5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

俺専用AA保存スレ

1 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:04/10/04 00:35:57
ここに保存するよ

168 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/06/01(水) 10:39:37
寮では三年は神様、二年は人、一年は奴隷。奴隷は寮内ではパンツ一丁で頭は
坊主、眉毛以外は全剃り。オナニーは許可制で皆の前でしなければなりません。
ペットは全裸。奴隷と同じく剃毛され、食事やトイレも許可制。トイレは戸を開けた
ままでさせられました。風呂は湯船に入るのは禁止で、四つん這いで先輩達に
洗われました。オナニーも許可制。でも自分でシコる事は禁止。僕は真性包茎で
、それならと毎晩先輩達にチンチンの皮を引っ張られシコられて、今は6a位の
チンチンの内、2aは皮で先っちょはドリルみたくシワシワです。


169 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/06/01(水) 10:40:57
何かそそうをしたり先輩の虫の居所が悪いとイジメられます。よくやられたのが、肛門にキンカンを塗る罰。マジ焼けるみたくケツが痛くて土下座して許してもらいます。
飲み会とかは必ず奴隷や僕が下ネタをやらされました。
裸踊りや強制オナニー、チンチンの皮を縛られ綱引きみたく引っ張りっこして、皮が伸びてるのをみて皆爆笑。剣道といって勃起したチンチンを竹刀にしてぶつけ合ったり。
女の人もいる時があって、犬みたくお手やおすわりをさせられ、片足上げてバケツにオシッコさせられた時はウケたけど恥ずかしかった。

170 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/06/01(水) 10:44:37
私も、以前に知人を通じてOBと称して、「応援団部」「空手部」「少林寺部」等、
上下関係の厳しい「体育部」に相当の「シゴキ」を与えたものである。
この、話はいづれ書き込むとして今回は、知人を通じての「シゴキ」の実態。
夏の合宿で、四回生の付き人二人が規律に違反し、厳しい「シゴキ」を受けた話。
勿論、全裸にされ玉の「根元」には、ガーゼが宛がわれその上から紐で、思い切って
引っ張っても抜けないくらいのきつさで、まず一人が縛られ、その、余った紐の先で
さらに、一人が同じようにきつく根元を縛られる。要するに、一本の紐で別々に
縛られ、その間隔は「50cm」ぐらいだとか。紐は1メートル・この50cm・そして、
30cmの三種類があり、その違反によってどの紐がきまるとか。
全裸に根元を一本の「紐」で縛られた二人は、このまま、丸一日間をすごさなけれ
ばならないのである。当然、紐を解くことも又、お互いの私語そして、普段は両手
を後ろで組まなければならない。
「トイレ」「食事」「先輩の世話」「練習」「睡眠」もたえず、二人はこの「間隔」
を保ちながら行動をするのである。「トイレ」の時は小はよいが「大」の時は、大変
な「ポーズ」をとらざるを得ない。先輩の風呂の世話、マッサージーでは、お互いに
声がかかるため「根元」の引っ張りあいであるそうな。
練習では、間隔がないためその、卑猥な「ポーズ」の連続でケツの「穴」は丸見え
で、「マット」には汗がタラタラと、でも、この苦しい「ポーズ」に先輩達は
爆笑の渦とか。さすがに、時間が経つにつれて、紐で縛った根元の「ガーゼ」の個所
には赤く「血」で染まったものが、薄っすらと滲むらしい。
たいがいの奴は、恥ずかしさよりも「苦しさ」から逃れようと涙を流して、許しを
願うとか。許してもらえる筈も無く、二人は抱き合ったまま寝るとか。
でも、この話絶対に 「S」の先輩か、OBか゛存在しないとあり得ない
「話」だと思うのだが・・・・・・・・・


171 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/06/01(水) 10:58:48
何年か前に俺は、OBと称して少林寺の一年生部員を一人部屋に呼んで「シゴキ」を
行った思い出がある。
相手がOBであるので、最初は一年坊主は身体全体が「コチコチ」であった。
卑猥な事を言いながら、着ているものを一枚一枚脱がせ最後は全裸にしてやった。
そして、俺は一年坊主に「ストリップのショー」をやれと命じてやった。
坊主は戸惑っていたので、俺は「寝ろ」「フリッジ」又、「脚を開け」等と、
屈辱なポーズを次から次へと要求した。
少し、慣れてきたので今度は坊主が、OBが喜んで頂けるような「ポーズ」を自分
で考えろと要求した。坊主は必死になりながら寝ながら、仰向けになり片脚を顔に
つけるようにしたり、そして、起きて両脚を思い切り開く等、ケツの「穴」まで、
丸見えである。今度はOBを喜ばそうと自分から、雰囲気を出そうとしたのか、
ミュウジックを歌いながら、次から次へと汗を出しながら屈辱な「ポーズ」をとった
ものであった。 
俺は大満足であったが、不満足な顔をしながら最後に「蝉」になれと、軍隊シゴき
よろしく「柱」しがみ付きさせ「ミーミーミー」と長時間鳴いていろと命じた。
 
なかなか一回生にしては、根性のある奴であった。
後年、知人から聞いた話では、坊主は四回生になって「主将」で頑張っているとの
事であった。俺には、よき「思い出」である。


172 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/06/01(水) 11:01:06
10年位前の夏休みの話。所用から帰ると風呂場の方が騒がしい。
行ってみると風呂場でわが寮名物『人犬』の儀式が行われていた。
犠牲者は庭球部の一回生二人。遠征先で深夜外出してナンパしていたというのが理由だった。
二人は風呂場の床にこちらに尻を向け、全裸で四つん這いでうなだれていた。恐怖の為か彼等のペニスはかなり小さくてスッポリと皮を被っていた。
「それでは始めます」と傍らにいた先輩が言い、彼等の頭にバリカンがあてられた。電動ではない昔からあるヤツだ。
「カッカッ…カキカキ…」と刃が彼らの髪を刈り取って行く。
時々傍らにいたもう一人が刈った髪を流す為、ホースの水をぶっかける。やはり冷たいのか、彼らの躯がビクッと震える。縮みあがった包皮の先から滴る水滴…。
ほどなく坊主頭が二つできあがった。かなりトラ刈り。
「よし回れ」と言われ、全裸の二人が膝をついてこちらを向こうとすると「犬のくせに立つんじゃねえ!」といきなり足払いが入り一人が転がった。股間が顕わになり、
あるべき陰毛はきれいに剃られて一本も無かった。
二人の首に首輪が付けられさらに鎖が付いた。「よし行け」言われて二人はゆっくりと四つん這いで歩き出した。
二人のうち「一匹」が俺の部屋で飼われる事になった。これから10日間、彼らは「犬」として扱われる。
寮生には絶対服従。寮内では全裸四つん這い。私語や外出は一切禁止。
食事は一日一回か二回で、さすがにドッグフードではないが、飯とおかずが一緒くたに一つの器に入れられる。もちろん箸などは使えない。
「よし」の合図で、床に置かれた器に顔を突っ込む。初めは顔を汚さないように気をつけているが、3日もすると顔中飯だらけ汁だらけにして喰うようになる。ミートソースなど喰っていて「マテ」と顔を上げさせると、ソースまみれの坊主顔がかなりマヌケでかわいいのだ。


