5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【二十八糎砲】二百三高地 第三次総攻撃【轟々】

1 :この子の名無しのお祝いに:04/12/10 08:25:57 ID:zCjFr16A
美しい國日本
美しい國ロシア
 
この名作を語り継がねば明日の日本はない。
 
前スレ
☆「だら!」〜203高地:第2陣〜「白襷」☆
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1092277431/
 
過去スレ
二百三高地
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1067908483/


2 :この子の名無しのお祝いに:04/12/10 08:27:31 ID:26be2nhA
傑作だけど







                         糸冬











                                 >>1 さようなら

3 :この子の名無しのお祝いに:04/12/10 09:03:06 ID:doBfVZKR
>>1なんてことしやがる

4 :会奉行:04/12/10 12:36:51 ID:dEJEtkrO
新スレ設営おめでとうございます。


5 :この子の名無しのお祝いに:04/12/10 19:17:00 ID:RVB9jygN
>>1
 奈良砲兵少佐「まだ味方が前スレにいるというのに、二十八糎砲を撃つとですか?それはできません。
陛下の赤子たる同胞を、陛下の大砲で撃つわけにはまいりません。」
 児玉参謀長「その陛下の赤子たる同胞を、今日までムダに殺してきたのは誰じゃッ?!おはんらじゃ
なかとか?!戦は気合じゃぞッ!!」

6 :この子の名無しのお祝いに:04/12/10 23:44:31 ID:l0fbyqF6
撃つなー!
撃つなー!

やめろー!
味方を撃つのかー!

7 :この子の名無しのお祝いに:04/12/11 00:07:45 ID:W/2tkFaW
本スレの作戦目的を達するを得たるは陛下の御稜威と
上級統率部の指導并に友軍の協力とによる。
而して過去スレ作戦間、我2ちゃんねらーの常に勁敵と健闘し
忠勇義烈死を視ること歸するが如く。
弾に斃れ剣に倒るる者皆陛下の萬歳を喚呼し、
欣然として瞑目したるは>>1之を伏奏せざらんと欲するも能はず。

8 :この子の名無しのお祝いに:04/12/11 20:40:14 ID:z1b630pE
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1101584619/176

9 :会奉行:04/12/12 18:11:37 ID:+olqftbu
前スレ突撃して落としてきましたよ。


10 :この子の名無しのお祝いに:04/12/12 18:14:36 ID:/cvzuA8K
ご苦労様 なかなか良い終わり方だったね

11 :会奉行:04/12/12 18:19:57 ID:+olqftbu
>>10
かなり強引な強襲法でしたがね。
皆さん攻め落とす元気がなかったみたいなんで(w


12 :この子の名無しのお祝いに:04/12/12 22:08:39 ID:nm6uIDyB
旅順要塞を占領しなくても、28サンチ砲で湾内の艦隊を攻撃できなかったんでしょうか?
やっぱり、しっかり狙わないと無理なのかなあ?

13 :会奉行:04/12/12 22:46:32 ID:+olqftbu
大砲から敵艦までの距離や角度が解らないとダメだったんでしょう。
適当に撃ってたら、弾が当たらないうちに出港して、湾内から逃げられていたでしょうね。




14 :この子の名無しのお祝いに:04/12/12 23:23:12 ID:4aXnZlKN
外に連合艦隊がいるんだから、簡単には出て行かないよ。
一望できる場所からの観測抜きの攻撃なら港内にできるは
ずの死角などに逃げ込めばいいだけ。

二百三高地攻略はそこから観測すれば「死角」ができない
で港内が丸見えになるからでなかったかな。

15 :この子の名無しのお祝いに:04/12/12 23:43:28 ID:DDgHURV1
いや実際は湾内の何処に船があるのか分からなかったが、
地図上を碁盤の目に切って、端から順番に射撃はしたらしい。
そのぐらいの精度で打てたようだ。


16 :11師団兵士:04/12/12 23:54:22 ID:phK8bWkq
いゃはや、もう新レスか・・・第9師団は手際の良いのう。

旅順港への盲撃ちは、黒井悌次郎中佐指揮下の海軍砲兵隊が実施してしますね。
方法は15氏指摘の通りで、分かりやすく言えば子供の頃やった「レーダー作戦ゲーム」
と同様だったようです。
そして実際に効果はあったようで14氏ご指摘の通り、艦艇を死角に移動させて回避
していたようです。
実際の戦果以上に心理的な効果が大だったようです。


17 :会奉行:04/12/13 00:17:53 ID:3DyZU4DJ
碁盤の目で射撃するなんて、砲兵の数学の腕は明治時代に似合わない程高度だったんでしょうね。

18 :この子の名無しのお祝いに:04/12/13 00:31:04 ID:Shaum1uY
おまいら最新の「歴史街道」買ったか?
今月号は
「秋山真之と児玉源太郎」です。

19 :この子の名無しのお祝いに:04/12/13 00:41:16 ID:AEDc6naB
>>16
ステッセルの自宅を吹き飛ばしたとか

相互リンク
【君の祖国は】二百三高地 part2【日本と呼ばれる】
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1102849465/

20 :この子の名無しのお祝いに:04/12/13 01:20:03 ID:/XmcYWYA
(#゚Д゚) < くぉるぁあ>>1ッ! このスレ殺しーッ!! 
(#゚Д゚) < スレタイばかしつまらなくしやがってッ!! 
(#゚Д゚) < 板住民に土下座してお詫びしろーッ!! 

21 :この子の名無しのお祝いに:04/12/13 06:59:23 ID:lzje3i9x
>1
マジンガーZ最終話でまだ勝負ついてないのに、いい所で話題かっさらう
グレートマジンガーだな

22 :この子の名無しのお祝いに:04/12/13 11:23:52 ID:CzsW6ZkE
>>12
28cm砲は射程が4500mしかなく、これを使うには
てんばん溝という水師営近郊を完全制圧する必要があります。
また、クルップ砲による精密射撃するにもその隣にある通称・高崎山
を攻略しないといけません。ですがここは松樹山、ニ龍山の重砲8門
が睨んでいる場所です。
つまり松樹山、ニ龍山を制圧するか沈黙させない限りは湾内への有効
な攻撃はできましぇん。

23 :この子の名無しのお祝いに:04/12/13 14:00:30 ID:ttJ9d9mp
12だけど、そういうことなんですね
第3軍は無能な突進猪ではなかったようで
なぜかほっとしました

24 :この子の名無しのお祝いに:04/12/13 14:19:15 ID:/XmcYWYA
前スレの最後の埋め立てに爆笑してしまったYO!w

25 :この子の名無しのお祝いに:04/12/13 14:29:16 ID:nkmObNqy
誰かNHKの「その時歴史が動いた」見たヤツはおらんのか?
乃木閣下と第三軍司令部は旅順艦隊の壊滅を確信しており、
二百三高地攻略は避けたがっていたんだよ。

26 :この子の名無しのお祝いに:04/12/13 14:43:59 ID:ISSuxwfZ
>>15-17
ソースは「坂の上・・」なんでエラそーにゃ書けんのですが
その「碁盤目の○くら撃ち」で放った内の一弾が戦艦レトヴィザンの水線部に命中、
こいつが後の黄海開戦、例の必死の追跡時に思わぬ功を奏した・・って。
それまで読んでた日露戦史には詳しく書いてなかったんで
「なんであそこで急に故障、速度減??偶然にしちゃあ出来すぎてらぁ」って思ってたんだ。

・・心理的効果もさることながら、結局この射撃が旅順艦隊の死命を制したとも言えるんじゃないかな。
司馬の創作じゃないとしたらの話だけどね。


27 :この子の名無しのお祝いに:04/12/13 16:44:27 ID:oKGMoRS2
>>26
>後の黄海開戦
んーと、めくら撃ちは二百三高地占領前って意味?
確か劇中で(占領後の湾内砲撃で)「戦艦レトヴィザン、大破、炎上!」
って台詞があったよな。
あの時点で既に艦体が損傷していたのか・・・

28 :この子の名無しのお祝いに:04/12/13 22:10:17 ID:pRQ3h9hv
計り直したら二百四高地だった

29 :この子の名無しのお祝いに:04/12/13 23:28:40 ID:nkmObNqy

フィートに換算したら666だった(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

30 :この子の名無しのお祝いに:04/12/14 02:41:21 ID:kKtKnp6n
だからカポニエールは落ちるところじゃないって。

31 :この子の名無しのお祝いに:04/12/14 08:55:53 ID:PbsL/iBe
たまにテレビで放送あるけど、ろすけにピ〜って音鳴るけど
どちてなの?

32 :米川:04/12/14 10:53:20 ID:UmCFysl7
わしゃ死ねんがです

33 :兼平伍長:04/12/14 14:24:49 ID:UtnNXed5
絶対に死ぬなや。
みんな、米川を死なせるんやないで!

34 :兼平伍長:04/12/14 14:26:12 ID:UtnNXed5
米川、絶対に死ぬなや。
皆、米川を死なせるんやないで!

35 :青影:04/12/14 15:37:39 ID:LbpOTYOI
米川、これ持っとれや
女の襦袢、弾よけのまじないや

36 :この子の名無しのお祝いに:04/12/14 15:39:33 ID:/FXhDoAk
>>33-34
しかし、米川は牛若のウォッカを守ろうとして戦死してしまいますた…。

37 :この子の名無しのお祝いに:04/12/14 16:24:44 ID:uyO1rekz
最初米川たちを小馬鹿にしていた上官や先輩たち
逃げようとした米川をたこ殴りした先輩たち

いざ戦争になるとみんなで米川に気を遣っていたのは泣けた

38 :この子の名無しのお祝いに:04/12/14 19:21:32 ID:5N2RxgnB
カポニエルに落ちたら痛そうだな

39 :この子の名無しのお祝いに:04/12/14 20:13:34 ID:zK/IL/9n
「武一、立派に名誉の戦死してこいや。生きて帰って来ても恩給安いさけの」

40 :この子の名無しのお祝いに:04/12/14 21:19:53 ID:Bs0gEsVA
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/defense.html

閣下が泣いておるぞ。

41 :この子の名無しのお祝いに:04/12/15 00:25:30 ID:bXp2Uful
だからカポニエールは落ちるところじゃないって。

42 :この子の名無しのお祝いに:04/12/15 07:58:30 ID:Ps3Wn+29
カポニエールに引っかかると
なかなか外れない。

43 :この子の名無しのお祝いに:04/12/15 08:33:38 ID:f4CK/ZzP
ちなみに本日は敵の勇将コンドラチェンコ中将戦死の日であるっ

44 :この子の名無しのお祝いに:04/12/15 14:01:28 ID:/NUfO+hv
むごたらしい戦闘に直面したら気丈な人でも
いとも簡単に精神に異常をきたすのかな?

古賀の部下や、敵前で軍刀放り投げてケラケラ笑ってる将校みたいに。

45 :この子の名無しのお祝いに:04/12/15 17:53:40 ID:x7IHVGSN
いやー昨日カポニエール飲みすぎちゃってさ、今日の仕事二日酔いで大変だったよ。

46 :この子の名無しのお祝いに:04/12/15 21:27:45 ID:/h7kvhJR
>>44
自分が次の瞬間、死んでるかもしれない場所…戦場の最前線なんだぜ?
気が狂うぐらい当然じゃん。

47 :この子の名無しのお祝いに:04/12/15 23:18:35 ID:McNWtTGn
ああ何時の間にか新スレがこんなに進んでいる!!!

>>44>>46
そら誰も生きて帰れないお化け屋敷ですから・・・・・・・。


48 :化学板住人:04/12/16 00:41:19 ID:tcuXvmv7
>>45
カポニエール飲み過ぎって・・・どんな酒なんやw

49 :この子の名無しのお祝いに:04/12/16 09:02:03 ID:duWz808l
カポニエールには鹿砦が実際あったのかな?
落とす事より、要塞内への侵入阻止のための物でしょ?

50 :この子の名無しのお祝いに:04/12/16 18:02:09 ID:TMjbKb1P
カポニエール塗ればどんな傷も治るらしい

51 :この子の名無しのお祝いに:04/12/16 19:20:35 ID:CcEmOUNB
カポニエールはママの味。

52 :この子の名無しのお祝いに:04/12/16 19:33:17 ID:7A8w0JZc
だーかーらー
カポニエールは落ちるところじゃないって

53 :この子の名無しのお祝いに:04/12/17 00:17:58 ID:L2ksS4m2

      __./|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
,、 ,,,, /_●.|| < 二百三高地決戦に向けて、強襲突撃訓練いくぞゴルァ!!    ,,、,、,,,
    (,,゚Д゚ ||   \__________________  ,,、,、,,,
   ,, |⊃ ,,||      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,,,,, 〜|  |||  ,,、,、,,,         \オーーーーーーーッ!!/
    ,  し^J||         ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
        ~         (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ,,、,、,,,       (    )    (    )    (    )    (    )


54 :この子の名無しのお祝いに:04/12/17 01:07:42 ID:uyxMmukN
おれの近所の寺に日露戦争の記念碑があるんだが…そこの裏に出征兵士の名前
が刻まれていて7名の戦没者の名前が大きく彫られていた。出征者は400人
くらいだったと思う。
筆頭者が明治37年11月26日松樹山…白襷隊で戦死したらしい。
あとは奉天での戦死者と病死者だった。
旅順逝った割には戦死者がいないことを知ったよ。ちなみにだが東京だから
第1師団ね。

55 :この子の名無しのお祝いに:04/12/17 03:25:03 ID:jYJYj4IM
 日本代表の選手「ジーコ式のサッカー精神で、ドイツのゴールを落とせるとですか!?」
 伯剌西爾人のコーチ「ジーコ式とはなんだ!貴様!ジーコ式とは!」
 ジーコ監督「隊に帰りなさい・・・・・帰らんかッ!」

 

56 :この子の名無しのお祝いに:04/12/17 06:15:30 ID:8Fz+hwq5

バトロワ2を見たとき、なにか既視感を感じた。
そうだ。二百三高地を観たときと同じ感覚だ。
これほどのクソ映画には、そう簡単には出会えない。


57 :この子の名無しのお祝いに:04/12/17 12:36:37 ID:9Uo/Sx3Y
バトロワ(プ

58 :この子の名無しのお祝いに:04/12/17 18:42:55 ID:gci7TiRl
>>54
>おれの近所の寺に日露戦争の記念碑があるんだが…そこの裏に出征兵士の名前
>が刻まれていて7名の戦没者の名前が大きく彫られていた。出征者は400人
>くらいだったと思う。

極楽往生は無理だな。


59 :この子の名無しのお祝いに:04/12/18 03:09:46 ID:QURkzT3+
+    . .. :....    ..  .. .
   +  .. .   ..   .  +..
   .. :..     __  ..
          .|: |
          .|: |
       .(二二X二二O
            |: |    ..:+ ..
      ∧∧ |: |
      /⌒ヽ),_|; |,_,,    さようなら
_,_,_,_,,〜(,,  );;;;:;:;;;;:::ヽ,、   君たちのことは忘れない・・・
   "" """""""",, ""/;      安らかに眠れ
  "" ,,,  """  ""/:;;
  ""   ,,""""" /;;;::;;


60 :この子の名無しのお祝いに:04/12/18 14:21:33 ID:M+87O4x0
教育テレビ22時から関連番組

61 :この子の名無しのお祝いに:04/12/18 17:57:57 ID:oOf7e9Pk
>60
そうそう、早くみたいな。
でも、イラク最前線もみたいんだけど・・・


62 :この子の名無しのお祝いに:04/12/18 19:49:25 ID:CH1gAi2n
スピリッツの日露戦争物語で、旅順攻略が始まるのはいつ頃なんだろう。

63 :この子の名無しのお祝いに:04/12/18 19:54:18 ID:POemk9bz
今日ドキュメンタリーあるんだっけね。

64 :この子の名無しのお祝いに:04/12/18 20:00:44 ID:SBr9Vz4H
左翼のN教が日露戦争を特集すると思ったら「ロシアから見た」か…
よく見ないとワカランが結局「血まみれニコライ」→「革命は歴史的必然」と
いう論調かも。


65 :この子の名無しのお祝いに:04/12/18 20:36:20 ID:Bt+bVmYw
とりあえず右とか左とかと言っておかないとなにも思考できないとはかわいそうな・・・

66 :この子の名無しのお祝いに:04/12/18 20:55:17 ID:SBr9Vz4H
左は左。どう考えても左。左としか言いようが無い。必ずしも左が悪とは思ってないが。

67 :この子の名無しのお祝いに:04/12/18 21:09:02 ID:b98ZaQbC
今晩10時からNHK教育chで日露戦争の特番やるよ。

68 :この子の名無しのお祝いに:04/12/19 00:12:39 ID:kUXFwTa2
しまったああああああああ見損ねたあああああああ〜

再放送!!再放送はあるのか!!頼むNHKひとつくらい良いことしてくれ!!

69 :この子の名無しのお祝いに:04/12/19 00:47:56 ID:EBXXY82J
旅順要塞死体の山でしたね
28センチ砲も映画とそっくりに見えた
要塞も結構なもので、犠牲者多かったのもわかるよ

70 :この子の名無しのお祝いに:04/12/19 01:18:23 ID:kUXFwTa2
死体で山の形が変わったって言うからねえ・・・・・・・・・・。

71 :この子の名無しのお祝いに:04/12/19 01:46:25 ID:yGyTFgjM
>>69
映画の28サンチ砲は後退したら完璧だったのに・・・・
遺体の写真で顔が潰れて死後硬直起こしてるのがあったけど、
あれって日本兵だよね・・・・・・

番組は日本からの視点がなく、日本が悪者になってたのが不満

72 :この子の名無しのお祝いに:04/12/19 05:48:01 ID:H0cgYndD
>>68
 今日の教育での放送が再放送。オレはこの番組をBS1で一度見た
ことがある。再再放送はいつになるのか・・。
 映画「二百三高地」では、ロシア側の損害についてあまり描かれていない
のが大いに不満。昨日の番組で、ロシア側もかなり辛かったのがよくわかった。
 でも、「平和憲法」を持つ日本国では、乃木第三軍が大活躍をして旅順要塞を
攻め落として、国民が狂喜乱舞する、という国威発揚のための映画というのは無理か。
ハリウッドでは愛国心のための映画をたくさん作っているけど。

73 :この子の名無しのお祝いに:04/12/19 07:36:30 ID:RveJBcAj
ドンパチシーンがダラダラ続いたり、とってつけたように、古くさいメロドラマを入れたりと・・・
「パールハーバー」と似たようなもんだな。B級戦争モノの見本のような作品。

74 :この子の名無しのお祝いに:04/12/19 08:20:03 ID:cM21bypj
>73
「ウーパールーパー」に見えたよw



日露戦争開戦100周年
1904年(明治37年)2月10日、日本は帝政ロシアに宣戦布告した 
ttp://www.e-back-japan.com/nichiro/index.html

75 :この子の名無しのお祝いに:04/12/19 09:03:02 ID:vhJzwQrh
美しい日本
美しい・・・


76 :この子の名無しのお祝いに:04/12/19 09:07:10 ID:cM21bypj
>75
美しい國 日本
美しい國 ・・・

DAYO!

77 :この子の名無しのお祝いに:04/12/19 09:16:36 ID:vhJzwQrh
>>76
ちゃんと映画見たか?


78 :この子の名無しのお祝いに:04/12/19 10:15:38 ID:a9JjknTE
>>73
を晒しageしますた

79 :この子の名無しのお祝いに:04/12/19 14:23:36 ID:xQgCjR8r
美しい國 日本 
美しい國 ロ助

80 :この子の名無しのお祝いに:04/12/19 14:32:38 ID:cM21bypj
>>77
たわけ!この新参者めが〜!
ワシは旧スレからずっ〜と参加しておる
ちなみに旧スレからヌシと同じことを何人も繰り返しておる!
 
貴様は強制で白襷隊に入隊だ !!
お國の為に散ってこい!!

81 :この子の名無しのお祝いに:04/12/19 14:43:21 ID:mlVM9nbd
>>80
>>80
>>80

82 :この子の名無しのお祝いに:04/12/19 17:30:14 ID:vhJzwQrh
>>80
・・・マジで映画を見直してから来いよ
冒頭だけでなく、最後まで見てから来るんだよ



83 :この子の名無しのお祝いに:04/12/20 06:20:35 ID:+likUZb3
なんか痛い香具師がいるな

ほっといて前進!

84 :リアル・だら:04/12/20 08:35:16 ID:U8hteIIh
おれなんか、かわいいもんだっただろw 203・・・

85 :この子の名無しのお祝いに:04/12/20 08:56:10 ID:whaqCgce
>>84
二度の失敗は許されません!

86 :児玉源太郎:04/12/20 12:14:15 ID:z02m6gK9
歯ぁ、悪うしてなぁ。

87 :この子の名無しのお祝いに:04/12/20 15:31:42 ID:CFHC9q2/
かくして児玉の第2次勝ち栗攻略は失敗におわったのだった・・


88 :この子の名無しのお祝いに:04/12/20 18:26:19 ID:/gkNZTJL
もうじき旅順開城100年だが
またやる?

89 :この子の名無しのお祝いに:04/12/21 22:34:04 ID:K9JSAsl/
スレ読んでて75と76って、どっちがホントだったっけ?
たしか最後に黒板に書こうとして雅子さんできなかったんだよね
随分と昔の事でよう思い出せん‥

90 :この子の名無しのお祝いに:04/12/21 22:34:16 ID:r3Zoam99
やりますか・・・

91 :この子の名無しのお祝いに:04/12/21 23:19:43 ID:Rr413AKy
ネット祝賀会?

92 :この子の名無しのお祝いに:04/12/21 23:28:59 ID:nkLiw7GE


いいんだね・・・・ 本当にいいんだね?



93 :この子の名無しのお祝いに:04/12/22 02:52:14 ID:BPMJ6Ryo
>>89
小賀武志バージョン:「美しい國 日本 美しい國 ロシア」
松尾佐知バージョン:「美しい日本 美しいロ  」

あとの2文字を書ききれずにいたたまれなくなり
教室から校庭に出てそのど真ん中で泣き崩れるのであった・・・
天皇さんの前で復命書を読みきらずに泣き崩れた乃木さんとどこか似てるような




94 :リアル・だら:04/12/22 08:29:20 ID:rq85dQi3
さんっしいー 夕空〜♪

95 :この子の名無しのお祝いに:04/12/22 11:21:58 ID:Xq45WQ6A
>>94
二度の失敗は許されませんッ!!

96 :この子の名無しのお祝いに:04/12/22 17:01:17 ID:gg/cMgbQ
少将とかになっても歩兵突撃ってイヤだよね。
余裕で四十歳は越えてるわけでしょ?

97 :この子の名無しのお祝いに:04/12/23 07:23:39 ID:H/H3Iux1
>>96
誰のことよ?

98 :この子の名無しのお祝いに:04/12/23 20:31:27 ID:mAnCgIdm
サトルちゃんとか

99 :この子の名無しのお祝いに:04/12/23 22:10:50 ID:04k9NYhK
気をつけろーっ!

缶詰だー!

100 :この子の名無しのお祝いに:04/12/23 22:58:13 ID:ZUu6tow3
>>97
名前忘れたけど白襷隊の指揮官は少将だったと思う。
あの攻撃で死んだんでなかったかい?

101 :この子の名無しのお祝いに:04/12/23 23:52:39 ID:u4CdOUAB
重傷を負って後送された滋賀作・中村覚少将だね

102 :この子の名無しのお祝いに:04/12/24 05:18:53 ID:o7VIBrwS
中村少将は「生きて帰れると思うな〜」と訓示して
生きて帰ってきますた。

103 :この子の名無しのお祝いに:04/12/24 10:21:09 ID:sGnPF/TQ
しかし、乃木はあの年で、大将かつ軍司令官の身でありながら
歩兵二個大隊率いて最後の突撃をやらかそうとしてくらいだし。
帝国陸軍軍人として、突撃隊指揮官で散るのはむしろ本懐なのでは?

104 :この子の名無しのお祝いに:04/12/24 11:44:33 ID:EjrKdNKf
>>103
乃木大将は特別じゃないかな?
ほとんど自殺願望みたいなものがあって、ただ無責任に自殺するわけにもいかないから、
自らが指揮する白兵突撃という形を整えることを望んだのでは。


105 :この子の名無しのお祝いに:04/12/24 20:11:02 ID:g9T+0HoL
自殺の巻き添えにされる2個大隊もの兵たちが浮かばれんな。
一人で突撃すべきだろうよ。

106 :この子の名無しのお祝いに:04/12/24 22:06:51 ID:mFwYgfzp
>>105
宇垣纏もそれと全く同じ理由で非難されとるなあ・・・・・・・。
そういや乃木希典見てると思い浮かぶ言葉があるが


「一将功成りて万骨枯る」


・・・・・・・・・・・・救いがねェなぁ。



107 :この子の名無しのお祝いに:04/12/25 08:10:01 ID:3yPXDq/+
間もなく二龍山陥落百年です。

108 :児玉源太郎大将:04/12/27 02:59:00 ID:BYTW5q4Z
馬鹿者!司令部がこんなに下がっておいて、まともな指揮が出来るか?!

109 :リアル・だら:04/12/27 17:19:46 ID:5LuxDQ5C
プロイセン式は参謀部は後方でごわす。

110 :この子の名無しのお祝いに:04/12/27 22:49:30 ID:prQeYK4/
白襷隊の訓示の場面が好きなんですけど、
帯剣している場合、「捧げー」でそのあと「伏せー」と言ってるんですよね?
あれは一般的な儀礼なんですか?一般的というか、現代でも通じるような?
あと、乃木さんだけは普通に敬礼してますよね?大将だから当然サーベル提げてるはずなのに、なぜ?

111 :この子の名無しのお祝いに:04/12/27 23:29:48 ID:EsU/SK5E
>>110
捧げ銃(ささげつつ)です。英語ではPresent Armsと言います。
無論、今でも自衛隊はやっています。
あのシーンでは皇居に敬礼したので乃木大将も捧げ銃のはずなのですが…
何故でしょうねw

112 :この子の名無しのお祝いに:04/12/27 23:45:14 ID:tyDWbyyY
下令したのが少将だからだよ。

113 :この子の名無しのお祝いに:04/12/28 22:32:09 ID:D5cj+j09
>>107
何日でしたっけ?

114 :この子の名無しのお祝いに:04/12/29 00:41:16 ID:l51gUda6
>>113
二龍山は12/28 20:00ごろ
松樹山は12/31夜半
望台は1/1
その後の詳細は失念・・・

115 :113:04/12/29 00:51:03 ID:ye49J/Yy
>>114
ありがとうございます!

だがしかし・・・
日付が変わってしまった・・・orz

116 :この子の名無しのお祝いに:04/12/29 02:15:28 ID:L5kQIln1
/     \
     /  / ̄⌒ ̄\
     /   / ⌒  ⌒ |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | /  (・)  (・) |   | >>1
  /⌒  (6     つ  |   |  糞スレ立てんな、蛆虫氏ね!
 (  |  / ___  |  <  
  − \   \_/  /    \_______________________________
 //  ,,r'´⌒ヽ___/     ,ィ
   /    ヽ       ri/ 彡         ガッ
  /   i    ト、   __,,,丿)/        ζ
 |    !     )`Y'''" ヽ,,/      / ̄ ̄ ̄ ̄\
  ! l   |   く,,   ,,,ィ'"      /.         \
  ヽヽ  ゝ    ! ̄!~〜、       /           |
  ヽ  / ̄""'''⌒ ̄"^'''''ー--、 :::|||||||||||||||||||||||||||||||||
   Y'´          /    """''''〜--、|||||||||||||||||)
   (      丿  ,,;;''  ....::::::::::: ::::r''''"" ̄""ヽ   |
    ゝ   ー--、,,,,,___      ::: ::,,,,,ー`''''''⌒''ーイ  ./
    ヽ      \  ̄""'''"" ̄   \____/-、
     ヽ       ヽ  :::::::::::::::::::: /          `ヽ
      ヽ  丿   )       /    ノ   ゝ ヽ ,〉
       ゝ      !      /            ∀
        !     |      /   人     ヽ   ヽ
        |     ,;;}      !ー-、/  ヽ _,,,-ー'''''--ヘ
          |ノ    |      |  /    Y        ヽ






117 :この子の名無しのお祝いに:04/12/29 10:11:05 ID:v/DbtPlM
このAAあちこちに貼ってあるな…。

118 :この子の名無しのお祝いに:04/12/29 15:00:37 ID:MsfHVwpg
入るとこあるがか?

119 :この子の名無しのお祝いに:04/12/29 23:19:57 ID:zovRXP4e
松樹山&望台攻略記念オンラインパーティーやるか?忘年会&新年会の
カウントダウンパーティー兼ねてさww

120 :この子の名無しのお祝いに:04/12/30 03:05:31 ID:zm79Rpri
 月曜日のTVタックル特番で、民主党の西村さんが、「来年は抗日戦争60周年だから、中国、韓国
などでは大々的にそれを祝うらしいが、我々、日本も日露戦争勝利100周年なので、それを国を
挙げて祝うべきだ」と言っていた。西村議員は、常に頼もしい!!


121 :この子の名無しのお祝いに:04/12/30 13:38:12 ID:ro0IEDsw
中韓についてはあちらが勝手に言っているだけで負けた事実はない訳だが

122 :この子の名無しのお祝いに:04/12/30 18:24:29 ID:8L1Pz7n4
>>121
中国は戦勝国...
韓国は当時日本国の一部。
この差は大きい。

123 :この子の名無しのお祝いに:04/12/31 01:16:08 ID:f+HVmyOr
中共は戦勝国に非ず

124 :この子の名無しのお祝いに:04/12/31 02:01:01 ID:HLHlkXps
日本に勝ったのは中華民国だからな。
しかしやつらが対ファシスト勝利とか吐かすのは甚だ笑わせてくれる。

125 :この子の名無しのお祝いに:04/12/31 15:48:54 ID:CwHG4vIo
ボウダイなんか弱い

126 :この子の名無しのお祝いに:04/12/31 17:53:34 ID:Ja/MlA14
勝ってないけどな。
国際政治のバランス上
東アジアにも戦勝国が必要だっただけ。

127 :この子の名無しのお祝いに:04/12/31 20:50:29 ID:F61FjkET
 明日ハ、総員、初日ノ出ヲ見タ後、旅順ニ向カッテ黙祷ヲ捧ゲルベシ。

128 :会奉行:04/12/31 22:01:07 ID:7QxjLDuS
『三十八年一月一日。敵將降を請ひ、茲に攻城作戰の終局を告げたり。』
100周年記念日二時間前age!!

129 :この子の名無しのお祝いに:04/12/31 23:58:02 ID:GPlsD/DY
来年は戦勝100周年!!!

130 :この子の名無しのお祝いに:05/01/01 00:59:39 ID:mkn4vFxg
さあ、年明けだ!!!!

