5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

こそーーっと、怖い話なんかしちゃったりして・・・

1 :だべさ ◆rTEo2s8/OE :03/11/20 17:34
コピペ上等!!
実体験なおさら上等!!
なんでもいいから怖い話を書いてくださいませ・・・。

おれ、今日、うまい棒十本買ったら、六本折れてた・・・。

2 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:03/11/20 18:08
2?


3 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:03/11/21 20:56
今日、おみくじ引いたら凶だった。鬱


4 :だべさ ◆rTEo2s8/OE :03/11/27 18:19
自作自演になるけれど、一昨日、変な事が起こった。

仕事帰り、いつもの様にパチンコ屋に寄って、スロットを
打っていたんだけど、どうも台の上のほうに違和感がある。
おかしいな、と思って何度か覗いてみたが何も無い。
一時間くらい、ほうっておいたんだけど気になって仕方が無い。

何気にタバコの包装紙を丸めて投げ込んでみたら
空中で消えた。
不思議に思って、もう一度、鼻をかんだティッシュを投げ込んだら
それも消えた。

そう言えば、俺の台にだけ箱が無い。
下皿遊戯だったから、気づかなかった。
コインがなくなると同時に怖くなって帰った。

稚拙文スマソ
でもマジ。

5 :だべさ ◆rTEo2s8/OE :03/11/27 18:33
思い出したから、もう一つ。
スレ違いだが、自分の立てたスレだし、もうすぐ消えそうなんで
いいかな?笑

消防の頃、風邪を引きながらも、学校へ行った俺は
授業中に倒れて保健室に連れて行かれた。
季節は夏だったと思う。

ベッドで寝ていると、窓から空が見えた。
空には大きな入道雲が見えた。
子供心になぜか嬉しくて、ず〜っと、その雲を見てた。

そのうち、その雲の表面を走る何かに気づいた。
「汽車・・・?」
真っ白な入道雲の表面を真っ白な汽車が走っていた。

後日談、隣のクラスの奴が似たような物を見たと言って
嘘つき呼ばわりされていた。
俺は誰にも話していない。

6 :だべさ ◆rTEo2s8/OE :03/11/27 18:42
幼稚園に上がる前、家の二階で妖精の踊っているところを
見たことがある。

その家はお爺ちゃんの持ち家で、うちの母が離婚してから
ずっと住んでいた。
当時で築七十年くらい。
俺の部屋は二階で夜、トイレに一人で行って
階段を登って帰ってきたら、廊下の先に何人もの小人がいた。

一人一人、顔が違っていて、中には怖い顔のもいた。
不思議な光景に見入っていたが、家の前の道路を
車が通る音にその光の小人達は散った。

7 :だべさ ◆rTEo2s8/OE :03/11/27 18:45
それにしてもパチンコ屋での出来事は不思議だった。
なんだったんだろう・・・?
明後日、また行って見よう。勝ちてえな〜。

8 :だべさ ◆rTEo2s8/OE :03/11/27 18:50
あ、そう言えば、旅館で変なもの見た記憶もあるな?

中学の頃、家族で温泉に泊まりに行って、
夜中目が覚めて部屋の隅に七福神の布袋さんみたいなのが
浮き上がっててたな〜
あれもなんだったんだろう?

9 :だべさ ◆rTEo2s8/OE :03/11/27 18:52
↑茶色い顔でにっこり笑ってたけど、何故か怖くはなかったな〜

10 :だべさ ◆rTEo2s8/OE :03/11/27 18:58
あ、もう一つ!四年前の大晦日の夜、友人と人気の無い神社に
お参りに行っって、家に帰って来たら左足に凄い数のブツブツが出来た。

次の日、医者に行ったけど原因不明で消毒されて終わった。
ひどいよな〜福岡の和白病院!患者に「わかりません」はないだろ!?笑

三日後くらいには治ったんだけど、なんだったんだろうな〜?

11 :だべさ ◆rTEo2s8/OE :03/11/27 19:03
稚拙な文章ですまんの〜笑
ま、読む奴はいないだろうけど・・・笑

文才のある奴が書いたら、もっとましな文章になるんだろうけど・・・笑
なにせこちとら、高卒ですから・・・笑

12 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:03/11/27 19:59
age


13 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:04/01/23 00:02


14 :きんかん{´ε`}ノ隊員:04/02/22 21:22
こわかった・・・・

15 :きんかん{´ε`}ノ隊員:04/02/22 22:24
雲の表面の汽車の話が一番こわかったよ。

16 :キタ━━(・∀・)━━!! ◆drZ3h7esek :04/02/23 21:50
>>4(((゚д゚)))

17 :み〜 ◆DVsUJRCU3g :04/03/02 09:00
ここの話って、オカ板に持っていってもいいのかなぁ?
ちょいとageてみますわw


18 :み〜 ◆DVsUJRCU3g :04/03/02 09:11
だべささん、カムバックw

19 :キタ━━(・∀・)━━!! ◆kitaQj9oXE :04/03/02 20:35
同意
だべさ=稲川淳二

20 :だべさ ◆rTEo2s8/OE :04/03/04 09:23
気づかなかった・・・レスがついてる
もう、深海深く沈んだと思ってたのに・・・笑

み〜 ◆DVsUJRCU3g さん、こんなくだらない(オチも無い)話でよければ
どうぞ、持って行って下さい。笑
ま、ネタだと言われるのが関の山だとは思いますが・・・泣



21 :だべさ ◆rTEo2s8/OE :04/03/16 03:35
久しぶりに・・・

ついつい最近のお話。その日、仕事関係の飲み会が終わって深夜に帰宅した。
次の日が休みでゆっくりと時間が取れるので深夜にもかかわらず
湯船に湯を張って入ることにした。時間は二時前後。

小説を持って湯船に入り三十分程して頭を洗った。
ふと右側に気配を感じシャンプーの付いたまま湯船の方を振り向いた。

いた。顔が不自然に長い痩せこけた女。

声を出そうにもビビッて出せない。シャワーの音だけが浴室に響く。
怖い。目を背けようにも首が動かない。
横を向いていた女の首がだんだんとこっちを向き始めている。

ヤバイ。心の中でひたすらにお経を唱えた。
全然、効いてない様だ。悪寒が走る。

その時、隣の家の犬が吠えた。
女はゆっくりと消えていった。
それこそ、本当に恨めしそうな表情を浮かべて。

それ以来、どんなに汚れていても深夜に風呂に入る事はなくなった。
つい、十日程前の話。泣

22 :キタ━━(・∀・)━━!! ◆kitaQj9oXE :04/03/16 15:41
マジレス

おとといの晩飯のとき
味噌汁にネギ入れようとしたら
味噌汁の入っているお椀が
すーっとスライドした。

23 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:04/03/16 18:54
(((( ;゚д゚)))アワワワワ

24 :キタ━━(・∀・)━━!! ◆kitaQj9oXE :04/03/16 20:56
|∀・)ニヤニヤ

25 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:04/03/23 00:26
初めまして。
怖い話を求めてお茶・珈琲板から来ました。

26 :み〜 ◆DVsUJRCU3g :04/03/23 16:21
オカ板からじゃないんだ?w
>>25

27 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:04/03/25 05:02
>>26
人が多そうな所は緊張するんです。

28 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:04/03/30 08:56
み〜っけ!!