173 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/06/01(水) 11:07:21
ブリーフ水泳について
うちの学校は水泳は男子と女子の週が決まっていて、
交互にプールを使うことになっていました。
だから女子がプールの週は男子は体育は普通にグランドでするので
体操服を持ってこないといけません。
プールの週とグランドの週を勘違いすると大変です。
そして事件が起きました。男子がプールの週の時です。
その前の週がテストの週でプールがなかったので
女子の週だと勘違いしたやつが多くて、競泳パンツを忘れたやつが
クラスの3分の一はいました。俺も当然忘れ組みでした
合同体育をする隣のクラスにも忘れたやつは多くて
結局全部で20人弱は忘れていました。
忘れたやつは仕方なく体操服でプールまで行き、ほかのやつは競パンに着替えて
プールサイドに集合しました。
授業開始のチャイムが鳴り、先生がやってきました。
俺たちの方を見て、見学者が多いのに先生は怒り出しました。
それで正直に「体育だと思って競パンを忘れました」とあるやつが
名乗り出ました。
先生は怒りながら「今日だけパンツで授業してよい」と言います。
しかし今日だけって言われても誰もパンツでなんてしたくありません。
俺たちは誰も動きませんでした。
すると先生は「パンツで泳ぐのが嫌なら、パンツでグランドを一時間走るか?」というのです。
俺たちはこの先生なら本当にやりかねないなと思いました。
少し相談して、俺たちはまだブリーフで泳ぐほうがましかなーと
思いました。ここなら他のやつに見られることはないけど
グランドでパンツ一丁で走らされたら、全校生徒が見ることになるからです。
俺たちは仕方なく「パンツで泳ぎます」と先生に言いました

174 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/06/01(水) 11:08:30
体操服を脱ぎ、短パンも一気に下ろします。
20人の中三男子がブリーフ一丁になりました
俺は最初、恥ずかしくて真っ赤になりましたが
半分、みんなのブリーフ姿を見れて勃起しそうにもなり
立つなーと気持ちを抑えるのに必死でした。
水に入るとブリーフは最悪です。
透けてしまってチン毛は丸分かりだし、ケツは見えまくり。
竿の大きさもバレバレです。
でもみんなは、誰も笑わず、何事もない様に授業を受けました。
笑ったりしたらそれこそ、フルチンでやらされかねない雰囲気だったんです。
結局、一時間ブリーフで授業を受け「次から忘れるなよ」と注意を受けて終わりました。
しかし、次が大変だったんです。だれも着替えもタオルも持っていないじゃないですか。
仕方なくみんな、タオルを持っているやつに使い終わってから借り、体を拭きました。
パンツの替えがないのでみんなブリーフを脱いで短パンをじかに穿きました
濡れたパンツを絞って教室にもって帰りました。
後半の授業、パンツなしに受けましたが当時はまだトランクスを穿いたことがなかったので
短パンだけだとスースーして気持ち悪い感じがしました

175 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/06/01(水) 12:05:55
水泳の授業の時にパンツを隠されたり、取られたりすることがよくあった。
大抵狙われるのはおとなしい子だが・・・
女に人気のあったバスケ部のAのブリーフが掲示板に貼られた事があった。
フロントの黄色い染みと後ろのウンチの筋?がわかるようにしっかりと
赤チョークで丸までされて・・・
Aはパンツを探してたので、最後に教室に戻ってきたが、掲示板の
ブリーフを見て、半泣きでちぎるように取り、トイレの方へかけていった。
教室中、大爆笑!!みんな心の中でいい気味と思ったに違いない。
ただ、その後、担任教師がやってきて首謀者の2人がマジ泣きするぐらい
殴られてた・・・。放課後、男子だけ残され、全員ブリーフ一枚になり
先生から竹刀で尻を叩かれるという事態になった
今では懐かしい思い出だけど、Aの汚いブリーフを今でも思い出してしまう。藁
中1の体育の着替えのときクラスの一人にブリーフの前のふくらみと黄ばみを
指摘されたことがある。そういうときって必要以上に恥ずかしがると相手がつ
けあがるものなので、適当にながしてその場をやり過ごした。
夜、お風呂にはいるときに気になって脱いだブリーフを見てみて唖然。これま
で気にしたことなんてなかったけど、内側はまっ黄色、外側もかなりの黄ば
み。汚れを他人に見られたこともそうだが、格好つけの自分としてはこんな汚
れをつける自分が許せなかった。
それからは汚れないように無茶苦茶気をつけるようになった

176 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/06/01(水) 12:55:51
さて、相撲といえば、ふんどしがつきものですが、私が通っていた高校も、今時めずらしく、体育の水泳の授業は、ふんどし着用が義務づけられていました。

うちの高校は男子校でなく、共学です。もちろん、ふんどしをつけるのは、男子だけですが、はじめてこの布切れを身につけた時の事は忘れません。

高校1年の男子だけを対象に、ふんどしの付け方の授業があるのです。

177 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/06/01(水) 12:57:01
遠泳です。
普段の水泳訓練のときは、臨海学校の施設のある湾で、うちの高校の生徒と先生のみで、訓練が行われるわけです。この湾は、臨海学校用なので、周りには、高校の関係者以外はいません。
が、この遠泳は、その湾から別の湾へ3時間以上かけて泳ぐという強行軍です。
何も知らない私たちは、泳ぎ始めました。
さすがに、大波にゆられて3時間泳ぐのは厳しいものがあります。しかし、泳ぎを止めたら、そのまま帰らぬ人になるわけですから、皆真剣です。
そして、3時間後、沖のほうで必死に泳いでいる私たちの目にも目的地の浜が、見え始めてきます。もう、皆死にもの狂いです。
しかし、泳ぎ疲れて、やっとこさその浜に着いた我々を待っていたのは、まさしく、海水浴客でごった返している、いわゆる海水浴場だったのです。
「ひえー。恥ずかしい。このまま海のなかで泳いでいたい。でも、異常に疲れている〜。どうすればいいんだ〜。」
疲れと恥ずかしさでボロボロになった我々に追い討ちをかけるように、地元のライフガードの海水浴場のアナウンスが響きます。
「皆さん、XX高校の生徒の皆さんが遠泳から帰ってきました。拍手で迎えてあげてください。」
この声につられて、すべての海水浴客が我々に注目です。
海の中からあがって来た高校生と紹介された私たちは、ふんどし軍団。ふんどしをつけた100人もの若者が海から上がってくるわけです。
海水浴客は、江戸時代にタイムスリップしたかのような顔で私たちを見ます。
中には、海の中でふんどしを落としてしまったのだが、疲れ切っていて、そのことすら気づかないやつもいます。(いねぇっての)

178 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/06/01(水) 12:57:08
それは、ある夏の日でした。全校の1年男子だけが講堂に集められ、先生から「赤く長い布」が配られます。壇上に上がった先生から直々にふんどしの付け方が教授されます。
肩から長い布をかけ、一方を股から腰にまわしお尻のところにひっかけ、もう一方も同じように股から腰にまわし、お尻で決める。
これが、何といってよいやら、ほんとにこんな布で大丈夫?というものです。
水泳の授業が男同士の世界ならまだ許せるのですが、女子と一緒。また、ふんどしがプールで泳ぐときだけなら許せるのですが、水泳の授業の前の準備運動も、ふんどし一丁で校庭をランニング。かなり恥ずかしいです。
そして、夏休みにその恥ずかしさの極致のイベントが行われます。
それは、全員出席の臨海学校。この臨海学校も当然、ふんどしです。
毎日、海でふんどしで水泳の訓練です。
そして、最終日、この学校のメインイベントがやってきます。

