5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

=====マイコンカーラリースレッド=====

465 :メカ名無しさん:2005/07/09(土) 07:44:03 ID:+D48r8si
>>462
>ゲートドライブ用FETは何Aながせないといけないの?
 いけないことはない。ゲートの駆動周波数次第。
 周波数が高くなるほど、立上り/立上り時間の要求値が小さくなり、
 ゲート駆動に必要な電荷を与えるための時間も短くなり、結果として
 大電流が必要になる。
 キットVol.2はTLP521で100オームのゲート抵抗を入れて駆動していたが、
 駆動周波数が 500Hz程度では立上り/立下り時間も長くできるし、
 大電流駆動も必要がない。

 本来変動する値である入力容量 Ciss を定数とみなし、この容量に対する
 充電電流も一定(平均電流)として考えると計算は簡単になって、
  平均ゲート電流(吐き出し) = Ciss × ゲート駆動電圧 ÷ 必要立上り時間
  平均ゲート電流(引き込み) = Ciss × ゲート駆動電圧 ÷ 必要立下り時間

>ロジックとFETって直につないでいいの?
 ロジックICの入力/出力電流と、必要ゲート電流の式から、立上り/立下り時間が計算で出せる。
 この時間で駆動周波数の要求が満たせば、直結しても良い。
 ただし直といっても、ロジックICの最大入力/出力電流を超えないように抵抗を入れる必要はある。

 また出力インピーダンスの低いゲート駆動回路を使用する場合は、ゲートの入力容量Cと、
 駆動回路〜ゲート間のインダクタンスLでLC共振負荷に留意すること。
 共振の鋭さ Q を下げるためには出力インピーダンスを上げる、この場合はゲートに
 10Ω〜程度の抵抗を入れたり、共振周波数の近辺でうまく機能するフェライトビーズを
 ゲートに適用することで対処できる。
 Q = (ωL)÷Zo = 1÷(ωCZo) = 1÷Zo×√(L÷C)  ω = 2×π×共振周波数f
 共振周波数f = 1÷(2×π×√(L×C)) 振動のピーク値は 信号電位×(1+Q) 、振動の減衰特性は Zo で決まる。

 またロジックICの入出力電流は等しい製品が多いが、トランジスタ一本で駆動する場合は
 吐き出し電流と引き込み電流に差が出ることに注意すること。

>ゲート電流の制限抵抗って何Wの入れたらいいの?
 ゲートで消費される電力と同等の電力が消費でき、かつゲート電流を
 連続して流して良い抵抗であれば良い。
 ゲート消費出力は Ciss × ゲート駆動電圧の2乗値 × 駆動周波数 で求まる。
 低い駆動周波数であれば、電力も電流も大きくはならないし、大きくても 1/2W で充分。

227 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)