大きな雄の虎を発見している。

※補足(原文にはこの記述は無い)。 They prey upon many other wild animals. Wherever humans have domestic animals, tigers destroy a large number of cattle, horses, sheep, and goats. If hungry enough, a tiger can kill an ox about every five days,
or from 60 to 70 a year.
Unless it is cornered or greatly provoked, the tiger avoids the elephant, and it rarely attacks a large buffalo or bear. In battles with these animals the tiger is frequently beaten. (Compton's Encyclopedia)
(要約)トラは野生動物から家畜まで多くの動物を捕食する。トラは約5日に1回の割合、または年に 60〜70匹の数の牛を殺す事が出来る。もし非常に怒らせたり、追い詰めたりしなければ、トラはゾウを避ける。
そして、稀だが大型の水牛やクマに攻撃を仕掛けるのだが、その戦いの中ではトラは頻繁に打ち負かされる。

上のような主張がある一方、虎には大型草食獣に対する武闘伝も多い。 アジア象の雄が虎に傷付けられ、人により治療されている写真すらある。 問題は、なぜこのような結果が生じたかです。 正面からの力と力の戦いで巨大草食獣を倒したのなら、
対大型草食獣に対する虎の戦闘能力は相当凄いが、頭を使った戦法(不意打ち等で傷を負わせて逃げて、
相手の衰弱を待つ等)や相手のミス(混乱した相手が木々に衝突して怪我をするなど)による勝利なら、正面戦闘(闘技場など)の参考には大きくは寄与しないと思う。
多くを推測に依存せざるを得ないのは、対巨大生物(象、サイなど)に関する虎との詳細な対戦記録があまり存在しない事です。


629 :LOOKチョコレート:2005/06/03(金) 16:11:10
The mother bear and her second cub had escaped by climbing a tree.
母熊ともう1匹の小熊は木の上に避難することで難を逃れていた(※体重が重くなればなるほど木には登れなくなる)。 (参考資料)1,2,3,4

The killing of male brown bears is very rare.
雄の成獣が殺されるのは非常に稀な出来事だ。

※補足(原文にはこの記述は無い)。上の主張に関連する国内情報(本) としては以下のものがある。

虎が約30頭生息するシホテアリニ保護区で山歩き歴20年のレンジャーは、「森の中で母ヒグマが殺される事は考えられないと述べる。」参照。
※「虎山へ」(2003年初版。集英社) という本。 ※現地で野生のシベリア虎のドキュメンタリーを撮影したテレビクルーの体験を本にしたもの。

In such cases the tiger usually takes the bear by surprise during hibernation.
このような稀な例が生じるのは、虎が熊の冬眠中に奇襲・不意打ち攻撃をかけた場合ぐらいのものである。

630 :LOOKチョコレート:2005/06/03(金) 16:13:15
These two opponents are very wary of a fight.
両雄は直接対決には非常に用心深い。 嗅覚を働かせる熊

A fully grown male brown bear weighing up to 1500 lb presents a formidable foe to even the biggest male Amur tiger.
完全に成長を遂げた 雄のヒグマ( 最大のものなら680kgにもなり得る)は、最大級のアムール虎にとっても強敵となる。

Large brown bears even follow tigers and will take over their kills; especially at the end of winter when there is little food around.
特に食糧難になる冬の終わり頃には、大きな雄の羆達は、虎達の後をついて行き、虎達の仕留めた獲物を横取りしようとさえする。

※補足(原文にはこの記述は無い。) よく目にするのが、熊が若虎や雌虎から獲物を強奪するとの記述である。 逆に、子熊やメスの熊は虎の餌食になると聞く。
しかし、1.「同体格」の 2.「大人の雄熊と大人の雄虎」との関係はどうなのか。 大きな熊が虎を上回るとの主張、見解はよく見聞するが、同体格の場合については見解が分かれる。
奇襲、待ち伏せなどなら虎に分があり、人間的見地からフェアな戦いならどうなるか見解がある程度わかれるようだ。
ただ同体格なら、虎が有利とする見解が多い感じがする。 とにかく、熊、虎ともに、自分より相当小さく弱い相手を狙っているのだろうか。

631 :LOOKチョコレート:2005/06/03(金) 16:17:00
In the course of the study which began in 1991 14 tigers have been trapped and radio-collared and their movements and behaviour are under continuous monitoring.
1991年からの研究において、 14匹の虎が罠により捕獲され、無線発信機を取り付けられたことにより、間断なくその活動をモニタリングすることが可能となった。

Brown bears which have also been radio-collared have been found to take over tiger kills.
同じように発信機を取り付けたことによって、その羆達が複数の虎の獲物を横取りすることも判明した。

※『誤訳』等は各自で判断して下さい。
--------------------------------------------------------------------------------
上で述べている文章に関して、

健康なトラでさえ狩の成功率はそれほど高くない。
よって、ヒグマに獲物を横取りされたトラは少なくとも獲物を捕獲しているので、病気、怪我、老衰などの特殊な状況ではなく健康体である事を推測する事が可能である。

ここでのトラとは 「世界最大の純粋猫科肉食獣」、即ち、シベリアトラを指す。

シベリアトラが体重180kgを超し (オス/180-306kg)、全長 (頭胴長+尾長)は尻尾(0.7〜1m)をも含めると
3mにも達することから、仮にここでいうヒグマが並みの大きさ(雄200-300kg/雌90-150kg程度) で被強奪のトラが雄成獣ならばトラとヒグマとの優劣を判定するものとしてはトラのマイナス資料となる。

もちろん、逃走が即、弱者を意味しないのは明らかである。確かに生命を維持するのに必要な (狩りの成功率は低いので)貴重な栄養源である獲物を奪われている以上は
(もし敵わない又は簡単には勝てないと考えて撤退したのなら)心理的な敗北は意味する。

が、それが自分や他のトラ (兄弟や親など)がヒグマに撃退された経験を持ち、その手強さを思い知らされたなどの 「実際の経験」 に基づく合理的な行動なら物理的な強弱の判定資料にも成り得るが、 そうでなく単なる一種の
「食わず嫌い」 的なもので心理的なものに過ぎないのなら、 獲物の横取りという事実それだけではトラとヒグマの肉体的強弱を判定する事は難しくなる。

強そうだが、いざ、やってみれば弱かったなんていう事はあり得る事である (もちろん、満腹で相手をする気すらなかった場合も含む)。


632 :LOOKチョコレート:2005/06/03(金) 16:23:33
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Christie/7013/gaogao.html

陸上で最大の肉食獣たる北極熊と並びその巨体で知られるのが羆(ヒグマ)だ。
体重は地域及び時期により大きく異なるが (100kgに満たないゴビ砂漠から 400kg超とも近いともいわれるアラスカ沿岸部まで地域により約4倍も差がある)、最大地域のアラスカ沿岸部では、平均ですら389kgに達するとする資料が多い。
その羆の中でさえ、最大級として世界的に有名なのがコディアック熊(アラスカの大型ヒグマの代名詞としてこの名称が用いられる時もある)だ。これらの名前はコディアック島周辺にだけ生息する巨大な熊である事から由来する。その体重は日本羆の約2倍だ。
また、時には、信じられないような巨大な個体が現れるのが北米沿岸部だ。生存時、斯界を風靡した巨大熊バートや現役巨大熊コーダ等は非常に有名だ。身長3m近く、体重は双方ともに700kg前後と途轍もなく巨大な体格を誇る。 加えて、羆には武闘伝も多い。
闘技場で、スペイン闘牛を大抵の場合において倒したとか、野牛を一日の間に次々と倒した等の話は現在にまで伝承されている。 中には、アフリカライオンすら簡単に葬ったと主張する文章もある。
その闘技場での戦いでは、グリズリーは猫が鼠を殺すように簡単にライオンを葬ったようだ。

633 :LOOKチョコレート:2005/06/03(金) 16:27:23
最も簡単に言えば、一方に極端に不利な 1.冬眠中や背後等からの奇襲攻撃以外の状況での、 /2.虎と同等以上の体格を有する/ 3.健康な/4.成獣の/ 5.雄熊の虎の獲物に占める/ 6.比率及び/7.勝率が" 明確"に示される必要がある。
これらの条件が全て充足された資料があれば、「この地域の」熊と虎の強弱は文句無く完全に決着する。

そしてなぜここまでの条件を要求するかというと、 "現地のクマ (大型が多い地域の北極熊の半分程度の体格)" とトラとの力関係でさえ、トラがかなり有利とする情報に疑問を呈する複数の資料が最近出てきた事がある。