29 :だべさ ◆rTEo2s8/OE :04/03/30 18:00
消えたかと思ってた・・・

8という数字を8つ使って、足すと1000になる数式を作りたい。
さて、どうすればよいだろうか?

という問題が難しいと思う今日この頃。
さて、何日後にここに答えが書かれるのであろうか?w

30 :だべさ ◆rTEo2s8/OE :04/03/30 18:08
三日以内に答えが導きだされていたら、友達の廃墟好き(笑)が
体験した笑えるほど恐ろしい話を書きましょう。

31 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:04/03/31 20:16
888+88+8+8+8=8がいっぱい!

32 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:04/04/01 19:24
ワクワク、ワクワク

33 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:04/04/02 19:15
クル━━(゚∀゚)━━!!

34 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:04/04/03 02:58
(´・ω・`)

35 :だべさ ◆rTEo2s8/OE :04/04/03 07:11
わっは!!?
すげえ!!?
一日で解いてある・・・!!!!

放置しててごめん!!
正直、忘れてた!w

今、朝なんで、ふいんき(←何故か変換できない・・w)出すために
夜にでも怖い話、書きますね・・・
本当は朝帰りでまともな文が書けそうにないっす
本当に放置しててごめん!!


36 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:04/04/12 03:14
(-_-)
(∩∩)

37 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:04/06/13 16:28


38 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:04/06/20 02:26
何年か前、若い女性漫画家が東京都江東区の自宅で絞殺死体となって
発見されたというニュースがあったのを覚えているだろうか。
この事件はまだ解決しておらず、警視庁のサイトでも情報を募集している。
実は最近になって、この事件に関する奇妙な噂を耳にするようになった。
いわく、死んだはずの被害者にそっくりな女性を都内で見た、と。
つまらない幽霊話と思わずに続きを聞いて欲しい。目撃談は複数あり、
そのうちのほとんどが「水」と「赤」と「鳥」に関係するのだ。
むろん全てではない。しかし、神社に真っ赤なワンピースを着て頭からびしょ濡れで
ハトのえさを買いに来た姿を見たとか、赤い羽根のついた帽子をかぶって
某ミネラルウォーターを大量に買いに来たとか、水あめを手に
持ったまま、京浜東北線で赤羽から鶯谷までずっとかき混ぜていたとか
まるで奇行としか言いようがない状態が目撃され、そして姿を消している。
このすさまじき話を彼女の生前のある知人に話したところ、その知人は
すっかりおびえてしまい、それ以後我々とは連絡が取れなくなった。
さて、その知人は何におびえたのか。被害者らしき女性の奇行の意味はなんなのか。
実はすでに今までの話の中にヒントがあるのだが・・・あなたにはわかるだろうか。


39 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:04/06/20 04:24
コワイハナシキタ━━(゚∀゚)━━!!

40 :(・∀・)イイ ◆tHwkIlYXTE :04/06/20 12:23
ちょうど3年前の話なんですが、当時免許とりたてだった
僕の周りの人物はうれしくてドライブにでかけることが多かったのです。
そしてそのうち心霊スポットへ行こうという話になって
大阪府にあるR病院や、六甲にあるU会館に行きました。
僕は毎回『行こう行こう!』とノリ気なくせに場所につくと怖がって入ろうとしませんでした。
3回目くらいにR病院に行った時のことです

41 :(・∀・)イイ ◆tHwkIlYXTE :04/06/20 12:29
夏まっさかりの夜、いつもならギャラリーが多くて全然恐怖を感じなかったのですが
その日は僕たちのグループ4人と先に来ていた2人組だけでした。
こういう時ってなぜか見知らぬ人同士仲良くなるって共に肝試しするんですが
僕は怖くて1人車に戻って帰りを待つことにしました。
廃病院なんて入るもんじゃないって思ったんです。
と言っても車はその病院にベタベタに駐車してたんですけどね。

42 :(・∀・)イイ ◆tHwkIlYXTE :04/06/20 12:38
すぐに友達は戻ってくると思ってたから待ってたんですけど
結局1時間くらい帰ってきませんでした。
その1時間の間の話なんですが、
やっぱり車の中でもすぐ横は病院の壁だし1人だしってことで恐怖を感じてたんです
たまたま僕が持ってきたカセットテープを聴くことにして口ずさみながら
ぼーっとしていました。
そして僕は瞬きを連続でする癖があってその時もパチパチパチ…
と連続でしていました。
その時です。一瞬フロントガラスの向こう側5メートルくらいに
幽霊を絵に書いたような昭和時代風の白いワンピースをきた女性が見えた気がしたんです
僕は怖くなって友達を呼ぼうと思いましたが、
車をあけるとその人が入ってくるかもと思って
怖くてケータイ電話から電話するしかなかったんですが
なぜか友達3人とも電話に出ませんでした。

43 :(・∀・)イイ ◆tHwkIlYXTE :04/06/20 12:48
まだその時は怖かったけど見間違いかもしれないという気があったから
『もし幽霊でも気体が車内に入らない状態なんだから理論上車には入ってこない』
って考えがありました。
しかしぼーっとその女の人が見えた場所を眺めていると
一瞬で曖昧だった女性像がはっきり、目には見えない感じで浮かんできました。
怖くなって目を閉じてると『バンバン』と車の扉が叩かれて尚更こわかったのですが
『開けろ!』と怒る友達の声もしたのでそれに気づいて開けました。
そしてその時帰ってきた3人のうち1人のいつも
『私は霊感がある』と言ってた子が何故か一言も話さず車を運転しだしました。
僕はその時『またこの子は嘘を嘘で塗り固めるためにキャラまで作りよって』と疑ってました。


44 :(・∀・)イイ ◆tHwkIlYXTE :04/06/20 12:53
そうして今は無きラウンドワンの駐車場に車を止めて
ラウンドワンのゲームセンターに行った時のこと
僕は右肩が少し痛くなって1人トイレで用をたして出てきた所を
その霊感があるとよく言った子に
いきなり食塩(料理につかうような)を振りかけられて肩をバンバンはたかれました。
その瞬間肩が楽になったのですが。
僕は嘘つきとか言われるのが嫌いなので車の中で僕が見たことは誰にも言ってなかったんです。


45 :(・∀・)イイ ◆tHwkIlYXTE :04/06/20 12:56
その時その子に聞いた話ですが
僕の右肩後ろに白地で古い緑とピンクの柄ワンピースを着た女の人が見えたらしいです。
僕が見た気がしたものにとても特徴が似てたのでとても怖かったです。

46 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:04/06/20 12:59
余談ですがここ2年のうちにR病院もU会館もなくなったのでいってもありませんよ

47 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:04/06/20 14:04
((( ;゚Д゚)))ガクブル
((( ;゚Д゚)))ガクブル
!!━━(゚∀゚)━━!!
((( ;゚Д゚)))ガクブル
((( ;゚Д゚)))ガクブル
!!━━(゚∀゚)━━!!

