5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

鶴田浩二と高倉健

1 :この子の名無しのお祝いに:04/11/19 12:34:38 ID:IC38xFmq
東映というか昭和40年代を代表する二人。だけど私生活では
気が合わない二人。それでも役者。傑作多し。侠客2人。

2 :この子の名無しのお祝いに:04/11/19 12:56:50 ID:yfWRiXhX
鶴田の方が傑作多し。「博奕打ち・総長賭博」「明治侠客伝・三代目襲名」など。




3 :この子の名無しのお祝いに:04/11/19 12:57:50 ID:375y3H8o
鶴田スレは別板にあるし、高倉はここにあるし、このスレでは比較すんのか?

4 :この子の名無しのお祝いに:04/11/19 13:18:51 ID:nA0uk79s
鶴田浩二で思い出すのは、山口組によるリンチ事件か
天狗にたっていた鶴田にヤキを入れるため宿泊先の旅館で制裁を加えた話
しかも、売り物である顔にはカスリ傷さえ加えなかったという手の凝り様

5 :この子の名無しのお祝いに:04/11/20 03:13:42 ID:NgivlaRS
>>4さん
実際は何で襲撃されたんでしょうか?
なんか「襲撃された」みたいな話は良く見るけど、具体的な理由が書いてない雑誌が多いもので…。

6 :この子の名無しのお祝いに:04/11/23 05:13:59 ID:wKVMc7wg
>>5
赤レンガ

7 :この子の名無しのお祝いに:04/11/25 23:03:00 ID:yTXET/+4
>>5 若手の頃から目をかけていた鶴田氏に興行の依頼を頼んだが予定が満杯と断られ
    また、大阪の正月興行を前に組長へ挨拶に訪れた際、鶴田氏本人ではなくマネージャーを代理に
    立てた為、また挨拶の品を現金で済ませようとした行為が田岡組長のカンに触ったとされて
    います

8 :この子の名無しのお祝いに:04/11/26 13:59:07 ID:VDl8SYrK
「池部良と高倉健」ていうスレも立てておくれよ



9 :この子の名無しのお祝いに:04/11/26 16:08:17 ID:EDibrDoV
それより三船VS鶴田かな

10 :この子の名無しのお祝いに:04/11/27 21:05:45 ID:OE4WQW4y
「渡る世間は鬼ばかり」などで活躍中の俳優・倉田てつを
彼の芸名は、高倉健の「倉」、鶴田浩二の「田」から貰って「倉田」となった。
これ本当のハナシ。(数年前、本人が「徹子の部屋」で言ってた)

11 :この子の名無しのお祝いに:04/11/27 21:09:16 ID:m6h6fn5t
由来は凄いが名前はショボいね

12 :この子の名無しのお祝いに:04/11/28 08:51:43 ID:GYoP1UHN
まだがきだったのに映画館で任侠映画を見た。
ひとつの傘で鶴田と高倉が悲壮な顔して斬り込みに行くという
シーンが子ども心にかっこよくて、カットも凄くキレイだった。
あれはなんていう映画かな?

13 :この子の名無しのお祝いに:04/11/30 20:41:21 ID:8Nei93F0
>>12
どの写真もそれらしく思えるが、多分「渡世人列伝」の道行きシーンと思われ

14 :この子の名無しのお祝いに:04/12/01 00:33:01 ID:OxyRFl4z
総長賭博と明治侠客伝が傑作と言われてるけど、前者は三島が言ったからだろ。
三島があの後も生きてたら他のを傑作と言ってたかもしれんぞ。
「傷だらけの人生」や、13の言う「渡世人列伝」もいいよな。

15 :この子の名無しのお祝いに:04/12/02 07:52:46 ID:Kq+XdE0P
>>8
>「池部良と高倉健」ていうスレも立てておくれよ

>>9
>それより三船VS鶴田かな

いやいや、丹波VS鶴田だろう。

16 :この子の名無しのお祝いに:04/12/02 10:11:02 ID:nOGPmE2q
鶴田単独スレッドは無いの?

17 :この子の名無しのお祝いに:04/12/02 10:39:29 ID:IoKR9aa7
このとこ懐かし邦画版も80年代後半〜90年くらいの
自分からしたら最近の映画が懐かしいという若いファンが
スレたててるから、なかなかオバ、オジが苦しい立場だ。
鶴田スレあってもいいよね?

18 :この子の名無しのお祝いに:04/12/02 19:40:06 ID:ZgGCzwvD
>>16>>17
あるよ↓

http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1048687954/l50

19 :この子の名無しのお祝いに:04/12/03 15:59:46 ID:Ix9ZLsoG
二人は性格が合わなかったってこと?
芸暦では鶴田のほうが長いし先輩だけど・・・。

鶴田は池部良と共演した際、かなり気を使ったという話し
なので上下関係にはけじめつける人なんだね。

20 :この子の名無しのお祝いに:04/12/03 18:01:46 ID:XKnRXHtY
気が合わなかったの?でも仲が悪いってことではないんだろうな。
役者としては、高倉が東映でぬくぬくとしてたのに対して
映画会社を転々と渡り歩いてた鶴田の方が任侠映画の世界にはハマってたと思う。
でも、もし鶴田が松竹にずっといたとしたらどうだったろうね。
師匠の高田浩吉の後を継いでずっと歌謡映画に出てたりとかしてたらと思うと、
ちょっとゾッとするねwまぁそんなことはありえないだろうが。

21 :この子の名無しのお祝いに:04/12/04 01:50:59 ID:APv5ZzpE
鶴田単独スレにもあったが、文春の「諸君!」の新年号、鶴田浩二と戦後日本、
みたいな論文がのってて、仁侠映画のことや高倉&藤、三船との比較なんかも
論じられていますぞ。

22 :この子の名無しのお祝いに:04/12/04 09:40:11 ID:YKpgxS7x
あらららら。それは読まねば!

23 :この子の名無しのお祝いに:04/12/04 13:51:15 ID:FNKfJhcI
映画界と興行(任侠稼業)は昔から切っても切れないんだろうな。
ロケ地での仕切りやボデイガード役みたいなことで便宜はかって
もらってるしね、黒い繋がりなんて一言ですませられないよ、鶴田
なんかは松竹出身だから関西の任侠事情を嫌というほど知ってた
と思う、長谷川一夫の件なんかで身にしみてるだろう。

24 :この子の名無しのお祝いに:04/12/04 14:56:58 ID:bJn0Q1iw
>>10 キルビルやラストサムライでハリウッド進出した菅田俊氏も
菅原文太の菅と鶴田浩二の田をもらったと言うよね。
仮面ライダーZX(10号)も仮面ライダーブラック(11号)も芸名に
鶴田浩二が絡んでるまさに義兄弟!

25 :この子の名無しのお祝いに:04/12/07 09:52:27 ID:McUqvqwz
「諸君!」読んだ、興味深い考察であった、著者は鶴田に一定の距離を
置いてではあるが傾倒しているようだね。
スターになる前の下積み人生が鶴田にだいぶ影響してるってのは納得。
高倉健より苦労してるってこと、意外に戦争否定論者であったという事実に
驚いた。
しかし、この月刊誌は中華人民共和国に敵愾心丸出しですな、別にいいけど。

26 :この子の名無しのお祝いに:04/12/07 10:15:52 ID:WJnN8Cki
論文を書いている評論家の名前は?