例えば、 1.『トラ系の保護団体』がヒグマより遥かに小型の月の輪熊が、成獣より子供が一層多くトラの餌食になると明示している事、 2.成獣が倒されるのは恐らく冬眠中に限ると意見を述べている事。
3.熊食いに熟練した世界的に有名な特異な雄虎ですら、長期研究の中で、自分の体よりも小さなメスのヒグマしか倒した記録がない事。 4.攻める者が圧倒的に有利な自然下でさえ虎が殺されている事。
5.大掛かりな虎の調査でさえ複数の熊に虎が獲物を横取りされている事。 6.巨大熊は別格とする意見がある事。 7.闘技場でのライオンと熊との戦いでは熊が大差で勝利している事その他が挙げられる。

634 :LOOKチョコレート:2005/06/03(金) 16:30:21
http://www.geocities.jp/oujya_sauzar/gaogaozoo.html
食性に関して、ホッキョクグマは野生下では、ほぼ肉食だが、羆は雑食 (草食であり肉食でもある。そのイメージに反して食物構成における草食の比率は相当高い。
大部分が木の実等の植物食である事が珍しくない)である。 大抵は草食の比率がかなり高いが、地域(イエローストーン国立公園等)によっては、相当に肉食が強い羆もいる。
最近の有名な報告では、グリズリーがジャコウウシの群れを捕食に必要な以上に虐殺した事例も報告されている。

635 :LOOKチョコレート:2005/06/03(金) 16:31:31
特に有名なのがグリズリーが他の肉食獣から獲物を強奪する事だ。 稀にバイソン(巨大な野牛)すら仕留める強力な肉食獣集団たるオオカミの群れとグリズリー (内地の雄成獣の平均体重約190kg)の獲物の争奪戦では、アラスカ等では、勝敗は五分五分のようだが、
イエローストーン国立公園の研究では、約90%がグリズリーが勝利したとの記事もある。 しかし、双方が死傷する事は少ないようだ。 またグリズリー等にピューマが獲物をよく強奪されるのも複数の資料により報告されている。 現地の生態系に精通した専門家は、
動物のランキングに関して筆頭に雄グリズリーを挙げる。次にオオカミの群れ、アメリカ黒熊、ピューマと続くようだ。 北米以外では、ロシア極東において、世界最大の猫科肉食獣シベリア虎からしばしば獲物を強奪する事も報告されている。

636 :LOOKチョコレート:2005/06/03(金) 16:35:13
羆が広範囲に分布し、「狼の群れや虎」等の強力な肉食獣と相互に干渉しあう関係である事は有名だが、 中には、北極熊と遭遇する羆も存在する。
羆が未成熟な白熊を殺した事件や白熊を何度も追い払った事例なども複数報告されている。 しかし、健康な雄成獣の間の死闘などの報告は無いようだ。
また、その時期、状況等も問題になる。仮に気温が高い時期等なら逃避もやむを得ないだろうと推測する。逆に健康や状況に著しく公平性を欠くハンデがないのなら白熊の心理的な敗北となる。
上の写真は敢えて身長をほぼ同じに揃えて両者を比較したものである。実際は、内陸部の羆の平均身長は約2.1m程度でホッキョク熊は約2.5m程度はあるといわれるので、1.2倍程度は背が高いと思われる。
※左から2番目の羆は、多くの熊が集まる現地の川で最強といわれる個体である。

637 :LOOKチョコレート:2005/06/03(金) 16:37:32
狼の群れや虎等の猛獣からその獲物を強奪するのにはそれなりの身体能力が必要だ。 熊の強力な打撃力は夙に有名だが、 これ以外にも、肉食獣の主要な攻撃手段の 1つである「噛む力」に関して羆が強大な破壊力を有する事を示唆する資料が複数存在する。
疑問を差し挟む余地のないほど徹底(例、数100回に及ぶ測定等)して行なわれた「猛獣の噛む力に関する研究」等は存在しないようだが、国内、海外の相互に繋がりのない複数の組織が異なった時期に行なった試みから明らかになった数字を列挙すると以下のとおりである。
羆の噛む力は 700kg後半(国内)から約800kg(海外)でライオンが約450kg、虎が約400kg弱-450kg程度であった(※複数の企画において、個体の体重は必ずしも明らかではなかった)。
ライオンの噛む力は学術系資料でも約450kgと示されていたので、複数の企画の数字の凡その正確性は担保されていると思う

638 :LOOKチョコレート:2005/06/03(金) 16:41:02
かなり偉丈夫な熊だ。特に表情がいい。全身から意志の強さがうかがえる。
特定の地域を除き、多くの熊はその食事の多くが実は草や茎、木の実、きのこ、こけ等の草食や雑食である。
しかし、時折、狩りを行う。また他の肉食獣が仕留めた獲物の横取りも多い。狼の群れや虎でさえ獲物を奪われる事がある。
体格は地域差が関係し、鮭などの豊富なタンパク源の恩恵に浴する海岸沿いの熊は大概の場合において山間部や内陸部の熊よりもかなり大きくなる(一例/アラスカ海岸沿いヒグマ 平均体重389kgで日本のヒグマは平均200kgもないようだ)。

639 :格無しさん:2005/06/04(土) 11:02:23
熊有利のソースはいくつあるんでしょう?
凄い量ですね。

640 :LOOKチョコレート:2005/06/05(日) 22:50:26
>>639
信憑性のあるソースではネコ派ソースを圧倒していますよ^^



641 :LOOKチョコレート:2005/06/05(日) 22:52:55
今回は自分独自の意見を言っても仕方がないので一応ソース付きで分析してみました。

1.メスグリズリーの平均体重(110kg)
http://mountain-prairie.fws.gov/endspp/grizzly/FEIS2000/Ch6Ap1-3Pg21-46.pdf

2.このメスグリズリーが最大で約1000sになるバイソンの若い雄を倒した記録がある。
http://www.nrmsc.usgs.gov/products/Predation_Papers.pdf

3.これに肉食獣随一ともいわれる自由自在に動く腕プラス爪、そして相手に噛み付く牙があれば猛牛に勝ってもおかしくないですよね。
http://encarta.msn.com/encyclopedia_761572258/Bear.html
(このHPによるとクマは他の肉食獣より遥かに強く彼らの手足はより器用で敏捷なようだ)。
著者は一流の動物学者(大型猫科の著名学者も含まれる。最後の著者の所を見ればわかる)。

4.平均200sすらないグリズリーでも簡単にエルク(250〜450s)を倒せるしな。
http://www.timberwolfinformation.org/info/archieve/newspapers/viewnews.cfm?ID=77 7

ゆえに以下のような事例が報告されるのでしょう。

同じような闘技場の戦いでも、「いつも勝った(ca大バークリー校etc)といわれるもの」と「いつも負けたといわれたもの」を同一視できません。
http://bancroft.berkeley.edu/Exhibits/bearinmind/themes/inthearena/01.html
http://bancroft.berkeley.edu/Exhibits/bearinmind/themes/inthearena/04.html
足を鎖で繋がれたクマが同時に牛二頭を相手して勝っているみたいだな。

とにかく相対的に狭い所で力と力がぶつかる闘技場では500sや600kg(アフリカ水牛クラス)にもなりうる“巨大熊”が牛を圧倒できたのだろう。
同じ様な体格なら力負けもしないだろうしな。同体格の動物の中ではトップ級に力が強いらしいし。
http://www.bowhunting.net/bearhunting.net/bear2.html
また慣れや経験などもあるのでしょうね。もちろん、200〜300sの熊ならアフリカ水牛に完敗すると思うけどね。
しかし、平均ですら400s級のアラスカの海岸沿いの熊やコディアックベアーなら話は別だと思うよ。
[my question!ww]
btw, you said that a lion>an african elephant. really?w I have never heard of a male lion or tiger killing an adult elephant.
Are your statements your own opinions or can you back them up by any kind of evidence?
Until there is some evidence shown of a single lion being able to kill a single adult elephant or a single rnino,
I think it's safe to say the adult elephants and rhinos would be too-2-2-2 much because a single elephant or a rhino often driving away large groups of lions.
even "female black rhino" have been known to kill a male lion!!! but i do know that lion is king of beasts in big cat world[clyde beauty]www.





