5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【山地】実録外伝 大阪電撃作戦【安田】

1 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/08(金) 12:17:03 ID:fZSYNtYY
好き。

2 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/08(金) 13:49:38 ID:XCr0e3Z3
「オラ親父、青持ってこんかい!」

3 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/08(金) 14:17:49 ID:S0NKKgPl
伊吹吾朗の目線危ねぇー

4 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/08(金) 15:28:43 ID:wFVtVRlp
浦島太郎同然だす

5 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/08(金) 15:40:30 ID:XCr0e3Z3
片桐隆次と成瀬正孝への拷問は凄惨だよね。

安田役の松方は「九州進攻作戦」で自分自身(安田にあたる役=今井健二)を射殺している

6 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/08(金) 17:20:09 ID:fx3j+xoi
とりあえずワカメ酒に一票。

7 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/08(金) 22:45:08 ID:+uYr+hd3
カッコイイ映画だよね!中島貞夫監督の最高傑作の一つだと思う。
狂犬渡瀬が走る車にしがみつくとこ最高!

8 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/08(金) 22:51:44 ID:8xhScU+v
渡瀬が旭の車にしがみつく前に
狭い路地を大きい車で走るけれど
あのロケ地は近江八幡か伏見の付近のような気がする。
わかる人いますか?

9 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/08(金) 23:10:43 ID:ViXy4N6v
俺もこの映画見たよ。アキラ小林、貫禄十分ってとこかな。

10 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/08(金) 23:27:19 ID:pBLQAOgA
「ごっついのん持っとるやんけ!」


11 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/08(金) 23:54:14 ID:RxOiKIbX
川田組だす。

12 :安田:2005/04/09(土) 00:06:20 ID:wnFqqrZ6
飲み放題のヤリ放題やでぇ〜

13 :高山:2005/04/09(土) 02:04:24 ID:qLyLfX4F
あらぁ汁が多て臭いんじゃ

14 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/09(土) 02:05:08 ID:qLyLfX4F
>>12は安田の間違い

15 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/09(土) 02:08:36 ID:q4oFDuiY
>>7
全編の三分の一だったかは、牧口雄二が撮ったらしい。「実録外伝 大阪電撃作戦」は
スピード感に溢れた佳作ですね。冒頭の俯瞰からもう引き込まれる。
この頃の中島・牧口は凄かった・・・。

16 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/09(土) 05:26:55 ID:oIoVH30Q
わーかい娘が ウッフ〜ン♪

17 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/09(土) 11:09:07 ID:rIDQT7Js
>>15
阪急電車が淀川を渡るとこの空撮から始まって、中ノ島、釜が崎、鶴橋の俯瞰。
一気に観客を引き込んでいく。暗めの画像も雰囲気ありまくり。
後半のクライマックスのとこが現実味が無くてダレちゃうのが欠点か。

18 :大東:2005/04/09(土) 11:49:36 ID:vCd/alN4
ヤリまひょか?

19 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/09(土) 13:08:40 ID:qLyLfX4F
梅宮−渡瀬の敵対した後の心情が描かれていないのが残念。
ラストの手打式、南原親分がうなだれているシーンから一転、太鼓持ちのように山地を迎えるくだりは極端過ぎて興ざめ。

20 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/09(土) 14:47:29 ID:Bl58EILn
梅宮と成田三樹夫の描き方が不足気味なのが惜しいが、
俺は中島貞夫の最高傑作だと思っている。
郷^治扮する夜桜銀次は最高にカッコよかったな。




21 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/09(土) 16:22:14 ID:qLyLfX4F
石橋「兄貴、あらぁ松木実ちゃうけ?」
織本「おぉ、やらいでかい!」
伊吹「ま、せいぜい頑張ってくれやぁ」
目黒「安田ぁ、全部脱げやぁ」
小松「地獄に仏とはこのこっちゃぁ」
名和「いよいよ、人間狩りやな」
川谷「おいちぃおいちぃ、おいちぃど〜」
岩尾「会長!奥さんらぁどこでんねん?」
片桐「喋りまんがな喋りまんがな、何〜っでも喋りまんがなぁ」
成瀬「おっちゃん助けてぇなーっ!」
野口「おぉーっ、こいつ気ぃ狂うてるで!」