皇居を遥拝する〜!!!!頭ァ〜上げ!!!

131 :この子の名無しのお祝いに:05/01/01 09:56:18 ID:rtbZlLti
今年は戦勝100周年!!!

132 :この子の名無しのお祝いに:05/01/01 19:07:19 ID:4TvSU07q
第三軍総司令に着任した乃木が参謀たちに敬礼するシーン。
ひとりだけ、さっさと席に座って敬礼がまだ続いている事に気づき
あわてるカット。

全然根拠無いが、あれはリドリースコット「デュエリスト」OP
トレアール将軍が主人公の軽騎兵連隊の溜まりばに入室するシーンそのまま。
おそらく肋骨服の参考に、スタッフが見てとりいれた?

それとも史実でも有るのかね?

133 : 【1860円】 :05/01/01 20:44:50 ID:L6nSx2ux
てす

134 :この子の名無しのお祝いに:05/01/01 20:54:42 ID:+eH+Vv9g
>>132
>リドリースコット「デュエリスト」OP
いつごろの作品?

135 :この子の名無しのお祝いに:05/01/02 03:52:19 ID:1BoAz7/C
>>123
中国には降伏しているから負けているだろうな。
戦闘に勝って戦争に負けたという奴だな。
で、中共には負けてないとも考えられなくはないが、
中共を中国の正当政府と承認してしまったんじゃ、
そのいいわけも通じんな。

136 :この子の名無しのお祝いに:05/01/02 04:37:29 ID:DTJdnyUB
でも中国が勝ったわけではないよなあ
第一次大戦で日本はドイツに勝ったといえるんだろうか

137 :この子の名無しのお祝いに:05/01/02 12:16:54 ID:siAJeDAu
国共合作があったけど、1945年に重光葵が記した降伏文書への著印は
国民党政府の何応均ですよ。

中共建国は1949年

>134
リドスコのデュエリストは1977年製作

138 :135:05/01/02 18:57:28 ID:1BoAz7/C
>>137
それを踏まえて書いたんだが、、、
こういう例で言えばわかりやすいかな。
我々は、ソ連には負けたけれでもロシアには負けていないとはいえんだろ。

139 :この子の名無しのお祝いに:05/01/03 10:32:45 ID:IwhOqmSg
さてそろそろ「映画と関係ないしどうでもいいぞ」という話になってきたわけだが

140 :この子の名無しのお祝いに:05/01/03 12:13:27 ID:eXFIJQx2
>>138
ロシアには勝ってるぞ!!

141 :リアル・だら:05/01/03 12:43:16 ID:R1v/hXKe
この戦争には勝ちはないんじゃ。
よくて引き分け...

142 :この子の名無しのお祝いに:05/01/03 21:00:33 ID:cfqYsHXp
そろそろ映画版を地上波でも放送してほしいよな。

143 :この子の名無しのお祝いに:05/01/03 21:14:39 ID:NnLIs5Xe
戦争映画に出てくる大砲って、そのほとんどがぶっ放したとき反動ないのよ。
そのぐらい物理現象に忠実に撮ってくれたらリアルでいいのになー。

144 :この子の名無しのお祝いに:05/01/03 22:46:04 ID:jy9kmegx
火薬取締罰則法

145 :この子の名無しのお祝いに:05/01/03 23:01:01 ID:9kHu/WOx
日本海大海戦の28サンチ砲は後退動作があったけど、実際の映像と比べて大分スローな感じだったね。

146 :DVD:05/01/05 19:12:21 ID:P5rX/rTc
前に大日本帝国を中国で購入したものですが 二百三高地を10元(130円)で
中国でDVD購入しました。


147 :この子の名無しのお祝いに:05/01/05 19:50:24 ID:9o8Z3fpU
それって思い切り海賊版だろ?

148 :この子の名無しのお祝いに:05/01/06 00:08:34 ID:lSI5Da1y
しかも京阪電車の初乗り運賃以下・・・

149 :この子の名無しのお祝いに:05/01/06 06:44:33 ID:TuB6jS9d
京橋の駅前でも中国人が露天出して売ってますた


150 :この子の名無しのお祝いに:05/01/06 13:55:35 ID:q8+QiTpL
京橋って、えらいローカルな話だよなあ。www

151 :リアル・だら の部下:05/01/06 18:06:33 ID:T6EnZxkZ
>>150 鶴見区ではフリーマーケットができております。
   ヴェトナム、清国、大韓他多国籍・・・

152 :DVD:05/01/07 14:16:50 ID:JeGhSa5d
>147
海賊版だがちゃんとコピーして原版作ってプレスしたもの、パッケージ/レーベル印刷の
コピーもしっかりしてて 絵も音も問題ナシ
大阪の露天ではいくらですか? 500円くらい?
でもあたりはずれがあって 洋画はたまにスクリーンからダイレクトにとったものが
あるので注意必要、最近はパッケージを空けさせ店で確認してから購入するよう
にしているが プレーヤーによってはダメなときがある(PCで見れて据え置きでは
見れないとか いろいろある)フリフリのDVD持っているからPALでもなんでも
いちおう大丈夫。

153 :DVD:05/01/07 14:17:36 ID:JeGhSa5d
>147
海賊版だがちゃんとコピーして原版作ってプレスしたもの、パッケージ/レーベル印刷の
コピーもしっかりしてて 絵も音も問題ナシ
大阪の露天ではいくらですか? 500円くらい?
でもあたりはずれがあって 洋画はたまにスクリーンからダイレクトにとったものが
あるので注意必要、最近はパッケージを空けさせ店で確認してから購入するよう
にしているが プレーヤーによってはダメなときがある(PCで見れて据え置きでは
見れないとか いろいろある)フリフリのDVD持っているからPALでもなんでも
いちおう大丈夫。

154 :この子の名無しのお祝いに:05/01/08 18:15:06 ID:U4UQQnJ9
二百三高地売ってる店、教えて欲しいな
淡路ではフリースペースで違法DVD売ってるけど、
邦画はアニメ以外は全然置いていません。
一番人気はハウルの動く城かな?
ニュース見るとスクリーンCapみたいですね
買わないでよかったよ


155 :この子の名無しのお祝いに:05/01/08 21:05:48 ID:DYxr9bv3
俺はamazonで買ったYO


156 :この子の名無しのお祝いに:05/01/09 00:36:36 ID:yCmQ3NZn
1年前に京都四条の「ビーバー」で(σ゜д゜)σ ゲッツ

157 :この子の名無しのお祝いに:05/01/11 07:36:45 ID:y91YdiU+
つかまってますな
えべっさんでやってたんか

【社会】「ハウルの動く城」など、海賊版DVD1000点陳列の露天商を逮捕…兵庫・西宮「十日えびす」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1105373057/


158 :伊地知:05/01/11 12:16:17 ID:sZymfVJ1
ワシは神経痛がひどうて・・・
十分な弾薬をば、送ってくれた事なかとじゃないですか!

159 :この子の名無しのお祝いに:05/01/11 13:02:10 ID:PFYGWM0d
充分な腹痛の薬は送っただろう


160 :会奉行:05/01/12 13:41:06 ID:co6dE9SY
征露丸か

161 :この子の名無しのお祝いに:05/01/12 20:05:20 ID:8Mvni/q+
在日ロシア人から改名しろと苦情と賠償請求がきてるであります!

162 :この子の名無しのお祝いに:05/01/12 20:34:55 ID:McD/mFnf
>>157
寺社に町方が入るんか?

163 :この子の名無しのお祝いに:05/01/13 01:26:45 ID:x9zTeEhO
吊しマイクが見えた


164 :この子の名無しのお祝いに:05/01/13 13:40:36 ID:JRJJf66r
それでも構わんよ!



165 :この子の名無しのお祝いに:05/01/13 23:47:33 ID:3tEPRgYg
予告編で泣いた。(おかげで本編では泣かなかった。)
死ぬまでにもう一度,あの予告編を大画面・大音響で観たい。

166 :この子の名無しのお祝いに:05/01/14 21:54:39 ID:9IdRbeRp
海藻哭いた、山も哭いた。 君の祖国は日本と呼ばれる

167 :この子の名無しのお祝いに:05/01/14 22:02:17 ID:3FU+mGL0
「民族の血戦 二百三高地」・・も好き。
「今、明治が燃える」は何のことか分からんからキライ。

168 :この子の名無しのお祝いに:05/01/14 22:57:40 ID:b9DAbRxZ
「海藻哭いた」ワロタ

169 :この子の名無しのお祝いに:05/01/15 00:16:11 ID:rC5ok2ic
>>167
『この夏、明治が燃える』だな。
公開が八月二日だったからこんなコピーになってるんだよ。

170 :この子の名無しのお祝いに:05/01/16 01:30:22 ID:JOaQpopy
この映画見てる香具師なら、この映画がいかにバランス感覚を持って作ったか、
なぜそうしたかを考えて欲しい。

ロシア人はロシア語を話し、将軍からさまざまな階層の一兵卒までに描写を割き、
司馬の無能論に陵辱された乃木の存在感と苦悩を貶めず演出する。
(よく見ればわかるが、この映画は乃木及びその司令部を一方的に「無能」とは断罪していない。
もちろん、児玉に罵倒させることで相対的に表現しているが、中間管理職としての難しさもわかるように書いている)

その複眼的視点こそ、戦争相手に「美しい國ロシア」と書き、「反戦歌」を抹殺しない日本人の「美点」だろうから。

171 :この子の名無しのお祝いに:05/01/16 08:09:43 ID:Q0KozDCU
なにもない野原でコサックダンス踊ってるところには泣いたなあ
できないのならやめりゃいいのによ、中途半端な踊りを・・・


172 :この子の名無しのお祝いに:05/01/16 10:02:58 ID:yYhx8H1n
プライベート・ライアンはこの映画のパクリだったのでつね。主人公?が元教師という
設定から何から・・・アパムはニイヌマケンジか?

173 :この子の名無しのお祝いに:05/01/16 18:41:08 ID:0i/vRVVC
年がばれるが高校のとき、エキストラのバイトで御殿場の自衛隊演習場まで逝ったな。
白襷隊(だったっけ?)の兵隊役だた。朝から夕方まで弁当つきで6k円だった。
バイト代で帰りに渋谷のシスコでアルディメオラのレコードを買った。


174 :この子の名無しのお祝いに:05/01/16 21:27:46 ID:hfnZ3Xul
>>173
潮騒キボンヌ

175 :この子の名無しのお祝いに:05/01/16 22:40:07 ID:ihVi3e+O
御殿場でも撮られたのか。

176 :173:05/01/16 22:53:14 ID:0i/vRVVC
大昔のことで断片的にしか覚えてないが、新宿駅に朝集合してバスで御殿場に連れてかれた。
そこでわたされた衣装に着替えて(八甲田山でつかわれたものの使いまわしらしく結構使い込んだ感じだた)模型のライフルを持たされて撮影開始。
AMは移動のシーンで大砲を押して歩かされた。
PMは白襷をかけて全員整列させられ「生きて帰ると思うなー!」鼓舞される出撃直前のシーン。
演技始動で「捧げ銃」では右手はちょうど女の土手のあたりに手をもってくるんだと言われたのがなぜか印象的。
仲代達也は見なかったけど、名前知らんが顔がま四角の俳優(前田吟みたいヤシw)はいた。
銃が撃ちたかったが戦闘シーンはなかった。
そんなとこかな。


177 :この子の名無しのお祝いに:05/01/17 21:31:33 ID:WNgJCriE
>>176
んじゃ「取り消されたい!!」の台詞はナマで聞いたってことか。
なかなか羨ましいのぅ。

178 :この子の名無しのお祝いに:05/01/17 21:46:45 ID:OelGqRsv
新沼賢治の演じる貧しい豆腐売りが好きだった。一番乗りした決して歴史書には
のることがない無名の兵士。

179 :会奉行:05/01/17 23:23:03 ID:o8Ifloxx
└V( ゚д゚)ノ~ クッソー・・・
└V( ゚д゚)┐、 チックショー・・・
( ´д`)オイ・・・
└V(゚д゚ )!!
( ´ー`)っ日
ヽ(゚д゚ )ハッ!!頂きます!
( ´ー`)っ日\(゚д゚ )・・・!!
( ´ー`)っ 日⊂(゚∀゚ )は!!
( ´д`)寒いぢゃろ?
(゚∀゚ )はっ!
( ´д`)体、大丈夫か?
(゚∀゚ )どうせワシらぁ消耗品ですさかいに、こんくらいの寒さぁ・・・
( ´・ω・`)・・・
(゚д゚;)!!
ヽ(゚д゚;)ノ あのぉ・・・あのぉ、ワシャぁ口下手ですさかい、今言うたこたぁ・・・・
( ´ー`)・・・。
( ´ー)
( ´)
( )・・・パカパカパカ・・・・
( )  パッカ・・・
( )  パッカ・・・・










ry


180 :この子の名無しのお祝いに:05/01/18 02:15:51 ID:PvDvFikN
↑ワロタ

会奉行殿は

ネ申だぁぁぁ!

181 :この子の名無しのお祝いに:05/01/18 04:19:07 ID:61seYP9x
>179
シーンが目に浮かぶなぁ・・・
ところで一番乗りした新沼賢治はいまいづこ

182 :会奉行:05/01/18 15:46:31 ID:9ZdMndCi
気に入って頂けたようで(w
牛若に箱ごと煙草をあげるシーン。乃木閣下の優しい人柄と哀しい後味が尾を引いて、なんとも切ないんですよねー。映画観た人しか解らないでしょうね。
その後に続く、自決用短刀に添えられたらしい手紙の追い打ち・・・。あんな無礼な物誰が送ったんでしょうね?

183 :リアル・だら :05/01/18 16:03:25 ID:O06Xr8gI
しかし、乃木閣下の自宅へ投石など、昭和期の世の中なら考えられない。
本当にあれほどだったのだろうか。

184 :この子の名無しのお祝いに:05/01/18 16:17:18 ID:3CpYAntJ
<映画版>
(80) 主演=仲代達矢 脚本=笠原和夫 監督=舛田利雄
ttp://www.jmdb.ne.jp/1980/dd002500.htm
ttp://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=87382


<TV版>
(81) 主演=田村高廣 脚本=かさだとしお(笠原和夫・舛田利雄)・橋本綾 監督=舛田利雄・馬場昭格
ttp://www.qzc.co.jp/DORAMA_CGI/DORAMA1.EXE?RECNUM=13972

185 :この子の名無しのお祝いに:05/01/18 16:30:09 ID:3CpYAntJ
>>83
当時の世論は過剰に愛国的で、結果的に多大な戦死者を出した乃木や、終戦後に現実
外交を強いられた政府を激しく攻撃した。いまの2ちゃんウヨの思考回路に近い。
(というか、政府内に近い場所でも、糸を引くヤツがいたのだろう)

終戦後の混乱は吉村昭の「ポーツマスの旗」に詳しい。ちなみに、これが映像化。

(81)
NHK 「ポーツマスの旗」(主演=石坂浩二 脚本=大野靖子 演出=中村克史)
ttp://www.qzc.co.jp/DORAMA_CGI/DORAMA1.EXE?RECNUM=14438

186 :この子の名無しのお祝いに:05/01/18 21:00:05 ID:VTXJ5OCF
二艦隊の上村も尉山沖まで叩かれに叩かれたんじゃなかったかな。
家に投石のみならず議会や新聞でも・・・「濃霧々々、逆さに読めば無能なり」

過酷な重税を耐え忍んで造った陸海軍だが、のちの昭和期とは違い、
まず「国民の軍隊」であった故の過激な世論だったと「坂の上・・」には書いてあったが・・
司馬は明治期の世相を少し過剰に美化して描いてるから、話半分ってところなんスかね。


187 :この子の名無しのお祝いに:05/01/19 16:11:48 ID:EBlhhYNH
この映画は小学生はともかく、全国の中学生は必修だな。
観てないやつは今すぐ見ろ。

188 :この子の名無しのお祝いに:05/01/19 18:36:10 ID:4DxMbDO6
 おまいらに朗報!!今日の午後9時からNHK総合で、「その時歴史が動いた アンコール 二百三高地」をやる!!
再放送だけど。前回の放送(去年の9月頃?)を見逃した連中は、必ず録画汁!!
 この映画のファンにとって嬉しいのは、映画の戦闘シーンが随所に使われていること!!・・・・・しかし、オレは
録画しないと思う。この映画を高校生の頃(今から20年ほど前)に録画して何度も見たけど、あまりの悲惨さに
映画を見た後、かなりウツになることが多かったから・・。この映画と「八甲田山」だけはいまだに克服できない。
両方とも大好きな映画なんだけど。死んでいく日本兵があまりにもかわいそうすぎる・・。オレの場合は軍事マニア
でもあるので、史実についてもかなり詳しく調べたから、悲惨さが一層増してしまった。
 しかし、今回のドキュメントはかな〜り中途半端。たぶん、がっかりする人が多いだろう。半藤一利氏がゲストで
コメントするけど、そのコメントも、また、中途半端。
 オレの予想では、絶対に、午後10時以降には、厨房な意見を書き込むニワカ連中が、ワンサカここのスレにやって
来るだろう・・。明日の午前1時頃には、すでに「第四次攻撃」スレが立っているかも。今は嵐の前の静けさだな。

189 :この子の名無しのお祝いに:05/01/19 18:44:52 ID:kt8ETpaQ
印象に残ったシーン。だいぶ前に観たのでウロ覚えだが。
児玉源太郎(丹波鉄郎)が、「陛下の赤子をこんなに死なせたのはおはんじゃなかとか」
と言い寄る所。
豆腐売りが、血まみれの握り飯を頬張る所。
乃木が、息子の戦死の報を聞いて1人暗闇の中で悲しみを堪える所。
夏目雅子(役名忘れた)が黒板に字がかけなくなる所。
乃木が明治天皇の前で奏上を読み上げる時、ついに堪えきれずに落涙して膝をつく所。
ラストシーンで豆腐売りやヤクザ(だよな?)が、元の生活に戻る所。
ヤクザの話を位牌を抱いた女性が聞いている所。
間違っていたらゴメン。だいたいこうしたシーンが残っている。一回しか観なかったけど。

190 :この子の名無しのお祝いに:05/01/19 18:52:53 ID:s4S/NbyS
>>186
2ちゃんウヨ的というより、新興の資本主義国の人間が、過剰に愛国的になるのは想像が
つきやすくない? 今の中国人みたいなものでは?

>>189
あれはヤクザというか、デキヤ・香具師なんでしょうね。

191 :この子の名無しのお祝いに:05/01/19 19:43:55 ID:NCv9goS8
今日のNHK「その時―」で再放送があるぞ

192 :この子の名無しのお祝いに:05/01/19 20:24:45 ID:4DxMbDO6
中途半端なNHKのドキュ放送まであと1時間。にわか二百三高地ファンの総攻撃に備えよ。二百三高地の
玄人たちは、いざとなれば糞スレと化したこのスレを捨て、新スレを立てるべし。
にわかさんは、自分である程度調べてから来てもらいたし。できれば、NHKの実況板で延々とやってもらいたし。
半藤さん、アンタの浅知恵は伊地知参謀長以下。

193 :会奉行:05/01/19 20:43:25 ID:JWTLocTZ
今夜の番組って前回見逃したから、再放送を楽しみにしてたんですが、つまらないんですか?

194 :この子の名無しのお祝いに:05/01/19 21:06:51 ID:I5Ny0P8M
>>189
ミリヲタだったらどちらの映画も想像の産物って気付くはずだが…
旅順要塞には機関銃は総数で50門しかないし、第一次総攻撃で
盤龍山山頂を完全制圧している。(そのあと維持が出来なかったが)
ちなみに日本側は120挺機関銃を配備。9月の総攻撃は無視され
(これによって水師営とその一帯が制圧されて28cm砲の設置が
可能になった)たりと…八甲田山も本来の目的を無視して、如何に
も強引に中隊規模+橇輸送演習とされている。本当は中隊規模の橇
輸送訓練だったのに…

195 :この子の名無しのお祝いに:05/01/19 21:51:15 ID:wD5AJN1b
>>193
映画版を見てたら面白く感じると思うが、まだ見てなかったら、微妙。


196 :この子の名無しのお祝いに:05/01/19 22:09:37 ID:jr4VXA7N
気球とか上げて空中から観測するとか思いつかなかったのかね?

197 :この子の名無しのお祝いに:05/01/19 22:10:12 ID:6xZXx66s

ならん。 乃木をかえてはならん。  




198 :この子の名無しのお祝いに:05/01/19 22:13:13 ID:ikZJSAv5
うほっ

199 :会奉行:05/01/19 22:13:59 ID:JWTLocTZ
映画のシーンが結構あってニヤニヤしながら視てましたが、やはり少し物足りなかったですね。私の思い入れが強すぎるからかもしれませんけど。
203高地を40分少々の番組で語り尽くすのはそもそも無理ですな。
でも、要塞の立体的な解説はなかなか良かった。

200 :この子の名無しのお祝いに:05/01/19 22:59:59 ID:EBlhhYNH
海軍は湾内の旅順艦隊を偵察できなかったのか?

201 :この子の名無しのお祝いに:05/01/19 23:12:21 ID:g5nkh2zc
大陸からの季節風がなければ、大凧に乗って空中偵察ができたかもしれませんねぇ

202 :この子の名無しのお祝いに:05/01/20 00:36:09 ID:hQ/rB9WY
日露に負けてたら共産主義は誕生しなかったのかな?

203 :この子の名無しのお祝いに:05/01/20 00:47:41 ID:w7st9smN
>>202
疲弊した日本が世界初の共産主義国家になったことでしょう。

204 :この子の名無しのお祝いに:05/01/20 01:01:55 ID:wuTj4eRv
妄想なのか真実なのか?悩み抜いていたが、ここのスレに来て判明した!
ありがとう!

映画の二百三高地公開と前後して、「TVシリーズ」が放送されていたような気がしていた。
漏れは子供の頃から二百三高地の話が好きで見てきたんだが、
周囲の人間に「TVシリーズもやってたよな?」と聞いても、誰も知らん。
挙句の果てには
「TVで映画を放送したのを、TVシリーズと間違って記憶してるだけじゃねーの?
子供の頃の話しだしな。」
などと言われる始末。
その内自信を喪失していたが、やっぱりあったんだ!
印象に残るシーンがあって、夜に主人公が累々たる日本兵の死体がある場所を
呆然として立ち尽くしてると、画面手前で死体(まだ生きてた)がヌ〜ッと
起き上がって主人公の顔を見る。
その顔は傷や火傷でぐちゃぐちゃに潰れてて、
「旅順要塞は・・・お化け屋敷だ・・・。」
とつぶやいて死んでいく・・・。
こんなシーンがあったのを覚えてるっす。


205 :この子の名無しのお祝いに:05/01/20 01:05:37 ID:dVJ4oIuh
>>204
映画でも、前編の終わりに、雨の中、顔面がグチャグチャになった兵士と主人公が遭遇する場面がありましたね。
あと、血がしみこんだ白米を食べるシーンも衝撃でした

206 :この子の名無しのお祝いに:05/01/20 01:20:39 ID:ubWvudy/
>>196
やってるよ。第三軍司令部は考えられる限りの手はほとんど打ってます。

207 :この子の名無しのお祝いに:05/01/20 13:13:30 ID:uiBI1kCK
やっぱどうも「正面攻撃しかやってない無能ども」ってイメージが定着しちゃっているんだな。
正面攻撃だって当時の軍事常識からすれば無能の所業と断じることもできないし。

208 :この子の名無しのお祝いに:05/01/20 13:46:39 ID:UbI3VM/i
>>207
そのイメージはやっぱ三式中戦車にヤスリをかけたあの人が定着させたのかな。

209 :会奉行:05/01/20 14:13:16 ID:FIKq8VxV
シヴァ?

210 :この子の名無しのお祝いに:05/01/20 17:12:59 ID:wyR0uRgd
シヴァの女王か

211 :会奉行:05/01/20 20:22:49 ID:FIKq8VxV
司馬遷?

212 :この子の名無しのお祝いに:05/01/20 20:26:59 ID:N1vhjxwo
>>205
新沼  小隊長殿〜 飯でーす 飯が来ました〜
兵士A 何だ? この赤いのは?
兵士B 五目飯でないかい?
兵士C ・・・・血、血だあ〜 ゥゥゥオエェェ〜
新沼→気にせず黙々と食べる

死体ばかりの戦場で、麻袋が血で染まるのも無理はないね。


213 :伊地知:05/01/20 21:33:26 ID:SdkkZMlM
死んじょるのか(涙

214 :この子の名無しのお祝いに:05/01/20 21:37:31 ID:RkGBy0Iy
赤メシはTV版の方が赤かったな。

215 :この子の名無しのお祝いに:05/01/20 21:55:31 ID:bmFbqGx0
うろ覚えだが、冒頭シーンは日本軍が送り込んだ密偵が銃殺されるシーンじゃ
なかったっけ?

216 :この子の名無しのお祝いに:05/01/20 22:20:04 ID:3o3zeNdt
前線に動きがないのを、幕僚達が双眼鏡で見てみたら
負傷した兵士がライフルの筒先を自分に向けて自殺している場面が...

217 :この子の名無しのお祝いに:05/01/20 22:59:41 ID:9bAWVn66
>>215
「一杯飲んでから氏にたいッ!!」

218 :この子の名無しのお祝いに:05/01/20 23:23:37 ID:tNtKLcm2
「隊に もどりなさい。」

219 :この子の名無しのお祝いに:05/01/20 23:29:40 ID:tNtKLcm2
おしえてください (なんやねん、いきなり) 
この世に生きとし生けるものの (おぅ) 
すべての生命に限りがあるのならば (まぁ仮定するわな) 

海は死にますか(なんでやねん) 山は死にますか (死ぬかいや) 
風はどうですか(どう?っておまえ) 空もそうですか (そうってなりやげかい) 
おしえてください (教える気なれん) 

220 :この子の名無しのお祝いに:05/01/21 00:33:39 ID:tIpmrfEi
映画観て思ったんですが
戦闘地域で「24時間休戦」ってあったんですねぇ。
酒やタバコを交換したりさ。
そのころは武士道・騎士道があったとデロップがあったけど。

221 :北斗の人:05/01/21 01:43:29 ID:RsKINYUM
あの雄たけびは
「乃木作戦か!? 児玉作戦か?!」

てなフレーズが投じあったはずですたい! 

222 :この子の名無しのお祝いに:05/01/21 01:49:15 ID:T00iQnP7
>>220
缶詰放り投げてくれようとしたロシア軍兵士を撃っちゃった場面もありましたね

223 :この子の名無しのお祝いに:05/01/21 03:13:41 ID:s7yQ+xpk
>>222
酒じゃなかったか?
あの極道のオヤジは菅原文太だと
つい最近まで勘違いしてた

224 :この子の名無しのお祝いに:05/01/21 09:10:10 ID:1hrPmYvF
>>220
WW1、WW2でも行われているし、イラク戦争でもあったじゃん


225 :この子の名無しのお祝いに:05/01/21 19:47:19 ID:WqiXWvgu
東部戦線はルール無用だったそうだが。

226 :この子の名無しのお祝いに:05/01/21 21:25:46 ID:W+GoLO8b
TV版、ビートたけし出てたよねぇ

227 :この子の名無しのお祝いに:05/01/21 22:52:54 ID:f3o2MGlm
死体で埋まっちまった塹壕を片付けるのに休戦。
ゆまり戦術的な意味もあった。
見方によっちゃ残酷なんだな。

228 :この子の名無しのお祝いに:05/01/21 23:31:49 ID:T00iQnP7
>>225
雪の原っぱでT−34相手にドイツ兵が肉弾攻撃して
キャタピラーに轢き殺されたり、主砲で上半身だけにされちゃったりの
映画を思い出してしまった

229 :この子の名無しのお祝いに:05/01/22 01:27:34 ID:5+Oifa3G
>>215
沖禎介・横川省三も知らんのかっ!

230 :この子の名無しのお祝いに:05/01/22 01:29:21 ID:Yv8Uagf1
顔つぶれてる兵士(ガレ場の日本兵)は小賀の方を見ていない。
というか全く逆方向へ歩いている。
一人でぶつぶつ言いながら歩いてるわけだ。

231 :リアル・だら :05/01/22 13:10:07 ID:l1ilxaac
>>228
スターリングラードですな。わしも見たぞな。
オータンネンバーウム オータンネンバーウム♪

232 :この子の名無しのお祝いに:05/01/23 19:51:55 ID:wQzv2fx+
1月25日 黒溝台の会戦

233 :この子の名無しのお祝いに:05/01/23 19:57:55 ID:kTph5gby
>>223
「猿め!酒をやるからここまで取りに来い(字幕)」と挑発され
なんとなく言ってること理解できて、酒を取りに行った
その度胸に感心したロスケが缶詰を追加した
(「キャビアもやるぞ」と字幕出ていたような・・・)
それを手榴弾だと勘違いして射撃



234 :この子の名無しのお祝いに:05/01/24 08:11:15 ID:aS0Nqasa
>>233
梅谷が馬鹿野郎だったんだよな。
死ぬのは自業自得だと思った。

235 :この子の名無しのお祝いに:05/01/24 20:07:44 ID:2M0iyvdC
月、二○三高地 前
火、二○三高地 後
水、連合艦隊
木、大日本帝国 前
金、大日本帝国 後
土日、映像の世紀

後世に伝える為に頑張っております!

236 :この子の名無しのお祝いに:05/01/25 10:55:14 ID:RHcLpAmb
「死んだ人、生き返る」小中学生の15%…長崎県調査
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050124it16.htm
 
親御さんは、子供が義務教育の間に、この映画を一度最初から最後までキッチリ見せてあげましょう。

237 :この子の名無しのお祝いに:05/01/25 17:20:59 ID:njipCd25
>>236
スレ違いかもしれないけど、
テレビでやってた「一死大罪を謝す」の阿南大将(中将だったかな?)のサラシ巻いての切腹シーンを
最後まで目をそらさずに見させる。
も、追加して欲しい

238 :この子の名無しのお祝いに:05/01/25 19:13:04 ID:d0E2PiNK
忠実ではロシア兵の銃剣は外せないはずだが

239 :この子の名無しのお祝いに:05/01/25 19:28:01 ID:/FyCrfVQ
イワンの銃剣は勝手に生えてきたけどね

240 :この子の名無しのお祝いに:05/01/25 21:14:27 ID:oI3y9t+p
>>238
そうなのか?俺が持っている切断された帝政時代のロシア軍銃剣は
リングが付いていて外れる構造になっているが?共産時代と形状は
ほとんど同じ。共産時代のはスプリングボタン式なのに対して日露
のは幕末の銃剣と同じ方式

どこぞのDQNは本で外れないなどという嘘を言っていたが…w

241 :この子の名無しのお祝いに:05/01/25 23:18:32 ID:YwjF+8qy
>>232
敬礼!