642 :LOOKチョコレート:2005/06/06(月) 12:29:20
ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←巨大動物図鑑から ブレランド教授が詳細不明とした例
ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←ブレランド教授が詳細を確認した例。ヒグマが幸運だった模様
ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←タイガーテリトリーから
ヒグマ○-●ライオン メキシコでのピットファイト
ヒグマ○-●トラ   猛獣ショーでの事故。トラが先制攻撃←「Where the Grizzly Walks↓」より http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0762726024/qid=1076558955/sr=1-1/ref=sr _1_8_1/249-0174054-0231502
ヒグマ○-●トラ   ビクトル博士の報告
ヒグマ○-●トラ   ビクトル博士の報告←猟師に殺される。
ヒグマ○-●トラ   ホーノッカーが確認した方の例
ヒグマ○-●トラ   ホーノッカーの調査グループによって野生下で観測した方の例
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie↓」より
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0743220811/qid=1076558979/sr=1-1/ref=sr _1_8_1/249-0174054-0231502
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●トラ   冬眠中に撃退 ブロムレイが調査
ヒグマ○-●トラ   冬眠中に撃退 ブロムレイが調査

643 :格無しさん:2005/06/06(月) 15:45:14
(理由)科学的調査では、たった一つも同体格のクマを倒せる資料がないこと。

虎の中でも特別な虎といわれ、虎界の異端児にして伝説的なスーパーヒーローである「クマ殺し専門」の
大人の雄トラのデールですら、自分より小さく弱い クマしか倒せない。(しかもアムール虎は虎の仲間で
地球最大の体格を誇る)。
経験及び能力に劣る他の凡トラは推して知るべし。
次にアムールヒグマは史上最大のものでさえ430kg程度。
これは北極熊の平均体重であり、アラスカヒグマの平均並みに過ぎない。1995年に800kgの北極クマが記録されたと主張する
有名サイトもある。

*「野生での歴代最大記録。アラスカ羆(750s超)、虎(389s)、北極熊(1002s)、獅子(320s?)」。
↓平均を超越した巨大個体の比較写真のリンク。
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Christie/7013/baranoikisi/femuto.html

アムールヒグマが、自分より小さく弱い=母虎や若トラを狙いしばしば獲物を強奪しカモにしていたのは有名。
つまり、体格差が他の地域と同じ様に、「クマ対トラ」の勝敗の帰趨を決する重要な要素である証拠。
ならば、同体格すらどっちが勝つか不明なのに、平均ですら、アムールヒグマの史上最大記録に
匹敵する体重を誇る北極熊やアラスカヒグマに、トラが勝てると考える方が無理がある。

次にトラ(平均210s?)と互角の百獣の王のライオン
(平均190kg程度)だが、解剖学的にはトラと同等で、少しだけ体格が小さい。トラと同じような結果になるだろう。



644 :格無しさん:2005/06/06(月) 20:09:00
ディスカバ批判している奴ってただのトラ好きだろwww


645 :LOOKチョコレート:2005/06/06(月) 20:15:28
★(コディアックベアー>カリフォル二アグリズリー)
当時、闘技場などで猛牛と戦い好成績をおさめたのはカリフォルニアグリズリー(cg)だ。
そのcg(絶滅)より現在のヒグマで最大の仲間であるコディアックベアーの方が大きい。
(根拠)1.頭骨の大きさの平均値はアラスカの方がずっと大きい。2.世界的に大きさで有名なcgの飼育個体ですら500s程度。
3.アラスカは現在でさえ、700sをこえるものがいる。http://www.creativeanimaltalent.com/component/option,com_rsgallery/catid,4/Itemi d,26/
4.当時最高レベルの熊の動物学者(カリフォルニア大学)ですらcgの限界体重を540kg程度と述べる。5.アラスカは750kg以上。6.熊の強さは大きさに比例するのは定説。ゆえに「コディアックベアー>カリフォルニアベアー」だ。



646 :LOOKチョコレート:2005/06/06(月) 20:18:14
★(アフリカ水牛対バイソンなど)
体格に大差はないのでパワーは互角程度。決定的な差は角の形状だ。
角が大きく、かつ横向きに広がっているアフリカ水牛よりも角が剣のように鋭く前向きであるスペイン闘牛などの方が熊にとっては難敵だ
(つまり、牛の角が前向きの非常に鋭い形状であることこそが熊にとって非常に恐ろしい脅威となるのである)。
事実、雄牛の突進を受け損ねた熊は心臓などを突き刺され殺されている。

647 :格無しさん:2005/06/06(月) 20:18:48
★(クマ対ウシ)
クマのウシの倒し方は主に二通りに大別される。

(1)牛の頭頂部に一撃を決めて頭骨などを破壊して素早く相手を倒すもの。
(2)牛の突進を体で受け止めて(牛の突進を受け止める力があることの証明)、相手の角などを持ち、それをテコに牛の首などをひねり地面に組み伏せたり、叩きつけてから噛み付いたり、舌などを引っこ抜くもの。

648 :LOOKチョコレート :2005/06/06(月) 20:20:06
★(アフリカ水牛とアラスカベアー)
まず(1)の打撃戦法だが、横向きの角に対する方が前向きの頭に2本のナイフを装備したような鋭い角の相手より打撃を決め易い。

次に、(2)の相手の突進を受け止め相手を捻じ伏せる戦術だが、これも、心臓や肺などを突き刺される危険がずっと下がる横向きの角を有するアフリカ水牛の方が前向きの鋭い角を有するスペイン闘牛などより組し易い。

またアフリカ水牛の横向きの大きな角は、角を持ってそれをテコに牛の首を回転させ捻じ伏せることを得意とする熊(猫科は別)にとっては逆にやり易い相手だ。また厚い毛がないアフリカ水牛は、熊の噛み付きなどに対する防御力が少し劣るだろう。

ゆえに、過去の闘牛、野牛などと熊の戦いの事例を見る限り、特別にアフリカ水牛が他の牛と比較して、対クマにおいて何らかの有利性を持っているとは考え難い。

むしろ上に挙げた理由からアフリカ水牛はCGを凌ぐ体格を有する巨大熊に相当苦戦する。事実、熊の強さは大きさに比例すると述べる専門家が多数いる。

百獣の王ライオンさえも苦戦するアフリカ水牛とて、巨大熊には簡単には勝てないだろう。
いや、むしろ正確には、勝てることを窺わせるプラス評価的要素に乏しいと換言するべきだろう。
牛が有利な要素があるなら挙げればよい。自然下は知らんが、闘技場では大型コディアックベアー≧アフリカ水牛。





649 :LOOKチョコレート:2005/06/06(月) 20:27:49
巨大動物図鑑の間違い

×ヒグマはしばしばトラの後をつけ、その獲物を盗もうとする。
○ヒグマはしばしばトラの後をつけ、その獲物を強奪する。

650 :LOOKチョコレート:2005/06/06(月) 20:29:24
巨大動物図鑑の間違い

大きなヒグマがトラの獲物を奪うことが何度も観察されている。
大きなヒグマ以外のヒマラヤグマ等でもトラの餌を強奪することは多々あります。


651 :LOOKチョコレート:2005/06/06(月) 20:32:50
プロジェクトのメンバーから Dale と呼ばれていた雄のトラはクマを常食としていた

しかし、Dale の餌食になった最大のヒグマは自分より小さな雌グマである。
(巨大動物図鑑さんはここまで載せていただきたかったです)^^

652 :ソフトサラダ:2005/06/07(火) 11:26:43
>>642の(2)恐い((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

でも牛もかなり強いんですね! 虎じゃ相手にならないな

653 :格無しさん:2005/06/07(火) 15:47:07
トラが弱いのは常識です。弱い動物の討論はやめましょう
トラは野球では強いけど現実では雑魚なのです

654 :ソフトサラダ:2005/06/07(火) 17:24:37
>>647の間違いでした。

巨動さんはネコ科に不利な部分は載せない。
ネコ派のソースとしては認められませんね

655 :LOOKチョコレート:2005/06/09(木) 16:58:31
>>654
徹底してトラ有利な情報しか載せない巨動さんには呆れますよね・・・

656 :LOOKチョコレート:2005/06/09(木) 16:59:49
巨大コディアックベアーがアフリカ水牛に勝てるだろうことを推測させ得る要素。

1.バイソンやスペイン闘牛、野牛などを含む「様々な牛の仲間(牛亜科)」が大抵の場合にカリフォルニアベアーに負けた実例。熊の牛の仲間に対する適性。
2.カリフォルニアベアーはコディアックベアーより小さいこと。3.熊の強さは大きさに比例すること。
4.スペイン牛やバイソンのような前向きの鋭い角がアフリカ水牛にはないこと。5.バイソンには自重と同等またはそれ以上の相手を肉塊に変え得る能力があるのに、アフリカ水牛にはそのような事例がないこと。
6.同じ牛の仲間で同じ様な体格(平均体重はバイソンの方が重い)ゆえに、アフリカ水牛とバイソンの間に明白な「強弱の差」を見出しがたいこと。

