5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【天皇】大蔵映画とその周辺【エログロ】

1 :この子の名無しのお祝いに:04/12/21 16:46:27 ID:xx9jJYdT
日本映画界の暗黒大魔王、大蔵貢先生や大蔵映画についてのスレッドです

2 :この子の名無しのお祝いに:04/12/21 17:13:18 ID:TIJGda1M
たちまち仏罰が下る1

3 : 喝〜ッ! >1 :04/12/21 17:19:17 ID:TIJGda1M
                                   .

4 :この子の名無しのお祝いに:04/12/21 20:44:32 ID:xx9jJYdT
近江敏郎さんの話題でも

5 :この子の名無しのお祝いに:04/12/21 23:51:59 ID:pvIw7+KB
女優を妾にしたのではない。

妾を女優にしたのだ!   

大蔵貢はいい人(爆

6 :この子の名無しのお祝いに:04/12/22 11:31:01 ID:JPYYn9/x
池内淳子にとってのトラウマw

7 :この子の名無しのお祝いに:04/12/22 11:55:34 ID:OfWimTj6
大蔵貢「わが芸と金と恋」東京書房、持っているけど全然面白くない…

8 :この子の名無しのお祝いに:04/12/22 14:48:45 ID:rSh49jWA
http://office-yurika.web.infoseek.co.jp/ookura.htm

このポスター群だけで満腹になりますたw

9 :この子の名無しのお祝いに:04/12/22 16:19:12 ID:JPYYn9/x
本当に見世物小屋ですなw

10 :この子の名無しのお祝いに:04/12/23 01:25:18 ID:rFku6gZV
見世物と云うのは誉め言葉。
映画の本質とは見世物としていかに面白く観客を惹きつけるかですから。
エジソン、リュミエール、更にメリエスの頃から。

NECOの「新東宝の世界へようこそ」は素晴らしい!
毎月毎月、次は何が来るかワクワクして待ってます。

11 :この子の名無しのお祝いに:04/12/23 05:01:45 ID:DhKWl5bk
今のオークラに昔のスタッフはいるのか? 今の社長は同族?

12 :この子の名無しのお祝いに:04/12/23 06:29:56 ID:9ie2fM7B
>>8
一枚目のポスターは、超お得な三本組みだね。
その頃の第一級の映画だ。

13 :この子の名無しのお祝いに:04/12/23 08:22:28 ID:Nha+yfJQ
東梅田のオークラ地下も無くなったしねえ。
年賀状の仕分けのバイトしたときに、「大蔵映画株式会社」のがあったので
おやっと思ったけど

14 :この子の名無しのお祝いに:04/12/23 20:44:19 ID:SM6YN/Fh
『沖縄怪談逆吊り幽霊・支那怪談死棺破り』
これ、ケーブルテレビで朝からやってまして、そのあまりに荒れた画面に引きました

15 :この子の名無しのお祝いに:04/12/23 21:56:10 ID:n3eqYzM/
>見世物

見世物つ〜か、エクスプロイテイションの極みですね。
もう人間の下劣な感情を全部扇情しまくりつ〜か
でも、嵐勘の明治天皇で許チマス
やっぱり今見てもしみじみ感動しちゃう
興行師ってのは凄いなぁ・・


16 :この子の名無しのお祝いに:04/12/23 23:04:17 ID:SM6YN/Fh
プレミア上映で皇太子(現天皇)を呼ぶなんてどんなオッサンやw
今日誕生日を迎えられた天皇も大蔵さんの映画を観たんだなあ・・・

17 :この子の名無しのお祝いに:04/12/24 00:14:56 ID:NgfP6z1j
本社試写室では吉田茂や岸信介も観てるよ。
高松宮殿下、東久邇聰子、一条実孝も撮影見学に来ている。
>>7によると高松宮殿下は「大へんよい企画だが、営利事業に私が参加するのはまずい。
撮影見学などして宣伝の役に立つよう協力しよう」だって。
「皇居前のシーンにはまだ白鳥がいなかった時代だから撮影上よく気をつけるように」
って助言もあったらしい。天皇が初めて姿を晒す映画だけど、
この辺りの根回しはさすが苦労人だね。

P.S. "撮影所右翼気をつけるように"って変換されました(w

18 :この子の名無しのお祝いに:04/12/24 07:50:28 ID:SFTZ5Z7i
>>17
ワロタ

19 :この子の名無しのお祝いに:04/12/24 09:21:16 ID:pusX48+v
“天皇モノ”ってジャンルで客が来た時代があったと云うこと自体が驚きですねー。


20 :この子の名無しのお祝いに:04/12/24 11:29:29 ID:sP4f/eo/
嵐寛十郎の明治天皇は、素晴らしかった。映画も面白かった。

21 :この子の名無しのお祝いに:04/12/24 11:49:28 ID:YuXg4z5w
本人は陛下の役ばかりで嫌気がさしたと話してるね。
そのあと、網走番外地で8人殺しの鬼寅親分をやったw

22 :この子の名無しのお祝いに:04/12/24 12:00:28 ID:NgfP6z1j
鞍馬天狗、明治天皇、鬼寅を自分の当たり役と言っていますね。
むっつり右門もそうなんだろうな。挙げてはいなかったけど。

「明治天皇と日露大戦争」は20年くらい興業記録保持してたんでしょ。

23 :この子の名無しのお祝いに:04/12/24 12:00:35 ID:+OJ6U/2Z
>>14
>あまりに荒れた画面
これ、ネガが残っていなくて、現存するプリントを何本かつなぎ合わせたものが
ビデオ、DVD、放映用に使われている。

>>21
>陛下の役ばかり
この間、フィルムセンターで見た「新日本珍道中 西日本の巻」では、
飛行機に乗った坊屋三郎の肩を「キミ、キミ」と叩く者がいるので振り向くと、
なぜか明治天皇の扮装をしたアラカンが立っていて、坊屋が
「アッ、天皇! 今度は何の戦争ですか?」と聞く楽屋落ちのギャグが
しょうもなくも笑えた。