242 :とっても素敵な会話:05/01/26 10:58:50 ID:Pfr2DizE
某農村での、いわゆる元老会議にて

乃木「こだゃまゃぁ! わしゃ〜 木石じゃないぞ!」

児玉「のぎぃ!貴様の苦衷など斟酌している暇は、わしにはない!」
  「わしが考えている事はのぅ ただこの戦争に勝つ事、それだけじゃ!」 

243 :この子の名無しのお祝いに:05/01/26 11:04:59 ID:ixBkB22g
乃木、男だったら泣くな


244 :この子の名無しのお祝いに:05/01/26 11:28:46 ID:H2aoFd0w
牛若みたいな乃木じゃあなぁw

245 :とっても素敵な会話:05/01/26 13:12:14 ID:Pfr2DizE
第三軍作戦室にて 海軍上泉徳弥参謀と第三軍伊地知参謀長との会話

上泉
「例えば203高地を取って、湾内から敵艦隊に・」(伊地知が割り込むように)

伊地知
「そんなところに何時間立ってられるとおもってるんだ!」

イジチ名演技ッス!!
この映画では、第三軍で唯一彼のみ外套を使用していた気が。。。
満州軍参謀や騎兵は使用していたのに。(10・11月だよ。寒いって)

246 :この子の名無しのお祝いに:05/01/26 14:46:42 ID:0C+LHonf
伊地知役の稲葉義雄。
「七人の侍」の名参謀役が印象的なこの人に、無能参謀の代名詞、伊地知を振るとは、意地が悪いことで。
それでも名演技をみせるんだから、凄い役者。

247 :この子の名無しのお祝いに:05/01/26 15:59:48 ID:TPHHib6y
古賀小隊右翼へまわれ

248 :この子の名無しのお祝いに:05/01/26 16:04:12 ID:TPHHib6y
金平〜 金平〜

249 :この子の名無しのお祝いに:05/01/26 17:24:22 ID:xMqrdQpw
かね・・・・・ズバッ

250 :この子の名無しのお祝いに:05/01/26 17:24:41 ID:1Wy918vc
乃木って明治天皇に戦勝報告する時本当に泣き崩れたのか?

251 :北斗の人:05/01/26 19:37:44 ID:o7/jzg/Q
↑歴史的事実。 本読め、あほ

252 :とっても素敵な会話:05/01/26 19:44:52 ID:Pfr2DizE
>>250
そうだよ。そして明治天皇から「朕が生きているうちは死ぬことはならぬ」
というお言葉まで賜ったんだよん。

253 :この子の名無しのお祝いに:05/01/26 20:24:12 ID:xSs6ZLsa
んで、明治天皇が崩御されたのを追って、夫婦で殉死したんですよね

254 :この子の名無しのお祝いに:05/01/26 20:25:37 ID:xMqrdQpw
だから自決は大帝の崩御の後だったんだよ。

255 :この子の名無しのお祝いに:05/01/26 20:36:28 ID:s2qbNw4b
児玉は、戦後まもなく死んだなあ。歯悪うしてなあ...

256 :この子の名無しのお祝いに:05/01/26 23:02:04 ID:7mSqsGbZ
乃木の奥さんの「殉死」には幾つかの謎が残る・・・・・・・。

257 :この子の名無しのお祝いに:05/01/27 00:12:44 ID:EJ1gCx60
この映画、深作がとってたらどうなっていただろう
血にまみれのたうち回る日本兵
「おっかあ、おっかあ」「猿はしねやぁ!」


258 :この子の名無しのお祝いに:05/01/27 00:24:17 ID:gUi5HJlC
>>257
リアルな白兵戦に期待!

259 :この子の名無しのお祝いに:05/01/27 01:35:54 ID:Drk72fyp
「今日は皆さんにちょっと殺し合いをしてもらいます。」


260 :大島渚なら・・・:05/01/27 01:59:56 ID:DxDmeXhw
陥落した旅順でメリークリスマス。
ハリトーノフと仲代の濃厚キッス。

261 :この子の名無しのお祝いに:05/01/27 02:46:46 ID:r9olFZ9o
>259
「先生、残念だなぁ・・」

262 :この子の名無しのお祝いに:05/01/27 03:57:36 ID:RVveqekI
>>44
亀レスだけど。

「戦場でどんなやつが精神に異常を来すか」というのは
普段の性格だけでは推し量れないものらしい。
プッツンしちゃうポイントというのも人それぞれなんだそうだ。

第二次大戦のドイツでの話なんだけど、ドレスデンの大空襲の最中に
燃える街を駆け回って市民達を誘導し、部下を鼓舞して消火に当たらせ
火の粉で軍服が穴だらけの状態になってもケロッとしていた将校が
翌朝になって小型機の機銃掃射によって
あっさりと狂気の世界に逝ってしまった事があったのだそうだ。

263 :この子の名無しのお祝いに:05/01/27 12:13:12 ID:tHAFrxxu
生真面目な小賀少尉みたいなタイプは、戦場では豹変してゆくタイプってことなんだろうな。

264 :この子の名無しのお祝いに:05/01/27 13:23:49 ID:6mGOlD16
露助が来るがや〜 露助が来るがや〜 金沢第九師団・・

265 :この子の名無しのお祝いに:05/01/27 22:41:44 ID:DslceOnI
皆が血染めの飯に「ち、血だ!!」と悲鳴を上げてた時その傍らで
黙々とその「赤めし」を食ってたヒト

・・・・・狂気の世界に逝ってしまった訳では無いんだよね?あれ・・・・・。
「兵隊向きやな」と言われてたヒト=豆腐屋、だよね、何と言うか・・・・・。
どんな時でも、どんな苦しい状況でも大地に足をしっかり付けて生きて
いる当時の庶民の姿でもあるのかね・・・・・。生真面目な古賀少尉よりも
ある意味では遥かに強くて、偉大だ。

そういや満州の荒野で下痢止めだか食あたりだかの予防薬になる草を見つけて
来たのも同じヒトだっけ?

266 :ニーヌマッケンジー:05/01/27 23:28:42 ID:Ivq0DOsg
はっ。烏龍草であります。

267 :この子の名無しのお祝いに:05/01/27 23:53:30 ID:EiIaVEpV
またまた惜しい・・・

△ 烏龍草
○ 風露草

早速ぐぐって検索するであります

268 :この子の名無しのお祝いに:05/01/28 00:39:48 ID:loh4mJ4k
風露草 ゲンノショウコ での検索結果であります・・・

ttp://www.google.co.jp/search?num=100&hl=ja&inlang=ja&ie=Shift_JIS&c2coff=1&as_qdr=all&q=%95%97%98I%91%90+%81@%83Q%83%93%83m%83V%83%87%83E%83R&lr=



269 :この子の名無しのお祝いに:05/01/28 01:10:58 ID:AQRC62DM
ゲンノショウコかあー!!あのシーンの草!!!
長年の疑問が解けたーー!!!ありがd
いや、「ふろんそう」だか「ふうろんそう」だかしか聞こえなかったんで
それでぐぐってもヒットしなかったであります・・・・。

最後の二竜山永久保塁で古賀から託された日の丸を銃剣に括り付けて
砲台に足掛けて「ぃやったぞぉぉーーーい!!」と快哉を叫んだのも彼だったね。

270 :この子の名無しのお祝いに:05/01/29 00:52:11 ID:NVFltlBr
             \                                .,
         ,. 〜ー、_ノ^\、                             . , ゙ 、..
       /  _ ヽ ⌒'\                           ゙ ,  ' . .゙. ' ,' ....
    < ̄ヾ、 (:::::::.~L_゙   ∽\     r====i_                  ' . .゙´ 、 .: ' , " .
      )      ヾ;:::::::::)  r_ノ \\    F‐z‐zF"                     . ' . "、 ,'  、
     (  ゙⌒_,.ヘ、_二ヘ_ノ    彡\, ヘ:.っ丿                       ゙:、 :. , 、、 .  _
      `〜'"             |ヾh^`)゙~ ̄~`z                               .、 ゙, '.  '',
                        l::::|/゙`ー-‐¬{                               . ," 、' .: `,
                      l::::'.::/!.::::::::::: |          : 、' .                 _,,..、  .:、  , "
   , :; 、                  ゙ー'" lー-‐'''~l   __,,,_  ,' . 、  ' .、 、..         _,,,,.. -‐''''"// ~ヽ 、:゙ . ' .
  '., ゙' 、 ′', 、               /フ'フ'''"~ ゙"~.::::::::)  . , ゙ 、' , ; '    _,,,.. -‐ '''~     . . l i   |    .´
    ` ,、' ;. 、 .-_             'く/.:::::::、,._;;:: -‐フ     ' ゙_,,;:.. -‐ ''''~      . . . .......::::::ヽ\_ノ . `, 、
  . ,.    ,' ; "、` .゙.‐               |.:::::::/ ("_く _,,,.. -ァ-‐'''~       . . . . ........:::::_;;;:: -‐'''~ ` ~ . : , ´.,
  .`;: .゙`. ,' ^; 、 .;′              l::::::/_,,.. -‐''''~   li     . . . . .......:::::_;;;:: -‐ '''~       ,' ;゙  , .  ,゙
________         _,,,.. -/:::丿          ゙、 . . . ........_;;;::: -‐''''~ ..             : '  : '.
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ |  _,,.. -‐'''''~    / ̄7    . . . ......:::::;;;`゙_zァ '''~      . , 、
  . . . . . . .......:::::::::;;;;|'' ~        . . ,'  / _,,..:、、;、;、: _;;;:: -‐''''~          .'' ..  ' : 、.  .
  . . . . . . .......:::::::::;;;;|    . . . .......:::::_l  L´.:::::::::::::....::..^'' ‐..、       . , _ . 、 . 、 _____        _,,,,....
  . . . . . . .._,,、..、、:、;;| . . ......:::::_,ノ''"~~.:::゙ー'''">'.::-、:_:;;:::::..__;;:::゙_"''':::..、、、. .: ゙. :. .゙: ', : ' ; | . . . ......::::;;|--‐‐'''''~~ ̄   ( ノ
  . . . . . . ,!..::::::;;;;;;::.."`'〜^.<(::;;;:<~`''..::^''"...::::::::::::::...゙厂.:::::;;;;;::`.:::ヾ二::~:::;;フ`'''ー‐-....、ミ:.,, ....::::;;|__,,,.. --‐‐'''''~~ ̄
〜^`ー-r‐〜: 、::_:::::;;;;;;;;:...... _;:::て_;::)、、;:::、;:::、 -〜ー'''!,´.::::::__.:::::::::::_.._;):::::::::::゙'‐;::::;;;::::::_;;::、` .: `,: .:,:┘ 二)二)二)二)
" ,,';.~.(~.::::::::::/...``'ー::ヾ '.:~::::,,)::::::'、.:.,..;;::::;、::-:::‐;;;-`'''^(::::::`..::''"..::::::`ヽ-''"゙个_;;二;;:::::、ヘ ー-‐'ヽ'゙)二)二)二)二)
'' ,, 、 :.゙'''''''ニ「、:、::、;;::、:::メ- ‐'^::゙)、_;;::、ゞ::__::::::::.._::::::::......:::::ヾ;:::.._,;;:::::,、::、;:-く:::'''゙:::::>、,;::::.,、:::;丿:::;:‐〜;::ニヽニヽニヽニヽ
 ゙、 " .; .i'"..::::::::;;;;;;;;:::,)::::::::_.;::(::::::::_;::''゙7::::~'''''゙..::`::~`"..::"::::L:::::::~..:_^'..::  ゝ;::~..:::::;;;_;;::- ._)''"..::-::'",, '' .; ̄ ̄'''''''''ー─
、" ,, " .,.>ー:::‐-:::〜;:くー'''^´~ ゙i'''´..:::::::_,)、. ..::;;;;;;;;,,,;;;;;;,..,,__,,.ノー-'''"...`'''ー-''::.、:::::::::;;;;;;;::::;;..::ヽ ,''  .. ,, ",

271 :この子の名無しのお祝いに:05/01/29 01:00:01 ID:nFTvd+jY
↑感動した!!

が、どうせなら二人で旗を振ってるシーンにしてくれ

272 :この子の名無しのお祝いに:05/01/29 10:02:28 ID:p5zzN8lz
あの要塞シーンは全部が大島で?

273 :この子の名無しのお祝いに:05/01/29 13:56:15 ID:M/zmQt1S
>「兵隊向きやな」と言われてたヒト=豆腐屋、だよね、何と言うか・・・・・。
どんな時でも、どんな苦しい状況でも大地に足をしっかり付けて生きて
いる当時の庶民の姿でもあるのかね・・・・・。生真面目な古賀少尉よりも
ある意味では遥かに強くて、偉大だ。

本当にそう思う。あの豆腐屋が一番乗りしたのに、歴史書にも教科書にものらない。
復員すると、何事もなかったようにまた元の生活に戻っていく。
地獄のような戦場を駆けて、そして決して英雄気取りをすることもなく、国ために
当たり前のように働いて生きる。
実は、一番印象に残ったキャラでもあった。


274 :北斗の人:05/01/30 01:02:41 ID:CycutfVl
新沼健二は歌もうまいんよ

275 :この子の名無しのお祝いに:05/01/30 07:20:11 ID:yFGrZQlp
この映画は、威厳のある父親象と息子、そして男の涙に奥深さを感じる。
乃木:古賀、希典:保典、明治天皇:乃木、に親子の様な厳粛な涙がある。

知的で冷静かつ勇敢な古賀少尉が、捕虜の通訳をやるシーンで、上官連中が
何を言おうが、自論を豪語していても、乃木の前では涙を流す。
この悲しみって凄くない?
つらい苦しい運命で「助けてください」と古賀少尉が遠まわしに言っている
ようなもんでしょ、それを「隊に帰りなさい」のひとこと。
その時の乃木は厳しい父親、もっと言えば「優しくない神様」のよう。

古賀少尉はこのとき現世で学ぶことをまっとうした気がする。仕上げは
ロシア兵との格闘。

276 :この子の名無しのお祝いに:05/01/30 16:55:35 ID:Q5oOAuhG
>>270
うおおおお!!!凄い凄い!!!
他にも名場面AAあったら是非見せて!!!

277 :とっても素敵な会話:05/01/31 00:24:27 ID:MvKrcJyz
二百三高地の山頂付近の要塞内で、古賀少尉とロシア兵との会話w

ロシア兵:「×××〜、×××〜」(日本語でママ〜)

そして古賀の首を噛む。古賀少尉、相手の耳をつかんで反撃

ロシア兵:「うあ〜〜〜〜ぁ」

古賀少尉、すかさず相手の目をつぶしにかかる

古賀少尉:「うあ”ぁぁぁぇぇ!」・・・(ここが必見!)

古賀少尉、相手の首に腕を巻き、締め付ける

ロシア兵:「ごき」

※すみません、うまく文字にできませんでした。でも素敵。

278 :この子の名無しのお祝いに:05/01/31 00:29:25 ID:MrgiiYXK
あの流れの後、いったい何があって死体になったんだ、古賀は

279 :この子の名無しのお祝いに:05/01/31 01:42:47 ID:jGd/M5/x
この時代のシャツはみんな襟なしのフレンチカフス+カフリンクみたいだな、
下っ端の兵のシャツはどういう構造してたんだろ?


280 :この子の名無しのお祝いに:05/01/31 02:31:41 ID:RViCkmT4
>>277
あの目潰し、眼窩に手を突っ込んでるように見えるよね。
グチャグチャした感じで、かるいトラウマになった。

古賀少尉は、消耗しきって死んじゃったのかな?

281 :この子の名無しのお祝いに:05/01/31 11:54:45 ID:FuxvOtVI
>>277 「ママ!イワンに御力を!」

282 :この子の名無しのお祝いに:05/01/31 13:58:40 ID:Rxrrn2qR
>280
確か古賀少尉に銃剣が突き刺さるシーンがあったと思うよ
それからイワンとの格闘

283 :この子の名無しのお祝いに:05/01/31 19:04:15 ID:Nu1OPdjy
イワンはいつ銃剣を装着したんだ?

284 :この子の名無しのお祝いに:05/01/31 23:25:49 ID:CAUbDQTA
>>279
ただの丸首シャツ。但し青や黒の縦縞模様が入っている。
一度現物を見ました。バートン写真集の28cm砲の写真に同じシャツが写ってます。

285 :この子の名無しのお祝いに:05/02/01 01:41:01 ID:dEv7+aJd
>>282
銃剣の先で軍服を切り裂いたのでは?

古賀の死は、銃弾による負傷で、
格闘により尽き果てたのでは?

286 :北斗の人:05/02/01 02:19:03 ID:yrXdWtAe
古賀少尉は要塞内で後ろから背中を撃たれていたはず。 だから新沼に腹に巻いてた
日章旗を渡した。 

287 :この子の名無しのお祝いに:05/02/01 03:28:03 ID:p9v+co+I
古賀はイワンに頚動脈噛み切られて死んだんだよ!

288 :この子の名無しのお祝いに:05/02/01 08:51:35 ID:ILEQIctQ
しかし、乃木の参謀に黒木軍の参謀・藤井が付いてたら変っていたかな。
いや、当初から旅順対策は準備してなかったから同じことか。

289 :この子の名無しのお祝いに:05/02/01 19:32:16 ID:qFCygLfO
>>288
変わらないどころか悪化すると思うよ
伊地知少将は当時の陸軍きっての砲兵将校で、砲術の専門家だったんだから
ちなみに一選抜で中将に昇進してます。

290 ::05/02/02 00:55:56 ID:iVmtvs03
釣りなのかマジなのか迷うレスだな

291 :この子の名無しのお祝いに:05/02/02 02:53:56 ID:BlQYS5M3
小学校で生徒全員で歌ってるのってなんて歌かわかる?
さんしっ ゆ〜うぞら♪…ってやつ。

292 :この子の名無しのお祝いに:05/02/02 08:57:17 ID:mh2RC7bL
だれかさんとだれかさんが〜
の元歌?


293 :この子の名無しのお祝いに:05/02/02 09:27:25 ID:ZEKgxpcg
仲代、夏目、丹波も出てる
「二百三高地」を観てから、「鬼龍院花子の生涯」を観るか
「鬼龍院花子の生涯」を観てから、「二百三高地」を観つか

君ならどっち!

294 :この子の名無しのお祝いに:05/02/02 09:44:42 ID:RLKCtJUT
>>292
故郷の空ですね〜ちなみにドリフの替え歌は元歌(スコットランド民謡)の訳詞版です。

295 :この子の名無しのお祝いに:05/02/02 14:11:04 ID:WoS4kOL4
ちなみに明治41年に「故郷の空」はできた歌詞という話。ということは・・・・

296 :この子の名無しのお祝いに:05/02/02 17:59:17 ID:SBxiH4PY
http://www.37vote.net/music/1106975632/
軍歌の人気投票です,よかったら一票入れてください
失礼しました

297 :この子の名無しのお祝いに:05/02/03 01:25:29 ID:dwqqLB7O
♪敵は幾万ありとても〜

298 :この子の名無しのお祝いに:05/02/03 03:06:45 ID:7YBPUaPY
この映画では輜重輸卒の労働歌になってたな、たしか

299 :この子の名無しのお祝いに:05/02/03 13:35:10 ID:4l4wC5HX
軍歌「抜刀隊」が好きなんだが。
歌詞はなくてもいいからCDが欲しい。

300 :この子の名無しのお祝いに:05/02/03 22:03:54 ID:idouO5n8
最後の、橋が映ってるシーンって、どのあたりなの?
やっぱ金沢近郊?

301 :この子の名無しのお祝いに:05/02/04 00:08:38 ID:VJ+sjiTs
この映画に橘周太って出てきます?

302 :この子の名無しのお祝いに:05/02/04 00:17:03 ID:IYobRJWT
>>301
No
出てくるのはたしか「明治天皇と日露大戦争」か「日露大戦争と乃木将軍」だったような記憶あり
どっちがどっちやらわからんようになってきた・・・

303 :この子の名無しのお祝いに:05/02/04 00:21:20 ID:VJ+sjiTs
>>302
ありがと。

304 :この子の名無しのお祝いに:05/02/04 18:59:29 ID:LGdInsov
まったく、何でこんな映画をいまだにねたにしてんだか・・・
日本軍が大軍で砦に立て篭もった少ないロシア軍をやっつけただけの話だろが。
勝ってあたりまえじゃんw
それをチマチマと時間はかかるわ、いっぱい兵隊を死なすわ、お粗末極まらんことやってたわけだがw
最初から203高地を28cm砲でドッカンドッカンやってりゃさっさ勝てたんだよ。
わざわざ自分から苦戦しといて、攻略したからハイ感動、ってかww

305 :この子の名無しのお祝いに:05/02/04 19:02:14 ID:HZMopMlw
http://www.geocities.com/toshibafubai3/


306 :この子の名無しのお祝いに:05/02/04 19:22:06 ID:Xb5myA4k
>>304
ロスケ二度と来るな死ね

307 :この子の名無しのお祝いに:05/02/04 20:27:21 ID:E25B+lUX
>>304
なにもしなかった、無能半島人の方々のひがみじゃの。
>>304の無能ぶり、そう言われても致し方あるまいて。

308 :この子の名無しのお祝いに:05/02/04 22:34:13 ID:R5/2uTtV
まあちょっとまえまでチョンマゲしてた田舎侍が将軍になってて、それで列強の大国と戦うって言うんだからさw
列強だよ、列強!そりゃムリだってw
西洋を猿真似しただけの兵隊で中身は江戸時代みたく突撃突撃ばっかでばったばったやられるだけなんだから・・・
まず全力で203高地を攻略して、それを足場に攻撃すればすぐ落ちたんだが、
ま、それじゃ映画にならんわなwww

309 :この子の名無しのお祝いに:05/02/05 02:37:03 ID:v+zYCmDB
>>304
当時、世界の軍事専門家は、203高地の要塞を落とすには10年は掛かると言っていました。あなたが思うほど簡単な戦闘ではありません。

310 :この子の名無しのお祝いに:05/02/05 06:26:10 ID:EgZb3NIg
当時の軍事上の粋を集めて作ったからね

311 :この子の名無しのお祝いに:05/02/05 07:03:11 ID:4RFkVwD/
初回の攻撃で203高地落ちてたんだよな
撤退命令が出て明け渡したわけだ



312 :この子の名無しのお祝いに:05/02/05 13:02:32 ID:iSWdVZXC
当時の軍事上の枠を集めて作ったからね

313 :この子の名無しのお祝いに:05/02/05 20:00:56 ID:35B3FXTG
陥落した時、ロシア軍の将校を絶句したというからね。

314 :この子の名無しのお祝いに:05/02/05 21:46:14 ID:2iiPKNjx
将校が絶句した OR 将校を絶句させた ?

315 :この子の名無しのお祝いに:05/02/05 22:05:20 ID:m4oZxBsO
>>309
>当時、世界の軍事専門家は、203高地の要塞を落とすには10年は掛かると言っていました。

まさか、ここまで人命を軽視した攻撃を試みるとは、想定してなかったからだろうな。

人命を軽視した作戦に関しては、わが国の独創性は世界に例をみないな。

316 :この子の名無しのお祝いに:05/02/05 22:35:49 ID:4RFkVwD/
全滅するのがわかっていて突撃する歩兵はいないよなあ
でも当時の日本兵は突撃したんだ
縁故を頼って、突撃しないと名が廃る、とか乃木に嘆願したりな

でも、本当のところ
延々トンネルを掘っていた工兵たちの手柄らしいぞ
訓練された兵士がトンネル掘る軍隊は日本だけ
遭遇戦でロスケを圧倒すること多かったらしい



317 :この子の名無しのお祝いに:05/02/05 23:11:54 ID:CCNwyYrX
乃木は一回目はともかく、正攻法(トンネルとか)でいきたかったけど
海軍やらの要望を汲んでばかりで、もたついたんじゃ・・・
弾も制限されてたし・・・当時の常備軍、資源を比べれば、
よく終結までの道筋を辿れたもんだ。当時世界中が驚くわけよ。

318 :この子の名無しのお祝いに:05/02/06 00:19:01 ID:YVMomgWW
他と比べてそんなに弾薬制限されてたか?@乃木

319 :この子の名無しのお祝いに:05/02/06 00:52:48 ID:vKIEHi1T
まあ要塞攻略ってのは要するに城攻めだから。
城の弱点を攻めりゃいいだけだっての!
城には大砲だ。まあ幸い日本軍には28センチ砲があったわけだから
203高地をドッカンドッカン、これ最強w
まあお侍さんにはやられまくるまでそれが見抜けなかったんだろうなあ

320 :この子の名無しのお祝いに:05/02/06 01:39:44 ID:NNbedsSt
>>319
28cm砲を設置するにはまず盤龍山・ニ龍山・松樹山の砲台を沈黙させねば
ならないんだが…設置できる唯一の場所が松樹山正面だったりするんだなこれ
を実現するには数ヶ月かけて砲撃と坑道爆破で潰すか、歩兵を山頂に上げて破
壊するかしかない。乃木はニ龍山と松樹山を砲撃で潰して、盤龍山を歩兵で潰
しただけだよ…お陰で9月末にはてん盤溝に28cm砲が据え付け出来た。

321 :この子の名無しのお祝いに:05/02/06 02:43:58 ID:intrAmbb
ここでもいいんだが旅順戦の話は↓が詳しいよ。
二百三高地
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1106021181/

322 :この子の名無しのお祝いに:05/02/06 03:14:04 ID:3Uv4bHUq
>>319
篭城する敵にはトンネルが基本
砲撃してもコンクリの基礎にヒビが入るだけ


323 :この子の名無しのお祝いに:05/02/08 20:08:38 ID:Fwleu14y
>>322 然り。
ステッセル、水師営で坑道戦を戦い抜いた勇気を特に賞賛してたって云うね。
とにかく地味ィなもんだから、不当に看過されてるような気がします。

324 :この子の名無しのお祝いに:05/02/08 22:44:30 ID:MYO4b0xI
おまけにリアルのえらいさんたちは第三軍の意向など知らぬ顔で肉弾じゃあ突撃じゃあだもんなあ・・・
浮かばれねえ


325 :この子の名無しのお祝いに:05/02/08 23:55:31 ID:sFNGsO86
まぁ、ゆっくり攻めてる時間がなかったわけだから、突撃しろという気持ちも解らんでもない。

326 :この子の名無しのお祝いに:05/02/09 22:38:40 ID:w4cTrk8k
児玉源太郎閣下
すごい美男子だったんだな。。
丹波哲郎よりも美男子かも。
http://www.ndl.go.jp/portrait/datas/77_1.html

327 :この子の名無しのお祝いに:05/02/09 23:31:59 ID:6mVjPnwf
>>326
カコイイ!一層惚れた!

328 :この子の名無しのお祝いに:05/02/10 01:16:17 ID:FfGR5+I3
>>326>>327

なにしろ愛称が「木鼠」だった方ですしvvv

木鼠=リス (*^^*)


329 :この子の名無しのお祝いに:05/02/10 02:04:31 ID:G8QaK0ST
かつて陸軍一の伊達男と呼ばれた乃木閣下もなかなかだと思うぞ。

ttp://www.geocities.jp/kyo_nogi/gosinnsai-right.htm

ただ、この頃の閣下はもう片眼(左目だっけ?)が完全に失明していたはずだ。

330 :会奉行:05/02/10 11:01:01 ID:6a0LeOQu
乃木閣下は片目失明してたんですか。それは知らなかった。タモリと同じですね。
タモリは少年時代、台風か何かで倒れた電柱を覗きこんだとき、針金が刺さって片目を失明しています。サングラスをしているのはそのため。

331 :この子の名無しのお祝いに:05/02/10 21:07:29 ID:KJYWtYrB
映画で乃木さんだけが双眼鏡ではなく単眼鏡を愛用していたのは
その為だよ。

幼少期に蚊帳の金具が眼に当たったからと言われているが、母の
折檻が原因だとの説がある。

軍人としては致命的欠陥だから、本人はひた隠しにしていたらしいけどね。

332 :この子の名無しのお祝いに:05/02/11 13:32:33 ID:1djqFH7F
>>329
閣下はフランス式?の軍服を最後まで来ていたしのう
大山とかカーキ色の軍服に変えていたのに


333 :この子の名無しのお祝いに:05/02/11 15:46:38 ID:3QNb8Zu7
良くも悪くも臨機応変が出来なかった人なのかね・・・>乃木希典

334 :この子の名無しのお祝いに:05/02/11 17:38:39 ID:rvZKc03g
こんなスレがあったんだ。
この映画は邦画では一番印象が強く残ってます。
小学4年の頃戦争ゴッコに夢中になってた私に
戦争のの恐さを知る為に見せられた映画でした。
恐くて途中で何度泣いたことか・・・

最後のシーンで乃木さんが言葉に詰まって回想するところで流れる
あおい輝彦の「自分には理解できんがです」と訴えるシーンは
未だに強烈な印象です。


335 :この子の名無しのお祝いに:05/02/11 19:32:22 ID:XTZ+aLDG
>>334
オレはこの映画を見て、二次大戦の日本海軍、ドイツ陸軍だけではなく、日露戦争の日本陸海軍もカッコイイと
思った。オレは、当時、小6だった。

336 :分隊長:05/02/11 20:48:28 ID:LCVPFpuB
小隊長殿に敬礼!

     ,ヘ
      / ヽ   /l
    /   `/  |
  / -      |
  !  ト、, ヽ   |  敬礼
  ゝ. レ'  ( ̄ヾ
  i′ `   "´ヽ ノ
  ゝ!       イ
   |ヽ、    ノ
  ノ  |`i   〈
 (__,ノ ノ   |
     (___,ノ


337 :この子の名無しのお祝いに:05/02/12 01:26:37 ID:ciIgxdNg
>>334>>335
私も明治の日本陸海軍はカッコイイと思ったクチだな。
何て言うか、陸海軍と言うより明治の日本人は本当に素晴らしいとオモタヨ

338 :この子の名無しのお祝いに:05/02/12 03:05:58 ID:yRSIL9u/
>>336
カワイイ!

339 :この子の名無しのお祝いに:05/02/12 04:21:43 ID:cam13mKy

 日本戦争映画の最低駄作だろ
 ドラマ部分は安っぽいしダラダラ長すぎる
 戦闘場面もCG全盛期の今見るとお粗末で幼稚
 最後の辛気臭い説教も し ら け る
 映画として特に見るところはなかったね
 まあ老人向けの日露戦争ごっこということでwwww


340 :この子の名無しのお祝いに:05/02/12 04:33:51 ID:cam13mKy
>>334
こんな子供騙しの戦争映画で泣くおまえはただの馬鹿

341 :会奉行:05/02/12 04:59:26 ID:x/oOjZQ1
>>339-340
隊へ帰りなさい・・・。帰らんかっ!!