22 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/09(土) 16:28:11 ID:J2psO1oB
実録路線は山口組が敵役で描かれている作品が面白い。
『沖縄やくざ戦争』『北陸代理戦争』等。
任侠美学と真っ向から対立する愚連隊、明友会側から描いた視点は高く評価されるべき。
三代目死去、長男満氏の映画界撤退後の作品は、
山口組に気を使いすぎてつまらない。

23 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/09(土) 16:43:40 ID:qLyLfX4F
>>15>>17
加えて、ナレーションの内容と津島サウンドが見事にシンクロしている。

24 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/09(土) 17:13:32 ID:Fw4QMlGS
ビリヤード屋のシーンで休憩所みないな所の
こたつにのってるスルメ美味そう

25 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/10(日) 09:47:41 ID:QC4hNwg0
チョン物語か・・・

26 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/14(木) 21:08:50 ID:IWAM7cqS
松方弘樹は日本人の設定。

27 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/15(金) 17:49:57 ID:Hn7vOBW6
目黒祐樹って台詞なかったよね?

28 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/16(土) 18:07:35 ID:nqq4juMF
兄の松方が「博奕打ち外伝」で似たような役演って成功したんで
真似させたんじゃないのかな。残念ながらこれ一本で終わっちゃったけど。
千葉真一の弟も実録映画に助演したけどいまいちパッとしなかった。
二人とも顔が甘すぎるんだよね。

29 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/16(土) 19:38:43 ID:/2ppiPJU
>>27
>>21にあるように、ほんの少しだけ。
ラストの大東が安田に刺される直前。

30 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/16(土) 20:16:39 ID:2Sc5eQMv
旭って助演もイイナと初めて思った映画だった。

31 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/17(日) 04:32:14 ID:tOzmv9sK
 「安田〜ワレ、本気か?」

32 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/17(日) 05:58:56 ID:UKVDH6y0
誘導スレ

 【勝組】 東海道メガロポリスを考える 【先進】 

東京 京都 橿原 名古屋 静岡 横浜 and 長野

    東京-京都間の表街道地域を語りましょう。

そして将来的なリニア中央新幹線・新太平洋国土軸も含めた日本再生のヒントを考える。

               大阪  京都           長野
                        亀山  名古屋       東京
                                     横浜
長崎  松山  徳島  紀伊  橿原           静岡  

http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/geo/1113684702/

33 :この子の名無しのお祝いに:2005/04/21(木) 10:38:36 ID:KAnQmFGD
深作に比べると中島の映画はあんまり実録って感じしないね。
登場人物も深作のように突き放した描き方でないしキャラも脂っこい感じだ。
佐藤純弥ほど劇画っぽくならないけど。

34 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/02(月) 18:48:52 ID:urGvrjTo
というか高田脚本だと実録ヤクザ映画というよりヤクザアクションってな
ノリの映画が多い気がする。

35 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/02(月) 20:10:02 ID:D4uXI1Ge
ここらの東映実録路線ってDVDにならないねー! 今のところ「仁義なき戦い」
シリーズくらい 早く出してくれよー!

36 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/03(火) 08:27:41 ID:fsKDbz3B
丹波先生の親分もカッコいい。



37 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/05(木) 11:34:35 ID:AoqWNF3i
>>26
鶴橋の愚連隊で(モデルは明友会)通名が「安田」なら立派な(ry

38 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/09(月) 16:37:37 ID:G9AhACcj
渡瀬が車につかまって引きずられるのって深作が『代理戦争』で先に使ってるよな。

39 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/15(日) 00:45:40 ID:6uVFN2Rd
これの予告編のテーマソング、当然大好きな
津島利明なんだろうが、これCDにならんかな?
津島の最高傑作じゃ。

40 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/15(日) 00:52:55 ID:bnNzB8St
新仁義なき戦い、組長の首のテーマだよ。
津島利章だね。

41 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/15(日) 10:32:22 ID:ykqMq/pC
>>39
VAPのサントラ盤「仁義なき戦い」に収録されてるよ。
廃盤になったんだっけ?