24 :この子の名無しのお祝いに:04/12/24 12:32:55 ID:SFTZ5Z7i
天皇の次が、東条英機でw

25 :この子の名無しのお祝いに:04/12/24 13:16:46 ID:sP4f/eo/
教科書の明治天皇の写真とそっくりで子ども心におどろいた。昔の映画館では鞍馬天狗が杉作を助けに白馬で街道を走るとみんな拍手したんだよ。あぁ なつかしいなぁ

26 :この子の名無しのお祝いに:04/12/24 19:53:02 ID:SFTZ5Z7i
新東宝で作った「天皇もの」を再編集して
大蔵映画で「御一代記」ってのを作る根性も凄いなあ

27 :この子の名無しのお祝いに:04/12/24 20:36:25 ID:NgfP6z1j
制作費は大蔵貢の私財だからね。
組合に万が一失敗した時の責任を問いただされてそうすることにしt。

28 :この子の名無しのお祝いに:04/12/27 16:16:30 ID:sxkKSJxA
ケーブルテレビで「生首情痴事件」「怪談バラバラ幽霊」をやってましたよ
あれ予算いくらくらいなんだろう?

29 :この子の名無しのお祝いに:04/12/28 23:07:54 ID:4FriQveq
>>11
どうなんでしょうね。公式サイト(あったのでビックリ)を見たら
ボウリング場とかバッティングセンターも経営しているみたいですね

30 :この子の名無しのお祝いに:04/12/29 03:03:03 ID:QTmgAFCo
今の社長は息子さんだYO!

ttp://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9970589229
「大蔵満彦・大蔵映画社長―息子から見た父・大蔵貢」

31 :この子の名無しのお祝いに:04/12/29 12:56:10 ID:A0WSN8Xc
>>30
ワオ、そんな本がでていたとは!(凄い表紙だ) アマゾンで買ってみようかな・・・
弟の近江さんも存命だったら面白いインタビューが聞けたかも

32 :この子の名無しのお祝いに:04/12/29 21:08:06 ID:NXLcXPX3
>>11>>13 今は大蔵映画の製作配給部門は系列で休眠してたオーピー映画
に移転しとります。同属企業。小川欽也さんは今も現役。

33 :この子の名無しのお祝いに:04/12/29 21:15:34 ID:dr8zc3DB
ピンク映画見なくなって20年経つけど、小川欽也監督まだ撮ってるのか!
一体いくつのオジイサンなんだ??

34 :この子の名無しのお祝いに:04/12/29 21:27:02 ID:A0WSN8Xc
小川さんって、麻雀屋も経営していたそうですね
名前もいくつも変えて、チョイ役で出演したり

35 :この子の名無しのお祝いに:04/12/30 18:37:08 ID:ACVKTSWO
>>32
オーピー映画ってどこかで聞いた事あるなと思ったら、
石井輝男の「地獄」を配給してたんだった。
製作総指揮が、今は亡き小林悟監督。新東宝の根は深いね。

36 :この子の名無しのお祝いに:04/12/30 19:42:08 ID:iGX8DkOe
ほお

37 :この子の名無しのお祝いに:04/12/31 09:44:14 ID:1YICZWsw
「怪談バラバラ幽霊」、なーんかものすんごくビンボ臭くて別の意味で怖かった

38 :この子の名無しのお祝いに:04/12/31 23:56:24 ID:1YICZWsw
大蔵映画も2005年を迎えます

39 :この子の名無しのお祝いに:05/01/01 14:15:01 ID:88qlCwZy
『沖縄怪談逆吊り幽霊・支那怪談死棺破り』は美術がスゴイ!
担当は新東宝末期の狂い咲き的なセットを組んだ黒沢治安と小汲明のコンビで、
撮影の構図も、よい部分は中川信夫や石井輝男の傑作に比べて遜色がない。
黒沢治安さんは、新東宝のことについて聞かれるのを今でも嫌がるそうだが、
あれだけのスゴイ映画美術を残されたのだから、もっと胸を張って後進からの
インタヴューなどには応じてほしい。


40 :この子の名無しのお祝いに:05/01/01 14:40:05 ID:MXEr3cWH
>>39
> 黒沢治安さんは、新東宝のことについて聞かれるのを今でも嫌がるそうだが、

「東海道四谷怪談」の予算額聞くと当然…(ワラ

41 :この子の名無しのお祝いに:05/01/02 15:01:50 ID:8PRJZH/9
黒沢治安さんって、ご健在なんですか!
「支那怪談(支那って変換できませんね)」の夢のシーンかな、美術の見せ所は
それでも安っぽい印象は拭えなかったけど、新東宝の「地獄」なんか凄いもんねえ

42 :この子の名無しのお祝いに:05/01/02 15:22:29 ID:ORjtjabP
34 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:03/11/12 04:08 3XjojUq/
俺の家の近くにオークラランドというショッピングセンター(というのかな)がある。
ここは昔、新東宝の撮影所だったんだよね。


35 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:03/11/12 14:22 ZMLCXJu1
>>34
オークラランドの地下には撮影所解体の時に廃棄された
大蔵映画のフィルムが大量に埋まっているらしい。
34は今度、掘りに行ってみれ。神になれるぞ。

43 :この子の名無しのお祝いに:05/01/02 22:12:07 ID:8PRJZH/9
う、埋まってるって・・・新東宝なら神になれそう

44 :この子の名無しのお祝いに:05/01/03 00:06:57 ID:VT9kKsBX
ショッピングセンターの満艦飾の下にはフィルムが埋まっている

45 :この子の名無しのお祝いに:05/01/03 09:06:18 ID:TSd1uEEH
「オークラランド」というネーミングの響きが素晴らしい

46 :この子の名無しのお祝いに:05/01/03 12:01:24 ID:7vXsyDNz
裾をまくれ!

47 :この子の名無しのお祝いに:05/01/03 12:36:35 ID:FbxgyFDH
そんな単純なもんじゃなくて
前田通子は当時つきあってた監督のときは義理で脱いでたけど、
別の監督に脱ぐように遠まわしに云われて拒否したら干されたってことらしいね。



48 :この子の名無しのお祝いに:05/01/03 18:18:36 ID:TSd1uEEH
日本初のオールヌード!(背中だけ)

49 :この子の名無しのお祝いに:05/01/03 21:09:16 ID:0I4MZXcu
「女真珠王の復讐」だな!