27 :この子の名無しのお祝いに:04/12/07 15:12:31 ID:McUqvqwz
酒井信(さかいまこと)77年生まれだから若いな、肩書きは文芸批評家。
長崎生まれなため、親族などが被爆者で本人も被爆3世。


28 :この子の名無しのお祝いに:04/12/11 12:22:21 ID:KOyvsQHm
網走番外地見た、健さんってかなりとっぽい役してるんだなw、意外だ。
南原も山本麟一も由利徹もスクリーンでしか見られなくなった、丹波さん
くらいはもっとがんばってほしい。

29 :この子の名無しのお祝いに:04/12/11 15:51:53 ID:4AK88+O9
DVDはオリジナルネガから再プリントするのでお金がかかる。
しかし任侠映画のDVDはレンタル店では人気がないので
採算が取れない。レンタルビデオ店黎明期は素材そのものが少なかったため
本当にいろいろな映画がソフト化された。みんな現存する上映フィルムから
ソフト化された。傷が多いものは解像度わざと下げてね。
TOEI VIDEOと画面いっぱいに広がるソフトは高画質フィルム。
逆にシネスコになるのは解像度下げたやつ。

30 :この子の名無しのお祝いに:04/12/11 15:53:12 ID:4AK88+O9
この二人の関係は「大俳優 丹波哲郎」に詳しい。

31 :この子の名無しのお祝いに:04/12/11 15:54:32 ID:4AK88+O9
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m8108379http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4898301703/qid%3D1102748056/250-0408428-4035422

32 :この子の名無しのお祝いに:04/12/11 15:56:33 ID:4AK88+O9
http://www2.ime.st/page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m8108379http:

33 :この子の名無しのお祝いに:04/12/11 16:13:00 ID:aBpRy7r0
>>29
>みんな現存する上映フィルムから
>ソフト化された。傷が多いものは解像度わざと下げてね。

シッタカですか? いちおう、ネガからニュープリ、もしくはニューテレシ
ネだと思いますが?
それと、初期はスタンダード版で収録していましたが、後にビスタサイズ収録
で発売するようになりました。当時はシネスコのオリジナル・サイズで収録した
ソフトは無かった(少なかった)はず。

34 :この子の名無しのお祝いに:04/12/15 15:31:45 ID:bAf9Juev
東映に質問したら
丁寧に答えてくれました。


当初のVHSパッケージ化の際は、現存するポジプリントの中から
最も状態の良いものを選んでテレシネを行っておりましたため、
プリントの状態によって画質に差が出ておりました。

現在では、特に旧作をDVD化する場合、ネガから新たにポジを
起してマスターとする作業を行っておりますので、今後のDVD化
の進行に伴ってニュープリントでご覧頂けるようになると思います。




35 :この子の名無しのお祝いに:05/01/22 03:52:07 ID:hxs8Md1J
NHK 日本の歌心の歌で競演中。

なんだな、ずっと若い世代が言うのもなんやけど、昭和30〜40年代は
夢の多き時代だったかもな。

36 :この子の名無しのお祝いに:05/02/28 01:11:28 ID:0kY1N/qK
いい味だしてるよ。鶴田が生きていたらなあ。。


37 :この子の名無しのお祝いに:05/03/20 16:19:56 ID:fC6auEwH
>>12
それは「昭和残侠伝 唐獅子牡丹」では?

38 :この子の名無しのお祝いに:映画暦110/04/01(金) 11:12:50 ID:fkmxsqcp

鶴田浩二でございます。
あの大東亜戦争を戦った英霊がのり移ったのか、
本日は皇紀2665/04/01でございます。


39 :この子の名無しのお祝いに:映画暦110/04/02(土) 01:00:31 ID:S8UqrynY
>>38
ププッ 馬鹿丸出し(藁
ここは映画暦だよw!
と釣られてみるテスト

40 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/27(水) 06:12:57 ID:nCPuVJz3
鶴田派 小沢茂弘 山下耕作 深作欣二 笠原和夫 中島貞夫 
高倉派 マキノ雅弘 佐伯清 石井輝男 降旗康男
中間派 佐藤純弥

41 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/28(木) 14:50:45 ID:VrgdrSXY ?
歌は鶴田の方がヒット曲も多いしうまいかな。

42 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/29(金) 23:03:14 ID:ANi7cjWj
鶴田って、プロフィールとかで身長172センチとか出てるけど 3〜4センチ
サバ読んでそうだね。 まああの世代としては長身の部類だろうけど。

43 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/16(月) 09:02:46 ID:Q43ujnOt
健さんは三大シリーズ(侠客伝、番外地、残侠伝)開始後は単発主演作は不発だ。
48年の実録路線への路線変更までに単発主演作に凡作が目立つ。

昭和41年 地獄の掟に明日はない
昭和42年 侠骨一代
昭和43年 獄中の顔役 荒野の渡世人 ごろつき
昭和45年 捨て身のならず者 
昭和46年 総長への道 ごろつき無宿
昭和47年 望郷子守唄


44 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/16(月) 10:18:32 ID:7xn1o91c
そりゃそうだろう・・シブチンの東映ダモン 出せば当たる三代シリーズ
でガッチリ稼ぎスター売り出しの保険で出演してたら単発はあり意味気まぐれ
的要素が?出てしまうのが上記の作品じゃないの?
でもキャストにはそれでも気を使ってるね。十朱幸代・三國連太郎・宍戸錠
浜美枝・奈美悦子・・・西部劇もどき海外ロケしたものとか・・
「ゴルゴ13」なんてのもあったくらいだから・・

45 :322:2005/05/16(月) 23:02:36 ID:fTUOEb1J
昭和48年の秋に上映された「現代任侠史」という作品は
健さんの隠れた名作だと思う。もっとも2chでは話題に
さえされたことはないけど。
監督は石井輝男だけど、ストーリーは現代版・昭和残侠伝
っぽい。といっても池部良は出ていないが。

46 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/16(月) 23:22:24 ID:SYOzB/ta
>>322
それ、確か「冬の華」の併映で観た。
安藤昇や郷^治が出てたな。家宝の日本刀を手に着流し姿の健さんが飛行機から降りてくる
やつでしょ?やくざじゃなくて寿司屋の役だったような・・・でもラスト、刺青がピストル
ぶち抜かれるシーンがあったからやっぱりやくざかも?
現代娘の梶芽衣子が古風な健さんに惹かれるところがよかったな。



47 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/17(火) 09:18:29 ID:X9glnixU
「戦後最大の賭場」が一番好き。ニュープリントで見たい。


48 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/17(火) 14:02:03 ID:hzH5t4VB
>>43
そうかね? 「地獄の掟に明日はない」は降旗マターリモードで好きな
作品だが。同じく鶴田の「裏切りの暗黒街」も良かったぜ。

>>46
ハイジャックが多発してた時代にドス持って飛行機に乗れるのかいな。
よど号乗っ取りの連中はモノホンのドス持参だったわけだが、やくざ映画
の見すぎじゃないかと当時思ったよ。
ドスといえば鶴田の短ドス、健さんの長ドス。健さんが短ドスで殴り込み
するのって見たことないな。鶴田の長ドスはたまにある。

>>47
ラストの鶴田射殺シーンが凄いよねえ。鏡に血が飛び散るんじゃなくて、
鏡から血が垂れてくるんだから。オカルト映画も真っ青。山下将軍は
このあとの「博奕打ち いのち札」の血の池地獄も凄いですな。
「戦後最大の賭場」で健さんは途中で殺されるが、死ぬ演技はやはり
鶴田のほうがうまいと思う。賭場シーン、ベッドシーンも健さんはあまり
やらないね。
関心ない人には同じような映画、役柄に見えても、結構キャラに合わせた
描き分けがされてるもんです。長文ごめんなすって。

49 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/17(火) 21:10:26 ID:aCZzo+vi
鶴田の通夜、葬式に行った人間行ってない人間とか
一覧とかあるの?
高倉健とか行ったの?

50 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/17(火) 22:43:52 ID:GPfTh+YM
俺は逝ってない

51 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/17(火) 22:49:57 ID:czaAvdsW
>>49
出てないんじゃないの?
前妻の葬儀も出席せず花輪だけで済ませたはず。

52 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/18(水) 09:33:52 ID:dUep0ULU
>>49
健さんって滅多に行かないね。鶴田の時も花輪だけでコメントはなし。
優作の時は深夜にネンジと共に行ったね。
俊藤さんの時は亡くなった当日いったが通夜・葬儀には参列せず。
結構見えない(マスコミ)ところでいってるらしね。裕次郎・ひばり等の時も
騒動が静まった頃自宅にいってるらしいからね。。

鶴田の葬儀は異様だったな?ナンカ軍隊の葬儀のようなソンナ記憶がある。

53 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/18(水) 22:02:17 ID:wRC1ttSz
>>48
鶴さんはヤクザや軍人だけじゃなく恋愛映画も大得意。
そこが健さんや三船、文太と違うところ。
若かりし頃の松竹時代はもとより
大映での山本富士子との婦系図 湯島の白梅
京マチ子との愛染かつらなんかも絶品。

54 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/18(水) 22:40:43 ID:dUep0ULU
鶴田浩二の一番凄い事は終生「映画俳優」に拘ってた事じゃないか?
あらゆる超大物俳優の中でCM出演しなかったのもスゴイんじゃないか?
没後のスキャンダルの影響がナイと言えば嘘だが・・
松竹二枚目でブレイクし自社プロを起こし新東宝・大映・東宝で主役を張り
東映では任侠路線でマタマタブレイク・・映画衰退後もNHKで復活。