(*´Д`)ハァハァ

48 :【連絡網】1 ◆fFEmfP6uAQ :04/06/21 13:06
厨房のとき。日曜の夜遅く(といっても10時くらいか)に、連絡網が回ってきて
「明日、できる人だけでよいので、切り花を何か一本づつ持ってくるように」
といわれた。俺は出席番号が一番初めだったので、連絡網は担任→委員長→俺の順に回ってくる。
委員長はハキハキしたマジメないわゆる優等生タイプの子で、俺はちょっと好きだったので
いい口実だと思い、すこし雑談した。だからはっきり覚えている。委員長が言うには
担任(若い男だった)がかなり本気で「出来る限り集めて欲しい」と言ったという。
委員長が理由を聞くと「まだ言えないが、明日になれば絶対わかる」と言って、それ以上は
教えてくれなかったらしい。
「ふざけてんな、Tのヤツ(担任のこと)。むかつくから仏壇の花そのまま持ってってやる」と俺が言うと
委員長は「あはは、それはひどいよ」と言いながら受けていた。ちょっと可愛かった。

委員長に受けが良かったので、俺は本気で仏壇の花をまるごと花瓶に入れて登校した。
他にも花を持ってきてるやつは結構いたが、みんな意味はわからないので色々推測していた。
俺は持ってきた花瓶にみんなの花を入れさせ、教卓の上において
「こうしろっていうことだろ?」などと言っておどけた。意味のわかった男子が爆笑していた。
俺と仲の良かったSがわざとらしい声で「このたびはご愁傷様で・・・」と言ったので
他のやつも笑い出した。委員長は「やめなさいよ〜」と言いながらニヤニヤしていた。

49 :【連絡網】2 ◆fFEmfP6uAQ :04/06/21 13:07
朝のHRが始まる少し前、学年主任の爺さん先生が俺のクラスに入ってきて、いつも以上に
渋い顔をしながらこういった。
「君らの担任のT先生は、日曜の昼に事故に逢い、意識不明でしたが、今朝方に亡くなったと
 連絡がありました」

数瞬の気まずい沈黙があり、どよめきがあり、それから学年主任が、教卓の机の上の花を見て
「これは・・・?」と声を上げた。誰かが「連絡網があって・・・」と事情を説明しようとしたところで
委員長が意味不明な金切り声を上げて泣き出した。
そうだ。委員長は直接、担任と電話している。本当なら意識不明だったはずの担任と。
あとは教室中がパニックだった。軽い集団ヒステリーだったのかもしれない。

ただでさえこのときの連絡網の件についてはクラスの中でタブーになったうえ
よりによって仏壇の花を持ってきていた俺は、その後、委員長に卒業まで一言も声をかけられなかった。

50 : ◆fFEmfP6uAQ :04/06/22 01:26
感想欲しいから自演上げ

51 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:04/06/22 02:41
>>48-50
乙です。
怖い話って結構身近にあるもんなんですね・・・。

52 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:04/06/22 04:25
怖っ!!
でも
(*´Д`)ハァハァ

53 :【レストラン】 ◆fFEmfP6uAQ :04/06/22 11:00
20世紀のはじめ、イギリスのある高級レストランで、食事中の若い女性が
心臓病の発作を起こして急死するという事件があった。
当初は食中毒や毒物混入の疑いもあったため
警察の捜査が終わるまで数日間、店は営業を停止していた。

営業が再開された日。
その日最初の客は一人でやってきた中年の紳士で
席に案内されると、数日前に例の女性が座っていたあたりを指差し
言いました。

「あのお嬢さんが食べてる料理はなんだね?
 私もあれを注文しよう。とても美味そうだ」

54 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:04/06/23 01:59
恨み言吐いたり取り憑いたりというのが怖いのは当たり前なんだけど
ただ静かに死ぬ直前の動作を延々と続けてるっていうのもなぜか怖いんだな。

55 :【赤い猫】 ◆fFEmfP6uAQ :04/06/23 02:24
この間の夜、近所のコンビニに行こうと思って外に出たら
家のすぐ前で、スーツにネクタイの上から白衣を着た
なんだか神経質そうなメガネの男に
「この辺で、赤い猫を見ませんでしたか?」
と聞かれた。
赤い猫ってのはちょっと珍しいとは思ったが、赤茶っぽい色の猫のことを
そう呼んでいるのだと思って、さして気にもとめず
「いえ、見てませんけど。迷い猫ですか?」
というようなことを聞きかえしたら、
「まぁ、そんなところですが・・・赤い猫を見かけても絶対に近づかないでください」
と言い残して、奥の通りに行ってしまった。


56 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:04/06/23 04:36
バイオハザードなのか!
そういえば以前、夜道で黒猫の子が甘えたような声で鳴きながらすり寄ってきたことがある。
その仕草が余りにも可愛いかったので思わず手を差し出したのだが
街灯に一瞬照らされた顔の半面が崩れて目があるべき部分が
ぽっかりと空洞になっていることを知って情けなくも走って逃げてしまった。
事故にあったのか生まれつきなのか今にして思えば
人間に縋って生きるしかなかったのかも知れず可哀想なことしたな。

57 :【鏡】1 ◆fFEmfP6uAQ :04/06/24 02:20
怪談サイトなんかでよく見かける話ですが、もともとのオリジナルは
私の叔母が中学生のときに同級生Aさんから聞いた話らしいです。

当時は今よりもずっと受験戦争が厳しくて、大学に入るのは大変でした。
女でありながら浪人してしまった、Aさんのお姉さんは、毎日夜遅くまで
勉強をしているようでした。
が、ストレスのせいか、疲れているのか、ときどき深夜にお姉さんの部屋から
妙なつぶやき声やキャタキャタ笑う声が聞こえるようになりました。
不気味に感じたAさんはある朝、お姉さんに「夜中に独りごというの怖いからやめてよ」と
言ったのですが、お姉さんはそれに答えず、あさってのほうを見ながら
「鏡の向こう側の私も呼んできたら、勉強も二倍はかどると思わない?」と
意味不明なことを言い出しました。
活発で快活だったお姉さんがおかしくなりかけているのを目の当たりにして
Aさんは「大学受験というのはこんなにも恐ろしいものなのか・・・」と不安になったそうです。