342 :この子の名無しのお祝いに:05/02/12 10:18:27 ID:v37lFtx7
>>339>>340
あんた実は観てないだろ。

343 :この子の名無しのお祝いに:05/02/12 11:48:29 ID:H8inRTWY
>>339
へー、CGと比べるんだ
バカでメクラなのかなぁ


344 :この子の名無しのお祝いに:05/02/12 12:01:38 ID:Yp5mQmMR
まあ・・・・「日本海大海戦 海行かば」とか「大日本帝国」とか、東映の
戦争映画のドラマ部分が安っぽくダラダラ長いっつーのは同感なんだが・・・・・。

でも二百三高地はその中ではドラマ部分良く出来てたと思うがね。

345 :この子の名無しのお祝いに:05/02/12 15:08:40 ID:wDY719cI
>>93
>小賀武志バージョン:「美しい國 日本 美しい國 ロシア」
>松尾佐知バージョン:「美しい日本 美しいロ  」

これは映画版・TV版でもそうかね?



346 :この子の名無しのお祝いに:05/02/12 20:10:24 ID:Bjwz+2r/
この映画、パンフレットによると、最初は「大日本帝国」のように日露戦争の始めから終わりまでをダラダラとやる
予定だったんだよね。ところが、予算の関係で旅順攻防戦しかできなくなり、そこに的を絞った作品となった。
それが結果的にはよかったと思う。

347 :この子の名無しのお祝いに:05/02/12 20:47:10 ID:v37lFtx7
開戦から終わりまでだと新東宝の「明治天皇と日露大戦争」の焼き直しになってただろうな。
「大日本帝国」も一点に絞ればよかったのにな。

348 :この子の名無しのお祝いに:05/02/12 21:27:14 ID:vAqfLjpM

使い古されたネタ満載のシナリオ。
最初から、最後まで、とにかく盛り上がらない三流戦争映画。



349 :この子の名無しのお祝いに:05/02/12 21:37:47 ID:QeaHZSrR
夜釣り乙

350 :この子の名無しのお祝いに:05/02/12 21:59:44 ID:wDY719cI
>>348
プロ市民必死だな

351 :この子の名無しのお祝いに:05/02/12 22:37:04 ID:pCjb9dGx
>>348
こういうヤシに限ってプライベートライアンでは感動するんだよな

352 :乃木閣下:05/02/12 22:40:24 ID:x/oOjZQ1
>>348
隊へ帰りなさい・・・。帰らんかっ!!

353 :この子の名無しのお祝いに:05/02/13 14:21:26 ID:HV4pAx6D
>348
こいつは、少し気が触れて、頭がおかしくなっているのです

354 :分隊長:05/02/13 17:28:57 ID:ny1Of7mC
夜釣りに、プロ市民、厨ばっかり集めおって。
あーあ、こんなんで戦争できるんかい。

355 :この子の名無しのお祝いに:05/02/13 18:59:09 ID:wU+DIT04
>>351/352

台詞でやり返すところなんて、すごくいいね!
しかも、2つの台詞が同じシーンで使われてるし・・
このスレの人たちって大らかだとおもう

356 :この子の名無しのお祝いに:05/02/13 19:24:09 ID:wU+DIT04
訂正・・>>352/353ですた
それも同じシーンで使われてないや
・・・352は乃木将軍が息子にいった言葉だった


357 :この子の名無しのお祝いに:05/02/13 20:38:43 ID:JWoxYHCD
dvd買って以来まだ一度しか見てない。こことか覗いてると
たまに見ようと思うのだが、やはり3時間というのが躊躇してしまうな。

358 :この子の名無しのお祝いに:05/02/13 21:22:48 ID:STz3qSwN
>>356
あれ?この台詞、乃木が小賀に「部下達の苦痛を乃木式の軍人精神で救えるがですかぁ!!」
と怒鳴られた後に返す言葉が無くて「隊に帰りなさい・・・略」とやっと言った台詞だと
思ったが・・・・・。

359 :この子の名無しのお祝いに:05/02/14 01:39:26 ID:D2zWVvD+
>>348
つまらん入れ知恵持ってくるなら
砲弾持って来い!!!


360 :この子の名無しのお祝いに:05/02/14 09:28:27 ID:CfUuBDc7
>>358
そうそう、子息へ言ったのは「用がないのにこんなところへおったら
いかんだろ!!!!!!」みたいなセリフ。

361 :この子の名無しのお祝いに:05/02/14 23:54:39 ID:QReBI0Mx
>>357
オレは前半だけ見るとか、後半だけ見るとか、「いやったがぁーッ!!」だけ見るとかしてるぞ。

362 :この子の名無しのお祝いに:05/02/15 00:28:51 ID:y7W03nIe
>>360
しかも
「用もないのにこんなところにおっては」(小声)
「いかんじゃないか!!!」(いきなり爆裂)
「・・・隊に帰りなさい!」(普通音量)
の3段階

それでもひるまず「はい!帰ります!」とけなげに答える保典

363 :この子の名無しのお祝いに:05/02/15 01:03:17 ID:8EJgxWnG
「お母さんが送ってくれた氷砂糖じゃ」と保典に氷砂糖を差し出すシーンを
何となく覚えてるけどあれってTVドラマ版だっけ?

364 :この子の名無しのお祝いに:05/02/15 03:08:46 ID:8/cQCSpy
>>357
オレは前半の兵士たちが出征するまでのエピソードは見ないよ。ミリオタだから、戦争が始まってからの
部分しか見ない。

365 :この子の名無しのお祝いに:05/02/15 04:06:41 ID:UpTP9wXy
つまらん脚本、二流音楽、しょぼいセット、臭い演技、学芸会レベルの演出・・・。

戦争映画なのに戦争の真実が全く伝わってこないのは駄目だろ。

366 :この子の名無しのお祝いに:05/02/15 07:47:48 ID:Upw7yN77
>>365
そんなだら釣りじゃあ、ロ助にアッという間にやられちまうがなw

367 :この子の名無しのお祝いに:05/02/15 07:49:46 ID:Upw7yN77
>>363
そのシーンは、劇場版にはある。
TVネタを続けると、このスレはTVか映画かどっちやねん!ってなるんで、程々に。

懐かしドラマ板にTV版のスレって、無かったっけ?

368 :この子の名無しのお祝いに:05/02/15 07:59:00 ID:J4F7skz6
>>326
http://www.ndl.go.jp/portrait/datas/77_1.html

こんなの、児玉源太郎じゃない。
児玉源太郎は、丹波閣下だ。

369 :この子の名無しのお祝いに:05/02/15 11:36:59 ID:9kwjOj3q
「児玉ぁ! わしゃあ、木石じゃないぞ!」

の台詞がよく分からない・・

「幾千の人命を命令1つで殺して、長たる者に名将などというものは一人もおらん。
あとは木石に徹しちょる」

って、乃木は自分を責めてるよね
このシーンのずっとあとに児玉が乃木と再会。
乃木は児玉が自分の首を切りにきたとおもったんだよね
でも児玉はこの作戦はぜったいお前が必要だっって、力説。
そのあとに「ワシは木石じゃないぞ」の台詞がどうして出てくるんだろ・・・

「ワシは木石でしかないぞ!!」(それでも俺に指揮をとれっていうのか!)
なら、まだ分かるんだけど・・・


370 :この子の名無しのお祝いに:05/02/15 12:33:15 ID:vuZmGvZI
>>369
「木石に徹してきた」というのは、いわば乃木の強がり。
本当は人一倍傷つきやすい人間なんだよ(実際の乃木もそうだったらしい)。
勝典に続いて保典までも失ったと知った時、多くの将兵を無為に死なせてきた
という痛みに耐えきれなくなったんじゃないかな。
同郷の親友と二人きりだったからこそ、思わず出た「本音」だよ。

あと、「名将などというものは」云々のセリフは、自分を責めてるわけじゃなく
自嘲というか韜晦だろ。あれも相手が保典だから出た言葉。

……どうやらお若い方のようだが、人間の言葉を単純に語義通りに解釈してたら
映画は楽しめないよ、とオサーンが言ってみる。

371 :この子の名無しのお祝いに:05/02/15 12:36:08 ID:jFgbx+3/
>>368
そないゆうたかて本人やししようありませんがな


372 :370:05/02/15 12:46:47 ID:vuZmGvZI
あえて即物的に解説すると、
乃木はあの時、息子たちの後を追って自分も特攻して死のうと思った。
木石ではない、人の親としての感傷からね。
でも、児玉は乃木に死ぬことを許してくれない。
それで思わず「木石じゃないぞ!」と叫んだわけだ。

前半のシーンに伏線があったろ?
乃木「軍司令官より一介の師団長で。好きなとき死ねる」
児玉「そう簡単に死んでもらっては困る」

……乃木はそもそも、西南戦争で連隊旗を奪われて以降、
「明治大帝のための戦争で死ぬ」ことを夢想して生きてきた人物だということを
まず頭に入れておくといい。

偉そうに常識語ってスマソ>ALL

373 :この子の名無しのお祝いに:05/02/15 13:00:18 ID:9kwjOj3q
解説ありがとーです。
ただ私的には若くもないし人間の言葉を単純に語義通りに解釈してるつもりもないです

374 :370=372:05/02/15 13:26:00 ID:vuZmGvZI
>>373
あ、イヤミな言い方してごめん。
考えてみりゃ、映画の解釈なんて人それぞれだな。
「俺はこのシーン、こう解釈してるけど、どーよ?」くらいに受け流してくれ。

375 :この子の名無しのお祝いに:05/02/15 14:15:55 ID:9kwjOj3q

私こそ、ちょっとムッとしてしまった。ごめん。
374はいい人だね。やっぱこの映画好きなだけあるよ!

376 :この子の名無しのお祝いに:05/02/15 19:52:28 ID:VVCh9JaS
二百三高地ファンならばデンジマンは必見!
カラオケでもデンジマンのOPを歌うのはノルマだ!!!

377 :この子の名無しのお祝いに:05/02/16 08:47:08 ID:W34zXfhm
秋山好古も司令部の石頭でだいぶ苦労したんだな。
陛下の赤子を無駄に殺してきたのは第三軍だけでは
ない。児玉サンだって。
責任というならあんたにもあるはずたい。

378 :この子の名無しのお祝いに:05/02/16 09:42:15 ID:j+Fh6h8w
100年前の2月20日は、奉天の会戦だがゃ!
突撃準備!

379 :この子の名無しのお祝いに:05/02/16 14:49:37 ID:9bH9NrFp
>>376
すげーよあんた!
デンジマンOP曲の良さを分かってるとは!
特に曲のイントロなんて最強。

スレ違いスマソ

380 :この子の名無しのお祝いに:05/02/16 15:52:17 ID:vgnNbLXj
>>377
戦は、気合じゃぞ

381 :この子の名無しのお祝いに:05/02/16 19:08:51 ID:j+Fh6h8w
>>380
伊藤博文も児玉も気合入ってたよな。勉強になるよ。

382 :この子の名無しのお祝いに:05/02/16 23:32:27 ID:DPF2Pjcx
軍事板の同名スレは殺伐殺伐
 
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1106021181/

383 :この子の名無しのお祝いに:05/02/16 23:54:00 ID:8TWSydm6
「二百三高地」のかったるさには辟易する。
大して面白くもない農民や町民のあれこれをとってつけた
ステレオタイプな表現・ネタで描いたからといって、彼らが死んでいくシーンで悲しくなるわけではない。


384 :この子の名無しのお祝いに:05/02/17 00:08:04 ID:DS1jbADi
時代錯誤的な戦争映画だったねw
センチメンタルな主題歌と、大砲などの兵器類をマニアックに紹介するなど
「ヤマト人気」に便乗したような戦略をしている。


舛田はカスだな。

385 :この子の名無しのお祝いに:05/02/17 00:22:44 ID:QTefHaWE
これこれ、そんな強引な釣りがあるかい。

東北正面強襲は正しい。弾薬備蓄を待ち、周辺砲台を沈黙させる
伊地知は間違っていないくらいからはじめなきゃw

386 :この子の名無しのお祝いに:05/02/17 00:29:59 ID:DS1jbADi
釣りでもなく素直な感想を言っただけなんだが・・・。
自分の好きな映画が批判されるとすぐ釣り扱いか。
舛田厨は思い込みが激しいのかなwww

387 :この子の名無しのお祝いに:05/02/17 00:42:33 ID:cuhgIDI6
>>383
>>384

自演釣りテラワロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

388 :この子の名無しのお祝いに:05/02/17 01:09:03 ID:FMPCIWzS
>>379
>>376の意味判っていないんじゃないかな?
カラオケの映像がポイントなんだよ。
デンジマン放映中に二百三高地が製作され、とある話数(たしか5話)は
東映の撮影所が舞台になったんだよ。その時、28cm砲が写り、挙句に
怪人は28cm砲で攻撃される。その話数が何故かカラオケの映像に使用
されていて、二百三高地ファンとしては笑えるし、嬉しいんだな。
とにかく歌ってみるべし!

389 :この子の名無しのお祝いに:05/02/17 01:33:51 ID:AQ4Isw+s
日本史上、いや、世界史上で有名な日露戦争を題材にした映画である。実は、私はこの映画を最後まで見ることが出来なかった。
余りにも醜悪な出来であり、見続けることに耐えられなかったからである。誰が何の目的でこんなに酷いものを作ったのだろうか、
というくらいメチャクチャである。
 まず、テーマ自体が理解できない。二百三高地といえば、日露戦争で死者5万人と言われるなかで、2万5千人もの死者を出した、
最悪の激戦区である。
この2万5千人の死者という規模で、最初の方で、兵隊にとられる太鼓持ちや、ヤクザ、農民、教師が登場すること自体、
テーマとのギャップの深さにイラただしい。
太鼓持ちやヤクザが登場する時間なんて1秒も必要が無いであろう。二百三高地の歴史的事件を愚弄しているとしか思えないのである。
死者にお詫びのしようも無い映画だ。

http://www.geocities.jp/ine_papa/essay/video/video011.htm

390 :この子の名無しのお祝いに:05/02/17 08:46:26 ID:tvcYBCOd
いつの間にか釣り堀になりましたね

391 :この子の名無しのお祝いに:05/02/17 08:58:43 ID:FMPCIWzS
>>389
脳内妄想飛んでますね〜w
日露戦争の総出征者数は200万人
うち、戦没者20万人
旅順での戦没者が1.5万人ですが?

徴兵された順は学校の教師や公務員(学生時代に1年志願兵となった者で、有事
の際に将校として徴用された)、ヤクザなど刑務所受刑者(労働奉仕が軍務)、
甲種合格の次男以下、乙種の次男以下、丙種の次男以下(臨時輸卒として徴用)

ついでに言うならば古賀少尉は30過ぎのおっさんで、日清戦争に従軍している。
太鼓持ちと友禅染の職人は実在人物。君こそ死者を冒涜するクソ人間w


392 :この子の名無しのお祝いに:05/02/17 12:44:10 ID:LtuJ9DGz
釣りの相手をするのもなんだが・・・
  農 民
なんて出てきたっけか?

>>391
生還した2人(豆腐屋とやくざ)の方は架空なんだ?

393 :この子の名無しのお祝いに:05/02/17 13:43:51 ID:AW/7bsX7
>>391
>日露戦争の総出征者数は200万人
>うち、戦没者20万人
>旅順での戦没者が1.5万人ですが?

更に脚気での戦病死者2.7万人だ・・・・・・つд`)カワイソ・・

>太鼓持ちと友禅染の職人は実在人物。

金沢には父の戦死をお寺の和尚さんから聞いたご老人がいたらしいけど、
父親はやはり加賀友禅の職人だったのかな?




394 :会奉行:05/02/17 14:22:57 ID:ymoo7iKY
>>383>>384>>386>>389
用もないのに2ちゃんに居ってはイカンぢゃないかーーーッ!!
隊へ帰りなさい・・・。


395 :会奉行:05/02/17 14:30:56 ID:ymoo7iKY
脚気による死者の責任は森鴎外が、海軍みたいな玄米食にしてくれという要望にひたすら反対して、白米マンセーを譲らなかったから。



責任と言うなら軍医総監のあんたにもあるはずたいっ!!


396 :この子の名無しのお祝いに:05/02/17 16:09:13 ID:oMDXKvm2
戦は、気合じゃぞ。

397 :この子の名無しのお祝いに:05/02/17 16:12:13 ID:AW/7bsX7
会奉行殿

来る陸軍記念日には、また祝杯をあげるでありますか?
それとも、麦飯を食うでありますか?

398 :この子の名無しのお祝いに:05/02/17 19:47:08 ID:FMPCIWzS
>>393
その老人があの子供のモデルさんだよ。映画公開時は生きていて、
特番に出演していた。

399 :この子の名無しのお祝いに:05/02/17 20:47:42 ID:QpMzB5sL
>>391

二百三高地の歴史的事柄を延々と撮影しているようなドキュメンタリー映画だったら
この映画をここまで好きにはならなかったよ
様々な立場の人間が寄せ集まって形成された軍隊の中で
最初はこんなんで戦争ができるんかいな、と心配になるぐらい頼りない連中が
お互い戦友意識を抱きつつ
1つの1つの過酷な状況を生き抜いていくところが、私は感動したけどね

指揮官としての乃木や児玉も魅力的に描かれているけど
テキヤや、豆腐屋にスポットをあてることによって
日露戦争で戦った200万人の一人一人の彼らなりの生き様や苦しさ
すごいことをやってくれたんだぞ、こいつらはって、ところを
日露戦争なんて知らない私たちにみせてくれたんだとおもうよ




400 :会奉行:05/02/17 22:41:46 ID:ymoo7iKY
>>397
また何かやりますか?
去年の祝杯の時、日章旗と旭日旗を外に掲げたのですが、近所のお姉さんが彼氏らしき男と
女「何あれ?大日本帝国?」
男「ハハッ日章旗だ(恐らく旭日旗を見て勘違いしている)。右翼だろ」
女「なんかの日?何で大日本帝国なの?」
男「シラネ」
とか話しているのを聞いてしまいました(爆
とてもヤバい人と思われたみたいです(w
でも「何かの日か?」と疑問を持った女には少し感心しました。最近祝祭日に国旗を掲げる家庭は稀ですからね。
昔は祝祭日を旗日(はたび)といったものですが今では死後ですね。

401 :この子の名無しのお祝いに:05/02/17 23:37:57 ID:IEVa0gXP
ネット祝賀会やるでありますか?

402 :この子の名無しのお祝いに:05/02/17 23:56:00 ID:GqjD9HsJ
農民・・・町民・・・7人の侍かよ。

そういえば黒澤スレで「乱」と「影武者」の優劣めぐって
キチガイ同士が叩き合っているけど、どっちかが「二百三高地」>黒澤
とかやってたな。

・・・・荒らしの波及なら迷惑な話だ。

403 :この子の名無しのお祝いに:05/02/18 02:16:37 ID:EDOGEVVI
>>400
残念ながら、奉天大会戦100周年記念日は、東京大空襲60周年祈念日と重なってしまうため、メディアでは
全く取り上げられないでしょう。特にクソ朝日(ry

404 :この子の名無しのお祝いに:05/02/18 03:08:14 ID:mkFBb9R/
ルメイの馬鹿野郎は、日本のメモリアルデーを狙って
やりやがったんだな゚・(つД`)・゚。

アメリカのやる事はえげつない

405 :この子の名無しのお祝いに:05/02/18 05:12:53 ID:GSN5XyWI
>>404
それだけじゃないよ
極東裁判判決・2/11
死刑執行・12/23

406 :この子の名無しのお祝いに:05/02/18 21:53:50 ID:PbOTAZcN
叩かれるのを覚悟で書き込みします!
「旭日旗」
↑これを何と読まれるのでありますか!?
小生の恥を忍んでの愚問を
許されたし!

407 :この子の名無しのお祝いに:05/02/18 22:38:10 ID:GB2V1K/6
>>406
「きょくじつき」

・・・・・・別に叩きゃせんが・・・・・まあ仲良くやりましょうや。

408 :乃木閣下:05/02/18 22:45:00 ID:uRJigpJD
>>406
旭日旗→きょくじつき
と読むんじゃよ。
珍走団は旭日旗のことを日章旗と言っておるがな、あれはバカだから仕方あるまいのう。そこで日章旗をみせて「ではこれは何だ」と問えば、日の丸だと答えるんじゃろうな。
君は間違えてはいかんぞ。

409 :児玉閣下:05/02/18 22:51:16 ID:uRJigpJD
日の丸が日章旗。
朝日が旭日旗。
そんなことも解らんようでは戦争はできんのう。改造二輪車など皆捨てちまえ!!

410 :この子の名無しのお祝いに:05/02/18 23:07:13 ID:42QpCHPi
おまえら、やっぱり乃木は天才だ!
別官本てのが出てるからすぐ買え!
まあ結局203高地ドッカン作戦なだけなんだが。
うん、俺も天才だなw


411 :この子の名無しのお祝いに:05/02/18 23:30:14 ID:GB2V1K/6
乃木が司馬遼太郎小説みたく無能とまでは流石に思わんが

「天才」ともとても思えんぞ


412 :この子の名無しのお祝いに:05/02/19 02:08:39 ID:4w/xDR36
>>392
>釣りの相手をするのもなんだが・・・
>  農 民
>なんて出てきたっけか?

その他大勢が、農民なんだろうな。
当時の日本を考えれば、従軍した兵士の大半は、
農家の次男以下だったろうからな。
白米食えてラッキーの俗説(真相かも知れんが)が出る所以。

413 :この子の名無しのお祝いに:05/02/19 05:11:37 ID:9PSvGavG
長男が徴兵免除だったのは何年までだ?
うちは曾祖父が日露戦争で戦死して家の正当血統が断絶しているのだが・・・

414 :この子の名無しのお祝いに:05/02/19 10:47:20 ID:0NSr3T1m
手元の資料によると改善されたのは明治11年です。

徴兵逃れようとして廃絶している家の戸主になったり養子に入ったりする人も
増えてきたから、正統な長男でない限り免除できない事になったらしい

そのあと明治22年の改正で戸主や官公吏の兵役除外を撤回して徴兵制度にしてます

415 :伊地知:05/02/19 17:12:50 ID:FPACqY3Y
>>411
かといって、責任が参謀にしかないというのも違うたい。


416 :この子の名無しのお祝いに:05/02/19 19:23:43 ID:rTj82xeP
登場する教師の恋愛が主題であり、日露戦争時代を背景にしたのであれば、そのテーマのあり方は少しは分かるが、
題名は詐欺であると言わざるを得ない。そんなテーマの映画は見たいとも思わないからである。

 私が画面から目をそむけて、DVDをストップしたシーンは、幕僚長の伊知地が大量の戦死者を見て、悔しーと叫んで、
乃木大将がすすめー、と号令をかけたところである。どれ一つとっても、私の今までの知識から有得ない。
このシーンだけを見ると、伊知地の遺族が、名誉回復のために嘘の映画を作ったとしか思えないのである。

http://www.geocities.jp/ine_papa/essay/video/video011.htm

417 :この子の名無しのお祝いに:05/02/19 20:30:44 ID:ABV3fbun
コピペイラネ

418 :この子の名無しのお祝いに:05/02/19 20:37:17 ID:FjW+/7mG
>>417
>私の興味の対象は、誰がどんな作戦を立てて、どうしてあれだけの戦死者を出すに至ったかである。それは無視されている。

わからんことはないが、そんなことに興味をもつ人は少なく、
非常にマニアックな映画になってしまう。

>二百三高地を攻め始めた最初の頃に、ロシア軍が肝を冷やしたシーンがある。それも無視している。そのまま攻撃していれば、ぐっと少ない死者で二百三高地を制圧できていたのだ。ロシア軍はお陰で自分たちの欠点を理解し、補強する時間を得た。

かもしれんな。あくまで可能性の問題として。

>二百三高地問題は、その軍事成功を避けて、大量死者を出す作戦にした責任者の問題である。それを明らかにするのが、遅ればせながら死者へのはなむけとなるのではないのか。

裁判とかじゃないんだから、、、

>私が胸を悪くして映画を見続けることが出来なかった理由が分かっていただけるだろうか。

一般人の感覚からは、偏屈な奴だなと思うだけだろうな。

419 :この子の名無しのお祝いに:05/02/19 20:50:35 ID:6DNoA92t
>私の興味の対象は、誰がどんな作戦を立てて、どうしてあれだけの戦死者を出すに至ったかである。それは無視されている。

舛田は糞だから

>二百三高地を攻め始めた最初の頃に、ロシア軍が肝を冷やしたシーンがある。それも無視している。そのまま攻撃していれば、ぐっと少ない死者で二百三高地を制圧できていたのだ。ロシア軍はお陰で自分たちの欠点を理解し、補強する時間を得た。

舛田はカスだから

>二百三高地問題は、その軍事成功を避けて、大量死者を出す作戦にした責任者の問題である。それを明らかにするのが、遅ればせながら死者へのはなむけとなるのではないのか。

舛田はバカだから

>私が胸を悪くして映画を見続けることが出来なかった理由が分かっていただけるだろうか。

舛田の映画は全部胸が悪くなるから

420 :この子の名無しのお祝いに:05/02/19 20:59:04 ID:6DNoA92t
>誰が何の目的でこんなに酷いものを作ったのだろうか、
というくらいメチャクチャである。

カス田がヤマトファン向けにメチャクチャな戦争映画を作ったんだよ。
ここの厨房とジジィはほとんどがヤマト厨

421 :この子の名無しのお祝いに:05/02/19 21:07:41 ID:6DNoA92t
>>391
>太鼓持ちやヤクザが登場する時間なんて1秒も必要が無いであろう。
に対する反論になっていないぞwww

戦没者の間違いなんてどうでもいいんだよウンコ野郎w

422 :この子の名無しのお祝いに:05/02/19 21:13:11 ID:6rafJ7/J
なんか荒れとるな〜

423 :この子の名無しのお祝いに:05/02/19 21:17:12 ID:ITMv4bxh
ニッポンとロシアが大喧嘩しとるっちゅうがに。
スレんなかでケンカせんでも、えぇがに

424 :406:05/02/19 21:17:35 ID:DCaFWp0U
>>407
>>408
>>409
小生の愚問にまこと親切な回答いただき
感謝、感謝であります!


425 :この子の名無しのお祝いに:05/02/19 21:33:13 ID:6DNoA92t

なりきりキモイww

426 :この子の名無しのお祝いに:05/02/19 22:01:45 ID:Wyl78zBj

6DNoA92tは当時、映画業界にいたやつで、相当、酷い目にあったんだろう

助監督からドツきまわされたとか

427 :この子の名無しのお祝いに:05/02/19 22:06:36 ID:6DNoA92t
確かに舛田の二流映画には酷い目にあわされた。
特にお子様向けのアニメ映画には。

428 :この子の名無しのお祝いに:05/02/19 22:11:28 ID:Wyl78zBj
>>427
オッサン、ここはヤマトのスレではなく二百三高地のスレだ



429 :この子の名無しのお祝いに:05/02/19 22:29:13 ID:9ZBL+snU
釣られすぎだぞ
ほっとけ

430 :この子の名無しのお祝いに:05/02/19 22:45:38 ID:6DNoA92t
このスレなりきり馬鹿が多すぎてキモイ。
いい年こいて恥ずかしくないのかよ。

431 :この子の名無しのお祝いに:05/02/19 22:49:37 ID:fQ8J9alP
利口な君がたどりついた所は二百三高地スレかい

432 :この子の名無しのお祝いに:05/02/19 23:30:16 ID:4uPzVhc7
>>430
お前みたいにユーモアを解せないやつは別のスレへ逝きな

433 :この子の名無しのお祝いに:05/02/20 02:46:22 ID:rH9Jm4+0
>>430
ヤマトのスレへ帰れや
なんで二百三高地のスレでヤマトなんだこのドアホは

434 :この子の名無しのお祝いに:05/02/20 10:50:40 ID:Xxv9DwVW
監督の名前で脊髄反応してるようじゃ、ロ助に瞬殺されるのがオチだな。

435 :白襷隊員:05/02/20 15:50:46 ID:oJbk17jL
このスレの住人は、スレ立て1や、厨、二百三を203と間違うダラに
至るまで、みな志願して書込んでいるのであります!
「キモイ」とは軍人に対する侮辱である!

436 :この子の名無しのお祝いに:05/02/20 23:18:43 ID:VmCKcL3K
ココにカキコする輩は「明治」「大和」を愛しちょる

437 :この子の名無しのお祝いに:05/02/20 23:33:05 ID:5xv9re4u
「三笠」も「大和」以上に愛しちょるぞ!!

438 :この子の名無しのお祝いに:05/02/21 00:09:51 ID:yYG/XnVn
ワシは「榛名」も「赤城」も「比叡」も「陸奥」も「雪風」も愛しちょるぞ。

439 :この子の名無しのお祝いに:05/02/21 00:17:31 ID:yYG/XnVn
ついでに軍用タバコ「誉れ」も愛しちょる。チョコレートは勿論「明治」じゃよ。

440 :この子の名無しのお祝いに:05/02/21 01:15:09 ID:/08ZRuQc
ワシは「瑞鶴」も愛しちょるわい!!


441 :この子の名無しのお祝いに:05/02/21 01:16:28 ID:/08ZRuQc
ついでに軍用タバコは「光」じゃな。

442 :この子の名無しのお祝いに:05/02/21 03:36:02 ID:rtgQwzda

こいつらキモすぎるww
防人の歌でも聞いて泣いてろジジィどもwww

443 :この子の名無しのお祝いに:05/02/21 07:27:35 ID:8VgRFQhb
岡本喜八のお陰で久しぶりに佐藤允を見たが・・・・

牛若二等卒年取りすぎ_| ̄|○

444 :古賀:05/02/21 08:58:47 ID:/RMGpV1v
さんっ、しい! 

445 :この子の名無しのお祝いに:05/02/21 10:52:50 ID:8aIlCWcs
♪ゆぅ〜ぞぉ〜ら はぁ〜れてぇ〜 あき〜かぜ〜ふきぃ〜

446 :この子の名無しのお祝いに:05/02/21 14:56:57 ID:FaPYURxV
♪つぅ〜きかぁ〜げ お〜ちてぇ〜 すずぅ〜むしぃ〜なくぅ〜

447 :この子の名無しのお祝いに:05/02/21 15:48:42 ID:yYG/XnVn
死すべき時は〜今なるぞ〜♪
ひ〜とに遅れて恥かくな〜♪
て〜き〜の滅ぶるそれまでは〜・・・♪

448 :この子の名無しのお祝いに:05/02/21 21:19:06 ID:F8vzippO
♪お〜もえ〜ばと〜おい こきょ〜おぉのそら〜

449 :この子の名無しのお祝いに:05/02/21 22:56:43 ID:Vzng7oKS
つーかおまえらベッカン本読めってのこと!
乃木は天才だ!!!