179 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/06/01(水) 13:05:39
恥ずかしい体験は結構あります
極めつけは“合宿”のときです
僕の通っていた高校は仏教系の学校で
いつも夏休みに“高野山”で合宿があるのですが
そのとき みんな褌をさせられるのです
理由は不明
高1で初めて合宿に行ったとき
最初に宿舎の広間にクラスごとに集められて
褌の着用の仕方を教えられます
しかもその場で晒しを配って
全裸になれと言われて
その場で締めさせられます
しかも合宿中は常に褌だけで過ごします
それで山の麓までランニングさせられたりします
一応名目は勉強合宿で一日8時間ほど勉強しないと
いけないんですが
運動も結構させられて十キロランニングとか
筋トレも結構ハードなんです
それらも褌1丁でやらされるので
お寺を観光に来た人やお寺のお坊さんに
結構見られるので
恥ずかしいです
しかも三年間毎夏休みやらされるので
結構苦痛な合宿でした

180 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/06/01(水) 13:06:55

フンドシ着替え
初めて晒が配られたときは、それだけできんちょーでしたね。自分は勃起しそうでした。
「パンツ一枚になれ」とまず言われました。
みんなきゃーきゃー言いながら服を脱いでいきます。
ほとんどトランクスですので、パンツにはまだなれます。
しかし中にはブリーフというおぼこいやつもいたりして、
オイオイまだブリーフかよって
からかわれるやつも何人かいましたけど。という私もブリーフでした。恥!

指導する先生もそのときはズボンを脱いでパンツになりました。
20代の若い体育の先生で黒のビキニがすごくヤラシクテびっくりしました。
あとで部屋に帰ったとき「○○先生。毛がはみ出てたよな」って大盛り上がりでした。

パンツの上からさらしをあてて付け方指導です。
ケツに食い込ませたり、胴に巻きつけたり なんやかんや・・・・
やっと付け終わるとなんかユルユルで、心もとない・・・
先生たちが一人づつ、チェックして周り、悪い人はやり直しを命じられました。
全員が付け終わると、叉パンツ一丁に!
今度は「パンツを脱いで、じかに付けろ!」
ついにこの命令が下されます。みんなパンツを脱ぐのには抵抗がありました。
デモ先生たちは毎年のことのようで慣れたものです。
ぐずぐずしている生徒のとこに来て、ざっとパンツを脱がしていきます
キャーーって騒ぎながら、パンツを脱がされた生徒はチンポを必死で隠しながら
急いでさらしを付けようとします
そうなるともうみんな「覚悟を決めて、パンツを脱ぎ、着替えます
あちこちで竿やケツが晒されて、もう興奮状態でした(笑)
みんなでも真剣でしたけど。
付け終わるともう一度チェックがあって、これから帰るまでその格好だと言われます。
みんなの着ていたものは各自のかばんに直し、かえるまで一室に全部しまわれてしまいます。
上にTシャツ、下はフンドシという恥ずかしい格好で3泊4日の強化合宿の始まりでした。

181 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/06/01(水) 13:10:38
トイレ事情
フンドシ合宿が始まったその日の夕方に事件は起こりました。
友達に呼び出された俺はトイレに行きました。
「俺、ウンコしたいねんけど、どうしたらいい?」
突然の質問に訳わからず、「はぁ?すればいいやん」と答えると
「あほ。フンドシしてたらどうやったらいい?外さなあかんの?」
って言うんです。そういえばフンドシでトイレなんて行った事無いですから
どうすればいいかなんて誰も知らなかったんです。
「横にぐいっと引っ張るか、外すしかないんちゃう?」
俺も一応考えて答えました。
「外すから、終わったら締めるの手伝って!」
友達は自分にそういいます。それで俺は友人がウンコをするのを外で待つ羽目になったんです。
用を足して出てきた友人のフンドシは揺る揺るになっていました。
俺はきつく締めなおすと「俺のときも頼む」と約束しました
合宿中はウンコも一人で行けないのです。
中には起用に一人でいってるものもいましたが、自分たちは4日間その子といつも
トイレに一緒に行くことになりました。
次の日のウンコのあと、友人のフンドシにはウンコがうっすらついていました。
「お前汚れてるぞ!」というと友達は恥ずかしそうに「マジ?食い込んでるからなー」と
言ってました。
しかし、次俺がウンコした時はやっぱりうんすじがついてて「お前もやん。」と
突っ込まれたことを覚えています。(笑)
結局3泊4日の強化合宿はフンドシに振り回されたようなものでした
四日目フンドシを外して、パンツを穿いたときには今まで締め付けれていたものが
開放されてなんともいえない気持ちよさでしたが、反面心もとない気もしました。
四日間使ったふんどしは汗とウンコとションベンをしっかり吸ってかなりくさかったです。

182 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/06/01(水) 13:21:36
ブリーフ一枚でのランニングにブリーフのケツにケツバットはありましたね。
中学のときも高校のときもされました。もちろん自分もさせましたが。
一番厳しかったのは部室での喫煙発覚で部活停止処分が下りたときですね。
2年のとき仲間と調子に乗ってタバコを吸ってしまい、見つかってしまいました。
説教、ビンタにみんなビビりまくりでしたが、俺は部に迷惑かけたことが一番堪えました。
野球部員、連帯責任で2,3年20人ぐらい居ましたけど、全員下半身ブリーフになって
バックネット前でケツバットを3本くらいました。
泣きそうでしたね。痛さと情けなさに!
一年部員だけでなく、他の部活の子や女子も見てましたから・・・
そのあと俺は停学で3日学校に行けなくなったのですが
部活再開のとき、俺だけ1週間罰としてブリーフ一枚でグランドをランニングしてから
練習に入るという恥ずかしい罰を喰らいました。
みんなユニ姿なのに自分だけブリーフしかも全員の先頭に立って走るというのは
きついものがありました。

183 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/06/01(水) 13:33:04
俺が高校のときって武道の授業があったんです。選択せいで相撲か柔道でした
相撲ってまわしを締めるから当然人気がなくてみんな柔道を選択します。
抽選で外れると相撲いきです。俺は見事柔道にいけました。
柔道って下穿きの中ってノーパンなんですか?
あとでそれが普通らしいというのは聞いたんですが、高校一年の俺たちにとって
冗談かと思うような命令でした
「パンツぬげよー」って最初の授業に言われました。
それから授業のたびにみんなパンツ脱いで柔道着をきるようになりました。
あるとき病院にいってから学校に行くときがあって
遅刻して学校に行くと教室に誰も居ないときがありました。武道の時間でした。
俺も急いで着替えて行こうとしたとき、ふと悪魔のささやきが・・・
今、教室には脱ぎたてパンツが一杯!!!
俺はどきどきしながら片っ端から野郎のパンツを取り出して観察!
においや味まで見てしまいました。(かっこわりーやつはパス(笑))
当時はブリーフとトランクスの移行時期で半数以上はブリーフがまだ居たときでした
ブリーフって染みがつくので、大半のやつがうっすらと必ずションベン染み
中にはウン筋もしっかりついてるやつも居て・・・
今だったらデジカメで撮っておきたいものが一杯でした
一番好きだった、バスケ部のY君のパンツを手にしたときは
もう興奮でギンギンでした。
Y君のパンツ。ちょー汚いんです。前はごわごわの黄色い染み。ウン筋もしっかりで
おいおいってくらい。でも顔とパンツのギャップがすごくて余計に燃えてしまい
Y君のパンツで思わず抜いてしまいました。
ものの1分もかかりませんでした。(笑)
ハっと気づくとYくんのブリーフに俺の精子が・・・
どうしようもなくなって俺はブリーフを自分のかばんに隠しました
授業後みんなが戻ったとき、パンツがないって騒がれたらどうしよう
俺が一番怪しいので緊張していると
Yは最初すごく探していましたが、そのうちじかで体育の短パン
(当時はみんな重ね履き)をはいて何もなかったようにしていました。
パンツがないってっていうのも恥ずかしかったのかもしれません。
かなり汚れてましたし。。