657 :LOOKチョコレート:2005/06/09(木) 17:00:44
結局は、この両雄は現実に戦う要素がないのだから、合理的に判断するしかない。
水牛は相当な強敵にして大敵だが、闘技場では、大型コディアックベアー≧雄の大人のアフリカ水牛。
上の1〜6の要素を見る限り水牛が大抵勝ち越せるとは考え難い。水牛に有利な要素を無理やり探しているのに見当たらない。コディアックベアーより小さなカリフォルニアベアーですら大抵の場合にバイソンに勝っている。

658 :LOOKチョコレート:2005/06/09(木) 17:03:12
http://jp.encarta.msn.com/encyclopedia_761570386/content.html
このサイトでも雄だけでなくメスですら鋭く尖った角を持つと明言。その角で攻撃されたら1000sクラスの牛を肉の塊に変えうる力があるのだ。

バイソンよりアフリカ水牛が熊に対して特別な有利点があるのなら、提示すればよい。ないのなら合理的に見るしかないな。


659 :LOOKチョコレート:2005/06/09(木) 17:04:40
10回やって10回勝つとは考え難いが、上の要素を見る限り、コディアックベアーより小さなカリフォルアベアーが大抵の場合に、バイソンやスペイン牛を倒したことやバイソンとアフリカ水牛の「強弱の差」を示す明確な証拠が無いことなどから洞察して、
カリフォルニアベアーより大きな大型のコディアックベアー(明かにカリフォルニアよりかなり大きい)はアフリカ水牛に勝ち越せる可能性が高い。5.7対4.3。

あなたもご存知のように結局はバイソンとアフリカ水牛の違いに帰着する。で、バイソンの能力については、以下を参照してもらえばいい。

(参考)「シートン動物誌9 バッファローの大移動」(闘いの無惨な結末)p447
広い放牧場の中で、ボス牛(巨大で凶暴なオス)と若い牛(バイソン-900kg)が戦いになった。争いの中で劣勢なボスは逃げようとしたが、放牧場では柵があり逃げられなかった。
怒りが充満した若バイソンは激しい攻撃をそのボスバイソンに加えた。戦いの後に残っていたのは、圧倒的なパワーと鋭い角でメッタ刺しにされたボスバイソンの肉塊だった。

660 :LOOKチョコレート:2005/06/16(木) 18:57:02
http://www.timberwolfinformation.org/info/archieve/newspapers/viewnews.cfm?ID=77 7
強弱関係は、雄のグリズリーに次いで狼の群れ、そして黒熊、ピューマ(ウルフプロジェクトのリーダー。スミス博士)。


661 :LOOKチョコレート:2005/06/18(土) 22:59:39
YAHOO掲示板〜

長年に渡り色々な所のかなりの方がお手を煩わされて資料を出されたことにより、最近は資料も出尽くしたのでなんとなく最強は明かになってきた気がします。

もし暇な時間があればの仮定ですが、他の掲示板を見た方が面白いですよ(w。某所では小バトルが勃発しているようです。

単なる言い合いのみだったら時間の無駄だから、すぐに読まなくなるだろうけど、バトル(プラス)時々、ためになる情報も出るから自分の知識も増えるので一石二鳥です。dvdに記録されたかつてどこかで行なわれた裁判を再生で見ているみたいで面白いですよ(w

誰かがまた新しいネタを仕入れるまで少し休みます(^^)/


これは他のレスに関するものですけどついでだから残しておきます。トラとナマケの観察記録はこれだったかな?!?!

私がずっと前に見たのがこれと同じかはちょっと記憶が曖昧で心許ないのですが、大きな雄のナマケ(体重明記)がトラの顔を殴りつけて虎を打ち負かしたと書いてありますね。

ttp://article.pubs.nrc-cnrc.gc.ca/ppv/RPViewDoc?_handler_=HandleInitialGet&journal=cjz&volume=77&calyLang=eng&articleFile=z99-131.pdf

トラとナマケ(もちろん密林の王者はベンガルトラ「最大258kg」だが、ナマケグマ「最大140s」とベンガルが休戦状態とか遭遇はしばしばドローなどと明言されるのはこの観察研究などに基づくのでしょう。

母ナマケがトラの攻撃を撃退した例もある。もちろん、ナマケの弱点を知ったトラがナマケを倒した例もあるのでしょう。若や弱ならヒョウにすら倒されるでしょう。

しかし、トラの顔を殴りつけてトラを打ち倒したのは平均を14kgも上回る大型のオスのナマケであったことや遭遇でも大概が引き分けになるなどの他の観察例から拮抗などといわれるのでしょうね。

ただし、ナマケは他の動物を殺して喰うような徹底的な肉食獣ではないので糞の調査では不利でしょうけど。

それでも90〜140sのミドル級が「トラの王」にある程度拮抗しているのだから凄いと思う。


662 :LOOKチョコレート:2005/06/18(土) 23:04:22
THE〜

ある時、雌のスイギュウが雄のトラをボウリング・ピンのように突き飛ばし、大きな木の太い幹にぶつけた。角で何度も突き刺し、さらには持ち上げて地面に叩きつけ、踏みつけた。
 最後にトラをまるで一束の藁のように放り投げた。ハンターでナチュラリストでもあった W. R. Foran(1933)がインドで目撃した事件である。

 インドのマハラジャが宮殿にピットを設え、そこでトラとスイギュウを戦わせたことが何度かあった。トラはいつもスイギュウの攻撃を避けるだけで、戦おうとはしなかった(Ivan Sanderson, 1969)。

 これと同じ件を扱っているのかどうかはわからないが、O. ブレランド(1963)もインドで行われていたトラとスイギュウの試合では、常にスイギュウがトラを突き殺して勝利を収めていたと書いている。


663 :LOOKチョコレート:2005/06/18(土) 23:05:10
THE〜

ロシアの学者仲間の友人から聞くと、戦闘により傷つけられて死亡しているトラの死体は、ちょくちょく発見されるそうですよ。

中にはヒグマに殺られたと思われる死体もあるそうですが、それが
トラの牙、爪あとの痕跡も同時にあるのも少なくなく、なわばり争い
でトラ同士が戦い、結果傷ついた個体がヒグマに襲われるケースも
多いようです。

664 :LOOKチョコレート:2005/06/19(日) 16:42:35
ゾウとサイ

(1)
http://www.und.ac.za/und/lesci/elephant/clash_of_the_titans.htm
ゾウがサイを意図的に殺した問題。
頭から角がちぎれたサイ等も確認された。

(2)
http://www.cbsnews.com/stories/2000/08/22/60II/main226894.shtml
サイを意図的に殺す不良の若象。個体数の10%のサイ(39頭)が殺された。
ある不良若象はサイの集団を7時間も執拗に追いまわした。

研究者が不良ゾウの殺害を決意するぐらいゾウは暴れまわったようだ。
(サイに対する攻撃のみならず人に対する攻撃も)。

大人の雄ゾウの導入により問題は解決した。

(3)
http://www.4pilanesberg.co.za/highlightsf.html
あるゾウは2頭のサイを40分も追いかけた。

(4)
http://bigfive.jl.co.za/pdf_files/rhino%20mortalities.pdf
不良若象のサイ殺しなど。

(5)
http://news.bbc.co.uk/hi/english/world/africa/newsid_642000/642731.stm
ゾウ対サイでは、数少ないクロサイの絶滅も危惧された。




665 :格無しさん:2005/06/23(木) 09:05:19
   /三ミミ、y;)ヽ
   /三 ミミ、ソノノ、ヾ、}        ズバリ言うわよ。
   ,':,' __  `´ __ `Y:}       
   }::! { : :`、 ,´: : j !:!        
   {:|‐=・=‐ i !‐=・=‐|:}
  r(   / しヘ、  )j
  g !  ` !-=‐!´ ,ノg
    \._ヽ _´_ノ ソ
  __,/ ヽー ,/\___
  |.:::::.《  ヽー/  》.::.〈
 //.:::.`\      /'.:::.ヽ\


666 :格無しさん:2005/06/23(木) 23:24:36
今日の志村動物園で熊2頭がニホンザル一匹にいじめられていた件

667 :LOOKチョコレート:2005/07/07(木) 00:02:18
 黒クマとその敵(学術調査結果から)

http://www.bearstudy.org/Research/Publications/Effects%20of%20Food%20Supply%20et c%20on%20Black%20Bear%20Populations.pdf

この学術論文によると、「大人の黒クマ」には「グリズリーとオオカミの群れ」以外のあらゆる北米の動物を含めて敵はいない。

(ソース)adult black bears are practically immune to predation from all North American animals except grizzly-brown bears(Ursus arctos) and timber wolves(Canis lupus).