450 :この子の名無しのお祝いに:05/02/22 00:40:24 ID:3zm+/O/g
どこが

451 :この子の名無しのお祝いに:05/02/22 01:43:59 ID:6SKconrr
よくできた映画なんだけど

さだまさしの唄が流れて、その歌詞が画面に表示されるところ

あそこだけはいただけない
画面下に <ロケ地 旅順> とか入ってそうな
歌が流れるところの居心地の悪さは皆いっしょみたいで
映画館で見たときは、みんなザワザワしてたし



452 :この子の名無しのお祝いに:05/02/22 02:49:47 ID:qB+8mrlm
>>451
あそこまでやらないと、サヨックが大騒ぎしちゃうからなw

453 :この子の名無しのお祝いに:05/02/22 08:28:20 ID:pszVP0IZ
何せ長い映画だから、あの場面はおしっこタイムなんだよ

454 :この子の名無しのお祝いに:05/02/23 21:34:11 ID:bIkDwdfl
シッコなんか途中でする奴は映画見るな

455 :この子の名無しのお祝いに:05/02/23 22:49:24 ID:4rXY2CNc
ナビオ阪急のシアター5では
スクリーンまでの距離が10メートルほど、
観客席は8列程度で、その後ろに通路、そして映写機
そんなセコイ劇場
上映途中にシッコいきたい奴は、左右の通路にでてから
後ろに移動して。映写機よりの細い通路を通ってトイレへいく
けど、常連の朝鮮人は
3列目ぐらいの席から、ジャンプしてスクリーン前の空き空間に着地
座ってる人の前を、堂々と横切っていく
頭は画像を覆うし、なによりジャンプ着地音はすごいうるさい
殺意が沸く瞬間

でも、大阪で朝鮮人に注意する猛者はいないので
彼はきょうも悠々とトイレにゆく
帰りは、スクリーン側から席に土足をのせてまたいでゆく



456 :石原莞爾:05/02/24 14:55:25 ID:u2vKKJaW
二十八糎砲って、満州事変でも使ったんだよね、日本陸軍は、軍事予算の大半
を海軍にとられちゃて可哀想、将校の給料も断然海軍のほうが良かったらしい
航海加俸とか、海軍はいろんなお手当てが盛りだくさん、食事も専門のコック
に作らせた洋食フルコース、陸軍は当番兵のフケ飯、ところで蒋介石総統って
陸士出身なのに、陸軍にお友達がいなかったそうだ、ついでに、大日本帝国は
英米に負けたんで、シナや朝鮮、フランスなんかには絶対負けてないよ。

457 :この子の名無しのお祝いに:05/02/24 15:13:49 ID:3JpTGL4I
二十八糎砲は、太平洋戦争でも、比島コレヒドール要塞の攻略戦
で使っています。
これは、日本軍離れの大砲撃戦を展開した作戦でした。

458 :この子の名無しのお祝いに:05/02/24 17:26:50 ID:RmNP5i2j
日露役の頃にもけっこう古い物だったんでしょ?>28サンチ砲

459 :この子の名無しのお祝いに:05/02/24 17:40:25 ID:KLCOh093
>>456 
シナに英米と戦争させらたんだからシナにやられたんだよ。


460 :白襷隊員:05/02/24 20:50:26 ID:aj1ZI8KR
太平洋戦争では、36センチ主砲で艦砲射撃してまんな。

461 :この子の名無しのお祝いに:05/02/24 21:06:03 ID:GxSB/zGV
陸軍と海軍の仲の悪さなんとかならんかったのかな?
原因をさぐると、長州=陸軍、薩摩=海軍に行き着くみたいな話を聞いたことをあるけど。

462 :この子の名無しのお祝いに:05/02/24 22:31:31 ID:XI9wV4yy
DQNは山本権兵衛
明治31年までは陸軍参謀本部の下に海軍軍令部があり、海軍の仕事は
陸軍の侵攻作戦を補佐し、海上交通網を警備するのが仕事だった。
ところが、山本が同格にしなければ対露戦での協力は出来ないと言い張
り同格に引き上げてしまった。更に作戦面でも海軍担当域を要求し、旅
順港は海軍担当地域となった。しかし実際は、海軍の力では落とせず、
第三軍を転用する必要に迫られた。

その後も太平洋域は海軍の防衛域とかを主張した。最悪だったのが航空
防衛計画で、1000キロ毎拠点配置作戦を採り、トラック諸島から約
1000キロの位置にあるラバウルをまず制圧、続いてラバウルから約
1000キロの位置にあったガダルカナルに基地を作った。無論、計画
は破綻し、陸軍が後処理をやらされた…

463 :この子の名無しのお祝いに:05/02/25 06:45:51 ID:cyPElAk6
>>462
陸海対等は当たり前のこと。
バカじゃないのオマエ。

464 :この子の名無しのお祝いに:05/02/25 16:33:23 ID:s4PsrMcX
今TBSを見ると水戸黄門に伊地知がちょんマゲで出てるよ!!

465 :会奉行:05/02/26 02:23:55 ID:jg/R/iGg
今日は「226」の日です。

466 :この子の名無しのお祝いに:05/02/26 03:19:29 ID:QJjzKmZR
>>451
>さだまさしの唄が流れて、その歌詞が画面に表示されるところ

私もこの場面で興ざめしたわ。
映画として絶対許されない演出!
脚本も独りよがりでメチャクチャだしとても傑作とは言えないわ!


467 :この子の名無しのお祝いに:05/02/26 07:17:38 ID:za7E/W3H
寝ている以外の時間を2ちゃん荒らしに費やす有名なキチガイ >>466
このところ邦画板に粘着しているわけだが、
黒澤スレでは「乱」をケナすために「二百三高地」を称賛していた

しかし、ここでは「二百三高地」を批判するんだな(爆笑)

しかも、ここでは女キャラかよっ (笑いすぎて腹筋 イテェ〜)

468 :会奉行:05/02/26 15:24:54 ID:jg/R/iGg
>>466
隊へ帰りなさい・・・。
帰らんかっ!!

469 :この子の名無しのお祝いに:05/02/26 21:49:28 ID:K2TmLQ7g
>>466は、防人の詩の歌詞シーンが起きてる間中ずっと脳内ループしてるんだろうなwwwwww

470 :この子の名無しのお祝いに:05/02/26 22:17:08 ID:ENDSskrF
>>466
あれってインターミッションというか、「トイレ休憩」みたいなもんじゃないんですか?
映画のちょうど中盤ですし


471 :この子の名無しのお祝いに:05/02/26 23:11:41 ID:D9vXIvpB
凄惨なシーンが続いたしね。

472 :この子の名無しのお祝いに:05/02/27 05:54:01 ID:2rIdThcK
他スレでは連日、日夜こんなことやっているキチガイ>>466 にもマジレスを
返す人がいるのは ここだけだ。
このスレを大事にしろよ、 キチガイ

716 :この子の名無しのお祝いに :05/02/26 02:57:44 ID:QJjzKmZR
「科学忍者隊ガッチャマン」の総指揮を担当した岡本喜八は三流監督

「科学忍者隊ガッチャマン」の総指揮を担当した岡本喜八は三流監督

「科学忍者隊ガッチャマン」の総指揮を担当した岡本喜八は三流監督

「科学忍者隊ガッチャマン」の総指揮を担当した岡本喜八は三流監督

「科学忍者隊ガッチャマン」の総指揮を担当した岡本喜八は三流監督

「科学忍者隊ガッチャマン」の総指揮を担当した岡本喜八は三流監督

473 :この子の名無しのお祝いに:05/02/27 09:27:29 ID:oij9/t5V
宮さん宮さん 
おんまの前で
ひらひらするのは何じゃいな
トコトンヤレトンヤレナ

474 :この子の名無しのお祝いに:05/02/27 12:17:11 ID:8Tsg2ojR
あーれは朝敵
征伐せよとの
錦の御旗じゃ
知らないか
トコトンヤレナ(とことん やれ なあ)

475 :この子の名無しのお祝いに:05/02/27 15:20:17 ID:eReMWsYf
>>473-474
日本初の「軍歌」であろう事は判っている。
しかし。失礼ながら。


田 舎 を 東 北 に 持 つ 者 と し て は こ れ 程 心 底 ム カ つ く 歌 も 無 い。


476 :この子の名無しのお祝いに:05/02/27 17:30:10 ID:1g0XTalu

朝敵ハケーン!(w

477 :この子の名無しのお祝いに:05/02/27 18:03:03 ID:fez0jP56
・・・・・・・・朝敵にされちまったよ

478 :会奉行:05/02/27 20:32:05 ID:ztdVsrt8
東北人には、朝敵の汚名を返上するために集まり編成された巡査のカッチョイイ歌があるではないですか。
そう。その名は「抜刀隊」!!

479 :この子の名無しのお祝いに:05/02/27 21:55:45 ID:2zlwhAA3
会奉行殿!!しかし、ですなあ・・・・・・。
抜刀隊、すなわち警視庁巡査抜刀隊の歌にはこのような歌詞があるのを
ご存知であろうか?

「吾は官軍我が敵は 天地容れざる朝敵ぞ 敵の大将たる者は
古今無双の英雄で これに従うつわものは 共に慄悍(ひょうかん)
決死の士」

・・・・・・確かに抜刀隊の歌ではあるがその「朝敵」の薩摩軍は

「古今無双の英雄」と「剽悍決死の士」なんだそうだよ・・・・・・・
この悔しさは ・゚・(つД`)・゚・。


480 :会奉行:05/02/27 23:16:26 ID:ztdVsrt8
>>479
あれは敵にも礼を尽くす武士道精神があるからあのような歌詞になったんでしょうね。
「自分達は鬼神に恥じぬ程の勇気ある強敵と戦うんだ。しかし、そんな強敵を滅ぼしに行く俺たち抜刀隊って最強じゃん!!」
っていう歌詞ですよ。

賊を征伐するがため
剣の山も何のその
敵の亡ぶるそれ迄は
進めや進め諸共に
玉散る剣抜きつれて
死する覚悟で進むべし

481 :この子の名無しのお祝いに:05/02/27 23:51:24 ID:ztdVsrt8
俺の愛車にイージスシステム搭載したいな。
珍走団を発見→シースパロー発射。

482 :この子の名無しのお祝いに:05/02/28 00:00:28 ID:9vXYyTiY
古今無双の英雄とは、当時ただ一人の陸軍大将だった西郷隆盛なんだよな。
抜刀隊には旧会津藩士が大勢いたんだよな?

483 :会奉行:05/02/28 00:16:06 ID:pAzN2fIU
昔、抜刀隊は軍隊だと思ってましたけど調べてみると警察なんですよね。会津の武士は挙って応募したらしいです。
今の警視庁でも抜刀隊を編成すれば珍走団や不良外国人をやっつけられるのに・・・。警棒の代わりに刀持たせて。

484 :この子の名無しのお祝いに:05/02/28 00:25:54 ID:pKtVFU6y
>>482
そうでつ。古今無双の英雄とは西郷隆盛。抜刀隊には旧会津藩士が大勢
居りました・・・・・。佐川官兵衛らに率いられて。

・・・・・ばかやろおおおお、武士道精神を口にするなら埋葬くらい
させろやあーーー!!!あいつら鬼やあ! ・゚・(つД`)・゚・。ウワアァァン

スレ違いなのでsage

485 :この子の名無しのお祝いに:05/02/28 00:31:51 ID:9vXYyTiY
西南の役で軍旗紛失事件が起こる事で、見事に二百三高地スレに
繋がる訳だな。

軍旗を紛失しても自決する事が許されず、お咎め無しで再授与の日を
迎えた乃木は、二日酔いで宮城に参内したらしい。

486 :この子の名無しのお祝いに:05/02/28 03:07:02 ID:FzRrJ5Cg
第3軍の軍旗が奪われた事実は、
現在全ての資料が沈黙を守っている。

487 :この子の名無しのお祝いに:05/03/01 09:46:14 ID:l9l2QTNJ
>抜刀隊には旧会津藩士が大勢いたんだよな?
たしか「戊辰の復讐」とかいって突撃したんでしょ?

488 :この子の名無しのお祝いに:05/03/01 13:32:03 ID:KUJi0SWs
>>486
そんな事実は存在しない

489 :有栖川:05/03/01 17:40:20 ID:9r7rKJNy
とことんやれな

490 :この子の名無しのお祝いに:05/03/02 13:15:37 ID:77q9wtnF
とんやれな〜♪

491 :この子の名無しのお祝いに:05/03/02 21:51:18 ID:10YyNeJB
やるな〜・゚・(つД`)・゚・。

492 :この子の名無しのお祝いに:05/03/03 13:12:15 ID:wBJwRvrp
牛若の髪は長すぎないか?シラミ湧きそう

493 :この子の名無しのお祝いに:05/03/03 21:23:38 ID:ZbqZQXt9
>>492
誤爆か?

494 :この子の名無しのお祝いに:05/03/05 13:10:50 ID:sk6fHrPP
バルチック艦隊はこうしている間にも刻々と近づいておるというのに

乃木は何をしとるんじゃろうのう(こんなにsageおって

495 :この子の名無しのお祝いに:05/03/05 14:50:15 ID:4BOCPor8
現在遺体の回収にあたりつつ
突撃催行に向けて準備中であります。

496 :この子の名無しのお祝いに:05/03/06 10:35:00 ID:8DuW4Lkd
>>481
火器不法所持で逮捕じゃ

497 :この子の名無しのお祝いに:05/03/06 16:25:46 ID:HRoRyBlV
>>481
しょぼいイージスシステムだなw

498 :この子の名無しのお祝いに:05/03/07 03:55:45 ID:nW5Gp1ER
乃木大将は桂が大嫌いだったらしいね。理由は知らないが尋常じゃないくらい毛嫌いしていたらしい。喧嘩でもしたんか?

499 :この子の名無しのお祝いに:05/03/07 13:44:56 ID:wyJgrKjL
>>498
その桂ってニコポン?だったらニコポン(ニッコリ笑って肩をポン、つまり
調整の名人と言う意味なのだが)が時代遅れな程厳格な乃木には単なる軟派な
男にしか写らなかったんでない?軟派な男って乃木が一番嫌いそうだし。


500 :この子の名無しのお祝いに:05/03/07 13:48:41 ID:wyJgrKjL
あれ、調整とは少し意味合いが違うかな、何て言うんだろ・・・・・。

501 :この子の名無しのお祝いに:05/03/07 18:45:21 ID:nW5Gp1ER
そういや、桂がらみの話で乃木大将が何かイラついた勢いで歯医者へ行って、全部歯を抜いてしまったような話も。

502 :この子の名無しのお祝いに:05/03/07 19:59:32 ID:VfWLrrIl
>>501
ニコポン憎さのあまり自分の感情抑制出来ずに自傷行為に走ったのかあ!??


こ の 男 絶 対 絶 対 上 司 に 持 ち た く な い 。


503 :この子の名無しのお祝いに:05/03/07 20:18:50 ID:nW5Gp1ER
いや飽く迄乃木伝説の範疇の話なんだけどね。

504 :この子の名無しのお祝いに:05/03/09 20:48:36 ID:LQagZnxj
明日で奉天大会戦から百周年記念ですが、東京大空襲六十周年祈念ともろにカブってしまうため、やっぱり、
TVでは取り上げられない。NHK「その時、歴史が動いた〜奉天大会戦〜」とかいうのがあればいいんだけど。

505 :この子の名無しのお祝いに:05/03/10 10:09:06 ID:ROjYzR6V
東京大空襲、その三日後は大阪...
これらはまだ生き証人が残ってるしなあ。
奉天会戦の生き残りはさすがにもういまい。

506 :この子の名無しのお祝いに:05/03/10 23:46:47 ID:54NnHJEp
今生きていたとしたら120才(爆

507 :この子の名無しのお祝いに:05/03/10 23:52:10 ID:k/Xq8gtF
ルメイの馬鹿野郎は、事もあろうに陸軍記念日を狙って
爆撃をやりやがったんだよな。
ルーズベルトの死に対して日本が弔電を打ったのとはえらい違いた


508 :この子の名無しのお祝いに:05/03/10 23:58:37 ID:DrYpogPt
奉天入城百年目もあとわずか。
祝。

509 :この子の名無しのお祝いに:05/03/11 00:46:58 ID:mGbh6UV0
>>507
私はルメイを人間と思っとらん。

510 :この子の名無しのお祝いに:05/03/11 08:48:17 ID:MboqDmzx
>>509
ルメイがその後出世して空軍参謀総長になって日本に来たとき
自衛隊機で護衛したそうです。
そのときのパイロットは旧軍出身者で実際に首都防衛でB29と戦っていた人
複雑な心境だったとのこと


511 :この子の名無しのお祝いに:05/03/11 12:49:09 ID:lkLqDm2v
>>510
だからルメイを人間と思うからイカンノヨ
実際人間ジャネーシヨ

512 :この子の名無しのお祝いに:05/03/11 16:09:04 ID:zge5G/iK
民間人大量虐殺者だからね。その屍は山をなす。

513 :この子の名無しのお祝いに:05/03/11 19:04:09 ID:zge5G/iK
>>511
鬼畜だもんね。

514 :この子の名無しのお祝いに:05/03/11 20:02:59 ID:iUcPVAnO
ケネディ大統領の時の米空軍参謀総長はルメイだった。キューバ危機、ベトナムでも武力解決を主張
し続けていた。映画「13デイズ」にも、ケネディと対立する悪役として出てくる。ケネディ暗殺の黒幕の一人とも
思われている。関係ないけど、LeMayという名前からして明らかにフランス系だな。フランス系でこれだけ残忍
なのも少し珍しいような気がする。

515 :この子の名無しのお祝いに:05/03/11 20:32:18 ID:R6fwdHrO
そのカーティス・ルメイに「航空自衛隊の設立に貢献した」とかで、勲章をくれてやったんだよ。この国のお偉いさんは!
この話を初めて知ったときは、反吐が出て、しばらく腹が立って仕方なかったよ。
自国の非戦闘員をわずか数時間で10万人も虐殺した張本人に、勲章をくれてやるバカが、他にいるか?

516 :この子の名無しのお祝いに:05/03/12 00:24:46 ID:x7jr0Y7v
例えは悪いがポーランド政府がアウシュビッツを顕彰しナチスに勲章送るようなもん
普通の国でそんなことすると国家元首ですら命の保証はできかねる・・・チャウチェスクのように

517 :この子の名無しのお祝いに:05/03/12 01:37:11 ID:eOwXCy4n
教えてぇ〜♪
くださいぃ〜♪

さて、そろそろ映画の話題に戻そうか。

518 :この子の名無しのお祝いに:05/03/12 07:20:27 ID:bHquirmY
>>515
メンフィスベルがブームだった時、その機長を呼んで歓迎セレモニー&サイン会
やってましたから…あの機長は3月10日の時の先導機の機長。
つまり、あの爆撃隊を東京に誘導した張本人。もっとも家族は訪日に反対したら
しいけど。殺されるから行っちゃ駄目だって…

519 :この子の名無しのお祝いに:05/03/12 21:15:34 ID:g4j49MWG
爾靈山嶮豈難攀  爾霊山〔にれいさん〕嶮〔けん〕なれども 豈〔あ〕に攀〔よ〕ぢ難〔がた〕からんや
男子功名期克艱  男子功名 艱〔かん〕に克〔か〕つを期す
鐵血覆山山形改  鉄血山を覆ひて 山形改まる
萬人齊仰爾靈山  万人斉〔ひと〕しく仰ぐ 爾霊山


520 :この子の名無しのお祝いに:05/03/16 22:35:30 ID:W6nkAQ9y
ところで昭和50年代中期の「二百三高地」より以前の203高地の映画を
見たことのある人はいないのでしょうか。
確か白黒映画があったはずなんだけど・・・・。



521 :この子の名無しのお祝いに:05/03/18 02:35:30 ID:MnV86/7M

  >> 515

   だから本人も「これは極めて悪い冗談に違いない。復讐に来る奴のため
  に自分の目印にするのか?」といっていたそうだ。日本人からのインタビュー
  はすべて断ったし、「厄除け」にもらった「勲1等勲章」はトイレのディス
  プレーとして掛けてあった。(米人のジャーナリストが、ルメィの家のトイ
  レを借りたときに「発見」したそうな。)

522 :この子の名無しのお祝いに:05/03/19 10:14:13 ID:Z8MSecLK
一斉射撃の銃(つつ)先に
敵の気力を怯(ひる)ませて
鉄条網もものかわと
躍り越えたる塁上に
立てし誉れの日章旗
みな我が歩兵の働きぞ

523 :この子の名無しのお祝いに:05/03/20 12:45:22 ID:/K9I/3kP
けんてつだ〜ん!!

524 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/21(月) 13:34:44 ID:9xW8H/Ic
突撃 前へ

525 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/23(水) 09:40:25 ID:xzGm2zPP
知恵と労力を総動員して、スレを2つ埋めるのが関の山、よくて3スレ目を立てる
くらいが我が国の国力・戦力の現状から考えての限度です、閣下。
誰かがどこかで祭りをしかけるか、真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ を
かまさない限り、このスレは座してデータ落ちをするのを待つだけですぞ。

526 :伊東:2005/03/23(水) 14:26:18 ID:Sx1IqrGw
児玉君・・・・

527 :ビラまき婦女子:2005/03/23(水) 18:41:04 ID:ZZGn6Ck4
 祭りはんたーい!まつりは、荒らし、AAコピペでスレ住人を圧迫します!

528 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/23(水) 20:05:28 ID:II5s7UBR
>>520
白黒ではないけど
明治天皇と日露大戦争じゃない?

529 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/25(金) 16:10:28 ID:GNsPjcHz
おれだって赤旗くらい読んでるよ

530 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/26(土) 00:26:31 ID:k6dyZgs0
>>529
憲兵隊の通告で、貴様を前線に出すなと言われたんだが、、、どうする?

531 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/26(土) 03:45:23 ID:k2p7kbcN
これ幸いっつーもんです。

532 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/26(土) 14:20:27 ID:Fd3vEGMy
だからそういう奴を歩兵の小隊長にするあたりが悪平等というか

533 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/26(土) 23:54:42 ID:fIQat3VX
悪平等も何も当時はマジで人材不足 
とくに下級将校に適したそこそこ学歴高めの人間が少なかったし
陸戦ではこのクラスの階級が払底するようになっていた

唯一の義務教育だった小学校は4年制(のち6年に延長)
大学どころか旧制中学すら出してやれる家庭は微々たる割合
だから一年志願兵制度を作ってまで優遇したり
小賀のような27才の予備役でも少尉として召集されたのかも
(「一年志願兵制度」についての詳細は前スレあたりにあったと思う)

小賀少尉の場合敵国のロシア語を解するということで
連隊本部の一部はスパイ行為に走る恐れを持つのも無理からぬところ
ただ前線で語学力が活きる可能性も寺島中隊長は理解していた
(最終的にその語学力がアダとなって捕虜狙撃事件に結びついた・・・)

534 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/28(月) 09:39:16 ID:8iyMUHTR
>>533
小賀少尉は日清戦争従軍してるぞ…27歳はありえない。最低30歳

535 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/29(火) 00:11:49 ID:JJNR9rm0
>>527
春休みの間は、素でそう思えてくるんだよな。
祭りは祭り板があるだろうに。

536 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/29(火) 14:44:08 ID:Fi8FrmBG
勝典さんがっ・・・・

537 :この子の名無しのお祝いに:2005/03/31(木) 01:20:30 ID:hqqIugWe
ジーコを変えてはならん

538 :この子の名無しのお祝いに:皇紀2665/04/01(金) 00:29:23 ID:x0VXV1oy
ジーコでなければ旅順は陥とせん!!

539 :西暦変わってないか?:昭和80/04/01(金) 00:51:35 ID:E49FzvYu
いよぉ〜
ヒゲおやじぃ〜

540 :伊東:昭和80/04/01(金) 01:00:26 ID:dpOIadPy
児玉君。次スレは本当に埋まるんか・・・?

541 :この子の名無しのお祝いに:映画暦110/04/01(金) 13:32:00 ID:LtXwy8By
伊藤が金子を説得するシーン。
アドリブ入ってるんだろうが、森繁のズッコケセリフに
いつもハラハラ感を覚える。


542 :この子の名無しのお祝いに:映画暦110/04/01(金) 13:35:33 ID:LtXwy8By
投稿年を代えてはならん!!

543 :この子の名無しのお祝いに:映画暦110/04/01(金) 16:35:37 ID:EEBzGtc1
海は 氏にますか

544 :巡検:映画暦110/04/01(金) 18:48:01 ID:dpOIadPy
ジュンケーン・・・ジュンケーン・・・。

545 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/03(日) 22:05:01 ID:FuvFkNOw
>>541
あのシーン、カットの「つなぎ」が一箇所おかしくね?

546 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/04(月) 11:03:13 ID:WpdF0so2
>>540
よくて200レス、下手をすれば50も埋まらずにデータ落ちですぞ。

誰かがどこかで祭りを始めるか、とてつもないDQNが乱入しなければ
到底スレは埋まりません。二百三を203と書くような程度では役不足
ですぞ。

547 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/04(月) 19:21:07 ID:MuepNW2W
 旅順陥落から百周年記念日も過ぎてしまったし、もうネタ切れかな。DVDがもう少し安くならないかな。

548 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/05(火) 12:44:03 ID:FroNSRBG
たしかTBS系で連ドラやってたよね、二百三高地。
古賀少尉役が永島敏行でさ。
映画よりあっちの方が良かった記憶が・・・。

549 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/05(火) 14:09:28 ID:CSUboA/F
NHKのドラマはまだか?

550 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/05(火) 16:23:02 ID:ndMvLvcl
坂の上の雲?

551 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/05(火) 18:45:42 ID:tmuIi6xz
知恵ぇ〜〜貸してやりたいがのっ
わしゃもぉ、頭がおかしゅ〜て、
なぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜んも判らんっっ

552 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/06(水) 06:44:01 ID:D+hrJqTy
>>546 役不足・・・この場合は誤用(逆の意味)。
 「力不足」あるいは「家賃が高い」というべき

553 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/06(水) 15:01:13 ID:ZhBBBObI
>>546
夏休みまで持てば、1000逝くと思う。
やっぱ戦争モノは8月が一番盛り上がるからね。

554 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/07(木) 00:39:49 ID:DxoghWeD
ちなみに今日は坊ノ岬沖海戦。戦艦大和が沈んだ日。

555 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/07(木) 19:53:15 ID:rmseSy1j
ガイシュツな話題だろうけど、この映画何で「二百三高地」って題名にしたの?
公開当時「二百三高地」じゃ髪型の方だろ、「二○三高地」が正しい、
って散々突っ込まれてたのを覚えてる。

556 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/08(金) 21:38:55 ID:9yPQ0E8z
「敵ノ艦隊、ニ○三海区ニ見ユ」 by信濃丸。
歴史的なバルチック艦隊への触接第一報。
偶然にしちゃ出来すぎてる。

557 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/08(金) 23:28:03 ID:asBdtV53
>>556
偶然でなければ、何だと?(w

558 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/08(金) 23:34:36 ID:yFomfg3z
>>557
偶然じゃなければ、必然じゃろうがw

559 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/10(日) 17:04:13 ID:NC0d4Z9p
中国のデモが喧しいのう。

560 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/10(日) 19:27:39 ID:xHAlNQ5+
シナにゃ4億の民がいる(戦前)


561 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/11(月) 13:01:23 ID:I5nYJkHL
>>560
私が子供の頃、中国の人口7〜8億人と教科書に載ってました。
あまりのいい加減さに吃驚したものです。
今は公称何億人くらいなんですかねえ?
とにかく人が多すぎますよ、あの国は。

562 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/11(月) 15:49:24 ID:cgELP6XY
(乃木)
もっとはっきり言ってくれんか?貴公、大山さんの使いでわしの首を切りにきたんじゃろう

(児玉)
ばかいうな!!

(乃木)
いや、わしもそれを待っておった
貴公が来てくれたんなら、思い残すことはない
わしゃ、攻撃隊を指揮して二百三高地に突っ込む
そのための手勢も二個大隊用意してある
・・・・・・・・・後は頼む

(児玉)
のぎぃ、馬鹿なことを考えるもんじゃない
わしはただなぁ、おぬしを手伝いたい思うてのぅ・・・・・・

(乃木)
いやぁ、違う
わしが頼んでおるんじゃ
是非そうさせてくれ
わしは、貴公の望むとおり、3度総攻撃を実施してきた
一度くらいわしの本意をかなえさせてくれてもええじゃろうが

(児玉)
で き ん!!!

(乃木)
貴公は・・・・・・・・・

(児玉)
いゃぁ、できんできん!
おぬしを今殺すわけにはいかんのじゃ
前にも言うたとおりナ、満州軍の関が原はクロパトキン軍の率いる主力野戦軍との決戦にあるんじゃ
クロパトキンが今一番恐れているのはのぅ、旅順をここまで猛攻してきたおぬしと第三軍の名前じゃぞう
きたるべき奉天での大会戦にはなぁ、ぜひともおぬしが必要なんじゃ
のぎぃ、に っ ぽ ん の 運 命 が か か っ て お る ん じ ゃ
ここはナ、黙ってわしの投げる石になってくれ

(乃木)
こだまぁ!わしは木石じゃないぞっ!

(児玉)
のぎぃ〜、貴様の苦衷など斟酌している暇はわしにはない!わしが考えておることはのぅ、ただこの戦争に勝つこと、それだけじゃ!


563 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/11(月) 20:28:29 ID:Tk6mbuD6
石原閣下…!

564 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/11(月) 22:55:57 ID:r3xaMQkE
おはんな それを使いなさるか

565 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/12(火) 02:25:07 ID:jugzFWkL
   _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 ノウゲイ!ノウゲイ!(w
  (  ⊂彡
   |   |
   し ⌒J



566 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/12(火) 19:56:48 ID:NA1h4MY2
ヨネカワ二等卒の死が一番泣けるなぁ

何十年ぶりかでDVD買って見直したけど、ヨネカワが最初に登場するシーン
(お寺の境内で子供と別れる)
でもう涙が・・・・・・・
一児の親になったせいかな、ツライね、あのシーンは

567 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/12(火) 23:55:47 ID:Xu4mxje6
ほな、父ちゃん行くさけぇな。
のシーンか。あれは泣けるね。寂しそうな子供が最後は笑顔で手振ってるし。

568 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/13(水) 07:59:44 ID:FNdyPG5j
爾靈山嶮豈難攀  爾霊山〔にれいさん〕嶮〔けん〕なれども 豈〔あ〕に攀〔よ〕ぢ難〔がた〕からんや
男子功名期克艱  男子功名 艱〔かん〕に克〔か〕つを期す
鐵血覆山山形改  鉄血山を覆ひて 山形改まる
萬人齊仰爾靈山  万人斉〔ひと〕しく仰ぐ 爾霊山

569 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/13(水) 15:14:34 ID:A7c7Phkp
乃木大将が、明治天皇への奏上で泣き崩れる場面
仲代さんの性格俳優としての持ち味が、存分に発揮されている名シーン

彼を超える「乃木大将」が思い浮かばないのですが・・・・。
NHKの坂の上の雲では誰が演じるのかは知らないが(ほんとにやるの?)