後年評価が低いが「映画俳優鶴田浩二」は戦後映画スターの中では三本の指に
入るんじゃないかと見る。

55 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/19(木) 00:21:45 ID:5Cj6Ptoa
3人なら男優では三船敏郎、鶴田浩二、高倉健でしょ。
女優では高峰秀子、京マチコ、若尾文子かな。
吉永小百合の映画は昔も今も客が入ってないし・・・
スポンサーを見つけるのはうまいみたいだけど。
石原裕次郎や菅原文太も一時代を作ったけど短すぎ。

56 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/19(木) 06:57:35 ID:1lDKERne
>>53
たしかに純愛路線も鶴さんの真骨頂ですな。
>>54
禿同
>>55
山本富士子モナー

57 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/19(木) 10:10:54 ID:cLoRwklt
鶴田がいなかったら今の健さんもなかったんでは?
健さんは池部良と残侠伝。網走でアラカン。侠客伝で錦之介・鶴田。
売れてから鶴田とオールスターで主役か助演。
石井番外地から俊藤番外地では他社からゲスト三橋・宍戸・星等が助演。
こうした共演者や大物助演により箔がついていった。
千恵蔵・右太衛門両御大の役割を鶴田・健さんを構築する事によって
文太・若山等も一本立ちしていった。
勿論俊藤Pの存在は無視できないが鶴田という既存のスターがいる事に
よってスター育成がなされていったのは特筆すべきだろう・・

歌手としても一流だったが遺作「シャツの店」の名演技も忘れられない。

58 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/19(木) 21:31:31 ID:Jk0SdTt3
>>53
東映に行ってヤクザ映画ばかりになっちゃたなあ、
東映でもいい映画もあるけど粗製濫造だからひどいのもあるね。

59 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/19(木) 21:39:08 ID:cLoRwklt
でも東映でのキャリアが鶴田にはオオキイ・・

東映での開花がなかったら三橋達也ラインで終わってたかも?知れん・・

60 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/19(木) 23:25:36 ID:pMzPazQK
男の東映では鶴田の相手をするにふさわしい大スター女優がいないんだよ。
藤純子が大スターになったけど年が離れすぎ。

61 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/20(金) 01:00:03 ID:dnMvfj8l
流れを無視する訳じゃないけど、三橋さんは三橋さんでダンディ
路線を最後まで貫いたってことで本人は納得しているんではない
ですかね?
クレー射撃界での芸能界の取りまとめ役したり、銀座っ子だから
ヤクザものにも抵抗があったんではないでしょうか。

それにしても鶴田浩二の歌には哀愁があって良かった、ハンカチ
でマイク持ち、手を耳のうしろにあてるポーズがきまってたです。

62 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/20(金) 07:02:20 ID:hDYXhQCj
>>60
鶴田浩二も高倉健も藤純子と幼馴染と言う設定があったね
無理がありすぎたw

63 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/21(土) 07:52:32 ID:qB2BIHts
二人ともしわが多いし貫禄もありすぎますからーーー。

64 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/21(土) 09:19:03 ID:NOme0a1X
いずれにせよ鶴田浩二や高倉健みたいな俳優は
もう出て来ないだろうなぁ。松方が鶴田に似て
きたと言われたことがあったけど、顔が瞬間的
に似てきただけであって貫禄やオーラでは鶴田
の足元にも及ばない。

65 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/21(土) 22:35:42 ID:6Vquv8Aj
東映No.1ドル箱スター列伝
1951〜1957片岡千恵蔵
1958〜1962中村錦之助
1963〜1964鶴田浩二
1965〜1972高倉健
1973〜1980菅原文太
1981〜大スター不在

66 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/22(日) 10:39:45 ID:FjZLnZCh
>>29
80年代のレンタル店では邦画で一番人気が会ったの
東映ヤクザ映画だったのに。。。。

67 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/22(日) 12:22:11 ID:WJMPmhhq
>>65
主演作品の数でいけば1975あたりから東映は文太と
千葉真一の2人が一番多かった気がする。


68 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/22(日) 13:06:05 ID:as1ygS6F
鶴田は東映を止めたわけでもないのに仕事してない時期があったね

69 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/22(日) 18:47:41 ID:HRaiN72Z
実録映画は嫌いだったんだろ。
有名な鶴田浩二事件では山口組の襲撃を受けた被害者だし。

70 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/22(日) 19:55:20 ID:uDgIRQec
今日22時からBSフジで雲ながるる果てに
をやるぞ。鶴さんがマジに特攻隊に行った気にさせた映画だ

71 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/23(月) 12:34:07 ID:6dzzKjST
>>67
松方もフル回転してた

72 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/24(火) 07:01:10 ID:uRvrbSGP
>>69
ほんま?

73 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/24(火) 23:55:47 ID:oMxjL2XZ
>>70
美男子だった頃だね。

74 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/25(水) 21:39:03 ID:o8hNMyU+
>>70
戦後は自称元特攻隊が世間にいっぱーーいいたようです。

75 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/26(木) 01:12:46 ID:DWWZzLcJ
もうすぐ 『電送人間』 が発売ダ (`・ω・´)シャキーン

76 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/01(水) 00:42:34 ID:UIaiWBWv
鶴田浩二と高倉健ってゴルゴ13でニアミスしてんだよな
それにしても鶴田はなんで眼帯やねん(w

77 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/06(月) 04:35:52 ID:Z9u7BqYo
黄金時代後の鶴田、高倉五番勝負!

1、最後の任侠映画決戦−−『日本の首領』vs『冬の華』
2、シナノ企画遭難決戦−−『聖職の碑』vs『八甲田山』
3、大映西村寿行決戦−−−『黄金の犬』vs『君よ憤怒の河を渉れ』
4、角川春樹証明決戦−−−『人間の証明』vs『野性の証明』
5、テレビドラマ決戦−−−『男たちの旅路』vs『あにき』




78 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/06(月) 13:35:53 ID:CkEkr6J3
>>77
面白いね・・・
興行的には五分だね。視聴率的には鶴田。人間・・は主演じゃなく助演。
全体的には五分って事か?
やっぱり鶴田は大したモノだと思うな。

79 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/06(月) 20:29:28 ID:nKUdiAr7
八甲田山は大ヒットしたのに・・・聖職の碑は存在さえも・・・・

80 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/06(月) 22:46:51 ID:rmUZb4GZ
『この子たちは・・わたしの命じゃ〜!』という時代錯誤でマヌケなTVスポットが災い
したのだろう。

81 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/06(月) 23:00:18 ID:B3RBdBgj
『冬の華』という映画はすきやなあ。健さんの映画の中ではかなり上位。
池上季美子もあの頃はほんと美少女やったし

82 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/06(月) 23:30:17 ID:V5FKHHOr
>>80
そんなスポットがあったのですか。
今年になってCSで観たのですが
八甲田山のストーリーを学校で上映するような
地味な教育映画にしたという感じでした。

83 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/06(月) 23:51:10 ID:lO3FBe5m
『聖職の碑』は鶴田の髭が似合わなかった。
校長先生役では鶴田のダンディズムも不発。
しかし鶴田=右翼のような先入観を持っている人が見ると
新鮮な印象を受けるかも知れない。

84 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/07(火) 06:03:52 ID:K1a4kB9j
「聖職の碑」って学校で割引券もらったよ。
観に行かなかったけどねw
文部省推薦か何かになってたんだろう。


85 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/07(火) 20:39:52 ID:jz5JQg3w
日教連推薦かも

86 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/10(金) 15:01:29 ID:mbGCr3rP
>>81
あの作品で健さんと田中邦衛がうまそうに中華料理を食べているシーン
を見るたび、俺は中華街へ行きたくなる。

87 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/11(土) 00:36:54 ID:ohTkQ+YC
おらはあの映画でチャイコフスキーのピアノコンチェルトを知ったw

88 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/11(土) 18:20:15 ID:Inx5tV8W
俺はあの映画から朝はトーストと牛乳(大瓶)と決めている。勿論ジャムだ!

89 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/11(土) 19:18:18 ID:H1KE3Rd1
一度口に運びかけて、もう一度またジャムを塗り直す、どうせなら
そこまで浸りきってくれ>>88


90 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/11(土) 22:25:36 ID:zfVrgODf
>>86>>87>>88>>89
スレタイは鶴田と高倉だよん、鶴田の話もしてくれ〜W

91 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/11(土) 23:44:49 ID:8WuSTuqi
二人の共演ピカイチは「日本侠客伝・浪花編」だと思う!
高倉は仲士で鶴田は出所シタテで自分の一家の悪事が許せない正義感の男
ラストは二人で(鶴田にとっては自分の親分・弟分)殴り込み!
何と言っても悪い奴はたとえ自分の親分でも許さないと言う鶴田の役が最高!