58 :【鏡】2 ◆fFEmfP6uAQ :04/06/24 02:20
ある夜、いつものようにお姉さんの部屋から妙なつぶやき声が聞こえ始めたのですが
呪文のような声がしばらく続いた後、いきなりガシャーンという音が響きました。
それを合図にしたかのように、部屋の話し声は途切れ、静寂に包まれました。
何かあったのかと心配したAさんがお姉さんの部屋にいくと、お姉さんはAさんの方をみて
「どうしたの?びっくりしたような顔をして」といって、優しく笑いました。
「な、なんでもないよ」お姉さんの様子が別におかしくないので、さっきの大きな音は
自分の空耳だったのかと、Aさんは思いましたが、ふと部屋を見回すと
何か違和感を感じました。それは部屋の鏡台でした。お姉さんの部屋には、
お母さんが若いときに使っていた大きな鏡台があったのですが、そこに映っているお姉さんは
今目の前に立っているお姉さんと姿勢や表情が違うのです。
目の前のお姉さんは優しく微笑んでいますが、鏡の中のお姉さんは何かを必死に訴えているような
顔をして、口をパクパクと動かし、鏡の向こう側から、手で鏡の面を叩いているのです。
まるでそれは「出して!」と言っているようでした。
「お姉ちゃん、これ何?どうなってるの?」Aさんは鏡台に近づこうとしました。
そのとたん、部屋にいたお姉さんにいきなり氷のような冷たい手で腕をつかまれました。
「あなたも向こうに行きなさい」そうお姉さんに言われたのを最後に意識が飛びました。

気がつくとAさんは自分の部屋でベッドの上にいました。すでに朝でした。
悪い夢でも見たのかと思いながら食卓のある部屋にいくと、お姉さんは何事もなかったように
朝食の準備を手伝っていました。
「やっぱり夢か、寝ぼけてたんだ」と安心して、Aさんは学校に行きました。

なぜか、その日を境に、Aさんとお姉さんは左利きになっていました。

59 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:04/06/24 02:48
怖い話キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(((゚Д゚; )))ガクブル━━━!!!!
お姉さんはあっちの世界の人に…。
鏡系の怪談は多いけど、この話は初めて聞きました。怖乙です。


怖くて部屋の鏡見れない…。・゚(ノД`)゚・。


60 : ◆fFEmfP6uAQ :04/06/24 02:52
感想入れてくださる方々、ありがとうございます。
なるべくあまり知られてなさそうな怪談、
ほかのスレに出回ってないような怪談を
コピペしたりオリジナルで書いたりしながら
やっていこうと思っております。
有名どころはオカ板で出尽くしてそうなので。
みなさんも掘り出し物の怖い話あったらよろしくです。
お互い、たたられたりしないように気をつけましょう。

61 :【スーパー】 ◆fFEmfP6uAQ :04/06/25 01:44
スーパーマーケットの奥には、肉や魚をさばいてパック詰めにしたりする場所があって、
売り場と扉で繋がっていることがよくある。ワゴンにパック詰めされた肉や魚を乗せて
出入りするから、見たことある人も多いと思う。

先日、近所のスーパーで買い物をしていると、その扉から、
店員がニ、三人あわてて出てきて精肉売り場に来た。
「先輩、どこからどこまでがそうですか?」
「全部だ全部!!今日の分全部!!」
と、なにやらただ事ではない気配の会話をしながら、あわてて売り場の肉を片付けている。
そういえば偽装牛肉やら雪印やらの騒動もあったことだし、また何かあったのだろうか。
そう思って(半ば野次馬気分で)様子を見ていると、店の前に救急車がやってきた。
他の店員が外で応対をして、救急隊員は裏口に回っていったようだった。
食中毒患者が出たのだろうか。いや、店内でそれはないだろう?と思っていると
例の扉の向こうから数人の声がする。どうやら救急隊員はそこの作業場に来たようだった。

売り場の肉を回収していた店員が出入りするときに
観音開きの扉が少し開いて、中の様子が一瞬垣間見えた。
店員の一人が血まみれになりながら担架の上に乗せられ、救急隊員に運ばれていくところだった。

いや待て、じゃあ何で他の店員が売り場の肉を回収してたんだ。
何が混入してたのか考えたくないぞ。

62 :【レストランその2】 ◆fFEmfP6uAQ :04/06/26 00:42
血まみれの女の幽霊が出るという心霊スポットとして
雑誌に載っていたあるトンネルを見物に
深夜のドライブとしゃれ込んだカップル。
はじめはおっかなびっくりでしたが、
雑誌に書かれていたような悲鳴も怪現象もなく、恐怖もすっかり吹き飛んで
そのせいかお腹がすいてきました。
国道沿いのファミレスに入って席に案内されると
なぜか水とおしぼりが3人分出てきました。
二人連れだと、店の入り口でも告げたはずだと店員に言うと

「たった今まで、こちらに赤いワンピースの髪の長い女性のお客様も
いらっしゃいましたよね?お連れ様ではございませんでしたか?」


63 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:04/06/26 03:01
人肉怖い。・゚・(ノД`)・゚・。

64 :【レストランその3】 ◆fFEmfP6uAQ :04/06/27 00:27
レストランに二人連れで言ったら水とおしぼりが三人分でてきた、
という類の怪談はよくありますが、私の体験は少しこれに似ています。

飲んでいて終電を逃し、深夜のファミレスに何人かで行ったときのこと。
若いウェイターが、誰もいない席に向かって水とおしぼりを出し
何か応答しているのです。
新人のバイトが練習でもしてるのだろうと思っていたのですが、
別のウェイターが彼をいきなり後ろから抱え込んで
「おい!その人はお客じゃない!!」と叫びながら揺さぶりました。
誰もいない席の注文をとっていたウェイターは、急に我に返ったような表情で
青ざめて同僚と無人の席を見比べていました。

やがて奥から、二人とは少し違う制服の年上の店員
(おそらくは店長とかマネージャーとかそういう役職なのでしょう)が出てきて
落ち着いた様子で、二人に向かって

「またあいつが来たか・・・見かけても相手にするな。
 無銭飲食されるだけだから」

65 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:04/06/30 01:09
鏡入れ替わりの話、まさに今ウルトラQちゃんでやってるやってる。

66 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:04/06/30 01:30
草刈の髪が増えたという怪談話でした