570 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/13(水) 20:14:39 ID:/ltY54JL
余裕で笠智衆が最強

571 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/14(木) 18:16:16 ID:vuQJ3M5G
旅順開城約成りて
敵の将軍ステッセル
乃木大将との会見の
ところは何処出師営


572 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/14(木) 19:01:16 ID:jUtbHhzZ
庭に一本棗の木
弾丸痕も著く
崩れ残れし民屋に
今ぞ相見る二将軍

573 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/14(木) 19:44:41 ID:R2GqzioU
566>> 確かにあのシーンは涙がにじんできます。 

569>> 個人的にはアラカン三部作の乃木役の林寛のどことなく貧相
(失礼!)かつ薄幸そうな雰囲気がいいと思います。

574 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/14(木) 20:31:07 ID:zvlJ3uUm
俺は「静寂の声」で緒方拳が演じていた乃木も好きだな。

仲代の乃木が凄いのは話が進むに従って形相が変わっていくこと。
陸軍大学校に顔を出したときの乃木が写真の乃木に一番似ていると思うけど
俺は児玉にくってかかる乃木が好きだ。

575 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/15(金) 06:21:07 ID:O4ZHxGq0
わしゃ 木石じゃないぞ!

576 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/15(金) 10:10:52 ID:7lN+v03o
木石に徹しちょるんじゃなかったっけ?

577 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/15(金) 14:52:44 ID:c14qmito
スマップの中居君なんか円熟味を出してきたし
乃木大将役やってもおかしくないんじゃ?

578 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/15(金) 14:58:34 ID:I+Q3VWuc
思いっきりおかしい


579 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/15(金) 15:19:11 ID:4/BOtj3M
>577
目見えてる?

580 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/15(金) 15:52:06 ID:JIbW7OvY
>>577
(・∀・)カエレ

581 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/15(金) 22:24:31 ID:m78jJsSi
>>576

たしか、前のほうに同じ話題があったと思うけど、「木石に徹しちょる」というのは
乃木のポーズなんですよね

本当は学者か芸術家になるべくして生まれた、人一倍繊細なヒト
命令ひとつで幾万の将兵を殺す軍人にはおよそ向かない・・・・

日露戦争がなかったら田舎で農作業に精出して、平穏な一生を送っていただろうに
時代の流れに翻弄されたヒトなんじゃないかな
その苦悩する姿にすごく惹かれます

582 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/15(金) 23:08:54 ID:m78jJsSi
マジレスすると
この映画にはいくつかの「軸」があるんですよね
その軸によって色々なテーマが見えてくる

明治大帝と乃木
明治の世でも絶滅しかかっていた古典的な「主従関係」
乃木大将こそ、ラストサムライと言っていい

乃木と児玉
「朋友」
こういう友がいたら人生すばらしいだろうな、と思えるほどの関係
児玉は乃木の高潔な性格を心から尊敬していただろうし、乃木は
児玉に何度も助けられた
うらやましいな、この二人・・・・・・・

牛若と米川
ヤクザと気の弱い職人、およそ性格が正反対の二人だけど、次第
に戦友として深い友情で結ばれてゆく
そして、それぞれたくましい兵隊に成長してゆく様がいいですな

そして、多分この映画の最大の軸だとおもうのですが、古賀少尉と
新沼健治の豆腐売り
インテリで「ロシア人を愛している」と言っていた少尉が最後はロシ
ア兵の耳を削ぎ、目を抉る
知識も教養もある立派な人が戦争に直面して人格崩壊してゆく様と
対照的に、教養とは無縁の豆腐売りは淡々と任務をこなし、戦後は
何もなかったかのように普通の生活に戻ってゆく・・・・
人の本当の「強さ」ってなんだろ?と考えさせられるテーマです


583 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/16(土) 09:15:09 ID:YDBQ0LOe
乃木さんは奥さんと無理心中したぞ

584 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/16(土) 10:22:21 ID:4BmRuwYU
静子夫人は最期の朝の写真見ると若くはないが結構美人。

585 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/16(土) 16:22:38 ID:637mWuDs
(今週も)中国のデモが喧しいのう。

586 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/16(土) 18:50:23 ID:wvvTtDia
乃木は静子夫人にも遺書を残しているから、最初から
無理心中を計画していた訳ではないと思われる。

夫人の静子も母堂の寿子も、何故か写真に映るときは
巫女装束だ。

587 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/16(土) 20:44:37 ID:52hE8rqr
>>582
>そして、多分この映画の最大の軸だとおもうのですが、古賀少尉と
>新沼健治の豆腐売り
>インテリで「ロシア人を愛している」と言っていた少尉が最後はロシ
>ア兵の耳を削ぎ、目を抉る
>知識も教養もある立派な人が戦争に直面して人格崩壊してゆく様と
>対照的に、教養とは無縁の豆腐売りは淡々と任務をこなし、戦後は
>何もなかったかのように普通の生活に戻ってゆく・・・・
>人の本当の「強さ」ってなんだろ?と考えさせられるテーマです

あの新沼健二@豆腐屋、本当に印象に残ったんよ・・・・・・・。
黙々と生きて、黙々と働き、明治日本の勃興を大地にしっかりと付けた両足で
どんな歴史上の偉人たちよりも力強く支えた当時の庶民たちの姿なんだなと
オモタ・・・・・・

588 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/16(土) 23:26:46 ID:ag6ScYTt
>>587

いい味出してますよね新沼健治

やられてやられてやられまくって、ラストに豆腐売りが「いゃったぁ〜っ」と
日章旗を振りかざす様は日本人にとってカタルシス
力道山のプロレスに代表される戦後のプロレスブームに通じるところがある
と思います

589 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/17(日) 02:05:27 ID:8JsjYzyp
>>572
その歌で思い出したけど、下関の乃木神社に水師営殻持ってきた棗の木がありましたね。

590 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/17(日) 02:28:33 ID:w0tjQh4W
京都の乃木神社には第三軍司令部があるぞ

591 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/17(日) 10:49:39 ID:3KAd3Jfp
児玉神社ってないの?

592 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/17(日) 11:00:20 ID:QxN2xCQB
>>856
あれは巫女の装束ではなく恐らく、唐衣という女子の礼装。あの時代だと宮中の女官が着ていたと思われる。

593 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/17(日) 12:22:48 ID:w5EDMh3u
久々にロングパスが出たねw

594 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/17(日) 12:46:56 ID:8JsjYzyp
>>591
江ノ島にありますよね、児玉神社。
東郷神社、広瀬神社、乃木神社、児玉神社…まだありますかね?

595 :592:2005/04/17(日) 13:42:35 ID:QxN2xCQB
間違えたー。>>856でなくて>>586だったよ(www
>>856さんはどんなレスしてくれるんだろうか(w



596 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/17(日) 14:10:59 ID:QxN2xCQB
そういえば昨日ゲオでDVDレンタルが80円だったんだが、「二百三高地」がパッケージ顔見せ陳列に変更されていて、しかも貸し出し中だった。
(・∀・)少し嬉しかった。


597 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/17(日) 20:36:54 ID:iX2GAUCY
自分が子供の頃はたまにテレビで放映していたものですが、最近は
全然やらないですねぇ

やっぱり「露助」がひっかかるのかな?

いい映画なのでテレビでもやって欲しいな
(でも昔テレビでやっていたヤツはカットしまくりだったんですね、もとが
3時間の作品だから・・・DVD買って気がついた)


598 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/17(日) 21:29:40 ID:e0Cohw0V
>>596
( ゚∀゚)人(゚∀゚ )ナカマー! 
オレもレンタル貸出中だと、何故か嬉しかったりするぞ。

599 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/18(月) 01:39:56 ID:3WFsSCcH
>>597
オレが覚えている限りでは、民放でやったのは2回だけだよ。しかも、1回はズタズタにカットされてしまっていた。
「八甲田山」もBSでやったんだから、この映画もBSでやってくれないかな。別に「露助」は問題ないよ。どこかの
政府公認のデモをやっている国とは違って、ロシア人は心が広いから。ソ連人は怖かったけど。

600 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/18(月) 05:58:15 ID:lLWC3Z/5
>>598
我々の好きな作品を、誰かが見ようと思ってくれて借りていったという事実が嬉しいよね。
借りた人はきっと号泣しただろう。そしてこのスレに合流してくる筈だ!!

601 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/18(月) 06:06:53 ID:lLWC3Z/5
>>599
露助は問題ないよね。日本人はマカーキ扱いだし。その辺はバランスがとれてる。
支那人と違ってロシア人は反日意識が殆どないところが良いよね。未だ島は返さないけど、宗男ハウスありがとうとか言って呑気に喜んでるし。広瀬中佐の彼女もロシア人だし。

602 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/18(月) 17:22:51 ID:vyZ9MsAn
東宝の特技監督である中野氏か何で特撮監督としてやってるんですか、教えてください。

603 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/18(月) 19:43:11 ID:BbpO0o8U
>>599,601
 水師営の会見 四番
昨日の敵は今日の友
語る言葉も打ち解けて
我はたたえつかの防御
かれはたたえつ、我が武勇

支那人、半島人にもこういう心があればね。 


604 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/18(月) 21:08:31 ID:fGEdsKNN
水師営の会見、小学校の音楽の教科書に載せてくれ〜

同会見でただ一枚残っている写真は日露両国の人が同列で写っていますね
まさに、昨日の敵は今日の友・・・・・・
乃木大将が「後世に恥を残すような写真は日本の武士道が許さん」と
屈辱的な写真を撮ることを拒んだためなんだよね

後の大東亜戦争の「イエスかノーか」とは格差がありすぎ・・・・

乃木大将はサムライ!

605 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/19(火) 00:34:08 ID:DQLnHUf/
>>604
なんか、写真の写り方もほのぼのとしているしな。
いちばん手前の津野田と女の子すわりしてるロシア人。

606 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/19(火) 12:53:23 ID:cifMnv+m
>>582
>乃木大将こそ、ラストサムライと言っていい
>>604
>乃木大将はサムライ!

なんつーか、その主張には全く同意なのだが
カタカナ表記のサムライには違和感が……。

最後の武人(もののふ)

とでも呼びたいな、俺としては。

607 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/19(火) 18:28:46 ID:jm3C1sDw
>>605
日露戦争関連のサイトで見たことあるけど、一番手前のロシア軍将校はすでに死んでおり、津野田が
倒れないように支えているんだそうだ。だから、ちょっと不自然なかっこうになっている。

608 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/19(火) 18:55:02 ID:Yx9sinmY
>>607
ホ、ホントですか?初耳ですが、なんかガセっぽいなぁ(笑)
ソースあれば是非お願いします
ロシア軍も敵将との会見の場に死体は持ってこないっしょ

二百三高地では、攻略後、日本の兵隊が戦死した戦友を抱えてきて、
「見えるか、あれが旅順港だぞ」と物言わぬ戦友に語りかけるという
描写をよく目にしますけどね

609 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/19(火) 20:07:24 ID:Yx9sinmY
>>606
両方とも私の書き込みです(笑)

閣下に対し失礼をばいたしました
乃木大将はガレージキットの胸像やフイギュアを買うほど尊敬してます

もう日本にはこういう人は現れないのではないでしょうか・・・・
「人は金についてくる」と公言する輩が支持される世の中ですから



610 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/19(火) 20:23:30 ID:jm3C1sDw
>>608
ここのサイト。真偽のほどはサイトの管理人に聞いてくれ。
http://ryuubi.web.infoseek.co.jp/ta-7-dairen-031121-4.htm#

611 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/19(火) 20:31:22 ID:LZ3UdpiM
>>604
ナジレスすると山下将軍の「イエスかノーか」は作り話。

612 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/19(火) 22:27:50 ID:Yx9sinmY
>>610

ありがとうございました!
しかし、にわかには信じがたいですね〜、驚いた(笑)
ちょっと調べてみます


613 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/20(水) 00:13:19 ID:hILHnUdG
>>605だが、
>>607でびびって、>>608でワロタ。

しかしそれが本当なら、ちっともほのぼのしてねーじゃねーか!!
目の開き方とか生きてるとしか思えんのだがなぁ。
しかし座り方は不自然だ…

614 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/20(水) 00:36:02 ID:jO/BbTer
俺はあの写真、帯剣している事を見せつけるポーズだと思ってたよ。

俺が疑問なのは、乃木とステッセルの後ろにいる露軍将校の肩にあるのは
エポレット?それとも手?


615 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/20(水) 19:03:58 ID:PhCt4PId
>>612ですが、なんか一枚の写真から、とんでもないミステリーに
遭遇した気分(笑)

新人物往来社の「秘蔵写真日露戦争」で例の写真みているんてすが、
右手はしっかり右ひざをかかえてますね
指にもしっかり力が入っているかんじです
死人なら死後硬直の状態でないとこういうボーズは出来ないんじゃ
ないかな?
写真の構図的には後ろの乃木大将が隠れないようにちょっと左に
寄った雰囲気に思えます
カメラマンの注文でもあったのか


616 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/20(水) 19:10:50 ID:PhCt4PId
>>614
>エポレット?それとも手?

ああ!なんだろ?これ・・・・・
手にしては黒すぎるカンジですね(手袋?)
まさか心霊写真?

・・・・なんかこの写真だんだん怖くなってきた(笑)


617 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/20(水) 20:42:21 ID:xGPsnqPt
ガセにマジレスカコイイ

618 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/21(木) 11:02:31 ID:ghDncm//
考えてみると今100歳以上の爺さん婆さんはこの時代に生きていたんだよね。
つまり戦中派。感慨深いねぇ〜。

619 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/22(金) 03:43:15 ID:NfK8rQ4n
オレの婆ちゃん今年98歳だけど、婆ちゃんですら日露戦争の頃はまだ種と卵だったんだなぁ。

620 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/22(金) 08:48:18 ID:PWHEVnE2
>>619
ということは乃木大将御存命中の、あの時代の空気を吸ったことがあるわけだ!

621 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/22(金) 20:22:52 ID:dausxtiY
>>614
隣のオサーンが肩に手を置いているのでは?
・・・・・・・・・・・・・・・・・不自然だなorz

622 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/22(金) 20:58:43 ID:PWHEVnE2
歴史的な心霊写真だな

623 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/22(金) 21:48:11 ID:hY60kTzD
外出だろうがプライベトライアンはまんまパクリでんな。
元教師という設定からして・・・

624 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/23(土) 03:41:00 ID:ctFKIbeG
>>619
うちのばあちゃん92だよ。
微妙な年齢。東郷、山縣とかまだ生きてる人イッパイいたんだなぁ〜〜〜

明治生まれなら、昭和30、40年代くらいまでならまだたくさんいたんだよなぁ。
あたりまえなんだけどなんかすげー

625 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/24(日) 12:26:52 ID:wFzE+XDS
>>624
俺が子供の頃は江戸時代生まれの人もいました・・・

626 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/24(日) 12:42:03 ID:6Ln9nmwp
>>625
泉シゲチヨさん?

627 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/24(日) 23:29:05 ID:VCCs3AE5
>582,587
全く同感。
小学5年の時テレビではじめてみたが、以来この作品を上回る戦争映画は個人的にはない。
この映画の前では、「プラトーン」や「プライベートライアン」などかすんで見えるよ。

628 :リアル・だら:2005/04/24(日) 23:32:49 ID:j/WnfACo
小学生の頃ミッドウエイ、トラトラトラを見た時の方が衝撃的だった。

629 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/26(火) 11:20:06 ID:fa6B3tXz
日本人 戦争下手

630 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/27(水) 14:34:03 ID:Scp8EPeC
戦争のうまい人種なんてろくなのおらん

631 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/27(水) 20:08:40 ID:Cv9urL+1
海は氏にますか

632 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/27(水) 20:14:38 ID:hW9VuNVV
>>631
その歌詞を、学校の詩作りの時間にパクって書いたら、
教師に呼び出されて、「悩みがあるんなら話してみろ」
と言われた、という話は既出?

633 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/28(木) 00:18:24 ID:RBUqifxy
日本史上、いや、世界史上で有名な日露戦争を題材にした映画である。実は、私はこの映画を最後まで見ることが出来なかった。
余りにも醜悪な出来であり、見続けることに耐えられなかったからである。誰が何の目的でこんなに酷いものを作ったのだろうか、
というくらいメチャクチャである。
 まず、テーマ自体が理解できない。二百三高地といえば、日露戦争で死者5万人と言われるなかで、2万5千人もの死者を出した、
最悪の激戦区である。
この2万5千人の死者という規模で、最初の方で、兵隊にとられる太鼓持ちや、ヤクザ、農民、教師が登場すること自体、
テーマとのギャップの深さにイラただしい。
太鼓持ちやヤクザが登場する時間なんて1秒も必要が無いであろう。二百三高地の歴史的事件を愚弄しているとしか思えないのである。
死者にお詫びのしようも無い映画だ。

http://www.geocities.jp/ine_papa/essay/video/video011.htm

634 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/28(木) 01:57:24 ID:VowUSzho
>>633
この感想はともかくとして
(ともかくとしてと言いつつなんだが、>>633のコピペの「まずテーマ自体が」の辺りから意味不明な文だ。
テーマテーマと連呼してるが、この人自身感じたのテーマ、もしくは映画のテーマが語られていない。
更に最後まで見ていないのに文句を言うとは、語る資格なし)
このひとの男脳女脳のテストおもしろかった。
男脳になっちゃったけど…

635 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/28(木) 10:09:49 ID:/hm9lxpL
>>582
夏目雅子の存在は無視ですか?


636 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/28(木) 23:01:32 ID:9NcivAxv
633は坂の上の雲だけ読んで批判してるな。

637 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/29(金) 00:42:50 ID:8DqEE0us
>この映画見てる香具師なら、この映画がいかにバランス感覚を持って作ったか、
>なぜそうしたかを考えて欲しい。
>ロシア人はロシア語を話し、将軍からさまざまな階層の一兵卒までに描写を割き、
>司馬の無能論に陵辱された乃木の存在感と苦悩を貶めず演出する。
>(よく見ればわかるが、この映画は乃木及びその司令部を一方的に「無能」とは断罪していない。
>もちろん、児玉に罵倒させることで相対的に表現しているが、中間管理職としての難しさもわかるように書いている)
>その複眼的視点こそ、戦争相手に「美しい國ロシア」と書き、「反戦歌」を抹殺しない日本人の「美点」だろうから。


俺のおもってたことそのままの意見だ。確かに、最近の戦争映画と比べれば、BGMも含め古臭さのある点は否めないが、
俺にとっては100点に近い作品だ。
 170がいうように、ロシアを単なるに敵にしているわけでなく、バランスよくできており、文部科学省推薦作品として
歴史の授業時間に視聴するようすすめてほしいと個人的には思ってるくらいだ。


638 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/29(金) 00:50:43 ID:GHkdeg5I
>>633
まず靖国神社に逝け、そして戦死者の人数を見て来い。日露戦争の戦死者が5万人?
20万人だ。
旅順の総戦死者が1万2千人だ。中国人的脳みそだなw

639 :会奉行:2005/04/29(金) 01:30:28 ID:x+b7tBQH
>>633└V( ゚д゚)ノ~ クッソー・・・
>>633└V( ゚д゚)┐、 チックショー・・・
乃木( ´д`)オイ・・・
>>633└V(゚д゚ )!!
乃木( ´ー`)っ日
>>633ヽ(゚д゚ )ハッ!!いりません!
( ´ー`)っ日\(゚д゚ )・・・!!
( ´ー`)っ 日⊂(゚∀゚ )は!!
乃木( ´д`)辛いんぢゃろ?
>>633(゚∀゚ )はっ?
乃木( ´д`)アタマ、大丈夫か?
>>633(゚∀゚ )昨日の晩ご飯は道路が正常かどうか歌って、学校でラーメンを掘ってから宇宙で磨きました・・・
乃木( ´・ω・`)・・・???????
>>633(゚д゚;)!!
>>633ヽ(゚д゚;)ノ あのぉ・・・あのぉ、ワシャぁ電波ですさかい、今言うたこたぁ・・・・
( ´ー`)・・・。
( ´ー)
( ´)
( )・・・パカパカパカ・・・・
( )  パッカ・・・
( )  パッカ・・・・







>>633


ry


640 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/29(金) 01:57:15 ID:ujjPgk6o
>>638

戦死者が5万人だろうが20万人だろうがこの際どうでもいい。

とにかく二百三高地の歴史的事件を愚弄していて
死者にお詫びのしようも無い映画なのだ。

さだまさしの歌なんか特にww

641 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/29(金) 02:35:17 ID:uHyZvuFh
>>640
シナ人確定しますた。15万人の違いをどうでもいいたぁな。

さだまさしの歌はトイレタイムに必要不可欠。もらしてもイイ言うんか。

642 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/29(金) 05:37:10 ID:6Cxp7DEP
日露戦争で何故中国人?

643 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/29(金) 07:37:29 ID:6eX2lKHO
最初のシーンで銃殺刑にされる2人は、史実の人だったんだね。
知らんかった

644 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/29(金) 08:41:49 ID:GHkdeg5I
>>640
では、どこをどう愚弄した映画なのか凡人たる我々に貴殿の高名なる知識で教えて
いただきたい。

無論、大量動員された1年志願制あがりの予備将校(師範学校や大卒が大半)、
子供を寺に預けて出征し、戦死公報を住職から貰った兄弟、刑務所の労務おして
出征させられた受刑者etcこれらの実話を踏まえて真実の旅順戦を語ってくれ…w

645 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/29(金) 20:17:42 ID:mEa0rmpI
児島襄の「日露戦争」は、信じていいですか〜

646 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/01(日) 01:17:05 ID:TERKgOv0
歴史の授業でこの映画を見せればいいのに。
まぁ3時間もジッとして見てる生徒がいるかどうかは判らんけどw

647 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/01(日) 14:34:47 ID:n7+KxFoF
先ずは日●組の妨害をどう撥ね退けるかが課題かと。

648 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/02(月) 02:41:22 ID:2yCvqynk
>>647
そこで

「美しい國日本 
美しい國ロシア」

ですよw


649 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/02(月) 08:38:48 ID:yZeGpXva
参謀がこんな下にsageられとって、それで戦争ができるんか?!

話しにならん!

650 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/02(月) 08:56:58 ID:7Q5DdkOE
今月末、このスレで日本海海戦関連イベントはありますか?

651 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/02(月) 08:57:31 ID:Z2gUX6Uk
13回忌なのか
じゃ、特集で「牙狼ノ介」をどこかで上映してくれんかのう

五社の邦画界へ残した功績は
夏八木勲という素材を発掘したことと思われ。


652 :651:2005/05/02(月) 08:59:28 ID:Z2gUX6Uk
スマン
誤爆じゃ・・・

653 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/02(月) 23:53:14 ID:J/BxPj3F
>>650
みんなで同時に「日本海大海戦」を視聴します。
間違えて「日本海大海戦〜海ゆかば〜」を見ないようにしてください。

654 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/03(火) 04:24:24 ID:Dlfv7PNz
>>653
いや、絶対間違うと思うw

655 :この子の名無しのお祝いに :2005/05/04(水) 06:56:58 ID:MBEKtB8i
海ゆかば〜は沖田ひろし、佐藤浩二、トシロウミフネ
ラストは沖田が水しぶきの中ラッパ吹いて終わりでなかったのかな

乃木さん、児玉さん、ヨテ助さん



656 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/04(水) 11:59:06 ID:8OykS3DU
>>653
貴官の発言は死んでいった沖田浩之に対する侮辱である!
取り消されたい!!

ナレーターは仲代閣下だし、二百三高地の突撃シーンが冒頭で
使われているよ。

657 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/04(水) 12:44:35 ID:vOCTllZU
「〜海ゆかば」は冒頭の三笠の修理シーンだけしかおぼえてないや。

……ガッツが出てたっけ?

658 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/04(水) 16:01:17 ID:QrNwOH8U
>>657
ガッツ出てたよ。
機関室の釜焚き役で

659 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/04(水) 17:05:47 ID:zmjene0t
海ゆかば水漬く屍
山ゆかば草生す屍

660 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/04(水) 21:11:57 ID:oLqnn63P
大君の辺にこそ死なめ
かえりみはせじ

661 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/04(水) 22:20:57 ID:aZ4S1YGW
>>656
うむ、そんなつもりではなかったんだが、失礼した。取り消そう。
それでは「海は蘇える」でも見て頂こうか。

仲代は二百三高地の乃木はもちろん、どの作品のどの役も、いい演技だよなぁ。
明石役も良かった。

662 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/04(水) 22:27:51 ID:hP3HO1iw
仲代は変わったところでは「宇宙戦艦ヤマト・完結編」のナレーター
もしている。
監督が舛田利雄だから断れなかったのかな?

663 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/05(木) 20:19:05 ID:RRcK1uqg
きさま、ロシアという国についてどう思う?

敬愛しております。しかし、軍人として・・・。

ははっ、わかっておる。わしもトルストイくらい読んどるよ。


664 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/05(木) 23:04:13 ID:IYDMk8iK
この映画の佐藤充は、元祖・兵隊やくざ。

665 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/07(土) 12:39:22 ID:TVeO3i6T
DVD見たら初めの方、新沼謙治が柳葉敏郎に見えた。

666 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/07(土) 12:45:51 ID:afn9wskg
>>665
同じ東北人だしなぁw

667 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/07(土) 12:58:48 ID:K5WhRBnT
後将校がカカリンの輪に入るとき、「日曜日曜、抱ーいて抱ーいて」に聞こえた。

しかし予告だけでおなかいっぱいですこのDVD。

668 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/08(日) 23:24:46 ID:lEBBPYdS
山頂で「…見えます!」って台詞があるけど、史実でもあんなふうに伝達したんだろか?

669 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/09(月) 00:27:56 ID:0FxlVugh
忠実では何度も何度も占領と奪還を繰り返してるだろ

670 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/10(火) 12:10:21 ID:teI4K3l0
>>662
完結篇は舛田でなくて東映のなんとかというひと

671 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/11(水) 04:05:48 ID:jV8fTtGH
なんか日本の戦争映画って、死に方が、
「わー!」って叫びながら突っ込んで行って、撃たれて、バンザイして、倒れる。
子供の戦争ごっこと大して変わらんレベル、芸無さ過ぎ。

672 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/11(水) 07:22:43 ID:hFg572WM
>>671
お前映画観てないだろ。

673 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/11(水) 07:49:11 ID:KDbddngR
人間が敵の砲弾に爆死したときはホントに\(^O^)/で、大の字になって空中を吹き飛ぶんだろうな・・・。

674 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/11(水) 07:52:29 ID:La81NdJH
しかるにこれを攻略するに半歳の長日月を要し・・・

675 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/11(水) 16:57:53 ID:nkVg5n30
中ニですが、「203高地」 「大日本帝国」を我慢して最後まで見ました。

676 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/11(水) 21:12:54 ID:2Yuyw9Ok
>>675
我慢してって言うのは内容の残酷さにおいてなのか、それとも>>675的にいまいちだったのか、どっちだ

677 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/11(水) 22:13:57 ID:ZgMvCRhs
>>676
単に上映時間の長さに我慢してたってことじゃね?
一気に見るとなると、さすがに3時間は長いよ。
やっぱ海は氏にますかのところで小休憩しないとw

678 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/11(水) 23:12:41 ID:KDbddngR
いや、感動で思わず涙が出るのを堪えて嗚咽を我慢してたに違いない

679 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/12(木) 04:01:51 ID:IoIHIbRP
万人等しく仰ぐ爾霊山(にれいざん)

680 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/12(木) 06:25:59 ID:/+6gNm9v
>>676 >>677 >>678 675の人です。このスレを見て初めて、DVDを借りて見ました。時間が長くても我慢して見ました

681 :リアル・だら:2005/05/12(木) 08:48:00 ID:0opS5KhD
>>675 君は偉いな。

682 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/12(木) 11:25:20 ID:Y2ezXZff
>>680
えらいぞ少年と褒めたいが、最近の映画って3時間以上当たり前なんじゃねぇの?
やはりお前にはまだ203高地は早かったんじゃ…

683 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/12(木) 15:07:52 ID:ra9qQaAR
>>680
で感想は?

684 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/12(木) 16:08:31 ID:/+6gNm9v
>>683 感想は最初は悲劇を表しているけど、後からどんどん日本が勝ち進んでいくという逆転劇がよかった。後あおい輝彦のファンになりました。

685 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/12(木) 20:22:57 ID:ra9qQaAR
>>684
「大日本帝国」については?

686 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/12(木) 21:43:29 ID:/+6gNm9v
ラスト辺りの処刑寸前の篠田三郎と妻の会話、最後の海岸を歩く親子が復員して帰ってきた夫と再会するシーンとエンディングの五木ひろしの「契り」がよかった。「大日本帝国」の感想。

687 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/12(木) 22:29:44 ID:rBQKgyuy
>>686
>ラスト辺りの処刑寸前の篠田三郎と妻の会話

・・・・・生き延びろよぉーーーー!!!

>最後の海岸を歩く親子が復員して帰ってきた夫と再会するシーン
この夫もあおい輝彦だったっけ。

688 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/13(金) 01:27:37 ID:OwJta3m1
古賀中尉は大日本帝国では兵隊になりました。
牛若二等卒は大日本帝国では下士官になりました。

689 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/13(金) 03:38:19 ID:S+rfAfY0
「大日本帝国」の佐藤允はあっという間に死んだのが残念だった。
もう少しストーリーに絡めて欲しかった。

690 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/13(金) 17:38:04 ID:W8Q2lOfP
東映俳優じゃないからな

691 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/14(土) 15:24:20 ID:rysCjpQp
おーい、ヤポンスキー、もうネタが無いだろう!

そろそろデータ落ち覚悟して放置したらどうだ!

692 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/14(土) 15:39:17 ID:f/P0w5iT
ロスケは黙っとれ

693 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/14(土) 16:21:02 ID:myebQ0aR
>>691は何を言うとるがですか?

酔っぱらって好きなこと言うとるだけじゃ!!


694 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/14(土) 17:27:30 ID:mkr3Wy6k
今日DVD借りに行ったら貸し出し中だった…。
でもちょっと嬉しいw

695 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/15(日) 08:25:21 ID:y/KRlr4p
DVDは意外と貸出が多いからな
過去の名作をDVDで再び楽しもうとする方々が多いんだろうな

696 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/15(日) 08:35:32 ID:LUEKQOio
偉いぞ缶詰もやろう!!

697 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/15(日) 09:24:37 ID:NKcF/Gqx
さーけはのーめのーめ  ぶるるる

698 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/15(日) 13:32:38 ID:t9COYRZq
手榴弾だ!! ばきゅーん

699 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/15(日) 19:50:04 ID:r2OpYbWH
牛若〜

700 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/15(日) 19:59:32 ID:LUEKQOio
>>698
(;´д`)つ目 あ゙あ゙あ゙あ゙・・・

701 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/15(日) 20:25:19 ID:/6ienxaB
牛若〜 牛若〜

タタタタタタタタタ

米谷〜 来るんじゃなか〜

牛若〜

702 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/15(日) 21:59:28 ID:UwZEgtJy
米川だヴォケ

703 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/15(日) 22:57:53 ID:zCSSuoBx
なぜ 背中が燃える
火炎瓶か?