184 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/06/01(水) 13:46:36
中・高くらいだと、自然現象とはいえ、まだまだ、学校の男子トイレの個室とかにはい
るのが、恥ずかしい年頃ッスからねぇ〜〜〜!ウン筋披露は、超赤面体験ッスよね。

掲示板にブリーフ貼り付けで染み披露は、水泳部ならではの罰かな?(笑)

水泳の最中にブリーフ隠されるってのはよくあるけど、掲示板に貼り付けってのは、
「新ネタ」でなかなか新鮮でした。太朗の妄想もおおいに刺激されました。

「貼り付け」は裏に返して!とかだったらすごいッスよね!。

水泳部の初日の練習で一年男子部員全員のブリーフが掲示板に裏返しで貼り付けられ
て・・・しかも二年の先輩が黒マジックでしっかり名前とか書き入れていて・・・と
か、二年がいたずらで三年の先輩のブリーフ貼り付けて、それが一年の責任にされて、
一年全員、ブリーフ一丁の罰ランは当然として、女子体操部が練習中の体育館を強制通
過させられたり・・・

185 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/06/01(水) 13:47:33
そうなんです。体育館とかのトイレにわざわざ行って、急いで済ませるんですよね。
あんまり急ぎすぎて拭き方が甘く、家に帰ってパンツを見て、すげー汚れてた記憶が
あります。恥!

ブリーフの貼り付けは水泳部だけでなく、学校で流行ってました。へんな学校(笑)
サッカー部とか陸上部とかも部室のドアに○○のブリって名前書かれて
貼ってるときもありました。
水泳部は特に毎回パンツを脱ぐわけですから、結構後輩は狙われてました

貼り付けはもちろん染みが一番見えるところが前面です。
裏返しは殆ど必須ですよね
ウン筋、フロント等 染みが一番ひどいとこです(笑)
だから余計恥ずかしいですよね。

186 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/06/02(木) 09:56:26
  (^ω^)⊃ そういうのあるある!!! 
    ⊂彡


187 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/06/03(金) 11:18:16
自分は高校時代、体育教師が日体大出身で
体育祭の演目に2年生はエッサッサが組み込まれていました。
そのときの服装はもちろん、短パン一枚、上半身裸でしたが、
短パンの下にブリーフ穿くように指導されましたよ。
だからといって、日体大の短パンの下はブリーフかはわかりませんが。
トランクスがはみ出てたらパンツ没収でノーパンでさせられると脅され、
みんなブリーフを買いにいかなければならなかった。

自分はブリーフといえば白だと思っていたため、白ブリーフを小学
以来数年ぶりに穿くことになったが、中にはグレーとか紺とかのカラーブリーフだったり
ビキニタイプを穿いてくるやつもいてました。
2年の体育は1学期中プールが始まるまで、柔道以外はすべて、エッサッサ体操に
費やされ、地獄の練習を味わいました。
ちょっとでも乱れたり、手のフリ、足の角度などが悪いとやりなおし・・・
そんなにしたけりゃ自分でやれって誰もが思ってましたね。
パンツの検査は短パンを脱いでってことはありませんでしたが、トランクスを穿いてきたのがバレタやつはみんなの前で
パンツを脱がされてました。(マジです)
そんなわけで自分は高校2年の一学期から体育祭がある9月まで
ずっとブリーフを穿かなければならなかったです。

188 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/06/03(金) 21:01:44
平清盛 太刀      平経正 青山 屏風付
木曽義仲 太刀    白拍子静 琴
木曽義仲 太刀    那須与一 弓
源義経 薄緑      源義経 源氏伏弓
源頼朝 太刀      巴御前 長巻
斉藤実盛 兜      武蔵坊弁慶 大薙刀
平清盛 兜       藤原景清 太刀
源義経 兜       平忠盛 太刀&小枝
源頼朝 兜       平清盛 太刀

189 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/06/03(金) 21:03:58
頼朝長鍬 青山屏風
清盛大鍬 青山
義経兜 琴
実盛兜 那須弓
法螺太刀 伏弓
法螺太刀 巴型長巻
木曾衛府 大薙刀
薄緑 毛抜形
清盛衛府 黒拵

190 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/06/30(木) 02:03:00
  ノ  ノ`ー-‐'ノ ノ ノノ   !_l i { {   _,./    エ凡
 `ー-‐' \__,/ノノ‐-' ,,.-‐''`‐-`!`ー`-- 'ヽ     ハ_ヽヽ
    i/ / / ((_j }  / ,.-‐‐‐‐,'/i i | } ヽヽ
     {  { ゝ、_,.ノ  l| `‐--‐'、i/ ノ ノ ノ ノ ノ   |
    `ヽ`ニ-‐ノ   l|    il|||jノノ ノ- ' /   `ー '
   ノ  `---'"   ili;    ||ヽ__,./`ー-'{      l
、__/ ノ ノ ノ }  ,.   '" ヽ /||ヽ__,./i / ヽ_,.i   レ  ヽ
ヽ__/_/ .ノ-'   { { ̄ ̄} } / /ヽ__,./ヽ{ i  ノ    フ
`、_/_/ノ-'ヽ.    '、___,ノ  /| ヽ ヽ  } ヽ"    ‐┼‐
  `ー-‐'‐-‐' ヽ    --  / l  }  }  }  |     '
   `‐-----‐' `ヽ ___ /   l / /  /  /     | |
    ヽ _____ノ |         l' /  /  {     ・ ・

191 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/07/01(金) 14:45:40
!omikuji

192 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/07/05(火) 18:44:26
          .,Å、
        .r-‐i'''''''''''i''''‐-、
       o| o! .o  i o !o
      .|\__|`‐´`‐/|__/|
       |_, ─''''''''''''─ ,、 / _
     /              \
    /    /            i
    |      ● (__人_) ●   | キングカワイソス
    !                   ノ
    丶_              ノ