50 :この子の名無しのお祝いに:05/01/03 21:10:46 ID:0I4MZXcu
そういやピンク映画も和製ターザン映画を内外タイムスの記者だったか、
そう命名したらしいけど、あのトップレスの女ターザンも大蔵映画?

51 :この子の名無しのお祝いに:05/01/04 04:10:42 ID:ZQAoh2KV
>>50
ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~p-g/history.htm
「情欲の洞窟」(関孝二監督)は国映

52 :この子の名無しのお祝いに:05/01/04 12:01:15 ID:ljywyUS+
ロジャー・コーマンの怪談映画を配給していたのが大蔵映画だと聞いたことがある
そういわれると邦題がいかにも大蔵っぽいw

53 :この子の名無しのお祝いに:05/01/05 09:40:02 ID:2GblKVWC
>>51
情報ありがとうございます。
 
>>52
「原子怪獣と裸女」「性本能と原爆戦」「忍者と悪女」とか、
そんなでしたね。「忍者と悪女」の原作がエドガー・アラン・ポーとは
とても思えない。(x。x)゜゜


54 :この子の名無しのお祝いに:05/01/05 20:10:01 ID:hduP6m/Y
「裸女」っていうのが大蔵イズムですね。

55 :この子の名無しのお祝いに:05/01/05 23:47:01 ID:2GblKVWC
でもきっと裸女なんて出て来ないんだよ

56 :この子の名無しのお祝いに:05/01/06 01:33:34 ID:Is+gNzoL
国内でてきとうに外人ストリッパーを雇って撮ったフィルムを挿入して、勝手に編集し直してたりして

57 :この子の名無しのお祝いに:05/01/06 08:08:41 ID:JJSQvfiD
やりかねん

58 :この子の名無しのお祝いに:05/01/06 12:33:31 ID:UUQCLBXV
大蔵さん、性教育を扱ったヨーロッパの映画で大儲けしたらしい

59 :この子の名無しのお祝いに:05/01/06 21:43:20 ID:u+HY2MaT
ソビエトの傑作映画『鶴が飛んでゆく」を強引に
『戦争と貞操』にしたことも、有名。

60 :この子の名無しのお祝いに:05/01/06 22:57:30 ID:UUQCLBXV
>>59
えーっ!それは初耳ですなあ。ATGが配給したんじゃなかったっけ?

61 :この子の名無しのお祝いに:05/01/06 23:04:09 ID:EGTxXSJd
大蔵貢の息子(後継社長)はナイスミドル

62 :この子の名無しのお祝いに:05/01/06 23:39:33 ID:VAN82poM
そういえば、大蔵映画最近見てないなあ。
久しぶりに上野でも行くか。

63 :この子の名無しのお祝いに:05/01/07 05:20:14 ID:4PC9EofW
郷里長野県の清内路小学校の校歌の作詞は大蔵貢

清内小HPより
http://www.mis.janis.or.jp/~seiel/shoukai/SHOUKAI.HTM

64 :この子の名無しのお祝いに:05/01/07 07:10:58 ID:fhpw7JJH
オレ北海道の者だけど、家庭教師をしている時に、教え子の生徒手帳を
見せてもらったら、何と校歌の作曲が伊福部昭だった。スレ違いスマン

65 :この子の名無しのお祝いに:05/01/07 09:12:07 ID:Ef2a2IMi
>>63
「星みだれ」って所以外はフツーの歌詞ですね。
でも作曲・近江俊郎というのはさすが。

66 :この子の名無しのお祝いに:05/01/07 11:11:48 ID:yrUUdh7d
>>64
その学校名をこのスレに記録しておきなさい。



67 :この子の名無しのお祝いに:05/01/07 11:45:00 ID:UCVsFSpm
いまTVで再放送やってる「女ねずみ小僧」の監督、
末期新東宝→初期大蔵の石川義寛だ。

68 :この子の名無しのお祝いに:05/01/07 12:11:47 ID:x0V2ytB9
大蔵さん、人気ありますねぇw

大蔵さんの時代に、2ちゃんねるがあったら
上映ごとに祭りだな(曝

69 :この子の名無しのお祝いに:05/01/07 17:22:37 ID:Ef2a2IMi
>>67
石川さんって、東映へ移籍されたんじゃ?

70 :この子の名無しのお祝いに:05/01/08 00:17:09 ID:guW/Ncv9
>>66
確か
市立(または道立)藻岩中学校

71 :この子の名無しのお祝いに:05/01/08 01:36:29 ID:pD1W3Wrd
>>70
違うようよ
http://www.moiwa-j.sapporo-c.ed.jp/

72 :この子の名無しのお祝いに:05/01/08 01:46:01 ID:guW/Ncv9
だとすると
宮の森中学校かなぁ?

73 :この子の名無しのお祝いに:05/01/08 01:56:00 ID:pD1W3Wrd
>>72
キャッシュでこんなのが残っていた。結構、いろんな学校の校歌作曲しているね。
スレ違い御免

http://www.google.co.jp/search?q=cache:ur_4oH-SypYJ:homepage2.nifty.com/tomo-tomo-room/ifukube_kouka.html+%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%E6%96%B0%E5%BE%97%E9%AB%98%E7%AD%89%E5%AD%A6%E6%A0%A1&hl=ja

74 :この子の名無しのお祝いに:05/01/08 16:59:22 ID:enZVbQTa
高倉みゆきさんはご存命でしょうか?

75 :この子の名無しのお祝いに:05/01/09 08:53:08 ID:/pR5CvKG
大友純も気になるけど

76 :この子の名無しのお祝いに:05/01/10 14:15:43 ID:6ZBB/AHo
>>75
さすがに亡くなられていると思うが

77 :この子の名無しのお祝いに:05/01/10 20:11:37 ID:eBBCbWk3
高倉みゆきさんは、その後、日本テレビのテレビマンと結婚され、
噂の真相1979年8月号で「真相手記あの高倉みゆきは大蔵貢の妾で
はなかった!!」 なる手記を公表されてますね。
なんでも大蔵貢の一方的な片思いで愛人関係にはなかったとか。

78 :この子の名無しのお祝いに:05/01/10 20:22:01 ID:6ZBB/AHo
>>77
大蔵氏死去の翌年ですね。どんなんでしょう?