67 : ◆fFEmfP6uAQ :04/07/17 01:12
これはちょっと長いというか話がややこしいです。まず前提。

加茂前ゆきちゃん(当時8才)三重県四日市市富田
1991年3月15日行方不明
当日、午後2時半頃には家にいて、母親からの電話に出たが、
午後4時頃姉が帰宅すると、飲みかけのココアを残したまま姿を消していた。
同時間帯に、学校のジャングルジムで遊んでいるのを友人に目撃されたのを最後に消息を絶つ。

続報として
失踪後数年して、怪文書(カナーリ気味の悪い文章)が被害社宅に届く。

ソースは三重県警
http://www.police.pref.mie.jp/onegai/search/02_yuki.html
http://www02.so-net.ne.jp/~athome/fchild/yuki.html


68 : ◆fFEmfP6uAQ :04/07/17 01:15
自宅に届いた怪文書を、テクストになおしたものを転載。
元画像の見られるサイトが今ちょっと行方不明ですが
http://images.google.co.jp/images?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E5%8A%A0%E8%8C%82%E5%89%8D%E3%82%86%E3%81%8D
の左側がそうです。

【1枚目】
 ミゆキサンにツイテ
 ミユキ カアイソウ カアイソウ
 おっカアモカアイソウ お父もカアイソウ
 コンナコとヲシタノハ トミダノ股割レ
                トオモイマス
 股ワレハ 富田デ生レテ 学こうヲデテ
 シュンガノオモテノハンタイノ、パーラポウ
 ニツトめた
 イつノ日か世帯ヲ持チ、ナンネンカシテ
 裏口ニ立ツヨウニナッタ
 イま ハー ケータショーノチカクデ
 四ツアシヲアヤツツテイル
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ツギニ
 スヾカケのケヲ蹴落シテ、荷の向側のトコロ
 アヤメ一ッパイノ部ヤデ コーヒーヲ飲ミナ
 ガラ、ユキチヲニギラセタ、ニギッタノハ
 アサヤントオもう。
 ヒル間カラ テルホニハイッテ 股を大きく
 ワッテ 家ノ裏口ヲ忘レテ シガミツイ
−−−−−−−−−−−−−−−−−−


69 : ◆fFEmfP6uAQ :04/07/17 01:18
【2枚目】
タ。モウ股割レハ人ヲコえて、一匹のメス
 にナッテイタ。
 感激ノアマリアサヤンノイフトオリニ動い
 タ。ソレガ大きな事件トハシラズニ、又カム
 チャッカノハクセツノ冷タサモシラズニ、ケッカハ
 ミユキヲハッカンジゴクニオトシタノデアル
 モウ春、三回迎エタコトニナル
 サカイノ クスリヤの居たトコロデハナイカ
 トオモウ。
○ダッタン海キョウヲ、テフがコエタ、コンナ
 平和希求トハチガウ
 ミユキノハゝガカ弱イハネヲバタバタ
 ヒラヒラ サシテ ワガ子ヲサガシテ、広い
 ダッタンノ海ヲワタッテイルノデアル
 股割れは平気なそぶり
 時ニハ駅のタテカンバンニ眼ヲナガス
 コトモアル、一片の良心ガアル、罪悪ヲ
 カンズルニヂカイナイ
 ソレヲ忘レタイタメニ股を割ってクレル
 オスヲ探しツヅケルマイニチ

70 : ◆fFEmfP6uAQ :04/07/17 01:22
【3枚目】
 股ワレワ ダレカ、ソレハ富田デ生レタ
 コトハマチガイナイ
 確証ヲ掴ムマデ捜査機官に言フナ
 キナガニ、トオマワシニカンサツスルコト
 事件ガ大キイノデ、決シテ
 イソグテバナイトオモウ。
○ヤツザキニモシテヤリタイ
 股割レ。ダ。ミユキガカアイソウ
○我ガ股ヲ割ルトキハ命ガケ
 コレガ人ダ コノトキガ女ノ一番
 トホトイトキダ

【補足】
この怪文書が届いてから、しばらくした後、もう一通の手紙が届く。
内容は、福岡県に住む緒方達生と名乗る人物からの捜査協力の申し出で、
ゆきちゃんは既に他界しており、ゆきちゃんの霊の協力を元に、ダウジングで遺体を捜索するというもの。
彼によれば、犯人は顔見知りであり、男女二人の犯行(怪文書の内容とも一致してる)であるという。
しかし、この人物は三日後に再び手紙を送り、
「ゆきちゃんの霊を邪魔する別の霊が現れ、捜査に協力する事は出来なくなった」と書いてきている。

以来、不審な手紙は無い。

71 :【痴漢する幽霊】1 ◆fFEmfP6uAQ :04/07/17 02:16
痴漢の常習犯だったAもついにヤキがまわったのか、
気の強い女に手を出してしまい、駅のホームに引き摺り下ろされ
警察に突き出すだの無実だのともみ合っているうちに足を滑らせ
入ってきた急行電車にはねられて即死した。
Aの死体はバラバラになってしまい、とくに頭部は
どこを探しても見つからなかった。

それ以来、終電が通り過ぎて駅の電灯が消えた後、
線路の上をさまよう首無しの幽霊が、駅員によって目撃されるようになった。
自分の首を求めてさまようAの幽霊であろう、というのが
駅員たちの間で噂になった。

72 :【痴漢する幽霊】2 ◆fFEmfP6uAQ :04/07/17 02:17
しかし、事実は違っていた。Aは首が見つからなかったことよりも
痴漢をヤリたりなかったことで成仏できなかったのだ。
駅員に呼ばれた霊能者はこの事実を見抜いて駅員に告げた。
かくて、前代未聞の「幽霊に襲われてくれるイメクラ嬢募集」という広告が
駅のホームに貼りだされる事になった。

ある日、ついに駅舎に「広告を見たんですけど」と、風俗嬢らしき風貌の女性客が現れた。
早速、深夜になって、Aを成仏させるための儀式が執り行われた。
ホームに回送電車をいれ、件の女性客と、客のサクラをする駅員や霊能者が乗り込み
Aがやってくるのをまった。

Aは果たして現れた。Aは当たり前だが無言で女性に近づき、常習犯の高度なテクニックで
女性の尻をなでまわし、スカートの中に手をいれる。
同時に空いた手でブラのホックを器用に外し
背中からてを滑り込ませて胸にその手を回すと、柔らかく豊満な女の乳房をもみしだく。
客の役をしてるはずの駅員や霊能者までがこの光景に見入り、情けないことに
おのおの前かがみになって股間を押さえていた。
そして衆人環視の中、女さえも幽霊に犯されていることすら忘れ、嬌声を漏らし始めた。
やがて、誰もとめないことを知っているのか、Aは女のショーツを堂々と足首まで下ろすと
自らの隆々と聳え立つ一物をまさぐりだし、、女を自分に向かいあうように立たせた。
女はそれを望んでいたかのように、足首まで下ろされたショーツを自ら脱ぎ捨てると
Aのそれ自身を受け入れた。今ここに、首のない幽霊が
電車内ファックを行うという奇景が誕生したのである。