704 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/15(日) 23:02:01 ID:J7GeMEx9
28糎砲ばーん ばーん

705 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/16(月) 01:37:34 ID:+H9lgzQC
米川の長男は、やっぱ「大日本帝国」時代には出征したんだろうな。

706 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/16(月) 07:06:26 ID:mW8qCIaV
>>705
職業軍人にでもなんない限り行ってないだろ。

707 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/16(月) 08:49:31 ID:WugLsG5F
マーマ!イワンにお力を!! ドゴッ

708 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/16(月) 21:06:42 ID:GmjIwGv4
ヤフオクで撮影時に実際に使われたと言うシナリオが出てたので
落札したのですが古賀がロシア兵を尋問するところはシナリオでは射殺してますし
夜明けで祈ってるのは乃木では無くて児玉になったてたりとやはり細かいところが違います。

エンドクレジットで牛若がしゃべってる台詞

「ああ、実にその時、乃木第三軍司令官の厳かなる命令が下されたのである!我が輩は
先陣切って突芸、また突撃・・・・!ああ、しかし、見よ!左右を見返れば忠勇義烈の
我が戦友は一人また一人異国の土を血に染めて敵弾に倒れてゆくではないか・・・
許せ、きっと仇は討つ、あの二百三高地にはきっと日の丸をば掲げてみせるぞ!
我が輩は心に叫びつつ真一文字に敵塁に突入したのである・・・!」

余談ですが牛若はシナリオだと26歳の若者になってます。
九市は20歳・・・。

709 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/16(月) 22:43:36 ID:TLSqRMtw
新沼賢治という名前を初めて耳にしたときニーヌ・マッケンジーと言う外人だと思ってました。
それと同様にダイエーの城島健司もジョージ・マッケンジーだと思ってました。

この映画大好きです。

710 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/17(火) 08:11:15 ID:qAhw3e/w
>>708
久々の豆知識サンクソ

711 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/17(火) 08:41:46 ID:M3xBi31h
ラストは、ばあさんが位牌か遺影だいて話に聞き入ってるのが印象的。

712 :会奉行:2005/05/17(火) 09:41:28 ID:d1kKVaqh
乃木閣下を父のように慕っていたアメリカの従軍記者、スタンレー・ウォシュバンの著書『乃木大将と日本人』講談社学術文庫(455)刊。
この本お薦めです。ジュンク堂に売ってました。薄い本ですので、お見逃しなく。順番に並んでいる文庫ナンバーの455番を探せば直ぐに見つかります。


713 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/17(火) 15:49:56 ID:iLNltnle
黒田節歌いながら砲弾の中を、ロシア人の酒を取りにいく兵士(確か刺青していた)は誰です?

714 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/17(火) 16:30:36 ID:M3xBi31h
>713 うしわか 

715 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/17(火) 17:49:37 ID:wPRgz6Rh
>>713のシーンで、ロ助を狙撃したのって米川?

716 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/17(火) 18:03:37 ID:0n6aZLuS
>>715
伝令に来た奴じゃない?

717 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/18(水) 02:05:15 ID:g3sOVuQv
伝令は古賀中尉にからまれてむしゃくしゃして露助を撃ちました。
今は反省しています。

718 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/18(水) 03:14:19 ID:v3aM+Hok
>>708
ありがとう。そのシーン、何をしゃべってるのか知りたかったんだ。


719 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/18(水) 06:22:32 ID:gQlCx48q
>>708
たしかTV版では牛若はその通り講釈していたよ。

720 :奉天:2005/05/18(水) 17:22:26 ID:eMbwXUxV
奉天の会戦は映画に出来ませんかねぇ? スケール大きいと思いますが

721 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/18(水) 18:13:10 ID:d+3tmdDt
3月10日は陸軍記念日

722 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/19(木) 05:11:44 ID:4oR15Nns
伝令の彼、結局あの後どうなったんだ?

723 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/19(木) 07:45:53 ID:CbNoEjpx
おかまいなし

724 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/19(木) 12:42:03 ID:nHaivwjh
共産党員映画評論家、山田和夫はこの映画をどう評価していたかな?

725 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/19(木) 15:38:13 ID:qTqwoo4E
昨日初めて見ました。結構面白かったです。
以下、印象に残ったシーン。
職人兵士が子供を寺に預けて出征するシーン
日本兵の死体で埋まっている所にロシア兵二人が来て生き残りを刺して
回っているシーン・・・露助に対して耐え難い怒りを感じた
伝令の兵隊に水をくれと言って近寄ったところを露助がだまし討ちのシーン
・・・パールハーバーの黒人コック並みにムカついた
最後の乃木報告のシーンで昭憲皇太后が泣いてハンカチ当ててるところ
校長があおい輝彦の字を消すところ・・・何で消しちゃうんだよ!
こんな感じでしょうか。あと名前は知らないが第3軍の参謀長役の俳優さんが
とても良かったです、演技がうまかった。それと夏目雅子きれい過ぎ。

726 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/19(木) 16:01:29 ID:Gjl9IB7z
>722
今さらの話かもしれんけど、あの伝令「ウルトラセブン」のクラタ隊長でしょ?

727 :伝令:2005/05/19(木) 18:40:36 ID:dGdw7mzZ
伝令ッ、伝令ーッ!!
今月は日本海海戦勝利100周年を迎えるであります。

728 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/19(木) 18:56:10 ID:aPHLvuPe
>>725
職人兵士が子供を寺に預けて出征するシーン  ・・・・事実

日本兵の死体で埋まっている所にロシア兵二人が来て生き残りを刺して
回っているシーン  ・・・・事実

伝令の兵隊に水をくれと言って近寄ったところを露助がだまし討ちのシーン  ・・・・事実

最後の乃木報告のシーンで昭憲皇太后が泣いてハンカチ当ててるところ  ・・・・多分事実
乃木は死を以て罪を贖いたいと願ったが、明治天皇に「朕が生きている間は許さぬ」と言われて
天皇崩御後に殉死

729 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/19(木) 22:12:53 ID:dpDzExcr
弾に斃れ剣に倒るるもの皆陛下の万歳を喚呼し
欣然と瞑目したるは、臣、
臣、これを・・・伏奏せざらんと・・・
欲するもあたわず。然るにかくのごとき忠勇の
将卒をもって旅順の攻城に・・・ヒー

730 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/20(金) 01:43:08 ID:xdf6svFm
日露戦争ではないんだけど、紹介せずには居られなかった。
スマソ。しかも別板とのマルチポストだったりもする。
既出かもしれないけどご紹介。
この俺の書き込みを読んでいるあなた達の祖国が「日本」であるならば、
このサイトを見て欲しい。

「名を受け継ぐもの」
ttp://www3.2next.net/swf/nawouketugu.html

モノ言わぬ艦船たちにもスポットをあてたラストは秀逸。
マジで泣けた。

特に「バンザーイ!」の箇所の画像は、空母瑞鶴轟沈の際の甲板の様子なんだよね・・・。


731 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/20(金) 12:36:50 ID:FqvtYad3
>>730
連合艦隊スレにも貼ってただろそれ。
今回は大目に見るけどあんまりそういうことやると嫌われるよ。

732 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/20(金) 12:58:12 ID:xdf6svFm
>>731
すまん。
他の住人にもお詫びする。


733 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/20(金) 14:08:15 ID:5G9fpP/J
よろしくはないがよろしいように処置してやる!

734 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/20(金) 18:28:18 ID:6Kx3XSkd
はっ、ありがとうございますっ!

735 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/21(土) 02:24:41 ID:gz1C7ff2
あおい輝彦と夏目雅子キスするよね。明治時代の日本人にはキスの風習ないんじゃないの?
ロシアの小説読んで知ってたのかもしれないけど、最初の絡みでいきなりキスにチャレンジ
するなんて少し変。

736 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/21(土) 02:36:55 ID:2QezQFUV
七人の侍でも勝四郎と志野がキスしてた気ガス

737 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/21(土) 03:00:44 ID:46FWQfY4
あれはキスではない
くちづけ
若しくは
接吻だ

738 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/21(土) 09:48:26 ID:skBw9c0+
無かったとしても明治も30年を過ぎればキスの風習ぐらい入ってくるのでは?

739 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/21(土) 12:29:52 ID:be9CzUaj
あのニコポン用のキスシーンだけはいらんかったな

740 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/21(土) 12:37:17 ID:hJ7ZxgAh
>>733-734
やっこできゅ〜っとやりたくなってきた。。。
豆腐買ってこよ

741 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/21(土) 12:56:42 ID:Cg1J9ZRQ
清水上等兵みたいなこと言ってると
生きたまま凍ってしまうのだ

742 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/21(土) 14:42:11 ID:gz1C7ff2
>>738
何年か前に探偵ナイトスクープ(関西のテレビ番組)でお年寄りにキスした
ことがあるか調査していた。ほとんどの人が「昔はキスなんてなかった。した
ことない」と答えてた。大正、昭和初期生まれの人がそうならば、ましてや
明治生まれの人がするかな、と思ったもんで。映画だから別にいいんだけどさ。

743 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/21(土) 15:19:03 ID:MjKH9Rg0
江戸時代の春画で口吸いあってるのなんか幾らでもあるぞ

744 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/21(土) 17:50:55 ID:PHfM46OZ
うまくち というらしい

745 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/22(日) 01:41:57 ID:wXC8VCP0
>>742
性行為を公言するのを嫌うのが明治・大正生まれの人たち。
今現在のような、TVのゴールデンタイムで公言しまくる状況のほうが異常だと嘆いてると思うぞ。

746 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/22(日) 09:36:50 ID:zDqkpDOS
口杯というのもあるらしい

747 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/22(日) 12:20:30 ID:eMMALQFJ
お〜い、ヤポンスキー。ネタ切れだろー!
そろそろ、戦争と平和、復活と我がロシア映画のスレに
移行したらどうだ?偉大なロシア文明にネタ切れなんかありえんぞw

748 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/22(日) 14:52:16 ID:kunpReGe
タタールの末裔 ロスケ

749 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/23(月) 00:44:32 ID:8OVS9IlV
中隊長殿、>>747は何言うとるのですか?

750 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/23(月) 00:48:34 ID:DTAlXXfQ
>>749
俺もトルストイぐらい読んどるよ

751 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/23(月) 00:52:30 ID:hiTNbI8O
>>749
よく噛むと薬草になるのであります!!

752 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/23(月) 01:10:57 ID:Zkzu+9DO
目標!1000GETまで、躍進距離248!!
突撃に〜 前へ〜!!

753 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/23(月) 01:52:52 ID:8OVS9IlV
1000GETまでたどり着くものは鳥しかいないと信じられていた。。。


754 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/23(月) 03:09:54 ID:Zkzu+9DO
ところで参謀長
総攻撃は一体いつになったら始まるんじゃ?

755 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/23(月) 07:48:17 ID:FYJc0Xoo
ネタの蓄積を十分してから行うよに。
失敗は許されません

756 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/23(月) 09:16:49 ID:q31KeVcy
>>752
えらく中途半端な数字で号令かける中隊長だな。



757 :紺銅鑼遅延鼓:2005/05/23(月) 12:54:17 ID:jPacNtPy
このスレにコンドラチェンコがある限り、猿どもが1000をとることはありえん!


758 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/23(月) 20:27:50 ID:QSwON6pj
あの体勢で吹っ飛んだ寺島大尉は
絶対に首を痛めてるよな?

759 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/23(月) 22:45:32 ID:pwcK9Isx
何だ?列車の音か?

760 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/23(月) 23:57:51 ID:HWApnBno
突撃の際に、精神に異常をきたしてしまって、ケタケタ笑い出し
てしまった人は、将校ですか? やはり実話なんだろうな。
(10数年前にビデオ借りて観たけど、そこが一番印象深かった)

761 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/24(火) 00:52:56 ID:ILf6jBCj
>>745
>性行為を公言するのを嫌うのが明治・大正生まれの人たち。

地方によって違うだろ。
特に、田舎の方では。

日本人は、もともと性のタブーが、世界的にも希薄な民族だったはずだ。
ただ、明治時代に諸外国と交際するようになって、
それが恥ずかしいことだと感じ始めたんだろうな。
その影響が、性行為を公言するのを嫌うのが明治・大正生まれの人たち。
ということかもしれない。
一方の諸外国の方は、性のタブーが解禁に向かっていくんだが。

762 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/24(火) 01:39:30 ID:7WSpcjk4
>>759
ぬるぽっぽ 京阪のる人 おけいはんw
     

763 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/24(火) 01:51:21 ID:Ys9Foqz4
>>762
懐かしいフレーズだな。そのCM関西じゃ今も流れてるの?

764 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/24(火) 02:15:46 ID:HizY/rLc
>>711
俺もそこにぐっとくるんだよな。全体的に見れば、あれは与太者の牛若が
ウソ八百の戦争の手柄話でもして金を稼ぐ、やくざな商売をしてるシーンで
むしろ笑いを誘いそうなシーンなんだけど、婆さんが真面目に聞いてると
いう設定が辛いな。

今と違って昔は情報なんて本当に少なかったからね。自分の近親者が死んだ
戦争というものがどんなものだったのか、あやしげな講談でもなんでもいい
から聞いて知りたい、故人を偲びたいという気持ちは痛いほどわかる。

俺の親父は長兄が太平洋戦争で海軍に入って戦死したけど、その戦死の時の
作戦(レイテ沖海戦)の本を何冊も集めて読んでた。親父の長兄(つまり
俺の伯父)が乗ってたのは無名の駆逐艦だから何冊本を読んだって最期が
どうだったなんて書いてないんだけどね、それでもよく読んでたな。八月
十五日の正午には仏壇に向かってたし…。 小泉さん、靖国行ってくれよ。

765 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/24(火) 06:24:12 ID:PyaUY1XL
>>760
軍刀放り投げてたからね。
助骨服に、軍帽が一本線だから尉官かと。

766 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/24(火) 11:00:12 ID:cN9aGEPR
うちの親父の叔父さんはインパールで、退却時に機関銃で蜂の巣になって戦死した
そうだけど、戦後何年もたってから生還者が家を訪ねて来て報告してくれた
そうだ。その時はやはりみな仏壇の前で正座して拝聴→泣き崩れ だったときく。

767 :766:2005/05/24(火) 11:06:02 ID:cN9aGEPR
ついでに、実家に古い、荷車の車輪が一個置いてあったけど、このあいだ
連休に帰ると、親父が耄碌しながら家にある古い物の説明書きのような物
を書いていた。その車輪は、日露戦争時の大砲の台車についていたものだ
そうで、祖父が砲兵で従軍したとか。(真偽のほどは定かでないw)

768 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/24(火) 16:54:43 ID:8rhYYJhn
>>765
あれが九師団の大内連隊長かって話しもあったけど、
帽子の線が一本ならせいぜい中隊長だから違うよな?
大内連隊長は金沢の英雄だからあんな描かれ方はしないだろう。

769 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/24(火) 23:02:59 ID:+Z3wiWpP
ニーチョーーイ ニーチョーイ ダーイテ ダーイテ

770 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/25(水) 02:22:30 ID:8jJFy+EI
板違いだろうけど、そろそろ日本海海戦大勝利から100周年ですが、なにかやりますか?
日露戦争ファンの集いとして。

771 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/25(水) 09:58:30 ID:DHJh8WjY
日露戦争ファンっているのか?

772 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/25(水) 10:34:46 ID:OtWHqYu0
>>742
江戸時代の春画に、ディープキッスで絡み合う男女の絵があったような…

773 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/25(水) 19:36:07 ID:xoyrGoFf
>>771
この映画が好きな人は、みんな、日露戦争ファン、マニアだろ。

774 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/25(水) 20:02:27 ID:U6MErqC5
きたる五月二七日午後二時五分、車を運転してる者はいっせいに左折し二直角
反転

775 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/25(水) 20:22:41 ID:h9t/S1pP
私は東郷ビールを注文しました。
これを飲みながら笠智衆の乃木大将が可愛い東宝映画、
「日本海大海戦」を見ようかな。

あと模型は苦手なんだけど
ttp://homepage1.nifty.com/kiyahobby/show/hss/mikasa.htm
これいいなあ…。

776 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/25(水) 22:37:55 ID:5XgjXM4j
>>770
対馬沖に艦で行って来るわ。

777 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/25(水) 22:38:04 ID:EsJ64LpH
サバイバルゲームで日露戦争装備で突撃してたやつがいたw
みんなヴェトナム戦争や旧ドイツ、フランス軍だったのに。

778 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/25(水) 22:58:04 ID:MawrR41S
>>777
超ワロタ。そいついいなぁ。

779 :会奉行:2005/05/25(水) 23:11:30 ID:CuVClyz7
このスレの住人で軍服着て日露戦争ゴッコなんかしたら楽しそうですな。
みんな、あのシーンのあの台詞は俺がやる!!とか言い出すに決まってる(w

780 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/25(水) 23:21:41 ID:5XgjXM4j
>>779@会奉行殿

             \                                .,
         ,. 〜ー、_ノ^\、                             . , ゙ 、..
       /  _ ヽ ⌒'\                           ゙ ,  ' . .゙. ' ,' ....
    < ̄ヾ、 (:::::::.~L_゙   ∽\     r====i_                  ' . .゙´ 、 .: ' , " .
      )      ヾ;:::::::::)  r_ノ \\    F‐z‐zF"                     . ' . "、 ,'  、
     (  ゙⌒_,.ヘ、_二ヘ_ノ    彡\, ヘ:.っ丿                       ゙:、 :. , 、、 .  _
      `〜'"             |ヾh^`)゙~ ̄~`z                               .、 ゙, '.  '',
                        l::::|/゙`ー-‐¬{                               . ," 、' .: `,
                      l::::'.::/!.::::::::::: |          : 、' .                 _,,..、  .:、  , "
   , :; 、                  ゙ー'" lー-‐'''~l   __,,,_  ,' . 、  ' .、 、..         _,,,,.. -‐''''"// ~ヽ 、:゙ . ' .
  '., ゙' 、 ′', 、               /フ'フ'''"~ ゙"~.::::::::)  . , ゙ 、' , ; '    _,,,.. -‐ '''~     . . l i   |    .´
    ` ,、' ;. 、 .-_             'く/.:::::::、,._;;:: -‐フ     ' ゙_,,;:.. -‐ ''''~      . . . .......::::::ヽ\_ノ . `, 、
  . ,.    ,' ; "、` .゙.‐               |.:::::::/ ("_く _,,,.. -ァ-‐'''~       . . . . ........:::::_;;;:: -‐'''~ ` ~ . : , ´.,
  .`;: .゙`. ,' ^; 、 .;′              l::::::/_,,.. -‐''''~   li     . . . . .......:::::_;;;:: -‐ '''~       ,' ;゙  , .  ,゙
________         _,,,.. -/:::丿          ゙、 . . . ........_;;;::: -‐''''~ ..             : '  : '.
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ |  _,,.. -‐'''''~    / ̄7    . . . ......:::::;;;`゙_zァ '''~      . , 、
  . . . . . . .......:::::::::;;;;|'' ~        . . ,'  / _,,..:、、;、;、: _;;;:: -‐''''~          .'' ..  ' : 、.  .
  . . . . . . .......:::::::::;;;;|    . . . .......:::::_l  L´.:::::::::::::....::..^'' ‐..、       . , _ . 、 . 、 _____        _,,,,....
  . . . . . . .._,,、..、、:、;;| . . ......:::::_,ノ''"~~.:::゙ー'''">'.::-、:_:;;:::::..__;;:::゙_"''':::..、、、. .: ゙. :. .゙: ', : ' ; | . . . ......::::;;|--‐‐'''''~~ ̄   ( ノ
  . . . . . . ,!..::::::;;;;;;::.."`'〜^.<(::;;;:<~`''..::^''"...::::::::::::::...゙厂.:::::;;;;;::`.:::ヾ二::~:::;;フ`'''ー‐-....、ミ:.,, ....::::;;|__,,,.. --‐‐'''''~~ ̄
〜^`ー-r‐〜: 、::_:::::;;;;;;;;:...... _;:::て_;::)、、;:::、;:::、 -〜ー'''!,´.::::::__.:::::::::::_.._;):::::::::::゙'‐;::::;;;::::::_;;::、` .: `,: .:,:┘ 二)二)二)二)
" ,,';.~.(~.::::::::::/...``'ー::ヾ '.:~::::,,)::::::'、.:.,..;;::::;、::-:::‐;;;-`'''^(::::::`..::''"..::::::`ヽ-''"゙个_;;二;;:::::、ヘ ー-‐'ヽ'゙)二)二)二)二)
'' ,, 、 :.゙'''''''ニ「、:、::、;;::、:::メ- ‐'^::゙)、_;;::、ゞ::__::::::::.._::::::::......:::::ヾ;:::.._,;;:::::,、::、;:-く:::'''゙:::::>、,;::::.,、:::;丿:::;:‐〜;::ニヽニヽニヽニヽ
 ゙、 " .; .i'"..::::::::;;;;;;;;:::,)::::::::_.;::(::::::::_;::''゙7::::~'''''゙..::`::~`"..::"::::L:::::::~..:_^'..::  ゝ;::~..:::::;;;_;;::- ._)''"..::-::'",, '' .; ̄ ̄'''''''''ー─
、" ,, " .,.>ー:::‐-:::〜;:くー'''^´~ ゙i'''´..:::::::_,)、. ..::;;;;;;;;,,,;;;;;;,..,,__,,.ノー-'''"...`'''ー-''::.、:::::::::;;;;;;;::::;;..::ヽ ,''  .. ,, ",


このシーンは是非私がやりたい。

781 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/25(水) 23:38:07 ID:r0oVhQj4
知り合いが二百三高地山頂にいたロシア軍部隊の指揮官の軍服と
第一師団の師団参謀の軍服を所有してるよ。
かつて干戈を交えた両者の軍服がクロゼットに納まっているそう
です。

782 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/26(木) 02:01:19 ID:YR2cKgzQ
>>770
山科・椥辻のバルチックカレーにお参り

783 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/26(木) 18:45:02 ID:zRZKkZsZ
厨房の頃、文化祭で
「日本の歴史を辿るファッションショー」というのをやった。
原始時代、元禄時代、明治の頃、太平洋戦争終戦直後といった無茶苦茶なチョイスだったけど
盛り上がって面白かったよ。
ちなみに漏れは明治時代の商人の役でした。

見せ場は日露戦争の時で、校内のガンマニアでライフルタイプの
モデルガンやエアガンを持ってる奴を募集して、学ランを色々改造して日本軍に仕立てた。
衣装は歴史の先生も納得の出来栄え。
銃撃や爆発の効果音は二百三高地のビデオを持ってる奴にラジカセで録音してもらって
流す。

今写真を見るとかなりチャチで笑えるんだけど、すんごい楽しい思い出だな。
学ランの改造は漏れもパーツを作ってペタペタと貼るのを手伝ったりしたしね。
面白いのが、日本軍役の連中が持ってるライフルね。
SS9000とか言うライフルを筆頭にM16、ウージーなどなど好き勝手持って来るから
メチャクチャ!
「指揮官はライフルを持たないで小銃&サーベルの方がらしくないか?」
という理由で、モーゼルを持ってた奴を隊長の役にした。(笑)

放送部にはぜひビデオで残しておいて欲しかったよ。


784 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/26(木) 19:42:25 ID:K17kSg4p
日本海海戦100年 27日、対馬沖で追悼慰霊祭 ロシア艦船、友情参加へ
http://www.sankei.co.jp/news/050516/sha032.htm

785 :777:2005/05/26(木) 21:58:55 ID:93uYO6kE
>>778,>>783
日露戦争関連はサバゲーやエアガンの守備範囲に、当時はほとんど
かぶってなかったので、モデルガンの歩兵銃・銃剣付きで改造した
軍服で武装していた。もっとも、誰も本物は知らなかったけどw
ただ、BB弾が出ないモデルガン・歩兵銃で銃剣突撃してまさに
白襷隊だった。

786 :伝令:2005/05/26(木) 23:52:54 ID:xdAtuYNo
伝令ッ!伝令ーーーッ!!!!
フィリピンミンダナオ島で日本兵の生存が確認され、明日現地日本大使館員と面会するそうであります。


787 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/27(金) 00:21:13 ID:fAyX42CI
スレ違いだが
本日は日本海海戦100周年記念日

788 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/27(金) 00:40:31 ID:bd5NpLB7
みんな
脚気予防のために今日は肉じゃが喰えよ〜

789 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/27(金) 03:02:42 ID:uGrR5J7d
>>786
すごいよなぁ、80歳なんだろ?本当に戦争終わった事知らなかったんだろうか…?

790 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/27(金) 03:15:35 ID:bZ0ycoeH
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050526it16.htm
同大使館筋は、2人が第2次大戦の終戦を知らずに過ごしてきたかどうかは
わからないとしている。ただ、2人の存在を通報してきた日本人は、2人が一時、
日本に帰国していたとの情報もあると話しているという。


791 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/27(金) 06:19:07 ID:tbE+It6Z
>774
今日それやります。
北関東の片隅で。

792 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/27(金) 09:02:32 ID:5vM9/7V3
終生の遺憾にて・・・・。

793 :774:2005/05/27(金) 09:50:01 ID:qXefe/MO
うわっ。
事故のないよう是非お気をつけて。

しかし東郷ターンとか艦隊運動って、舞踊っぽいですな。

794 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/27(金) 11:07:36 ID:5vM9/7V3
三十年式
http://taka25th.cathand.com/newpage381.htm

795 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/28(土) 21:42:31 ID:kIZHswnN
対馬沖の日本海海戦現場へ海自の護衛艦で行って来たぞ〜!!!
焼けた・・・・・。つくづく洋上の紫外線て凄いのな・・・・・。

796 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/28(土) 23:00:22 ID:d1iYXMgF
護衛艦乗ってみたいな。

797 :>725:2005/05/29(日) 00:52:08 ID:bMav+C2/
また、感動してくれた人が増えてうれしい。

俺は小学5年のころに初めてテレビでなんとなくみたのがはじめてだったが、衝撃をうけたのを覚えている。

今34歳だが、DVDで見ていまだに感動できる。ビデオのときは上下2巻にわかれてて映像もきれいでなかったが、DVDはいいね。

798 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/29(日) 11:30:06 ID:T+ord8hl
DVDには、出演者を交えたドキュメンタリーを入れてほしかったな

799 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/29(日) 11:31:46 ID:PuL8eJED
監督のコメンタリーもな。

800 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/29(日) 20:22:26 ID:4vA6/AhY
実際に参戦した人で存命中の人はいるのかなー

801 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/29(日) 21:53:59 ID:yYzEqMCL
>>800
いるわけねーだろwwww

802 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/29(日) 22:30:00 ID:3IV6WxlA
映画公開時には居ただろうね。
八甲田山が公開されたときには生存者がまだご存命だったらしいから。

803 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/29(日) 22:46:43 ID:DSBUcSX+
丁度100年経ったわけですからね。

804 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/30(月) 02:13:49 ID:cVfriYtd
明治は遠くなりにけり、か。

考えてみたら、明治生まれの人も殆ど亡くなってるんだよなぁ・・・

805 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/30(月) 03:17:47 ID:C3YGRgDs
あと10年もすれば、大東亜戦争に参戦した元兵隊さんたちもほとんど
いなくなるね。話を聞くなら今が最後だろうな。

806 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/30(月) 07:43:38 ID:9F+pFs2j
私は坂井中尉が逝去された時話を聞きに行く機会を作らなかった事を
死ぬ程後悔したよ・・・・・・・・。お別れの会の時はもう泣き通し(苦笑)。



一生の悔いだ。マジ。

807 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/30(月) 08:52:06 ID:iPFsVTK1
http://kisyuugunnsou.hp.infoseek.co.jp/nihyakusannkouti.html
http://www.asahi-net.or.jp/~MZ3M-YMN/index.html

見ていたら旅順に行きたくなった

808 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/30(月) 19:15:15 ID:ughp0265
だが、あと10年で高齢者の割合は、日本の全人口の約25%になる罠。
日露戦争どころか、日本の歴史すらマトモに語り継がれなくなる時期が、もうすぐやってくる罠。

809 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/30(月) 20:46:07 ID:qurCpqSi
いや。我々がいるではないか!!

810 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/31(火) 08:13:05 ID:M9ThE38A
年寄りが増えれば語り部も増えるわけで

811 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/31(火) 14:29:57 ID:IaejzioX
・・・!
みんな死んじょるんか!

812 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/31(火) 18:44:59 ID:/CzOZA4j
生きとる!
生きとるモンがおるぞ!!

813 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/31(火) 23:03:27 ID:Q4ILqldy
おーい、ヤポンスキー。いいかげんスレ進行あきらめたらどうだ〜w

ネタがループしてるだけだろー。やめたら缶詰やるぞ。

814 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/31(火) 23:04:28 ID:uu2SKQFo
サントラのCD化マダー?(・∀・ )っ/凵 ⌒☆チン 

815 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/01(水) 00:34:34 ID:vwZ7ETql
俺のひいじいさん、旅順の生き残り。
じいさんは第二次大戦にかなり歳を食ってから招集されてシベリア抑留の
生き残り。
じいさんが生きているころは、俺もまだ子供であまり話を聞けなかったけ
ど、俺らの父祖は大変な時代を生き抜いて来たんよね。

816 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/01(水) 01:52:31 ID:h3fz6C/c
教えて〜下さい〜♪
この世に生きとし生ける者の〜♪
すべての命に〜♪
限りがあるのならば〜〜♪

817 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/01(水) 01:58:38 ID:rf7i160i
>>813
手榴弾だ!!
バキューン!!

818 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/01(水) 02:00:13 ID:ULD6pP4b
第七師團の第三軍編入は裁可する。
新たな兵力を以て、速やかにスレを消化するように!!

819 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/01(水) 03:17:24 ID:tgL+QPn7
こんなゴミ映画、早送りで見れば十分だろ。

820 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/01(水) 04:25:41 ID:rf7i160i
>>819
隊へ帰りなさい・・・。
帰らんかっ!!

821 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/01(水) 06:35:37 ID:ipNjkqyi
>>819
夜釣り乙

822 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/01(水) 10:03:23 ID:BvoTjNkC
わしゃー・・・木石ではない!