79 :この子の名無しのお祝いに:05/01/11 17:38:44 ID:yGI+OWcr
「東海道四谷怪談」などの名作で美術を担当した黒沢治安さん、
新東宝が潰れてからは大蔵でも仕事しているようですね・・・

80 :この子の名無しのお祝いに:05/01/12 02:03:02 ID:++X8VGj4
>>79
ご本人的には、大蔵新東宝時代も含めて汚点と感じているようですが。
結構CMこなしてますね。

81 :この子の名無しのお祝いに:05/01/12 03:51:08 ID:jV5/Uowk
大蔵映画の「怪談異人幽霊」の冒頭、遊園地のお化け屋敷のアトラクション内にあった
死体のプロップは、「地獄」の流用かな。

82 :この子の名無しのお祝いに:05/01/12 08:31:45 ID:i45T6rsg
>>79
黒沢さん、香港でも仕事しているらしいですけど、カメラの西本さんは
香港へ渡って大活躍していますね。

83 :この子の名無しのお祝いに:05/01/13 21:24:26 ID:944dmTbL
>>81
お化け屋敷が冒頭に出てくる映画、ステキ・・・観てみたいなあ

84 :この子の名無しのお祝いに:05/01/14 00:09:47 ID:qwzZcS3J
>>82
西本正! ブルース・リーともマブダチで、リーは「サイブンさん」と
呼んでいたらしい。香港映画の質を上げた功労者だ。

85 :この子の名無しのお祝いに:05/01/14 17:55:49 ID:6OtsoQb8
>>84
最近、評伝が出ましたね。

86 :この子の名無しのお祝いに:05/01/14 18:35:35 ID:yv4iqPU2
>>82
黒沢さんは、新東宝崩壊後は、フリーで独立系やTV、CMとかいろいろやってたんですかね?
Jmdbを見ると、井上梅次にくっついて香港に行ったりしている。

>>85
その評伝から起こしたのだろうが、Jmdbを見ると凄いフィルモグラフィーだね。
ttp://www.jmdb.ne.jp/list/l0221150_1.htm

中平康が撮った「猟人日記」のリメイクなどは凄そう。「Mr.BOO! ギャンブル大将」も西本
さんか。「中国超人インフラマン」の企画=今村昌平 とは、あのイマヘイのことかい?

87 :この子の名無しのお祝いに:05/01/14 18:50:33 ID:6OtsoQb8
>>86
「中国超人」の主演って、後に香港ノワールでブイブイいわして「人肉饅頭」を制作したダニー・リーですね!
たぶんヒーロー物だと思いますけど、なぜ今村昌平が?(笑)

88 :この子の名無しのお祝いに:05/01/15 00:41:53 ID:fJYinDJ2
昨年末、西本正の特集上映が開催されています。

http://www.jpf.go.jp/j/culture_j/topics/movie/hongkong2.html

89 :この子の名無しのお祝いに:05/01/15 02:55:44 ID:k89BDi93
>>86
黒沢、井上両方とも西本が呼んだ。
監督に美術が付いていったのではない。

90 :この子の名無しのお祝いに:05/01/15 02:59:56 ID:E9Z4HMsp
>>88
80年代以降のレンタルビデオの定着、最近は多チャンネル化・DVDの登場で中華圏映画の輸
入量も増えたが、70年代以前の中華圏映画はいまだ大半の日本人には未知の世界ですね。

ブルース・リー、ジャッキー・チェン以後も、しばらくは輸入はカンフー映画優先だったし、それ
こそ映画祭や特集上映をチェックせねば観られるものではなかった。
西本さんはそういう日本人の知らない場所でずっと仕事をしていたんだな・・・。

西本さんの特集上映には行けなかったが、宇田川幸洋あたりが持ち上げている往年の中
華圏映画がもっと入ってくると面白い。最近はDVDでポツポツ出ているし。

91 :この子の名無しのお祝いに:05/01/15 14:13:44 ID:pEVZ2x0z
たしか『支那怪談〜』は香港との合作だったかな

92 :この子の名無しのお祝いに:05/01/15 15:00:09 ID:dDyuUpwj
>>91
詳しくは山田誠二の本を見て頂きたいが、当時の大蔵映画は台湾の会社とも付き合いがあり、
その縁での企画だとか。監督名は台湾人との連名だが、実際は全編、日本で小林さんが撮ったとのこと。

当時は、台湾や香港の資本も入って撮られた日本映画がたまにありますね。向こうのお金も入れる
ことでリスク軽減、向こうの俳優やロケも使えば、アジア圏にも売りやすくなる、ということでしょうか?

資本の有無はよく分からないが、明らかにアジア圏に売るために現地ロケをしている
作品は、社長シリーズや東映のギャングモノにもありましたね。
下ってはGメン75の香港シリーズも、香港のファンにサービスするための企画だったらしいし。

93 :この子の名無しのお祝いに:05/01/16 14:44:51 ID:gVKxgI77
たしか、「裾まくり事件」でクビになった志村監督と前田通子が
「女真珠王の復讐」が香港か台湾でヒットしたとかで現地で続編を撮ったそうですが

94 :この子の名無しのお祝いに:05/01/16 16:23:50 ID:/CZRoFAf
それ観てえ!