73 :【痴漢する幽霊】3 ◆fFEmfP6uAQ :04/07/17 02:18
女の息遣いが激しくなり、それが次第に大きな声になり、そしてついに絶叫となって、
その直後、静寂が訪れた。Aと女はきつく抱き合ったまま微かに震えていた。
ついに二人は絶頂に達したのである。女の中に白濁した精を放出し、
Aの体は見る見る透けていった。
やはり痴漢行為に満足して成仏したに相違なかった。

煙のように掻き消えていくAの体をいとおしそうに抱きしめたまま、女は言った。
「ずっとあこがれていた電車内セックスをすることができたばかりか、
 今まで感じたことのない大きな快感を得られました。もう思い残すことはありません」
そうして、女もまた煙のごとく消えていった。
途中から真実に気づいていた霊能者だけが、何かわかった風にうなづいていた。

74 :だべさ ◆rTEo2s8/OE :04/07/25 05:56
お久しぶりです。1です。
なんか、このスレ、放置してる間に少しずつ成長してたみたいで
とても嬉しいです。
私はこれ以上、ここに書ける怖い話がありませんので、これからは
ROM専でいこうと思います。
皆様、今までありがとうございました。これからも宜しくお願い致します。

75 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:04/07/26 02:00
)゚0゚( 絶対ここには住むな 2個所目)゜0゜(
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1081035024/379-390n から抜粋編集。

16年前に、大塚で駅から線路づたいに池袋方面にちょい戻った所の激安一軒家に、5人で4ヶ月住んだことがあります…
門から雰囲気と温度が違い、みんな一人で家に居られなくて友達の帰りを駅で待つ始末…
最終的には近所のお喋りババアから呪怨なみの怪情報を聞いて引っ越した。

★おばちゃんの情報→
旦那(良いところの息子だが頭がちょっと…無職)と奥さん(旦那の親が無理やり結婚させた)と子供一人。
経緯はわからないが、旦那がナタかなんかで奥さんを風呂場で惨殺→子供は行方不明のままらしい

★体験→
まず、ラップ音、天井裏からズルズル音、電化製品が勝手につく動く、
金縛り時に体を引っ張られたり、極めつけは時間帯かんけいなく「うう〜っ」「あが〜っ」て声と廊下にモヤット(透けたような煙ぽい人型)…。

★同居人体験→電気の掘りコタツで入ろうとコタツ布団を上げたら中の人と目があった。
台所に行ったら女の人が立っていて凄い形相でにらまれる。
風呂場の壁といわずいたる所に大量の髪の毛が…一部地肌付き…。←これは見ました。

書いちゃってなんだが、書かなきゃよかった…思い出して凄い怖くなってきた。

(※>>そんなとこに4ヶ月も居るなよ!)
すぐにでも引っ越ししたかったけど、学生でバイトだけの収入だと直ぐには引っ越せなかった…。
一人一人抜けて最後の奴がおかしくなったら困るから、みんな準備が整ったらという約束したから4ヶ月もかかったんだよ。

引っ越す間際に、友人の義姉さんが祈祷師?やっててちょっと家と同居人全員も見てもらったんだけど、
「ここは人間が住む所じゃない何やってんのすぐ出なさい!」ともの凄い怒られた。

76 : ◆fFEmfP6uAQ :04/07/26 08:06
これは実話。

上板橋と東武練馬のあいだあたりにある住宅街に
古いアパートで、誰も住んでなさそうな、全部屋雨戸も締め切ったやつがある。
そのあたりを地元としてる友人の話だと
お約束どおり、殺人事件があってその後閉鎖されたらしい。

ある日の昼間、その友人の案内で見に行ったら
雨戸も扉も閉まって電気も通じてなさそうなのに、引っ越す前の住人が置いていったのか
被害者の部屋なのかしらないが、外に洗濯機が置きっぱなしの部屋があって
なぜか洗濯物まで干してあった。

その日は撮影機器が携帯くらいしかなかったので、
デジカメで撮影しようと思って改めて別の日の夜にいったら
例の洗濯物が取り込まれてた。
どの部屋も人の気配ないのに・・・。

デジカメで撮った写真あるからあとでupします。


77 : ◆fFEmfP6uAQ :04/07/26 08:14
ごめん今ちょっと記憶違いがあったらしい
HDDみたらデジカメで写真撮ったの二回あるや

2月28日→洗濯物が干してある
3月2日→洗濯物が干してない

78 : ◆fFEmfP6uAQ :04/07/26 08:28
http://bubllebop.s16.xrea.com/cgi-bin/img-box/img20040726082744.jpg
これです。

79 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:04/08/07 19:03
夏だし、ageてみるか・・・

80 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:04/08/08 07:59
↑ageてねーじゃんw

81 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:04/09/06 16:45
ちょっと、本家オカ板には書けそうにないショボネタを

先週、ツレが新車(単車)を買ったとかで二ケツで犬鳴峠(当方福岡)に
行ったんですけど、旧道前のフェンスの前に単車止めてタバコ吸ってたら
フェンスの向こう側に十匹くらいの犬がいて、こっち見てんです。
ちょっと怖かったから、すぐ目を逸らしたんですけど、ツレが「オイ、K
よく見てみろ!!」と言うんで、もう一回見てみると、それぞれの犬が、
口々に何か銜えてんです。(肉??)とか思ってよく見てみたら、その肉


82 :ステファン:04/09/06 21:53
>>81
その肉

ってなんだあぁぁぁ!
恐ろしい想像しちゃうじゃないかー!

83 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:04/09/07 14:39
>76
見た感じ、周囲の建物も写っている建物と同クラス(外見・設備的に)か少し上くらいのものじゃない?
大方、動く洗濯機を見つけた近所に住む誰かが電気&水道代節約の為に無断で使っているとかその辺じゃ?
まぁ何で電気が通っているのか、とかそもそも何であんなところに干すのか、とか疑問は尽きないが。

84 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:04/09/19 11:29:36
私はロッカーというものをあまり使用した事は無いのですが
先日、たまたま某ターミナル駅のロッカーにボストンバッグを預けました
翌日荷物を取りに行き、1日以上経過してしまったので
超過料金を投入して取り出したのですが
ボストンバッグの上に写真が何枚か裸でのっているのです
そんなものをロッカーにいれたつもりはありません

写真を見てみると、誰が撮ったのか
私がロッカーに荷物を預けるところが何枚かに分けて撮られていました
しかも全てロッカーの中からとられたように、
ロッカー自体は写っておらず
カメラの正面に自分の体が写っているのです

まるで私がカメラに向かって手を伸ばしているようです
そのアングルは誰かが撮ったにしてはどう考えても不自然なのですが
最後の一枚はさらに不可解でした
去り行く私の後姿が写真の右のほうに写っており
正面には灰色の服を着た長髪の女が写っています
女の顔は全体にぼんやりしていて、
目、鼻、口がかろうじて確認できるくらいです

気味が悪かったので写真はそのまま駅のゴミ箱に捨てました
今でも街で灰色の服を着た、長髪の女の人を見かけると
ついあの写真を思い出してしまいます


85 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:04/09/29 15:00:58
こわ

86 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:04/10/06 20:50:05
>>38ってどういう意味なんですか?