193 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/07/06(水) 12:39:31
学校指定のジャージとTシャツで
コンビニの袋に箱テッシュをいれて
昼休み時間に連れて行かれた。
その前の授業中に「これを覚えろ」と
書かれた紙がまわってきて開くと
「みなさん入学おめでとうございます
 お祝いにこれから裸でオナニーします」
と書いてあった
1年の教室にむりやり連れて行かれて
教壇のとこに立たされてなにも出来ないでいると
思いっきり背中を蹴られた
手前に転んで痛さを堪えているともっと蹴られた
俺はいつものことだから堪えてたけど1年はビビってた。
立ち上がらされて「言え!」と顔を叩かれた。
俺は涙がでてきて、泣き声で
「みなさん入学・・・裸でオナニーします」
と言った。声が小さいと叩かれて今度は大きな声で言わされた。
1年はマジびびっててオトナシかった。
シャツを脱いでジャージを脱いで・・・トランクスを脱いだ
「スゲーまじ、チンポ出してる〜」と教室の中がざわついた
あとは・・・・俺がいつも自分の教室でやらされてることを
やった。


194 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/07/06(水) 12:40:54
手を腰にあてて、「チンポぶらぶら〜」と言いながら
勃起するまでチンポをブラブラ振った。
さっきまでオトナシかった1年は大笑いをした。
勃起すると、ひとりひとりにキチンと見えるように
教室中を歩かされた。
途中でチンポがおさまってくるとその場でまた
勃起するまでブラブラ振った。
1年に1から9までの好きな数字を言わせて
そいつが6と言ったら、そいつの目の前で
6回チンポをピクピクさせた。これが1番笑われた。
その後に数字を聞いたヤツはみんな9と答えた。
「恥ずかしくないんですか〜?」と聞かれたけど
答えられなかった。教室をひとまわりして教壇に
M字開脚で座らされた。また「みなさん入学・・・裸でオナニーします」
と言わされて1年は俺のまわりに集められた。
もうホントに丸見えの状態でオナニー
教室でやらされてるとき途中で
「チンポ気持ちいい」「チンポシコシコ」とか
言わされていたので、それを言うとうけた。
なにか言われてたのかもしれないけど覚えてない。
ただ・・1年が笑ってたことしか

最後はお決まり通り「イクっ」と言った。
毎日のようにやらされたので量はあまり出なかった。
クセェ〜と声があがって、また大笑いされた・・

そんなことを1年の4クラス分、毎日昼休みやらされた
二日目のときには、もう噂が広まってて、
教室中にいろんなヤツらが見に来てた。

195 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/07/08(金) 00:35:25
 ____ ◎                  __  _
(___  )   ∩     _____   (__) ノ  |
    ノ ノ ⊂  ⊃  (_____)      ノ /
   (_ノ   し∪               (  ̄  /
                             ̄ ̄
       _________
      /━━━━━━━━━ \
     |┃| ̄ ̄|. 〇 〇 [三重]┃|
     |┃| ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|┃|
     |┃|__||______|┃|
     |┃               JR ┃|
     |┗━━━━━━━━━┛| 
     |   ━━ ━━ ━━..  |
     |     [ 電車男 ]    |  ヽ(^v^ )/
     |       \_/.     .|    ( )
     |  〇     ━━━   〇  |    <└
     |___________|
      │     │[=.=]|     | 
      └─────────┘
        が ん ば れ !

196 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/07/20(水) 09:22:57
中学の時は、プールの授業で水着を忘れた男子は裸で見学させられた。
さすがにそれは嫌だから、みんな忘れないように気をつけてたけど、
中3の時に、うっかり忘れてきた友達がいた。
友達は、せめてブリーフにしてほしいと頼んでたけど駄目で、女子もいるプールサイドで、
気をつけの姿勢のまま(隠すと怒られてた)、見学させられてた。
友達のチンチンは、まだ毛も生えてなくて、そんなに大きくなかったけど、
恥ずかしさからかそのうち勃ってきてしまって、勃起したチンチンを隠すこともできずに、
顔を真っ赤にして下を向いている友達の姿は惨めだった。
女子からも「きもい」とか言われて、授業が終わる時には泣いてた。
さすがにあれはかわいそうだった。

197 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/07/26(火) 13:05:10
男子高だったからか、身体測定は高校までパンツ一枚が普通だった
体育館で短パンも脱がされてブリーフでうろうろ(笑)
高3ぐらいからトランクスが増えてきて白ブリーフが恥ずかしく感じてきたけど
俺は結局卒業まで白ブリだったな


198 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/07/26(火) 13:34:23
高校サッカー部で最初にさせられたのが
パンツ一丁でグランドをランニング。
仮入部が終わったとたん、白ブリーフを買わされて
トランクスは禁止。恥ずかしさがなくなるまで
毎日させられた。
男子校とはいえ、他の部活のやつに笑われて悲惨だった。
あと部室で包茎チェックと称して、フルチンで
自己紹介もあった。
写真撮られたから、誰にも言えなかった

199 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/08/22(月) 11:32:34
高校サッカー部で最初にさせられたのが
パンツ一丁でグランドをランニング。
仮入部が終わったとたん、白ブリーフを買わされて
トランクスは禁止。恥ずかしさがなくなるまで
毎日させられた。
男子校とはいえ、他の部活のやつに笑われて悲惨だった。
あと部室で包茎チェックと称して、フルチンで
自己紹介もあった。
写真撮られたから、誰にも言えなかった

200 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/08/23(火) 02:19:49
俺の住んでいる地域では、16歳以上の青年男子は、大晦日の夜に全裸で海岸まで走り
海に入って、禊をさせられる。

俺は、今、高一。
去年の大晦日は、全裸で公道を海岸まで走らされている先輩たちのチンコを沿道で観察していた。
今年から、いよいよ、俺が、フルチンで走らされる。

ああ、気が重い

しかも、沿道は近所のおばさんや同級生の女どもが
面白がって見物しているし、中にはカメラやビデオで俺たちのモノを撮影しているヤツまでいる。
「○○くん(俺の名)も、来年はいよいよデビューだね。
 ○○くんのモノを見るのを楽しみにしいているからね」
なんて、クラスメートの女の子に言われたし・・
女どもは、楽しそうに見ているだけでいいよな。。。

やらされるこっちの身にもなってくれよ。。

なんで、こんな地区に生まれてきたのだろう。。。

201 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/08/23(火) 02:28:54
>ずっと以前、小学生でT大を目指す塾、[渡辺の塾]というのがあって、
>週刊誌にも出た。
韮崎の「スパルタ教育渡辺の門」の事かな?
ちょっと間違っているから補足するね。
俺の時は全寮制で女子はいなかったよ。(後期に何人かいた事があるらしいけど)
塾生は全員坊主刈りで朝から深夜までずっと勉強していたなぁ。

>黒板の前で黒板に手をつき、男女とも尻を棒でたたく。
毎週日曜の朝に必ずやられる。
「気合い刀」ってので力いっぱい叩かれるから痛いのなんのって。
一番恥ずかしいのは通称「水ピシ」って体罰で全裸でどんなに
寒い真冬でも風呂場に張ってある真水をかぶって塾頭に叩かれる。
何人かまとめてやられるので他の塾生が見ている中全裸で並んで罰を待っている時に下の毛が生えかけてきた時はめちゃくちゃ恥ずかしかった。