クマ(雌や若い熊)が捕食されたことを報告する記録は複数(四例程度)ある(大人の雄熊の記録は無い)。<br><br>

1449個の糞の調査では19個の黒クマの形跡が発見されたが(Byman 1972, Frenzel 1974)、その中の16例は人の居住地域辺りで採集されたもので、銃撃により死んだ熊を他の動物が食べたものだと推定される(G. Kolenosky, personal communication, 1979)。

別の調査(1943個の調査)においても熊の痕跡はほとんど無い(Voight et al. 1976)。

無線機による調査では黒クマ(16才の母熊。体重72kgと2頭の赤ちゃん)が、
狼(9匹で構成される群れ)に真冬に巣穴を襲撃され殺された(Rogers and Mech 1981)記録が一例だけある(この論文発表時点)。
この事例からオオカミの群れならメスの黒熊の大人でも殺し得ると考える論者もいるようだ。





668 :LOOKチョコレート:2005/07/07(木) 00:03:12
オオカミ、ピューマ、クマなど

※「オオカミ」
http://www.nps.gov/yell/nature/animals/wolf/wolfrpt03.pdf
イエロストーン国立公園内のオオカミの捕食調査では、
エルクが全体の83%を占めていた。

http://www.saultc.on.ca/NaturalResources/elk_web/biology.htm
参考「エルク」体重(240-450kg)

※「狼の意外な一面」
http://www.sitnews.us/0604news/061206/061204_ak_science.html
オオカミが単独でムースを狩るのを11回も確認したと報告する。
http://www.npwrc.usgs.gov/resource/2000/wpsize/main.htm
群れの大きさと獲得出来る獲物の相関

http://www.nps.gov/yell/publications/pdfs/handbook/2005/ch7.pdf
(政府系公式pdfファイル。2005年4月)
イエローストーンには(306頭で31の群れ)のオオカミが
存在する。

雄のオオカミの体重は(100〜130 pounds,)約45〜60s。
冬期には狼の食事の90%がエルクになると報告する。

ここでは、エルクの体重は雄で約320sである。雌で230kg。
個体数は夏で15000〜25000頭。冬期は8000〜15000頭である。

※「狼と相互に干渉しあう捕食性動物」。

ピューマ(平均体重64〜75kg/雌45kg)。
獲物は主にエルクなどである。

クマたちは頻繁にピューマを獲物から追い払う。
黒熊やグリズリーは獲物を奪うが、コヨーテが同じ事を
しようとすると逆にピューマ(Cougar)に殺され得るそうだ。

岩場や森林部を好むのは獲物の狩りや狼や熊らから
逃れるのに適しているからだそうだ。

※黒熊(体重95〜143kg。雌60〜73kg)。
※コヨーテ(体重11〜16s)。




669 :LOOKチョコレート:2005/07/07(木) 00:06:26
トラ対ナマケグマ(マトメ 追加)

『Tiger』27ページ。ナマケグマは追い詰められれば破壊的な怒りをもって襲撃者に反撃する。彼らは非常に素早く動き、長い爪を有し、大変強力だ。『ほとんどのトラがこの熊を敬遠する』。
http://www.bbc.co.uk/pressoffice/commercial/worldwidestories/pressreleases/2004/ 01_january/tiger.shtml
(著者:Stephen Mills).トラをインドとネパールで『25年以上』研究するプロナチュラリスト(この業界でleading)。最近のトラの本として絶賛されている(議論トピから転載)。






670 :LOOKチョコレート:2005/07/07(木) 00:09:47
http://article.pubs.nrc-cnrc.gc.ca/ppv/RPViewDoc?_handler_=HandleInitialGet&journal=cjz&volume=77&calyLang=eng&articleFile=z99-131.pdf
(議論トピからヒントを得て調べました。)131kgの雄の大型ナマケグマがトラの顔に張り手を喰らわして撃退した。雌のナマケグマがトラの襲撃を撃退した。
ナマケグマがトラに突進した後に走りさった記録も2例有る。メスのナマケグマがトラの襲撃を上手に撃退した(Gopal 1991)。

671 :LOOKチョコレート:2005/07/07(木) 00:10:27
http://www.smithsonianmag.si.edu/smithsonian/issues00/jan00/sloth.html
(インド環境省、野生生物研究所)ヨガはインド野生生物研究所(インド環境省)の生物学者です。ヨガは過去四年間ナマケグマをインドで研究した。『トラとナマケグマの戦い/遭遇がしばしば引き分けだったのを彼は目撃した。』


672 :LOOKチョコレート:2005/07/07(木) 00:11:00
http://magma.nationalgeographic.com/ngm/0411/resources_cre.html
(ナショナルジオグラフィック)インドの研究者によって、ナマケグマは約10年間に渡り研究されている。もし、ナマケグマが脅威を感じたのなら、『このクマは、素早くかつ猛烈な攻撃を加えて、餓えたトラでさえ逃亡させるだろう。』


673 :LOOKチョコレート:2005/07/07(木) 00:11:40
http://www.lankalibrary.com/wlife/slothbear.htm ナマケグマがオスの若いヒョウから獲物を奪い取っている写真と記事。

674 :LOOKチョコレート:2005/07/07(木) 00:12:07

http://www.skullsunlimited.com/Sloth_Bear.html ナマケグマの頭骨標本


675 :LOOKチョコレート:2005/07/07(木) 00:13:07
http://projecttiger.nic.in/melghat.htm
虎、豹、ナマケグマによる人身事故の統計。怪我/1996-97/6 (2/虎/4/ナマケグマ)死亡事故1(虎)/怪我/1997-98/11(1/虎/10/ナマケグマ)死亡事故1(虎)/怪我/1996-97/5 (ナマケグマ)。
(個体数)調査年度/1993/1995/1996/1997。「虎/72/71/72/73」「豹/57/57/67/79」「熊/121/145/200/187」。http://www.skullsunlimited.com/Sloth_Bear.html


676 :LOOKチョコレート:2005/07/07(木) 00:13:32
(関連記事)
http://www.bearbiology.com/sldesc.html
http://www.zoo.org/educate/fact_sheets/sloth_bear/sloth_bear.htm
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835548&tid=ltbdcoc0aha5bd a1bca59a5ia5a4a5va5ia5ja1bc&sid=1835548&mid=173


677 :LOOKチョコレート:2005/07/07(木) 00:15:51
http://www.boneclones.com/SC-114.htm
ショートフェイス熊の直立骨格写真(人との対比写真)






678 :LOOKチョコレート:2005/07/07(木) 00:17:03
http://www.texasbeyondhistory.net/bonfire/talkingbones.html
http://www.texasbeyondhistory.net/bonfire/images/sb24.html
最大で最有力な捕食性の動物だった(Dr. Ernest Lundelius)


679 :LOOKチョコレート:2005/07/07(木) 00:17:38
http://www.beringia.com/02/02maina4.html
最強最大であった。


680 :LOOKチョコレート:2005/07/07(木) 00:18:15
http://www.nature.ca/notebooks/english/shrtbear.htm
最強の捕食動物であった。


681 :LOOKチョコレート:2005/07/07(木) 00:18:42
http://geology.utah.gov/utahgeo/dinofossil/iceage/iceage.htm
氷河期で最強であったであろう。


682 :LOOKチョコレート:2005/07/07(木) 00:19:11
http://www.worldwidebase.com/zoogdieren/short-faced_bear.shtml
圧倒的に最強だった。


683 :LOOKチョコレート:2005/07/07(木) 00:19:36
http://yukon.taiga.net/vuntutrda/palaeon/notes.htm
最強最大であった。


684 :LOOKチョコレート:2005/07/07(木) 00:20:04
http://www.nps.gov/maca/learnhome/cur_p_glo.htm
最も有力な陸上行動性の捕食動物だった。


685 :LOOKチョコレート:2005/07/07(木) 00:20:36
http://www.in.gov/ism/Images/LessonPlans/LessonPlan_34.pdf
最大で最も強力な捕食性の動物だった。


686 :LOOKチョコレート:2005/07/07(木) 00:21:04
http://dsc.discovery.com/convergence/megabeasts/experts/tankersley.html
マンモスやマストドンなどを含めて最も頑丈な獣皮を噛み破り、
最も厚い骨すら砕く事が出来た。


687 :LOOKチョコレート:2005/07/07(木) 00:21:23
http://www.isgs.uiuc.edu/faq/fossils/pdq263.html
北米で最大で最強の肉食性の陸棲動物であった。

688 :格無しさん:2005/07/07(木) 10:36:29
ライオンより虎のほうが強いんだろ?


689 :格無しさん:2005/07/07(木) 10:40:13
ドーバーデーモンとアムールトラはどちらが強い?