92 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/11(土) 23:48:53 ID:CSVfVK/o
主役は高倉なのにトップクレジットは鶴田でしたな。

93 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/12(日) 00:04:42 ID:7eAtdt2t
>>92
その当時の健さんはまだまだ鶴田の格下。
トメ鶴田でも(特別出演)の表示がしばらく付く。

94 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/13(月) 20:22:49 ID:+n4hb09e
健さんと鶴田は「昭和残侠伝・破れ傘」以来共演がないね。
どうしてだろう??

95 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/26(日) 00:29:53 ID:7ogHyIWy
やはり仲が良くないのかなあ。
実際、腰の低い健さんに対し、後輩格にはとてつもなく嫌な奴だったという
鶴田・・・。

96 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/26(日) 00:41:07 ID:gjDnGK4b
健さんが俊藤さんと離れたからね。
ただ健さんと鶴田はプライベートでは一切付き合いはないね。
スター同士お互い煙たい存在はあったんだと思う。
健さんが売れ出してから余計そうだろうね。

97 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/26(日) 10:18:30 ID:Xzn/BZMS
健さん、彼を悪く言う人は本当に見たことないんだけど、夫、家庭人としては
どうだったんだろう?
離婚するにはそれなりの理由があった筈だが、江利チエミもそのあたりは
あまり語っていなかった記憶がある。

98 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/27(月) 09:06:44 ID:2Z5EWs6k
江利チエミの親類に問題があったらしい。自宅の火事も重なって・・
江利チエミの方から離れていったってのが真相だろう。。

別に嫌いで別れた訳でもなかった。
今でも江利の命日には必ずお参りは欠かしていないらしい・・

99 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/12(火) 13:26:51 ID:VTwY3ITL
鶴田の人の悪さを見て、健さんは学んだのではないか?
しかし鶴田は勿体無いなあ・・・
目上の人などに対しての礼儀とかはほんとにきっちりしていて、人間的にも評価
の高いとこもあるんだがなあ・・

100 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/12(火) 15:20:44 ID:Q9tNkR1u
鶴田浩二=高倉健=江利チエミ=在日

101 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/12(火) 19:32:21 ID:WgPi13xY
>>99
一理あると思う。外様の鶴田は任侠路線のトップになったのが大きい。
それに既成スターでもあったし・・

鶴田東映入社一作目「砂漠を渡る太陽」でトップタイトルに鶴田と健さん。
因縁を感じる。

102 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/13(水) 19:10:36 ID:mZQMDiLj
>>100
訳のわからん嘘を書くな。
鶴田は絶対に違うぞ。他の二人は知らないが・・・。

103 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/13(水) 23:03:09 ID:VyoH7f8y
http://www.speakeasy-web.com/bunta.htm

文太は健さんを良く思ってないみたいだ

104 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/14(木) 03:20:41 ID:Vi0arG+q
高倉健って役の幅が狭すぎでしょ

105 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/14(木) 19:40:17 ID:vmNxgpmj
ねえ、今日の夜中テレビ東京で「顔役」って映画やるよ。
この二人のそれぞれのお勧めの映画教えて下さい。

106 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/14(木) 21:28:46 ID:iD+XoinY
>>103
鶴田浩二も高倉健もTKだろ、どっちだ?

107 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/14(木) 23:08:53 ID:KUaNLz+d
”Kさん”なら浩二さんでもあってるけどさ・・・やっぱり健さんだと思うよ>106

108 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/15(金) 09:56:09 ID:SJ+xM1tf
マア どっちにしても外様の文太が30代後半で東映に移籍して遅咲きのスター
には成るにはなったが・・そりゃどういう理由にせよ 若山だ!鶴田だ!健さんだ!
ってのが当時の東映だろう・・
文太にして見れば面白くない状況は色々あったんだと思う。
でもあからさまに批判しているのは何なんだろう?


109 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/15(金) 10:58:36 ID:vYfe28bx
文太、梅宮、松方、新伍といった鶴田or若山派
の面子はあんまり健さんのこと話さないよね。
っていうか触れないようにしている感じ。

110 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/15(金) 11:00:11 ID:vYfe28bx
ついでに丹波もここ何年か健さんには手厳しい
コメントが多い。

111 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/15(金) 11:36:33 ID:gn1MhINA
>>109 梅と松は健さんのこと話すよ。

112 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/15(金) 12:35:45 ID:H37jZxv2
総じて俊藤さんに対する健さんの行動を指しているんだと思う。

東映出身の健さんは事実上(東映=俊藤)離脱して、東宝・松竹と
各社に三顧の礼で迎えられる。序列も鶴田>高倉から解放されて
独自の道を模索。東映=俊藤ラインで育った文太・新伍・梅宮・松方
・丹波等はそういう健さんを快く思っていないってのが真相だろう・・
俊藤映画にオファーされたり、東映の矢部P・日下部P等の企画を
殆んど断り・・ある意味偉くなり過ぎた健さんに対する心情なナイか?
それでも俊藤Pは最後の最後まで健さん映画を作りたがったらしいが?

健さんと(東映=俊藤)派の見解の相違だろう・・

113 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/15(金) 13:53:52 ID:jUS1shh9
>>112
やはりそうなのかなあ・・・。健さんと俊藤さんの確執の根底は、健さんの
東映の処遇(東映は儲かっているのに、その割にスターのギャラが上がらない)
に対する苛立ちがあったらしいが・・・。
健さんにすれば「俊藤さんはどっちの味方なんだ」ということですね。

健さんと俊藤さんは、後年は双方とも実質的には和解していたようだが・・・。俊藤さんも
リメイク版の「修羅の群れ」に半ば本気で健さんを出そうとしていたらしいし。
健さんも東宝配給の「あ・うん」(89)では純子さんとの共演を実現させ、また、99年には
「鉄道員(ぽっぽや)」に出ることで東映とも歩み寄っていた。
(健さんをとりなしたのは坂上順氏だそうだが)

あともう少しだったんじゃないかと・・・。晩年の俊藤さんにもっと力があればね・・・。
「残侠」が精一杯だったようだし・・・。

114 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/16(土) 01:35:09 ID:T6PeUPDw
やっぱり健さんには東映のスクリーンが一番よく似合う。

115 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/16(土) 04:17:20 ID:Y+Yk3rjK
「幸福の黄色いハンカチ」と「鉄道員」を見ました。
健さん年をとってもすごいかっこいいなあ。
若い頃のヤクザ役よりも40過ぎた寡黙なイメージの健さんのほうがいいなあ。

116 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/16(土) 21:16:53 ID:biWRj1ph
ポスト高倉健って誰でしょうね

117 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/16(土) 21:18:19 ID:gihbVGZs
セカキョウいけ
http://www.kiken.nu/bbs.html

118 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/17(日) 16:31:59 ID:2SlwVZrJ
田岡三代目の娘さんが土曜日の朝、坂東英二のTVにゲスト出演した際、
そのとき紹介した「お父ちゃんの石鹸箱」という本が、高倉健さん主演で
東映で映画化されるといっていたのを覚えている。
これって俊藤企画?

119 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/17(日) 16:37:32 ID:2SlwVZrJ
「修羅の群れ」の文太VS待田京介の親子戦争。往年の東映のシリーズを
思い出させて良かった。二人は常に競演していたものな。私生活でも付き合いあるんじゃないか?
川地民夫より俺は京介派だ。

120 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/17(日) 20:51:16 ID:rVsUC6Ki
待田京介は大山倍達の一番弟子にして極真館の顧問

121 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/17(日) 23:32:30 ID:iWQUUh3R
健さんって若い頃ってヤクザ映画オンリー?
おすすめは?

122 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/18(月) 21:41:04 ID:RZmBoyMM
>>120
藤巻潤とどっちが強いの?

123 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/19(火) 20:05:55 ID:Xxctfnx1
そういえば藤巻潤は大山倍達の嫁の弟だったね。
体格は藤巻潤だが・・

124 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/21(木) 07:12:42 ID:YlglqQWE
「日本侠客伝・浪花編」を今見終わったんですが
鶴田さんをよく知らない私は最初「ボン」って呼ばれてた人が
鶴田さんかと勘違いしてました。あの方、声で分かったんですが
里美浩太郎さんなんですね。顔が似てませんか?
松方さんも鶴田さんに顔が似てますね。
それと、八千草薫と南田洋子があまりにも若くて美しくて
びっくりした。

でも昔の邦画って声が聞き取りにくい。
鶴田さんの凄さがよくわかった映画でした!