823 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/01(水) 10:51:33 ID:ZamjMOLK
なんだお前、アレもう飲んじまったのか!?(ブランデー)

824 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/01(水) 15:51:55 ID:ULD6pP4b
二百三高地の死闘のシーンで自殺する兵隊は肩に7の数字がある。
第七聯隊は二百三高地の攻防戦には参加していないと思うのだが・・・・

ひょっとしてこのシーン、本来は第一次総攻撃のシーンとして撮影された
ものかも知れない。

825 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/01(水) 21:28:55 ID:rf7i160i
気が付けばもう800レス越えたんだな

826 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/02(木) 15:36:52 ID:cflneslx


シンレッドライン > プライベートライアン > 明治天皇と日露大戦争>>> (チンカス) >>> パールハーバー > 二百三高地



827 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/02(木) 16:58:47 ID:ki5lRfB6
>>826
オマエの頭はオカラで出来とるんか?

828 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/02(木) 18:15:11 ID:p5Jg5cKP
明治天皇が東郷大将に見えて仕方なかった。
乃木大将が明石元二郎に見えて仕方なかった。
牛若二等卒が戦艦三笠砲術長に見えて仕方なかった。

2日連続で見るもんじゃないな…



829 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/02(木) 20:37:50 ID:TavKNvCm
>826 だらか?

830 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/02(木) 20:48:51 ID:Mhu/1ZDQ
窪塚洋介復活!?
http://www.engel-wind.com/tripad/


831 :>826:2005/06/02(木) 21:06:45 ID:WvPowTZH
シンレッドラインはつまらんかった。期待はずれ。

832 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/02(木) 23:26:47 ID:tQhUR00B
>>828

  伊地知が連合艦隊幕僚には見えなかったのか?

833 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/02(木) 23:28:37 ID:rHAChAh1
いや
伊地知は水戸黄門の悪代官に見えたんじゃないか?

834 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/02(木) 23:45:35 ID:m2iqeuh4
いや
伊地知は神経痛があるんじゃなかか?

835 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/03(金) 01:11:46 ID:igTy1UAm
三船敏郎は東郷長官に、アラカンは明治天皇にしかもはや見えん・・・・・

836 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/03(金) 01:22:14 ID:NvENTDkL
乃木なんて無能だ!   児玉こそ勲功第一ぢゃ!

837 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/03(金) 04:57:17 ID:3VAihsEu
>>836
隊へ帰りなさい・・・。
帰らんかっ!!

838 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/03(金) 08:39:52 ID:uBJEGnRP
ヤポンスキーめ。よく粘るな。
だが、ここをおとしても我が旅順要塞はびくともせん。
大陸の極東、半島はおろか喪舞らの列島もロシア帝国の
領土となるのだ。ここで降参すれば、奴隷ではなく市民
にしてやるぞw

839 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/03(金) 08:57:42 ID:Lp2Xiy0i
がんばれ〜
あと一息だ〜
進め〜

840 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/03(金) 09:14:16 ID:DKz6cDYc
弾がないがです!
コノヤロ〜(ポイポイ)

841 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/03(金) 12:32:22 ID:3VAihsEu
>>838
隊へ帰りなさい・・・。
帰らんかっ!!

842 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/03(金) 17:42:46 ID:87RLwvXM
軍医というか、医療スタッフって、この映画ではあんまり出てこないよな?

843 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/03(金) 17:47:09 ID:Lp2Xiy0i
遺体の回収しながらウォッカとタバコを交換しているのがそうだよ。

844 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/03(金) 22:56:26 ID:NG+n3n0/
ウラ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!

845 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/03(金) 22:58:15 ID:0Oo9YRaU
皇帝陛下に奉げし命

846 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/04(土) 00:28:08 ID:OpRDWK4P
前哨陣地からこの砲台まで無傷で上ってこられるものは、 

鳥以外に無いと信じられてきた 

だが、ジーコ率と第三軍に与えられた任務は 

ここに日章旗を掲げる事だったのである。 


847 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/04(土) 20:37:37 ID:X+m0wMTk
>>814
CD化は10年ぐらい前にされてるよ。
既に入手困難だけど。

848 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/04(土) 22:26:24 ID:bVhSkzV5
サントラのテープを持っている俺は勝ち組だな。
デッキは壊れて既にないが_| ̄|○

849 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/05(日) 00:23:02 ID:Gr7rLwXL
クロパトキンは何をしている?今一気に中央突破を試みれば

猿め等は壊滅だ!

850 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/05(日) 04:08:09 ID:vXbnTN+v
クロパトキンが何を恐れているかしっちょるか?
旅順をここまで猛追してきたお主と第三軍の名前じゃぞ!!!

851 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/05(日) 05:51:22 ID:8vSPN1SX
今時総攻撃なんて流行らないですよw

852 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/05(日) 07:29:39 ID:H0fh8gW8
>>851
隊へ帰りなさい・・・。
帰らんかっ!!

853 :>852:2005/06/05(日) 20:03:50 ID:987ngJvv
いいつっこみ(笑)。

854 :コンドラチェンコ:2005/06/06(月) 08:40:30 ID:E9VodKaA
我が勇敢なるロシア帝国将兵諸君に告ぐ。
このスレの1000は、我等ロシア人の手でGETするのだ。
この戦いに関しては、勲章の授与の権限を退却将軍から
委譲していただいている。
諸君、999、1000を我がロシア軍のウラーの叫びで埋められ、
スレが終わりそれが猿め等の墓標となる。

855 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/06(月) 14:00:24 ID:N5yCEq4P
他の隊に負けるなー!
進めぇー!!

856 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/06(月) 18:31:40 ID:VszGH7tN
ワー!

857 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/06(月) 20:48:11 ID:sYJlBXeG
突撃ぃーーーーー!!

858 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/06(月) 22:42:52 ID:QUOksFQx
今時白兵戦なんて流行らないですよw




859 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/07(火) 01:38:28 ID:YZAwEJy3
ぱっぱらっぱ ぱっぱぱっぱ ぱっぱ ぱっぱ ぱっぱら〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!

860 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/07(火) 02:31:49 ID:MkZaaqCx
第二班、めしageに来ました!!

861 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/07(火) 15:56:39 ID:eBKPOVrR
第二班は全員逮捕

862 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/07(火) 18:43:53 ID:I6lZ2g4y
カポニエールの中の人も大変だなw

863 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/07(火) 20:08:45 ID:0rPgctg/
ワー!!

864 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/07(火) 21:56:52 ID:q+7J616H
>>858
隊へ帰りなさい・・・。
帰らんかっ!!




865 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/08(水) 08:46:00 ID:uwfxMbBY
やめろ〜味方を撃つのか!

866 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/08(水) 11:04:28 ID:XBcfrtp/
いまどき攻撃準備射撃なんて流行らないですよw

867 :お子様師団@露都:2005/06/08(水) 22:59:09 ID:qTPnvQQX
マカーキみなごろしや、ウラー!

868 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/09(木) 01:54:12 ID:Tvpqww/D
>>866
隊へ帰りなさい・・・。
帰らんかっ!!



869 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/09(木) 01:56:21 ID:Tvpqww/D
>>867
お家へ帰りなさい・・・。
帰らんかっ!!



870 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/09(木) 14:43:25 ID:nO3UedVn
>>866
じゃ、何がはやりなんだよ。

871 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/09(木) 15:55:35 ID:j95GD0Kx
>870 白襷

872 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/09(木) 16:14:12 ID:6g97TYKV
>>870
「いいんだね・・」

873 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/10(金) 10:46:40 ID:fPJRTmvz
ヤポンスキ〜ー!こんなにsageとって、それで戦が出来るのか〜?w

弾だけでなく、気力も尽きたか??

874 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/10(金) 13:10:41 ID:2sEtoOV1
>873
本来絞首刑ノトコロダガ皇帝陛下ノオ慈悲ニヨリ銃殺刑ニ処ス

875 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/10(金) 22:07:16 ID:Kten6uRj
しかしながら、一個師団が一個大隊程度になる戦場って激しく
(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブルだなぁ

876 :お子様師団@露都:2005/06/10(金) 22:51:25 ID:HK3G2DcP
>875 それだけロシア軍が強いってこった!

   はやく降参しろ、マカーキ!!

877 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/10(金) 23:13:53 ID:284zCYRb
>>873
隊へ帰りなさい・・・。
帰らんかっ!!



878 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/10(金) 23:15:07 ID:284zCYRb
>>876
お家へ帰りなさい・・・。帰らんかっ!!

879 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/10(金) 23:35:10 ID:Kten6uRj
打つ手なしかorz

いや、参謀長 今総攻撃を中止するのは良くない。
ここは大本営の指示通り、二百三高地を攻めてみてはどうか?

しかし、いつまでageを維持できるか・・・・

小官も第一師団長の意見に賛成である。
これまでの総攻撃は敵本防御線に多大なる影響を与えており、
二百三高地攻略の大いなる牽制たり得たると信ずる!!

880 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/11(土) 00:00:32 ID:ygtmDAMG
いまどき旅順要塞なんて流行らないですよw

881 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/11(土) 02:15:52 ID:8YccaS4Y
>>880
誰が落としに行くか、女子高生の間で大流行だよ。

882 :児玉:2005/06/11(土) 09:05:05 ID:8YccaS4Y
ところで参謀長。次スレはいったい何時になったら立つんじゃ!

883 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/11(土) 16:38:33 ID:iVQScuFr
各師団とも敵機関砲により、全く身動きがとれません。

884 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/11(土) 21:04:39 ID:cst534+8
ageとる! ageとるもんがおるぞ!!!!

885 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/11(土) 22:05:07 ID:MXencDfl
マカーキ!

886 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/11(土) 22:49:14 ID:F0VyvMmt
露助め!

887 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/11(土) 23:06:27 ID:NU/wxyUM
日本には機関銃がなかった

888 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/11(土) 23:39:57 ID:iVQScuFr
中隊長殿!!
突っ込ませて下さい!!!

889 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/12(日) 02:24:32 ID:OnCbrqR3
ネタも釣りもなく戦えるかー!

890 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/12(日) 06:21:39 ID:RbWtP6Op
このゴミ映画、ほんと日本映画衰退期の象徴だよな。

891 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/12(日) 06:24:56 ID:OnCbrqR3
>>890
隊へ帰りなさい・・・。
帰らんかっ!!

892 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/12(日) 06:35:18 ID:V7/TFZDF
>>890
朝から釣り乙

893 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/12(日) 10:01:55 ID:XACcEWBI
砲筒に響き遠ざかり
後には虫も声立てず
吹き巻く風は生臭く
紅染めし草の色

婦人従軍歌 ってこんなだったかな

894 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/12(日) 12:13:45 ID:CdnKvSPz
日本には大砲がなかった

895 :やさしいななしさん:2005/06/12(日) 12:44:48 ID:OmgOzzJp
奇形児を見たことはありますか? これは北海道の網走市であった話です。
古塚美枝さん(当時23) は、いわゆる売春婦でしたが夫がいました。
しかしその夫は働こうとせず、酒に溺れる毎日、そして酔うと必ず美枝さんに
暴力を振るいました。83年の夏、美枝さんは体調を崩し病院へ行きました。
原因は妊娠によるつわりなどでした。売春婦であった美枝さんは、
まず誰の子なのか考えましたが夫の子である事を確信し、
早く報告しようと急いで帰りました。しかし夫は自分の子とは信じず、
中絶を命じました。 それから5ケ月。結局美枝さんは中絶を拒み、
生むことを決意しましたが、夫は従わなかった事を不満に思い、
さらに暴力を振っていました。 そしてその日夫は美枝さんの腹部に
膝蹴りをしました。する と、美枝さんの股間からは溢れる様に血が流れてきました。
そして美枝さんは崩れ落ち、声にもならない 様なうめき声で唸りながら
........流産でした。夫は慌てて家を飛び出して行きました。何故?
それは生まれてきた子供が余りにも醜かったからです。目はあべこべに付き、
片方の目は眉毛の上に付いていました。鼻はだらしなく直角に曲がり、
口なんぞは縦向きに、しかも耳のつけねから裂け目の 様に付いていました。
動きもせず、ただこちらを眺めていました。 それからどうなったかは分かりません。
ただ、この話を聞いた人は最低3日間気を付けてください。
うしろで何か気を感じても振り向いて いけません。
それはあの子があなたを眺めているから。 10分以内にこれを
掲示板の5箇所に貼らなければそのままあの子は離れて行きません。
お気を付けて。

896 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/12(日) 12:51:51 ID:OnCbrqR3
>>893
「火筒(ほづつ)の響き〜」「・・・吹きたつ風は〜」
だよ。

897 :前スレの814です:2005/06/12(日) 20:35:26 ID:y+12FLPP
>>882
速やかなるスレ埋めとの命令でありますが
過疎板、sage進行その他を含めますと短期日では・・・

898 :児玉:2005/06/12(日) 22:15:03 ID:OnCbrqR3
>>897
できる。
一日でやれ。

899 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/12(日) 23:32:58 ID:vcZdQcIs
スマップのキムタクなんか円熟味を出してきたし
グリフィス役やってもおかしくないんじゃ?

900 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/12(日) 23:57:06 ID:OnCbrqR3
>>899
隊へ帰りなさい・・・。
帰らんかっ!!



901 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/13(月) 00:31:46 ID:bPcihlip
目標!スレ消化まで、躍進距離100!!
突撃に〜 前へ〜!!

902 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/13(月) 01:22:45 ID:CVXq66+n
日本には銃がなかった

903 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/13(月) 02:04:07 ID:zvAy+gjr
これほどつまらない戦争映画もないな。
なにより、脚本がひどすぎる。

904 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/13(月) 03:08:15 ID:bPcihlip
>>903
貴様ぁ
敵前逃亡が銃殺刑だということがわからんのか?
ばき ぼこ
貴様それでも軍人かぁ
ばき ぼこ ばき

905 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/13(月) 07:24:06 ID:inPVv0N1
>>890>>903
同一人物だな。

906 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/13(月) 19:31:56 ID:ZELBF69Q
なーんか、ぬるぽ→ガッみたいな漫才が続いておるのぅ。

907 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/13(月) 22:27:34 ID:Ml+AYnQK
おーい、ネタ切れのヤポンスキー! w
今夜中におとさにゃ、シベリア鉄道複線化完了で
我が偉大なバルチック艦隊も台湾まで到達するぞ〜w

908 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/14(火) 01:04:34 ID:oNX2NhhH
バルチック艦隊をシベリア鉄道で運ぶのか?そいつはスゲー


909 :児玉:2005/06/14(火) 01:26:31 ID:ohVlxY3V
第三軍は一体何をグズグズしとるんかのー。
シベリア超特急はもうとっくに水野を乗せて本国を出たっちゅうぞ!!

910 :大場:2005/06/14(火) 01:47:51 ID:rNnSQz1C
しかし、攻城材料その他が不足している状況では・・・・

911 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/14(火) 08:32:36 ID:fwbUyytt
>>909 でけんもんはでけんっちゅうとるんじゃあ!!越権ボケー

   責任というならあんたにもあるはずたい!!

912 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/14(火) 08:40:03 ID:NnQaFeLt
伊地知さん、あんまり怒ると持病の神経痛に障るぞ。

913 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/14(火) 15:00:06 ID:ohVlxY3V
>>911
伊地知。おぬしの職は一体何じゃ。第三軍の参謀長じゃないんかっ!!
作戦の責任を取らにゃならん参謀長が、他に責任を押しつけて、それで職を全うできると思っちょっかぁ!!

914 :名無し:2005/06/14(火) 17:40:38 ID:GjFo7s3B
戦は気合いじゃぞ〜!! 尻込みする前に行動せい! 

915 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/14(火) 19:33:44 ID:QyoyabAJ
久しぶりに見ようかと思って近くのレンタル屋を何軒かあたったが無かった。

しかし、この映画が今後地上波で流れる事は、まず無いだろうな。
尺が長すぎるし、日本が勝ってカタルシスを得ちゃうような所もな。
太平洋戦争モノだったら、戦争イクナイ!って事でオチ付けられるんだが。

916 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/15(水) 01:32:30 ID:vp61CrSU
今日のお宝鑑定団は、乃木がかわいそうだった。


917 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/15(水) 05:12:40 ID:VgmMAV2B
この映画、作品としてはどうなの?
脚本はひどいし、演出もひどいし、音楽はクドいw
数ある日露戦争ものの中では、見るべき価値がない部類に入ると思うんだけど。

918 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/15(水) 10:55:21 ID:x6/LTDjV
ああそう

919 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/15(水) 12:25:07 ID:MtBIUvkk
>>917
氏ね

920 :チャンコロその1:2005/06/15(水) 15:21:02 ID:Mmh38nlH
>>917
陸軍刑法ニヨリ拘首刑ノトコロダガ皇帝陛下ノオ慈悲デ銃殺刑ニスル。

921 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/15(水) 15:22:45 ID:Mmh38nlH
パパパーン!!

922 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/15(水) 15:24:10 ID:Mmh38nlH



二百三高地






923 :ナレーション:2005/06/15(水) 15:34:48 ID:Mmh38nlH
「十九世紀の末、貧しく未開地の多いアジアは欧米列強の植民地下の餌食となっていたイギリスは香ry」

924 :山県君:2005/06/15(水) 15:37:29 ID:Mmh38nlH
イトーさん。ロシア政府は我が方が提案しとるry

925 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/15(水) 16:06:23 ID:fFxT0SIi
>数ある日露戦争ものの中では、見るべき価値がない部類に入ると思うんだけど。

こいつ気が触れておるぞ

926 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/15(水) 16:28:31 ID:hV9ReA5u
>>924 やまがたさん。
   あなたは私を臆病というかもしれんが、かまいませんよ。
   わたしだって刀さしとりますよ。

927 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/15(水) 17:12:13 ID:vp61CrSU
>>917
隊へ帰りなさい・・・。
帰らry

928 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/15(水) 21:47:02 ID:Hpnv1XoJ
>>896

わきて凄(すご)きは敵味方
帽子飛び去り袖(そで)ちぎれ
斃(たお)れし人の顔色は
野辺(のべ)の草葉(くさは)にさも似たり

やがて十字の旗を立て
天幕(テント)をさして荷(にな)い行(ゆ)く
天幕に待つは日(ひ)の本(もと)の
仁(じん)と愛とに富む婦人

真白に細き手をのべて
流るる血汐(ちしお)洗い去り
巻くや繃帯(ほうたい)白妙(しろたえ)の
衣(ころも)の袖は朱(あけ)に染み

味方の兵の上のみか
言(こと)も通わぬ敵(あた)までも
いとねんごろに看護する
心の色は赤十字

あな勇ましや文明の
母という名を負い持ちて
いとねんごろに看護する
心の色は赤十字

929 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/15(水) 23:36:03 ID:uFm0aMkB
日本には軍隊がなかった

930 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/16(木) 02:45:59 ID:RYlSqide
>>917
結局、この映画って、かなりの低学歴向け。
今で言えば、冬ソナを見て本気で感動してるようなヤツだろう。

931 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/16(木) 03:33:04 ID:AH3SEzPP
撃つな〜
やめろー
味方を撃つのか〜

932 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/16(木) 06:30:15 ID:j/2FPAjP
ロ助を撃ち殺すシーンが少なくてストレスが溜まった


933 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/16(木) 06:40:22 ID:/iodf8sB
>932
俺らあ、何だかんだ言って同じ民族なんだよ

俺は単純な右派じゃねえ。
そして、今俺は冷静でえないかもしれん。

しかし、その真実をだれが否定できようか。

934 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/16(木) 07:59:53 ID:JqrlQ+sA
>>931
今度は自演かよ。

935 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/16(木) 08:38:22 ID:JqrlQ+sA
スマン>>930

936 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/16(木) 10:39:15 ID:z41LoizF
>>930
出ろっちゅうなら出たってもいいが、その前に・・、あやまれや。

937 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/16(木) 11:24:41 ID:8UiYYOPp
>>930
例え話の仕方がダサすぎ。
「冬ソナ=低レベルドラマ」なんて、ステレオタイプで陳腐な図式を、
偉そうに使ってる時点でもう、なんだかな。
正面きって知的に攻めてくるならともかく、
こりゃもう笑止に尽きますな。


938 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/16(木) 11:41:30 ID:73EHt6KL
東宝製作の戦争映画に比べて
庶民の心情がよく描かれていると思う。
その辺がお涙頂戴に感じる人も多いのかな。

939 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/16(木) 20:14:25 ID:BhDvDexO
つか、演出が古く感じられても仕方ない。
実際古い映画なんだから。25年も前だぞ。しょーがないだろ、と。

ただまあ、映画公開の後、ゴールデン枠でTVドラマシリーズにもなってるわけだし、
ヒット作だったんじゃないのかね?幼少のみぎりでよく覚えてないが。

940 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/16(木) 23:09:02 ID:4HH40pFB
二百三高地はなかった

941 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/17(金) 08:55:39 ID:xHGEt9OW
昨今の邦画作品より数億倍マシかと

942 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/17(金) 16:34:44 ID:PKquNAiz
たいほうがどかーんという音がどれもいっしょ
テープ編集で使いまわしている

あと、山本純哉(あってますかこの漢字で)のBGMがどの場面のものも同じにきこえる
だだーん♪ってアレ

943 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/17(金) 16:35:59 ID:PKquNAiz
>>907
ばらして輸送っすか

944 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/17(金) 18:42:44 ID:h0mErnKC
だだーん♪って何だ?w

945 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/17(金) 20:23:27 ID:S/EMdf8U
爾靈山嶮豈難攀  爾霊山〔にれいさん〕嶮〔けん〕なれども 豈〔あ〕に攀〔よ〕ぢ難〔がた〕からんや
男子功名期克艱  男子功名 艱〔かん〕に克〔か〕つを期す
鐵血覆山山形改  鉄血山を覆ひて 山形改まる
萬人齊仰爾靈山  万人斉〔ひと〕しく仰ぐ 爾霊山(203)

946 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/18(土) 01:09:06 ID:W5/fvQMT
>>944
だだーん♪ぼよよん♪ぼよよん♪

947 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/18(土) 09:10:19 ID:vSOTka7S
ゆわーん ゆよーん ゆわゆよーん

948 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/18(土) 20:30:27 ID:1C5FzOY2
この映画がキライな人も少数ながらいるようだ。オレはこの映画を小6の時に、中2のアニキと見に行った。
アニキは見終わっていわく、「まっ、やっぱし、日本の戦争映画はああいうふうになってしまうんだな。
凄惨な戦闘シーンの連続で、すさまじい数の屍累々。勝った戦争の場合でもな。ハリウッド映画の
ように”我々は常に正義と自由のために戦った!!”というふうにはならないんだな。」
オレも凄惨な戦闘シーンに、ムチャクチャ、ショックを受けた。「勝った戦争なのに、あんなに日本兵が死ぬ
シーンばっか映さなくても・・・。ロシア兵もかなり死んだハズなのに」と思った。
でも、オレはこの映画、好きだけど。欲を言うなら、もう少し日本兵を勇猛果敢に描いて、ロシア兵がバタバタと
死んでいくシーンが欲しかった。まあ、当時は、まだ、東西冷戦時代で、ソ連人の俳優を調達するのが極めて困難
だったのはわかるけど。

949 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/18(土) 20:38:25 ID:TGEu3rJb
ムルデカみたいなオナニーチックな映画は日本にあわん。

950 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/18(土) 22:04:18 ID:Spie9MGp
>ハリウッド映画の ように”我々は常に正義と自由のために戦った!!”

アメ公映画でもベトナムものはそうならんけどナーw

951 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/18(土) 22:13:46 ID:Spie9MGp
つか、そういうのは、もっともっと古〜い合戦か、
さもなくばスターウォーズ辺りに任せとけばよいのであって。

952 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/19(日) 01:17:57 ID:/av2TA23
屍山血河

953 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/19(日) 03:03:32 ID:oCes6qg5
>>950
いや、この映画が封切りで公開されたのは1980年の夏であり、その頃は、まだ、「プラトーン」、
「フルメタルジャケット」のような映画は出来ていなかった。せいぜい、「地獄の黙示録」、「ディア・ハンター」
ぐらいかな。
オレの友達が言うには、「ハンバーガー・ヒル」はこの映画を見て感動したアメリカの映画プロデューサー
が、ベトナム版の「二百三高地」を作ろうと思った、ということで出来た映画らしいんだけど。
もちろん、かなり前の話なので、ソースもなにもないけどね。

954 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/19(日) 12:27:55 ID:VBrnChdG
全艦砲雷戦用ー意!

955 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/19(日) 12:30:06 ID:VBrnChdG
対水上戦闘用意!!
埋めー方始めー!!

956 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/19(日) 12:32:04 ID:VBrnChdG
主砲、短SAM。埋めー方始めー!!
サルボー!!

957 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/19(日) 12:34:01 ID:VBrnChdG
着段4秒前!!

958 :見張り員:2005/06/19(日) 12:35:02 ID:VBrnChdG
先頭艦に二門命中ー!!

959 :見張り員:2005/06/19(日) 12:36:02 ID:VBrnChdG
ゴミ取り権助大破。炎上!!

960 :砲雷長:2005/06/19(日) 12:37:37 ID:VBrnChdG
シースパロー発射!!
サルボー!!

961 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/19(日) 12:39:13 ID:VBrnChdG
ロシア艦隊壊滅。レーダーから消えました!!

962 :砲雷長:2005/06/19(日) 12:41:38 ID:VBrnChdG
攻撃目標を203高地要塞に変更する。
トマホーク砲撃始めー!

963 :乃木:2005/06/19(日) 12:43:58 ID:VBrnChdG
なんだあれは?
何か飛んでるようじゃが?

964 :露助:2005/06/19(日) 12:45:15 ID:VBrnChdG
何の音だ?
急行列車じゃないか?

965 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/19(日) 12:45:48 ID:VBrnChdG
ドカーン!!

966 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/19(日) 12:46:59 ID:VBrnChdG
トマホーク、要塞に着弾を確認!

967 :児玉:2005/06/19(日) 12:48:02 ID:VBrnChdG
何じゃ!
何が起こった?


968 :乃木:2005/06/19(日) 12:50:19 ID:VBrnChdG
神の矢じゃ!!!!

969 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/19(日) 12:51:59 ID:VBrnChdG
露助埋め立てだー!!


970 :古賀:2005/06/19(日) 12:54:05 ID:VBrnChdG
突撃にー埋め立てー!!

971 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/19(日) 12:55:27 ID:VBrnChdG
通信兵!電話線を!!

972 :児玉:2005/06/19(日) 12:56:45 ID:VBrnChdG
司令部の児玉じゃ。そこから旅順港は見下ろせるか?

973 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/19(日) 12:57:58 ID:VBrnChdG
見えます!!
何故かロシア艦隊が壊滅状態ですっ!!

974 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/19(日) 13:05:58 ID:CxcXFh18
これでも収入が得られなければ、何をやっても収入は得られません!
もちろん登録は無料! これはやるしかないっしょ!?

http://getsmoney.net/MORE/cashfiesta/?id=htc00787jp

975 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/19(日) 13:39:15 ID:1UThLJAO
>973 おーい、ネタ切れ、弾切れのヤポンスキ〜!

  でたらめ言うなよw

976 :古賀:2005/06/19(日) 14:01:44 ID:VBrnChdG
躍進距離24!!埋め立て進め〜!!

977 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/19(日) 14:26:19 ID:vKK5w/aK
バカもーん
次スレ立ててから埋めんかー
天子様の赤子を殺すきかーー!



978 :児玉:2005/06/19(日) 14:39:37 ID:VBrnChdG
少々の流れ弾を被るくらいのことは覚悟のうえじゃ!!

979 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/19(日) 15:02:13 ID:/NQiF+k5
日曜日曜。だーいてだーいて。

980 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/19(日) 17:23:41 ID:kxGQArWe
      ○  
          /|
_| ̄|○ | ̄|_

乃木と明治天皇のAAだが、
誰か改良してくれ。

981 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/19(日) 18:16:58 ID:Am0StNBF
ヤポンスキー w すれ埋めのラッシュさえかからんなあ w

もう次スレはあきらめたらどうだ?

982 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/19(日) 20:01:43 ID:SDbT0+Ik
うるせーなあこのだらぁ!

983 :昆銅鑼遅延鼓:2005/06/19(日) 21:45:11 ID:HkcGUi7c
ウラー!!

984 :コンドラチェンコ:2005/06/19(日) 21:46:36 ID:HkcGUi7c
見たかマカーキ!!

985 :コンドラチェンコ:2005/06/19(日) 21:50:09 ID:HkcGUi7c
ロシア兵一人>>>>>ヤポンスキー2人 

986 :コンドラチェンコ:2005/06/19(日) 21:55:26 ID:HkcGUi7c
さて、今夜中に陥ちるかな? 

987 :イワン:2005/06/20(月) 08:22:09 ID:4tjzZkei
マーマ!イワンにお力を!

988 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/20(月) 09:13:53 ID:H1lnkQ6A
突撃ぃぃぃ!!

次スレ
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1119195377/l50

989 :会奉行:2005/06/20(月) 10:15:41 ID:Uzy50kUI
そろそろ誰か感動的なスレのエンディングを!

990 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/20(月) 11:04:26 ID:FpGQhgHI
パッパ・・・プップ・・・・・
パ〜〜フ〜〜♪
こんなんで兵隊が務まるんかいや

991 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/20(月) 11:06:59 ID:SpiuPb1Z
>>980
AAを改良って……。
それは一から書き直せ、ってことだろ。(w

992 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/20(月) 14:47:38 ID:C6k63l5j
次ぎスレなど要らん!砲弾よこせ!!!!!

993 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/20(月) 20:29:27 ID:Uzy50kUI
行けぇ〜行くんだ!!

994 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/20(月) 20:30:13 ID:Uzy50kUI
いいから行くんだ!

995 :ニーヌマッケンジー:2005/06/20(月) 20:31:09 ID:Uzy50kUI
ハイッ!

996 :ニーヌマッケンジー:2005/06/20(月) 20:32:37 ID:Uzy50kUI
・・・!!

997 :ニーヌマッケンジー:2005/06/20(月) 20:33:48 ID:Uzy50kUI
イやったがーー!!

998 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/20(月) 20:34:48 ID:Uzy50kUI
他の部隊に遅れるな〜!!

999 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/20(月) 20:36:14 ID:Uzy50kUI
露助に1000を取らすな〜!!

1000 :会奉行:2005/06/20(月) 20:36:55 ID:Uzy50kUI
爾靈山嶮豈難攀
男子功名期克艱
鐵血覆山山形改
萬人齊仰爾靈山





1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

225 KB
、" ,, " .,.>ー:::‐-:::〜;:くー'''^´~ ゙i'''´..:::::::_,)、. ..::;;;;;;;;,,,;;;;;;,..,,__,,.ノー-'''"...`'''ー-''::.、:::::::::;;;;;;;::::;;..::ヽ ,''  .. ,, ",


このシーンは是非私がやりたい。 @ | | | r─┘| |  | |
 _l__l_ \\、ヽ.ノノ /__ー‐'_|ヽ_ーク.l l_ .」 l ,」L. ∨ _l l_{_,二、_L_l l_ ヽー-'_Lヽ_ーク ._| l_ .」 l           !    | | /test/read.cgi/rmovie/1102634757/">★スマホ版★
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)