690 :格無しさん:2005/07/07(木) 10:42:03
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/9567/023.html

ドーバーデーモン

691 :格無しさん:2005/07/15(金) 11:48:20
ドーバーデーモンのFLASH発見w


http://www13.plala.or.jp/MUDAI/Nobu_0284.swf

692 :LOOKチョコレート:2005/07/16(土) 02:44:43
誘拐の女の子、「ライオン」が救出

エチオピア・アディスアベバ──エチオピアの警察によると、首都アディスアベバから西へ約560キロ離れた辺境地で6月9日、野生の「ライオン」数頭が、結婚を強要するため12歳の少女を誘拐した数人の男を追い払い、半日後に家族と警察が現場に着くまで、
少女を「保護」する珍しい行動を示した。AP通信が21日伝えた。
地元署の幹部は、「奇跡の事件」と評している。警官らが少女を見付けた現場では、「ライオンは贈り物のように彼女をその場に残し、森へ去った」という。ライオンの性別は不明。
地方行政府に勤める野生動物の専門家は、少女が男たちに襲われたショックでか弱い泣き声を上げており、ライオンがこれを自分の仲間の声と受け止め、男たちを追い散らした可能性がある、と指摘。「そうでなければ、少女に襲いかかったはずだ」と述べている。
男たちは少女を7日間、監禁。この間、繰り返し少女を殴るなどの暴行を加えていた。少女は切り傷などで病院の手当てを受けている。

http://cnn.co.jp/world/CNN200506220013.html


693 :LOOKチョコレート:2005/07/16(土) 02:45:59
ところで、
nedoiさんでも誰でもいいのですけど
、雄のヒグマが殺された確実な
資料を持っている人はいませんか?

古い資料で、
「冬眠中に大きなヒグマが襲われ傷だらけに
なりながらトラを撃退しえる」との記述が
あるようなんですが、

このヒグマがオスなのか、

大きなとは、トラより大きいことを意味するのか、

それとも、トラが普通襲うクマ(子グマやメス)の
中では大きい方という意味なのかすら

まったく不鮮明で記述がかなり
曖昧なのが難点なんですよね。





694 :LOOKチョコレート:2005/07/16(土) 02:49:31
黒クマとその敵(学術調査結果から)

http://www.bearstudy.org/Research/Publications/Effects%20of%20Food%20Supply%20et c%20on%20Black%20Bear%20Populations.pdf

この学術論文によると、「大人の黒クマ」には「グリズリーとオオカミの群れ」以外のあらゆる北米の動物を含めて敵はいない。

(ソース)adult black bears are practically immune to predation from all North American animals except grizzly-brown bears(Ursus arctos) and timber wolves(Canis lupus).

クマ(雌や若い熊)が捕食されたことを報告する記録は複数(四例程度)ある(大人の雄熊の記録は無い)。<br><br>

1449個の糞の調査では19個の黒クマの形跡が発見されたが(Byman 1972, Frenzel 1974)、その中の16例は人の居住地域辺りで採集されたもので、銃撃により死んだ熊を他の動物が食べたものだと推定される(G. Kolenosky, personal communication, 1979)。

別の調査(1943個の調査)においても熊の痕跡はほとんど無い(Voight et al. 1976)。

無線機による調査では黒クマ(16才の母熊。体重72kgと2頭の赤ちゃん)が、
狼(9匹で構成される群れ)に真冬に巣穴を襲撃され殺された(Rogers and Mech 1981)記録が一例だけある(この論文発表時点)。
この事例からオオカミの群れならメスの黒熊の大人でも殺し得ると考える論者もいるようだ。




695 :格無しさん:2005/07/16(土) 10:23:57
コアラ

696 :格無しさん:2005/07/17(日) 10:19:28
このスレまったく読んでないんだけど何が最強ってことなのよ

697 :格無しさん:2005/07/17(日) 11:22:38
熊殺しウィリー>>>>グリズリー>トラ>>>>>>>鰐ちゃん

698 :格無しさん:2005/07/17(日) 11:50:39
このスレきめぇ

699 :格無しさん:2005/07/17(日) 19:45:02
最強

http://www13.plala.or.jp/MUDAI/Nobu_0284.swf


700 :LOOKチョコレート:2005/07/17(日) 21:51:46
最強は間違いなくアフリカゾウでしょう。
肉食獣・雑食獣の中では北米産ヒグマor北極熊になります。
熊属を抜けば恐らくトラでしょう。

701 :LOOKチョコレート:2005/07/17(日) 21:57:07
猫科最強であるアムールトラは熊属の中でどの程度の戦闘力か?
アメリカ黒熊・ヒマラヤ熊・アフリカライオン・ベンガルトラ<アムールトラ・蝦夷ヒグマ<シベリアヒグマ<北米ヒグマ・カムチャッカヒグマ<ホッキョクグマ<コディアック熊

702 :LOOKチョコレート:2005/07/21(木) 01:50:20
http://www.geocities.jp/oujya_sauzar/gaogaozoo.html
また、特に有名なのがグリズリーが他の肉食獣から獲物を強奪する事だ。
稀にバイソン(巨大な野牛)すら仕留める強力な肉食獣集団たるオオカミの群れとグリズリー (内地の雄成獣の平均体重約190kg)の獲物の争奪戦では、アラスカ等では、勝敗は五分五分のようだが、
イエローストーン国立公園の研究では、約90%がグリズリーが勝利したとの記事もある。 しかし、双方が死傷する事は少ないようだ。 またグリズリー等にピューマが獲物をよく強奪されるのも複数の資料により報告されている。
現地の生態系に精通した専門家は、動物のランキングに関して筆頭に雄グリズリーを挙げる。
次にオオカミの群れ、アメリカ黒熊、ピューマと続くようだ。 北米以外では、ロシア極東において、世界最大の猫科肉食獣シベリア虎からしばしば獲物を強奪する事も報告されている。




703 :LOOKチョコレート:2005/07/21(木) 01:51:04
食性に関して、ホッキョクグマは野生下では、ほぼ肉食だが、羆は雑食 (草食であり肉食でもある。
そのイメージに反して食物構成における草食の比率は相当高い。大部分が木の実等の植物食である事が珍しくない)である。
大抵は草食の比率がかなり高いが、地域(イエローストーン国立公園等)によっては、相当に肉食が強い羆もいる。 最近の有名な報告では、グリズリーがジャコウウシの群れを捕食に必要な以上に虐殺した事例も報告されている。



704 :LOOKチョコレート:2005/07/21(木) 01:52:23
時には北半球の王者や山の領主とすら形容され巨大な生き物である印象の強い羆だが、木登りが上手な個体群もあるようだ。一般的に日本ヒグマは木登りが得意なようだ。特に子熊は木登りが得意らしい。しかし、成長するにつれて木登りが苦手になるようだ。
それでも、木々の状態(枝の付具合、樹皮の厚さ、幹の太さetc)等各種状況からある程度の体格のクマでも木に登れる場合もあるようだ。

705 :LOOKチョコレート:2005/07/21(木) 01:53:44
また羆のスタミナについても驚くべき事例がしばしば報告されている。
例えば、国内の事例を1つ挙げるならば、昭和50年11月のものがある。
日本ヒグマ(内陸のグリズリーより少し小さいくらいか?)の基準で大型の個体が、時速20-35kmで走行するジープの前を 1400mも走り続けた記録がある。
若い身軽な熊ならわかるが、道幅とジープの前を走るヒグマの横幅との比率(有名な写真)から判断しても、相当大きな羆である事は一目瞭然である。
その大型ヒグマの記録なのだから羆のスタミナに関しては多くの論者の主張するとおりなんだなと改めて認識出来た。

706 :LOOKチョコレート:2005/07/21(木) 01:55:29
http://www.geocities.jp/oujya_sauzar/gaogaozoo3.html
羆が広範囲に分布し、「狼の群れや虎」等の強力な肉食獣と相互に干渉しあう関係である事は有名だが、 中には、北極熊と遭遇する羆も存在する。
羆が未成熟な白熊を殺した事件や白熊を何度も追い払った事例なども複数報告されている。 しかし、健康な雄成獣の間の死闘などの報告は無いようだ。
また、その時期、状況等も問題になる。仮に気温が高い時期等なら逃避もやむを得ないだろうと推測する。逆に健康や状況に著しく公平性を欠くハンデがないのなら白熊の心理的な敗北となる。
上の写真は敢えて身長をほぼ同じに揃えて両者を比較したものである。実際は、内陸部の羆の平均身長は約2.1m程度でホッキョク熊は約2.5m程度はあるといわれるので、1.2倍程度は背が高いと思われる。
※左から2番目の羆は、多くの熊が集まる現地の川で最強といわれる個体である。一番右の羆は動物園のもの。シロクマの写真は友人に貰ったものだからどこの個体かは不明です。