95 :この子の名無しのお祝いに:05/01/17 01:56:09 ID:ST6aEc4V
最近は香港の昔の映画もVCDとかになってるから探せば出てるかも?
中平康や井上梅次の映画とか出てるみたいだし

96 :この子の名無しのお祝いに:05/01/17 10:47:43 ID:9t3d676+
中平監督の香港物、見てみたいですねえ

97 :この子の名無しのお祝いに:05/01/17 14:03:17 ID:b/bdHaGF
去年たけしの「こんなはずでは!!」で韓国版『泥だらけの純情』を
紹介していた。ファッションから構図までまるで一緒。無残なのは、
吉永小百合は今でも美人なのに、韓国版ヒロインの現在の老醜ぶり。
こういう映画って、日活の監督が出稼ぎで作っている場合も多いから
パクリとは言い難いなぁ。

98 :この子の名無しのお祝いに:05/01/17 14:40:46 ID:YcdDvAI4
>>97
最近はjmdbにも、日本人監督の海外作品のデータが入るようになったが、あれを見ると
香港に行った日本人はけっこう多いね。もっと少ないかと思っていた。

当時のアジア圏では日本映画がブランドだったんだな。西本さんのツテもあったのだろうが、
「だったら監督を連れてくればいい」となるのが、香港流ショービジネス、ということか。

99 :この子の名無しのお祝いに:05/01/17 20:38:15 ID:aTmnWJy/
勝新の座頭市にジミー・ウォングが出たのも大蔵コネクション?

100 :この子の名無しのお祝いに:05/01/17 21:32:35 ID:PXP1251l
新東宝はある意味俳優、監督養成所  
宇津井健 天知茂 丹波哲郎 菅原文太 高島忠夫
池内淳子 大空真弓 三ツ矢歌子 三原葉子 万里昌代
舛田利雄 石井輝男 中川信夫 等など
倒産後 各社あるいはテレビに出向き皆一流になっている。 

特に石井輝男監督は凄い スーパージャイアンツから網走番外地・エログロ
何でも撮ってしまう人  俳優では丹波がこれに近い やくざの親分から
総理大臣・サンドイッチマンまで幅広い  これも大蔵大社長の影響か

101 :この子の名無しのお祝いに:05/01/17 22:41:40 ID:M46dnstd
>>100
舛田さんは新東宝時代は中川信夫の助監督だったらしい。監督デビューは日活だけどね。
新東宝出身の大物といえば、井上梅次を忘れちゃいかんでしょう。

他、新東宝からTV映画や他社に移ったのは、山際永三(市川森一が師匠と仰いでいる)、高橋繁男、
赤坂長義、石川義寛、小野田嘉幹、下村堯二、土屋啓之介、土井通芳、渡辺裕介、三輪彰といった面々。
元NHKで、吉永小百合の「長崎ぶらぶら節」を撮った深町幸男も新東宝出身。

小林悟・小川欽也は新東宝でも傍系の近江プロや富士映画の助監督(監督)だったらしい。
その縁で大蔵映画についていくことになるわけだ。
小森白は溝口健二の助監督までやった人物なのに、主にピンク界の方に行くことになる。

企画の笠根壮介(脚本家の宮川一郎)も忘れてはいけない。「スーパージャイアンツ」は
「スーパーマン」の翻案を、ということでこの人が考えついたらしい。

ガイシュツだろうが、倒産後は国際放映・大蔵映画・新東宝興業の三派の動きもいろいろあるのよね。

102 :この子の名無しのお祝いに:05/01/18 13:01:03 ID:tRDWlEcF
国際放映はテレビですね。「逆噴射家族」の撮影も国際放映のスタジオでされたとか

103 :この子の名無しのお祝いに:05/01/18 13:24:19 ID:0yShVZuZ
>>102
ビデオ、DVDのソフト化事業。
「地獄」「東海道四谷会談」のDVDに英語字幕を付けている。(すんばらしい!)

104 :この子の名無しのお祝いに:05/01/18 14:21:50 ID:YJ7kuwYF
>>102
国際放映のサイトを見ると、今は普通の2ドラや情報番組の制作会社だね。現在の主な
株主は東宝・フジテレビ・TBS・関西テレビ。役員にも各社の人間の名前がある。

あとはスタジオ経営(TMCには、フジ・TBS・関テレの専用スタジオがあり、事実上の分室
になっている模様)、過去作品の販売。
TV映画(映画)用のステージなんか、まだあるのですかね?

105 :(´,_ゝ`)プッ ◆96i39JHKvo :05/01/18 16:58:07 ID:cEgytByx
新東宝時代からのステージは一棟だけあるよ。それは国際放映
制作作品や昼の帯ドラマ等に使われている。新東宝三分裂
(新東宝、NAC、大宝)直後から東京放送、東京映画、NHKに
ステージ貸しをはじめ、かつその事業が経営の主体だった。
TV映画制作も盛んだったが、それは新東宝製作部門の人員
受け入れでやっていたもので、TV映画が下火になってくると
重荷になっていた。TMCになってよかったんじゃない。新東宝
興行はもとは新東宝音楽株式会社という新東宝時代からあった
休眠会社だったはず。あと新東宝の各支社が倒産後に再建め
ざしてがんばったが、結局は駄目になったので、自力再建した
のが新東宝関西。各支社はやりたい人には権利を譲るというこ
とで独立した。結局新東宝関西も新東宝興行も新東宝になっち
やったけど。

106 :この子の名無しのお祝いに:05/01/18 17:42:03 ID:3CpYAntJ
>>105
>新東宝、NAC、大宝

NAC→国際放映 でしたっけ? 今でも国際放映の関連会社にタレント事務所の
「NAC」がありますけどね。大宝はすぐに潰れた配給系統ですね。

>TV映画が下火になってくると重荷になっていた。

昔は東宝制作のTV映画も、実際は国際放映で撮影していたことがあったようですね。

80年代から90年代に掛けて、VTR機材の発達・TV系プロダクションの制作能力
向上などで、フォーマットが総VTR化しましたからね。
現場のシステム的には「TV映画」的な作りでまだやっている人もいるみたいだけど、いずれにせよ、
使っているフォーマットはVTR。TV映画とスタジオドラマの厳密な区分は無くなりましたね。

実はTMCに一度だけ入ったことがあるが、「あの国際放映も今はこうなっているのか」
とちょっと感慨深いものがありました。

107 :(´,_ゝ`)プッ ◆96i39JHKvo :05/01/18 18:04:48 ID:cEgytByx
>>106
一応新東宝はけっこうあとまで残っていました。
それでステージ貸しをしていた。一応新東宝→国際放映
最初国際放映は「サンエー」という名前になる予定
だった。