125 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/21(木) 22:17:35 ID:NGmk7SQv
>>121
サラリーマン物とか出てますよ。突進太郎太郎』など
いう××太郎という題名のシリーズ。見たことないので
面白いかどうかは知りません。

時代劇では内田吐夢監督の『宮本武蔵』シリーズに
佐々木小次郎役で。

126 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/22(金) 13:12:59 ID:DQljJBA6
>>125
小次郎といえば鶴田だね。
あの鶴田の本当に水も滴るいい男振り。
鶴田の前にも後ろにもあれだけの小次郎を演じた役者はいないと思う。
三船の武蔵なんて気の毒なくらいかすんでしまってる。

健さんの小次郎もいいよ。俺は鶴田も健さんも好きだからね。
健さんのキワモノ映画で「電光空手打ち」なんかはどうよ?
こんな映画にばっかり出さされて腐ってた、って自分で言うくらいのものだからね。

127 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/22(金) 14:09:48 ID:BOoDKtlQ
>>125
同じく内田吐夢監督の『飢餓海峡』では、なんと刑事役。

128 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/22(金) 16:09:09 ID:jDiWFYTP
>>125
サラリーマンものでは他に『黄門社長漫遊記』の助さん役。ちなみに格さんは、今井健二

129 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/22(金) 23:12:45 ID:/H96EgZg
健さんは最初はパッとしなかったんだよね。どちらかというと三枚目の役
ばかりだったような・・・。
ここらへんで鶴田に対しての対抗心はかなりあったと思うよ。

130 :この子に名無しのお祝いに:2005/07/23(土) 08:17:12 ID:BpYUbyRo
馬鹿は承知のこの稼業、ご一緒させてもらいます。

131 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/23(土) 19:32:38 ID:vtOAeQ/a
健さんが嫌いなわけではないが、ここ数年の健さんはおんなじような物静かな
神格性をおびたようなキャラばっかりで、正直退屈だ。(「ブラックレイン」の
アンディガルシアとのセッションのシーンは良かったが)俊藤さん亡くなって、
ハメを外した健さんを見せられる人間は石井輝男だけになってしまったのかな。
石井輝男も亡くなれば、死ぬまであの退屈なままの健さんしか見られなくなるのか・・・

132 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/23(土) 19:44:04 ID:AemIXTrJ
>>131
あちこちのスレでも語られているが、周囲も気を使った演出しか出来ないんだか
ら仕方がない。プロデューサーも気心の知れた降旗さんばかり呼んでくるし。
現場を滞りなく進めるための監督人事であり、それ以上でも以下でもない。

チャン・イーモウも健さんを尊敬しているが(今にして思えば「紅いコーリャン」
のチアン・ウェンも健さん的なイメージだった)、残念ながらそのリスペクトは
裏目に出てしまうとみる。
それに、残念ながら今の石井さんでは出資社やプロデューサーがウンと言
わないでしょ? 今の石井さんには何のネームバリューもない。オタクが騒いでるだけ。
いまだに健さんと石井さんは私的には仲がいいらしいが、よほど健さんが「どうしても石井
さん」と頑張らない限りは無理。つまりは2人の年齢的にもうだめぽ。

133 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/23(土) 19:51:56 ID:Jsk4IIEC
10年前 鶴田浩二を偲ぶ会には梅宮 新吾 渡瀬 地井 松方が来ていたね。
「人情家ほど皮肉屋 若かった俺にはそれがわからなかった」と新吾
未亡人が「ほんと新吾ちゃん いじめていてごめんね」と謝っていた。
最近も「あれほどいろいろあった鶴田さんだけど、いま本当に一緒に飲みたい。それができないのが悲しい」と言っていた。

134 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/23(土) 20:47:41 ID:Ku1Wj9Cf
>>132
>よほど健さんが「どうしても石井さん」と頑張らない限りは無理。
無理だとわかっていても、その一言を健さんの口から言ってもらえれば・・・


135 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/23(土) 21:45:21 ID:HvBRLB+d
待田京介は鶴田に気に入られていたらしいが、何か特別な関係だったのか?

136 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/23(土) 23:30:52 ID:e+dSjqmm
健さんは誰に対しても優しいけど、ちょっと出来すぎ君みたいだね。
その点、鶴田はちゃぶ台をひっくり返したり、共演女優を泣かせたりと
たいがいな人だったらしいね。
しかし、当時はエキストラ並みの川谷の願いを聞いて、末期癌の兄に会い
行ったりと人情も厚い。
実はいい奴、というのが本当のところでは・・・。

137 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/24(日) 00:29:13 ID:jcb+9S+W
>>136
成績の良い転校生(鶴田)と万年ルーム長(健さん)の違い。
性格が良くて律儀な健さんだがトコトン後輩の面倒を見るか?といったら
どうか?気難しい鶴田たが一旦気にいったらトコトン面倒を見たんだろう
と思う。確かに女にはダラシナイ面は鶴田にはあったがそれだけ情も深い
証拠。若山も後輩に対して威張って暴力を振るったらしいが困ってると
すぐお金を貸したらしい催促もしなかったらしい・・
健さんは自分を大事にするタイプで仕事も気に入った人しかしないのが全て。
そんな感じがする。

138 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/24(日) 00:44:47 ID:xZD1rrYU
自分を大事にするというよりも、ファンが自分に対して抱いている
幻想をなにより大切にしたい、それがスターとしての自分に課せられた
生涯のテーマというか、責任というか、高倉健という人はたぶん
こういうふうな信念を持って生きてるんじゃないのかね。

139 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/24(日) 01:09:30 ID:y+pnuUcu
>>138
ああ、そうだな。そうであってほしいな。
健さんのイメージが壊れたら嫌だもの。


140 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/24(日) 13:12:47 ID:T7Vzjzou
昔、もう10何年か前に健さんがバラエティーか何かのコーナーにゲスト出演したのよ。
もちろんVTRだけどね。
料理を食べながら、っていうトーク形式で。
その登場の仕方が先ず、シルエットだったんだ。
「この方は誰でしょう?」てな感じで。ウチの母親は「あの耳の形は健さんや」と一発で当てた。
何故かシェフの格好をして、ご丁寧にシェフの山高帽までかぶってたんだよ。
未だに、何であの格好をする事に健さんは同意したんだろうと不思議でたまらないよ。

その番組の中、「もう一度行ってみたい場所はどこですか?」という質問があり
(住んでみたい場所だったかも?)
健さんはそれに対して「ポルトガル」と答えていた。
会場一同何故かポカーンだったが、熱くポルトガルを語る健さんに熱いマインドを感じたね。
あれは、本当に健さんファンにしか理解できないようなまったりとそしてこっくりとした間合いだった。

141 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/25(月) 00:04:00 ID:VjsrZxKw
健さんは昔ボクシングの解説をしていたよ。
三島由紀夫もやってた。
同じ時期だろうね。

142 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/25(月) 00:31:12 ID:Yt4GEQbl
この二人は最高!
渡世人列伝の最後の屋台のシーン、すごいいいと思わない??

143 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/25(月) 01:34:55 ID:Yt4GEQbl
>>142
すいません。間違えです。
日本侠客伝 浪花編です。

144 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/25(月) 20:16:37 ID:qiqyUYEP
>>140
日テレの特番で浅野ゆう子・石田純一等が出てた番組?かな?

145 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/25(月) 20:30:03 ID:Rx6+GdZ6
鶴田浩二 本名 小野栄一
高倉 健 本名 小田剛一

146 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/25(月) 20:41:54 ID:qiqyUYEP
鶴田浩二のイニシャル K・T。
高倉 健のイニシャル K・T。

147 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/25(月) 22:13:29 ID:Yq3b7doy
みなさんは鶴さんと健さんとどっちも好きなの?
私はそうだよ。

148 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/25(月) 22:51:15 ID:qiqyUYEP
俊藤映画の健さんは好きだった。以降の映画の健さんは魅力半滅。
鶴さんは最後の博徒まで好きだった。
健さんは番外地。鶴さんは俊藤映画に出てから・・

149 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/28(木) 17:23:14 ID:SpaYL+OX
こないだ深夜に「顔役」ってやってて初めて見たんですけど、
健さんだけ死ぬっていうあのエンディングはありなんですか?
やくざモノってあんまり見ないんで、定石がよくわかりません。
2人がエライ親分にいいように利用されて、
2人が…ってのは解るんだけど、
鶴田は「家族を捨てて臭い飯を食う」ってことでオッケーなんでしょうか?