707 :LOOKチョコレート:2005/07/21(木) 01:57:30
狼の群れや虎等の猛獣からその獲物を強奪するのにはそれなりの身体能力が必要だ。
熊の強力な打撃力は夙に有名だが、 これ以外にも、肉食獣の主要な攻撃手段の 1つである「噛む力」に関して羆が強大な破壊力を有する事を示唆する資料が複数存在する。
疑問を差し挟む余地のないほど徹底(例、数100回に及ぶ測定等)して行なわれた「猛獣の噛む力に関する研究」等は存在しないようだが、国内、海外の相互に繋がりのない複数の組織が異なった時期に行なった試みから明らかになった数字を列挙すると以下のとおりである。
羆の噛む力は 700kg後半(国内)から約800kg(海外)でライオンが約450kg、虎が約400kg弱-450kg程度であった(※複数の企画において、個体の体重は必ずしも明らかではなかった)。
ライオンの噛む力は学術系資料でも約450kgと示されていたので、複数の企画の数字の凡その正確性は担保されていると思う (※参照。リンク集の「ヒグマそこが知りたい」等の国内の熊に関する現場経験を基にした本やリンク等)。

708 :ソフトサラダ:2005/07/21(木) 11:58:03
LOOKさんこんにちは

噛む力がそれだけ違ったら虎やライオンが羆に勝つのは無理ですよね!
やっぱり熊は強い!!

709 :LOOKチョコレート:2005/07/21(木) 19:19:33
ソフトサラダさんお久しぶりです^^

噛む力がけた違い・競技場での戦いでトラ・ライオンはクマ(黒クマ含む)に勝ったケースが皆無しであること・ネコ科最強のアムールトラが羆の中でも大きくないシベリアヒグマに餌を奪われていること・ディスカバリーの結果

勝負つきましたね^^

ヒグマやホッキョクグマはトラ・ライオン・アメリカ黒クマより一ランク上ですね。

A ヒグマ・ホッキョクグマ

B トラ・ライオン・アメリカ黒クマ・ヒマラヤ熊

C ジャガー・ピューマ・ヒョウ・ナマケグマ・マレーグマ


710 :余裕で:2005/07/22(金) 03:06:41
LOOKチョコレートって痴呆?

基ずくと言ったり
何度も同じソースを張ったり
シベリアトラ雄と雌で大きさ変わらないとか、
ヒグマが既に雄ウシ殺したと書いてあるのを自分で引用しといて
ヒグマも初めてだろとか
ユージンとカメラマンは知らないというソースだけで
他全員も知らないと決め付けたり
野生下の勝負がごまかしの効くガチンコ勝負じゃないと言ったり
天敵の定義が全く解ってなかったり
ベンガルトラをベンガルドラとか言ったり
クロクマとツキノワグマが雄ライオンに勝ったと捏造したり
明らかに不公平なカリフォルニアの闘技の例を公平だったと言ったり
ヒグマがトラから常習的に獲物を奪うと言ったり
自分に都合の悪いソースは一切無視して
獲物を奪う、奪わないが即強さに直結すると思ってて
トラがオオカミの群れにも劣ると言ったり(オオカミの群れは加藤謙一氏のランクを見れば解るがジャガーと同等)
何も表記されてないトラを勝手に雄の成獣トラと捏造したり
ネコ科よりクマ科がパウンドフォーパウンドあると言ったり
アメリカクロクマとトラとライオンがいい勝負と言ったり
ツキノワグマがトラから常習的に獲物を奪うと言ったり
畑氏は500kg以上のヒグマやホッキョクグマとガチで触れ合ってるのに飼ってた雌のヒグマの事しか言ってないと思ってたりする
超DQN人間です。

711 :余裕で:2005/07/22(金) 03:14:38
http://big_game.at.infoseek.co.jp/combat/combat1.html
トラとヒグマが戦った例がある。
丘を転げ落ちつつ両者は咬み合い、草叢とブッシュを踏みしだきながら、
200〜300mをくんずほぐれつ、転げ回ったが、遂にトラはヒグマを殺した。
しかしトラもかなり傷ついたらしく、抜け毛の塊がそこここに撒き散らされていた。
プルツェワルスキーがハンターから聞いた話である(小原秀雄、1970)。

1940年、カプラノフは巣穴で休んでいた雌のヒグマ(とその子)が雌トラに襲われるのを目撃している。
トラはヒグマの前足に噛みついて穴から引きずり出し、頸の骨を咬み折って殺した。
トラは1週間ほどかけて母グマをほぼ食べ尽くした。2頭の子グマも殺されていたがトラは口を付けていなかった。
この年以降、同様の例がたびたび記録されていることから、ブロムレイ(1965)はロシアの沿海州ではトラがヒグマの天敵であると言っている。
ブロムレイも、1951年5月にウスリーで雌のトラに喰い殺されたヒグマの死体(推定体重170kg)を発見している。
トラは3、4日そこに留まって背や腿の脂身を食べ尽くしていた。
また、冬眠しているクマだけでなく、他の季節にもトラがヒグマを襲うことがあるのが判った。
クマの毛が春から秋にかけてのトラの糞の中に見出されているからである(4月、5月、11月)。
大きな雄のヒグマはトラの爪から逃れられることもある。
トラによって穴から引き出され、傷だらけとなりながらもトラを撃退し得たヒグマはシャトゥーン(穴もたず)となってタイガをうろつき始める。
ブロムレイはそのようなヒグマの例を2度(いずれも早春)聞いている。

Siberian Tiger Project のメンバーとしてここ3年にわたり
ロシアのシホテ・アリンで活動している John Goodrich は
トラやクマを捕らえ(彼らの研究対象にはクマも含まれている)、体重などのデータを採った上、
発信器付の首輪をかけて放し、追跡調査を行っている。
彼によるとシベリアトラの通常の獲物はアカシカやイノシシだが、ある雄(体重202kg)はヒグマを好んで捕食している。
そのトラは自分よりも大きなヒグマでさえ殺し、一度はクマを1マイル(1.6km)も引きずって行った(Will Englund, 1998)。

一方、プロジェクトのメンバーから Dale と呼ばれていた雄のトラはむしろクマを常食としていた(Tigers in the Snow)。

1952〜1959年にシホテ・アリン中部で冬眠中のヒグマをトラが襲った例が
15以上あったがトラに殺されたツキノワグマは3例しか知られていない(ブロムレイ)。
ツキノワグマはトラの入りずらい樹洞の中や狭い岩の間で眠るのが普通なのでトラに襲われることが少ないようだ。

ヒマラヤではクマはトラの通常の獲物の一つであると思われている。
クマは木に登ってトラから逃れることは出来るが、走り方がぎこちなく遅いので、時にはトラに追い付かれてしまう。

ヒグマはトラより大きく、その前足の一撃は多くの動物にとって致命的な力を秘めているが、基本的な戦法は噛みつきである。
トラとヒグマの頭骨を比べるとトラの方が頑丈にできていて、噛む力はトラの方が強い。

712 :余裕で:2005/07/22(金) 03:15:31
小原秀雄「猛獣もし戦わば」P13より

トラとライオンの力は、その逞しい筋肉のついた骨格にあり、
特に親指以上もある牙を動かす咬筋の力強さは抜群である。
それは頭骨にも現れ、頬骨の発達は素晴らしい。
科学博物館の今泉吉典動物研究部長は、ただの大小の比較ではヒグマもトラやライオンと肩を並べられるが、
その頑丈さではまるで違うと言っておられたが、一度でも見ればそれは誰しも頷く所であろう。

P49より

とは言えこのヒグマがトラとの戦いでは別の経過を辿るようである。
若いヒグマはむろんの事、成長した雄もトラに会っては獲物にされる可能性がある。
ヒグマは体重において最大のトラすら及ばない肥大漢で、単純な腕力でならヒケをとるまいが、
牙の力は比較にならないのである。さらにスピードが違う。
トラはヒグマのほぼ4分の3の体重を持ち、さらに咬む力という主戦力において決定的に勝り、
さらに速攻力もバカにならない。
トラはスイギュウやガウアを殺す。彼等の体重ははヒグマの倍もある。
インドゾウさえも殺しかねない。
こんな相手では得意の張り手も通じない訳で、いうなれば減量に失敗したライト・ヘビー級の選手が
軽量級並のフットワークを持ち、ライト・ヘビー級のパンチ力を持つミドル級の選手と
グローブならぬ素手の決闘を強いられたようなもので、ヒグマの勝ち目は極めて薄いのである。
とはいえ、成長しきった雄の大ヒグマをトラのようなプロハンターが常食にしてはいない。
プロなればこそ、必ず勝てる弱い獲物を安全且つ確実にとって食っているのであり、
トラがヒグマを襲うなど、余程の事が無ければ有り得ないだろう。
しかし、ソ連のエイブラモフの1962年の報告によると、極東でのトラの食物統計表の中で、
ヒグマが5〜8.4%を占めている。明らかに、ヒグマはトラの餌食の一部なのである。