108 :この子の名無しのお祝いに:05/01/18 20:21:14 ID:7mYwXGnM
国際放映といえば、あばれはっちゃく

109 :この子の名無しのお祝いに:05/01/18 20:24:25 ID:ySb8cjzg
>>107
倒産後も、しばらくは会社としての「新東宝」はあったのでしょうか? 整理すると、

<新東宝直系>
新東宝→新東宝(スタジオレンタル業務)→国際放映(スタジオレンタル・TV映画制作)
   →NAC(TV映画制作)→国際放映に合流。
    (NACは元新東宝系の俳優のマネージメントも行い、現在もタレントプロとして存続)
   →大宝(配給会社。すぐに潰れる)

※新東宝・NAC・国際放映の映画・TV作品の権利を引き継いだのが、いちおう国際放映
 ですね。90年代以降、「新東宝」作品は権利トラブル・原版状態未整理(ネガが無く、プリント
 しか残っていない作品もあるとか)ゆえ大々的に出せなくなっていた、と聞きますが、
 最近はクリアーされたのか出てくるようになりましたね。
 また、小津・成瀬・溝口などのメジャー監督の作品は東宝が押さえているね。

110 :この子の名無しのお祝いに:05/01/18 20:26:04 ID:ySb8cjzg
<ピンクの「新東宝」>
   →新東宝興業・新東宝関西(配給会社。名称だけもらい、営業部などの人間が設立。
                のち、ピンク映画の制作・配給に活路を求める)
   →現在の「新東宝」に。

<大蔵映画>
   →大蔵映画(故大蔵貢が、自分名義で所有していた富士映画・大和プロを合流させて設立。
         故小林悟・小川欽也など富士映画系の人間がついていく)
   →現・オーピー映画(会社としての大蔵映画はまだあるが、ピンクの配給は
             この会社の名義で行っている模様)
 
誤りがあれば訂正を願いたいが、こういうことでしょうか? 現在の「オークラランド」は元「大蔵映画撮影所」
なので、オークラランドの場所が富士映画撮影所だったのでしょうか?

111 :(´,_ゝ`)プッ ◆96i39JHKvo :05/01/18 20:38:18 ID:Yge5WAsE
ここは新東宝スレじゃないのでこれでやめる

>名称だけもらい、営業部などの人間が設立。
そう書かれているものが多い。だが違う。

>小津・成瀬・溝口などのメジャー監督の作品は東宝が押さえているね
新東宝配給株式会社設立前までは東宝の製作部門だったので当たり前。
               
>オークラランドの場所が富士映画撮影所だったのでしょうか?
東京発声→東宝→新東宝第二→富士映画→大蔵映画
ちなみに富士映画は新東宝第二に移る前まで別のところに
富士映画撮影所をもっていたが、教育映画等の製作会社に
機材もろとも売った。

>大和プロ
大和フイルム

ちなみに新東宝が国際放映になる間にも映画は作っていた。

112 :この子の名無しのお祝いに:05/01/18 21:45:41 ID:7mYwXGnM
大蔵さんって元は興行主だったんですか

113 :この子の名無しのお祝いに:05/01/19 09:39:11 ID:lpAlPanQ
元々は映画の弁士

114 :この子の名無しのお祝いに:05/01/20 15:10:51 ID:hSn8nioW
ピンク映画界では老舗だが、老舗だけに体質や内容も古臭い

115 :この子の名無しのお祝いに:05/01/21 20:12:03 ID:0LiDB8zJ
丹波先生、石井監督ともに遺作はオーピー映画になってほしい

116 :この子の名無しのお祝いに:05/01/22 22:05:14 ID:SRbiKnqm
>>101
小森白の「日本拷問刑罰史」って見れるのかなあ?

117 :この子の名無しのお祝いに:05/01/23 20:21:34 ID:LsEMmFLm
>>44
この前住宅展示場をオークラランドに建てたとき(ry

118 :この子の名無しのお祝いに:05/01/23 20:24:26 ID:E/9YNvJa
>>117
世田谷ですか・・・

119 :初心者:05/01/23 21:45:47 ID:4L8Dg8iM
直接関係ない話で恐縮ですが、
80年代藤尚美などが出ていた、獅子プロは今はどうなっているのでしょうか?
ピンク映画のDVD化など可能でしょうか?

120 :この子の名無しのお祝いに:05/01/24 14:35:13 ID:JJUH806d
>>119
獅子プロって、向井寛のプロダクションでしたか。
向井さんって、最近淡島千影主演の老人映画とか撮ってますけど

121 :この子の名無しのお祝いに:05/01/24 15:01:10 ID:L2EV0a77
>>120
向井プロダクションのサイトはあるよ。あそこは何でも屋。有能なOBを輩出したが、
搾取されたのでみんな憎んでいるw 
向井さんは文化人になりたいので、高齢者社会でウケがいい老人映画なんか撮ってるんだよ。

でも、「GOING WEST 西へ」しか観ていませんが、巧いのは認めます。DVD
についてはよくわかりません。最近、「無い」とされてきたピンクのプリントやネガ
が出てきたのか、時々、CSに作品が出てくるので、どこかにはあるのかも。

122 :この子の名無しのお祝いに:05/01/24 22:52:59 ID:JJUH806d
>>121
向井プロのサイト、見ました。本当に何でもやってるんですね、「水曜スペシャル」とは!


123 :この子の名無しのお祝いに:05/01/25 00:03:02 ID:tswJX7Gu
>>122
あのサイトを見ると向井さんは、「獅子プロダクション」としての活動は極力、隠しているね。
向井さんは自分もよく働くし、スタッフも若い映画をやりたいヤツを酷使して蓄財してきた。
こういう制作会社の経営者連中(自分も現場に出る)は、中小零細土建や飲食店の
経営者に雰囲気が近い(誉め言葉だと思ってくれ)

獅子プロにいた瀬々敬久も「カネはもらえない(ヒモでなきゃやれない)し、去った人は数え切れない」
とか言ってる。その中で現場で労働してスタッフとの付き合いを作り、カラオケ・VP・本編・TVでも
より実入りのいい現場に入り込んだりして業界を渡っていくわけだな。

あの業界は、現場を渡り歩く職能助監督の方がフットワークが良く、監督になるとかえって
実入りが減るケースもあるからなあ(ヒット作が出て印税契約とかキッチリ出来れば別だろうけど)
向井氏が経営者としてもガムシャラなのもわからんでもない。瀬々も監督になり、
作品のグレードが上がってはきたが、生活できてるのかよ?