150 :この子の名無しのお祝いに :2005/07/28(木) 18:06:04 ID:VXPTzBWS
今日は昭和残侠伝「死んで貰います」を深夜やります。
テレビ東京です。

151 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/10(水) 00:03:11 ID:KC4LbEIG
>>103 最近文太、健さんの事を尊敬してるような事を言ってたぞ
文太が雑誌のインタビューで「最近の時代劇批判」のような事を語っていて、
「健さんは役づくりのため、山籠り(?)までした。あの健さんがだよ!?」みたいな事を言ってた(あの健さんも、そこまでして役づくりしてたのに最近の時代劇は偽物ばかりだ、みたいな内容)

152 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/25(木) 23:20:28 ID:XdXApJ1u
どの雑誌ね?

153 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/25(木) 23:39:24 ID:hI/80ZCq
>>149
「ギャング忠臣蔵」「戦後最大の賭場」でも健さんは死ぬ。

154 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/26(金) 02:24:21 ID:OfqRrls5
>>151 『あの健さんがだよ!?』


何かひっかかる言い方だ

155 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/26(金) 03:59:20 ID:zJY+gBjd
>>153
『ギャング忠臣蔵』
吉良を殴って拘留中に毒入り差し入れで毒殺されちゃうのね。

156 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/26(金) 04:53:10 ID:4/ahNLcq
「ギャング忠臣蔵」続編ないんだよね・・・

157 :この子の名無しのお祝いに:2005/08/31(水) 22:20:25 ID:EuCrhGnh
>>152 時代劇の雑誌。多分月刊誌で3ヵ月ぐらい前なカモ

158 :この子の名無しのお祝いに :2005/09/13(火) 01:30:10 ID:C0pOeal+
7月から二人のファンになって映画を数十本見た。
最初この板のスレがわけわからなかったけどようやく
話についていけるようになりました。

よってあげ

159 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/15(木) 23:48:42 ID:7sjFzHFo
せめて、鶴田があと10年生きていれば・・・
そして、「男たちの旅路」とか「シャツの店」みたいな
なんというか一般受け(?)する作品を多く残しておけば・・・
今はもう断然健さんの方が知名度も評価も人気も断然上。
これはいち早く、任侠もの(東映)から離れて一般受けする作品に多く
出演したからだろう。
勿論、わたしゃ健さんも好きだが、それ以上に鶴田が勿体なくて仕方ない。

160 :この子の名無しのお祝いに :2005/09/16(金) 00:57:23 ID:TL5lYqhy
>>159
まあもう亡くなってるし仕方ないよ。任侠物だって見る人ある程度限られるしね。
昨日祖母(70超え)に鶴さんのこと聞いたら「耳に手を当ててる演歌歌手。もう
亡くなってるよ」っていってた。それ以外のコメントはなかったけど。

健さんはぽっぽやとか有名になるような映画にも出たし今の若い人も
知ってる人多いと思うよ。

161 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/16(金) 07:37:04 ID:LObSFR6Q
先月だっけ健さんの数少ないNHK出演作品「刑事」スカパーでやっていたな
やたら豪華な共演者、健さん出演だとどうしてこんな豪華な共演者になるのか思った。


162 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/16(金) 23:35:16 ID:Vo8uoBVk
>>161
見逃した鴨。
どのチャンネルでやってたの?
くやしー。

163 :この子の名無しのお祝いに:2005/09/17(土) 08:26:15 ID:ZdIcYfyb
>>162
Ch310衛星映画劇場だったと思う。
以前はNHKアーカイブでも土曜ドラマやっていたが最近やらないが
スカパーだとちょこちょこやっているね。
今月は ザ商社、夏目雅子没後20周年記念、映画もやっているね。

164 :162:2005/09/17(土) 23:52:38 ID:yB20JD9P
>>163
ありがとう。
東映チャンネルでは網走番外地特集。来月には「東京丸の内」で若い健さんに逢えるね。
「刑事」はレンタル店で借りてこよう。

165 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/05(水) 12:49:54 ID:8ct8nTjc

●今日午後1時30分からテレビ東京午後のロードショーで『ミスター・ベースボール』を放送!

主演:トム・セレック、高倉健

■ニューヨーク・ヤンキースから中日ドラゴンズへ移籍した老選手のトム・セレックは、日本野球の習慣や練習方針に戸惑い、中日の高倉健監督とも衝突してしまう。■


166 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/05(水) 18:39:04 ID:OEa6aila
10月9日(日)午後11時10分〜翌 午前0時30分(80分)
NHKアーカイブス『男たちの旅路』第3部〜シルバーシート〜(75分)1977年(昭和52年)11月12日放送

名作が放送されます。

167 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/08(土) 02:41:14 ID:bRhOGSMU
鶴田と高倉はどっちが格上なのですか?

168 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/08(土) 02:52:38 ID:I961rU0C
>>167
鶴田に決まっちょる。
演技力はもっと評価されていい筈。



169 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/08(土) 02:56:37 ID:Qi+irfBB
いやいや、高倉だろ。素人は黙れ。

170 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/08(土) 12:14:16 ID:bRhOGSMU
冷静に高倉じゃない
後輩達からの信頼を考えても


171 :この子の名無しのお祝いに :2005/10/08(土) 13:53:06 ID:iyfN6nxp
>>167
私は最初健さんファンになりました@顔役
それで健さん映画をあさるようになってすぐ鶴田さんファンにもなりました。
ほかのスレで任侠番付がありましたがこの二人は横綱ですね。

で、どちらが演技力として上かなって考えたんですが
健さんより鶴田さんが半歩上をいってると思いました。
例えば任侠映画で健さん>鶴田さんではおかしいけど
鶴田さん>健さんって設定ならよくあることでしょ?

ちょっと比較の仕方、変ですがw
任侠物でも二人が並ぶとはっとするほと美しいですね@渡世人列伝とか

関東緋桜一家でも最後の殴りこみシーンで、鶴田さんがやられそうなときに
健さんが助っ人に現れます。純子さんと3人一緒に出てますが
いいシーンだと思います。

172 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/08(土) 13:56:52 ID:bZ66EZQ6
>>167
演技力や幅広い役柄をこなせる点では鶴田
存在感としてはやっぱり健さん
だけどこの2人を比較するのは難しいな。
東映任侠映画にとってはどちらも欠かせない人物だし。

173 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/08(土) 15:55:14 ID:whmAWdRY
それぞれの持ち味があるから、比べようにも比べられないかな。
例えば鶴田は強烈な色気を感じるが、健さんはあくまでもストイックな感じ。
鶴田は妙に理屈をつけてみたくなってりするけど、健さんは黙って俺について来い!的な。

お互いが丁々発止、けん制しあっての存在だったと思う。
鶴田なくして健さん無し。健さんなくして鶴田無し。
東映任侠時代はそうだった気がする・・・。

174 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/10(月) 07:15:51 ID:Z9PPqGsP
173の言うとおりだね。鶴田の演技には男の情念がうまく表現されていた。
例えば飛車角がおとよを抱きしめるシーンとか。健さんは逆。好きなのに渡世のしがらみで
黙って殴りこみに行く、そういうのはすごくうまい。俊藤さんがその辺一番よくわかっていた。

175 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/10(月) 07:49:53 ID:dWYkbjiI
>>174
鶴田は台詞棒読みだけど表情がいいよね。。

176 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/10(月) 09:47:34 ID:Ul9fO4G7
結局「有田焼き」と「ロイヤルコペンハーゲン」
どちらを選ぶかと言うようなもんだろ?
両方ともいい。

177 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/10(月) 11:31:53 ID:ULV93sbS
鶴田VS高倉は
女子ゴルフの不動VS宮里のような

178 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/10(月) 11:41:02 ID:RkqPSnuj
それを言うなら、宮里VS横峯じゃないのか?
いくらなんでも、アンパンマンは失礼だ!

179 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/10(月) 12:50:08 ID:ULV93sbS
顔じゃなくて、実績から

180 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/10(月) 12:59:13 ID:RkqPSnuj
納得! (´ー`)y━~

181 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/10(月) 23:19:37 ID:8eOlaGNX
ただ、任侠ブームが去ってからは健さんがはるかに知名度とか上げていったね。
これは年が10歳違うのと、鶴田が事実上は東映のトップという事もあったから
かなあ。

182 :この子の名無しのお祝いに :2005/10/11(火) 03:13:49 ID:rU1w7Cgg
まあそんなに二人を比べても仕方ないでしょう。
どちらもいい役者さんでしょうに。
くだらない叩きレスがないんだもの。みんな役者として素晴らしいって
認めてるんでしょう。

183 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/11(火) 11:18:20 ID:VxfMa8Tr
松方・梅宮は鶴田派 文太兄は?若山派?