202 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/08/23(火) 02:32:52
裸祭りの体験ですか
えーと概要は本厄の厄落としのための裸参りと
65歳 24歳 のやる小学生等をよぶ七度参りというのがあります
本厄は16〜23歳までの若い者が呼ばれます
基本的に厄年の人の家に招き入れて
ご馳走されて 新年になれば裸になって海にはいります
その後ふんどしになり上野間を神社寺をお参りになります
伝統として一升瓶回しのみとかあります
4-5年前は大体10本はストックされます
海に入ると寒いより痛いですねえ感想としては
あと酒を飲まないとやっていけないです寒くて
ちなみに海に入る若者は暴徒になるので通行の邪魔しないように
俺は蹴りましたよ
特にホモのカメラマンが多くてうんざりしてます
参加者は上野間と美浜緑苑 住人です
もちろん子供のころからいないと参加できません


203 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/08/25(木) 11:39:04
当時は雑誌とかTVの取材が来るのが一番嫌だったな。
TV向けに全ての体罰を一日でやられたりまだ刈られなくていいのにバリカンで坊主にされたりとか。
さすがにTVで全裸を写す訳にもいかずにブリーフ姿で水かぶったりしたりした。
水かぶるとブリーフが透けるからまだ下の毛の生えていない小学生(俺は小学生だった)が何も悪い事していないのに水ピシされるのはとても嫌だったなー。

教室内ではよっぽどの事が無い限り全裸にされたりはしなかったけど上だけ裸になったりはしたよ。
勉強が好きな塾生ばかりじゃなくて戸塚ヨットスクール代わりに入ってくる塾生もいた。
そういう子は塾外で万引きしたり学校でイジメや教師に暴力を振るったりしたりする事もあった。
でも小さい町だし塾の生徒ってすぐにばれるから塾に帰ってきたら塾頭の体罰の嵐になる。
全塾生の前で全裸にさせて気合い刀で滅多打ちにするんだ。
泣いても許さないで本気で怒っている塾頭は怖かった。

そういえばフランスの新聞(雑誌かな?)とかも取材にきていたな。
TVとか当然ないから自分が取材されたのを見るのは年に数日だけ帰れるお盆とお正月だけだった。
ビデオに撮っておいてもらった映像とか雑誌とか見ると恥ずかしかったのが思い出されるよ。
でも不思議なもので家に帰っても勉強してたりしたなぁ

204 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/08/25(木) 13:40:55
町のほとんどの女が見物していたから、知り合いのおばちゃんや同級生に
見られるのは当たり前で、「〇〇君、頑張って」って近所のおばさんに
言われた時は恥ずかしかったな。でも、それよりも同級生に
見られたのは勃起ものだった。
俺はまだ高2で童貞だったから同級生に近くで見られて
友達の晴香が恥ずかしながら「男らしいぞ!」って言った時は
嬉かったが半立ち寸前だった。それ以外にもクラブの女や
妹の友達に見られたり恥ずかしかった。

205 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/08/25(木) 14:01:53
俺は中高一貫校に高校入学した。
俺の学校は上下関係が厳しくて、運動部の1年は白ブリーフ以外は厳禁だった。

高1は昼休みになると、先輩の教室に行き、白ブリーフをはいているか確認を受けなければならなかった。
単にブリーフといっても、腰幅が10センチ以下でないと「デカパン」とされてNGだった。

先輩の教室に入ると、先輩の席まで行き、腕を後ろに組んで「確認、お願いしますっ!」と深々と頭を下げる。
足は約60cmに開いた姿勢で立っていなければならない。
先輩はおもむろにベルトをはずし、ファスナーを下げ、ズボンを膝までおろす。
そしてブリーフの前、後ろを確認してから、「よし!確認終わり!」と告げる。

中には、さりげなく前のふくらみを触る先輩もいた。その先輩が確認当番の日は、嫌がる者もいた。

俺としては、見られるのも触られるのも、一向に構わなかったが、おしっこの染みがつかぬように気を使わねばならず、
それだけが辛かった。

206 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/08/26(金) 01:30:06
ヾ(o゚ω゚o)ノ゙ プニプニ!プニプニ!


207 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/08/29(月) 12:40:52
その先輩から、チンポの皮伸ばして遊ばれ包茎にされました。
部活が終わると、他の先輩や同級生も見るている中で
皮の先を縛られておもりをつるされたまま部室に立たされてました。
ほかにも、皮を伸ばして紐で口を縛り、紐の端をドアノブにくくりつけられて
そのまま腰を振ってオナニーをやらされたりもしました。
皮が伸びるたびに、チンポが中で擦れて、自分で皮伸ばししてしまっていると
分かりながらも、気持ちよくて止められませんでした。

皮とドアノブを紐でつながれてオナニーさせられるときは
先輩がずっと見ていて、いつ終わるかとかは先輩の気分次第でした。
友達も見ていたこともあって、そういう時に限っていつもよりエロいことやらされました。
最高で4回続けて中でイって、皮の中でグジュクチュいわせながら
続行させられたことがあります。皮が膨らんでくると紐がとれそうになるので
気をつけてました。(紐がはずれると罰ゲームがあるんです。)
イくときは「イっていいですか」と聞いて、許可をもらってからイきます。
イきたいのになかなか許可がもらえない時もあって、寸止めオナニーを
させられると気が狂うほど感じてました。
皮が赤くなって痛くなるくらい、腰を大きく激しく振って
皮を伸ばさないと、イけないのですぐ包茎になりました。もとはズルムケでした。

208 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/08/29(月) 12:42:41
仕切り役の先輩が喋りはじめた。
「いいか、寮内で一番上は3年、次が2年、その次が1年。
 一番下はまだちん毛が生えてない奴だ。
 つまり、有岡と坂元と加藤は他の1年に対しても敬語だ。
 逆に、下のやつに対しては全部タメ語だ。
 1年の毛はえ組みは加藤にパシりに使っていいからな。」
えっ?という驚きの顔で僕ら1年生は顔を見合わせた。
これから仲良くなろうと思ってたのにこんなルールがあるなんて。
でもそれに従うしかなかった。
「それと、お前ら3人は寮内ではパンツを履くのは禁止だ。
 ノーパンで体操着を着ろ。ジャージも禁止だ」

加藤先輩がパンツを履いてない理由がここで初めてわかった。
こんなルールがあったのか。
続けてこう喋った。

「皮は常に剥いておけ。テープとかで剥いたままにしとけよ。
 抜き打ちでチェックするからな。」

亀頭が空気に触れるとでおちんちんが大きくなり、毛も生えてくるんだと説明された。
他にも掃除や風呂の使い方でいろいろ説明された。
でもこれで集会は終わりかな、と思ってとりあえずホっとしていたら…
「あと、加藤はずっとやってきたからわかると思うけど、
 有岡と坂元も朝起きた後と寝る前にトイレの前でシコれよ。
 毛が生えて1人前になるためだ、1日も休むなよ」
起床直後と夜の消灯前に、3人とも素っ裸でトイレの前に並んで公開オナニーをしなけ
ればならなくなった。
自分のオナニー姿なんて一生誰にも見せないと思ってたのに…
僕は何度もオナニーなんて止めようと思ってた。
そういうことしてる自分をふと冷静になって客観的に考えてみると、自分で自分が情け
なく恥ずかしくなってくる。そんな僕の最低な行為を、寮の先輩や同級生に1日2回も
晒すことが決定してしまった。