124 :この子の名無しのお祝いに:05/01/25 08:24:41 ID:CM8RbAl1
題名は忘れたけど内田高子主演のデビ夫人をパロッたのがあった。
今だったら訴訟物だ。
この映画製作には大蔵としては大金を投じたらしい。


125 :この子の名無しのお祝いに:05/01/25 13:30:16 ID:nnH9+jvo
>>123
瀬々はコンスタントに撮ってるし、映画美学校の講師もやってるから
生活は安定してるだろう。この間の久々のピンク「肌の隙間」だっけ、いろんな意味でスゴかった。

126 :この子の名無しのお祝いに:05/01/25 16:31:17 ID:DNqv3pr7
>>124
「女王蜂の欲望」ってやつ?

127 :この子の名無しのお祝いに:05/01/26 09:01:37 ID:zbH4G5GW
>>125
獅子プロ出身者ってピンク四天王以降の
世代にもいるのかねぇ?

128 :この子の名無しのお祝いに:05/01/26 12:57:09 ID:NGBYdPq5
橋口卓明さんがそうだけど、世代的にはピンク四天王と同じだったかな?

129 :この子の名無しのお祝いに:05/01/26 15:17:02 ID:zbH4G5GW
以前亀有名画座で見かけた限りでは
同じかちょっと上な感じでしたね。

それにしても、ミュージシャンをやってる
らしい3代目は大蔵映画を継ぐ気があるんだろうか。

130 :この子の名無しのお祝いに:05/01/26 16:20:32 ID:5DbAdvqE
>>129
三代目はミュージシャンですか、もういい歳なのでは

131 :この子の名無しのお祝いに:05/01/26 20:34:45 ID:oqRShog+
>>127
田尻裕司や今岡信治(いまおかしんじ)が獅子プロでしょ? 神代辰巳(「インモラル・淫らな
関係」の下請けが獅子プロ)の最後の現場にいた人たちだね。

>>129
大蔵家の家系図がどうもよくわかりません。橋龍と慶應時代から知り合いだった方は
もう亡くなりましたよね? 
何でも、90年代後半に社長が交代して、新しい監督をどんどん使うようになったと聞きますが?

132 :この子の名無しのお祝いに:05/01/27 09:04:03 ID:42Lsd2zU
でもこれだけ続いてるってことは大蔵映画も赤字ではないということかな
株のことはよく分からんけど

133 :この子の名無しのお祝いに:05/01/27 09:31:11 ID:56T3nPEQ
>>130
ググッたら、こんなん出ました。
ttp://www.japanimprov.com/mokura/mokuraj/profile.html
以前、新宿のレコード屋でクラブ系ジャズのコーナーに
この人のCDが平積みされてるのを見たことあるんで
一部のマニアからは評価されてるようですね。

>>131
あっ、そうか。七福神(でしたっけ?)はちゃんと観てないんで
気がつきませんでした。社長が交代した時点で小川欽也他
大蔵の古株は全員切るつもりだった、と関係者から聞いたおぼえが
あります。

134 :(´,_ゝ`)プッ ◆96i39JHKvo :05/01/27 10:41:27 ID:cqjG4Wha
>>131
生きてるよ
>>132
企業はもうからない部門も必要
税金対策


135 :この子の名無しのお祝いに:05/01/27 17:31:11 ID:42Lsd2zU
>>132
なるほど、パチンコ屋がキャバレーをやるみたいなもんですね(^^)

136 :(´,_ゝ`)プッ ◆96i39JHKvo :05/01/27 21:48:37 ID:ZYAgogyC
>>135
全国各地の自社の映画館だった敷地をビル化して貸し出したりしている。
それら物件は、新東宝に貸し付けた借金のカタで入手したものだが…。
映画部門は税金対策。実質は不動産屋。


137 :この子の名無しのお祝いに:05/01/27 22:01:42 ID:I4JpHl1G
直営館持ってるの、昔も今もピンク映画では大蔵だけでしょ。
上野オークラと地下。
世界傑作と日本名画もそうだっけ?
あと、横浜の光音座。


138 :(´,_ゝ`)プッ ◆96i39JHKvo :05/01/27 23:06:08 ID:ZYAgogyC
>>137
新東宝も一時的にもっていたし、ピンク映画絶頂期には、コヤが製作
に乗り出したこともあったので、それはあてはまらない。

139 :この子の名無しのお祝いに:05/01/28 10:07:47 ID:Lydcsj8y
シネマ有楽町は短命でしたね。モーホに狙われる心配の
ないコヤだから結構好きだったけど。

おっと、ここは大蔵スレだったw

140 :この子の名無しのお祝いに:05/01/28 15:49:19 ID:EMQ8sM/q
東梅田のオークラ地下も無くなったみたい
ローズ劇場はあるんだけどね〜

141 :この子の名無しのお祝いに:05/01/28 23:46:53 ID:z514MvxU
このスレの平均年齢は何才なんですかあぁっ!?
これで平均が30代なら、オレがこれまでつちかってきた映画知識は
オブラートばりの薄っぺらさです! 。・゚・(ノД`)・゚・。

142 :(´,_ゝ`)プッ ◆96i39JHKvo :05/01/29 10:41:12 ID:lnLhjRZc
>>141
俺は20代前半

143 :この子の名無しのお祝いに:05/01/29 14:32:03 ID:+KON3iT6
>>142
ワタクシは20代後半です。このスレを立てました。よろしく。

144 :この子の名無しのお祝いに:05/01/30 09:07:27 ID:E3BG20NE
>>136
やっぱり大蔵さんは蓄財に長けてるんだねえ・・・

145 :この子の名無しのお祝いに:05/01/30 14:15:19 ID:06L2BheA
はじめまして。ワタクシ、カルと申します。
このたび日本映画の名ラブシーンを紹介するブログはじめ、そのご挨拶でお邪魔させて頂いた次第です(^ ^;

ビデオ&DVDのレンタル、および購入の際に参考になる情報を随時発信していく予定です。
もしよろしければ、ぜひ遊びに来てくださいね!
http://blog.livedoor.jp/lovescene/


146 :この子の名無しのお祝いに:05/01/31 20:39:49 ID:H8b8xcOa
オークラの劇場って、ネットで見ると意外に居心地良さそうなんだけど


147 :この子の名無しのお祝いに:05/02/02 20:38:00 ID:aAoc++n7
これぞ傑作!というのが思い当たらないのが凄い

148 :この子の名無しのお祝いに:05/02/05 21:08:58 ID:U4AZatBs
「生首情痴事件」の小川監督、まだ新作撮ってるの?