42 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/15(日) 19:32:17 ID:FGV6aruI
>>39
予告編、スゲーかっこいいよな!


43 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/15(日) 22:17:19 ID:O0eKqFLy
予告編もかなり津島テイスト爆発なんだが
オープニングの前説の後の爆音ギターも
熱いぜ
「その名も大阪双竜連合会といった」
ちゃーちゃーちゃちゃちゃちゃー
デーン!!デデデデー!!
デデ デーデレデーデレッデーデーデレデーデレッデー!!

ズンズンズンズーレデーズーズズー

44 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/15(日) 22:48:34 ID:ykqMq/pC
>>43
前説のナレーション酒井哲とBGMもかなり煽ってくれる。
タイトルロールのバック、モノクロで迫る双竜連合の歴史&傍若無人振りにも圧倒される。

レンタル落ちだが、このビデオは家宝ですw

45 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/17(火) 14:13:23 ID:XRKlhUE0
登場人物設定が全員「悪い奴」という当時としては珍しい映画

46 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/18(水) 13:01:30 ID:h8DqzLPv
ハア?中島貞夫限定でも「安藤組外伝 人斬り舎弟」「脱獄広島殺人囚」
など当時の全員「悪い奴」な映画イパーイあるけど。

47 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/18(水) 13:33:42 ID:wv5MRSaN
松方はその後の成長した893愚連隊って風情だったなあ。
確かに全員悪い奴なんだろうけど松方には感情移入出来る作りになってると思う
けどな。

48 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/18(水) 14:27:43 ID:soQiN+bq
ドラム缶に人入れて下から火を焚くシーンにはビックリしたなぁ・・・
>>46
>脱獄広島殺人囚

アレは面白かった。暴動島根刑務所も最高

49 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/19(木) 16:36:36 ID:Q/yS9aXz
最近のVシネなんかとは明らかに違うよな。
やはりこの時代特有の熱気、猥雑さがビンビン伝わってくるね。
別に新法云々じゃなくてもうこういうのは撮れないだろうな。
しかしスレ違いかも知れないが最近の松方の「日本の首領」とか
中条きよしや中野英雄なんかのやくざものとか一体誰が観るんだろうか?
と思うときはある。
個人的には最近のVシネなんかは全く興味もなく観たいとも思わないし
どうせ時間潰すんだったら断然、70年代の実録モノみたほうがマシと思って
しまうんだが。
今ヤクザ映画を作るなら、やくざ映画は終わったジャンルという前提で作らないと
ダメだと思う。
なんか最近のVシネは週刊実話とか大衆なんかのやくざファンが作ってるとしか思えない
底の浅さを感じる。
いや描写は過激になってるのかも知れないが、この「大阪電撃」にしてもあの時代において
愚連隊側から描いたり表現としてはかなり過激なことやっていたわけだしね。
あと関係ないけど今、やくざ映画を作れない、撮れないのを新法のせいばかりにするな、
ということ。
実際、今、仮に全国公開したとしても単純に売れないだろうけどね。


50 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/19(木) 20:08:05 ID:cLoRwklt
>>49
比較するのが可哀想だね。監督・脚本・俳優・予算全ての面で違い過ぎるし
そもそも俳優の違いが明らか・・
主役は勿論の事脇役にもギラギラ体を張った俳優は皆無に等しい・・

東映のヤクザ映画の脚本・監督には左翼系が多かった中でのヤクザ映画だった。
鶴田・高倉・文太・松方・梅宮・・・川谷・室田・成田・・
深作・山下・中島・・・Vシネとの比較があまりにも無理がある。。