87 :38:04/10/08 02:56:36
ないよ

88 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:04/10/08 20:20:59
オチのない話ですか?
すいませんお願いです教えて下さい。
お願いしますお願いします…

89 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:04/10/09 01:17:58
良スレ

90 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:04/10/13 19:53:05
ほしゅあげ

91 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:04/10/17 21:09:03
 あれはまだ私が子供だった頃です。毎日公園で真っ暗になるまでマジックの練習を
していて、うっかり風邪を引いてしまい数日寝込む羽目になりました。ベッドの中で自分の
自己管理の甘さをぼやきながら、朦朧とした頭でトリックの復習だの新しいマジックだの
を考えていました。
 どれくらい時間が経ったのか…ふと窓を見ると、なじみの猫が屋根を伝って歩いて
いくところでした。彼女は近所の家で飼われているのですが非常に気立てがよく、
殆どの人から好かれていました。私の家も彼女の散歩道だったので、ちょうど出会った
時には一緒にティータイムを楽しんだりしたものです。
 その猫がふと、私の視線に気づいたように歩みを止め、ジッとこちらを見つめてきた
んです。それは、「こんな時間にどうしたの?」と尋ねているようでした。
 私は特に意識するでもなく「I think it's just a bad cold.(ちょっとタチの悪い風邪をひい
ちゃってね)」、と口に出してつぶやきました。その時彼女が「ふぅん」という風にうなずいた
のは、ただの偶然か人語を解したのか分かりませんが、ちょっと首をかしげるように
したあと、猫は去っていきました。
 それから昼食をとり薬を飲んでうとうとしていました。時間は…さぁ、2時か3時か
はっきりしませんが、柔らかい日光が部屋の中に差し込んでいたのは覚えています。
 夢うつつの中で、綺麗な歌声が聞こえていました。そうですね、ベネツィアングラスが
もし歌を歌えるとしたらこんな声だろう、というような澄んだ声でした。私は今までに
あれほどの美しい歌声を聴いたことはありません。


92 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:04/10/17 21:10:27
何か歌を歌っていたのは分かったのですが、それは英語でも日本語でもなく、
今思い出す限りでは恐らく人の言葉ではなかったのでしょう。
 その歌が不思議に高熱の苦しさから私を解放してくれ、私はベッドから起き上がって
窓を開けました。
 その時、窓のすぐ横にいたあの猫が驚いたようにこちらを向きました。途端、歌は
ピタリと止み、私の不躾な行動に彼女は急いでその場を立ち去ってしまいました。
 
 まあ、猫が歌うと考えること自体ばかげているのかも知れません。しかし腹話術に
しても、気まぐれな猫に、声に合わせて口を開閉させるという芸を覚えさせることは
ナンセンスで難しいことでしょう。
 彼女はそれからもずっと猫のままであり、私はこうして住まいを変えたので今あの
猫がどうしているかは分かりません。
 人間にしか歌は歌えないという考えが馬鹿らしいということは分かりますがね。

93 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:04/10/17 22:08:50
めるひぇんだね。。。

94 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:04/10/18 18:09:57
かあいい

95 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:04/10/30 10:21:35
3:@

96 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:04/11/07 14:14:49
アゲ

97 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:04/11/09 07:52:51
>>82ワロタw

良スレage


98 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:04/11/27 08:33:17
アゲとくか

99 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:04/11/28 10:48:26
小学生のとき友達の家に行った。
そのうちかくれんぼをすることになり、友達が鬼になった。
どこに隠れてもいいというので、見つからないように、家の奥へ奥へと行った。
すると廊下の突き当たりに、古めかしい木戸が現れた。
ここにしよう、俺は戸を開けた。
中は昼間なのにカーテンが引いてあり、薄暗く、むわっとした空気が漂う。
よく見ると人がいた。男である。
その時、友達が物凄い形相で「てめーどこに入ってんじゃー!」と叫びながら走って来た。
そして、首根っこを捕まれ、その部屋からほおりだされた。
「馬鹿、この部屋に入ったらだめだ。あと、このことは忘れろ」
いつもの彼らしかぬ恐ろしい顔と真剣な口調に、おれはうん、と言うしかなかった。
それから彼とはあまり付き合わなくなった。
まもなく彼は転校した。家はとりこわされた。

100 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:04/11/29 21:35:05
こわいよ

101 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:04/12/01 01:01:07
今更どうでも良いけど、ふいんきじゃなくて、ふんいきだよ。雰囲気

102 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:04/12/18 20:18:34



103 : 【大吉】 【9円】 :05/01/01 19:38:53
age

104 : 【629円】 【大吉】 :05/01/01 20:52:22
583 :とすげ ◆eeDSEEDXRE :05/01/01 10:07:45
     (~ヽ
     |ヽJ         あ
     |  (~ヽ       け
   (~ヽー|ヽJ     ま
   |ヽJ  |  |    お し
   |  |  |―|    め て  
  ミ( ´Д` )彡  で      ●
  ミUミソ彡ミつ   と     ( ´Д` )今年もよろしくおなにいします。
   》======《   う    (___)
   |_|_|_|_|_|_|_|       (____)
    ∪ ∪           ∪ ∪


105 :!omikuji!dama:05/01/12 07:47:44
test

106 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:05/01/12 20:00:28
おみくじ機能は元旦限定だよ・・・