209 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/08/29(月) 12:44:57
「1年の2人は今夜は免除してやる。おい、加藤。ここでシコって見せてやれよ。
 有岡とかわかってなさそうだし」
と言うと、仕切り役の先輩はさっきまで僕たちが自己紹介をしていた椅子を指した。
加藤先輩は一瞬ためらったものの、他の先輩たちの盛り上がりに後押しされて
椅子の上に立ち、体操着のシャツから脱ぎ始めた。
僕らは脱いでから椅子に上がったのに、加藤先輩は椅子の上でストリップみたいに
脱いでいく。この慣れた様子を見ると、こういうのは初めてじゃないんだと思える。
短パンに両手をかけて脱ごうとした時だった。
「加藤!なんか言ってから脱げよ」と誰かが言うと、他の先輩がそれに続いて言う。
「1年に向かって『僕の特訓の成果をみてください』って言えよ」
「特訓してあのしょっぼいちんぽかよ!」大爆笑が起こった。
今度は僕と有岡君を除いた他の1年生も笑っている。
加藤先輩は声変わりのしてない、泣きそうな声で言った。
「僕の特訓の成果をみてください」
短パンを足から抜いて椅子の下に投げると、さっき見たばかりの小さな、でもしっかり
剥けている性器が再度、みんなの前に晒された。
立場が逆転した高橋君は言った。
「やっぱ小せえ〜、これで中2かよ。こんなんでシコれるんですかねぇ」
もっと言えという先輩たちの声を背に、年上の加藤先輩を見下す態度でバカにした。
「でも剥け具合とシコってる回数じゃこの中で一番上だぜ」と誰かが言った。
どう見ても2年生3年生の中で最も幼い加藤先輩が射精回数では1番だなんて。
「高橋ぃ〜!こいつにシコれって命令してやれよ」という声が出る。
「はい、じゃあ言いますよ。加藤、さっさとシコれ」と高橋君は命令した。
すると加藤先輩は「はい」と小さな声で答えて、指で小さな亀頭を擦り始めた。
先ほどと同様にピンと上を向くまで続けたら、今度は左手で玉を揉み、
右手の人差し指と親指で小さなペニスを軽くつまんで上下に動かし始めた。
高橋と僕以外の1年生はオナニーを知らなかったらしく、興味深そうに見ていた。

210 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/08/29(月) 12:46:29
「おい、声だしてしごけよ」と高橋君が言うと、
「はい」と素直に返事をして、高い声で控えめにあえぎはじめた。
そして2,3分が経過した頃、「イきます!」と言って、加藤先輩は自らの左手に、薄く
白く濁った精液を出した。まだ子供なはずの加藤先輩の性器は、精液を作る能力をしっ
かりと備えていた。毎日のマスターベーションで鍛えられたのだろう。
「いいか有岡、こいつでもできるんだから、お前も明日の朝は頑張って出来るようにしとけよ」
そう先輩が言うと、有岡君は黙ってうなずいた。
ようやく長い長い集会は終わって各々のは部屋に戻っていった。

211 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/08/29(月) 12:47:04
そろそろお風呂に入ろう、という話になった。
お風呂の順番は特に決まってなく、夕方以降なら各自自由に入れる。
ただし、脱衣所が狭くなるという理由で、僕ら毛が生えてない組は部屋で服を全部脱い
でからタオル1枚だけで1階の風呂場まで行かなくてはいけない。

僕らは部屋で全裸になり、解けないように念入りにタオルを腰に巻いた。
ドアを少し開けて廊下に誰もいないことを確認してから、砂のような粒が足裏にちくち
くと当たるのを感じつつ小走りで風呂場に向かった。

脱衣所には誰もいなかった。でも脱ぎ捨ててある服を見ると中には5,6人は入ってる
ようだ。既にタオル1枚の僕らはそのまま人の声がする浴室へ入っていった。

左右両側に4人ずつ体を洗える場所があって、奥に割と広めの湯船がある。
先輩たちや同級生、それに加藤先輩もいた。
なぜか加藤先輩は席が空いてるにも関わらず、風呂場の中央で立ったまま湯船の方を向
いて体を洗っていた。体を洗う一部始終が湯船に浸かってる人に丸見えだ。

「よし、来たな。お前らも椅子と蛇口使うのは禁止。加藤みたいに真中でこっち向いて
洗 え。わかったか?」

「はい」と2人で答えると、桶を1つずつ取って加藤先輩の横に並んだ。蛇口から出る
お湯の使用は一切禁止され、汚れている湯船のお湯をすくって使うように指示された。
体を洗うには当然タオルを使わなきゃいけない。でもそうすると、股間が隠せなくなっ
てしまう。やっぱりまだ他人に見せるのは恥ずかしいし、ましてや剥けてる状態だ。

でも従うしかなかった。僕らは念入りに巻いていた腰のタオルを解いた。

「ピンク色じゃん。お前らはガキのちんこだな」

先輩と同級生たちは、僕らの股間の根元まで全て露になった亀頭を指差して笑った。

212 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/08/29(月) 12:49:04
早く終わらせようと髪を急いで洗うと、まだ声変わりをしていない1年生のバカにした
ような笑い声が聞こえた。

「プルプル揺れてるじゃん」
「なに踊ってるの?」
「だっせ〜」

体を洗おうとした時にテーピングが取れてしまい、皮が元に戻ってしまった。

「おい!常に剥いとけって言っただろ」と先輩の一人が言った。

仕方なく僕は左手を性器に添えながら洗うことにした。
一瞬でも戻ると怒られるので、左手は動かせない。
その姿がおかしかったのか、1年生の一人が言った。

「あいつずっとちんこ触ってるぜ、変態じゃねえの?」

そう言われると余計に恥ずかしくなった。
ピンクの亀頭が見られること自体恥ずかしいのに、わざわざ自分で剥いて晒している。
こんな屈辱的な態勢で、みんなに観察されながらお風呂を終えた。
完全に剥けている加藤先輩が羨ましく思えた。

213 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/08/29(月) 12:50:16
次の日の朝になった。

僕と有岡君と加藤先輩は、トイレのすぐ外にある銀色の洗面所の前に3人並び、
素っ裸でオナニーをしなければならない。

「行こうか」と僕は言って、部屋で体操服を脱いで全裸になり、2人で指定された場所へ
向かった。有岡君は不安そうな顔をしている。そりゃそうだ、この子は生まれて初めての
射精を今から人前でしなければならないのだ。

洗面所の前には既に裸の加藤先輩と、ニヤニヤした数人の上級生が待っていた。
同級生のオナニーに興味を持ったのか、1年生も全員やってきた。

「じゃあ、始めろ」という声で、僕たちは自らの手で性器を触り、刺激し始めた。

僕と加藤先輩に遅れて、有岡君もなんとか勃起させることができた。
テープが取れ、勃っても皮が被ったままの白くて小さな可愛らしいおちんちんだ。

そして僕は、興奮した性器を必死にしごいて快感とともに射精するまでの一部始終を、
みんなの見てる前で行った。僕の一番情けない姿を見られてしまった。
羞恥心と屈辱感でいっぱいだった。
その時既に加藤先輩は終わっていた。
渡された1枚のティッシュで性器についた精液を拭きとり、剥がれたテープを付け直して
剥けた状態にし、有岡君が終わるのを休めの姿勢で待った。