51 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/19(木) 22:21:39 ID:0Zg9607s
やくざに批判的な監督、脚本家の方が良いやくざ映画を作れると思う。
やくざを英雄的に捉えた作品は一部のやくざファンにしか受けない。
『修羅の群れ』あたりから、やくざに無批判な作品が始まった。
やくざ映画の傑作はは実録路線の『北陸代理戦争』までか。


52 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/20(金) 01:50:09 ID:FKS75zwJ
確かにね。
あの金子正二にしても実はやくざに批判的だったと
脚本家の内田栄一は語っていたし。
そういう意味では個人的には最後のやくざ映画は「竜二」
になるのかなあ。
「竜二」以降は、長渕のとか陣内とか柳葉のニューやくざ
路線とか「竜二」を踏まえたというより単なる模倣・コピー作品
でしかなかったしね。(わずかに「さらば愛しのやくざ」が佳作
といって良いぐらいか?)
もはやカッコ良いやくざなど存在しないんだよ、という意味では上記の
ニューやくざ路線などよりもVシネの「ネオチンピラ鉄砲玉ぴゅー」が竜二以降の
やくざ映画としては手応えが感じられし新しいやくざ映画の可能性のヒントが隠されて
いたように思う。
ただ残念ながらその後の「獅子王たち」シリーズでは実録路線に逆戻りしたかのような
カッコ良いやくざ映画になってしまった。
その後のやくざ映画については何も語ることはあるまい。

53 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/20(金) 10:54:56 ID:bqlUx8ic
>>52
バブリーな時代のニューヤクザ路線の悪い部分が今だに引き継がれているような気がする。
軽くてスマートすぎる血生臭い浮世離れしすぎたヤクザ映画。

54 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/21(土) 13:14:14 ID:w4F6cxoW
>>53
実録路線の時の笠原和夫のような徹底的な取材から話を作り出すヤシが
いないからでは?
今の893業界はきっちり取材したら面白いネタはいくらでも転がってると思う・・・


55 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/22(日) 16:50:02 ID:RFZYIkf2
冷静にいって今の893に魅力が無くなっちゃったっていうのも衰退の大きな理由の
一つだと思う。
確かにネタ的には某北関東地方で起きた抗争事件とか若頭射殺事件とか話を膨らませれば
やり方はいくらでもあるし、現にVシネあたりではモチーフとしてはやってると思うんだけど
ただ49じゃないけど893モノは映画としては商売にならないだろうな。
そりゃ極端に言えば木村拓哉あたりが出演すれば物珍しさで客も入るかも知れないけど
っていうかそういうキワモノ的な売り方しない限り、客は入んないと思う。
あるいはかつての山一抗争のような日本を揺るがすような抗争事件が起きるか?
まあ、いずれにしても893映画の展望は極めて厳しいと言わざるを得ない。

56 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/22(日) 19:57:46 ID:QU2ty3fM
>>55
「新仁義なき戦い・謀殺」で思いっきり失敗しちゃったからね。→高橋克典&坂口憲二

57 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/22(日) 20:27:12 ID:Bnu6kvqy
最近のVシネって日本各地のヤクザをフィーチャーしてるよね。
合田一家とか東組とかローカル過ぎw ほんとネタないんだな。

58 :この子の名無しのお祝いに:2005/05/23(月) 10:59:42 ID:L0J3cYLY
どうせなら中国人マフィアとか徹底的に取材して新しい実録路線を目指して欲しい


59 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/05(日) 13:46:46 ID:uUXAFEMS
>>58
原作にできそうなルポルタージュもあるし映像化するのは簡単だよ。
やっちゃうとシャレじゃすまなくなる。

60 :この子の名無しのお祝いに:2005/06/06(月) 21:33:30 ID:pLgKDYMP
公開当時まったく評価されなかった、正直駄目映画だったはずなのに!
なんだかその音楽と効果ですげー評価されてんな。
津島テイスト、また予告編の完成度ではかなりすごい。
本編はいまいちなんだけど。

61 :山地:2005/07/04(月) 01:05:00 ID:7CgYBtIB
保守しとたる

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)