184 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/11(火) 18:18:00 ID:tL6UWOF5
千葉・小林は高倉派だよ

185 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/12(水) 21:08:43 ID:O7BVtSTn
鶴田派 梅宮・松方・八名・待田・岡崎・・・
高倉派 千葉・北大路・稔侍・谷・山麟・今井・・
若山派 文太・山城・大木・潮・・
渡瀬派 室田・川谷・成瀬・伊吹・・

錦之助派 高倉・北大路
千恵蔵派 鶴田・山城・里見

186 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/12(水) 21:31:09 ID:+ehh5soo
>>185
渡瀬派って言うけど渡瀬はその中で一番若いぜw

187 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/13(木) 23:17:01 ID:3y6Hoyv/
渡瀬は渡派にきまっとるがな

188 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/13(木) 23:47:52 ID:ef2mIZeg
つまり石原派ってことカ?

189 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/13(木) 23:58:07 ID:1PyNc7/d
鶴田、健さん、若山の3人誰とでも一緒に映画に出ていた
丹波が一番仲良かったのは、やはり鶴田派の人間たちか?

190 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/14(金) 00:01:23 ID:sL30JyMK
丹波さんって先輩だから健さんの事呼び捨てで呼ぶのかな?でも健さんの事を呼び捨てにできるのはもう丹波さんと三国の連ちゃんぐらいだよな

191 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/14(金) 00:49:51 ID:PmNsRIQz
森繁さんがいるじゃあないか!

192 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/14(金) 00:55:59 ID:sL30JyMK
まだ生きてんの

193 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/14(金) 01:08:09 ID:f1Fkqx8Q
仮に丹波や三國が健さんを呼び捨てで呼ぶとして実際なんと呼んでいるんだろう?
「高倉!」か「健!!」「高健」とかいずれにしても迫力アル先輩後背関係だね

194 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/14(金) 01:11:30 ID:sL30JyMK
丹波さんはおいっとか言いそうじゃない。恐るべし丹波大師匠

195 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/17(月) 21:45:11 ID:3Ej+KzGA
今でこそ健さんはああいった寡黙かつ孤高なイメージだけど、若い頃(昭和30年代)
なんか見たらホント気さくなとっぽい兄さんなんだよ。
で、実際のところは真面目で優しい人格者だけど結構おしゃべり好きな人らしいよ。
任侠とかなかったら今全く違った地位に甘んじてたかも知れないよ。

健さんは好きな俳優だけど、今は余りにもイメージを守るために作り過ぎな感じが
する。

196 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/17(月) 23:20:04 ID:5OOybkgW
>>190

三國の連ちゃんも健さんのこと呼び捨てするの。
知らなかった・・・・・・。

>>194
丹波氏は鶴田浩二を「鶴田」、三船敏郎を「三船」って呼び捨てだから
健さんを呼び捨てするのも全然不思議じゃないね。
ちなみに健さんは丹波氏のことを「丹波さん」、「丹波ちゃん」と
呼んでいたみたい。昔は仲良かったんだろうな。>丹波氏と健さん
今はもう全然付き合いないのかな?



197 :196:2005/10/17(月) 23:25:56 ID:5OOybkgW
思い出した!
丹波氏はテレビで健さんのことを「高倉健は俺の(催眠術の)弟子だ!」
って叫んでいた。一方、健さんもラジオで自分の催眠術の師匠が丹波氏で
あることをカミングアウトしていた。


198 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/18(火) 00:32:36 ID:keKhCJbS
「ジャコ万と鉄」の撮影時にインタビューを受けた丹波が、「監督(深作)は
健ちゃんばっかり可愛がるんですよ」と答えていたというのを以前何かの本で読んだ。
だから「健ちゃん」と呼んでたんでない?
ちなみにひばりは「健坊」て呼んでたらしい。貫禄だな、ひばり。

199 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/18(火) 01:12:42 ID:keKhCJbS
「ジャコ万と鉄」はおもしろい映画だった。健さんもあの頃はまだ
イメージが出来上がってなかったから、いきいきしていた。

でも俺は「高倉健」というイメージに殉じるかのような俳優人生を
歩んでいる健さんも立派だと思うな。
この俗世界ではある意味受難の人であり、従って孤高の人であることを
宿命づけられたかのようにストイックな人物を演じ続け、そればかりか
いつしか「高倉健」もそれに寄り添わせ、実人生でもファンの自分に託す
イメージを裏切るまいとする。
こういうのは誰もができることじゃないからね。武田鉄也なんかがやっても
誰も見向きもしてくれない。
真のスーパースターだからこそ許され、言い換えれば引き受けることを
スター「高倉健」の使命にしたんではないか。
俺はそう思ってるんだ。
健さんが時折遠くの方へふっと注ぐ眼差し。あれはこの俗世を越えた
エデンの園への思慕を込めた眼差しなのではないか。
高倉健という俳優がこれほどまでに長く映画ファンの支持を得た理由、
それはこの俗世にありながら(中でも健さんはもっとも過酷でナマグサな
俗世、つまりやくざ世界の住人を演じ続けてきた)、しかしどこかで
常に純粋な世界への思慕を持ち続けるという、日本人の宗教観と美意識とが
集約したような存在を、スクリーンでも実人生でも生き抜いてきたから
ではないのか。
そう思ってるのさ、僕は

200 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/18(火) 04:32:14 ID:3gSAbf92
>>196 丹波さんは三船敏郎を呼び捨てにするの。三船の方が先輩だよね

201 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/18(火) 08:55:30 ID:M8Y1PQiT
>>200
関係ない。なんたって嵐寛寿郎先生の立ち回りのシーンの撮影時、
セットの中でひじ付いて寝ながら見ていて激怒されたくらいだからね。
それから嵐寛寿郎は大嫌いなんだって。

202 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/18(火) 09:07:37 ID:3gSAbf92
でも丹波さんは森繁さんを尊敬してるんだよね

203 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/18(火) 12:28:21 ID:atDhkMrX
二人とも、佐々木小次郎を演じてるんだね。
出来はどうだったのかな?

三船武蔵に対して鶴田、錦之助武蔵に対して高倉。
そう考えると、鶴田の方が一寸先を行ってた感じかな…

204 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/18(火) 17:04:56 ID:94PfoVmG
小次郎役に限っては、鶴田の方がずっといいと思う

205 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/18(火) 19:15:40 ID:aTGTMBlU
>>198
ってことは年下で健さんのことを弟扱いしていたのは
美空ひばりと中村錦之助の2人ってことかい。
まぁ2人とも芸歴は健さんより長いもんなぁ。

ところで鶴田御大は天知茂のことも弟みたいに
可愛がっていたんだっけ?
それから新東宝で一緒だった丹波と天知のつながりは?
知っている人いたら教えてください。

206 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/18(火) 23:31:31 ID:s5iMfUiM
>>203
見た目は鶴田が似合ってるが、高倉小次郎の高慢非道なキャラは凄い。
個人的にはベストだと思う。作品としても遥かに出来がいいし。
ただし、高倉の殺陣は酷いもんだが。なんであんなに下手なんだろう。


207 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/19(水) 07:32:59 ID:Ao1xI1P/
錦之助って健さんより年下だったの。健さんよりいくつ下?