107 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:05/01/15 16:57:19
あげー

108 :かまぼこ ◆u2MANKOJrs :05/01/16 07:00:53
: ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,            ,iliiiii,,,, .liii,llli,           ,,iii,,,,、       liiiiil
: l!!!!!!llllllllll!!!!!l           ,,,゙゙゙!!!!゙  .゙゙lil,,  .,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、  '゙!!!llllllト  ,illii,,  .lllllll,,,_
    lllllll    .liiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii  l!lllllllii‐  ,,illllll゜  l!!!!!llllll!!!!!!"    .゙゙° .,,illlll!° .llllllllllllllliiiii,,,,、
    lllllll    .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙   .゙゙゙゙’.,,,,illlll!゙`    .llllll        ,,,illllll!゙`   lllllll ゙゙゙゙゙!!!llll°
..iiiiiiiiiilllllllliiiiiiiiiil           ,,,,iiiiiiilllllll!!゙′  liiiiiiiilllllliiiiiiiii、 iliiiiiiiillllllll!!゙゜    lllllll
..゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙°          ゙!!!!!!l゙゙゙゜     .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙  .゙!!!!!!゙゙゙°     .l!!!!l
          ,,―‐.                  r-、    _,--,、
     ,―-、 .| ./''i、│  r-,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,―ー.    ゙l, `"゙゙゙゙゙ ̄^   \
    /   \ ヽ,゙'゙_,/   .゙l、         `i、   \ _,,―ー'''/  .,r'"
.,,,、.,,i´ .,/^'i、 `'i、``     `--‐'''''''''''''''"'''''''''''゙     `゛   .丿  .,/
{ ""  ,/`  ヽ、 `'i、                        丿  .,/`
.ヽ、 丿    \  .\                      ,/′ 、ヽ,,、
  ゙'ー'"      ゙'i、  ‘i、.r-、      __,,,,,,,,--、     / .,/\ `'-,、
           ヽ  .]゙l `゙゙゙゙"゙゙゙゙ ̄ ̄     `'i、  ,/ .,,/   .ヽ  \
            ゙ヽ_/ .ヽ_.,,,,--―――――ー-ノ_,/゙,,/′     ゙l   ,"
                 `             ゙‐''"`        ゙'ー'"


                                                  









                        

109 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:05/01/21 05:09:53
あんまり怖くないかもしれないけど
俺、インキンなのね
で、先々月まで病院通ってたんだけど
先月、仕事辞めちゃってお金無くなっちゃったから通うの止めたの
そしたら薬とかなくなっちゃってカユイカユイ
我慢出来ずにかいたら、これがすっげぇ気持ち良いのね
んで、ず〜っとかいてたら、皮破れて変な汁出てきて
それでもかいてたらとうとう血が出てきて
それでもそれでもかいてたら、皮膚っていうか、肉が破れちゃって

110 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:05/01/21 18:41:45
先日、彼氏の耳掃除をしていた時のこと

うちで飼ってるぬこが耳掻き棒の後ろに付いてる毛玉(?)に
飛び掛ってきて、よけようと思ったが
時すでに遅し、ミミカキが半分くらい入って

111 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:05/01/21 19:48:12













(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)




112 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:05/01/24 18:45:45
期待あげ

113 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:05/01/28 06:27:41
小学生の頃、住んでた家の近所に古い洋館があったんだ
そこ長い間、誰も住んでなくて相当寂れてた
近づく人も少なく誰が管理してるのか知ってる人もいなかった
噂によるとどこかの凄い金持ちの持ち物になってるらしかった
未だに良く分からないけど
親からは入っちゃいけないって言われてた
でも、その当時やっぱ馬鹿ガキだったから好奇心に負けて仲間四人で
放課後、洋館探検隊やることになった
隊長は一番背の高かった俺




114 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:05/01/28 06:33:50
みんな家から食料やら懐中電灯やら持ち出して洋館の前に集まった
中には登山ナイフを持ってきた奴もいた

朽ちた門を押し開け中に入った
結構拾い庭で雑草が生い茂っていた
イメージ的にはDQ8のトロデン城
規模はあんなにでかくは無いけど
マジあんな感じ

115 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:05/01/28 06:38:52
拾い→広い

んでジャンケンで負けたKちゃんが屋敷の扉を開けることになった
でも扉には鍵がしっかりと掛けてあり結局開きはしなかった
そのまま帰ればよかったのにせっかく用意してきた装備(w)が
もったいないってことで他に入れる所を探すことになった


116 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:05/01/29 00:09:07
それからどーなたのさー

117 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:05/02/14 16:55:26
>>115気になる、はよ書け

118 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:05/03/13 00:32:18
話ぶった切ってすまんが、この前自分が体験した話。

その日、いろいろあって姉夫婦の家に泊まった。
そのとき俺は炬燵で雑魚寝することになった。

ふと目が覚めて用足しに行きたくなったが、この家で起きた事を以前
聞いていたので、怖くてがまんしていた。
そのとき二階から誰かが降りてきた。

ギシッ、ギシッ、ギシッ、ギシッ、… 

ああ、義兄さんか姉貴かだれかおりてきたな・・・
それで少し安心して、2階に戻ったらトイレいこう…と思っていたが
そのまま寝てしまった。

つづく

119 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:05/03/13 00:38:23
翌朝、起きてきた姉に「昨日夜中に起きてトイレ行った?」
と聞いたが「起きてないよ」との返事。

続けて起きてきた義兄さんにも同様のことを聞いたが、姉と同じ答えが
返ってきた。

俺は一体、誰が階段を降りてくる音を聞いたんだろう?

120 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/03/28(月) 07:34:47
趣旨が違うかもしれんが先日、沖縄旅行に行ったときのこと
沖縄にはタコライスという美味しい食べ物がある
ま、ご飯の上にタコスとチーズ、そしてレタスを乗せただけのものなんだけど
とにかく私にはとても美味に感じた
んで、沖縄のどこに行っても大体食べられるんだけど
せっかくだから発祥の地に行ってみようってことになった

121 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/03/28(月) 07:39:56
あ、うちらは三人組でみんなメスね
んで、借りたレンタ乗り回して遊んだ後、おなかも空いてきたんで
さっそく行ってみることにした
時間は夜11時くらい沖縄じゃ中学生、下手すりゃ小学生が出歩いてる時間
なんにも考えずに金武って土地に向かった

122 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/03/28(月) 07:44:32
駐車場らしき所をやっと見つけ車を停めた
そこは何軒かのタコライス屋(?)が並んでる商店街みたいなところ
ガイドブックを読んで知ってたけど夜中も近いってのに何軒からか灯りが洩れてる
こっちで言えばたこ焼き屋や焼きそば屋が夜中まで開いてるって感じ

123 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/03/28(月) 07:49:28
あーあたし、文下手だな・・・
みんな読まなくていいやw

結局はそのタコライス屋に行く途中や帰り道に何人もの外人さんに声を
かけられたって話。英語&片言の日本語だから余計に怖かった。
なんか全然紳士的じゃなかった、戦後の日本みたいな感じ?w

124 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/03/29(火) 07:11:21
金武ってなんて読むの?

125 :◆1bxCLSOyFw :2005/03/29(火) 23:06:18
>>124
沖縄なら多分、金武(きん)町のことだと思う

126 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/04/19(火) 21:52:30
沖縄は怖さよりも不思議で満ち溢れてる


127 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/05/09(月) 18:19:32
ここまで読んだ

128 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/06/17(金) 02:58:48
保守

129 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/06/17(金) 06:46:09
>>128気が合うなw

130 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/06/17(金) 23:10:52
(・ω・`)・・・・・

48 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)