有岡君は右手の人差し指と親指でそのペニスを小さくつまみ、皮を上下させていた
皮は被っているけれども、下にひっぱるたびにピンクの亀頭が顔を出す。

亀頭が先走りで湿ってくると、その幼い性器からクチュ、クチュ、といういやらしい音が
発せられるようになってきた。

214 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/08/29(月) 12:51:47
そして突然に腰をビクっと震わせると、亀頭の先から少量の液体がピュっと、
生まれて初めての射精をした。その液体は無色透明で水に近い。
有岡君の体は精液を作るには未成熟のようだ。

ティッシュで拭いている時の有岡君はこれまでと雰囲気が違い、思春期の特有のちょっと
不機嫌そうな中学生らしい表情をしていた。大人への階段の最初の1歩を踏み出した瞬間
を見た気がした。

開放された僕ら3人はお互い言葉を交わすことなくそのままの格好でトイレに入って行った。

加藤先輩と有岡君がおっしこをしているのを僕は後ろで並んで待った。
その2つの可愛らしい小ぶりなお尻を丸出しのままの、素っ裸でのおしっこだ。

残りの精液を搾り出そうとしたのか、2つの小さなお尻にピクっと力が入る。
少し開いた股から見える小さな睾丸も上にひっぱられるように動いていた。

215 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/08/29(月) 12:52:58
昨日まではおちんちんを晒すことにそれほど抵抗がなかったようで、僕の前では堂々とフルチン
になって着替えていたのだが、この日は様子が違った。制服のズボンとブリーフを脱いでから短
パンを履くまでの数秒間、僕に見えないように向こうを向いてそそくさと着替えた。
おちんちんを見られることを恥ずかしく感じるようになっていたのだ。

その夜、僕らは寮に入って2回目のオナニーをするために洗面所へ向かった。

有岡君は全裸になって部屋を出るときから、あそこを両手でしっかりと隠していた。勃起させた
ペニスの皮を上下運動させるときでも、指を揃えた左手で性器全体を覆い隠して見せないように
していた。

「おいこら有岡、隠すんじゃねえよ」

先輩のその声で有岡君は仕方なく左手を下した。
真上を向いた性器を自らの手でいじる様子が、数人の先輩や同級生の前にあらわになった。
よっぽど恥ずかしいのか、顔は真っ赤で目には涙を浮かべている。

その幼い性器からピュっピュっと液体が少し出た。
まだ性欲もないと思われる有岡君の体から、今日2度目の精液だ。
でもやはり、子供を作る能力はないと思われる透明でさらさらした液体だ。

「なんで泣いてんの?恥ずかしいから?」意地悪な先輩が質問してきた。

「…はぃ……」そう答える有岡君の目に溜めた涙は今にも零れ落ちそうだ。

先輩たちは征服感に満ちた表情でニヤニヤとしていた。

216 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/08/30(火) 15:00:11
 私が小学生だった頃(20年位前)学校の身体検査が全裸で行なわれていました。(私立の小学校だったので文句も言えません
でした)しかも教室から素っ裸。
 ちなみに男子校だったので女子の心配はありませんでした。検査は学年ごと行なわれるのですが、高学年の時低学
年の教室の前を通るのはとても恥ずかしかったですね。ちょうどその頃陰毛も生え始めていましたしね。
 小6のとき総合検診と言う名前で「M検」がありました。全員を教室で全裸にさせ(もちろん裸足)順番まで教室
で待ちます。(そのときも全裸)そして先生が呼びに来たら検査場と言われる空き教室に移動します。(検査場は5
〜6個あったかな?)そしてチンコの検査です。ただしこのとき陰毛があると検査しにくいので剃られます。小6だと生
えている人が多いですよね。私もうっすらでしたが、かみそりで剃られました。先生の前で股を開いてチンコを見られるの
は恥ずかしかった物です。その後触られたりするのですが、その後便の検査をするのです。なんとそれも検便ではなくその
場で「浣腸」をするのです。浣腸器に浣腸液を100m?くらい入れ、浣腸されるのです。ベッドの上で寝転がり腹の上であぐらを
かき、肛門を見せます。これがどんなに恥ずかしいものか・・・。そして潤滑剤を肛門と浣腸器にぬり挿入です。そして液を入
れるのですが、初めてのその感覚はあまりいいものではありませんでした。そしてそのベッドの上においたトレーの上に便を出
すのです。今では考えられないことですが昔はやっていました。恥ずかしいなんて書かなくても分かりますよね。今では考えられ
ませんが昔は有った事実です。しかも私立の小学校なのでやりやすかったのでしょう。ちなみに行事予定表にも「6年総合検診」とし
か書かれていませんでしたし詳しい内容を書いた紙も配られませんでした。ただ、「体を清潔にしてくること」と書いていましたが。ちな
みにそのときの担当の医者はただM検査をするだけで、浣腸をしたり、陰毛を剃ったりするのは学校の先生でした。恥ずかしい昔の思い出です。

217 :壁に耳あり、障子にメアリーさん:2005/08/30(火) 15:07:51
夕飯時の内務班。兵隊らは唯一の楽しみである飯にありつけると、早々椅子に腰掛けていた。
その場を仕切る若い上等兵は、僅かな寛いだ時間さえも彼らに与えなかった。

「昼間の演習しくじった、山本 !安西 ! 二人、前に出ろッ!」

経済学者だった山本と、中学の教頭だった安西の二人は入営時には、すでに四十歳を超えていた。
長時間の歩行訓練さえ体に堪える年齢である。それが皆より少々遅れただけの理由で屈辱の私刑を受けるのだった。

「貴っ様ら〜! よくも我が内務班に恥かかせてくれたなぁ! それでも日本男児かぁ!」
山本らは、返す言葉もなく押し黙っていると、ビンタの嵐である。
「貴様らは犬だ。 本当に犬になれ! よ〜し俺が芸を仕込んでやる。」
「犬が服着るかあ!素っ裸になって御主人様の言う事を聞くんだぁ!」
二人は越中を剥ぎ取られると、皆に正面を向いて直立不動だ。
「よし 最初の芸はチンチンだ。チンチンやれ。・・・・チンチンやれ〜ぃ!」
二人は膝を着くと、「でっけえ腹しやがって!貴様ら洋犬だなぁ」
上等兵は、栄養豊かな腹を憎々しげに膝で蹴りを入れた。

口の端から血を垂らしながらも、三十分後には二人のチンチンも様になってきた。両手を犬の前足の様に腕をた
らして自分の顔の横に持っていく。舌もダラリと出す。見ものはヘソ下である。股を開いての男根は揺れている。
「おお、おお、教頭さんよ、立派なチンボぶら下げてるのは構わんが、飢え死にだけはするなよ! 今日と明日は飯
抜きだ。これから外の演習の時は素っ裸だ。風邪ひかんようにせい!」
かつての教え子である上等兵は、恩師である安西の陰茎を、鮮魚の値踏みをするように掌に乗せ、上下に揺らし
ながらそう言った。

上等兵が二人の尻肉によって閉ざされた肛門を軍靴の先で鋭く決めると、本番中の本番だ。山本らは犬の格好の
まま「チンチンぶらぶら〜、チンチンぶらぶら〜・・・・」と、大きな声で言わされ続け、そしてその間、膝を屈伸させて、
成熟した茶色や紫色の男根を自らの下半身にぶつけて音を出していた。

「貴様らは、これでガキ一杯作ったろう!もう用済みだなあ!」上等兵は男根の側面に向かって高く脚を上げた。


211 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)