208 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/19(水) 11:43:42 ID:7uMzJ1Q+
>>206
でもさー、やっぱ小次郎は美形じゃないとなー。
高倉は迫力はあった。錦之助の武蔵も最高。
鶴田の小次郎は色っぽくて別次元かも。

209 :208:2005/10/19(水) 16:36:59 ID:7uMzJ1Q+
美形じゃないって、言っちまったけど、
健さんはイイ男だ。

210 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/19(水) 21:41:44 ID:4yuf0g6x
>>207
このスレに登場の主な俳優の生年月日
片岡千恵蔵/明治37年1月20日
池部  良/大正7年2月11日
丹波 哲郎/大正11年7月17日
三國連太郎/大正12年1月20日
鶴田 浩二/大正13年12月6日
安藤  昇/大正15年5月24日
若山富三郎/昭和4年9月1日
高倉  健/昭和6年2月16日
天知  茂/昭和6年3月4日
中村錦之助/昭和7年11月20日
菅原 文太/昭和8年8月16日
八名 信夫/昭和10年8月19日
待田 京介/昭和11年6月22日
里見浩太朗/昭和11年11月28日
美空ひばり/昭和12年5月29日
室田日出男/昭和12年10月7日
梅宮 辰夫/昭和13年3月11日
千葉 真一/昭和14年1月23日
松方 弘樹/昭和17年7月23日
小林 稔侍/昭和18年2月7日
北大路欣也/昭和18年2月23日
渡瀬 恒彦/昭和19年7月28日
藤  純子/昭和20年12月1日

日付に間違えあったら、是非御指摘を

211 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/19(水) 21:49:15 ID:Pf380sVu
>>210
昭和じゃなく西暦で書いてくれよ

212 :210:2005/10/19(水) 22:17:08 ID:4yuf0g6x
追加
スレに出ていない人もいるが東映ヤクザ映画つながりで

嵐 寛寿郎/明治36年12月8日
志村  喬/明治38年3月12日
佐分利 信/明治42年2月12日
藤田  進/明治45年1月8日
大木  実/大正12年12月16日
山本 麟一/昭和2年1月16日
遠藤太津朗/昭和3年1月30日


213 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/20(木) 05:04:45 ID:sdOI1JqT
明治って何年まであったんだよw

214 :この子の名無しのお祝いに :2005/10/20(木) 12:28:49 ID:OnJ9YxiK
>>209
健さんはイイ男であり、且つ美形ですよ。
他の脇役の中にいても彼だけ目立ってる。
あなた失礼ですよw

215 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/21(金) 22:02:00 ID:6opmklmz
健さんはいい男かつ美形だが、こと若い頃に関しては鶴田の足元にも及ばない。
昭和20年代とか30年代の時代を知っている人に言わせると、もうとんでもない
差が二人にはあったらしい。

216 :この子の名無しのお祝いに :2005/10/21(金) 22:39:29 ID:IuD+BTUa
>>215
S20年代っていったら、健さんは14歳くらい??
そんな時代を知ってる人なんているの??
私は28歳くらいの健さんしかしらないなあ。
鶴さんは雲ながるる果てにが一番古い映画で持ってるビデオだ。

217 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/22(土) 00:38:09 ID:mB9OamLn
>>211
>>213
嵐 寛寿郎/1903年12月8日
片岡千恵蔵/1904年1月20日
志村  喬/1905年3月12日
佐分利 信/1909年2月12日
藤田  進/1912年1月8日
池部  良/1918年2月11日
丹波 哲郎/1922年7月17日
三國連太郎/1923年1月20日
大木  実/1923年12月16日
鶴田 浩二/1924年12月6日
安藤  昇/1926年5月24日
山本 麟一/1927年1月16日
遠藤太津朗/1928年1月30日
若山富三郎/1924年9月1日
高倉  健/1931年2月16日
天知  茂/1931年3月4日
中村錦之助/1932年11月20日
菅原 文太/1933年8月16日
八名 信夫/1935年8月19日
待田 京介/1936年6月22日
里見浩太朗/1936年11月28日
美空ひばり/1937年5月29日
室田日出男/1937年10月7日
梅宮 辰夫/1938年3月11日
千葉 真一/1939年1月23日
松方 弘樹/1942年7月23日
小林 稔侍/1943年2月7日
北大路欣也/1943年2月23日
渡瀬 恒彦/1944年7月28日
藤  純子/1945年12月1日



218 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/22(土) 03:15:50 ID:4z7qxtQL
大木実て鶴田浩二よりか年上だったのか。逆だと思ってた。
しかし嵐寛寿郎も「緋牡丹博徒・花札勝負」の頃はまだ64・5歳だったんだな。
今の渡哲也がだいたいそんなもんだけど、やっぱり昔の人は老けてたよなあ。
渡どころか、今74の健さんよりもずっと老けて見える。

219 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/22(土) 04:26:39 ID:MAv62ZoT
若山は1929年生まれだね。
藤田進は「日本の仁義」(77)や「冬の華」(78)に出た
頃が65〜66歳か。今の梅宮より若いんだ。
志村喬も健さんの「唐獅子仁義」(69)に出た頃は
逆算すると64歳。やはり今の松方、稔侍らと年齢的に
そう差はないんだね。
池部良は逆に丹波や三国より時には若くさえ見える。

220 :この子の名無しのお祝いに :2005/10/22(土) 08:29:48 ID:5mk5DKyE
>>217
亡くなった人と健在な人と区別してください。

221 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/22(土) 10:26:07 ID:sPaHBeEW
>>216
CS放送契約すれば鶴田浩二の颯爽とした甘い二枚目ぶりが
堪能できるよ。戦後間もなくから(松竹)、東宝に移籍した
あとの「ハワイの夜」など。

>>217
林家ペーみたいに誕生日チェックしてんですねw

222 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/22(土) 19:53:09 ID:8xk/NEA8
>>221
細かい事を言うようだけど「ハワイの夜」は東宝移籍前の作品です。
日本初の独立プロを作り製作した映画が「ハワイの夜」
これは東宝ではなく新東宝との共同制作のかたち。配給の問題だね。
松竹からその頃熱愛中の岸恵子を無理矢理引っ張り、二人の関係を地で行くような・・・。
但し、その頃はまだ世間に二人の関係は知られていなかった(噂はあり)
鶴田自身も松竹にはその前後に何本も出ている。
その後独立プロのマネージャーのが持ち逃げをし、資金繰りがうまくいかずに
大映を経て東宝に移籍。その後は皆さんご存知の通り。



223 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/23(日) 06:06:12 ID:+2AhnisX
三船は?

224 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/26(水) 21:05:29 ID:XYg/1Te0
ロードとケコーンしたしょ

225 :この子の名無しのお祝いに :2005/10/26(水) 21:48:57 ID:pCsVczlf
http://www.movie-faq.com/images/abasiribangaichi.gif

面白いのみつけたんだけど、網走番外地で手錠の鎖を
切る時、線路上に健さんがいたんでしょ?
健さんの上を列車が通過したってことなの??
でも大人の男の上を殺さずに列車が通過するって普通無理だよね?

226 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/27(木) 05:09:27 ID:qFQb87EN
数年前の釣りバカ日誌で丹波と三國さんが競演していたけど
冷静に考えると鳥肌もののキャスティングだったね・・

227 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/27(木) 12:29:53 ID:lgzugDot
ORIGINAL JAPANESE STYLE!

魁!!雪駄塾〜甦れ!大和魂〜
http://settajyuku.blog23.fc2.com/blog-entry-1.html

日本が世界に誇る「雪踏(雪駄)」についての考察。「粋」を徹底的に追求。
世界広しと言えども、ネットでここまで詳しく解説しているのはここだけ。


228 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/27(木) 22:20:51 ID:SP2RX9ba
>>226 なんで?仲悪かったの?

229 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/30(日) 10:56:07 ID:nVtY7s74
健さんはあんなに大スターでありながら、20代の若手役者と初対面の時には初めまして高倉ですよろしくお願いしますと挨拶をするそうだ。裕次郎さんも生前そうだったらしい。同じ大スターでも誰かさんとは大違いだな。

230 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/30(日) 11:07:37 ID:wu6n0NzV
北野タケシは健さんのことをどのように思ってるんだろう?

231 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/30(日) 17:41:26 ID:1EC0X5uu
>>226
>>228
丹波と三國は別に仲悪くないんじゃないの。
むしろ三國と合わないのは、このスレのタイトルとなっている
鶴田と健さんでは。

232 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/31(月) 02:25:45 ID:v20BV9ce
CSって何ていう局と契約すれば
たくさん鶴田ものを見られるんですか?

233 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/31(月) 23:59:26 ID:ucSl/VTT
ちなみに(まだあるかもしれんけど)
東映チャンネル 11/8「解散式」「博徒解散式」 11/9「博徒外人部隊」「博徒斬り込み隊」
日本映画専門チャンネル 11/6「聖職の碑」 11/12「黄金の犬」
共に他の日程で再放送あり。

234 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/01(火) 07:10:31 ID:6O/dn3HK
鶴さん、もうちょっと性格よかったらなあ・・

235 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/01(火) 18:08:59 ID:qIY2ByVM

>>232 鶴チャンネル

236 :この子の名無しのお祝いに:2005/11/08(火) 19:45:22 ID:3OMz0Tm/
とうえいちゃんねる

237 :この子の名無しのお祝いに :2005/11/09(水) 00:57:00 ID:D9H+iCI5
私はこの二人こそが、本当の男前なんだって思うようになりました。。
若いアイドルよりずっとずっとかっこいいです!

64 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)