149 :この子の名無しのお祝いに:05/02/08 21:19:48 ID:VKB6pmN/
近江プロってのはピンク映画撮ってたんですか

150 :この子の名無しのお祝いに:05/02/09 11:33:26 ID:0Z4Gc4A+
>>141->>143
このスレの住人てそんなに若かったのか!
そういう俺も27だけど。

>>146
上野オークラは、他所の成人映画館に較べればマシな程度。
でも、最近は映画好きのスタッフが切り盛りしてるせいか
スケジュール表やサイトの情報が充実してきてますね。

151 :この子の名無しのお祝いに:05/02/09 21:09:54 ID:81FMtN4I
「江戸の淫霊」見逃した

152 :この子の名無しのお祝いに:05/02/09 23:05:57 ID:yiFe+gF9
>>151
あんま面白くなかったよ。
脚本書いた奴の本読んで結構期待してたのだが、独りよがりな展開なうえに
出てくる女が二人ともブスかつスタイルダメダメ。

153 :この子の名無しのお祝いに:05/02/10 08:50:11 ID:WLJeqE18
>>151
ポスター見たけど、女優の胸が薄くて何だか哀れな感じ
大蔵映画創立50周年記念映画って銘打ってるけど、1997年だから創立は1947年?

154 :この子の名無しのお祝いに:05/02/10 23:36:29 ID:8CpWKDBK
主演の女はどっかの劇団員。
映画出演経験は無論なし。

155 :この子の名無しのお祝いに:05/02/10 23:52:16 ID:fg5/medK
>>152
山田のことか。普通にウザい。

156 :この子の名無しのお祝いに:05/02/11 11:24:33 ID:SfzKKtEI
正確な予算が知りたい

157 :この子の名無しのお祝いに:05/02/15 22:19:26 ID:tIJ6lMdX
日活の株も持っていたそうだが

158 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/21(木) 11:10:39 ID:jQU0vAct
怪談残酷幽霊のプリントをオークションで落ちしました!!

159 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/21(木) 16:23:58 ID:Wn74lWBW
あらまあ・・・

160 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/08(日) 13:31:59 ID:PDMqIkLO
伊達正三郎さん当然死んでるだろうな

161 :20代前半( ´,_ゝ`)プー:2005/05/08(日) 22:11:19 ID:CXULwwA+
>>136 それ自体は東宝や東映だってやってる事だけどねぇ。

162 :20代前半( ´,_ゝ`)プー:2005/05/08(日) 22:15:09 ID:CXULwwA+
>>138 新東宝はまだ岡山に一館持ってます。
エクセスはつい最近まで大阪に持ってたけど手放したみたい
ローズやってるENKは実質コヤ会社が製作始めたもんなんですが、
最近絶不調みたいなんでガンガッテホスイです。

163 :20代前半( ´,_ゝ`)プー:2005/05/08(日) 22:19:36 ID:CXULwwA+
>>123 向井さんって東映ともパイプ太いですね。

164 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/08(日) 23:24:30 ID:omxYYore
館名に「にっかつ」の名前が入っててエクセス作品を上映しているコヤが確かあったはずだけど、
そういうのはエクセスが経営しているコヤなのでは?

それにしても、20代前半( ´,_ゝ`)プー君は本当に20代前半?
なんで詳しいんだ???

165 :20代前半( ´,_ゝ`)プー:2005/05/11(水) 20:21:52 ID:cu8BQPly
>>164 元ネタは映画年鑑付録の映画館一覧だよ。
大きな町の図書館ならあると思われ。

ちなみにエクセス系の封切り館は日活が保有してる所が多い。

166 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/11(水) 20:58:51 ID:HHg9qmmK
和田桂之助さんは実業家に転身

167 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/12(木) 00:49:07 ID:1J93uvY3
来週の金曜日に「明治天皇と日露大戦争」がMXテレビで放映。

168 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/12(木) 08:10:31 ID:9ExeAA4w
あれって退屈よね

169 :この子の名無しのお祝いに:2005/07/27(水) 23:51:54 ID:sQh90R4Q
菅原文太

170 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/04(火) 15:55:31 ID:E9UcK8Bn
あげ

171 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/05(水) 14:54:32 ID:OmmouaI9
 近所の商店街に有る、もともと東映系の映画館が、真ん中に仕切りを作って、東映映画
と日活ポルノを掛けてた映画館が、とうとう大蔵映画一本になった、小学校の通学路に
当るって事で、ポスターの露出部分が色紙で覆われちゃって可哀想、芸術作品ばかりやってた
映画館が休館したので、私の街の映画館はここだけになりました、ブラジル系の風俗嬢が
増えてきたので、チビブラ、紐ふんどし一丁でお出かけしちゃう大女が闊歩してる
街で、ポスターの露出を気にする感覚は陳腐です。

172 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/05(水) 21:20:42 ID:guQ0CycS
原悦子の作品が見たい。彼女には根強いファンがいる。

173 :この子の名無しのお祝いに:2005/10/05(水) 21:22:21 ID:NuS6dLZB
>173
原悦子??

それって原節子とちゃいまっか。

174 :この子の名無しのお祝いに :2005/10/05(水) 21:39:57 ID:jZLhJgeG
>>160
ご健在の模様
ttp://www.city.odawara.kanagawa.jp/a/backnumber/m20040401-2.txt

43 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)