P206より

ホッキョクグマはどうであろうか。セイウチはどうか。
と言ってみても戦いの実例は無いのだが、これらの猛獣連もトラやライオンに対抗出来ても、
決定的とは言えない。
トラやライオンの力とスピードは、文字通り肉食の為に最高に進化した、いわば造化の神の傑作なのである。
一度や二度は、ライオンやトラもホッキョクグマに殺られる事はあろうが、もし決死の戦いとなれば
その攻撃力はホッキョクグマの頚部を食い破るのではあるまいか(セイウチとはスピードで問題になるまい)。
ヒグマでさえ、トラの敵ではない。
そして最大のヒグマはホッキョクグマに勝るとも劣らないのだ。

713 :余裕で:2005/07/22(金) 03:16:03
小原秀雄「猛獣物語」上巻P158から

クマは体が大きく、大きい者は体長3メートル、体重500〜700kgにもなり、
トラよりずっと大きい。
それにウシを一打ちにしたとか、大力ぶりを語る話は幾つもあって、力が強いのは確かな様だ。
鉄カギの様な爪もあるから、ヒグマがとても強いのは確かである。
六年ほど前、私は猛獣同士が戦ったら動物学の記録から見て、どちらが強いかを「猛獣もし戦わば」(KKベストセラーズ)という本に著した。
その中で、ヒグマがトラに食われてしまうという事実を並べてトラがヒグマを獲物にすると書いた。
所が、ヒグマ贔屓の人はとても残念がったらしい。
けれども、今度ソビエトのブロムレイ著「ヒグマとツキノワグマ」(北苑社)という本が翻訳されて出版されたが、
やはりヒグマはトラの獲物にされる。
それによれば、シベリア南部などの極東地方では、トラがヒグマを襲う例が、1940年頃から多くなった。
シカやイノシシなどが減って来ている事と、調子が合っている。
トラはクマの肉で食物不足を補ってるだろうと言われている。
穴の中で冬眠している時に、特に多くやられる。
1940年にカプラノフという人は、アムール川の源流の所で、ヒグマがトラに食われたのを見たが、
そうした例が幾つも見つけられている。
それ以外の春と秋にも、トラの糞の中にヒグマの毛がよく見つかっている。
トラの子も襲われるが……
一方、ハバロフスク地方で、まだ子供のトラを大きなヒグマが襲って食べた例がある。
その他幾つかこうした例はあるものの、
ブロムレイもクマの天敵はトラだと言ってとても沢山クマがトラに食われた例を並べているのである。
インドでも、シャラーという有名な動物生態学者によると、インドに広く住むナマケグマは勿論、北にだけいるヒグマも殺されて食われるのである。
トラの方が頑丈な骨
ヒグマの体は大きいが、顎の、咬む筋肉が付いている骨を調べたり、
歯を調べたりすると、ヒグマはトラに敵いそうも無い。
頭の骨はトラの方が幾分大き目だし、牙と咬む筋肉の付く頬骨の頑丈さはヒグマとは比べ物にならない。
肉食になりきった者と、雑食になった者との差と言えるだろう。

714 :余裕で:2005/07/22(金) 03:24:33
残念だなLOOKおふろの洗剤www
世間はトラ・ライオン最強←これ常識(藁
相変わらず笑わせてくれますなw
成人しろよwwwww

715 :格無しさん:2005/07/22(金) 03:29:42
>>710
痴呆?
>>714
成人しろ

矛盾しているだろ?

相変わらず馬鹿なきゅうりだw
もう会社クビナノカ?


716 :格無しさん:2005/07/22(金) 03:57:23
ティラノサウルス

717 :格無しさん:2005/07/22(金) 04:11:34
>>716

氏ね


718 :格無しさん:2005/07/22(金) 06:01:35
肉食獣ってさ、体に毒ある生き物いないよね

ってことで、毒を使える人間が最強なわけだが

生身で言ったら熊だろうな。熊(力)とライオン(移動優)と人(万能)の生息地との関連を考えた時、なぜその位置に落ち着いたのか。答えは人が熊とライオンをそれぞれの場所追いやった経緯がある。説明面倒だから勝手に考えて。

&ライオンは群れる。熊は群れない。個々の能力的に見ても、熊の一撃をかわすような頭がライオンにあるとは思わず。一撃必殺系をお互い持ち合わせてるだけにリアルで戦わせてみる方が、議論するより早い。とゆうか面倒臭い臭い。

719 :ソフトサラダ:2005/07/22(金) 18:04:49
余裕でさんはこれだけのソースを見ても虎のほうが強いと思っているんですか?

720 :余裕で:2005/07/22(金) 21:04:15
>>719
じゃあ逆に君は巨大動物図鑑をみてヒグマ劣勢と思わんか?

721 :格無しさん:2005/07/22(金) 21:24:21
アメリカ人

722 :格無しさん:2005/07/23(土) 00:20:59
虫も食うシナ人

723 :LOOKチョコレート:2005/07/23(土) 00:35:07
>>719
余裕でさんお久しぶりです^^

もしかして
あなたは巨大動物図鑑が公平なサイトであると思っているのでしょうか?


724 :格無しさん:2005/07/23(土) 13:45:34
こりん星人

725 :ソフトサラダ:2005/07/24(日) 08:30:14
>>720
私は巨動を見ても猫贔屓のサイトだとしか思いません
あんたは狂ってる

726 :格無しさん:2005/07/24(日) 12:08:09
,..-──- 、
                /. : : : : : : : : : \
           冒  /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
            l l ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
          ./〜ヽ{:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}     ________
           |__| {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}   /
.           .||ポサ.|| { : : : :|   ,.、  |:: : : :;! <  うわゎぁぁぁぁぁっ
         /|.l ン||_.ヾ: :: :i r‐-ニ-┐| : : :ノ   \
         |  ̄ -!、 ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |    −!   \` ー一'´丿 \
         ノ    ,二!\   \___/   /`丶、
        /\  /    \   /~ト、   /    l \
       / 、 `ソ!      \/l::::|ハ/     l-7 _ヽ
      /\  ,へi    ⊂ニ''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:、
      ∧   ̄ ,ト|    >‐- ̄`    \.  | .r'´  ヽ、
     ,ヘ \_,. ' | |    丁二_     7\、|イ _/ ̄ \
     i   \   ハ       |::::|`''ー-、,_/  /\_  _/⌒ヽ
___________________________________
このスレを見た人は、10年以内にかならず氏にます。
でも、逃れる方法はあります、
※10日以内に20箇所のスレにこれをはるのです。
すみません、僕も氏にたくないんだす


727 :生肉係長:2005/07/29(金) 02:41:29
ハンニバル=レクター

728 :格無しさん:2005/08/14(日) 04:46:36
TREX

729 :格無しさん:2005/08/23(火) 21:13:13
虎はライオンより強くて熊も食べるんだろ?
めちゃめちゃ強いじゃん

730 :格無しさん:2005/08/27(土) 21:44:57
この板最初から読んだけどNHって奴がいたせいで  虎らいおん派がNHだろってなってしまっている 俺も虎好きだがヒグマも強いのも認めるよ でもさすがにワニやカバよりは虎ライオンの方が強いだろワニなんて雑魚

731 :格無しさん:2005/08/28(日) 01:12:31
あきこ和田

732 :格無しさん:2005/08/28(日) 10:43:13
S 範馬裕次郎

A ヒグマ・ホッキョクグマ

B トラ・ライオン・アメリカ黒クマ・ヒマラヤ熊

C ジャガー・ピューマ・ヒョウ・ナマケグマ・マレーグマ



733 :格無しさん:2005/08/28(日) 13:32:31


734 :格無しさん:2005/08/28(日) 14:01:49
タカノ

735 :格無しさん:2005/08/30(火) 22:00:18
恐竜最強戦

736 :エルメス:2005/08/30(火) 22:02:53
こんちわー
まじれすしちゃいましたー

737 :格無しさん:2005/09/01(木) 11:07:08
>>730
子カバやチビワニに勝つのがやっと

738 :格無しさん:2005/09/01(木) 15:54:36
俺動物くわしくわかんないけどライオン、虎、熊は強そうに見えるよ。カバは弱そうだよ!歯は丸いし、ブタよりはちょっとマシやろうけど。虎、ライオン、熊、強そうなのは世間の常識だよ

296 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)